外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

私の母の事で質問です。
母は肝臓を数年患っていて慢性肝炎になってます。最近の検査で自己免疫性の肝炎だとわかりました。治療は続けてますが肝臓に鉄分が溜まっているそうで鉄を排出する注射も加わりました。食事でも鉄分を減らしてくださいと言われたので食品成分表を見てなるべく鉄分の多い食品は避けるようにしていますが殆どの食品に多少は含まれてます。食品で鉄分の吸収を阻害するものが貧血の番組で紹介されていたような記憶があるのですが忘れてしまいました。貧血の方はそれを食事と一緒には摂ってはいけないそうですが母の場合は有効かなと思うので質問させて頂きました。
カフェインかタンニンだった記憶が・・・
長くなりましたが宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご看病、大変ですね。

お母様への思いやり、頭が下がります。

さて、
鉄欠乏症貧血で、鉄剤を処方されたときに言われたのは、食後服用して30分以内にコーヒー・紅茶・日本茶・中国茶などのお茶類(タンニンを含むもの)は避けてくださいということでした。

他にも、
・ビタミンCは鉄分の吸収を高める。
・カルシウムと同時に摂取すると、鉄分吸収が阻害される。
・非ヘム鉄を含む植物性鉄分(野菜・海草)はほとんどが吸収されない。
・ヘム鉄の動物性鉄分(肉などのたんぱく質類)は、吸収されやすい。

以上のことがあげられます。
なので具体的食品としては、
・鉄分の含まれる食品を食べたときは果物を避ける。
・ヨーグルトや、牛乳入りのコーヒー・紅茶を食直後にとる。
・レバー、高野豆腐、ひじき、りんご、ほうれん草を避ける。
・ほうれん草のレシピなら、小松菜で代用する。
・お茶を良く飲む。
ことが挙げられるでしょうか。

私は、まったく逆の事をして、鉄分吸収に努めております・・・。

お母様をお大事になさってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご返事有難うございます。
加えて温かいお言葉やアドバイス痛み入ります。

やはりタンニンなのですね。
母は日本茶よりも各種の健康茶をまとめて作って飲用していますので、これからは面倒でも食事の時には日本茶を頂くようにしていきます。

鉄欠乏症貧血はもう良くなられたのでしょうか?
くれぐれもご自愛ください。

お礼日時:2003/10/27 21:25

専門家に聞いてみてはいかがでしょう。


私は病院に勤めていますが、こういったケースのほか食事で治療を進める場合、皆さんに栄養士からの指導を受けてもらいます。食品に関してはプロです。
食品に関して良いもの・悪いもの、調理法など病気別に教えてくれます。
いまかかっている病院で指導が受けれないか確認を取ってみてはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。
現在は単科の病院にかかっているので栄養士の指導は
受けられません。

お礼日時:2003/10/30 20:58

鉄分の吸収を阻害するのはタンニンです。


緑茶、紅茶などに含まれています。
食事中や食後30分以内に飲むと、鉄分の吸収が阻害されるそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。
タンニンの含まれる食品を検索いたします。

お礼日時:2003/10/27 21:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q緑茶やコーヒーを飲むと、鉄分は吸収されないんでしょうか?

30代女性。昨日献血に行きました。比重が足りないとの事で断られました。20代の頃は、そんなこと無かったのに。

半年前も同じように断られていたし、主人の尿酸値が高めだったので今年1年、栄養について自分なりに勉強して、食生活にはかなり気を使っていただけに、ショックです。

献血は4分の1ぐらいの女性は比重でひっかかるらしいので、仕方ないかな、とも思いましたが、鉄分をより吸収するにはどうしたらよいのかと考えてしまいました。

コーヒーは1日食後に3回のみます。また、お茶の葉をすってたっぷり葉っぱごと、1日5回ぐらい飲んでいます。
この程度でも鉄分って吸収されにくくなるんでしょうか?
栄養士さんやお医者さんの回答をいただけたら、うれしいのですが・・。

Aベストアンサー

和食のコース料理を食べると良く分かりますよ。
食後に緑茶(玉露)が出るのですが、食事をして、ゆっくりとデザートを食べて、結局食事が終わってから30分、1時間後にやっと緑茶が出ます。
それは、鉄の吸収に関して理にかなっていると言えます。

