貧血予防には鉄分摂取が良いとされていますが、食べ物から摂るのが一番良いのでしょうが、血をなめるとなんとなく鉄の味がしますよね??それをなめると栄養素として吸収されるのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 誰の血をなめるのですか。

生の血液には、まだ知られていないものを含めて、ウイルスなどが存在する危険があります。
 食物から鉄を補給する場合、「食品成分表」で鉄の含有量の多いものを食べる、というだけの行動ではだめです。その鉄が吸収されないなら意味ありません。もっとも吸収率のよい鉄は、獣肉(牛、豚など)、魚肉です。植物性食品の鉄はあまり吸収がよくありません。
    • good
    • 0

吸収されることは、されるそうです。

しかし、あまりよろしくない・・ほかの方たちも詳しく回答なされていますので、そのとうりです。
でもーあの味って、たまらなく好きです~鉄の味ってやつですよね。親知らずを抜いた時、どくどく出てくる血を味わってしまいました^^;
    • good
    • 0

>れをなめると栄養素として吸収されるのでしょうか?


「されるかされないか」だけですと.「される」と答えますが.絶対的に分量が不足します。
たとえば.カツオなどの冷凍刺し身の滲み出し液(ドリップ)は.一応血液のたぐいですが.流れ出し量はせいぜい1-5%です。通常台所用秤は1-3%の誤差(最小目盛りの2倍が目安)がありますので.計量誤差のうちに入り0と近似しますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2002/04/12 19:53

食べ物から摂取するのなら「ホウレン草」が一番手っ取り早いのではないでしょうか?これは多少余談ではありますが、「鉄たまご」なるものを料理(主に鍋関係)に入れて他の具と一緒に煮るという方法もありますがどうでしょうか?



鉄たまご・・・名前のまんま鉄製のたまご型したものです。(基本材質は南部鉄:これ結構重要です)ホームセンターやデパート等で簡単に購入できますよ。値段は大体1000円前後、因みに鉄たまごそのものは食べれません(笑)最近では鉄たまごと言うか、キティちゃん型したものも売られてるみたいですね。

我が家では水道水に「鉄たまご」を大きな容器に入れてつけておきそれを飲んでましたけどね。何でも水分性質を変える働きもあるらしいです。(あくまでも参考までに)ただ、血を舐めての鉄分補給というのはちょっとどうかと・・・(汗)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!参考にします。

お礼日時:2002/04/12 19:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【貧血】さいきん貧血になりやすいんですが、貧血って鉄分が足りてないからなるんでしたっけ?鉄分のサ

【貧血】さいきん貧血になりやすいんですが、貧血って鉄分が足りてないからなるんでしたっけ?

鉄分のサプリメントを飲んでもいいですが、鉄分の取りすぎって人体に何か悪影響ありましたっけ?

毎日鉄分を取ることによる問題があったら教えてください。

Aベストアンサー

肝臓の弱い人は鉄分とってはいけませんね。

Qサプリメントを摂取する場合、小分けに摂るのがよい、一気に摂るのがよい、

サプリメントを摂取する場合、小分けに摂るのがよい、一気に摂るのがよい、どちらの効果が大きいのでしょう?

Aベストアンサー

サプリメントの種類によりますが、栄養素の中には、過剰症といって、とりすぎによって起こる障害があります。
一気にたくさんとると言うのは危険です。
なんのサプリメントか分かりませんが、表示してある量を守るのがいいと思います。
また一番良いのは、食事から必要な栄養素をとる事です。

Qヘム鉄と非ヘム鉄の双方を摂取しなければならない?

鉄分には、ヘム鉄と非ヘム鉄があるそうですが、
必要な鉄分を摂取するためには、
(1) 片方だけ、たとえば、ヘム鉄だけを摂取しても良いのですか?
あるいは
(2)ヘム鉄と非ヘム鉄の双方を摂取しなければならないのですか?、
教えて下さい。

Aベストアンサー

結論は前の方と同じですが、非ヘム鉄は吸収が悪いので、普通に肉なんかからヘム鉄を摂取した方が摂取しやすいと思います。非ヘム鉄はビタミンCと一緒に摂取すると吸収が高まりますので、野菜などに含まれる鉄分を摂取する時には、ビタミンCのサプリメントなどを利用するといいと思います。(三価の鉄を二価に還元する効果による)

Q鉄分の吸収について。

こんにちは。
今、栄養素の吸収について調べているのですがわからないことがあります。
鉄分を吸収するときに、ビタミンCや銅を多く取ると吸収率が高まるとはわかるんですが、
鉄分と吸収するときにどのぐらいの割合で吸収すれば良いのかわかりません。

カルシウムで言ったら、カルシウム:リンが1:2~2:1の割合。
カルシウム:マグネシウムは2:1の割合などあるんですが、
鉄分:銅や鉄分:ビタミンCの割合がわかりません。

分かる方がいたら教えてください。
また、それについて記載されているサイト等があれば教えてください。

かなり、困っています;
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鉄の吸収についてビタミンCとの割合などはなく、
植物性食品に含まれる非ヘム鉄(ひじき、のり、ごま等・・)と
動物性食品(貝類、レバーなど)のヘム鉄では、ヘム鉄の方が吸収率が高くなります。

非ヘム鉄は、一緒に食べる食品中のビタミンCや
動物性タンパク質により吸収が促進されるといわれます。
またフィチン酸など吸収を阻害する物質もあります。
鉄の吸収は胃腸の働きにも左右されます。

鉄分は赤血球中が一番多くその他は臓器、骨髄、筋肉などに存在します。
出血などで体内で鉄分が不足すると吸収率が高くなり、
不足していないと吸収率が低くなります。
条件によりで吸収率が大きく変動します。

詳しくは、国立健康・栄養研究所 HF Netの
【ミネラル】のところから「鉄解説」を参照してください。 

参考URL:http://hfnet.nih.go.jp/

Q鉄の食器で鉄分とれる?

鉄分をとるにはパチンコだまをしゃぶればいいとかウソっぽいことを聞いたことがあります。それならいっそ鉄のコップで水をのめばいいのかも、といいかげんなことを思いつきました。でもこれって実は有害なのかも、とも思いますが、実際どうなんでしょう。
素人なもので。

Aベストアンサー

一応、制作サイドのHP、有ったので、載せておきます。
http://imono.material.tohoku.ac.jp/~jfs/
http://www.kitakami.ne.jp/~shuzendo/
特に、下の方のアドには、鉄器での効用が、ごたく的に記述されてますね。本当か、どうかは、おいておいて。
 金属成分を飲料として、摂取すれば、通常、考えて、害が多いです。有名な例でしたら、古代ローマ皇帝に、精神障害が、多いのは、鉛のグラスで、葡萄酒を飲んだ、鉛害だと、されてます。
 まあ、どっちにしても、生体には、必要な微量元素は、取りすぎると害が有る場合が多いので、ほどほどに、取った方良いと、思われます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報