このカテゴリーで、いつもモヤモヤをスッキリさせている pen26です。

タイトル通りなんですが、レジの人がよく
「1500円からお預かりしま~す」って 元気よく言っていますが
この「~からお預かり・・」ってどうしても、違和感があるんです!!
毎回、毎回、「からって何! ○○円お預かりします。でイイじゃない!」
って 心の中で叫んでます。

本来、コノ言い回しが正しいってことなんでしょうけど、、
ラ抜き言葉を話している私が、本当の言い回しをされると違和感がある
のと同じなんでしょうか、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

本来は,No.2の回答にあるように,「1500円ちょうどいただきます」なのでしょうが,以前レジのバイトをしていた人の話では,「いただく」「ちょうだいする」という言い方は露骨なので避けるように,と言われたそうです。


客からすれば,買い物をしたのだから商品の対価を支払うのは当然なのですが,店からすると,あからさまに「おかね」とか,金銭の授受をはっきりと指す「いただく」などの語は,「やった,金もらったぜ」という感じがするので避けたいのでしょうか。
つまり,金銭を受取ることを示す婉曲な言い回しとして,「預かる」が出てきたようです。
いわば,アルコール類のメニューを手にして「お飲み物は」と聞くようなものでしょうか。

もちろん,本来の「預かる」は,後で返すことを意味しますから,最初は,たとえ全額ではないにせよお釣りを返す場合に限って使っていたのだと思われます。(No.2の回答のように)
ところがが,やがてそれが,お釣りがなくてちょうどの場合も,なるべくなら「頂戴する」は避けるように,ということで,「1500円ちょうどお預かりします」というように広がっていったのでしょう。
(ちなみに「何円のお釣りです」もあからさまな言い回しなので,「何円のお返しです」と言うように,とのことだったとか。)

さて,このように丁度のときにも「預かる」が使われるようになってくると,どうなるでしょうか。
たとえば1400円の品物を買って1500円を出した時,「1500円お預かりします」と店員に言われると,客の中には100円のお釣りが返ってくるかどうか,一瞬不安になる人も出るでしょう。
「1400円ですよね?」と問い返す客もいるかもしれません。
丁度の場合は必ず「1500円丁度お預かりします」のように言うと決まっていればいいですが,そうでない店もありますよね。
そこで,店員としては,「お釣りは返すよ」という意味をこめて,「1500円(をいったん受取って,その中)から(代金の1400円を)頂戴します」と言いたい気持ちになったのでしょう。
そして,この( )内が省略され,さらに「頂戴する」が婉曲語法の「お預かりする」になって,「1500円からお預かりします」という表現が生まれたのではないでしょうか。

このような言い回しをしている店員がみんな,そういった事情を考えているかどうかは分かりません。何となくマニュアル通りに使っているだけという人もいるでしょう。

私個人としては,「何円頂戴する」「何円いただく」という言い方でも気になりません(別に露骨だとは思いません)。さすがに「何円もらいます」はどうかと思いますが。
しかし,「頂戴する」「いただく」を避けて「預かる」で統一するのであれば,「何円からお預かりします」は,やむを得ない表現方法かなと思います。
たとえ,丁度の額のときは「何円ちょうどお預かりします」ということにしていたとしても,「から」の一言で,「お釣りが出るんだな」ということが分かると,余計なトラブルを未然に防げるわけですから。

よく,この表現を「言葉の乱れ」の一つとして議論されていますが,以上の仮説が多少とも妥当する部分があるなら,「~からお預かりする」という表現自体は言葉の乱れとは言いがたいと考えられます。
むしろ,「いただく」「ちょうだいする」を忌避することが妥当かどうか,そちらの問題になってくるでしょう。
    • good
    • 8

NO.2で回答しましたkiyottiです。



1491円のお買い物をされたと仮定して

「1500円から・・・」で金額のあとに「から」を付けるのは
「1500からでよろしいですか?」の時です。
(あるいは10000円札や5000円札など高額紙幣を出されたときに
「xxxxx円からでよろしいですか?」となります。)
これはお客様が端数の91円や1円を出す素振りをされた後その行動が
鈍ったときにお尋ねします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>「1500円からお預かりします」
たとえ、百歩譲ってお釣りがあってもこの「から」は適当では
ないと思います。私にとっては「許し難い」表現です。