タンニンにより鉄吸収が阻害されたりしますし、皆さん書かれているように鉄はビタミンCなどの還元物と一緒に摂取しないと吸収率が非常に悪くなりますし。

実際に、生体内の鉄と言えば、ヘモグロビンのヘム鉄、全身を循環するトランスフェリン、貯蔵の役目を果たすフェリチンとあるのですが、現代女性ではかなりの割合でフェリチンがない、あるいは非常に少ないと言われています。
コーヒーや緑茶などは、食後少なくとも1時間は控えた方がいいと思いますし、この際サプリメント等に頼るのも一つの手だと思います。

また、炊飯器やヤカンに南部鉄製のものを入れて調理というのも効果が期待されますし、鉄製のフライパンや鍋で調理、というのも、野菜など自然のビタミンCと一緒になるために吸収率でよい効果が期待できますね。

栄養について勉強されたのはすばらしいことだと思います。でもカルシウムとリンは1:2~2:1で摂取するのが最も吸収率がよい、などの組み合わせって言うものが存在しますので、その辺までつっこんで見てはいかがでしょうか?

和食のコース料理を食べると良く分かりますよ。
食後に緑茶(玉露)が出るのですが、食事をして、ゆっくりとデザートを食べて、結局食事が終わってから30分、1時間後にやっと緑茶が出ます。
それは、鉄の吸収に関して理にかなっていると言えます。

タンニンにより鉄吸収が阻害されたりしますし、皆さん書かれているように鉄はビタミンCなどの還元物と一緒に摂取しないと吸収率が非常に悪くなりますし。

実際に、生体内の鉄と言えば、ヘモグロビンのヘム鉄、全身を循環するトランスフェリン、貯蔵の役目を...続きを読む

QHDLコレステロールの数値が高い弊害は?

40歳、女性。BMIは17位、体脂肪は18%位で痩せ型。ここ10年来、血液検査で総コレステロールが220~260、HDLコレステロールが90~110くらいです。いつも高コレステロールということで再検査判定が返ってきますが、何も治療していません。親兄弟に高脂血症はいません。父はやや糖尿気味で狭心症を患いましたが、コントロールしていて元気です。私は何か治療するべきでしょうか?ちなみに飲酒はしません。

Aベストアンサー

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれどHDLであっても多すぎると問題になる場合がある、気になるなら薬出すかい?」と言われ。自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。要点は、

・従来は「長寿症候群」として考えられていた
・しかし最近の研究で、遺伝的にHDLが高い場合はかえって冠動脈疾患になりやすい場合もあると判ってきた

ということです。
質問者さんの場合はご家族、親類に高HDLの方はいないということで、あくまで「よい高脂血症」と考えていいのではと思います。
私の場合、実は父も同じで毎年検査にひっかかっています。こういうタイプの(特に日本人)場合、先天的に酵素蛋白(CETP)の一種が欠損している場合があるとのこと。もしそうだとHDLの数自体は多くても、本来の「コレステロールの運び屋、掃除屋」という役目を果たせないわけで、逆に動脈硬化が起きやすい(かもしれない)との研究結果が出ているそうです。
ああ、こわい(笑

下記参考サイトにもっとマシな説明が載っています。
医学大辞典にも同じような記述がありました(こちらはサイトでは見れないかも)

ただ、これも研究結果の段階であり、実際に治療をするかどうかは全く医師の裁量に委ねられるものです。
私も、当院のドクターには「とりあえずまだ薬は飲まないで様子見ます」と伝えました。
LDLと中性脂肪の値が正常範囲であれば、総コレステロールが多少基準値を超えていても気になさることないと思います。

参考URL:http://www.furano.ne.jp/utsumi/lipid/qa.htm

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれど...続きを読む

Q鉄剤服用時に飲んではいけないものは?

妊娠中に貧血と診断され鉄剤を処方されました。
医師から「緑茶・コーヒー・紅茶は飲まないように。せっかくの鉄剤の効用が低下するため」と指示を受けました。
飲み物については水やハーブティを進められましたが、麦茶やウーロン茶はどうなのでしょうか?
聞きそびれたため、ご存知の方、お願いいたします。

Aベストアンサー

茶ばかりではなく、植物の葉の成分にタンニンがありますが、これが鉄と結合して吸収を悪くします。ハーブティーでも種類によっては同様なことが起きる可能性があります。麦茶やウーロン茶にもタンニンが含まれます。緑茶の7-10分の1ですので、厳密に言えば、影響は少ないものですが、積極的に貧血の治療をしている時には鉄剤と「お茶全般」は避けてもよいでしょう。

けれども病院から処方される鉄剤は鉄の成分が100mg以上のものが多いので、多少お茶を飲んでも全体に影響が出るほどではありません。更には鉄剤を食直後ではなく食間に飲む(お茶を飲む時間帯と2-3時間ずらす)ことで問題はありません。

ここで疑問が出てくるかもしれません。お茶が鉄分の吸収を妨げるなら「お茶好きの人には貧血が多い」ことになってしまわないか?

