柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

教えてgoo初心者です。以前からの疑問なのですが。サロの連結で抜き去られた211系サハは、なぜ廃車なのですか。次のような転用方法は、考えられなかったのですか。
第一に千葉房総地区は113系の四両編成と六両編成だったと思います。そこで、211系導入時に、オール六両編成化達成のために211系五両編成に抜き取ったサハを一両はさんで211系の六両編成で使うことは考えなかったのですか。輸送力がアップすると思うのですが。
第二にそれがダメならば、黒磯から北に走っている701系や719系の二両編成の間に211系サハをはさんで輸送力アップは考えなかったのですか。直流車でもサハならば交流車への転換も簡単な改造で済むように思います。外側の車体の形の違いなんかは問題ないと思います。都営地下鉄新宿線でも車体の違う先頭車が堂々と走っていますが。黒磯の北で使用する。これも輸送力アップに繋がると思いますが。
第三にそれもダメならば、会社が違いますが、おなじ211系を使用しているJR東海に転属させて三両編成にサハをはさんで四両編成にすれば改造もなしに輸送力アップすると思いますが。
なぜいずれも実現せずに廃車なのでしょうか。それとももっと他の転用方法があったのにそれがダメになって廃車の運命だったのですか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

今回廃車になったのはオールロングシートの車両です。

房総地区にオールロングシートの6両の需要があるのか難しいところです。
211系ですが、財政難のため電動車を減らしても国鉄車と同じ性能を確保したものです。つまり113系・115系並の性能です。年数から見れば40年前の走行性能です。房総地区には特急電車も走っており、走行性能が悪いと退避時間が増え、特急電車の速度が遅くなります。6両にすると113系・115系の性能より劣ることになりサービスダウンになりかねません。
 701系・719系の増強にしようする件ですが、保守の問題が絡んできます。国鉄時代に車体を新造して従来の車両と交換するという工事がありました。配線が煩雑となる上に、車体を載せ替える時間・台数のコストで新車に近い値段になってしまいJR以降はあまり行われなくなりました。モーターを載せるあるいは交流用の付随車(サハ)など改造ですが、車体も20年前後なので更新しても10年から15年の使用になります。車両年数が若ければもう少し違う展開になっていたかもしれませんね。
東海地方の転属ですが、3両にして走行性能をカバーしています。また、評判が悪い為オールロングシートの増備を行っていません。4両にすると加速が悪くなり他の311系・313系の快速系列に支障をきたします。速さが売りで快速列車に力を入れており、よって、売却は困難だと思われます。
 他の転用方法ですが、残念ながら無かったように思われます。モーターが無かったのが致命的だったと思います。1両のモーターで2両編成できる車両だったら民鉄への譲渡があったかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この度はありがとうございます。大変丁寧に回答していただき感謝いたします。東海での311系313系の走行の邪魔になるというのは考えませんでした。最後に書いてあるモーターが無かったのが致命的だったというのも意外でした。モーターがない方が転用先が見つかるのは早いと考えていました

お礼日時:2006/10/13 09:05

こんにちは。



>211系導入時に、オール六両編成化達成のために211系五両編成に抜き取ったサハを一両はさんで211系の六両編成で使うことは考えなかったのですか。輸送力がアップすると思うのですが。

● 電動車が6両中2両しか無く、もし主電動機や制御器に不具合があれば立ち往生し身動きが取れなくなる。
● 加速性能も不足し、ダイヤに乗せて走らせられなく無くなる。
● 房総各線は日中1時間あたり1~2本しか走っていない区間もあります。その為基本の編成を輸送力増強の為に増車させる事は考えにくく、学生などで混雑する朝ラッシュ時は複数編成をつなげる方向で考えた方が、使い勝手が良い。
● 乗務員の人件費などの問題もあるが、旅客の利便性を考えれば、増結するより、2両程度でその分列車本数が増えた方が使い勝手は良い。

>黒磯から北に走っている701系や719系の二両編成の間に211系サハをはさんで輸送力アップは考えなかったのですか。直流車でもサハならば交流車への転換も簡単な改造で済むように思います。外側の車体の形の違いなんかは問題ないと思います。都営地下鉄新宿線でも車体の違う先頭車が堂々と走っていますが。黒磯の北で使用する。これも輸送力アップに繋がると思いますが。

日中、基本の編成のみで使う際に、増車させる必要は無く、朝ラッシュ時に複数列車を繋げた方が都合が良いため、2両編成の方がむしろ使い勝手が良いのです。混んだら2本3本繋げて4両6両と組成すれば良いのですから。