商売上の「金銭授受」で商品の対価としてお客様から受け取ったお金は
「返品」とかの特別の事情がない限り、お客様の手には戻りません。

したがって
お釣りがある時は
「1500円、お預かりします」「xx円のお返しになります」

お釣りのない時は
「1500円、丁度いただきます」又は「1500円、頂戴しました」
で良いと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いただく・・・「もらう」を丁寧に表現したもの。
頂戴・・・・・「もらう」をへりくだって表現したもの
どちらも相手の行動を受けての「言葉」です。
    • good
    • 2

美しい日本語にこだわりのある書店員です。


私も、まったく同じ意見です。
私は、曖昧表現が嫌いで、必ず、以下のように申します。

「2000円お預かり致します」
  (おつりがある時)

「1260円、ちょうどいただきます」
  (店長は『ちょうどお預かりします』と言います。
   ツッコまれたら言い返そうと思っています)

「お先に紙幣をお返し致します」
  (大きい方お先に、と言うのは絶対イヤ!)

「カバーはどうなさいますか?」
  (カバーの方・・・って、どっちの方なんだよっ!)

こんな私は、ら抜き言葉も使いません(すみません)。
    • good
    • 5

おそらく、たぶん、いや間違いなくpen26さんが正しい!


ためしにGoogleで「円からお預かりします」を検索かけてみましょう。こんな長い文節なのに376件もヒットした上にみんなが違和感を感じてますね。いくら「格助詞の使い方として正しい」のだとしてもあたしゃ認めません。「シュミレーション」と同じくらい変です。
40歳前後でこれを使う人もいますが50代では皆無(たぶん)ですから、そいつらがバイトしてた頃を考えると・・・発端は1970年生まれのマク○あたりがマニュアル化したんぢゃないか、とにらんでます(違うだろうけど)。

参考URL:http://www2.justnet.ne.jp/~assoonas/UC23.HTML
    • good
    • 0

一言、気にすんな!



では逆にレジの中にいる側の人間からお客さんに対して一言。。。
私「…こちらの商品で宜しいでしょか?」
客「いいです」
私「???」
こんなやり取りをした事ありませんか?
果たしてこのお客さんは商品を買いたいのでしょうか?それとも買わないのでしょうか?どっちなんでしょうねー(笑
これは意思の疎通ができていないので一歩間違えば大変な事にもなりかねない答え方ですね
それに比べりゃ(~からお預かり…なんて)特に思い違いを生むような言い方でもないと思うので…気にすんな!

私は不勉強な人間なので言語学的な考察はできません。。。
っちゅーか、店員側の人間になって色んな人と話して見て。お客さんが謎の話し方をする人ばかりで驚くから(笑)

ま、気にすんな♪
    • good
    • 4

 こんにちは。


 え~っと、この「1500円からお預かりしま~す」という表現は、これ単独で考えるならやはり違和感が残るし、「正しい表現」だとは言えないでしょうね。これは本来「1500円をお預かりしました」と言って、次に「1500円から〇〇(実際に支払うべき金額)円をいただきます」というのが正しい表現です。その両方の言葉をまとめて「1500円からお預かりします」という言い方に縮めてしまっているわけです。言葉の節約ですね。No.8で1986さんが

>「○○円から代金の○○円をひいて残りをお返しします」

と書いていらっしゃいますが、それとほぼ同じようなことです。

 考えてみれば、これは日本語によく流行る「ボカシ表現」の類いでしょうね。ですからある年齢層以上の人たちはまず使用しないでしょうし、皆さん違和感を持っていらっしゃるんじゃないでしょうか。若者たちはもうそうした言葉の洗礼(?)を受けながら育ってきていますので不思議に感じたりはしないのでしょう。以前私もファミリーレストランに入って「おタバコのほう、お吸いになりますか?」と訊かれたときには思わず「おタバコのほう?」と訊き返してしまっていました。これも「ボカシ表現」のひとつでしょうね。この種の表現はまだまだたくさんありますがご質問の趣旨から外れますのでこの辺で・・・
    • good
    • 1

「○○円からお預かりします」


日本語としては確か正しいとテレビで言っていました。
どこかの日本語の教授が言っていたのですが「○○円から代金の○○円をひいて残りをお返しします」
みたいな感じの事を省略したとか言っていました。

