「空」「夢」「鳥」
を意味するオランダ語を教えて頂けませんでしょうか
カタカナ読みがわかれば、スペリングはけっこうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

空 lucht (ルフト)


夢 droom (ドローム)
鳥 vogel (フォーヘル、ヴォーヘル)

カタカナではこう読めると思います。
    • good
    • 0

オンラインのマルチリンガル辞書を利用してみてはどうでしょうか。

とりあえず下記のURLで検索してみました。
sky - Dutch: ruimte, de lucht (de)
dream - Dutch: droom (de)
bird - Dutch: vogel (de)
むしろカタカナ発音がわからないですが……。

参考URL:http://www.allwords.com/
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトに、一つだけ載ってました。


「オランダ語基本単語集(和蘭編)」
---------------------------------
「鳥」:vogel フォーヘル

この関連サイトは「オランダ」に関して参考になりそうです。http://member.nifty.ne.jp/highway/holland/injapa …
(日本(語)のオランダ)

ご参考まで。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/highway/holland/jndic. …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオランダ語

私は最近オランダ語に興味があります。
でもオランダ語ってあまりよくわからないので
よく使うオランダ語やかっこいいオランダ語など単語で
いいので知っていたらぜひ教えてほしいなと思います。
オランダのスペルと発音の仕方、意味など
書いていただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。
夫がオランダ人なので聞いてみました。

よく使うオランダ語:Hoi(ホーイ)
          (やあ こんにちは)
          Alles goed? (アレス フット?)
          (元気? 調子はどう?)
          Ja,hoor! (ヤー、ホー)
          (うん いいよー)
          Lekker,he? (レカー、ヘ?)
          (気持ちいい、ね? おいしい、ね?)
          He he,ik ben zo moe...(ヘーヘー、イック ベン ソー ムー・・・)
          (あー、超疲れた・・・)
          Doei! (ドゥーイー!)
          (じゃあねー!)
など。

かっこいいオランダ語、というのは、使ったらかっこいいオランダ語、という意味かしら? それとも、単語自体の聞こえがかっこいい、ということかしら?

Q一寸面白い問題。何故「雨水」の読み方は「あまみず」?処で何故「胸糞」の読み方は「むなくそ」?

一寸面白い問題。何故「雨水」の読み方は「あまみず」?処で何故「胸糞」の読み方は「むなくそ」?

Aベストアンサー

雨水:「あめみず」ではなく「あまみず」
胸糞:「むねくそ」ではなく「むなくそ」

ということですよね? どうしてそうなるのかというご質問。

まあ「発音はしやすいように変化する」ということです。よくあること、話し言葉ってそんなもの。
共通的によく起こるのは「音便」(おんびん)と呼びます。

電車の「特急」は「とくきゅう」ではなく「とっきゅう」(促音便)
国会は「こくかい」ではなく「こっかい」、「学校」は「がっこう」(促音便)
差し引く→「さっぴく」(促音便+半濁音)
 歌う、歌わない、歌いて→「歌って」(促音便)、歌え!

足の下に押し付けるのは「踏みつける」ではなく「踏んづける」(撥音便)
 読む、読まない、読みて→「読んで」(撥音便+にごり)、読め!

月始めの日は「月立ち」ではなく「ついたち」(い音便)
 書く、書かない、書きて→「書いて」(い音便)、書け!

ヤングマン=「若人」は「わかびと」ではなく「わこうど」、結婚の仲立ちの「仲人」は「なかびと」ではなく「なこうど」、お礼のあいさつ「ありがたく」→「ありがたう」→「ありがとう」(う音便)

その他、ご質問のようなあまり規則性のないものでも、
 船便:「ふねびん」ではなく「ふなびん」、船主:「ふねぬし」ではなく「ふなぬし」
 上蓋:「うえぶた」ではなく「うわぶた」
などなど。

とりあえず思いついたものを。

雨水:「あめみず」ではなく「あまみず」
胸糞:「むねくそ」ではなく「むなくそ」

ということですよね? どうしてそうなるのかというご質問。

まあ「発音はしやすいように変化する」ということです。よくあること、話し言葉ってそんなもの。
共通的によく起こるのは「音便」(おんびん)と呼びます。

電車の「特急」は「とくきゅう」ではなく「とっきゅう」(促音便)
国会は「こくかい」ではなく「こっかい」、「学校」は「がっこう」(促音便)
差し引く→「さっぴく」(促音便+半濁音)
 歌う、歌わない...続きを読む

Qオランダ語って難しい?