無駄に編成が長いと、その分動力費用などコストが掛かってしまいます。地方であれば、その柔軟に編成両数が変えられる事が大切になります。

>おなじ211系を使用しているJR東海に転属させて三両編成にサハをはさんで四両編成にすれば改造もなしに輸送力アップすると思いますが。

国鉄から、JRになる際、それまで長い編成で走っていた列車が短くなり、その分運転本数を増やす方向に考え方が変わってきました。
静岡や、岡山、広島、新潟などといった街の列車で変わってきました。
長編成であるより、本数が多い方がサービスとしてはありがたいモノです。
ただ、乗務員の人件費の問題もあるので、そう理想論ではモノも言えません。

また、211系はすでに15年近く使ってきた車両。
寿命はまだまだですが、鉄道車両は15年くらい使えば元が取れるモノです。新造コストに対し、すでに元が取れているのです。
京浜東北線の209系が、E233系に置き換わり廃車になる様に、元が取れており、使い道が無ければ廃車でも、経営的に見ると「勿体ない」とは言い切れないのです。
資源価値で見ると確かに勿体ないのですが。

使い道も無く、廃車でも差し支えなかった為、スクラップになったというのが、回答になるかと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この度はありがとうございます。大変丁寧に回答いただき感謝いたします。加速性能面でダイヤに乗せられなくなるというのは考えませんでした。到達時分が伸びるのは乗客からは嫌なものですからね。

お礼日時:2006/10/13 09:10

基本的にNo.1の方と同じ意見です。


既に長野の方で解体が始まってますね。
やはりトータルで考えた場合のコストが問題でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この度はありがとうございます。長野での解体は、もったいないなあと感じてしまいます。

お礼日時:2006/10/13 08:58

質問者さまこんにちは


> 第一に千葉房総地区は113系の四両編成と六両編成だったと思いま
> す。そこで、211系導入時に、オール六両編成化達成のために211系五
> 両編成に抜き取ったサハを一両はさんで211系の六両編成で使うこと
> は考えなかったのですか。輸送力がアップすると思うのですが。
これですが、211系は5両編成中、M車が2両(2M3T)で普通の線区で無理なく走ることができる性能だからではないでしょうか?
多分、サハを単純に一両追加して(2M4T)だと、加速は重いし、減速も電気ブレーキが作用する車両が2両しかありませんから、制輪子の消耗も激しく、止まりにくいと思います。
千葉ローカルでは、通勤通学の時間帯は113系4両+6両の10両編成を組むことがありますから、211系5両+5両で事足りるのだと思います。
また、日中閑散時は4両でも6両でもさほど変わらない(まあ、利用している側からしてみれば、座りたいから編成が長いほうがよいですが)
から、保守面を少しでも安く上げるため、5両のままなのでしょう・・

> 第二にそれがダメならば、黒磯から北に走っている701系や719系の二
> 両編成の間に211系サハをはさんで輸送力アップは考えなかったので
> すか。直流車でもサハならば交流車への転換も簡単な改造で済むよう
> に思います。外側の車体の形の違いなんかは問題ないと思います。都
> 営地下鉄新宿線でも車体の違う先頭車が堂々と走っていますが。黒磯
> の北で使用する。これも輸送力アップに繋がると思いますが。
確かに1編成当たりの輸送力アップとしては良いとは思いますが、車両保守の面から考えれば、中途半端に2両編成や3両編成が混ざるよりは、2両編成に統一しておいて、ラッシュ時間帯に2両+2両とか増結するほうがTOTAL的には保守コストが低いのだと思います。
車両の部品はある部品は統一されていても、その車特有の部品があったとすると、車両基地に部品をストックしておかないといけないし・・
> 第三にそれもダメならば、会社が違いますが、おなじ211系を使用し
> ているJR東海に転属させて三両編成にサハをはさんで四両編成にすれ
> ば改造もなしに輸送力アップすると思いますが。
これも、ある程度同一車両を保有している会社に「当社では次のダイヤ改正で211系サハが余っていらなくなりますけれど」くらいの情報はJRグループですからやっているとは思います。
しかしながら、JR東海から「要らない」と言われればそれまでで・・・

要するに、私たち鉄道ファンが考えるよりもJRは民間企業ですから、コストに非常にシビアなのでしょう。
やはり、211系サハの余剰をどうするか?会社内で考えた末の結論だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この度はありがとうございます。大変丁寧にご説明くださり感謝いたします。東海から〔要らない〕と言われるというのは私は予想外でした。なるほどそういうものかなと思いました。