うろ覚えなので細かいところは違うかもしれません。ごめんなさい。
    • good
    • 0

回答ではないのですが、、、、


この表現に違和感を感じている私としては、
「預けているお金をまとめて返して下さい。」と言ってみたい。
    • good
    • 3

我が家でもいつも家内と話している話です。


pen26さんに全く同感です。

さらに料理を注文すると「(スパゲッティ)になります。」と言って、皿を出されますが、今まで一度もスパゲッティはスパゲッティ、ラーメンはラーメンのままです。
一体これから何になるのかなと待っていても他の者になりません。
たまにはホルモンがカルビになってくれないかと心待ちしている今日この頃です。
    • good
    • 2

販売職を経験していましたが、社員研修の時にしっかりと教育を受けましたよ。


~から、というのは正しくありません!
「1500円、お預かりします。」が正しいです。
ただ、小銭を出そうとしているとき、たとえば1万円だしたとき、1万円からでよろしいですか?と聞くことはあります。
結局は、その会社の教育がしっかりしていないということでは?誰も注意する人がいないとか。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弥生会計の預かり金入力について

弥生会計の預かり金入力について

弥生会計で預かり金入力をしたら、預かり金が負債扱いになっているようで決算時に預かり金の分だけ赤字になってしまいます(本当は収支プラスマイナスゼロなのに)。
具体的には添付の画像のように現金出納帳に預かり金を入力しています。社員の給料から天引きした厚生年金保険料を預かり金として処理しています。画像の4仕分けの入力内容だけで決算すれば損益計算書では収支トントンのはずですが、20000円の赤字と計算されてしまいます。

ソフトの使い方が間違っているのか、預かり金にたいする理解が間違っているのか。
教えていただければ幸いです。

経理関連のバックグラウンドはまるでありませんので、基本と思われることでも飛ばさずにコメントいただければ幸いです。
ソフトは弥生会計09です。

Aベストアンサー

・「給与18万円だが、2万円天引きしたので16万円払った」
・「厚生年金 4万円」の内訳が「天引き2万円+会社負担2万円」
ということでしょうか。だとしたら、「厚生年金4万円」の付け方が間違えています。
(「預かり金 2万円」が付いたままなので、現金残高は±0でも、「自分のものではなくなった2万円」の分マイナスになります)


預かり金は現金出納帳には入れられないので、振替伝票で入力してください。
給与の支払いは
「給与手当で借方18万円」
「現金で貸方16万円」
「預かり金で貸方2万円」
を付けます。

(この部分は、質問者さんの入力内容でも問題はないのですが、実際に存在しない架空の「現金出し入れ」を作ってしまっているので、あとで見るときに複雑になります。)

ここで預かり金を貸方につけることで、「現金残高」のうち2万円は、「自分のものではないお金」になります。

次に、厚生年金量の支払いについては、
「福利厚生費で借方2万円」
「預かり金で借方2万円」
「現金で貸方4万円」

になります。
(この部分が、2万円のずれが発生したポイントです。会社の支出としては、あくまで2万円です。それに、社員から預かった2万円をたした4万円が、現金から出て行く、という流れになります)

ここで、預かり金が貸方借方で相殺されて±0になります。

・「給与18万円だが、2万円天引きしたので16万円払った」
・「厚生年金 4万円」の内訳が「天引き2万円+会社負担2万円」
ということでしょうか。だとしたら、「厚生年金4万円」の付け方が間違えています。
(「預かり金 2万円」が付いたままなので、現金残高は±0でも、「自分のものではなくなった2万円」の分マイナスになります)


預かり金は現金出納帳には入れられないので、振替伝票で入力してください。
給与の支払いは
「給与手当で借方18万円」
「現金で貸方16万円」
「預かり金で貸方2万円」
を付けます。

(...続きを読む

Q「○○円からお預かりいたします」と言う言い回しについて

最近、アルバイトをしていて気になることがあります。
レジで値段をお客様に伝えるときに「○○円お預かりしま。」と私は言っているのですが、中には「○○円からお預かりします。」という人もいますよね。
後者のほうの言い方は日本語として正しくないという指摘をほかのアルバイト仲間が受けたという話を聞きました。
私ははじめから、この言い方には違和感を感じていたので「○○円お預かりいたします。」といっていましたが、最近、どうして「から」という表現が日本語として間違っているのかということが気になって仕方ありません。
文法的に説明できるかた、どうか私に教えてください。

