初歩的な質問ですが 「絶対真空は理想の真空である」とか
「現実にはできない」とか 書かれていますがなぜでしょうか?
例えば注射器の内部の空気を全部抜いた状態から
先を押さえピストンを引き上げると内部は
絶対真空となるのではないでしょうか?
(ピストンしゅうどう面の水、油が蒸発するから絶対真空でないということでしょうか?)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

回答2が正解だと思いますが、ちょっと回答の中にも勘違いが有るようなので補足を。


注射器の内部の空気を抜くことは、真空ポンプを使えば簡単です。しかし、それでは非常に低い真空にしかなりませんん。
全ての物質からは必ず何らかの原子や分子が常に飛び出ています。現実的には、このケースだと注射器の内壁からは、空気中の湿気を吸って吸着していた水分子ががんがん出てきます。
注射器を高真空用のポンプで引きながら加熱すれば、かなり効率よく水分子は追い出せますが、高真空になると今度は、金属容器だと水素、炭素、炭化水素類が、ガラス容器だと水素、酸素、炭化水素類の原子分子が内壁から出続けるでしょうね。
つまり、容器内に有った空気を追い出すのは簡単、でもその後も容器内壁から出続ける原子分子を追い出し続けるための高真空用のポンプを働かせないと、真空度は上がっていきません。この内壁から出続ける放出ガスと、ポンプの排気能力のバランスで到達真空が決まるのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2006/11/09 17:40

絶対真空を作るからには、それを何かに利用するのですね。


でも、使えなくてもいい絶対真空だったら、例えば、
原子と原子の間にも存在してると言えるのかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
客先から真空容器の真空度について
「なぜ絶対真空にならないのか」との
質問がありうまく答えられませんでした。

お礼日時:2006/11/09 17:38

ピストンを引き上げる前にピストンを押し下げなければなりません。


隙間に空気が残ります。

実際にはピストンを引き上げた空間には何も入れることができないので実験できません。
それで真空ポンプで空気を抜いて行きますが最後には空気分子があちこちを
飛び回っていることになります。
真空ポンプを回していても空気分子が飛んでくるのを待たなければなりません。
空気分子が少なくなると分子が飛んでくる確立どんどん低くなって時間を掛けてもほとんど減らなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/07 19:59

絶対真空は実現可能です



ただ、地球上では出来ません
なぜでしょう・・例えば注射器の内部の空気を全部抜いても

ほら注射器は分子で出来てます
しがって、その注射器の内面の分子が注射器の内部に出てきます
剥離するので、空気以外の分子が出てきます

したがって地球上では、不可能です

じゃ・・・宇宙では殆ど真空です
分子はあちらこちらに存在してますが、ある一部分をだけを見ると
ある瞬間、ある範囲だけ分子が1つも無い状態ができます
そこの部分は絶対真空ですけどね

ようするに、回りを囲んだ状態では真空はできませんので

まあ、
人間が関与して絶対真空はできません

したがって絶対真空は現実には製作は不可能です
ってことですね

見ることも、ある事も判りません
そこを測定するにはなんだかの分子がいりますので
現実に発見することは無く
理論上

分子はあちらこちらに存在してますが、ある一部分をだけを見ると
ある瞬間、ある範囲だけ分子が1つも無い状態ができます
そこの部分は絶対真空ですけどね

がありえるだけの理論上の世界ですね
    • good
    • 2
この回答へのお礼

分子が入り込むのですね
ありがとうございます。

お礼日時:2006/11/07 19:43

>例えば注射器の内部の空気を全部抜いた状態から


これがまず無理だと思いますが^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

完全に空気を抜くことがそもそもできないということですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/07 20:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食パンの真空保存容器

昔どこかの通信販売で一度見たことがあったのですが、食パンの真空保存容器を探しています。
色々検索してみたのですが、食材を入れるものはいくつか見かけるものの、パンを入れて保存するには今ひとつ容量が足りない感じのものが多いのです。
それなので、もしタイトル通りの品物の入手先をご存じの方がおられましたら、購入経路をお教え願えないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これなんかどうでしょうか?
私は使ったことがないんですが、常温で長期保存出来るのは魅力ですねー。
でも、値段がけっこう高いような…。
食パンだったら冷凍保存が一番いいと思いますが。
毎日食べるものでしょ?その度に空気を抜いて、保存して、ってめんどくさくないですかね?
でも1回使ってみたいですけどー。

参考URL:http://www.k-kawakita.com/NEW/SINKU_KAKU/sinkustocker_kaku.htm

Qピストンで内圧と外圧が等しい状態において、ピストン内部の気体とピストン

ピストンで内圧と外圧が等しい状態において、ピストン内部の気体とピストン外部の気体の密度が等しくなるためにはどのような条件が必要でしょうか?

