プロが教えるわが家の防犯対策術!

二重敬語についての解釈にちょっと混乱があるのでアドバイスください。

(1)A「召し上がられる」とB「お召し上がりになる」
(2)A「逝去される」とB「ご逝去になる」
(3)A「亡くなられる」とB「お亡くなりになる」

これらは全て二重敬語と解釈して誤りだとみなすべきでしょうか?
私の感覚では、(1)B、(2)A及び(3)A,Bは許容範囲のようにも思えます。
(3)に関しては「亡くなる」自体が尊敬語かどうかが問題になると思いますので、併せてご教示頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

敬語表現は昔敬意を感じられた表現でも、敬意が薄れてしまい、二重敬語があたりまえになってきている表現もありますね。


なので、絶対間違いかどうかは別として、

1)両方とも現時点では二重敬語であり間違いと考える人もまだ多いです。
 ただBの表現は確かにかなり使われるようになってきていて、召し上がるという言葉の敬意が段々薄れてきているのでしょう。
 そのうち定着するかもしれません。定着すればたぶん辞書にも掲載されるでしょう。

2)ご逝去される、ご逝去になる どちらも現在では本来二重敬語でありながらこの使い方が普通になっていて、社会的に認知されているようです。
事実複数の国語辞典で、上記二重敬語の例文を挙げています。つまり現在は正しい表現であるとみなされています。

3)亡くなる 自体は尊敬語でありませんから、お~なる、~なられる のように尊敬表現が必要ですね。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>事実複数の国語辞典で、上記二重敬語の例文を挙げています。

そうなんですか!「ご逝去になる」は聞いたことなかったので意外です。

皆さんの回答を拝見しながら、自分なりに考えてみると、やはりどうも「二重敬語」を一からげに誤りとみなすのは無理があるようですね。

例えば、「召し上がってください」は文法的には正しいけれど、状況によってはぶっきらぼうな感じがしなくもない。やはり「お召し上がりください」と云いたくなってしまいます。

また、「お食べください」とは(常識のある人なら)絶対に云いませんが、これを(義務教育レベルの)国文法の見地から誤りといえるかどうか。「尊敬の意を表す動詞が存在する場合はそれを優先的に用いる」というルールを定めればよいのかも知れませんが、そうすると「お亡くなりになる」は誤りで「逝去する」が正しい、ということになってしまい、整合性が保てなくなりますね(もしかしたら認識違いがあるかも知れません)。
やはりケースバイケースで正しい(と思われる)表現を蓄積していくしかなさそうですね。

「二重敬語」を一からげに誤りと見做せないことを再認識できて非常にすっきりしました。
ご回答いただいた皆さん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/12/25 21:53

まず、結論ですが1、2、3、とも私は許容範囲ではないかと思います。


3つとも一般的に耳にする表現です。
私は、日本語とは送り手と受け手の共通認識で意味が成立することが
第一として考える立場ですから、許容範囲か?との問いであれば
すべて日常的に使われている表現なので許容範囲であると考えます。

文法的に考えると、
1.「召す」は、「食べる」(他にもいろんな意味がありますが)の尊敬語ですから「お召し上がり」は二重敬語でしょう。

2.「逝去」これも「死」の尊敬語ですから「ご逝去」は二重敬語です。

3.「亡くなる」は「死」の婉曲表現です。「死」を別の表現で言い換えたもの
ですから敬語ではありません。
したがって3、だけは二重敬語ではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>私は、日本語とは送り手と受け手の共通認識で意味が成立することが
第一として考える立場ですから、許容範囲か?との問いであれば
すべて日常的に使われている表現なので許容範囲であると考えます。

正鵠を射たご指摘だと思います。例示した表現が全て日常的に使われているかどうかについては「?」の部分もありますが。。。
ただ、「共通認識」が成立するかどうかについては世代間の相違などを考えると実際にはなかなか難しいところがありますよね。そういう「共通認識」を裏打ちするものとして「国文法」を学ぶのであり、「敬語表現」を学ぶのだ、と考えたほうがよいのかも知れません。

