出産前後の痔にはご注意!

新潟県には教員が組織する学閥があるそうです。学校の校長・教頭はじめ教師だけでなく県や市町村の教育委員会も学閥に入っている人たちが占めているといいます。いったいその人たちはどんな組織でどんな仕組みになっているのですか。弊害もあるということらしいのですが、どなたかご存じありませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

現職教員です。

まず新潟の派閥の基礎知識です。
「ときわ会」(新潟大学系)「公孫会」(上越教育大系)が2大派閥とされていますが、第三勢力として「新陽会」(他大学系)があります。
第三勢力とはいえ、弱小でありマスコミやこういったところでは名前がまず出てこないので、知られていないと思います。
最近、中越地区の某大都市ではあいついで中学校が新校舎に建て直されましたが、両方とも「新陽会」の学校です。
「ときわ会」「公孫会」はそれぞれ大学とのつながりがありますので、研修団体として必要なバックボーンや会員数があります。
「新陽会」設立の経緯はいろいろと語られることもあるのですが、いわゆる「寄せ集め」です。
この会は研修団体としての体をなしていないことが周囲に知られていますので、万一、管理職を目指して派閥に入らなければならない時には避けるのが無難(?)な選択です。
大学系列ではないので、小学校教員がほとんどいないのも特徴です。

その1
管理職や指導主事などは学閥、派閥に入っていない人は皆無といっても間違いではありません。
(例外として、小都市などは『地元の名士の家系』の者が学閥、派閥に関係なく所属するケースもあります)
人事異動に関しては派閥で動くと断言してよいです。無派閥の方も、本人の意志に関係なく、「◆◆先生はウチの駒」のように「系列校」を回されます。

その2
他の回答者の方も書いていますが、教員間の「悪者つくり」は「いじめ・パワーハラスメント」という形ではっきりとしています。児童・生徒の場合と同じで、だれかが「異端」を作り出して、その「異端」をいじめることで組織の結束を作ろうとします。(その「だれか」は保身のための管理職であったり、ベテラン教員であったりすることが多いので笑うに笑えません)。
生徒のいじめはどの学校にも「必ず」あります。教員は自分たちでも「いじめ」をしているので、その心理やどのようにすれば解決できるかもそれこそ「身をもって」知っているのですが、それができません。ちょっと感情的に書かせていただきますが「この担任、頭弱いのでは?」と感じることが多々あります。

その3
新潟県は「親、親戚が教員」が非常に強力です。ある意味、学閥、派閥の比ではないかもしれません。もしこの回答を保護者の方がみられていましたら、試しに「先生、あなたの親、親戚も教員ですか?」と尋ねてみてください。異常に高い確率で「イエス」が反ってきます。保護者に対しては警戒して嘘をつくこともあるので難しいのですが、教員間では簡単に答えてくれるので間違いありません。
政治家の二世議員が問題になった時、「つらく苦しい家業はよほどのことがないかぎり子どもには勧めない。しかるにこれほど二世議員が多いのは、権益のうまみがどれほど甘露かを物語っている」と某新聞の社説に書かれていました。教員の二世、三世もまったく同じ構図です。(具体的に書くと、教員の給与は考えられないほど高給です。教員でよく、「安月給」という人がいますが、その4に書いたように、「仕事をつくるためのマッチポンプ的な仕事」に日々、子分として追われていますので、「社会に貢献したことによるその対価としての給与」としてみると、「給料泥ボー」と誹られてもまったく反論ができないはずです)

その4
「保身のためには全てをすててでも全力でとりくむ」ため、児童・生徒が卒業後どうなろうとまったく構わないというのが教員(すくなくとも新潟の)の考えです。特に現在の管理職はいわゆる「勝ち逃げ年代」なのでその傾向が強いです。派閥の会員を「子分」としてとらえ、それらに号令をかけ「地域、児童・生徒のために」という大義名分をかかげ、まったく意味のない研究会や行事を催し、自分の「手柄」にしています。
一般の企業であれば、収益の上がらないどころか企画の段階からマイナス面しか見えない事業やプロジェクトを行うでしょうか?バブルの頃には企業でも「経費を使うための企画」としてあったかもしれません。はたしてバブル後、経済や人々の心がどうなったかは、私たちはよく知っています。同じことが教育現場でも起こるでしょう。昨今のいじめ隠蔽、その後発覚という構図は、バブル当時の銀行の「飛ばし隠蔽」に非常に似ていると思いませんか?