お礼日時:2006/10/13 08:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長野211系、新潟E129系となった理由

タイトルの通りなのですが
田町や高崎の211系が首都圏での運用から撤退したときに
長野と新潟地区に転属すると言われていました。
長野地区は211系の転用が行われましたが新潟地区は新車のE129系の投入が発表されました。
長野側の立場で言えば新潟は新車で長野は中古…

長野と新潟とで使用車両が分かれた理由を教えて下さい。

Aベストアンサー

これは「ワンマン運転」が原因ですね。

211系はそのままではワンマン運転ができませんので、
すでにE127系でワンマン運転がなされている新潟には
要改造でもったいない・・・ということが理由の筈です。

松本地区にもE127系が転属してワンマン運転が始まり
ましたが、定着してない上に、中央線で首都圏まで足を
延ばす運用がかなりあるために、211系でいい、という
判断があったかと。それに他の回答者さんも言われた
「新幹線開業まで車両の組み合わせをあまりいじりたく
ない」という面の考慮も否定はできません。

ちなみに211系の転用は「そのまま潰す位なら、115系と
取り換えて保守費を削減したい」という後ろ向きな理由だ
という点も了解してください。松本地区で本格的にワンマン
運転が始まる場合、E129系の追加投入は十分にあり得
ます。

Qなんで西の人は「走ルンです」と言って批判するの?悲しいです

こんにちは。
先日、あるサイトのオフ会に出ました。
その時に、JR西日本が大好きという方達から、JR東日本のE231やE209が「走ルンです」と呼ばれていて、「あんなもの電車じゃない」とか「電道貨車」「座席が硬い」とか言われて悲しくなりました。

私は積極的に話すほうではないので、黙って聞いていましたが、東日本管内に住んでいる人は乗るしかないのになんでと思って悩んでしまいます。

私は毎日E231が好きだし、第一乗らなければ会社に行けず、硬い座席も疲れにくくて良いと思っています。車内のTVも良いと思うし・・・。

確かに西日本の車両は品が良い印象を受けますし、大切に使っている気はしますが、東日本の通勤車がなぜこんなに批判されるのか、また、なぜ東日本だけなのかがわかりません。
その根底にあるもの、批判されるに至る心理的なものも含めて、ご意見を伺いたいので、宜しかったら御回答ください。(お返事遅れますが許してください。)

Aベストアンサー

No.5です。
関東は関西とは比較できない通勤輸送力、拡大する通勤圏を支える必要があるため、大量輸送が可能な電車を広い範囲で走らせることに重点を置いています。
それから私鉄との競合があっても、関西ほど熾烈な争いはせず、そんなことをするならもっと輸送力の確保が重要視されます。

逆に関西は品のいい車両の導入。アーバンネットワークによる効果で、乗客確保を私鉄と争いました。
これらの恩恵を受けた人たちには、関東の状況が信じられないのでしょう。だから東日本を批判したくなるのも納得できます。でも、それを利用する人を含めるのはよくありませんね。
しょうがなく乗ってる人もいるわけですから。

しかし、アーバンネットワークにも問題はあります。
緩急接続と速達の効果は、優等列車への乗客集中を引き起こしました。新快速は大阪まではいつも混んでます。
関東では緩急接続がうまくできてないので、うまく分散されてますね。線路別複々線の効果がこんなところで威力を出しているわけです。

結局、関東と関西では事情が違うのでどっちがいいとはいえません。単純に状況はそのままで、車両だけ入れ替えてみたらどうなるでしょう・・・。
どっちでもパニックでしょうね(笑)

印象最悪のE231ですが、相鉄10000系、東武50000系、東急5000系等、派生車種もあるわけですから、関東に限って言えば登場するべくして登場した、時代のニーズにマッチした車両であることは間違いないでしょう。

願わくはJR東日本にもう少しでも、乗客への配慮を考えてもらえればいいのですが。

No.5です。
関東は関西とは比較できない通勤輸送力、拡大する通勤圏を支える必要があるため、大量輸送が可能な電車を広い範囲で走らせることに重点を置いています。
それから私鉄との競合があっても、関西ほど熾烈な争いはせず、そんなことをするならもっと輸送力の確保が重要視されます。

逆に関西は品のいい車両の導入。アーバンネットワークによる効果で、乗客確保を私鉄と争いました。
これらの恩恵を受けた人たちには、関東の状況が信じられないのでしょう。だから東日本を批判したくなるのも納得でき...続きを読む

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.

