今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

原付にスピーカーをつけたいんですが、スピーカーが~10cmまでで、原付のバッテリーで聞けるもの。

mp3プレーヤーにイヤホンジャック?でつけれる物って言うのは存在するんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は大型二輪ですがメーカー純正で付いている車種が一緒に走るとラジオやステレオ聞いているので真似をしていますが、防水スピーカーは高いので汎用品(10cm程度の物ケース付きですから)手に入れて、リヤのトップケースと前のカウル部分に付けてCD等を聞いています。



最初はヘルメットに仕込んで見ましたがこれは危険です、またコントローラーを取り付けて音量もそんなに大きくしないでも(良くビクスクでいますね)あの真似はしていません、人様に迷惑になりますし恥ずかしい。
私のバイクはフルカウルで多少の雨なら高速などでは膝と肩くらいしか濡れないくらいに成っていますから高速道路でも聞こえます。

普通の原付だと法定速度でも風きり音などの為に聞こえにくいかも知れません、またアンプを付けた場合バッテリーが小さいので厳しいかも知れません。
12V車なら色々と出来る可能性は有ります、防水でないスピーカーは防水スプレーを掛けて使うだけで結構長持ちしますよ(なかなか水がかからない位置に着ければ)私は現在2年以上持っています。
頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まだ装着はしていませんが参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/06/27 10:16

バイクで音楽を聴くのはやめなさい。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

誰も走行中とは言ってませんが?笑

お礼日時:2007/06/27 10:14

こんなのもありますが、ちょっと、大きいですかね?



参考URL:http://www.ysgear.co.jp/news/2006/0426.html
    • good
    • 0

防水、取り付け位置のことはあえて無視して答えます。



>スピーカーが~10cmまで
・車用でお望みの大きさ物がなければ厳しいですね。
>原付のバッテリーで
・間違いなく電気容量不足でバッテリー上がりを起こすでしょう。
>イヤホンジャック?でつけれる物
・イヤホンジャックから直接スピーカーってことでしょうか?
だとすると音は鳴りません。(鳴っても極端に小さい)
アンプを介さないとスピーカーは鳴らせません。このアンプを作動させるのに電源がいるわけで、車用のデッキを使うのが簡単な方法です。
その車用のデッキに外部入力だあれば外付けMP3プレーヤーをつなぐことはできます。

バッテリーにつながずに10cm以下のスピーカーで音楽を聞く方法として「アクティブスピーカー」を使うのはどうでしょう?
アンプ内臓の小型のスピーカーで電池で作動させます。
これだと、配線などの面倒もなく、MP3プレーヤーも簡単に接続できます。ほとんどの製品に防水性はないと思います。
「アクティブスピーカー」でGoogle検索してみてください。
    • good
    • 0

あると思います 原付も12v ですから(6vだったらごめん)

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクで音楽を聴きたいけど、周りに迷惑かけたくないんです...。

最近、ビッグスクーター等にスピーカーを付けて音楽鳴らして走ってる人がいますが、やっぱりバイクだとあれぐらい大きい音出さないと乗ってる本人が楽しめないものですか?

自分もバイクを運転中に音楽は聴きたいです。
でもクルマと違ってスピーカーむき出しですし、排気音も邪魔になりますし、ヘルメットかぶってたら当然聞こえにくいでしょうから大きな音になっちゃうのは仕方ないのかも知れません。でも、自分は交差点の角に家がありますが、信号待ちで止まられると、特にヒップポップとかだとリズムにメリハリがあるだけにうるさくてかないません。
クルマのオーディオと違って容量の大きなアンプや場所を取るウーファーを積めないからでしょうが、やたらシャカシャカした音になっちゃって余計に耳障りですし…。

でも、私も今度バイク買ったら音楽聴きたいんです。
以前スポーツタイプのバイク乗ってた時(当時はipodなんかなくウォークマンでしたが)イヤホンで音楽聴いてましたが、これだと外の音が聞こえにくくなり危ないと感じてすぐ止めました。
バイクって気持ちいい乗り物だけど、音楽聴けないのが難点だなーと思ってました。

ビッグスクーターはスピーカー設置出来るので良いなあとは思いますが、実際、音で人に迷惑をかけるのは抵抗があります。
人にうるさいと思われない程度のボリュームで楽しめないものでしょうか?

例えば良いスピーカーを選べば本人にしか聞こえない程度(全くはムリでしょうが)の音量にしても聞こえやすいとか、外に向かって音が広がりにくくなるとか、こんなパーツを使えば解決するよとか..。
バイクのオーディオに詳しい方、アドバイスください。

最近、ビッグスクーター等にスピーカーを付けて音楽鳴らして走ってる人がいますが、やっぱりバイクだとあれぐらい大きい音出さないと乗ってる本人が楽しめないものですか?

自分もバイクを運転中に音楽は聴きたいです。
でもクルマと違ってスピーカーむき出しですし、排気音も邪魔になりますし、ヘルメットかぶってたら当然聞こえにくいでしょうから大きな音になっちゃうのは仕方ないのかも知れません。でも、自分は交差点の角に家がありますが、信号待ちで止まられると、特にヒップポップとかだとリズムにメ...続きを読む

Aベストアンサー

う~ん、せっかくの皆さんの回答に返答も返さない人の質問には回答しないつもりだったのですが、バイクで音楽を聴くことへの否定的意見もそこそこあるので、あえて回答します。

まず当方は15年程前からバイクにスピーカーを付けて、音楽を聴きながらツーリングしていますが、その音楽が原因で事故や危険な目に遭ったことはありません。

当時は今の様にビッグスクーターなどほとんど無い(一部フュージョンやフリーウェイ等ありましたが、おじさんの乗る通勤仕様というイメージしかなかったですねぇ。)状態でしたし、それ以前にバイクで音楽を流しながら走っている方もほとんどいませんでした。

ただ、私がバイクにスピーカーを付けて乗りはじめたきっかけは、北海道ツーリングに行く際に『北海道をツーリングすると飽きるくらい、ただひたすら長い道を走る事になる。』(と言ってもその“飽きるくらい”が北海道の醍醐味である!と聞かされていました。)との事で、音楽でも聴きながらのんびり走ろう!と思ったのがきっかけです。

しかし当時、バイク乗りの中にステレオ・イアホンしながら走っていて周囲の状況に気付かず事故をしたと言う例を何度か聞いていた事もあり、ならば自分の聴覚をふさがずに音楽を楽しむ方法として、スピーカーで音楽を聴きながら走れる様に細工をしました。

結果から言えば、流す音楽をあくまで“走りのBGM”として捉え、バイクのエンジン音・排気音、周囲の音環境を同時に楽しむつもりで音量を考えれば、ほとんど音楽が邪魔で車の警笛が聞こえないとかはありません。実際『バイクのチェーンから少し音が出始めたなぁ~』とか言った、バイクの調子を判断するのに必要な音ですら、ちゃんと把握できます。

それと当方がスピーカーを取り付けたバイクが、歴代フルカウルマシンだったせいか、カウルの内側に設置していれば、マスツーリングの千鳥走行でも私のバイクの音楽が聞こえるのは、停止中でも右隣と後方左右の一台づつくらいで、前の人は『どこからか、何か鳴っているなぁ?』と言うくらいで、キョロキョロしています。

ただし、やはりそれと引換えに、走行中に音楽として認識できるのは時速80km/hくらいまでとなります。(小さなアンプも積んでいますが、これが目一杯という所ですが、これ以上大きな物を使う気はありません。)

私の場合、バイクに乗る時に一々脱着するのが面倒ですので、安物の防水スピーカー(それも本来音楽用ではない)を常設しており、洗車の時もそのままですが、10万キロ越えても今の所問題はありません。

時々、『せっかくバイクで音楽聴くなら、良い音で聴かないと~!』とのたまう方もいますが、私個人の私的見解からすれば“ナンセンス”です。

バイクに乗っているという気にさせてくれるのは、あくまでバイクの鼓動や挙動に合わせて聞こえてくる音も含めて体感する事で得られるものであり、さらに元々が屋外で周囲の音も混じる中で“良い音で聞きたい”と言うのは高望みですね。それ程良い音で聴きたいなら、自動車でも走行しながらは無理でしょう(一部高級車なら車内騒音はかなり低減されているでしょうが…)。良い音聴きたければ家のオーディオルームでどうぞ…。

私のオーディオは基本的に電源はバイクのバッテリー(充電池式だとプレーヤもアンプも、それなりにしか音量出ませんでした)で、タンクバッグの中に全て入れてあります。あくまでツーリングがメインですから荷物の積載容量を優先し、かなり小さめに(アンプとMP3プレーヤがそれぞれ、およそタバコ1箱分くらい。それよりもDC/DCアダプターとシガーソケットの方が少しかさばる位です。)してあります。

あとはタンクバッグの上面マップケースの端に、クリップ式のMP3プレーヤのリモコンを付けておき、信号待ちとか住宅地の中を通る時には“一時停止”にして、ある程度流れのある道を走り出してから“再生”しています。

長文になりましたが、先にも書いたように音楽は、あくまで走りに色を添えるBGMとして音量を考えれば危険ではありません。
あえて音楽を聴く事を重視してしまえば、最近のビグスク小僧の様に大音量でなければ聴こえなくなり、近所迷惑なほどの大音量でしか聴けなくなるのです。

車速に合わせて音量を自動調節してくれるワイズギアの商品は確かに良いと思いますよ。ただタンクをスピーカーに占拠されてはツーリングの支障になるので私は使いませんが…。

最後に音楽と共に走るという爽快感は、やってみた人にしか解らないものです。たまにタンクバッグも持たずにバイクに乗る事もありますが、天気の良い日に、田舎道をのんびり流していると『あぁ、音楽があればもっと気持ち良いのになぁ…』と思うことがあります。

バイクで音楽を聴きながら走る事を、ビグスク小僧のマナーの悪さで全否定される事がたまらず書き込みました。これは“バイク=暴走族(珍走団)”と世間から思われる事に憤りを感じる事にも通じますねぇ。
結局、一部の連中の行為が非難され、それ以外の人間も同様に見られる…。それが嫌なら自分なりに行動を起こすしかないのだけれど…。

う~ん、せっかくの皆さんの回答に返答も返さない人の質問には回答しないつもりだったのですが、バイクで音楽を聴くことへの否定的意見もそこそこあるので、あえて回答します。

まず当方は15年程前からバイクにスピーカーを付けて、音楽を聴きながらツーリングしていますが、その音楽が原因で事故や危険な目に遭ったことはありません。

当時は今の様にビッグスクーターなどほとんど無い(一部フュージョンやフリーウェイ等ありましたが、おじさんの乗る通勤仕様というイメージしかなかったですねぇ。)状態...続きを読む

Qハイスピードプーリー組む事によるメリットデメリット

50CCの原付にハイスピードプーリー組む事によるメリットデメリット教えて下さい。

あと、上記品物に純正のウェイートローラーでも違いは分かりますか?
燃料調も必要になってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にエンジンのパワーを上げない限りと、ただのギヤ比を変えてるだけに過ぎません。簡単に言うとどの範囲を使うかになります。

エンジンのパワーを上げるには。50ccのままなら
ガソリンを食わしてやることです。そうなるとやることはたくさん出てきます。吸気や排気、ガソリンとオイルの量などそれにともなう耐久性など課題はおおいです。

低速を少し上げるには
軽量クラッチを使ってパワーロスをなくすことはできます。このとき、ウエイトローラーのセッティングが軽いものに変わるので、おおよその重さのローラーを買い集めて自分でセッティングを出さないといけません。

遠心クラッチのバネを強くするだけでは。飛び出しが強くなるだけでさほどかわりません。つながりにもラグがでますし

40キロの谷はローラーを新しいのに買えればよいです、あとベルトが減ってくると最高速が落ちます。
強化ベルトというものも売ってます。

片減りするのはなぜ決定的にはわかりませんが。多分同じ位置にローラーが居続けて(全開時が長いとか)、そこに癖がついてしまうと私は思ってますが。

基本的にエンジンのパワーを上げない限りと、ただのギヤ比を変えてるだけに過ぎません。簡単に言うとどの範囲を使うかになります。

エンジンのパワーを上げるには。50ccのままなら
ガソリンを食わしてやることです。そうなるとやることはたくさん出てきます。吸気や排気、ガソリンとオイルの量などそれにともなう耐久性など課題はおおいです。

低速を少し上げるには
軽量クラッチを使ってパワーロスをなくすことはできます。このとき、ウエイトローラーのセッティングが軽いものに変わるので、おおよ...続きを読む

Qオーディオの配線について

快適なクルージングのために、スピーカーとアンプ等の
を購入しました。ドラッグスターに乗っています。
アンプは小型のもので、配線は、本体に取り付ける線が
三本あります。
一つはバッテリーのプラスへ、
もう一つはマイナスへ
更にもう一つは、イグニッションもしくはACCに取り付ける
ものです。その三本目の配線がどこなのかわかりません。
プラスとマイナスへの配線だけではアンプは作動しませんでした。
電気系統はいじったことがないので、どうしていいのかわかりません。
すでに、アンプを一つおしゃかにしています。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

<accへの配線は、むき出しのホーンの線から取り出しました

このACCが一番電力を使いますからリレーを使わないと既存のクラクションのヒューズがすぐに飛ぶと思います、もし大容量のヒューズにしたりすれば、クラクションの配線が持たなくて最悪車両火災の危険も有りますから、そのまま使用するのはお勧めしません。
バッテリーにつないだ配線のプラスはバックアップや時計用ですから大して電力は使わないですが・・・

またウーハー迄考えているとのことですがおそらくそこまですればバッテリーが待ちませんよ、バイクのバッテリーは車に比べて容量が小さいですから・・・

またスピーカーはフロントに付けてないと聞こえにくいです、現在ワイズギアからタンクの上に付けるタイプが発売していますが、それなども出来るだけ電力を押さえるために出力小さいですよ。

私もヨーロピアンバイクに搭載していますが、剰り大きな音で聞かない、住宅地では聞かない、信号待ちなどではミュートするなど気を付けています。
CDチェンジャー迄付けてますが、バッテリーの寿命は短いです。
市街地で剰り電力を使うと頻繁に信号待ちなどすれば走行していてもバッテリーの電力不足も有りますから気を付けて下さい。

尚、リレーの使い方は2に書きましたが用品屋で買ってきたら良く説明書読めば解ると思います(4本の配線の物が簡単)

<accへの配線は、むき出しのホーンの線から取り出しました

このACCが一番電力を使いますからリレーを使わないと既存のクラクションのヒューズがすぐに飛ぶと思います、もし大容量のヒューズにしたりすれば、クラクションの配線が持たなくて最悪車両火災の危険も有りますから、そのまま使用するのはお勧めしません。
バッテリーにつないだ配線のプラスはバックアップや時計用ですから大して電力は使わないですが・・・

またウーハー迄考えているとのことですがおそらくそこまですればバッテリーが待ちま...続きを読む


人気Q&Aランキング