これは素人考えではさもありそうなことですが、食物に含まれている鉄は第二鉄という形が多くこれはタンニンとは結合しにくい形です。一方、薬の鉄剤は第二鉄の製品もありますが、多くは第一鉄の形でタンニンに結合しやすいのです。

ですから、鉄剤で貧血を治療している時にはお茶系は同時には飲まず別の時間にしましょう。ということです。

茶ばかりではなく、植物の葉の成分にタンニンがありますが、これが鉄と結合して吸収を悪くします。ハーブティーでも種類によっては同様なことが起きる可能性があります。麦茶やウーロン茶にもタンニンが含まれます。緑茶の7-10分の1ですので、厳密に言えば、影響は少ないものですが、積極的に貧血の治療をしている時には鉄剤と「お茶全般」は避けてもよいでしょう。

けれども病院から処方される鉄剤は鉄の成分が100mg以上のものが多いので、多少お茶を飲んでも全体に影響が出るほどではありません。更には鉄剤...続きを読む

Qサバの水煮の缶詰を毎日一缶(190g)食べていると健康上問題ありますか?

なぜ毎日食べるかというと:
1.栄養がいい・・・一缶にDHAが4,000mg、EPAが3,200mg入っている
2.大変うまい
3.ダイエットになる・・・私は就寝の前になるとかなり腹が減るんです。寝る前の空腹は我慢できないんです。そういう時、多くの人はインスタントラーメンを食べると思うんです。でも、ラーメンは毎日食べると体に悪いっていうのは常識だし、カロリーも高い。だから、代わりに私はサバの缶詰を毎晩食べるんです。そうすると、空腹がほぼ完全に満たされるんです。そして、約2時間後に眠りに付きます。

Aベストアンサー

不飽和脂肪酸がたくさんとれて体にいいと思います。
強いて悪い点をあげれば、塩分が2.3グラム入っている点くらいでしょうか?
1日の目標摂取量が10グラムを超えないように注意した方がいいと思います。
あとは、同じ加工食品を毎日食べることがなんとなく不安ということはあるかもしれません。
サバ缶ばっかりではなく、日によって豆腐やナッツ類や野菜類などに変えることができれば、より好ましいとは思います。
野菜は人参やキャベツなどならば生で食べられるので料理の手間はかからず、それなりにおなかに残ります。

Qフィチン酸についてお聞きします

(1)豆乳と豆腐と納豆を毎日摂取していたのですが、フィチン酸を知り怖くなりました
豆腐と豆乳はフィチン酸が大量に含まれているとのことで摂取を控えようと思いますが
同じ大豆でも味噌や納豆は発酵させているので大丈夫と聞きました。
本当でしょうか?

(2)豆乳ヨーグルトは発酵させてるのでフィチン酸の心配はないですか?

(3)十六茶や爽健美茶やからだ巡り茶をよく飲んでますがフィチン酸は含まれますか?
色んな茶葉や発芽玄米が含まれているので不安です

(4)そもそもフィチン酸は、一緒に食べた食品の栄養や体内の栄養素を奪うというよりも、
フィチン酸を含む食品自体の栄養だけが吸収されないだけですが?
もしそうならマイナス作用というよりミネラル摂取の観点からするとプラスにはならないだけということですよね?



実はカルシウム摂取をしようと検索していたらフィチン酸が出てきて、従来の大豆食品による健康法及びカルシウム摂取の希望が根底から覆されてしまい困惑している状態です。
豆腐と豆乳はやめてヨーグルト等の乳製品でカルシウムを取ろうかなと検討中です

玄米は発芽させれば大丈夫だとか、元々フィターゼがないから駄目だなど賛否両論あって
様子みたほうがいいかなというのが私の考えです

(1)豆乳と豆腐と納豆を毎日摂取していたのですが、フィチン酸を知り怖くなりました
豆腐と豆乳はフィチン酸が大量に含まれているとのことで摂取を控えようと思いますが
同じ大豆でも味噌や納豆は発酵させているので大丈夫と聞きました。
本当でしょうか?

(2)豆乳ヨーグルトは発酵させてるのでフィチン酸の心配はないですか?