変な質問ですみません
また、私は大学生ですが大学ではまだ熱力学を履修していないので、高校物理の知識内でご回答いただけるとありがたいです
本当にわがままな質問者で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します

Aベストアンサー

>内部気体と外部気体が同一組成でなければ密度が等しくはなりにくい
内部が純水素ガスで外部が純窒素ガスだとしましょう。
同じ圧力で両者の密度の比は1:14になります。つまり分子量の比です。この場合は両者とも二原子分子なので原子量の比でもありますけどね。

Q一番おすすめの真空保存容器

炊きたてのご飯・買いだめした食パン・せんべいなどを2~3日保存するために真空保存容器の購入を考えています。
タイトルとおり、一番おすすめの真空保存容器を教えてください。
また、その理由も書いていただけるとありがたいです。
あと、使用していくうえで、こうした方がいいよ、とか、こういう使い方もできる(できた)などの情報もあれば、お願いいたします。

Aベストアンサー

この手の製品は業務用の何十万円もするのでないと完全な真空にはなりません。

本体は8,000~1.5万円程度。
性能はどれも大差ありません。
脱気するには、専用の袋が必要になります。
安いか高いかは貴方の判断にまかせますが、約30×600cmで1,000円前後。

脱気するときの音は非常にうるさいです。
凄いパワーで空気抜いてるって感じにはなれますが、夜は使うの躊躇します。

パン等は空気を抜き過ぎると潰れてしまうので、普通の袋に入れて、空気が極力入らないようにして、口を閉じるだけにして冷凍した方がいいです。

せんべい等数日保存する程度なら、しっかり蓋できる空き缶とかタッパー、もしくはジップロック等のチャック付きの袋にでも海苔等付いているシリカゲル(乾燥剤)と一緒に入れておけばいいです。
パックするまでありません。

ご飯は、長期の冷凍保存しないなら、真空おひつなんてのがあります。
http://www.amazon.co.jp/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E8%B2%A9%E5%A3%B2-%E4%B8%B8%E5%9E%8B%E7%9C%9F%E7%A9%BA%E3%81%8A%E3%81%B2%E3%81%A4-%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%97%E4%BB%98/dp/B00153E0RU

封を閉じるだけのシーラーの方が安くていいます。
封した後に、袋の端をちょっと切ってストロー等で空気抜いて、再び封をすればいいです。。
パック器でも封をするだけの事もできます。
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2008/05/29/2355.html
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2008/02/15/1924.html

三洋のがオプションで容器も付いています。
http://www.overseas.sanyo.com/foodsealer/option.html

値段で言えば山善のフードパックFDP-145
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20080328/1008602/
脱気のみ/封のみといったスイッチはありませんけど、袋挟む位置を調整する事で対応できます。

この手の製品は業務用の何十万円もするのでないと完全な真空にはなりません。

本体は8,000~1.5万円程度。
性能はどれも大差ありません。
脱気するには、専用の袋が必要になります。
安いか高いかは貴方の判断にまかせますが、約30×600cmで1,000円前後。

脱気するときの音は非常にうるさいです。
凄いパワーで空気抜いてるって感じにはなれますが、夜は使うの躊躇します。

パン等は空気を抜き過ぎると潰れてしまうので、普通の袋に入れて、空気が極力入らないようにして、口を閉じるだけにして冷凍し...続きを読む

Qピストンの中の内部エネルギー等の問題

問題が、ピストンを立てておいて、その中にヒーターがついていまして、高さl,断面積s,大気圧po,重力加速度gとして、1molの理想気体を入れてあるんですが、何も変化させない最初の状態での内部エネルギーと気体の圧力と温度を求める問題が、全然わかりません。

重力を考えなければ、p=Nmv^2/3Vの式とかからいけると思うんですが、重力をどう考慮すればいいのか分かりません。


よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

全く考えなくていいです。
気体分子は数百m/sという速度で飛ぶから、
ピストンの中という狭い空間では、位置エネルギー
の影響はほとんどありません。

気体自身の重さを考えるときは、統計力学のときです。しかも上空何千キロ程度の高さを考慮する時になります。

Q「虫食い問題」真空について

添付図に示すように真空計が取り付けられている。
真空槽内の圧力を「P」,真空計の指示値を「P´」,真空槽から真空計までの
配管コンダクタンスを「C」,真空計からのガス放出量を「Q」とする。