その5
これからは児童・生徒数減による学校数の減少、校長公募、などポストは減るばかりです。「勝ち逃げ年代」管理職のために滅私奉公している教員はやはり異常です。先が読めず、意味のないことにも思考停止して率先して取り組む教員が、「キミたちには輝かしい未来がある!」「自ら考え、自分の意見を持ちなさい!」などと口にしているのが現状です。

まとめ
【教員を目指している方へ】大変美味しい職業です。「楽をしたい」と望めばこれほどいい職業はないです。オススメです。産休・育休も3年間とれます。父親もとれます。その間の給与もでます(教職員組合は本当によく頑張りました。えらい!)。その3年間は「講師」という名の「非正規雇用」で正規採用にいたらない教員もどきが授業もどきをしてあなたのポストを守ってくれます。
【現職教員の方へ】個人名を出さなければ追求を受けることはまずありませんので、このような回答ができるチャンスを逃さないようにしましょう。現状はなにも変わりませんが、医者が処方する精神安定剤よりは今日の授業の力になりますよ。
【保護者の方へ】学校や教育委員会へいってもいじめはなくなりません。教員がお子様へ話すように「不審者にあったらまず警察へ連絡を!」と同じで、即、警察、弁護士に相談してください。この方面は今、話題になっていますので昔と違い、親切に、即、動いて解決してくれます。学校は「保身のために全力投球」がスローガンです。教育目標をめくるとその裏に太字で書いてあります。
【児童・生徒の皆さまへ】大人の基本方針は「保身」です。その中で本当にアナタのことを心配してくれるのは「保護者」の方です。まずは保護者の方と何でもいいのでコミュニケーションをとってください。また、学校のセンセイの中に、自分と「波長があう」人がいないか探してみてください。大人の基本方針通り、「保身」という外骨格生物ですが、学校に行くのが少しは楽になるのではないかと思います。
    • good
    • 33

退職して4年になる退職教員です。

在職中は新潟市教職員組合の執行委員や民主教育研究所長として学閥と闘ってきた一人です。先日も「閥による公教育支配をやめさせ新潟県の教育をよくする会」の一員として、県、市に申し入れをしてきたばかりです。不正はないと断言した翌日に合格者の事前連絡が明るみになりました。彼らは全く信用できません。今後も追及をしていきます。
 ご質問については今ちょうど私のブログに学閥問題を連載中です。読んでいただけますか。
http://blog.livedoor.jp/masahiro16/

参考URL:http://blog.livedoor.jp/masahiro16/
    • good
    • 3

>派閥と言わず、研修団体といいます。



研修団体、という名目を語った「学閥」ですよね?「学閥」でも語弊があるというなら「閥」としましょう。
私はどこの「閥」にも入っていません。
「閥の学校」というのが決まっておりまして、その学校には必ずその「閥」に入っていないと異動は有り得ません。

大学の附属小学校、附属中学校が最も顕著な例ではないでしょうか?
ここは「閥会員」でないと勤務できないはずです。公立小中学校でも、閥会員で固められた学校がありますよね。

また、「閥会員」でないと管理職になれないのは、紛れもない事実です。この事実自体に、既に差別が生じていると思います。

そして、これはあくまでも噂ですが、人事異動は、まず「閥会員」そして「閥に入っていない人」の順で行われていると聞きます。

私は「閥」には入っておりません。人事異動というものは個人の希望がまかりとおるものではないと思っていますし、閥に入っていないからといって異動が不利だと感じたことは、今のところありません。

しかし、実際「閥」に入っているから「有利」になっている人がいるのは事実です。(コネを使い、好きなところに異動させてもらっている人がいます。本人から聞きましたので間違いないでしょう。)

これも差別ではないでしょうか?
    • good
    • 7

派閥といわず、研修団体と言います。

ときわ会、公孫会、新陽会、それに女教師の会もほんの少しいます。確かにそれらの会に属しないと実質的に管理職にはなれません。これは選考し、採用する側がそうしているのだと思います。会に所属しているかしていないかで差別が横行している、と言うのは正確ではありません。そうであればもっと大きな社会問題になっているはずです。ただ、会の会員数をバックに組合選挙を支配的に進めるなど、同じ会員として恥ずかしいことも行われているのは事実です。これらの会によって教育が捻じ曲げられている、とか、学校での仕事が大きく損壊されていると言うことは全くありません。会員同士は切磋琢磨している場面も多くあり、話してみると熱心な先生も非常にたくさんいます。コネを使って上手に・・・などという不心得者はいたとしてもわずかです。大半が仕事に一生懸命です。何かと秘密にしたり、誤解を生むようなことがあると「学閥だ」と揶揄されるのがとても悲しいです。
    • good
    • 6

私は中学校時代、新潟県のある中学校に在籍していました。

その当時は全く知らなかったのですが、移動できない(しない)先生がいました。反対に、1年で移動してしまう先生もいました。学校はだんだん派閥の色に染まっていったんだと思います。市内でも、学校ごとに派閥が決まっていて、その校長ポストは絶対に変わりません。いい先生は何故か1,2年で転勤でした。その理由が全くわかりませんでした。私の聞いたところによると、3つの派閥があるとのことです。新潟大学の新潟分校系、長岡分校系、上越分校系??、今は新潟大学は新潟にしかない?けど、廃校の代わりに、長岡には技術科学大学が、上越には上越教育大ができたとのこと・・・いやはや人間は群れを作らないといけれない動物か?・・・高校は知らないが、新●高校はいい高校でした。
    • good
    • 11

新潟県教員をしている者です。

無派閥です。本当に信じられないのですが、新潟県では学閥に入っていないと管理職にはなれません。

同じく無派閥の同僚が、ある日突然電話をかけてきました。「教頭を目指したいと思ったのだけれど、管理職に相談したら、学閥に入らなければ不可能だと言われた。他に道はないのですか?と質問したのだけれど、管理職には各閥のポスト数が決まっているので、無派閥の者が管理職になることは有り得ないらしい。だから私は嫌で仕方ないけれども、学閥に入ることにした。ごめんなさい。そのことを謝ろうと思って・・・」

こんな話は序の口で、新潟県内では学閥に関する信じられないような話がたくさんあります。特に人事異動に関する話が多いですし、職場内でも、派閥に入っている人と入っていない人とでは、差別されます。恐ろしい実態です。
    • good
    • 11

回答No1でお答えしたものです。

「お礼」でのご質問についてお答えします。

>学閥に入っていない先生ってどんな方たちなのでしょうか。
 女性教諭は加入していない方が多いようです。理由は分かりません。あと、新潟県出身者でありながらも、この手の派閥の弊害に問題意識を持っている方は加入しないようです。ただ、新潟県で教員生活を送る上で、派閥に属さないのは非常につらいものがあります。
 

>それと人事って学閥に任せられているのですか?
 一応人事権は県にあります。教員は地方公務員なので当然ですね。が、教育委員会が完全に学閥の尻にしかれているので、学閥が相当に人事に口出しをしていることは否めません。例えば「ときわ会」の校長の下には「ときわ会」の教頭が、さらには教諭たちも多くは「ときわ会」加入者が集められるなんて言うのはよくある話です。校長にとって身内の方が組織が動かしやすいからこういうことが起こるのです。
 そうすると、現場と教育委員会がかなり対立している東京などの方がまだ健全な気はします。


 以上です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ございません。学閥に入っていないと肩身の狭い思いをされることが分かりました。学閥の尻に敷かれた教育委員会だそうですが、本当にそれで公平な教育行政ができるのか疑問に思いました。

お礼日時:2006/11/19 18:23

 来年度から教職員評価制度が始まります。

それは全国的なものですが
新潟県ではそもそも評価が学閥によるもので全く適正ではないので今後学校の荒れはますます加速することが予想されます。保護者への対応も自然学閥主義の傘の下行われますから無派閥という「悪者」をつくって自分たちを保身します。
 たとえば「いじめ自殺」が起こったとしてもそうです。
 閥の輪の中で研修も行われてはいますので、輪の中での資質向上というよい面も無くはないのですが、教員の世界にはびこる「いじめの体質」が児童生徒に悪影響を与え続けたのも事実です。保護者の立場、というより児童生徒が可愛そうです。
 誰もがそう思いながら、100年間誰も手をつけてこれなかった。巨大な悪の枢軸。文部科学大臣を中心とした教育再生会議で議論しても、
解決できない大きな壁。
 
 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

新潟県の学閥って100年もの歴史があるのですか。ある意味すごいことですし、誰も改善できなかったということも驚きです。教員評価制度はよく知りませんが、評価する人が学閥の先生方なら当然、優劣をつけるのも偏るのは当然ですね。「悪者」をつくるなんて、なんだか、子どもの「いじめ」みたいな構図でびっくりです。