(3)十六茶や爽健美茶やからだ巡り茶をよく飲んでますがフィチン酸は含まれますか?
色んな茶葉や発芽玄米が含まれているので不安です

(4)そもそもフィチン酸は、一緒に食べた食品の栄...続きを読む

Aベストアンサー

豆乳200gには、銅0.24mg、鉄2.4mg、マグネシウム50mg、カリウム380mg、亜鉛0.6mg、カルシウム30mg、リン98mg、ナトリウム4mg、マンガン0.4mgなどのミネラル類を含んでいます。

ではフィチン酸とは何かというとC6H12O6の分子式であるイノシトールにリンが6つ結合してリン酸化した物質です。その6つのリン酸にミネラル類が結合すると、分子量が大きくなりすぎて水に解けなくなって額面どおりに人体には吸収されないというのです。

フィチン酸消化酵素であるフィターゼがあるとフィチン酸を分解してミネラル類が吸収できるようになるが、牛は別として人間はフィターゼを十分持っていないのです。納豆が良いのは納豆菌がフィターゼを持っていて人間の代わりにフィチン酸を分解してくれるからなのです。

じゃ豆乳を飲んでもミネラル類が吸収されないのかというと私はそうは思わない。厳密な計算はできないけど、豆乳の豊富なミネラル類を100%フィチン酸がブロックしているとするなら、豆乳に含まれるリンの重量はもっと重くなると思うのです。ミネラル類は原子1個の質量がそれぞれかなり異なるけど、イノシトール1つに6つもリンが結合すれば、それだけでかなり重くなる筈なのです。

人は普段余りカリウムを意識していませんが、豆乳に最も多く含まれるのはカリウムで、カリウムとカルシウムの原子量はほとんど同じです。原子1個の質量は、どちらも大きく違わない。
フィチン酸は確かにミネラル類と結合しやすく、そうなると人体への吸収を阻害してしまいますが、カリウムを無視してカルシウムを好むなどという道理は無いのです。

人間がカルシウムばかり意識しているというだけの話でフィチン酸がカルシウムだけを好むなどという理屈は有り得ません。

結論から言えば、「根底から覆されてしまい困惑している状態」というのは過剰反応、過大評価の極みです。マンガン、亜鉛といった微量元素を大豆加工食品だけに頼ろうというのは少し危険とは言えるけど、リンの含有量から考えて、ミネラル類の吸収を完全に阻害するほどのフィチン酸が含まれているとは考えられません。

そもそも特定の食品に偏りすぎるのは良くないし、特定の食品からだけ特定の栄養素を取ろうという態度も間違いです。ミネラル類の摂取に多少の難があるといっても豆乳は、タンパク質、脂質、ビタミン類を豊富に含んでいて栄養的に優れていると言えます。

カルシウムの多い食品と、含有量一覧表
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/calcium.html

カルシウム摂取をいうのなら、大豆加工食品だけでなく、骨ごと食べる小魚(煮干、ししゃもなど)、甲殻ごと食べる小エビ、子ガニ、ひじき、ごま、乳製品も食べるべきです。

なんにせよ、日本人は太古の昔から、穀類・豆類・魚類・魚介類・海藻類・木の実類・きのこ類・野菜類・果物類などを満遍なくバランスよく食べてきた民族です。日本は世界一食材の種類が豊富で五穀豊穣で海の幸、山の幸に恵まれた国なのです。

そういうことを考えれば、豆腐、豆乳、納豆と大豆加工食品ばかり3種類も食べているのはおかしい。
とかく女性は、みのもんたが口を開くたびにどどどっとなだれ込んで同じものばかり食べたがるのは困りものです。

豆乳200gには、銅0.24mg、鉄2.4mg、マグネシウム50mg、カリウム380mg、亜鉛0.6mg、カルシウム30mg、リン98mg、ナトリウム4mg、マンガン0.4mgなどのミネラル類を含んでいます。

ではフィチン酸とは何かというとC6H12O6の分子式であるイノシトールにリンが6つ結合してリン酸化した物質です。その6つのリン酸にミネラル類が結合すると、分子量が大きくなりすぎて水に解けなくなって額面どおりに人体には吸収されないというのです。

フィチン酸消化酵素であるフィターゼがあるとフィチン酸を分解してミネラル類が...続きを読む

Q男性は、「鉄分」を摂取しないほうが良い理由は?