Aベストアンサー

参考までに、過去の同様の質問をピックアップしてみました。
(下の質問ほど古いものになります。)


「会計の時の"から"」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=568112

「接客(お金を預かるとき)について」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=510935

「「~円からお預かりします」」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=483149

「レジでお金をお預かりるときの言葉」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=411565

「レジでの「○○円からお預かりします」って、、、」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=242759

「「1000円からお願いします」は正しい日本語?」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=209963

「お店の人の「~円からおあずかりいたします」という言い方」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=189442

「「1000円からお預かりします」という言い方」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=96363

「レジでのきまり文句」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=12906

参考までに、過去の同様の質問をピックアップしてみました。
(下の質問ほど古いものになります。)


「会計の時の"から"」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=568112

「接客(お金を預かるとき)について」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=510935

「「~円からお預かりします」」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=483149

「レジでお金をお預かりるときの言葉」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=411565

「レジでの「○○円からお預かりします」って、...続きを読む

Q預かり金について

いつもお世話になっております。
勉強しながら会計処理を行っているのですが、初歩すぎるとは思うのですが、分からない事があるのでご教授下さいませ。

会計ソフトを使って管理していたのですが、
今になって、前期の預かり金が処理されていないことに気がつきました。
前期に、源泉徴収や社会保険の支払いの預かり金があり
本来ならば、支払ったときに預かり金の処理もするはずだったと思うのですが
その処理をせずに、預かり金がそのまま今期に残ってしまっていました。
帳簿に残っている預かり金は全て源泉徴収と社会保険料なのですが、すでに支払っています。

金額は例ですが、前期に10万円の預かり金があり、
前期中に現金から10万円、源泉徴収と社会保険料を支払いました。
しかし、預かり金10万がそのまま今期に残ってしまっていたので
預かり金 10万 / 現金 10万 と処理したのですが・・・
昨年に処理するはずだった預かり金が今期に残ってしまった場合
どのような処理方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

支払った時はどういう仕訳をしたのでしょうか?
推定ですが、社会保険料の預り分は事業主負担分も含めて全部法定福利費勘定で、源泉徴収税の支払は公租公課勘定で処理してしまったのではないでしょうか?
このようなケースでは一般的には
預り金100000前期損益修正益100000
と仕訳を起こすか、金額的に些少だったら
預り金100000雑収入100000
と仕訳をします。この際は非課税売上となります。

Q「戦後初」という言葉の違和感

 つまらない質問で恐縮です。
 「戦後初」という表現をよく目にしますが、前後の文章を読むと、「確かに戦前にはあったことなのだろうが戦後は初めてなんだなあ」と思えることもあるのですが、「それは戦前、戦後通じて初めてなんじゃない?」と思うことが比較的多いのです。

例えば(あくまでも例えです。もっといい例えがあればよかったのですが)
「戦後初!国民医療費3兆円突破!」(←戦前も3兆円は突破してないだろう、と突っ込みたくなる)

つまり、「史上初」と言ってもいいのに、あえて「戦後初」というように、「戦争」を基準にした表現を用いるのが不思議なのです。どなたかこの理由について教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

戦前は国の体制なんかが違ってましたから、単純には比較しがたい、
というふうに、書き手が思ってるんでしょうね。

でも読み手の側に立てば、私もleppsさん同様、

>「確かに戦前にはあったことなのだろうが戦後は初めてなんだなあ」と思えること

ならまだしも、

>「それは戦前、戦後通じて初めてなんじゃない?」と思うこと

には違和感を感じます。

勘繰ってしまえば、書き手の語彙の貧困さ、歴史的知識のなさ、
感受性の鈍さが使わせる言葉なのかな、と言う気がします。
「空前」「前代未聞」とか、もっと言葉がいろいろあるでしょうにね。
戦争(第二次大戦・太平洋戦争)を区切りに使う意味のある話題なのかどうか、
それを考えた表現をして欲しいものだと思います。
(とはいえ、戦争もいろいろありますが。日清日露に西南戦争、鳥羽伏見の
戦い、関が原、京都じゃ「前の戦」は応仁の乱のことだとか(笑))