お礼日時:2006/11/14 17:49

ANo.3です。


そうです。コネがあると正教員になれます。
両親ともに教員でしたら、本人の希望があればなれます。
あとは親戚関係に頼んだりしています。
知っている某公立高校の英語教師は、英会話が全くできません。
黙っているのは、県民性によるものかもしれません。忍耐が美徳みたいな・・・
それに個人の力ではどうしようもないでしょうし。
保護者もこの辺りの事情は分かっていないと思います。
すみません。学閥という話題からそれてしまいました。これ以上は私も分かりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

コネの力って強いんですね。英語の話せない英語教師?そんなのがあるなんて・・・私も初めて知りました。たぶん、私をはじめ、新潟県の人たちは実態を知らないのだと思います。こういったことを、もっと広く知らせていく必要がありますね。分かっていたら我慢するような人はいないと思います。どこへどうやって確かめたらいいのか、訴えたらいいのかもわかりません。
不思議に思ったのは、新潟県の教員採用ってそんなに曖昧なものなのでしょうか。一応教育委員会があってその上に文部科学省が監督していると思うのですが。

お礼日時:2006/11/13 20:53

親戚がその県で、多数教員をしています。


教員試験にパスしても、コネがないと正教員にはなれません。
県内最高レベルの国立大の教育学部を卒業しても難しいです。
ですから、本当に教師になりたくてもなかなかなれない。
教師としての適性、実力があってもなれない。
反面、どうしようもないような方が、教員になっていらっしゃいます。
これが弊害ですね。
とてもじゃないけど、恐ろしくてそんな教師に安心して大事な子供を任せられません。
全てがそのような方ではないです。念のため。
新潟県の教育レベルは、全国でも最下位に近いという話も聞いたことがあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。教員試験にパスしても正教員にはなれません、というのがよく分からないのですが。新潟県の教員は誰が採用しているのですか?逆にコネがあったら教員になれるっていうことでしょうか。努力している方や実力があっても認められないなんてひどいですね。学校の先生方はこういった現状に黙っているのでしょうか?

お礼日時:2006/11/13 19:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q講師になりやすい県は?

どうも、私は現在大学3年(今年から4年です)の者です。
大学を卒業と同時に中学、高校(ともに社会科)の免許を取得予定です。
私は中学校の講師として働きたいと思っております。
その際、都道府県や教科は何でも構いません。
とにかく講師として働けるのなら島へ行こうが、他の教科を教えようが何でも構いません。
そこで皆さんに質問ですが、講師として採用されやすい都道府県はどこでしょうか?
私は現在福岡県に住んでおり、人数的な問題もありなかなかなれそうにありません。
どうかお知恵をお貸ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

toshi1028様へ

 今年四年生なんですね。まずは教員採用試験うまくいくことをお祈りします^^ 私は現在新潟県で常勤講師をしています。 他の回答者様との内容を確認させていただきました。 
 まず、講師にもいろいろな採用のされ方があります。県費教職員として採用されるのか、それとも市町村に採用されるのかによっても多少給料に差があります。新潟県ですと約年収160万くらいになります(夏季は1ヶ月休業) 
 現在の免許状が中高の社会科の教免をお持ちとのことですが、実は小学校の講師にもなることができます。(ただし、学習指導助手としてです) ですので、小学校での講師もお考えでしたらぜひ、臨時教員の募集欄に小学校と書かれてもよいと思います。県の小学校に採用されると臨時の小学校免許(3年間有効)が発行してもらえます! 市町村の場合はこの臨時免許も必要ありません。
 私は中学校の英語を希望していますが、今年は小学校から声がかかり、現在勤務しています。小学校の生徒の様子を学ぶことは中学校でも生きてきます。ぜひチャレンジしてみてください。
 採用されやすい県というより、指導助手ではハローワークでも募集がでているとおもいすのでぜひ確認してください。

toshi1028様へ

 今年四年生なんですね。まずは教員採用試験うまくいくことをお祈りします^^ 私は現在新潟県で常勤講師をしています。 他の回答者様との内容を確認させていただきました。 
 まず、講師にもいろいろな採用のされ方があります。県費教職員として採用されるのか、それとも市町村に採用されるのかによっても多少給料に差があります。新潟県ですと約年収160万くらいになります(夏季は1ヶ月休業) 
 現在の免許状が中高の社会科の教免をお持ちとのことですが、実は小学校の講師にもな...続きを読む