アメリカの栄養学で報告される内容によると、

鉄は過剰に摂取すると活性酸素の発生源になる。
鉄欠乏性貧血などの特段の症状がない人の場合(特に男性)は、摂取しないほうが良いとのこと。

なぜ男性は、摂取しないほうが良いのでしょうか?
男性は、女性ほど鉄分を気にしなくていい身体の構造しているのでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLは発掘!あるある大事典の鉄分に関する番組のページですが、女性はやはり毎月の出血(生理)が有るため鉄分を摂取しなくてはならないが、男性の場合は鉄分過剰摂取に気を付けなければいけないということのようですね。

ページの中程に「鉄分の過剰摂取は心臓で危険な病気を引き起こす可能性がある」との説明がありました。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arutetu/tetu_3.html

Q痰が常にひっかかっています

いつも喉の奥の痰に悩まされています。 
少量の痰なので咳で出すこともできず、飲み込むこともできません。
呼吸時にも、その痰がへばりついているせいで息をしにくいし、つばを飲み込む時もスムーズに飲み込めません。
こういうのって、耳鼻咽喉科にいけば取ってもらえるんでしょうか?
それか自分で治すいい方法があったら教えてください。
よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

父が喘息もちで、知人から教わった方法をご紹介します。粘性のある痰の場合は、コップ一杯のぬるま湯(ごく薄めの食塩水)で水分補給すると、数分後には粘性が緩和されて痰も切れやすくなります。これでかなり取れます。

しつこい場合は、肺の輪郭を円を書くようにゴリラがゴッホゴッホと胸を打つ要領でこぶしで叩きます。上から下に向いて、外側から内側に叩きます(左手は、時計回り、右手は半時計回りにです。)胸の周りが暖かくなってきたところで、お尻を高くして(土下座する感じで、お尻をもっと高くします)いつも痰を切る要領の呼吸をします。(深く息を吸って、はッ!と吐く感じです)

仰られる通り、耳鼻咽喉科で、とってもらえますが、痰を切ることより、痰が出来る原因を調べてもらったほうがいいようにおもいます。単なる気管の問題ではなくて、内臓から来る場合もあります。

お大事にされてくださいね。

Q不正出血の量って普通どれくらい?

こんばんは。
不正出血がほぼ毎月あるのですが、今月の出血量が多いので不安になりました。

毎月の不正出血量は、おりものに微量に血液が混ざっている状態で本当に微々たる量。大体あっても1~2日程度でした。
今月は先週の金曜日に最初上記程度の量から始まり、翌日、また次の日と、日を追って量が増えた感があります。
一度トイレに入って次行くまでの4時間程度でおりものシートにだいたい20cc程度の血液が付着しています。
2日前にはティッシュで拭くと鮮血が出ました。(普通の生理みたいに)
量は生理よりは少ないかもしれません。上にも書きましたが20cc程の血液量だと思います。
今までの不正出血ではありえない量なので、もしかして病気?と心配です。

過去に出産後に、「子宮内膜症だね。でも治療はしなくても大丈夫。」と言われたことがあります。関係ありますか?
ちなみに今回最終生理が10/19~27と9日間あり、(普段は5日で終了します)
 生理1日目・2日目→生理終わり頃のような微量
 生理3日目~7日目→ごく一般的な生理の量
 生理8日目・9日目→生理終わり頃のような微量
でした。
基礎体温(舌下で測定)はその間36.0度前後を行ききしており、10/31に35.5度になり、11/2に夫婦生活を一度だけしました。
11月に入ってからの基礎体温は、35.8度前後を保っています。
夫婦生活後2日目から不正出血が止まず今日にいたるのですが、量が量だけに、不安です。

不正出血の量としてはどれくらいが「不正出血」とみなされるのか、また、この出血が排卵出血なのかなんなのか・・・?
ここ数年ではじめての量の多さなので戸惑っています。どなたか助言、お待ちしております。

こんばんは。
不正出血がほぼ毎月あるのですが、今月の出血量が多いので不安になりました。

毎月の不正出血量は、おりものに微量に血液が混ざっている状態で本当に微々たる量。大体あっても1~2日程度でした。
今月は先週の金曜日に最初上記程度の量から始まり、翌日、また次の日と、日を追って量が増えた感があります。
一度トイレに入って次行くまでの4時間程度でおりものシートにだいたい20cc程度の血液が付着しています。
2日前にはティッシュで拭くと鮮血が出ました。(普通の生理みたいに)
...続きを読む

Aベストアンサー

不正出血は量で判断されるものではありません。
月経以外の出血は全て不正出血です。 排卵出血も着床出血も性交時出血も全部不正出血と言います。

確かに量が多い不正出血は心配ですよね。
心配するべき不正出血なのか(子宮内膜症など、病気に由来するもの)、心配のない不正出血なのか(排卵出血や性交時に傷ついて出血したものなど)、それは婦人科へ行って診察してもらわないと判断できません。
しかも量があって何日も続くのであればできるだけ早く診察してもらった方が良いのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング