領収書や小切手等など 金額の欄に よく「*」が入っていたりしますが、
あれはどういう意味があるのでしょうか。
もしよろしければ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

*マークや¥マーク円等は改ざん防止です。


例えば
  1000
とだけあれば
  10000
とか
 91000
とか簡単ですよね、でも
  **100円
ならどうしようもないですよね

参考になれば幸いです
    • good
    • 0

記載されている数字の前後に、他の数字を書き加えるのを防止するために記入します。



チェックライター(数字を印字する機械)にも、その記号があります。

他には、「金**円也 」などと記載することもあります。
    • good
    • 0

 記載されている数字の前後に、数字を記入することが出来ないようにするものです。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q領収書のテンプレート探してます

エクセル、ワード、ロータス123 領収書テンプレートダウンロード先教えてください、紙の大きさ自由で一枚印刷可能なものがいいです。

Aベストアンサー

ググって出ませんでしたか?

Google で「Office 領収書 テンプレート」で検索した結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=office+%E9%A0%98%E5%8F%8E%E6%9B%B8+%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88&lr=

マイクロソフトのサイト(Office テンプレートでの検索結果)
http://office.microsoft.com/ja-jp/results.aspx?Scope=TC&Query=%E9%A0%98%E5%8F%8E%E6%9B%B8

Q領収金額欄を空白のまま領収書を発行するように頼まれたことはありますか?

こんにちは。

領収金額欄を空白のまま、領収書を発行するように頼まれたことはありますか?
とても変だと思うのですが、どのような理由が考えられるでしょうか?
同じような状況を経験された方や、経理の知識がおありの方に意見を伺いたいのです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 回答番号1番です。
 私もそれほど法律に詳しいわけではありませんが、2番の方の補足に書かれているように、「アルバイト先で店長や責任者などから白紙領収書を出すように」と指示されて白紙領収書を渡すということは、アルバイト先に刑法第159条(私文書偽造等)が、Skydaisyさん自身には刑法第62条(幇助)が絡みます。
 アルバイト先がこの白紙領収書を使って詐欺・脱税などに及んでいれば、その罪への幇助にも該当する可能性は否定できないようです。
(刑法第38条(故意)に、罪を知らなかった場合は罰せられることはないか、情状酌量されるとあるので、詐欺や脱税の片棒担ぎ(従犯)で刑務所行きになるようなことは考えにくいと思いますが)

 店に来店するお客様の依頼で白紙領収書を切ることも、常識的に考えるとそのお客様は「本来かかった経費より多い金額を書いて、会社から差額を騙し取る(詐欺)」か、「経営者の指示でより多くの経費がかかったように見せかけて税金逃れをする(脱税)」を働こうとするのは明白なので、やはりその従犯にさせられる可能性がないわけではないと思います。

 正規の領収書を切っているのに、「¥ 100 .-」のように¥マークや一番大きな桁の数字、あるいは最後の桁の数字と「.-」と数字の間が少し開いていたらここに数字を書き込んだり、1や0に線を書き足して4や7や9(1から)、6や8や9(0から)にお客様やバイト先が勝手に書き換えたりする分には、お客様・バイト先のみが私文書偽造等やそれを悪用したときには詐欺や脱税で引っかかるだけで、Skydaisyさんは無実ですが。(「¥ 100 .-」の領収書だと、収入印紙200円は必要ですが、やろうと思えば¥99999.-」(等角フォントで見てください)と多少不自然ながら変造が可能です。100円ショップやコンビニ、個人経営の文具屋などでどうやったらそんな額の買い物が出来るのか、という点についてはとりあえず本題から逸れますので無視しますね^^;)

 ちなみに大衆食堂や個人経営の駄菓子屋、元々個人経営の酒屋がコンビニをやっているという店などでは、「領収書ください」と言うとあらかじめ店名と住所を記したゴム印と経営者の三文判を押した白紙領収書をちぎってきて「あと必要なところはお姉ちゃん自分で書いてな」と渡されることがありますが……ちゃんと正規の料金を書いて身の潔白を取るか、多い額を書いて差額をポケットに入れてしまおうかといういわゆる「魔が差す」状態になるか、葛藤することがよくあります(^^;


 回答内容に挙げた法律の文章は、参照URLを参照されると便利です。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/M40/045.HTM

 回答番号1番です。
 私もそれほど法律に詳しいわけではありませんが、2番の方の補足に書かれているように、「アルバイト先で店長や責任者などから白紙領収書を出すように」と指示されて白紙領収書を渡すということは、アルバイト先に刑法第159条(私文書偽造等)が、Skydaisyさん自身には刑法第62条(幇助)が絡みます。
 アルバイト先がこの白紙領収書を使って詐欺・脱税などに及んでいれば、その罪への幇助にも該当する可能性は否定できないようです。
(刑法第38条(故意)に、罪を知らなかった場合は罰せら...続きを読む

Q納品書と領収書

納品時に現金をもらうとき 今まで納品書と領収書を2枚渡していましたが 手間なので1枚で済ましたいのですが 新たに伝票を 作るのに 納品書兼領収書 としてもよいのか 領収書 だけでよいのかまた その納品書を兼ねる 商品名を記載できる領収書 見本かなにかテンプレートないでしょうか

Aベストアンサー

>納品書兼領収書 としてもよいのか …

スーパーでもらうレシートがまさにそれです。

>領収書 だけでよいのかまた …

何を売った (買った) のか分からなければだめです。

>見本かなにかテンプレートないでしょうか…

納品書に適宜、
「△月△日、領収しました。」
の文言を入れ、捺印するだけです。

なお、他人にものを尋ねるときは、普通の日本語で書きましょうね。
句読点をブランクに置き替えたりしては、遊んでいるだけ、つまり釣りとも受け取られかねませんよ。

Q領収書の領収金額の記載方法について

素人的な質問で申し訳ありません。
私の勤める会社は製品の販売を行なっています。
集金の時に以下のようなことがよくありますが、正しい対処の仕方はどのようにすればいいのでしょうか?

請求金額:1,000,123円
先方支払内訳:小切手=1,000,000円
(ただし、端数の123円については値引要請)

この場合、私が受領時に発行する領収書の金額はいくら?
現在の方法は、領収金額=1,000,000円
内訳欄に、小切手=1,000,000円  値引=123円 としています。

例では、値引額は123円ですが、実際的には万単位の値引要請がある場合も有ります。

値引き額について、領収書を発行するのもおかしな感じもするのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収書の発行には2通りの方法が有ります。

1.実際に現金や手形で受け取った金額で発行する。
2.領収金額欄には、現金・手形・値引き・相殺の合計を記入して、内訳欄や摘要欄に現金・手形・値引き・相殺等の金額を記入する。

領収書に値引きや相殺金額を含めて記載しても、値引きや相殺金額が摘要欄などに明記されていれば、金銭の受領事実を証明するものではないので、印紙税を決めるための記載金額には含めません。
現金や手形などの有価証券で受け取った金額で判断します。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/7126.htm

http://www.maps-keiri.gr.jp/html/zeikin/z-13.html

もちろん、消費税を明記すれば、消費税抜きの金額で印代が決ります。

Q領収書の印刷について

領収書を発行することになりました。

領収書をインタネットのテンプレートに記入して利用しようと思います。

そこで、金額、住所その他を手書きでなく印刷でも良いのでしょうか?

そして個人でも3万円を超える場合、収入印紙はいりますか?

Aベストアンサー

反復取引(商売)ならば印紙は必要です。
1回限りの取引ならば不要です。

例えば、不要な家財道具を売った場合の領収書に印紙は不要ですが
反復して中古家具を売っている場合は、印紙が必要になってきます。
(後者の場合は所得申告の問題もでてきます)

Q小切手の領収書

はじめまして。

月末に小切手の集金があります。
今日、取引先から支払通知書をいただきました。

支払金額100万から協力会費として
2万円差し引きます。と書かれていました。

この場合、領収書の金額は100万
なのでしょうか?
それとも実際支払われる98万なのでしょうか?

回答お願いします。m(__)m

Aベストアンサー

売掛金からの相殺されるのなら領収証の金額は
100万円です。

但し書きに 相殺、協力会費¥20,000ーと
記載して 協力会費の領収証をもらう事をお忘れなく。

Q英文の領収書について

急遽、英文の領収書を発行しなければいけなくなりました。
雛形やテンプレートがあれば有難いのですが。

Aベストアンサー

急遽と言うことであれば、日本語の領収書を探して(あるいは自分で作って)

翻訳ソフトで翻訳されたらいかがですか?

http://honyaku.yahoo.co.jp/transtext

Q小切手と手形の領収書?

夫の個人事業の経理を担当している、経理初心者です。
取引先から、代金の半分を手形で、残りの半分を小切手で受け取ることになりました。
明後日、手形と小切手を持参してくれるとのことなのですが、その際、こちらから領収書を発行するように言われました。
この場合、どのような領収書を発行すればよいのでしょうか?
領収書は1通で、手形分と小切手分の合計金額の領収書を発行すればよいのでしょうか?
それとも別個に発行でしょうか?
また、領収書の日付は手形と小切手を持参してもらう日の日付でよいのでしょうか?
金額が大きいので、当然印紙も必要ですよね・・?
今まで、同じ取引先から手形は受け取ったことがあるのですが、領収書を発行したことはありませんでした。
小切手は、恥ずかしながら今まで見たこともありません(w。
こんな風に、まったくどうしたらよいのかわからず困っております。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>領収書は1通で、手形分と小切手分の合計金額の領収書を発行すればよいのでしょうか?
>それとも別個に発行でしょうか?

一般的には、領収書は1通で合計金額を記載します。
内訳にそれぞれ「小切手・・・円、手形・・・円」と書きます。
相手によっては、別個に発行してくれと言われるかもしれませんので、両方用意しておくほうが良いでしょう。

>また、領収書の日付は手形と小切手を持参してもらう日の日付でよいのでしょうか?

受領した日を書いてください。明後日であれば平成16年4月22日です。

>金額が大きいので、当然印紙も必要ですよね・

合計金額に対しての収入印紙を貼ってください。
3万円以上100万円以下200円
200万円以下400円
300万円以下600円
500万円以下1000円
1000万円以下2000円
これ以上は税務署のサイトでも調べてください。

Q未払い給与支給の際の領収書?

昨年中の未払い給与の手取り額をいただくことになりましたが
「現金で渡すので領収書をください」と言われました。

領収書のテンプレートでは内税や税抜金額、消費税額を記載する項目がありますが
消費をしたわけでは無いですし、昨年度中に給与明細や源泉徴収票もいただいていて、
その中には今回いただく貰ってない給与も含めて所得税として計算して既に納税済みです。
「後で必ず払うから渡す源泉徴収票で確定申告してもOK」という説明でした。

会社としては現金で手渡すので支払ったという証拠が必要だと思いますし、
私としても領収書が出せないと言って給与をまた延ばされると生活できないので困っています。
消費税の表記は無くてもよい(?)とか、受領書(?)なら解決できるのでしょうか?
どうすればよろしいでしょうか..よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 給与には消費税は掛かりません。したがって消費税はありません。
 また領収書の印紙税も掛かりませんので貼らなくて良いです。必ず但し書きに給料と書いておきましょう。

Q小切手の振出金額について

会社で経理を担当しています。

みなさんの会社で小切手を使用する場合、いくら以上は振込にするとかありますか?
先方さんから小切手か振込でお願いしますと言われました。
小切手なら集金に来て下さるそうです。
送金だと送金手数料をこちらで毎回もつようになり、年に数回、何年間にもわたり取引がある限り負担していく必要があります。

私は小切手で支払うつもりだったのですが、大金は送金手数料を負担しても振込と上司が言います。
理由は危ないからだそうです。

私は領収証さえ先方からいただければ、その後無くしても当社は関係ないと思うのですが、間違いですか?
上司は換金されるまでがこちらの負担といいます。

ちなみに当社は支店や営業所などはない小さな会社です。

Aベストアンサー

一般的に振り出された小切手を紛失したり盗まれた場合、紛失した所持人が様々な手続きをしますが、振出人(質問者さんの会社)も面倒な手続きをしなければなりません。

質問者さんの会社は、まず銀行に対し紛失届けを出し、所持人が裁判所に届ける「振出証明書」を作って渡さなければなりません。その他にも所持人との間で細々としたやり取りが続きます。

「換金されるまでこちらの負担」ということはありませんが、結構面倒なことに巻き込まれると思っておいた方が良いでしょう。

手形や小切手はそもそも銀行に発行手数料を取られますし、現物の管理や消しこみ事務などにコストがかかります。
また振込にすると先方もわざわざ集金に来る手間が省けますから、この際振込手数料は受取人負担でお願いして振込に変更してみてはどうですか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報