Q大回り乗車の時の自動改札。。

先日
横浜-(横浜線)-八王子-(八高線)-高麗川-(八高線)-高崎-(両毛線)-小山-(東北線)-上野
というルートで大回り乗車をしたのですが
上野駅で『通れない』と思っていた自動改札を
通る事ができました。
(ざっと9時間位は乗っていたのですが)

そこで気になったのですが
自動改札(切符)の有効時間とは何時間位なのでしょうか?
あるいは一定の金額以上の運賃だと制限時間が無かったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

時間制限という物は大回りでは一切関係ありません。

改札が閉まる理由は、キセル防止の為です。
ただしそのモードは自由に切り替える事が出来る為、閉まる時と閉まらない時があります。

**切符を買った日に帰って改札を出ていれば問題なしです。**

閉まった場合有人改札で
「大回り乗車してました」
この一言で通してくれます。
有人改札直行の方が周りの人に迷惑を掛けずにすみます。


ちなみに時間制限有りにしている改札は
初乗り切符で4時間
初乗りsuicaで2時間です。

これ以内に帰る必要は一切ありません。

ただ東日本では時々大回りについて全く知らない駅員や、車掌がいます。

大回りを知らなく通った経路の金額を請求されたりした場合
「時刻表に載っています」
と言ってください。

また定期券ではできませんが
suicaイオカードでは出来ます。
なのにsuicaイオ・・では出来ませんと言ってくる車掌、駅員がいます。
その時には絶対に謝ったりしてはいけません。
これは僕が経験した事です。
一応謝っておきましたがJRに下のアドレスからメールを送ると帰ってきたのは反省文でした。
謝ってしまうと暴言を吐かれたり暴力されたり3倍の料金を取られたりしますので注意してください。

JR東は大回りの規則を完璧にマスターしている人はほとんどいません。

また経路で重複していないのに重複扱いの経路などがあります。ご注意下さい。

特急、グリーン車は利用可能です。



それと本題に戻りますが、
こういう駅員が過去にいました。
有人改札で
客「大回りしてきました」
駅員「2時間をオーバーしている為、2時間×入場料を頂きます」
客orz

これはもちろん払わなくていいのです。
入場券はこの制度ですが、大回りは払う必要はありません。

上で書いたことすべては、JRに聞いたりしたのであっているはずですが、信用できない場合、下からJRに問い合わせてみてください。

またお金を払ったりしてしまっても遅くはありません。下から問い合わせてください。お金は返ってくるはずです。
ただしこのとき近くの駅に苦情を言っても意味ありません。絶対に間違った意見を駅員数人で押し通してきます。
ネットから問い合わせた場合担当の人がちゃんと規則を確認し直してからメールをくれるので時間はかかりますが、正確です。

参考になりましたでしょうか?

参考URL:https://voice.jreast.co.jp/user_input.asp

時間制限という物は大回りでは一切関係ありません。

改札が閉まる理由は、キセル防止の為です。
ただしそのモードは自由に切り替える事が出来る為、閉まる時と閉まらない時があります。

**切符を買った日に帰って改札を出ていれば問題なしです。**

閉まった場合有人改札で
「大回り乗車してました」
この一言で通してくれます。
有人改札直行の方が周りの人に迷惑を掛けずにすみます。


ちなみに時間制限有りにしている改札は
初乗り切符で4時間
初乗りsuicaで2時間です。

これ...続きを読む

Q停車時の電車の音の正体は?

近鉄電車に初めて乗りました。
駅に停車中、音がまったくせずシーンとして、意外に思えたので質問してます。

他の電車はなぜウルサイのでしょうか?蛍光灯だけ付いてればいいのに。一体、何の音ですか?コンプレッサのようなモータ音のような音がいつも聞こえてます(京阪電車)。近鉄電車はなぜ静かなのですか?

Aベストアンサー

皆さんお答えの通り、停車中の電車から聞こえる音は、電動発電機(MG)や空気ブレーキのためのコンプレッサの動作音ですね。MGは静止型インバータ(SIV)に置き換わりつつありますが、コンプレッサはまだ残りそうです。

ただ、近鉄が特に静粛性に優れた車両を使っているというイメージはないですね(近鉄の直通ブレーキの音は高くて耳につきます)。恐らくは、付随車(「サ」;主電動機のない車両。MGやコンプレッサなど、電車の走行に欠かせない機器は電動車「モ」に搭載される傾向があります)に乗車されたのではないでしょうか?近鉄は都市輸送のほかにも山間地路線を多く抱えておりますので、短編成列車を走らせる必要性が他の大手私鉄よりも強い傾向があります。この場合、電車を走らせるのに必要な機器を「モ」1両に集中させるのが好都合になります。そして、それに「サ」1両をつけた2両編成の列車が、近鉄の盲腸線や山間・末端路線でよく見られます。大阪線・名古屋線では、都市輸送と山間地・人口希薄区間・末端区間輸送のどれに対応できる車両配備を行う必要があるので、奈良線や京橿線よりもこの傾向は強くなると思います。