オランダ語って英語とドイツ語の中間のような言語だと聞きますが、いくつか質問があります。

(1)オランダ語は英語とドイツ語の中間と言っても やはりドイツ語に近いんでしょうか?

(2)英語とオランダ語に共通した特徴は何でしょうか?つまり、ドイツ語だけが違う部分です。

(3)英語ともドイツ語とも違うオランダ語独特の特徴はありますか?

(4)全体的にオランダ語は易しいでしょうか?

Aベストアンサー

(1)ゲルマン的特徴を多く残している点では、ドイツ語の方が近いと言えます。枠構造や定形倒置、定形後置などはまだ強く残っています。

(E) I have seen her.
(D) Ich habe sie gesehen.
(N) Ik heb haar gezien.

(E) I can speak English.
(D) Ich kan Englisch sprechen.
(N) Ik kan Engels spreken.

(E) He says that he is ill.
(D) Er sagt, dass er krank sei.
(N) Hij zegt, dat er ziek is.

また、外来語の占める割合はまだ低く(むしろ英語のほうが多すぎる)、外来動詞は -eren の語尾を持ち、英語のように語幹をそのまま動詞化しません。

(2)名詞の格変化の消滅(代名詞の3格と4格の区別もほとんど消滅)、接続法の衰退が代表的です。接続法の用法は現代英語の仮定法の用法にほぼ等しく、2式で非現実な仮定を表すほかは、1式は固定表現に限られます。
子音推移を経ていないこと((E) make, apple (D) machen, Apfel (N) maken, appel)が見た目を英語に近くしています。
語尾の -en では n が発音されないことが多いこと、これは中期英語の特徴と同じで英語ではその結果語尾(特に動詞の不定詞語尾と複数人称)の n の多くが脱落しました。

(3)音声面では/g/音を原則持たないこと(k の後に有声子音が来た場合に表れるのみ ik ben など)が特徴です。
文法面では thou, du に相当する du が衰退し、jij, jullie(親称)、U(尊称。所有格に由来。スペイン語の usted 同様)となったこと、フランス語の y と en の用法を併せ持つ(完全にではありませんが)代名詞的副詞 er などがあります。

Ik koop er drie. = J' en achete trois

(4)英語が分かるなら(英独両方ならなおさら)難しい言語ではありません。しかし、参考書の内容にばらつきがあり、複数の参考書を持った方がいいようです。特に音声面に関することが違っていたり、変に古い例文を平気で載せている本があったりなど、マイナーな言語にありがちな問題があります。

(1)ゲルマン的特徴を多く残している点では、ドイツ語の方が近いと言えます。枠構造や定形倒置、定形後置などはまだ強く残っています。

(E) I have seen her.
(D) Ich habe sie gesehen.
(N) Ik heb haar gezien.

(E) I can speak English.
(D) Ich kan Englisch sprechen.
(N) Ik kan Engels spreken.

(E) He says that he is ill.
(D) Er sagt, dass er krank sei.
(N) Hij zegt, dat er ziek is.

また、外来語の占める割合はまだ低く(むしろ英語のほうが多すぎる)、外来動詞は -eren の...続きを読む

Q「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」の名前は何という?

