QAコラム第01弾配信中!

私は建築学科4年のとき『研究室』で卒研をしていました。
兄は経済学科4年のとき『ゼミ』で卒論を書いていたそうです。

『研究室』『ゼミ』という呼び方の区分けは『文系=ゼミ』『理系=研究室』であっているのでしょうか。
それとも各学校で独自に決めているだけで、特に決まりは無いのでしょうか?

ちなみに、私の出身校以外の学校でも、建築系の学科の場合『研究室』と呼んでいるようです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

昭和30年前後ですが、goo_no_sukeさんと同じく建築学科にいましたが「○○研究室」と言うように教授の名前を付けていました。



当時フルブライトの留学生の先陣が帰国し始めた頃なのに[セミナー]でなく、なぜ[ゼミナール]というドイツ語が残ったのか

判りませんが慶応の「経済学部」の友達が得意そうに使っていて、[ゼミ]と[研究室]とどう違うんだと茶化したのを覚えています。

私の記憶では「文学部」の方ではゼミナールという言葉は聞いた事がなく、使ったとすれば心理学、社会学科ではないかと思います。

私の交際範囲では、今でも医学部も含めて理工系は[ゼミナール]という言葉は使わないような気がします。


  書いていて思い出したのですが、丁度新制大学が出来た頃、戦後の学力低下で戦前派の強面の教授たちは学生に[卒業論文]を
  書かせる気にもならない程お粗末で、旧制大学より程度を落としてゼミナール形式にし論文を省いたのだとも聞いています。

  それ以後、大学生は本格的論文を書く機会もなく大学院生でないと本格的な論文が書けないような雰囲気になったようです・・・
  新制大学は古いタイプの教授(現在85才以上)に批判されても現実には今のように大学院に行く学生も増え定着しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

建築分野の大先輩からの回答、ありがとうございます。(笑)

『ゼミナール』の歴史はそう古いものでは無いのですね。それまではみな『研究室』を使っていたのでしょうか。
Evisさんに言われるまで『ゼミ』が何語で何の略なのか考えてもみませんでした。
ドイツ語だったんですね。意味は英語の『セミナー』なんですね。

< 旧制大学より程度を落としてゼミナール形式にし論文を省いたのだとも聞いています。
えっ?『ゼミナール形式』って卒論が無いんですか?たしか兄は『○○ゼミで卒論』と言っていたと思ったんですが・・・?

文系批判をするつもりは無いのですが、授業時間が少ない学校が多いと聞きます。
兄も『実質2年有れば卒業単位が取れる』と言っていました。
私の学校は3年までは高校のようにぎっしり必修授業が詰まっていて、羨ましく聞いたのを覚えています。
おかげでなんとか会社でもやっていけるんでしょうけどね。(笑)

お礼日時:2002/04/14 14:50

>『ゼミナール形式』って卒論が無いんですか?たしか兄は『○○ゼミで卒論』と言っていたと思ったんですが・・・?




昔のゼミナールというのは、学生が5~10人位でフリートーキング形式の討論などをして、レポートを書く形式が多かったのです。

そもそも新制高校では旧制に比べ5年、3年の旧制に比べれば2年も履修時間が短いので、最初から論文度書く能力がないと

思われていて、旧制時代の古い教授からは徹底的に子ども扱いにされ「岩波文庫も読んだ事のない馬鹿」などと散々云われ、

その余韻はいまだに我々にもトラウマとして後を引いるくらいなのです・・・蛇足ながら当時の想い出です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

『ゼミ』の意味合いも今と昔では違っているのですね。

< そもそも新制高校では旧制に比べ5年、3年の旧制に比べれば2年も履修時間が短いので、
そうなんですか?戦前は最高学府卒業までにかかる年数が今より2年も長かったんですか。本当に勉強になります。

考えてみたら、昭和30年頃に学生だったと言うことは、私の担当教授と同世代の方なんですね。
本当に、こんな失礼な若造の愚問にお付き合い頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/14 19:20

