最新閲覧日:

Win XP
VB6 SP5

VB6で呼び出し元の情報を取得する方法について

VB6で
・呼び出し元の関数本体が宣言されているソースのファイル名
・呼び出し元の関数名
を取得する方法はありますでしょうか?

システムログを生成する時に利用しようかと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#実は、回答ではないので気が引けてますが・・・


#私自身も同じ悩みを持つ、30代会社員です。

私の場合・・・(すべてのログをとることが、あまりなくて、大切そうなとこだけなので・・)
まず、ファイル毎に、Private SrcFileName = "xxxx.bas" を定義して、
ログとり関数呼び出し時に Log(SrcFileName)とやっています。

呼び出しもとの関数名も同様にできますが、面倒なのでやっていません。

おそらくCコンパイラでよくある。__LINE__、 __FILE__ マクロみたいなものを想定されているのではないか思いますが、VBでそのようなものは見当たりません。
#ここに回答を登録することで、いい方法を知ることが出来るんじゃないかと・・・、便乗させていただきます。
    • good
    • 0

VB6で呼び出し方がよくわからないので、別EXEをSHELL起動した場合で回答します。



SHELL起動を行う時に引数を指定あいてあげれば、呼び出されたEXEからコマンドライン関数(Command())により引数を取得できます。

詳しくは、VBのヘルプを見て下さい。

簡単な起動方法例

retVal=Shell(C:\Test.EXE Pata1 Para2..." , 1)

上記 Pata1 Para2...の所に引数を設定する。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報