Q明訓高校と第一高校ならどちらを選びますか

新潟明訓高校と新潟第一高校、通学距離が一緒で、学力的にもどちらも受験可能、スポーツ等の部活動は特に関係のない場合、どちらを選びますか?
また、参考までにその理由を教えて下さい。

あくまで個人的見解で構いませんので、いいと思う所、気になる所、生徒さんや先生、学校の雰囲気等も教えて頂けると参考になります。
卒業生や在校生、親御さんのご意見もお聞きしたいです。
どちらかで悩んだ事がある方の、決め手になった理由も参考になりますので、是非宜しくお願いします。

Aベストアンサー

以前3年前まで長男が第一中学に通っておりました。
当時は明訓にはまだ中学がありませんでした。
理由は、硬式テニスと勉強を両立したかったからです。
公立中学には、硬式テニス部がないので・・・
結局私の仕事の都合で、東京に転居したため、
高校は東京の某私立高校に通学しています。

その当時の印象ですが、第一は、結構面倒見がよく、
友達ともうまくやっていて非常に楽しそうに通学しておりました。
クラブにも勉強にもまじめに打ち込んでおりました。
通わせているご家庭も私立ですから、ある程度余裕のある
お宅が多いので、変な親御さんもおられませんでした。

しかし、ある特定のスポーツに打ち込む目的なら別ですが、
あくまでも新潟県は県立高校が主流です。
新潟高校・南高校に入れるのでしたら、そちらがお奨めでしょう。
しかし、その2校は少し難しいということであれば、
第一または明訓は十分にありだと思います。

Q新潟県で日教組に入らなかったら

新潟県在住です。
この春大学に息子を入学させますが、教師を目指しております。
最近は日教組の組織率が低下していると聞きますが、新潟県は加入率が6割程度とか。やっぱり政令市となった新潟市より新潟県のほうが組織率が高いのでしょうか?
親としては日教組に入らないといじめに合うのではないかなどという不安があります。
新潟県の小学校教員の方で日教組に入っていない方がおりましたら、学校の様子や御自身の体験などをお聞かせいただければありがたいです。

Aベストアンサー

労働組合に加入するか、加入しないか、本人が決めること。

学校により、まちまちです。

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Q教師の左遷ってあるんですか?

私の兄は関東地方の小学校で3年間教師をしておりましたが、今回の人事異動で教育委員会のとある部署に異動になりました。全く教育とは関係ない仕事内容のところだそうです。校長先生が異動を兄に決めたそうです。あまり学校の先生が先生でなくなるという話は聞いたことありませんし、何となく元気がなく心配です。2,3年したら教師職に戻れるといっておりましたが・・・どうなんでしょうか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

二通りあります。ひとつは、指導力がないと認められた場合、事務職に配置転換する、というものです。もう一つは、ご栄転です。教員を管理する上の部署に行って行政を学ぶというものです。どちらも、生徒と関わるのが好きな方や、教科指導に燃えている方にとっては寂しいし、苦痛に思えるでしょうね。お兄さんはそれで元気がないのではないでしょうか。ちなみに、左遷はあります。大学院に行く、とか研修センター行きも先のような二通りあります。あるいは、管理職でもないのに遠隔地に行くなどです。または、養護学校に行かされるとか。さらに他の方法は校内の人事でいじめれるなど。自分からやめろ、という意味です。新潟県の場合は古い体質があって、ご栄転コースの方は学閥(ときわ・公孫・新陽など)に属して暗黙のうちに出世が約束されている場合が多いようです。そういう体質がいやで、教員採用試験を関東地方にする人が多くいます。その辺の事情が分かれば異動の本当の理由も分かるでしょう。学閥やコネなど教員の世界にも不透明な部分が結構多いのですよ。

Q新潟市で中学受験をするならどこがおススメ?

小学校3年生(男)の子が居ます。母子家庭で、祖父母と同居しており、そこそこの家庭です。

学校から、「他の子とはレベルが違うから、もしだったら付属小に編入するか、中学受験をした方がお子さんの為です」という連絡を何度か受けました。
地元の公立中学は、新潟市の中でもレベルが低いので、確かに心配ですが・・・。

今迄、中学受験なんて考えておらず、びっくりしています。
子供は、先生に褒められて嬉しかったようで、「中学受験したい!!」と言っています。

そこで、新潟市の中学受験について色々教えて頂きたいんです。
どの中学がおススメでしょうか?