 ま、習慣ですね。


 文系・理系の違いもありますが、同じ文系でも、大学ごとに(先生ごとに?)違っていたりします。
 経済学部では「ゼミ」と呼ぶことが多いように思います。先生個人ごとにまとまる傾向があります。理系は「研究室」と呼ぶことが多いように感じます。数人の先生(昔でいえば、「講座」)を単位にしてまとまるように思います。というか、私の狭い経験では、理系で「研究室」以外の呼び名を使っているところを知りません。
 もちろん、この場合、ハードウェアとしての「部屋」の意味ではなく、組織体としての呼び名ですが、……。
 公的なものは、学科・専攻・コース・専修課程・専門課程・……などなど、いろいろあります。実態もさまざまで、先生ごとの個人的色彩が強いところから、数人の先生の運命共同体的なところまで幅があります。
 「研究室」は、そのような公的な呼び名よりも、もう少し、先生個人を中心にした、インフォーマルな呼び名であり、大学としては、実態がない(学則などに明記されていないという意味で)ようなものでしょう。しかし、このあたりが一番大事なわけですが、……。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

文系学科にも組織体としての『研究室』が有るんですか!?
そうなると『研究室=理系、ゼミ=文系』の仮説は成り立ちませんね。

< 大学としては、実態がない(学則などに明記されていないという意味で)ようなものでしょう。
あっ、そういうものなんですか?確かに卒業証書にも研究室や担当教授名は書かれていませんね。

お礼日時:2002/04/14 14:37

正確な使い分けは他にあるのかもしれませんが、日常使う分には、



研究室は教授が住んでいる部屋。
ゼミは授業の一種。ある教授のもとに数人の学生が集まり、授業よりも内容の濃い学習・研究を行うもの。

でよいのでは?
ですから、研究室に学生たちが集まってゼミを行います。
「ゼミで卒論」はゼミで行われた内容について、更に掘り下げて卒論を書く、といった意味ではないのでしょうか
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

< 研究室は教授が住んでいる部屋。
< ゼミは授業の一種。ある教授のもとに数人の学生が集まり、授業よりも内容の濃い学習・研究を行うもの。
ということは、文系学科にも『研究室』が存在するんですね。

たとえば、山田教授の元研究をする場合は『山田研究室の山田ゼミで行われた内容について、更に掘り下げ卒論を書く』が正しい使い方なんですね。
私の学科では、単純に『山田研究室で卒業研究をする』でした。色々なんですね。

お礼日時:2002/04/14 14:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q研究室とゼミは違うのか

所属研究室を問われている欄があるのですが、ゼミ名を書くのは間違いでしょうか。
今までのESでは研究室かゼミを教えて下さい、という内容のものばかりでしたのでこのような問われ方をして戸惑っています。
よろしければアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

普遍的な定義があるのかどうかは知りませんが、研究室は理系の学生が所属して研究を行う常設の施設で、特定の施設によらずに学生の議論などで成り立つゼミとはやはり違うと思います。

ただ、文系の学生などで研究室に属したことのない場合はゼミの名前を書くほかないのではないでしょうか。

Q専攻テーマって…?

就活中の大学3年生です。興味を持っている企業のHPのエントリー欄に、所属ゼミと専攻テーマを記載する欄があります。この専攻テーマとは卒論のテーマと捉えてよいのでしょうか?また、私はゼミには所属していますが卒論のテーマはまだ決まっていません。その際「未定」と記入しても良いものなのでしょうか?もし他にもふさわしい記入の仕方などがありましたら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「未定」と書くのはちょっと印象が悪そうです。
既にゼミに入っているわけですから、
何もかも未定というわけではなくて、自分の専攻について少しはイメージを持っていらっしゃいますよね?
分かっているところまでで良いので、何か書いておいたほうが良いと思います。

たとえば、質問者様が日本文学部に所属していて、平安時代のゼミに属してるもののどの作品をテーマに卒論を書くか決めていない、という状態だとしたら、
「専攻:平安時代の日本文学について」
くらいまでは書けますよね?
頑張ってください。

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆

Q専攻とは

よく大学での専攻は?などと言いますよね。
この専攻って何の事なのでしょうか?

学科の事ですか、ゼミの事ですか、それとも特別の研究室のような所での研究の事ですか。

もし、学科の事だとしたら、細かく学科に分かれておらず、学部だけしかない規模の小さな大学の場合はどうなるのでしょうか。

また、研究室の事だとしたら、研究室に入っていない学生は専攻なしということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

普通、「専攻」と言ったら、卒論で自分が扱う分野、卒論がないのなら、それに代わりゼミ研究などで自分が扱っている分野のことです。

たとえば「私は文学部の日本文学科で、紫式部を専攻しています」のように使います。そこまで細かく説明することを要求されているわけではないなら、「文学部で日本文学を専攻してます」って言い方もアリです。

また大学によっては、「○○科」の変わりに「○○専攻コース」などを設けている場合もあります。この場合、○○の部分を自分の専攻であると言ってしまっても差し支えありません。

まあ、そんなに厳密な言葉でもないので、神経質になることはないですよ。自分が主に勉強している(したいと思っている)分野、という程度の意味です。

Q企業からのメールに返信する、しないの区別

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっても「○○月□□日に説明会があります。」というものがあります。
これについてはマナー上返信するべきなのでしょうか?