IMEパッドで見て気になる記号が、いくつかあったのでこの記号の名前を知ってるという方、1つでもいいですから是非教えてください。

 「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」です。  
他にもいくつかあります。「Å」・「;」・「∫」・「Σ」・「∽」・「"」・「!」・・・
 教えてください。

Aベストアンサー

以下のURLに、全角記号の意味とJISコードが記載されています。

参考URL:http://wwwmac.cc.sojo-u.ac.jp/kamaga/IPB/fullchar.html

Qドイツ語とオランダ語

こんにちは。江戸時代には あれだけ盛んに学習されていたのに、明治に入ったら 掌を返したように 見向きもされなくなった オランダ語。
さて、私は ひょんなきっかけからオランダ語に興味を持ち、オランダ語を学習していました。
それで、分からないところが出てきて困っています。

それで、某サイトで質問したところ、
「オランダ語なんて 英語とドイツ語が分かれば おちゃのこさいさい。」
という意見がありました。しかし、それに対して
「これは俗説。そんなことを言う人にはちょっと込み入ったテキストを渡して読んでもらいましょう。そのテキスト、何ならわたしが用意しても良いです。」
という反論もありました。
そこで質問です。オランダ語とドイツ語はどのくらい似ているんでしょうか?
そして、ドイツ語の知識があっても オランダ語は難しい言語なんでしょうか?

Aベストアンサー

1) そこで質問です。オランダ語とドイツ語はどのくらい
似ているんでしょうか?
2)そして、ドイツ語の知識があっても オランダ語は難しい
言語なんでしょうか?

1)については、文法的にほぼ同じで、語句も類似のものが多いです。
 したがって、ドイッ語の十分な知識が有れば、オランダ語を理解する
 事は難しくは無いはずです。
 以下はドイツ語の話せる私の経験です。
 オランダの美術館で印象派の絵画を見た時に、オランダ語の説明文を
 じっくりと眺めていると意味は十分に理解できました。
 実験装置のオランダ語使用説明書をドイツ語に訳す時に殆ど辞書
 無しでできました。30ページ程有りました。
 この例の場合では、書いてある内容に付いて予め知識が有るために
 語句の類推が利くからです。
 両方の言葉が似ているために可能でした。

2)ある言葉を十分に理解し話せるように成るには、別の問題が
 有ります。発音とか言葉の流れ等を身に付ける事です。
 これには、似ているとかえって難しい場合があります。
 関西弁も東北弁も同じ日本語で類推できる点は多々ありますが、
 かえって混乱することも有ります。
 北出身の私「これどうしますか?」、西の人「それほかしておいて~
 な」、私「OK」と返事して丁寧に梱包して保管しました。後で大笑い
 でした。
 北ドイツの人々の会話がドイツ語には聞こえず、響きがオランダ語と
 似ているのには驚きました。ドイツとの国境近くから来ていた
 オランダ人の友人によれば、英語とドイッ語の習得はそれ程難しく
 はなく、ただオランダ語的な発想と響きが残る点が難点との
 ことでした。

<おちゃのこさいさい>でもないし、<テキストを渡して読んでもらい
ましょう>と言われても、内容は理解できるかも知れませんが朗読は
とてもとてもです。

1) そこで質問です。オランダ語とドイツ語はどのくらい
似ているんでしょうか?
2)そして、ドイツ語の知識があっても オランダ語は難しい
言語なんでしょうか?

1)については、文法的にほぼ同じで、語句も類似のものが多いです。
 したがって、ドイッ語の十分な知識が有れば、オランダ語を理解する
 事は難しくは無いはずです。
 以下はドイツ語の話せる私の経験です。
 オランダの美術館で印象派の絵画を見た時に、オランダ語の説明文を
 じっくりと眺めていると意味は十分に理解できました。
...続きを読む

Q「渡辺」のたな・べ」か、「わた・なべ」か。読み方は、「わ

「渡辺」という苗字がありますが、この読み方は、「わたな・べ」なのでしょうか、それとも「わた・なべ」なのでしょうか。
私はなんとなく前者だと思っていたのですが、渡辺姓の友人は、生まれてこの方後者だと思っていたそうです。
実際のところはどうなのか、ご存知の方がいらっしゃれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最初のご質問からは少し離れますが、「渡辺」の由来について。
私も、「わたのべ(渡の辺)」から「わたなべ(渡辺)」になったのではと思います。
この「渡の辺」の「渡」とは、「渡し場」の意味だと思います。つまり「渡の辺」は、「渡し場のほとり」という意味ではないか、と。

『広辞苑』には、「渡辺」は、地名と姓氏の両方が載っていますが、そのうちの地名の方には、

わたなべ【渡辺】
古代・中世、摂津の淀川河口辺の地名。今の大阪市北区南部・中央区北部の辺り。渡し・港・橋(今の天満橋・天神橋の間)があり、交通の要所。中世武士団の渡辺党の本拠となり、また南北朝時代しばしば戦場となった。国府の渡し。渡辺の渡し。渡部。

とありますので、やはり「渡し場のほとり」ということなのではないかと思います。
姓氏の方はこの地名からできたのでは、という説もあるようです。

↓信頼される情報かどうか分かりませんが……。
http://tokuyamagic.jugem.jp/?eid=71
というのがありました。

Qオランダ語の参考書

オランダ語は江戸時代には盛んに学ばれたのに、英語に取って代わってからは手のひらを返したように見向きもされなくなりました。そして 英語を始め色んな外国語の学習が盛んになっている現在でも、オランダ語語を学習している人は江戸時代よりも少ないのではないでしょうか。
しかし、オランダは小国ながら多くの科学者や芸術家を輩出してきましたし、日本人にとっても興味の引くものは少なくありませんし、飛行機だって日本からはスペインには飛んでいない直行便もオランダには飛んでいて 人的交流だって少なくないはずなので、もう少しオランダ語への関心が高くても不思議ではないはずです。

さて、しかしながら、オランダ語を学習するとなると、日本ではマイナーな言語だけあって教材も限られます。そして、その少ないオランダ語学習者も大半はドイツ語の学習歴もあり 外国語学習全般にもかなり精通している人を想定しているのか、数少ないオランダ語の教材も中国語やスペイン語に比べると難解で説明もあまり詳しくないのが殆どです。

そこで、なるべく分かりやすく書かれたオランダ語の参考書をご紹介いただければ幸いです。

オランダ語は江戸時代には盛んに学ばれたのに、英語に取って代わってからは手のひらを返したように見向きもされなくなりました。そして 英語を始め色んな外国語の学習が盛んになっている現在でも、オランダ語語を学習している人は江戸時代よりも少ないのではないでしょうか。
しかし、オランダは小国ながら多くの科学者や芸術家を輩出してきましたし、日本人にとっても興味の引くものは少なくありませんし、飛行機だって日本からはスペインには飛んでいない直行便もオランダには飛んでいて 人的交流だって少なく...続きを読む

Aベストアンサー

恐らく日本ではドイツ語や英語の知識を持たない人というか、これらの良く知られた外国語と比較してオランダ語の文法を説明する方が楽に説明が付くと考えて、そのような内容の本が出されるのでしょう。また、著者の方々がドイツ語からオランダ語へ乗り換えた(?)人が多いように思います。何しろ日本の大学などで”オランダ語”を専攻することが出来ませんし。本当の意味での”オランダ語学”の専攻者は日本におられないのでは、なんて考えております。
”Josのオランダ講座”と言うウェブサイトがあり、ドイツ語とか英語などの知識を余り当てにせず説明がなされているようです。音声もある程度付属しています。一度ご覧になることをお勧め致します。
日本で出版されている参考書は既にご存知ですよね。あと、英語で説明されているサイトがありますが、正書法が最新のものではないようです。
ない物ねだりをせず、現在あるものでいくらかでも良さそうなものをを元ににして、”原文”へ進まれることしかないでしょうね。

Q「〇〇ヶ丘」の「ケ」の読みが「が」になるのは何故ですか?

台湾人の先生に質問されて答えられずにいます。

日本の地名によくある「〇〇ヶ原」「〇〇ヶ丘」などの
「ケ」の読み方は「が」になりますが、
どうしてカタカナの「ケ」を「が」と読むのか
理由を知りたいそうです。

国語辞典で調べたところ「ケ」は漢字の「介」の略体と
書かれていましたが、やはり理由までわかりません。

この理由についてどなたか教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

多くの方から回答が寄せられていますが、私も気になったので調べてみました。

「ケ」という表記のもとの字は「箇」で、ものを数えるときの助数詞です。平安時代末期の『今昔物語』に例があります。
「法会を行ふ事、五箇日」
しかしこれだけでは、「箇」をなんと読んだのかは分かりません。そこで室町末期にキリシタンが全部ローマ字で書いた『平家物語』を見ると、
「十四五箇国」をjuxigocacocuと書き、「三箇年」をsanganenと書いています。つまり、「箇」は前後の音によって「カ」とも「ガ」とも読んでいたことが分かります。

明治に入って、森鴎外(鴎の正しい字がネットで扱えない)は「一箇月」と書き、「ケ」は使わなかったようです。一方、夏目漱石は、
「授業が始まって、一ヶ月ばかりすると」
と、「ケ」を使っています。

では、「ケ」は明治以降にできた書き表し方かというと、先の『今昔物語』で、鎌倉時代の写本に、
「既に三ケ日夜を経たり」
とあります。したがって、「ケ」という書き方が鎌倉時代には行われていたことが分かります。一方、このころのお坊さんは写しものをするとき、「菩薩」を「草かんむりにカタカナのサ」の一字で代用したそうです。「菩」の草かんむり、「薩」のサです。このような大胆な省略法を日常行っていたので、「箇」の字も竹かんむりの片側だけを取って、「ケ」にしてしまったようです。

以上は助数詞としての「ケ」の始まりの説明でしたが、長い間に、助数詞ではない格助詞の「ガ」を持つ地名などにも、真似て「ケ」が使われるようになりました。

なお、現代仮名遣いでは、固有名詞を除いて、「カ」や「ガ」を書く方がよいとされています。

ここまでは朝日新聞社『大野晋の日本語相談』2002年8月発行を参考にしました。

「ケ」を小さく書く理由ですが、現代仮名遣いで、「ハ」を「wa」と読む例はあっても、「ケ」を「ka」または「ga」と読んでもよいなどということはありません。日本語の原則からはずれるので、あえて小さく書き、仮名文字ではなく記号のような意味合いを持たせたのではないかと思います。これは私の想像です。

多くの方から回答が寄せられていますが、私も気になったので調べてみました。

「ケ」という表記のもとの字は「箇」で、ものを数えるときの助数詞です。平安時代末期の『今昔物語』に例があります。
「法会を行ふ事、五箇日」
しかしこれだけでは、「箇」をなんと読んだのかは分かりません。そこで室町末期にキリシタンが全部ローマ字で書いた『平家物語』を見ると、
「十四五箇国」をjuxigocacocuと書き、「三箇年」をsanganenと書いています。つまり、「箇」は前後の音によって「カ」とも「ガ」とも読んで...続きを読む

Qオランダ語での会話が出来る方

オランダ語をしゃべる方とのコミュニケーションを望んでいる状況にあります。
そこで、簡単なオランダ語での会話が学べるサイトを探しており、またオランダ語を話せる方とメールの交換をしたいと思っています。

(1)オランダ語が学べるサイト(出来れば音声付)
(2)オランダ語が話せる方でメール交換をしていただける方、もしくはそのような方を募集できるサイト

をご存知の方がいらっしゃったらおしえていただけないでしょうか。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

オランダ語に興味をお持ちですか。
次のようなWEBSEITEがあります。
(1)http://dutch21.free.fr/
(2)http://www.asahi-net.or.jp/~mx2y-soy/oranda/index.html
(3)http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5314/
(4)http://member.nifty.ne.jp/highway/holland/d-f-t.htm

Qひらがなの「へ」とカタカナの「ヘ」の違い

ひらがなの「ヘ」とカタカナの「ヘ」って、形はどうちがうのでしょうか。

あくまでも、手書きするときの話で、活字での違いを聞きたいわけではありません。

ひらがなの「ヘ」とカタカナの「へ」の区別を習った記憶はありません。
みなさんは区別を習いましたか?

もっとも、文脈でどちらか判断できることが多いため、区別がどうであれ、実際にはあまり困ることはありません。

でも、私だけが知らないのかもしれません。

今 手元に小学校のときの「かきかた」の本がある(すべてがそろっているわけではないですけど。)のですが、見た範囲だと、ひらがなの「へ」とカタカナの「ヘ」の区別について触れているところはないようです。

「かきかた」の本なので、ひらがな・カタカナの見本はあります。
それに見ると、確かに微妙に両者は異なります。

・ひらがなの「へ」のほうが(ほんの少しだが)角が丸みを帯びている。
・見本は正方形の枠の中に書いてあるのですが、枠が縦の点線と横の点線で十字に区切られています。ひらがなの「へ」の左端(始点)は横の点線に触れているが、カタカナの「へ」の左端は横の点線に触れていない。

しかし、たまたま違っているだけで、区別ではないのかもしれません。

それとも、ひらがなの「へ」とカタカナの「へ」というのは同じ文字で、それをひらがなとして使ったり、カタカナとして使ったりしているのでしょうか。(まさか!)

(ついでの質問)
数式を書くときにzに線を入れて数字の2と区別することがありますが、ひらがなの「へ」とカタカナの「へ」にもこのような区別の仕方はあるのでしょうか。

#この文章を入力したときに、ひらがなの「へ」とカタカナの「ヘ」を混同している可能性があります。コンピュータでの文字入力で区別があるのは間違いないようです。

ひらがなの「ヘ」とカタカナの「ヘ」って、形はどうちがうのでしょうか。

あくまでも、手書きするときの話で、活字での違いを聞きたいわけではありません。

ひらがなの「ヘ」とカタカナの「へ」の区別を習った記憶はありません。
みなさんは区別を習いましたか?

もっとも、文脈でどちらか判断できることが多いため、区別がどうであれ、実際にはあまり困ることはありません。

でも、私だけが知らないのかもしれません。

今 手元に小学校のときの「かきかた」の本がある(すべてがそろっているわ...続きを読む

Aベストアンサー

とても興味深い問題ですので、いろいろな回答を楽しみにしていたのですが、以外にも少なくちょっと残念です。
 私の記憶では、違いを習っていません。
忘れただけかもしれませんが、その代わりに残っている記憶としては、カタカナのへは憶えなくて良いから楽チンだ、という事です。ですから、ことさらに、区別についてはうるさくは言われなかったのだろう、と推測いたします。
 違いについては、まったくわかりませんが、参考URLでは、へのひらがなとかたかなの書き順をQUICK TIMEでMOVIEにしており、ここでは、形がまったく一緒です。
 また、ビートルズのヘイ・ジュードのシングルレコードのジャケットが手書きだったような気がしたので見てみたのですが、手書きではなく、デフォルメされているカタカナで、へは、右側の斜面が上向きに反り返っています。
 次に、実際に自分で書いてみると、区別がつきません。どちらのへも、山頂部が丸まってしまうし、直線になりきっていません。
 最後に息子が使っていた2年生の"新しいしょしゃ"の本を見たところ、カタカナの「へ」の左端は横の点線に触れています。かいてある事は、"ひつじゅんに気をつけよう"と"にているかん字とかたかなに気をつけよう"です。
 ひらがなのへとの区別については、何も触れていません。
 従いまして、もしへのひらがなとカタカナで区別をしなければならないのであれば、この気をつけようの所に出ていてもおかしくないだろう、と思います。
>でも、私だけが知らないのかもしれません。
以上の推測から、これだけは言えます。知らないとしても、aabbccddeeffさんだけではありません。


 

参考URL:http://www.brise.org/gahoh/homej.html

とても興味深い問題ですので、いろいろな回答を楽しみにしていたのですが、以外にも少なくちょっと残念です。
 私の記憶では、違いを習っていません。
忘れただけかもしれませんが、その代わりに残っている記憶としては、カタカナのへは憶えなくて良いから楽チンだ、という事です。ですから、ことさらに、区別についてはうるさくは言われなかったのだろう、と推測いたします。
 違いについては、まったくわかりませんが、参考URLでは、へのひらがなとかたかなの書き順をQUICK TIMEでMOVIEにしており、ここで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報