「P´-P」は((1))となり、真空計と真空槽内の圧力関係は((2))、真空槽きから真空計までの配管は
長い円形配管であったとして、配管の直径を2倍にすると「P」と「P´」との圧力差は((3))となり、真空計内の圧力と真空槽内の圧力は((4))。

(1) a. C/Q b. Q/C
(2) a. 真空槽内が高い b. 真空計内が高い
(3) a. Q/C b. Q/(2C) c. Q/(8C) d. Q/(4C)
(4) a. 同じである b. より差が小さくなる c. より差が大きくなる

Aベストアンサー

真空計からのガス放出量は低真空領域ではポンプの排気流量に対して相対的に小さく無視できます。
真空計からのガス放出量が問題となるのは、高真空領域(分子流領域)です。
分子流領域でのコンダクタンスは管の直径の3乗に比例し、菅の長さに反比例します。
従って、(3)の回答は直径が2倍になった時、コンダクタンスがどうなるかを考えれば圧力差の変化も解くことができます。
答えは(C)と思われます。

Qガラス管にピストンを取り付けた閉管がある。この菅口付近にスピーカーを置いて音を出しながら、ピストンの

ガラス管にピストンを取り付けた閉管がある。この菅口付近にスピーカーを置いて音を出しながら、ピストンの位置を菅口から徐々に遠ざけていくと、菅口からの距離Lが近い方から順に6センチ、20センチの位置で気柱の固有振動が起きた。スピーカーから出した音の波長はおよそいくらか。ただし、閉口端補正は常に一定とする。

さっぱりです。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

さっぱりって、何がですか?
 ガラス管の中に、どのような定常波(定在波)ができるか、理解していますか?

 このサイトのような図は、教科書にも参考書にも出て来るでしょう? そうなる理由をよく考えてください。
http://wakariyasui.sakura.ne.jp/p/wave/koyuu/kityuu.html

 「開口端補正」とは、実際の管よりもあたかも管が長いような形で、管の長さより少し長いところに「波の腹」が来るという現象です。上記サイトにも載っています。
 「ラッパ」の開口などを考えてもらえばよいです(ラッパの口を開いた外側に「波の腹」が来る)。

 定常波の波長の「1/4波長」が6センチ、「3/4波長」が20センチということです。波長は、開口端補正を L とすると
  (6 + L) ÷ (1/4) = 24 + 4L
  (20 + L) ÷ (3/4) = 26.7 + 4L/3
この2つが等しいとして
  24 + 4L = 26.7 + 4L/3
より
  8L/3 = 2.7
∴ L ≒ 1
よって、波長は
  24 + 4 = 28 (cm)

さっぱりって、何がですか?
 ガラス管の中に、どのような定常波(定在波)ができるか、理解していますか?

 このサイトのような図は、教科書にも参考書にも出て来るでしょう? そうなる理由をよく考えてください。
http://wakariyasui.sakura.ne.jp/p/wave/koyuu/kityuu.html

 「開口端補正」とは、実際の管よりもあたかも管が長いような形で、管の長さより少し長いところに「波の腹」が来るという現象です。上記サイトにも載っています。
 「ラッパ」の開口などを考えてもらえばよいです(ラッパの口を開...続きを読む

Q真空そうからのリーク量

真空そうの圧力が96.24Kpa、この真空そうの一部には、空気が侵入している穴があります(リーク)。その槽から真空ポンプ2台で空気を抽出し真空を維持しています。空気抽出量は28.5Kg/hと29.5Kg/hで合計57.5Kg/hです。
同じ真空そうで真空ポンプ1台運転時の真空そうの圧力は、95,34Kpaでした。このときの、真空ポンプの空気抽出量はわかりますか?
真空そうの温度、体積はかわりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