皆さんお答えの通り、停車中の電車から聞こえる音は、電動発電機(MG)や空気ブレーキのためのコンプレッサの動作音ですね。MGは静止型インバータ(SIV)に置き換わりつつありますが、コンプレッサはまだ残りそうです。

ただ、近鉄が特に静粛性に優れた車両を使っているというイメージはないですね(近鉄の直通ブレーキの音は高くて耳につきます)。恐らくは、付随車(「サ」;主電動機のない車両。MGやコンプレッサなど、電車の走行に欠かせない機器は電動車「モ」に搭載される傾向があります)に乗車されたので...続きを読む

QGT-R R32は鉄クズとなってしまった?

GT-R R32は鉄クズとなってしまった?

現在、エボIIIに乗っています。次にGT-R R32を買おうと思って店を回っているのですが、値段はどれも安いのです。(100万前後)しかし、車体の状態が悪いのがいいのです。

周囲の店を回っても修復暦がある車なんてザラだし
走行距離もアテになるのかわかりません。
もう20年ぐらい前の車だからゴム系もヤバイでしょう。

店の店員さんは「修復暦はあっても綺麗に直しているし、走行距離もちゃんとチェックしてるし、売る前に乗って確かめているけど、異常は無いから大丈夫ですよ」っと言います。

が、ネットで調べると「購入後に故障してディーラーへ持ってても改造車だと後から判明して見れないと断られチューニング点で直してもらったら40万掛かった」という情報などを見かけました。

私はあくまで普通にしか乗らないつもりなので、無理な運転はしないのですが、スポーツカーを何台も乗ってきた会社の上司(凄く詳しい)に聞くと「32乗るなら100~200万でリフレッシュして乗らないと、中古車なんてベース買いにしかならないでしょ。俺が乗ってた頃はいいのが沢山あったけど、今はもう鉄クズ同然の騙し騙し売られてるようなのばっかりだよ。34にしとけって」っと言われました。

また、現在乗っているエボIIIは下取りしても捨て値にしかならなかったので(涙)
調子のいいエボからロクな車両が無い(見た目だけ綺麗で中はボロボロ)なR32を乗って不調だったらと思ってしまうんです。

何かアドバイスをください。

GT-R R32は鉄クズとなってしまった?

現在、エボIIIに乗っています。次にGT-R R32を買おうと思って店を回っているのですが、値段はどれも安いのです。(100万前後)しかし、車体の状態が悪いのがいいのです。

周囲の店を回っても修復暦がある車なんてザラだし
走行距離もアテになるのかわかりません。
もう20年ぐらい前の車だからゴム系もヤバイでしょう。

店の店員さんは「修復暦はあっても綺麗に直しているし、走行距離もちゃんとチェックしてるし、売る前に乗って確かめているけど、異常は無いから大丈...続きを読む

Aベストアンサー

上司の仰る通りです。
経験豊富な方の意見という感じです。

現在、中古市場のGT-R。R32は一番新しい車でも平成5年ぐらいのはず。
もう既に『17年前の車』なんです。GT-Rでなければ値段が付かない古さです。
(というか売られません。17年前の車なんて・・・まさに名前だけで値段が付いてる車)


さらにGT-Rはスポーツカーなので17年間の間に何名のオーナーによって

・無茶な使い方をされた
・無茶な改造をされた
・無茶な事故をされた
・乗るだけ乗って修理しないで売却もザラ
・最近じゃ100万前後なので子供が買って壊して売るパターンもある

などなど、ロクな事がないのです。
正直、中古車でGT-RのR32など買えば、何時壊れてもおかしくないです。
普通の車ならとっくに廃車されているレベルの車なんです。GT-Rだから残っているだけ。

さらに280馬力のターボ車なのでエンジンや足回りに負担が大きく
事故車や17年前のフレームではもう耐えられないと思います。全快走行1度でお釈迦かも。

なので、GT-R。R32を普通に乗りたいなら200万ぐらい掛けてリフレッシュをするしかないです。それすらしないで、「普通に乗る」ことも無理でしょう。アチコチ壊れます。


