今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

 「あさり」と「しじみ」に含まれる鉄は、ヘム鉄なのか?非ヘム鉄なのか?知ってる方がいたら教えてください。また、どうしてなのか・・・?も知っていたら教えてください。

A 回答 (2件)

下手をすると専門用語の連発になるので、ものすごく簡単に説明しますが、赤血球に含まれる血色素で、酸素運搬に重要な役割を果たすことで知られるヘモグロビン(hemoglobin)というものがあるのは知っていると思います。



この言葉は「鉄」を意味する「ヘム(heme)」+タンパク質の一種である「グロビン(globin)」が結合したものであることを示しています。

つまりヘム鉄というのは、ヘモグロビンの構成物質として使われている鉄を指すわけです。

そして、このヘモグロビンは赤い色をしていますから、牛や豚、鶏、魚など赤い血の生物は、すべからくヘム鉄を体内に持っているということになります。

一方アサリなどの血は、鉄ではなく銅が結びついているため緑色をしていますですので、貝の中に存在する鉄分は、厳密に分けるなら「非ヘム鉄」と言えます。

ただし、ヘモグロビンが作られるときには銅が欠かせないことや吸収率などの点から見ると、吸収率はヘム鉄とさほど変わりません。

貝類は脂質も少なく、ミネラルが豊富ですし、あまり細かく考えず、野菜などと一緒に積極的に食べてください。

この回答への補足

詳しい説明をありがとうございました。もう一つ質問なのですが、ヘム鉄は、ヘモグロビン由来とミオグロビン由来のものがあるという話ですが、あさりやしじみには、ミオグロビン由来のものはないのですか?
本当に申し訳ありませんが、お返事をいただけると助かります。

補足日時:2005/10/30 00:31
    • good
    • 1

これも面倒な話なので、ごく簡単に説明しますが、ミオグロビンとヘモグロビンに細かい違いはいろいろありますが、おおまかに見れば、どちらも鉄を媒介にして酸素を貯蔵・運搬する役目を持っています。



ですから、ヘム鉄には両方由来のものがあるわけです。

そして先に述べたように、貝類(あるいは甲殻類全般)はもっぱら銅を媒介にした色素(ヘモシアニン)を使って酸素を運搬するので、アサリなどには、ヘモグロビンやミオグロビン由来の鉄は存在しないということになるわけです。

ただし、例外として赤貝だけは血にヘモグロビンが含まれていますからヘム鉄です。これは覚えておいて損はないでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

わかりやすい説明をしていただきまして、ありがとうございます。
本当に助かりました。^^

お礼日時:2005/11/03 20:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄の摂取に砂肝はどうでしょうか?

現在妊娠9ヶ月です。貧血気味ということで
造血剤を処方されました。
しかし、薬を摂ると気分悪くなってしまい
3時間もしないうちに、もどしてしまいます。
夫が見かねて
「気分悪くなるくらいなら飲まない方が
赤ちゃんのためにもいいのでは?」
なんて甘い言葉にほだされて、
薬を飲むのを止めてしまいました。

レバーは、刺身は大好きなのですが
なかなか手に入り難いこともあり、他に探していると
鶏の砂肝が思いつきました。
砂肝は大好きなので、毎日でも食べたいのですが
これは、摂りすぎは良くないとかありますか?
もちろん、それだけで栄養を摂取しようとは思っていませんが、
ビタミンAとかも多そうですよね。
消化が悪いとかもあるでしょうか?
そこで、砂肝について栄養の摂取面から
ご存知のことを教えてくださいませ。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

鉄分は鶏レバーの1/4程度、ビタミンAはほとんど無し、その他のビ
タミン類もレバーより圧倒的に少なく、脂肪はかなり少なめです。
鉄分の摂取って点でいうと、普通に鶏やラムを食べるのと変わりま
せん。同じだけ食べても脂肪が少ない分カロリーが低めってのがメ
リットかな。