真空ポンプの特性を表すものに排気速度曲線と呼ばれるものがあります。
排気速度は、体積ベース:単位時間あたりの排気容積で表され、排気気体の圧力に関係なく一定というわけではなく、圧力によって異なります。(水封ポンプの排気速度曲線http://www.kashiyama.com/jp/archives/product-leh/line-graph.htmlを参照)
気体の温度が一定なら気体密度(Kg/L)は、気体の圧力に比例します。
従って、質量ベースの排出速度(Kg/h)は、排気速度(体積ベース)×圧力に比例します。
LEH/LEMシリーズの水封ポンプの排気速度曲線は、0.1~1.0気圧(=10~100Kpa)では、ほほ一定の排気速度であり、質量ベースの排出速度は、1気圧で最大となります。
「真空ポンプの一台あたりの最大空気抽出量は30.8Kg/hです。」を体積ベースに換算すると、30.8/1.3=23.7(m^3/h)であるから、前記URLの排気速度曲線よりLEH-30MA型のポンプを指していると思われます。
「真空ポンプ1台運転時の真空そうの圧力は、95,34Kpaでした。」の意味が101.3Kpa(1気圧)より95,34Kpa低い圧力=5.96Kpaの圧力まで到達できたとの解釈でしたなら、到達圧力でのLEH-30MA型のポンプの排気速度は、排気速度曲線より、約9(m^3/h)である。
従って、到達圧力での排気量=(到達圧力×排気速度)/(101.3×1.3)=5.96(Kpa)×9(m^3/h)/(101.3×1.3)=0.4Kg/hとなります。(この量は、リーク量と等しくなります。)
「真空ポンプの空気抽出量はわかりますか?」の空気抽出量の意味が分りかねますが、到達圧力での排気量を導いた以上の説明であっているでしょうか。

真空ポンプの特性を表すものに排気速度曲線と呼ばれるものがあります。
排気速度は、体積ベース:単位時間あたりの排気容積で表され、排気気体の圧力に関係なく一定というわけではなく、圧力によって異なります。(水封ポンプの排気速度曲線http://www.kashiyama.com/jp/archives/product-leh/line-graph.htmlを参照)
気体の温度が一定なら気体密度(Kg/L)は、気体の圧力に比例します。
従って、質量ベースの排出速度(Kg/h)は、排気速度(体積ベース)×圧力に比例します。
LEH/LEMシリーズの水封...続きを読む

Q蒸発速度・蒸発量

蒸発速度についていくつか質問があります。

いろいろ調べていたら、酢酸ブチルの蒸発速度を100としてのいろいろな有機溶剤の蒸発速度を見つけました。
例えば、トルエンだったら240、メタノールだったら250、IPAだったら150となっていました。
各有機溶剤の飽和蒸気圧が蒸発速度に影響すると思うのですが、飽和蒸気圧はアントワンの式により導け、温度に依存していました。
先ほど載せたトルエン240という数字は何度での値とか決まっているのでしょうか?

もちろん、蒸発速度の算出には周囲温度や境界面での風の流れなどいろいろなファクターが起因することは分かっているのですが・・・。

また、沸点を超える周囲温度になったら、蒸発速度は一気に速くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>何度での値とか決まっているのでしょうか?

調査された資料に条件が書いてなければ、常温(例えば23℃付近)の条件と思います。

蒸発速度比の測定方法は、たとえば ASTM D 3539-87 標準試験法 で規定されています。

>沸点を超える周囲温度になったら、蒸発速度は一気に速くなるのでしょうか?

試験方法によりますね。試料の初期温度を周囲温度にしてから測定をはじめるなら一気に気化するでしょう。試料の初期温度が常温ならば、徐々に気化速度が上がります。

Qエアコンの真空引き

エアコンの真空引きについて
なぜ最近のエアコンは真空引きが必要か?
真空引きをしないとどうなる?
を教えて下さい。
電化製品に疎いので分かりやすくお願いします。

あと『真空引き』と『真空抜き』って意味は同じですか?

Aベストアンサー

真空引きについては
以下を参考にするとわかりやすいかも?

大丈夫? エアコンの取り付け
http://allabout.co.jp/family/electronics/closeup/CU20020625A/index2.htm

手抜きですみませんが。
エアコン工事だけは真空引きにかかわらず、例えば、家の壁に穴を開ける工事が必要な場合など、工事する人の丁寧さによって仕上がりが結構違ってくる気がします。(量販店で購入の場合、工事する人が誰だかわからないのがネックです。いい人にあたればいいですが)

参考URL:http://allabout.co.jp/family/electronics/closeup/CU20020625A/index2.htm

Q真空中へ気体を断熱的に放出した(これを断熱自由膨張という)とき、気体が外界に対してなす仕事及び内部エ

真空中へ気体を断熱的に放出した(これを断熱自由膨張という)とき、気体が外界に対してなす仕事及び内部エネルギー変化を求めよ。

という問題が分かりません。どのように考えて式を選べばよいのですか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

圧力は分子が運動していることで発生しますので、分子がいない真空では、圧力がゼロです。

ただし、分子が完全に存在しない「絶対真空」はありません(宇宙空間にも飛び交ってます)から、厳密にはゼロではありません。

例題で出てくる真空では、圧力ゼロとしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報