#1さんの回答も可能性としては考えられますけど、
でも、そんなに日本中が焼け野原になってしまったわけではないので、
戦前の統計資料などがそれほど入手困難になっているとも
思えませんからねぇ。

戦前は国の体制なんかが違ってましたから、単純には比較しがたい、
というふうに、書き手が思ってるんでしょうね。

でも読み手の側に立てば、私もleppsさん同様、

>「確かに戦前にはあったことなのだろうが戦後は初めてなんだなあ」と思えること

ならまだしも、

>「それは戦前、戦後通じて初めてなんじゃない?」と思うこと

には違和感を感じます。

勘繰ってしまえば、書き手の語彙の貧困さ、歴史的知識のなさ、
感受性の鈍さが使わせる言葉なのかな、と言う気がします。
「空前」「前代未聞...続きを読む

Q預かり金の区別

以前、業者テストで、お客様からデスト代金をお預かりした時に、
現金/預かり金
送金をした時に
預かり金/現金
      受取手数料(雑収入)
と教えていただいたものです。ありがとうございました。

預かり金では、社員の源泉所得税も処理すると思うのですが、
何かうまく区分けしたほうがいいのでしょうか?
うまい方法があればお教えください。

Aベストアンサー

社会保険料や源泉税の給与からの預かりは「従業員預り金」という科目を使います。

ここで言うデスト代金の「預り金」は従業員以外の一般的な取引の上で発生する預り金だと考えてください。

最も、実務では勘定の明細は個別管理するのが常識です。
つまり月次がしまった段階で、預り金の内容ごとの残高の内訳を計算して総勘定元帳の残高とあっているかを確認するということです。

これがきちんと処理されていれば、別に勘定を分けなくても問題はありません。
預かり件数が非常に多い場合は科目を分離したほうが良いでしょうが、少なければ一緒でも構いません。

Q「ちゃって」に違和感ありますか?

自民党総裁候補の某氏が
「今の日本経済は変な方向に行っちゃってる」と発言してましたが、一国の総理の椅子を狙おうとする人の発言としてはいかがなものかと思いました。

確か、都知事の某氏もよく使われてましたね。

関東の人には全く違和感がないのでしょうか?

それとも、全国で違和感を持ったのは私一人なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

確かにそうですね・・

公人の公式発言としては、違和感がありますね。
親しみとザックバランサを演出することを考えてまで、使っているのかどうかは知りませんが、軽薄で、チト軽いなぁという印象は、小生の場合もちますが、

頭の良い人達が使うのですから、そう一部にでも思われることを知らない訳でもないでしょう・・ですから多分に、性格的要素で無意識なんでしようね

Q賃貸の預かり金の返還について

賃貸の預かり金の返還でトラブルになっています。

現在の状況は下記のとおりです。
(1)現在入居審査中(保証人が二人必要だが、まだ一人しか付いていないため審査が通らない)
(2)口頭による重要事項説明はないし、重要事項説明書ももらっていない。
(3)物件を仮押さえするので預かり金として家賃一か月分の67000円を払って、手元に預かり書がある。

以上のことから考えるとまだ契約は成立していませんよね?

不動産屋にキャンセルしたいので預かり金を返還してほしいと伝えると、「家主に聞いてみないとこちらで勝手に預かり金を返すことは出来ない」と言われました。
この状況で家主が預かり金の返還を拒否することは出来るんでしょうか?

Aベストアンサー

>この状況で家主にも預かり金の返還の「義務」はあるんでしょうか?

当たり前です、返さなければ泥棒と同じ...(笑)。

返さないで済むなら私はたちまち大金持ち...(笑)。

Q40歳で東大に編入するのは違和感ありますでしょうか

40歳で編入学して2年後大学院の方にすすみたいのですが、年齢的に違和感ありますでしょうか。

Aベストアンサー

東大卒の者です。

>違和感があるか?