最後にもう1度言いますが・・・

G T - R R32 は 既 に 値 段 が 全 く 付 か な い 車 な ん で す

これは車屋の人から聞いた確かな話です。「GT-R」というネームバリューだけで値段が付いてて走りや状態は既に「売れるレベルではない」のです。廃車になっててもおかしくない17年前の酷使された車を街中で走らせるなど危険すぎるぐらいです。峠なんて持ってのほかだし、全部どこが壊れてもおかしくありません。


どうしても安いGT-Rが欲しいならR33を
予算が許すならR34にするべきです



ただし、R34ですら、平成11年の車なので『11年前の散々酷使された車』です。

ぶっちゃけてしまえば、毎年作られパワーアップしている
ランサーレボリューションやインプレッサSTIの方が高性能でしっかりしています。

上司の仰る通りです。
経験豊富な方の意見という感じです。

現在、中古市場のGT-R。R32は一番新しい車でも平成5年ぐらいのはず。
もう既に『17年前の車』なんです。GT-Rでなければ値段が付かない古さです。
(というか売られません。17年前の車なんて・・・まさに名前だけで値段が付いてる車)


さらにGT-Rはスポーツカーなので17年間の間に何名のオーナーによって

・無茶な使い方をされた
・無茶な改造をされた
・無茶な事故をされた
・乗るだけ乗って修理しないで売却もザラ
・最近じ...続きを読む

Q特定特急券とは?

特定特急券とは?
本日岡山駅で岡山→広島間の新幹線自由席特急券を買ったら、題字(っていうのかな?)の部分に
「新幹線自由席特急券/特定特急券」とありました。何らかの企画切符でもないし、特定区間でもないと思うのですが、一体この「特定特急券」とはどういう意味なのでしょう?

Aベストアンサー

「のぞみ」があるための表示になります。
「のぞみ」には3両の自由席がありますが、
「自由席特急券」では乗車出来ないことになっています。
「のぞみの自由席」には「特定特急券」が必要となり、
この表示がなかったり特急券(指定席利用は単なる特急券と言います)で、
「のぞみ」を指定していなければ「のぞみ」に対しては無効となります。
自由席特急券も特定特急券も同額ですし、
「のぞみ」の自由席にわざわざ「特定自由席」と言うような表現もないので、
混乱してしまいそうですが、
みどりの窓口などで自由席特急券購入に際して、特に説明する内容でもありません。

東海道山陽新幹線の自由席特急券を窓口や自販機で購入した場合は
必ず「特定特急券」の表示があります。


特急券のセットされたフリー切符類はほとんど、「のぞみ」に乗れないことになっていますが、
大衆化されても「のぞみ」はあくまでも特別扱いの考えは継続されているようです。

よく金券ショップで自由席特急券がセットされた回数券のバラ売りがあり、
東海道山陽新幹線用については」「ひかり・こだま自由席回数特急券」など、
「のぞみ」では使用出来ないことを表示しています。
窓口での購入は「のぞみ」の自由席と他の自由席が同額であっても、
乗車出来ないことになり、
誤って乗車した場合は乗車券部分のみが有効となり、特定特急料金を請求されるとそれに応じることになります。

隣の駅同士や、その制度を実施後中間に新設された駅については
その駅をまたいで2駅間で、自由席利用に限って格安に設定した特急券も
特定特急券と表現されますので、非常にややこしいです。

ちなみに時刻表などの料金運賃案内では、東海道山陽新幹線については
「自由(特定)特急料金」「のぞみ自由席利用の特定特急料金」と記載されています。

「のぞみ」があるための表示になります。
「のぞみ」には3両の自由席がありますが、
「自由席特急券」では乗車出来ないことになっています。
「のぞみの自由席」には「特定特急券」が必要となり、
この表示がなかったり特急券(指定席利用は単なる特急券と言います)で、
「のぞみ」を指定していなければ「のぞみ」に対しては無効となります。
自由席特急券も特定特急券も同額ですし、
「のぞみ」の自由席にわざわざ「特定自由席」と言うような表現もないので、
混乱してしまいそうですが、
みどりの窓口などで自...続きを読む

Q高速道路一区間料金で長距離ドライブができるの?