鉄分が多いといえば、ひじきでしょう。100gあたり55mgと、鶏レ
バーの6倍もあります。ついでにカルシウムも多いので、妊婦さんに
は一石二鳥ですね。

Qレバー10gを毎日食べていますが、大丈夫でしょうか

レバーについてお伺いします。

先週から毎朝10グラム程度の豚レバーを食べています。

美容と疲れやすい体の改善のために、栄養豊富なレバからミネラル類、ビタミン類、コラーゲン等をヘルシー(低カロリー&高たんぱく)に摂取できると考えてのことです。(レバー10gだけでは補えない栄養素は他の食品から摂るようにしています。)

ただ、レバーはレチノールの含有量が他の食品に比べ突出して高く、過剰摂取による悪影響があるようですので摂取量に注意したいのですが、1日10gという量は「過剰」に当たりますでしょうか?


なお、10gなら問題ないという場合、週1回70-100gまたは月1回200g食べるのとでは、吸収率や体への影響等に大きな差はありますか? 脂溶性ビタミンは蓄積型ということなので、もしさほど違いがないのでしたら食べ応えを感じられるように一度に多めに摂るスタイルに変えたいと思っています。

ちなみに、私は現在32歳、未出産の女性です。(妊娠中のレチノール多量摂取は赤ちゃんの奇形を招く恐れがあることは存じています。) 運動は週2回筋トレかウォーキングをしていますが、日々の食事を見直し、栄養価のより高いものを積極的に摂取しようと思いました。好き嫌いほとんどなく、豆、肉、卵、魚介、野菜、果物、海草類、日によって量のばらつきはあるも満遍なく食べていると思っています。

レバーに特にこだわるわけではありませんが、調べてみるとたった1切れでも栄養豊富な食品だと知ったので、問題なければ毎日食べるようなメニュー(納豆、卵、小魚、みそ(味噌汁)、梅干、海苔、りんご等)に加えたいと考えています。

栄養素にお詳しい方、アドバイス頂けましたら幸いです。
よろしくお願い致します。

レバーについてお伺いします。

先週から毎朝10グラム程度の豚レバーを食べています。

美容と疲れやすい体の改善のために、栄養豊富なレバからミネラル類、ビタミン類、コラーゲン等をヘルシー(低カロリー&高たんぱく)に摂取できると考えてのことです。(レバー10gだけでは補えない栄養素は他の食品から摂るようにしています。)

ただ、レバーはレチノールの含有量が他の食品に比べ突出して高く、過剰摂取による悪影響があるようですので摂取量に注意したいのですが、1日10gという量は「過剰」に当たり...続きを読む

Aベストアンサー

過剰です。

レバーのカロリー - 簡単!栄養andカロリー計算
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/niku/reba.html

豚レバーはたった10gでもレチノールを2日分含みます。そういう食習慣を毎日続ければどんどん蓄積されてレチノール過剰症になるかもしれません。頭痛、嘔吐、発疹、脂肪肝といった症状が現れます。

レチノールの多い食品と、食品のレチノールの含有量一覧表
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/retinol.html

レチノールは魚類・魚介類・肉類・乳製品・マーガリン・バター・洋菓子類に含まれますが、極端に含有量が偏っている栄養素です。脂溶性ビタミンは、体脂肪に溶けて体内に蓄積されるので、毎日律儀に摂取しなくても良いのです。1ヶ月に1回100g食べる程度でも十分すぎるでしょう。毎日食べ続けるのだけはやめたほうがよいです。

痛風の原因となるプリン体、高尿酸血症も確かに多いのですが、レチノールと違って極端に多いわけでもなく、10gなら納豆一食分よりプリン体は少ないぐらいでありまして、そう気にすることもないでしょう。

レバーは確かに栄養はありますが、日もちしないし、血抜きは面倒だし、食中毒菌や寄生虫の心配もあって調理には注意が必要な食材でもあります。いまいちど全般的に食べ物と栄養のことを勉強していただきたいと思います。(了)