お礼日時:2002/12/25 21:32

(1)は、「召し上がる」で、すでに敬語なので、A、B両方とも二重敬語です。



(2)Bはあきらかに変です。許せそうなのはAでしょうか。
名詞としては「ご逝去の報に接し」などと使いますが、
尊敬語として「逝去」を使う気には、私はなりません。

(3)は、どちらもOKだと思います。
「身内が亡くなりました」などと使うので、
「亡くなる」自体は尊敬語ではないと思います。
「死ぬ」を柔らかく表現しているだけではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>(2)Bはあきらかに変です。

そうですよね。僕も変だと思います。そういう表現を耳にしたこともないですし。そう思いつつ、整合性をとるためにあえて例示しましたが。

>「亡くなる」自体は尊敬語ではないと思います。

やはりそうですか。かなり昔に読んだ本に、(3)のAとBのどちらかが二重敬語に当たるため誤りである、と書かれていた記憶があったものですから。記憶違いですかね。

お礼日時:2002/12/25 21:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「お召し上がり頂く」は二重敬語ですか?

「お召し上がり頂く」という表現は

二重敬語なのではないでしょうか?

また、二重敬語だとしたら正しい表現は

どうなりますか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

食べるの敬語が召し上がるですからおをつけると二重敬語ですが「お召し上がりいただく」は
慣用表現になっているのでこのままでいいと思います。
「召し上がっていただく」だと問題ありません。

Q「お召し上がりになりますか?」(某コーヒーチェーン店にて)

 近所にある某有名コーヒーチェーン店では、レジで店員さんに欲しい飲み物を注文しますが、その際「お召し上がりになりますか?」と聞かれることが多いのですが、これってヘンではないですか?
 食べ物(飲み物)なんだから食べる(召し上がる)に決まってるだろ!と、いつも思います。勿論、「店の中で食べますか?(テイクアウトではない)」という意味なのは何となく理解できるのですが。同じような疑問を感じてる方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

私も同感です。
言葉が丁寧なのはいいのですが「こちらで(店内で)」が抜けているのでしょうね。
「お持ち帰り(テイクアウト)ですか?」の方が分かりやすいのですが
「店から出ていけ」という風に曲解する人もいるのでその様にしているのだと思います。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「いらっしゃいますか?」と「おられますか?」正しいのは?

 私は社会人歴7年、ひととおりのビジネスマナーはまあまあ覚えていたつもりなのですが、実は未だにちょっと分からないことがあります。

 例えば、仕事上で相手の会社に電話をかける際、はじめに目的の人物以外が電話に対応する場合のはよくあることですね。そしてその時、自分が用事のある人物に電話を取り次いでもらいたい場合、「○○さんはいらっしゃいますか?」と「○○さんはおられますか?」ではどちらが本当は正しいのでしょうか? それとも地域によってちがうのでしょうか?

 私は北東北在住です。振り返って思い出してみると地元の人たちで「おられますか?」を使うのを殆ど聞いたことが無い気がします。どちらかと言えば、他県、それも関西方面の人たちが「おられますか?」をよく使っていたような…。私は新社会人当時、関西の言葉を話す社員が多い会社にいたので、「おられますか?」は耳に馴染んでいて、今でもその時々によって「いらっしゃいますか?」と合わせて半々に使います。

Aベストアンサー

学校文法的に言えば、

敬語には尊敬語、謙譲語、丁寧語の三種類があります。
「おる」は謙譲語です。
したがって、これに尊敬語の助動詞「られる」をつけるのは間違いです。

ということになります。
私もそのように教えられた覚えがあります。

しかし、「おる(をる)」は元々謙譲語というより丁寧語であって、これに「られる」という助動詞をつけて尊敬の意味を表わすことは、何ら間違いではないと言う説もあります。
このことについて、説得力のある説明をしているサイトを見たことがあります。(↓)
これを読んでから、私も「おられる」は間違いではなく、学校文法が間違っているのだと思うようになりました。
文部省や国語審議会の言うことなど、学問的にさほど権威があるとも思えません。ただ、学校の試験などでどう答えるか、ということが問題ならば、彼らのいうことが金科玉条ですが。。。