会社の同僚から聞いたのですが、ETC搭載車で高速道路に入り一度もおりずに入ったジャンクションの一区間手前のジャンクションまで戻ってきて降りれば、高速道路の料金は一区間だけですむと聞きました。
話によると関東から出発して大阪を過ぎてから山陽自動車道を走り、山口県で中国自動車道へ入ってUターンをして関東へ戻ってきたようです。
普通の人なら、高速道路から降りられないのなら意味がないと言われる方も多いと思いますが、山口県出身の方が里帰りをする場合、実家の一番近くのサービスエリアに車を停め、てそこから徒歩で高速道路の外に出て家族に車で迎えにきてもらえば一区間だけの高速料金で帰省できたと言う事になるのではないでしょうか?
どこのサービスエリアにも物資を運び入れる為の一般道が通っていますので、家族に車で迎えに来てもらう事は可能です。
このような行為は確かに不正行為なので私はしませんし実家も近いのでする必要もありません。
でも、私の考えではムリ!!だと思っています。
これが非現実的な話だとなれば、会社の同僚はウソつきになってしまうのですが、みなさんはどう思われますか??

会社の同僚から聞いたのですが、ETC搭載車で高速道路に入り一度もおりずに入ったジャンクションの一区間手前のジャンクションまで戻ってきて降りれば、高速道路の料金は一区間だけですむと聞きました。
話によると関東から出発して大阪を過ぎてから山陽自動車道を走り、山口県で中国自動車道へ入ってUターンをして関東へ戻ってきたようです。
普通の人なら、高速道路から降りられないのなら意味がないと言われる方も多いと思いますが、山口県出身の方が里帰りをする場合、実家の一番近くのサービスエリアに車を停...続きを読む

Aベストアンサー

 中国地方の高速道路は、中国道、山陽道、広島道、岡山道で横に8の字を書いたような通行が出来ます。
 他の地域でも同じような通行が出来るところもあるようですが、本線料金所(中国地方付近では瀬戸中央道の早島(上りのみ)と坂出にはあります)があって途中で通行料金を徴収(もしくは走行経路の記録)されてしまう為に走行経路の正規の通行料金が請求されます。しかし、中国地方の上記の高速道路には本線料金所が無いのでやろうと思えば何周でも出来てしまいます。

 例えば、

広島インターチェンジ→山陽道下り車線→広島ジャンクション→広島道→広島北ジャンクション→中国道下り車線→山口ジャンクション→山陽道上り車線→広島ジャンクション→広島道→広島北ジャンクション→中国道上り車線→北房ジャンクション→岡山道→岡山ジャンクション→山陽道下り車線→広島東インターチェンジ

というルートで走行した場合、ETCのレーンで表示される通行料金は割引などの無い通常の場合で300円という事になります。ただ、ほぼノンストップで走っても6時間以上掛かると思います。


 ただし、NO.3の回答者様のリンクにもありますが、NEXCO西日本のホームページ内に

「入口料金所から出口料金所までの間に複数の経路がある場合、最も距離の短い経路と比べて2倍以内の距離の経路であればいずれの経路をご走行されても、最も安い経路の料金をいただくこととなります。
 なお、最も距離の短い経路に比べて2倍を超える距離の経路をご走行された場合は、当該経路の距離に応じた料金をいただくことになりますので、このようなご走行をなされた場合には出口料金所の係員へ当該ご走行経路をお申し出ください(ETCをご利用の場合であっても、出口料金所で開閉バーが開かないことがありますので、係員のいるレーンをご利用いただき、係員にお申し出ください)。」

との表記がありますので、このような走行経路の場合は、ETC車載器装着車であっても有人ゲートに入り、走行経路の自己申請および正規の料金の支払いが必要となります。


 また、一般道から高速道路に乗ったインターチェンジと同じインターチェンジから高速道路を降りる場合ETCレーンは開きませんので、ETC車載器装着車でも有人ゲートに入り走行経路の申請とその通行料金の支払いが必要となります。

参考URL:http://www.w-nexco.co.jp/faq/01/#01

 中国地方の高速道路は、中国道、山陽道、広島道、岡山道で横に8の字を書いたような通行が出来ます。
 他の地域でも同じような通行が出来るところもあるようですが、本線料金所(中国地方付近では瀬戸中央道の早島(上りのみ)と坂出にはあります)があって途中で通行料金を徴収(もしくは走行経路の記録)されてしまう為に走行経路の正規の通行料金が請求されます。しかし、中国地方の上記の高速道路には本線料金所が無いのでやろうと思えば何周でも出来てしまいます。

 例えば、

広島インターチェンジ→山...続きを読む

QE233系がE209系よりも重い?

京浜東北線に使われてる列車の編成質量(10両編成)を比較してみたところと、なんとE233系が209系よりも、60トンも重たくなってる事が分かりました。

103系(6M4T)  363.1t
205系(6M4T) 294.5t
209系(4M6T) 249.0t
E233系(6M4T) 310.4t

質問1:
省エネ省電力を目標に設計されたE233型で、昔の209系や205系よりも重量が大きいのは何が原因でしょうか?とくに6M4T編成同士の比較で205系よりも重量が嵩む理由を知りたいです。

質問2:
東京メトロなど省エネ、省電力に熱心な企業では、古くから車両の軽量化・アルミ化に取り組み、すでに全車両アルミ化・軽量化が完了しております。
JR東日本の首都圏通勤線で車両の軽量化・アルミ化が進まない原因はなんでしょうか?

Aベストアンサー

設問1 まず、車体幅が違うことでしょう。
また、209系の頃と比べ外板の厚みが増していると聞きます。これは初期型の209が外板が薄くてベコベコになってしまったことによります。
http://marilyns-room.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/2092007-d6bf.html

なお、E217/E231/E233は成田線事故以降の車両で、近郊形/通勤形とも乗務員を守るために運転席回りが大幅に強化されています。
205との差は幅と運転席強化で吸収できるのではないでしょうか、運転機器、制御機器の重量は似たようなものかと思います。ただ、最近の車両は誘導電動機の採用でバネ下は軽量化しているはずです。

設問2 アルミ車は雨の当たらない地下を走る地下鉄車両ならいいですが、ほとんど外を走る場合は塗装が必須です。また、アルミは電気の固まりですから、電気料金が上昇している現在、アルミ車を通勤車両として大量に製造するのはJR東としても厳しいのでは
それに比べればステンレス車は作り馴れていて新津や系列の総合車両で量産可能、塗装不要(通勤形全部塗るとなると・・・)、鉄より軽いと言うことも含めコストと比べれば十分という判断ではないでしょうか。

なお、特急形車両はE653以降はアルミ構体になっています。

設問1 まず、車体幅が違うことでしょう。
また、209系の頃と比べ外板の厚みが増していると聞きます。これは初期型の209が外板が薄くてベコベコになってしまったことによります。
http://marilyns-room.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/2092007-d6bf.html

なお、E217/E231/E233は成田線事故以降の車両で、近郊形/通勤形とも乗務員を守るために運転席回りが大幅に強化されています。
205との差は幅と運転席強化で吸収できるのではないでしょうか、運転機器、制御機器の重量は似たようなものかと思います。ただ、...続きを読む

QJR東海道線はどうして10両編成があるんですか? 10両編成はいつもかなり混雑しているので、全部15

JR東海道線はどうして10両編成があるんですか?
10両編成はいつもかなり混雑しているので、全部15両編成にしてほしいと思います。

Aベストアンサー

こんばんは。
No.3です。

他社ではありますが、首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

東海道線も、高崎線も、宇都宮線も、上野東京ラインで繋がる常磐線も、基本は10両編成です。
勿論、ラッシュ時では大変な混雑になってしまうので増結用の5両編成を繋げて15両編成にしているのです。

基本が10両という認識は、その通りになります。

ただ、電車の切り離し作業、5分近い時間がかかってしまいます。
その為、日中でも15両編成のままで走る列車が居たりしているのです。

日中でも15両編成が居ること。
東海道線区間では、確かに10両編成列車の混雑は酷く、私も普段は利用しているので、質問者様の思いは分かります。

ただ、要望はココではなく、JR東日本のお客様センターに言うのが最善です。
また、先日のダイヤ改正で僅かながらも改善しようと動いていますので、事態そのものは理解しています。

状況や利用客の声は届いている。しかし、設備面や車輌が足りなくて、実現できていない。

……そんな状況になります。
もう少し時間が必要かなと思います。

東海道線↔宇都宮線&高崎線の直通で、1本の列車の運行時間が伸びましたので、結果として編成両数とニーズのズレがあるのは否めない事です。

No.5の方も仰っていますが、No.4の方の回答は誤りが多くて酷いですね。
御殿場行き、アタマの10両は国府津折り返しではなく小田原方面に流していましたし、いつの時代の話でしょう?

昔話する為のサイトではありません。
昨今、鉄道マニアの方のマナーが酷く、迷惑に感じているのですが、こんな方が指導しているのでしたらマナー低下も道理です。

こんばんは。
No.3です。

他社ではありますが、首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

東海道線も、高崎線も、宇都宮線も、上野東京ラインで繋がる常磐線も、基本は10両編成です。
勿論、ラッシュ時では大変な混雑になってしまうので増結用の5両編成を繋げて15両編成にしているのです。

基本が10両という認識は、その通りになります。

ただ、電車の切り離し作業、5分近い時間がかかってしまいます。
その為、日中でも15両編成のままで走る列車が居たりしているのです。

日中でも15両編成が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報