もしも返信するとすれば
件名を「メールを確認致しました」
内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。 今後ともよろしくお願い致します。」
というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを言うだけで十分でしょうか?

私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが、企業の人事の方から発信されたメールであれば、たとえ内容がテンプレートであっても返信をするべきなのではないかと思います。
今回は返信する際のメールの内容もお聞きしたいのでよろしくお願いします。


そこで質問があります。

1. 上記のような「説明会参加」に対するメールには返信をするべきなのでしょうか?

2. もしも1.のようなメールに返信する必要はない場合、そのメールに説明会の予定などが書かれていても返信をしなくてよいのでしょうか?

3. もしも1.のようなメールに返信するべきであるならば、どのような感じで書くべきでしょうか?上に書いたような「メールを確認したこと」を伝えるだけでいいのでしょうか?下記の私が考えた例文の添削をお願い致します。

4. 加えて、ビジネスマナーとして「返信をしなくてもよい」場合のメールがあれば教えていただければと思います。


添削をよろしくお願いいたします。


(件名) ご連絡いただきありがとうございます。(企業からのメールの件名を()内に書く)

(内容) ○○株式会社  △△部 
     
     ~~課 □□様


     お世話になっております。○○大学○○学部○○学科 (私の名前)です。

     お忙しい中、ご連絡いただきありがとうございます。

     会社説明会の際にはよろしくお願い致します。

     ―――――――――――――――――――――――――   
     名前(よみがな)
     ○○大学 ○○学部 ○○学科

     〒~~~~
     (住所)
     (携帯番号)
     (携帯とパソコンのメールアドレス)
    ―――――――――――――――――――――――――

    (以下、企業からのメール本文を引用)


お手数をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっ...続きを読む

Aベストアンサー

>件名を「メールを確認致しました」
>内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。
> 今後ともよろしくお願い致します。」
>というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを
>言うだけで十分でしょうか?

受け取ったと言うことだけで充分です。
受け取ったよ、という内容が先の文です。お間違えなく

>私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが

 必要ですよ。
なぜ、そー思うのですか?

自動かどーかどーやって判るの?

1.必要
2.バカかお前は?
3.先の文でいい
4.あなたの立場で返信しなくていいメールは無いから気にしなくていい

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

Q担当教授の敬称の書き方

就職活動の提出書類で、卒論の内容と
担当教授名を書かないといけないのですが、
この場合、名前の後につける敬称はどうしたらよいでしょうか。

○○ ○○教授 とすればよいのか、それとも
○○ ○○ のみのフルネームだけなのでしょうか。

考えれば考えるほど分からなくなってきます。

アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1の方がおっしゃるように、
「卒論のタイトル」○○ ○○教授 でいいですよ。
ただ、気をつけることは担当の先生が
本当に教授かとういうこと。助教授なら○○助教授、
もし、講師の先生なら○○先生にすることです。

「卒論のタイトル」ですが、私が新卒で就職活動を
していたときは、まだ卒論なんて書いてなかったので
ゼミの内容「○○の研究」としてごまかしていましたが。achi1212さんが、
もし3回生なら、まだ論文を書いていないかもしれませんので、
よければ参考にしてください。

就職活動がんばってください。

Qこの言葉遣いは正しいですか?

志望動機を書く際に、
「~だと思ったので志望しました。」という表現は適切ですか?
思った"ので"というところが、少し気になります。
思ったため、とか感じたため、の方が良いのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

採用などで多く志望理由など拝見してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方の通りかとおもいました。

同じように前の部分が分からないので断言できませんが「○○と思い志望しました」や「○○と考え志望しました」など数えあげればキリがない面もあるかと思います。

「○○と思い志望に至った次第です」など書き方も考え出すと入れ替えなどによりいくらでも変えることはできると思います。

しかし、あまりその程度の違いで合否や印象に大きく影響を及ぼすことではないと思いますし、肝心なのは内容かと思います。

字数制限などがあると思いますので「○○と思い志望致しました」など簡潔な方が無難かと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。


人気Q&Aランキング