過剰です。

レバーのカロリー - 簡単!栄養andカロリー計算
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/niku/reba.html

豚レバーはたった10gでもレチノールを2日分含みます。そういう食習慣を毎日続ければどんどん蓄積されてレチノール過剰症になるかもしれません。頭痛、嘔吐、発疹、脂肪肝といった症状が現れます。

レチノールの多い食品と、食品のレチノールの含有量一覧表
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/retinol.html

レチノールは魚類・魚介類・肉類・乳製品・マーガリン・バター・...続きを読む

Q中国産ボイルむきアサリの最近の安全性

アサリを使ったクラムチャウダーを作ろうと材料をスーパーで買い求め、出来上がったところでふとアサリの発砲スチロール容器に貼った商品明細表を見ると<ボイルむきアサリ(中国)>とありました。以前、中国産のアサリは危ないとネットで見かけた気がして再度ネット検索しますと農薬、抗生物質、重金属の含有が規定値を超えるものが検査で発見され、かなりの量が返品されるとありました。ただしどの記事も2008-2009年の記事ばかりです。一方、最近の国産アサリは激減して、輸入と国産の比は3:1との記事もありました。また国産表示とあっても中国などから輸入した小ぶりの生きたアサリを国内産地の海に短期間つけてそれから国産表示で出荷する記事も見つけました。目の前にしたクラムチャウダーはとりあえず冷凍庫行にして食するかどうか調べた結果判断しようと考えています。最近の中国産アサリの安全性の状況ご存知でしたらアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

 直接の回答にはならないと思いますが、知っているところだけ。

 中国産海産物の状況はここ十年大きく変わってはおりませんね。一部農産物については輸入時の検査の強化が行われておりますけれど。

 「アサリの農薬の含有が規定値(規制値)を超えるものがある」というのは事実ですが、最近のところで抗生物質や重金属でそうしたケースがあったというデータを見たことは私はありません。というか、重金属なんかマグロや金目鯛でずと前から注意情報出てますけど、アサリは対象に入ったことないので、どこが情報源なんでしょうね。

 さて安全性についてですが、基本的に「危険ではない」ということになります。危険だというなら危害例を出せ、ということになります。

 農薬や抗生物質、重金属などの規制値というのは、実はこれを超えると危険、というものではありません。一般にこの種の規制値とは、実験等によって得られた「最大無作用量(ヒトが一生涯摂取しても影響がでないであろう値)」に1/100をかけたもの(100倍厳しくする)を指します。つまり、仮に規制値を100倍超えるものを一生涯毎日食べたって何の影響も出やしませんよ、ということです。

<最近の例>
 中国産アサリから除草剤のプロメトリンが基準値(一律基準0.01ppm)を超える最大0.075ppm検出されたため回収騒ぎになりました。ただこれが危険かというと、実はこの農薬の基準値は小麦では基準値は0.1ppm、トウモロコシでは0.2ppm、それぞれあさりの10倍、20倍まではOKというものです。アサリだと危険で農産物だったらその20倍まで安全なんて話はあるはずもありません。
 基準値、規制値というのは万一を考えて管理状況を監視するための数値で、それがイコール安全性に直結するものではないということです。
 ちなみに貝類の農薬なんて日本でも検出例はあります。

 したがって、中国産のアサリでチョイチョイ規制値を超えるものがあっても(それはそれで問題ですけれど)、ヒトの危害とは直接かかわらないよ、ということです。実際に中国産の食品類で人体危害が出た例、(犯罪以外)って、一部健康サプリに毒物が含まれていたケース以外ないですし。

 アサリに限らず、「中国産が危ない」という情報はよく見ますが、それによって人体危害が出たという実例はまず記載されていないと思います。多くは「だからこっちを買ってね」という方向に誘導するための情報か、人を怖がらせて注目を集めたいひとの根拠不明なものではないかと思います。
 あんな国から大事な食べ物を輸入しなければならないのは悲しいですが、だからと言って科学的根拠もなしに否定するのは正しいこととは思えません。