参考URL:http://www.alc.co.jp/jpn/cls/ndm/gnsodan03.html

Q「わかりづらい」  と  「わかりずらい」

「わかりづらい」  と  「わかりずらい」
漢字にすると(判り辛い、解り辛い)なのかと思います。

「わかりづらい」が正しいとおもって使っていたのですが、
最近「わかりずらい」もよく目にします。

二者択一だったら皆様はどちらを使うべきですか?

アドバイスを頂きたいと思います。

Aベストアンサー

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn.x=29&jn.y=11&kind=jn&mode=0

私は辛い(つらい)→づらい、と考えて「づらい」を使っています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn...続きを読む

Q「お食べになる」について

最近グルメ番組などでレポーターの方が、「こういったものをよくお食べになるんですか?」など「お食べになる」という言葉をよく耳にします。
今までは「こういったものをよくお召し上がりになるんですか?」でした。
この「お食べになる」という言葉はどこかの方言なんでしょうか?
それとも最近若い人が使うようになってテレビでも使われるようになったのでしょうか?
現在の日本語の文法としては正しいのでしょうか?
特に「言葉の乱れ」と非難しているわけではないのです。
(この文章でも文法に照らし合わせたら随分×がつくと思います。(^^ゞ)
ちょっと疑問に思ったので質問しました。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

文法的には間違っていません。
食べる<食べられる<お食べになる<召し上がる
右に行くほど尊敬の度合いが高くなります。

質問者のみならず多くの人が「お食べになる」に違和感を覚えられるのは、「食べる」という言葉を尊敬表現の中に使用するのは不適当ではないか、ということだと思います。
一般に「する・なさる」「いる/行く/来る・いらっしゃる」「食べる・召し上がる」のように専用の尊敬語があるときはそれを使わないと失礼になるように感じられるものです。

前にこのカテゴリーで、「いただく」が「たべる」の丁寧語になったことについて述べたことがあります。
もともとは、「たべる(給べる)」は「くらう(食う)」の謙譲語で「いただく」の意であったのが、「くらう」は上品でないと感じられて、代わりに「たべる」が使われるようになり、ついに表記まで「給べる」から「食べる」に変わりました。今ならさしずめ「食(いただ)く」と書くのに相当するでしょう。歴史は繰り返して、「食べる」はあまり品のいい言葉ではないと感じられるようになりました。

結論として、「お食べになる」は文法的には間違いではありませんが、現実には「…召し上がりますか」「…召し上がるのですか」と言うほうがよいかも知れません。
「お召し上がりになる」は重複の嫌いがありますので、文章に書くときは避けた方がよいでしょう。ただし、向かい合って対話しているときの発言としては、咎め立てするには及ばないと思います。

文法的には間違っていません。
食べる<食べられる<お食べになる<召し上がる
右に行くほど尊敬の度合いが高くなります。

質問者のみならず多くの人が「お食べになる」に違和感を覚えられるのは、「食べる」という言葉を尊敬表現の中に使用するのは不適当ではないか、ということだと思います。
一般に「する・なさる」「いる/行く/来る・いらっしゃる」「食べる・召し上がる」のように専用の尊敬語があるときはそれを使わないと失礼になるように感じられるものです。

前にこのカテゴリーで、「いただく...続きを読む

Q「飲む」の敬語教えてください

・ドリンクを決めるとき「何を飲みますか?」と目上の人に尋ねる
・「コーヒーを飲みますか?」

と丁寧に言いたいのですがどのような言い方があるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問:
<~と丁寧に言いたいのですが>

これは、目上の人に敬意を払う、つまり「敬語表現」ということでよろしいですね?以下のようになります。

1.「何を飲みますか?」:

(1)飲むの尊敬語は
「召し上がる」→「お飲みになる」→「飲まれる」
の順に高くなります。

(2)「召し上がる」は「飲む」の尊敬語です。

(3)「お飲みになる」の「お」は、相手の動作につく尊敬の接頭語です。

(4)「飲まれる」の「れる」は尊敬の助動詞です。

(5)なお、「召し上がる」だけだと「食べる」の尊敬語の意味もありますから、文頭に「お飲み物は~」と限定するといいでしょう。

(6)以上を踏まえて、敬意の高い順に尊敬の表現は以下の通りになります。なお、( )は、使われている尊敬語です。
例:
「お飲み物は何をお召し上がりになりますか?」(お+召し上がる)
「お飲み物は何を召し上がられますか?」(召し上がる+れ)
「お飲み物は何を召し上がりますか?」(召し上がる)
「お飲み物は何をお飲みになられますか?」(お+れ)
「お飲み物は何をお飲みになりますか?」(お)
「お飲み物は何を飲まれますか?」(れ)


2.「コーヒーを飲みますか?」:

以上の例を踏まえて、敬意の高い順に尊敬の表現は以下の通りになります。なお、( )は、使われている尊敬語です。
例:
「コーヒーをお召し上がりになりますか?」(お+召し上がる)
「コーヒーを召し上がられますか?」(召し上がる+れ)
「コーヒーを召し上がりますか?」(召し上がる)
「コーヒーをお飲みになられますか?」(お+れ)
「コーヒーをお飲みになりますか?」(お)
「コーヒーを飲まれますか?」(れ)

3.なお、「飲む」に限定しなければ、以下のような敬語表現も可能です。

(1)「何を飲みますか?」:
例:
「お飲み物は何になさいますか?」
「お飲み物は何がよろしいでしょうか?」
「お飲み物は何をお出ししましょうか?」
「お飲み物は何がご希望ですか?」

(2)「コーヒーを飲みますか?」:
例:
「コーヒーはいかがですか?」
「コーヒーがよろしいですか?」
「コーヒーはお好きですか?」

などなど、以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問:
<~と丁寧に言いたいのですが>

これは、目上の人に敬意を払う、つまり「敬語表現」ということでよろしいですね?以下のようになります。

1.「何を飲みますか?」:

(1)飲むの尊敬語は
「召し上がる」→「お飲みになる」→「飲まれる」
の順に高くなります。

(2)「召し上がる」は「飲む」の尊敬語です。

(3)「お飲みになる」の「お」は、相手の動作につく尊敬の接頭語です。

(4)「飲まれる」の「れる」は尊敬の助動詞です。

(5)なお、「召し...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Qいただいている/召し上がっている等の用法

他人のかしこまった席での振る舞いを見た際の言い方を教えてください。

本日のテレビニュースで、裏千家の初釜で安部首相がお抹茶を飲んでいましたが、テレビ視聴者が安部首相を見て美味しそうにお茶を飲んでいることを「美味しそうに召し上がっている」という言い方で誤りはないでしょうか。

Aベストアンサー

「召し上がる」は相手を尊敬して言う言葉で、「いただく」は謙譲して言う言葉です。

 敬語の用法としては、他人が安倍首相が茶を喫しているのを見て、

「安倍首相がお茶を美味しそうに召し上がっている」

と言い、もし安倍首相がお茶がどうだったか聞かれて答えるときには、

「私はお茶を美味しく頂きました」

と言うことになります。

Q食事は「摂る」「取る」どっちでしょうか?

タイトルの通りの質問です。
どちらの漢字が正しいのか悩んでいます。手持ちの辞書で調べてみたのですが、満足な回答が得られませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

goo辞書の例文にも書いてあります。(まる2の(7)です)
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C8%A4%EB&kind=jn&mode=0&base=1&row=0


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング