A 回答 (3件)

学校名がわかりました!! まだ締め切られていなくてよかったぁ。


正月に実家に帰った時にシングルレコードを見て確かめてきました。(クラウンレコード MW-1001,定価400円,1972年5月発売)
このジャケットには,子どもの描いた絵が表側に1枚,裏側に4枚のっており,
「この楽しい絵は『それ行け3組』の作詩,作曲をした東京都世田谷区立烏山北小学校6年3組の皆さんがレコードジャケットのために描いたものです。」
と説明があります。先生の顔はしっかりマントヒヒっぽく描かれています。

ついでに,レコードの歌詞カードによると,

桑嶋 賢二作詩
中村 秀子作曲
井上 忠也編曲
NHKTV「あなたのメロディ」より
それ行け3組
クラウン少女合唱団 クラウン・オーケストラ
(演奏時間 2分02秒) 1972年1月7日録音

となっていますので,テレビで放映されていたものとは別の編曲のようです。
(実際,最初に放映された1971年10月~11月はレコードの録音より前ですし)

ちなみに,同小学校のホームページを見てみましたが,さすがに「それ行け3組が大ヒット」とは書いてないようです。

参考URL:http://www.setagaya.ed.jp/kata/enkaku.htm
    • good
    • 1

「さわやか3組」は教育テレビで放映されている,小学校3・4年向け道徳番組です。

簡単に言えば15分モノの学園ドラマです。ただ,たいていはストーリーが完結せずに終わります。
おそらく,教室で教師のフォローなり子どもたちのディスカッションなりを行なう余地を残しているのでしょう。
詳しくは http://www.nhk.or.jp/3kumi/
(もっと前の道徳ドラマは,小学1・2年向け「大きくなる子」,3・4年向け「みんななかよし」,5・6年向け「明るいなかま」となっていました)

「みんなのうた」で流れていたのは「それゆけ3組」です。とある小学校の6年3組のクラスソングとして作られたもので,西六郷少年少女合唱団が歌っていました。
この「とある小学校」がどこか,というお尋ねですね。うーん,どこだったっけ…
昔シングルレコードをもっていて,それに詳しい記述があったのですが…(ジャケットにはその3組の子どもたちが描いた絵が4枚のっていました),実家においてきてしまいました。

「みんなのうたの部屋」というサイト(参考URL)によると,作詞:桑嶋賢二(そうそう,この名前に見覚えがあります),作曲:中村秀子,編曲:岩田三郎,となっています。
最初に放送されたのは1971年10月~11月,その後72年8~9月,74年6~7月,77年4~5月,89年2~3月(ラジオ)にも放送されていますが,小学校名は書かれていないですねえ。
(余談ですが,このサイトは個人作成の,みんなのうたデータベースとでもいうべきもので,私も愛用しています。よくここまで作ったなと感心させられます)

ほかにいくつか検索してみてわかったこと。
http://www.imasy.or.jp/~izuha/muse/ttlso024.html
によると,編曲:岩河三郎となっています。合唱曲などをたくさん作っている作曲家です。テレビ版とシングルレコードとではアレンジが違うのか(私の記憶だと同じだったような気がするのですが),再放送のときに再編曲されたのか,ちょっと定かではありません。
「あなたのメロディー」入選曲だったんですね。この番組は,確か日曜の午前中にNHKで放送されていた番組で,視聴者がメロディーを応募して,優れた作品をきちんとアレンジして曲にしたてる,というもので,作曲家の(故)高木東六さんがピアノを弾かれていました。
「みんなのうた楽譜集」では第13巻に掲載。このシリーズは現在も日本放送出版協会から出ています。

http://member.nifty.ne.jp/byebyeseptember/nhkmin …
http://anison.pobox.ne.jp/database/data/song/414 …
でも,やはり岩河三郎編曲。

ただ,小学校名は分かりませんでした。お役に立てなくて申しわけありません。
どなたかシングル盤,お持ちじゃないでしょうか…。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Milano/1858/uta/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。なかなか舞台となった学校までわかりませんね。

お礼日時:2002/04/20 16:50

間違ってたらごめんなさい!


ひょっとして【さわやか3組】の間違いかな?
HP付けときましたので見てみて。
たぶん【さわやか3組】だと、思うのですが…。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~ya-ma-da/omake/saway …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNHKテレビの「それゆけこどもたい」について

小学1、2年の生活科の番組の「それいけこどもたい」は2005年度はないのでしょうか?

私なりにHPを見てみましたが、わかりませんでした・・・。

もし、番組名が変わっているのなら、
教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

深夜に再放送がありますネ。
新番組はない様です。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/school/program/index.html

Q宝塚市立宝塚小学校、神戸市立宮本小学校、神戸市立西郷小学校について!

夫の転勤で関西に住むことになりました。上記のいずれかの小学校の校区に4月から子供が入学予定です。全く知らない土地なのでどのような小学校かご存知の方がいれば教えてください!!(例えば転勤族のかたや地元の方が多いなど)

Aベストアンサー

宝塚小学校校区住人です。
10数年前には息子もここを卒業しております。
ハッキリ言って昔から評判は良い学校です。
同校区の中学、高校とも人気校という事も大きいと思います。
ただ、近年はその評判の高さから、他地域からの転入生が急増などという事もあり、ずい分学校自体も様変わりしてきている様子です。
私は自宅である教室を開いているのですが、関東からのある転入生がクラスでひどいイジメに遭っている話を本人とその親から聞きびっくりしました。
イジメそのものもですが、それ以上に教師や学校側の態度や姿勢の冴えなさに驚きました。
息子と共に過ごした10数年前の宝小は良い思いでばかりなのに・・・これも歴史の流れというものなのでしょうか、非常に残念です。
もちろん悪い面ばかりでもないでしょうし、相変わらず人気は高い学校ではあります。
ご参考のほんの足しにでもなれば・・・と思い書き込みさせていただきました。

Q小学校受験 ★滋賀大学教育学部附属小学校★

現在5歳(平成11年10月生まれ)。
保育園児。

小学校入学まであと1年半となりました。
「お受験」とは無縁の日々を送り、園ではそれはもう元気に「放電」しきって帰宅後早々就寝。
ある意味「規則正しい」生活を送っております(笑)


皆様の中で「滋賀大学教育学部附属小学校」に見事合格された方っていらっしゃいますか?
ネット検索したものの、今や日本全国の有名小学校専用の問題集(過去問)が出版されているようですが・・・。
ちなみに「滋賀大学教育学部附属小学校」専用の過去問題集とは実在するのでしょうか?


お受験に見事「合格」された方、反面「不合格」されてしまった方等々、是非とも皆様の経験談・アドバイスをお聞かせ頂きたく思います。


ちなみに。
娘の唯一の取り柄は「明朗活発」ぐらいなもので、ましてや親である私は「問題児」を絵に描いたようなモノなのですが・・・。

合格された方、その際使われたお勧めの参考書・問題集など、教えて下さい。

やはり「幼児教室」等には通うべきなのでしょうか?
とはいえ、経済的にも、その上、私自身フルタイム勤務している為、はなからそのような教室に通わせる気はありません。
つまりは、それらの問題集を解くだけではやはり「合格」は夢のまた「夢」なのでしょうか?

厳しい現実、アドバイスも含め、多くの情報提供お待ちしております。宜しくお願い致します。

現在5歳(平成11年10月生まれ)。
保育園児。

小学校入学まであと1年半となりました。
「お受験」とは無縁の日々を送り、園ではそれはもう元気に「放電」しきって帰宅後早々就寝。
ある意味「規則正しい」生活を送っております(笑)


皆様の中で「滋賀大学教育学部附属小学校」に見事合格された方っていらっしゃいますか?
ネット検索したものの、今や日本全国の有名小学校専用の問題集(過去問)が出版されているようですが・・・。
ちなみに「滋賀大学教育学部附属小学校」専用の過去問題集...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
滋賀ではありませんが、関西在住、共働き世帯です。

まずは滋賀大学教育学部付属小学校の受験情報URLから。
「お受験専門スーパーサイト」
http://www.o-juken.net/
こちらからたどってください。
受験情報そのものに関してはここ以外に
「inter-edu掲示板」
http://www.inter-edu.com/forum/
をはじめ、受験専門サイトでアドバイスを頂戴すると
いう方法もあります。
受験そのものは他サイトの方が地域に密着した回答が
得られると思いますのでURL紹介のみに留め、今回は
合格後のお話に絞ってアドバイスさせてくださいませ。

投稿を拝見する限り、小学校入学後も仕事は継続
されるのですよね?
入学後の放課後対策は考えておられますか?
ご両親と同居、或いはシッターさんをつけられると
いうなら問題ないかと思いますが、地域の学童保育を
検討されているのなら、国立付属小児童でも受け入れを
してもらえるのかどうかを調べてくださいね。

あと、こちらの滋賀大学教育学部付属小学校は中学校までで、
高校以降は外部に、つまり、高校受験を控えるという事に
なります。
国立付属小学校は優秀なお子さんや教育熱心なご家庭も
多いので、公立高校トップ校へ入学するための内申点が
取りにくいという事も考えられます。
そのため、早くから通塾の必要が出てくるケースも
ありますので、そのあたりの情報も受験前にきちんと
収集された方が良いかと思います。

>やはり「幼児教室」等には通うべきなのでしょうか?
>とはいえ、経済的にも、その上、私自身フルタイム
>勤務している為、はなからそのような教室に
>通わせる気はありません。

上記引用記事にもありますように、受験対策のお答え
は既にご自身で出されていますよね。
もちろん、共働き世帯で国立付属小学校はNGでは
ありませんが、受験対策情報の収集と同時に
「なぜ受験するのか?」という事と、放課後対策を
はじめとする、共働き世帯としては避けて通れない
「入学後の9年間」をもう一度、よく検討された方が
良いかと思います。
大津市内或いは近隣に在住でしたら、地元公立小→
京都方面への中学受験という手もありますよね。
小学校受験だけにこだわらず、幅広い選択枠を準備し、
お子さんにとって一番最良で、気持ちよく過ごせる
環境を選択できますよう祈っています。
頑張ってくださいね。^^

こんにちは。
滋賀ではありませんが、関西在住、共働き世帯です。

まずは滋賀大学教育学部付属小学校の受験情報URLから。
「お受験専門スーパーサイト」
http://www.o-juken.net/
こちらからたどってください。
受験情報そのものに関してはここ以外に
「inter-edu掲示板」
http://www.inter-edu.com/forum/
をはじめ、受験専門サイトでアドバイスを頂戴すると
いう方法もあります。
受験そのものは他サイトの方が地域に密着した回答が
得られると思いますのでURL紹介のみに留め、今回は
合格後のお...続きを読む

Q私立小学校と公立小学校のメリットデメリットについて

こんにちは。
現在4歳になる子供がおりまして、今後私立小学校へ進学させるか
それとも公立小学校へ進学させるかで迷っております。

元より、夫の意向で中学からは私立へ進学させたいとは考えておりましたが、
中学校から私立に進学するのであれば、小学校から進学させても良いのではないか
という考えもあります。

そこで、お子様を私立、公立に通わせている親御さまからそれぞれのメリット、デメリットを
教えていただければ・・と思い質問しました。

公立では、近所の友達ができるでしょうし、色々な環境の子供たちと触れ合うことができると思います。ただ、先生の移動や学区で校風が変わってしまうのが心配です(我が家の学区はあまり評判がよくないです・・)

私立では、勉強面でのサポートをしてくれるというイメージがありますが、
近所の子供たちとの触れ合いの機会が減ってしまうかな・・と思います。

皆様はいかがですか?

Aベストアンサー

自分と友人の経験からです。メリットかデメリットかは考え方次第ではないでしょうか。

公立と比較した私立の特徴
 ・独自カリキュラムが多い。⇒教科指導のスピードが速い場合が多い。
 ・多少なりとも子どもを選んでいるので、教育熱心な家庭が多い。
 ・習い事に通っている率が高い。
 ・高学年になると塾通い率が高い。
 ・意外と幼い子供も多い。(制服のため。公立でも同じ。私服だと、ませるのが速い)
 ・通学に距離が出る。=ケータイを持たせる家庭が多い。⇒ネットならではの事件に巻き込まれる可能性が高い。子どものケータイを完璧に管理は不可能。
 ・教員があまり異動しない
 ・親の要望が通りやすい ⇒不合理な要望をする親も。
 ・教科専任教諭を置く場合が多い。→芸術性が高い可能性
 ・図書室が充実していることが多い。→専任の人を置いているケース
 ・視力の悪い子どもが多い。
 ・宿泊学習が多い
 ・学校の友人が近くに少ない。
 ・成人式などで地域で集まるときに困る。
 ・学力が比較的高い子どもが多くなり、既成のテストのみでは成績がつかない。
 ・妙に力を入れている種目があったりする。縄跳び・水泳・音楽劇などなど
 ・空調が充実している。

公立の特徴
 ・近所の友人が多い
 ・障害の子どもが私立よりは多い。⇒触れ合って優しさなどを獲得にもつながる。
 ・地域のイベントに参加しやすい。
 ・子ども同士で勉強を教えあう機会が増える。
 ・教師は忙しく、おとなしく問題を起こさない子は何かと後回しになる。
 ・給食は美味しい場合が多い。栄養もしっかり考えられている。
 ・学校からスポーツ大会に出やすい。

他にもたくさんの良いところ悪いところがあるでしょうが、今4歳になる子どもさんがいるのならば、
小学校入学までに
 ・ひらがなは全て読める。
 ・20までは数えられる。
 ・自分の名前は書ける。ひらがなも半分くらいかける。
 ・鉛筆、はしの持ち方がきちんとしている。
 ・トイレは一人でできる。(ウォシュレットなしで)
 ・好きな歌は歌える
 ・ボールや鉄棒、海などで遊んでいる。
   と、この辺がしっかりできていると小学校入学時に困らないと思います。
   まだ2年?あると思いますので、ゆっくりあせらず、入学までの長期計画で身に着けられると良いですね。

自分と友人の経験からです。メリットかデメリットかは考え方次第ではないでしょうか。

公立と比較した私立の特徴
 ・独自カリキュラムが多い。⇒教科指導のスピードが速い場合が多い。
 ・多少なりとも子どもを選んでいるので、教育熱心な家庭が多い。
 ・習い事に通っている率が高い。
 ・高学年になると塾通い率が高い。
 ・意外と幼い子供も多い。(制服のため。公立でも同じ。私服だと、ませるのが速い)
 ・通学に距離が出る。=ケータイを持たせる家庭が多い。⇒ネットならではの事件に巻き込まれる可...続きを読む

Q小学校1年生の軽度自閉症の娘の小学校選びについて

小学校1年生(7歳)になる軽度の自閉症の娘を持つ父親です。現在家族共々途上国に在住ですが、8月下旬に本邦帰国することになりました。情報が不足する中、現在、娘の学校選びで苦心しております。東京都練馬区、武蔵野市、三鷹市、千葉県千葉市およびそれらの近辺にて、軽度自閉症のお子さんを小学校に通わせている方、学校選択のアドバイスをいただきたくよろしくお願いします。公立、私立、国立を含め、親身になって取り組んでくださる学校を探しております。

Aベストアンサー

#5です。
特別支援教育についての国(文部科学省)のサイトがありますので参考までに。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/tokubetu/main.htm

それから東京都教育委員会の特別支援教育に関するページです。
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/gakumu/tokubetsushien/menu.htm

それと千葉県教育委員会の特別支援教育のページ
http://www.pref.chiba.jp/kyouiku/zigyou/tokubetu/toptokusi.htm

つけたしですが、今年度から公立のどの学校にも特別支援教育コーディネーターが置かれ、直接の対応窓口になっています。
また、各区・市の教育委員会に対応窓口が作られていますので、公立の学校を選択する場合、まずそちらへ相談することをおすすめします。
そこで受け入れ態勢が整っている学校を紹介してもらうことがいいのかなと思います。

軽度の自閉症とのことですが、程度によっては特別支援の枠ではなく、就学指導として養護学級への在籍や通級を進められるかもしれません。
ですので、普通学級なのかそれとも養護学級がいいのか、難しい問題ですが、学校とよく話し合ってください。

娘さんにとって、いい選択ができるといいですね。

#5です。
特別支援教育についての国(文部科学省)のサイトがありますので参考までに。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/tokubetu/main.htm

それから東京都教育委員会の特別支援教育に関するページです。
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/gakumu/tokubetsushien/menu.htm

それと千葉県教育委員会の特別支援教育のページ
http://www.pref.chiba.jp/kyouiku/zigyou/tokubetu/toptokusi.htm

つけたしですが、今年度から公立のどの学校にも特別支援教育コーディネーターが置かれ、直接の対...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報