 さて、
>国産表示とあっても中国などから輸入した小ぶりの生きたアサリを国内産地の海に短期間つけてそれから国産表示で出荷する記事も見つけました。

 これは事実です。蓄養といってかなり古くからおこなわれていた方法です。ウナギもそうですね。国産のアサリ資源って一時期絶滅状態になりましたからね。ただし、要は日本の環境で長期間生育させるわけですから、生育の過程で蓄積してゆくものである農薬とか抗生物質と果汁金属を心配する意味はないと思いますけれど。

 直接の回答にはならないと思いますが、知っているところだけ。

 中国産海産物の状況はここ十年大きく変わってはおりませんね。一部農産物については輸入時の検査の強化が行われておりますけれど。

 「アサリの農薬の含有が規定値(規制値)を超えるものがある」というのは事実ですが、最近のところで抗生物質や重金属でそうしたケースがあったというデータを見たことは私はありません。というか、重金属なんかマグロや金目鯛でずと前から注意情報出てますけど、アサリは対象に入ったことないので、どこが情...続きを読む

Q貧血なので煮干しを食べろと言われましたが

貧血ぎみです。基準値よりギリ下ぐらいで、薬を用いるほどではないらしいです。
・赤血球数=379 ・ヘモグロビン11.4 ・ヘマクリット35.4

さっそく煮干しを買おうと思ったのですが、『食べる煮干し』と言われる細い煮干しが売り切れでした。
太い煮干しかありませんでしたが…このまま食べても良い物なのでしょうか?
※手の小指ぐらい太いです。

何種類か売ってましたが、出汁にしたり炒って食べたりする調理方法が紹介されていたものの、「そのまま食べられます」とは一言も書かれていません。

そのまま食べると、消化が悪いとか何か弊害があるものなのでしょうか?
実際に食べている方、1日に何本食べてますか?

Aベストアンサー

>赤血球数=379 ・ヘモグロビン11.4 ・ヘマクリット35.4

数値だけを見ればやや低いが基準範囲内では?
あまり神経質にならなくても良いレベルかと。
http://homepage3.nifty.com/carefree-keamane/newpage60.html

貧血は、鉄分の不足が主な原因なので
カルシウム摂取しても効果ないでしょう。
しかも煮干しなどの小魚のカルシウムは
含有率は高いですが吸収率がとても低いです。

鉄分を確実に摂取できるのは処方薬の鉄剤ですが、タール便に
なる(うんちが黒くなる)し、やや鉄(錆)くさいです。
ファイチなんかがいいかもしれません。
http://www.kobayashi.co.jp/brand/faichi/

薬っぽくないもので食品なら
・レバー、プルーン(好き嫌いがあるが)
・海藻類(特にひじき)
・明治 ラブ
スーパーで約¥180前後かな。
http://catalog-p.meiji.co.jp/products/dairies/milk_drink/020106/4902705094505.html

メニューでアレンジするといいかも。
http://cookpad.com/search/%E9%89%84%E5%88%86%E8%A3%9C%E7%B5%A6

>赤血球数=379 ・ヘモグロビン11.4 ・ヘマクリット35.4

数値だけを見ればやや低いが基準範囲内では?
あまり神経質にならなくても良いレベルかと。
http://homepage3.nifty.com/carefree-keamane/newpage60.html

貧血は、鉄分の不足が主な原因なので
カルシウム摂取しても効果ないでしょう。
しかも煮干しなどの小魚のカルシウムは
含有率は高いですが吸収率がとても低いです。

鉄分を確実に摂取できるのは処方薬の鉄剤ですが、タール便に
なる(うんちが黒くなる)し、やや鉄(錆)くさいです。
ファイチ...続きを読む

Qレバーの摂取について摂りすぎと言うことはないの?

 こんにちわ、久々にご質問をさせていただきます。
鉄分摂取が重要だと言うことは解っています。が・・・・
レバーを毎日摂取して、アレルギーなどの問題が起きないか?
摂取しすぎによる何らかの障害は起きないのか?
ご存じの方教えてください。
 職場で、栄養士が替わってからと言うもの、鉄分摂取の目標を達成するために、毎日レバーがでます。大人はともかく、レバー嫌いの子どもにとって、きっと苦痛だと思います。これについては何度も話し合ったもですが、栄養学に詳しくないとはなっから思われている私たちの意見など、全く聞いてもらえません。
 しっかりした資料でもあれば聞いてもらえるのか?と思って探しましたが効果については調べられたのですが、弊害については解りませんでした。
 ただいえることは、楽しい給食であってほしいと言うことだけ・・・しかし、こんな理由だけでは解ってもらえそうにありません。 
 ほかに、鉄分を含んだ食品もあるのに、レバー以外は眼中にないようです。
レバーの摂取過多に何か問題があれば、変えてもらえるのではないかと思って思い切ってご質問させていただきました。よろしくおねがいします。
 

 こんにちわ、久々にご質問をさせていただきます。
鉄分摂取が重要だと言うことは解っています。が・・・・
レバーを毎日摂取して、アレルギーなどの問題が起きないか?
摂取しすぎによる何らかの障害は起きないのか?
ご存じの方教えてください。
 職場で、栄養士が替わってからと言うもの、鉄分摂取の目標を達成するために、毎日レバーがでます。大人はともかく、レバー嫌いの子どもにとって、きっと苦痛だと思います。これについては何度も話し合ったもですが、栄養学に詳しくないとはなっから思われて...続きを読む

Aベストアンサー

レバーの食べすぎによる弊害‥
ビタミンAの摂りすぎになるという可能性を挙げることができますネ。
レバー100gには4万IU(国際単位)のビタミンAが含まれますが,この量であっても宜しくないですネ。
一応,一日の摂取量をビタミンAとして2万~25000IU程度におさえるべきでしょうか。
レバー以外からビタミンAを摂取しないと仮定して一日量を50g以下とするということになります。
ただし,他の食材からもビタミンAは摂取されますので,もっと少なくともよい,というよりも,極端な話し,ビタミンAの観点からは特にレバーを摂らなくてもよいということですネ。
さて,ビタミンAの過剰摂取で怖いのは;
妊婦の場合,奇形児が生まれるということが挙げられます。生徒さんだけではなく,妊娠している教員の方がおられることを考えると‥十分な配慮が必要でしょう。
次いで,大人でも子供でも問題となるのは;
四肢の疼痛という副作用があります。
これは七転八倒する痛みで,大変苦しみますよ。
これを防ぐためには摂取量をきちんとコントロールすべきですネ。
個人的にはレバーが大好きですが,過剰にとらないようには注意しています。
鉄分を補給するために摂る食材としてレバー以外を考えることができないというのは‥専門家としては情けないのではないでしょうか???
こういうタイプの方は大昔に絶滅したと思っていたのですが,バラエティーのある楽しい食事を作ろうという工夫をしない『餌』作りの好きな栄養士さんなのですネ‥
困ったものですネ。
公衆衛生の立場から専門家として。
以上kawakawaでした

レバーの食べすぎによる弊害‥
ビタミンAの摂りすぎになるという可能性を挙げることができますネ。
レバー100gには4万IU(国際単位)のビタミンAが含まれますが,この量であっても宜しくないですネ。
一応,一日の摂取量をビタミンAとして2万~25000IU程度におさえるべきでしょうか。
レバー以外からビタミンAを摂取しないと仮定して一日量を50g以下とするということになります。
ただし,他の食材からもビタミンAは摂取されますので,もっと少なくともよい,というよりも,極端な話し...続きを読む

Qフィッシャー比の意味、使い方を教えてください!

点滴時に使うアミノ酸輸液なんですが、添付文章に
「フィッシャー比」
が書いてあります。これってどんな意味があるのですか?


フィッシャー比=分岐鎖アミノ酸/芳香族アミノ酸 のモル比
↑これはわかるのですが、だから??という感じです。


医療関係者の方、どなたか教えてください。

また、このような疑問を調べるのにおすすめの本がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

バリン、ロイシン、イソロイシンといった分枝鎖アミノ酸(BCAA)は、
肝傷害の時に合成阻害と、アンモニアの解毒のために筋肉で利用され
低下していきます。
しかし、フェニルアラニン、チロシンといった芳香族アミノ酸(AAA)は、
主として肝で代謝されるのですが、肝疾患の時には肝細胞傷害や門脈
大循環短絡(食道静脈瘤など)により肝では代謝なくなり血中濃度は
上昇します。
つまり肝傷害が進むほど両者のモル比(Fischer比=BCAA/AAA)は低下
していく訳です。

参考URL:http://www.mbcl.co.jp/database/main.asp?strField=01&strFieldCode=0755

Q妊娠中の夜更かし 胎児に悪影響がありますか??

現在妊娠8カ月です。

仕事の都合上、主人の帰りはいつも深夜の2時~3時、早いときで0時ちょっと前です。晩御飯を外で食べない(というか家で食べたがる)ので、その用意のため私は起きて待っています。主人が食べている間、私はちょっとおかずを摘まんだり、お茶を飲んだりしています。それから主人がお風呂に入り、私は茶碗を洗い、そんなこんなで床につくのは3時~4時の間です。
朝はお弁当作りなどで私は8時~8時半の間に起きます。

「妊娠中は規則正しい生活を心がけて」と、よく聞きますが、夜更かしをすることや、三食以外に主人に付き合って深夜であるにもかかわらず、つい摘み食いをしてしまうことが、おなかの赤ちゃんに何か影響を与えることはあるのでしょうか??
また、ある場合は、実際にどのような悪影響を及ぼすのでしょうか??
夜中でも胎動が激しくて寝にくいことがあるのですが、これも母親が夜更かしをしていることが関係しているのでしょうか??

質問が連発してしまいましたが、ご存知でしたら教えていただきたいです。

ちなみに、睡眠時間はお昼寝をするので、トータルすれば充分足りています。

現在妊娠8カ月です。

仕事の都合上、主人の帰りはいつも深夜の2時~3時、早いときで0時ちょっと前です。晩御飯を外で食べない(というか家で食べたがる)ので、その用意のため私は起きて待っています。主人が食べている間、私はちょっとおかずを摘まんだり、お茶を飲んだりしています。それから主人がお風呂に入り、私は茶碗を洗い、そんなこんなで床につくのは3時~4時の間です。
朝はお弁当作りなどで私は8時~8時半の間に起きます。

「妊娠中は規則正しい生活を心がけて」と、よく聞きますが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは~
9ヶ月の赤ちゃんのママです。
私は不妊治療の時から病院に通っていたんですが、やはり規則正しい生活は絶対に重要だと思います。

人間というのは夜中の睡眠中に分泌されるホルモンが多くあり、睡眠障害の殆どの人にそれらのホルモンの分泌が悪いという結果が出ているそうです(詳しくは分かりませんが、不妊カウンセリングの先生に言われました)

ウチの主人も早番遅番があり、遅番だと帰って来るのが夜中の2~3時が当たり前でした。
まずそれを指摘され規則正しく改善したところ、血液検査での数値がよくなっていました。

本題ですが、お腹の中って真っ暗ですよね。
でも赤ちゃんは朝と夜が分かるってよく聞きますよね?
不妊カウンセリングの先生にもそう言われました。

なので赤ちゃんのためにも規則正しい生活をしたほうがいいと思います。

産まれたての赤ちゃんは生後3ヶ月くらいまで昼夜の区別がつかず、夜中でも起きていたり、昼間グーグー寝ていたりを繰り返します。
人間らしい睡眠に慣れるのは4ヶ月頃からかと思います。
今のうちからその習慣をつけておいてあげたほうがいいかと思います。

あと、本当に子育ては大変です。
赤ちゃんが産まれてからも、ご主人が帰って来るのにあわせて起きていたら質問者様がまいってしまいますよ。
ご主人にもなれてもらうためにも今日からでも規則正しい生活にしていって欲しいと思います。

胎動ですが、ウチの子も夜中にドンドコ動いていた事はよくありました。
あまり関係ないと思いますが、やはり赤ちゃんのためにも規則正しい生活を心がけた方がいいと思います。

お体お大事に、元気な赤ちゃんを産んでください^^

こんにちは~
9ヶ月の赤ちゃんのママです。
私は不妊治療の時から病院に通っていたんですが、やはり規則正しい生活は絶対に重要だと思います。

人間というのは夜中の睡眠中に分泌されるホルモンが多くあり、睡眠障害の殆どの人にそれらのホルモンの分泌が悪いという結果が出ているそうです(詳しくは分かりませんが、不妊カウンセリングの先生に言われました)

ウチの主人も早番遅番があり、遅番だと帰って来るのが夜中の2~3時が当たり前でした。
まずそれを指摘され規則正しく改善したところ、血液...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q栄養比率について

栄養素摂取量から求め、給食などを作るときに役立つ。自分が本などで調べた結果はこんなものでした・・・。もう少し、詳しい意味が知りたいです。
栄養比率の定義?を教えてください。

Aベストアンサー

栄養比率はいろいろとあります。

1.PFC比率
ashibe1122のお答えにある通りです。
ただ、算出方法ですが、それぞれ
たんぱく質エネルギー比率=たんぱく質量(g)×4(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
脂質エネルギー比率=脂質量(g)×9(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
炭水化物エネルギー比率=100-(たんぱく質エネルギー比率+脂質エネルギー比率)
で求めます。
比率ですから当然%です。一般には小数点以下1桁まで算出することが求められます。
この3つのエネルギー比率がバランスよくないとダメなのですが、注意しなければならないのは総エネルギー量です。この総エネルギー量が適正であることが基本条件です。
たとえば、脂質エネルギー比は1~17歳は25~30%、18歳以上は20~25%であることと日本人の栄養所要量食事摂取基準ではいわれていますが、こんな場合はどうでしょう。
総エネルギーが必要量の半分しかとれていないのに、脂質エネルギー比が40%だったら。たぶん、脂質量は適正です。その他のたんぱく質や炭水化物量がきっと不足しています。それらを適正量にすれば、脂質エネルギー比は範囲内に入るはずです。つまり、総エネルギー量とそのバランスをトータルに考えなければならないのです。

2.穀物エネルギー比率
以前は、日本人は「米ばっかり食」のことが多かったので、穀物だけでなく、もっといろいろなものを食べなければ栄養バランスがとれないということを考える目安とされてきました。
摂取した穀物のエネルギー量を合計し、総エネルギー量で割って100をかけます。50%程度が望ましいといわれています。でも、若い女性はもっと低いです。これは低すぎてもダメです。やはり、脂質エネルギー比の過剰につながるからです。

3.動物性たんぱく質比率
通称、動たん比とよんでいます。総たんぱく質量に占める動物性たんぱく質の割合です。
動物性たんぱく質量(g)/総たんぱく質量(g)×100で求めます。
アミノ酸組成のよい動物性たんぱく質はとても大切。特に、成長期には50%は摂りたいものです。

4.ほかにもいろいろ。。。
動物性脂質比率とか、
飽和脂肪酸(S):一価不飽和脂肪酸(M):多価不飽和脂肪酸(P)=3:4:3とか、
n-6系多価不飽和脂肪酸:n-3系多価不飽和脂肪酸=4:1とか、
まだ他にもあるかも。

いずれも、献立を作成したり、栄養診断する際に活用されます。

栄養比率はいろいろとあります。

1.PFC比率
ashibe1122のお答えにある通りです。
ただ、算出方法ですが、それぞれ
たんぱく質エネルギー比率=たんぱく質量(g)×4(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
脂質エネルギー比率=脂質量(g)×9(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
炭水化物エネルギー比率=100-(たんぱく質エネルギー比率+脂質エネルギー比率)
で求めます。
比率ですから当然%です。一般には小数点以下1桁まで算出することが求められます。
この3つのエネルギー比率がバランスよくないと...続きを読む

Q脳貧血は病院行かなくてもいい?

年に数回、脳貧血で立っていられなくなったり嘔吐したりします。先日は「やばい!」と思った瞬間失神して、数分で目が覚めました。失神したのはこれが初めてです。
ネットで調べてみると脳貧血は「誰にでも起こりうること」と書いてあるので病院に行くまでもないのか、悩んでいます。
会社の健診で貧血等の結果は出なかったので貧血ではないと思うのですが、脳貧血でも一度病院で見てもらったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。

わたしは脳貧血ではありませんが、幼い頃から時々倒れたりしていました。
時間にしたら数十秒から1~2分程度のことで、本人や親、周りもそれがそんなに重大だと
認識していませんでした。

20歳を過ぎるまで「ああ、わたしはこういう体質(クセ)なんだ」と思い込んでいたほどですから。
運悪く(運良く?)会社で倒れてしまったことがあり、救急車を呼ばれ大きな病院に連れて行かれ
その結果、検査入院を言い渡されました。
いろいろ調べていく過程で心臓病、てんかんや脳の疾患などいくつもいろいろ疑わしい病名が
飛び交ったのですが、そのどれでもありませんでした。
結局、主治医も「文献でみかけたことがあるけど、それも女性が発症するのはかなりまれな
(わたしは女性ですが)症例で、実際の患者をみるのは初めてだった」ということだったのです。
おかげで検査入院の最後のほうではパンダのように大勢のドクターに、入れ替わり立ち替わり
観察されましたが(笑)ちょっとだけパンダの気持ちがわかったような気がします。

幸いにもわたしの場合、この病が直接死に至るものではないことがわかりました。が、
●(非常に珍しいけど)れっきとした病であることは確かなことである。
●現代の医療では完治することもないし対症療法しかない。
●倒れ方や場所によっては死につながる可能性が(普通の方よりは若干危険度が高い)ある。
ということがわかったので、それ以来、自分の体調の変化には気を配り、今ある病と気長に付き合うと
いったことを考え暮らしています。

前置きが長くなりましたが、わたしのように本人が「なんともないし大丈夫」だといくら思っていても
こういうことが現実にあるのです。
もしかしたら、hanahana817さんはわたしよりももっと緊急性の高い病かもしれませんし、そうでないかも
しれません。そして、それはドクターにしかわからないと思います。
もし仮に病だったということがわかったとしても、何も知らずに生活をするよりはいろいろと知っていた
ほうがいいとわたしは思っているのですが…どうでしょうか。

ですので、他の方もおっしゃられている通り、即刻医療機関へ受診されてください。
何かあってからでは遅いのです。

長文になりましたが他人事とは思えず、でしゃばってきてしまいました。失礼しました。

こんにちわ。

わたしは脳貧血ではありませんが、幼い頃から時々倒れたりしていました。
時間にしたら数十秒から1~2分程度のことで、本人や親、周りもそれがそんなに重大だと
認識していませんでした。

20歳を過ぎるまで「ああ、わたしはこういう体質(クセ)なんだ」と思い込んでいたほどですから。
運悪く(運良く?)会社で倒れてしまったことがあり、救急車を呼ばれ大きな病院に連れて行かれ
その結果、検査入院を言い渡されました。
いろいろ調べていく過程で心臓病、てんかんや脳の疾患などい...続きを読む


人気Q&Aランキング