というのは、大学・大学院の中で浮かないか、という意味ですか?
それについてお答えします。

>編入して2年後に大学院

とありますが、具体的に学士入学(学部3年に編入)を考えておられますか?どの学部学科ですか?雰囲気に多少の違いはありますし、学士入学に門戸を開いていない学部もあります。

この過去質問にあるように、東大の場合、他大学卒後など高年齢の入学者も数多いです。
http://okwave.jp/qa2822179.html

しかしさすがに40歳というのは少数派です。
違和感はもちろんあるでしょうが、とりたてて不利になるわけではありません。
例えば家庭の主婦になったから、あるいは会社を定年退職したから、再び東大に学士入学するというのもよくあるパターンです。

正直、国内の他の大学に比べたら、東大の方が「違和感」は少ないでしょう。

一方、大学院になると、企業からの派遣で、あるいは勤め先の理解を得て休職して、入学してくる人もいるので、40歳というのは全く違和感は無いです。

その多少の「違和感」だけを理由に、わざわざ海外の大学にするまでもない、というのが私の感想です。

東大卒の者です。

>違和感があるか?

というのは、大学・大学院の中で浮かないか、という意味ですか?
それについてお答えします。

>編入して2年後に大学院

とありますが、具体的に学士入学(学部3年に編入)を考えておられますか?どの学部学科ですか?雰囲気に多少の違いはありますし、学士入学に門戸を開いていない学部もあります。

この過去質問にあるように、東大の場合、他大学卒後など高年齢の入学者も数多いです。
http://okwave.jp/qa2822179.html

しかしさすがに40歳というのは少数...続きを読む

Q代金の一部を預かる際の「預かり証」について

「預かり証」と「領収証」の扱いについて質問させて頂きます。

今度会社で契約が行われるのですが、事前に代金の一部を預かり、
後日契約が正式に執り行われた際には内金等としてその分の領収証を発行することになりました。
ちなみに代金の預かり方法は振込です。

この際、先方から言われなくても「預かり証」のようなものの発行は必要でしょうか?
もし「預かり証」を発行したら、後で「領収証」を発行した際には差し替えになりますか?
また、この「預かり証」は印紙の貼付は必要でしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

貴方は会社の責任者or事務員?
事務員なら上司の指示に従えば良い。

普通は、振込票で良いが請求が有れば「預かり証」を発行。
「預かり証」も印紙税法により50,000円超えは200円必要。
領収書発行は、預かり証と差し替えです。

Q「販売させていただきます」に違和感かんじませんか

テレビを見ていると絶対こういいますね、「販売させていただきます」「プレゼントさせていただきます」。でも、「販売いたします」「プレゼントいたします」ではいけないんでしょうか。わたしは、なんか違和感をかんじてしょうがないんですが。そこで質問です。
1 正しい敬語のつかいかたとしてはどちらがよしとされているんでしょうか。
2 TV局としてはどう教えているのでしょうか。
3 個人的にはどちらがいいと思いますか。

Aベストアンサー

こんにちは、これは良いご質問(課題)ですね!私もしばらく考え込んでしまいました。

まず「させていただく」は文法的には以下のように理解できます。
「させ」(助動詞「させる」の連用形)+「て」(接続助詞)+「いただく」(もらうの謙譲語)
二重敬語ではありませんし、文法的にも成立するので、間違った表現ではないでしょう。
また、この表現として一般的に認知され広く使われているので、使用することにも問題はないと思います。

ただし、違和感を感じないか?と言われると、私個人としては違和感を感じてしまうのです。
なぜ違和感を感じるのか?を考えていたのですが、

「させて・・・」は相手の承諾を求める意味で使用しています。それなのに
 相手の回答を待たずに「いただきます」と即座に自分の行動を宣言する結びになっているからではないかと思います。
また、「いただく」は「いたします」の婉曲表現であるとも理解できます。婉曲表現とは、ともすると回りくどくて慇懃無礼な印象を与えてしまいます。相手に承諾を求めつつ、回りくどくも自分の行動を宣言する。この表現に違和感を感じるのかもしれません。
特に「いただく」は、俗語的な表現では「いただき!」のように相手が了承してなくても、
自分の行動を宣言する意味を含んでいるのでなおさらかもしれません。

こんにちは、これは良いご質問(課題)ですね!私もしばらく考え込んでしまいました。

まず「させていただく」は文法的には以下のように理解できます。
「させ」(助動詞「させる」の連用形)+「て」(接続助詞)+「いただく」(もらうの謙譲語)
二重敬語ではありませんし、文法的にも成立するので、間違った表現ではないでしょう。
また、この表現として一般的に認知され広く使われているので、使用することにも問題はないと思います。

ただし、違和感を感じないか?と言われると、私個人としては違...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報