合格する為には、やはり、塾に行かせるべきですか?
今は、進研ゼミ(1~3日で終わります)と英会話スクール(中学レベル)、最高レベル問題集(スラスラ解いてます)や色々なドリルで家庭学習をしています。

そして、運良く受かって入学した後、ちゃんとついて行けるのでしょうか(昔、無理してレベルの高い高校に入った友人が、落ちこぼれになってしまったのを見た事があり、不安です・・・)?

私の弟や従兄弟は、普通の公立中学でトップ、新潟高校や南高校に進学、新潟大学に入り、特待生でした(家庭学習のみでした)。
塾には行かず、自分で勉強してもここまで出来るんだから、中学受験は必要が無いかも・・・?と思っていましたが、子供がやる気になっていますので、受験させるのも有りかなぁと思い直しました。

何年生から本格的に受験勉強をさせれば良いでしょうか?

お子さんが中学受験を経験された方が居ましたら、教えて頂けると有り難いです。

小学校3年生(男)の子が居ます。母子家庭で、祖父母と同居しており、そこそこの家庭です。

学校から、「他の子とはレベルが違うから、もしだったら付属小に編入するか、中学受験をした方がお子さんの為です」という連絡を何度か受けました。
地元の公立中学は、新潟市の中でもレベルが低いので、確かに心配ですが・・・。

今迄、中学受験なんて考えておらず、びっくりしています。
子供は、先生に褒められて嬉しかったようで、「中学受験したい!!」と言っています。

そこで、新潟市の中学受験について色々...続きを読む

Aベストアンサー

新潟高校を希望なら公立中学の方がいいと思いますが、中高一貫にこだわるなら、学校見学や体育祭や文化祭などにいかれてお子さんと親で決めた方がいいと思います。

優秀な友人がいますが、新潟高校を目指しているから中学受験はしないという子もいるんですよ。
優秀だから中学受験?なぜ先生は推薦しているんでしょうね? 公立中学に問題があるのかな?

>運良く受かって入学した後、ちゃんとついて行けるのでしょうか
偏差値や他人がいいという学校でも自分に合わなければ、退学までしてしまう生徒も実際にいるんですよね。
なので、ご自身の目で見て選ばれた方がいいです。
優秀な子の集まりなので、落ちこぼれにならないか心配する気持ち分かります。じつは私も心配で学校の相談会の時に聞いたことがあります。学校側の対策などが聞けて参考になりました。試験ではギリギリで合格した子がトップ成績をとったりするので、学校に目的をもって勉強をする子は伸びるし、目的が受験だと伸び悩む生徒もいるかもしれません。
今回は先生に言われたから受験と考えたようなので、まずは成績に関係なく本当に受験をしたいのかを考えるといいと思います。
優秀だから受験という考え方もありますが、どうしてもこの学校で学びたいという子が後半にぐんと成績が伸びて合格する子も多いんですよ。なので優秀な子にとっては、抜かされたと思うとショックかもしれません。
でも、目的が学校やその先の大学、夢のための勉強ならそんなの関係ないですよね。

高志は、まだ新しいので大学合格がどんな感じなのか分からないので、難しいところです。
行かれている生徒に聞くと、宿題の量が多く、勉強についていくのが大変な子もいるようです。
また、説明会で文武両道の学校ではありませんと言っていたので、部活を楽しみにしていてる子には向いていないかもしれません。

勉強ができているなら、受験勉強は6年からでもいいと思いますよ。
ただ、色んな情報を得るには進学塾に行かれた方が、学校選びなどには参考になることが多いと思いました。

新潟高校を希望なら公立中学の方がいいと思いますが、中高一貫にこだわるなら、学校見学や体育祭や文化祭などにいかれてお子さんと親で決めた方がいいと思います。

優秀な友人がいますが、新潟高校を目指しているから中学受験はしないという子もいるんですよ。
優秀だから中学受験?なぜ先生は推薦しているんでしょうね? 公立中学に問題があるのかな?

>運良く受かって入学した後、ちゃんとついて行けるのでしょうか
偏差値や他人がいいという学校でも自分に合わなければ、退学までしてしまう生徒も実際にい...続きを読む

Q出身大学と教育採用試験について

高3受験生です。現在地元の新潟大学の教育学部を目指していますが、厳しいものがあるので上越教育大学も視野に入れています。 ただセンターを失敗すれば上越教育大学も厳しくなります。そこで自分なりに私立大学を調べて、明星、武蔵野、國學院の教育に出願しようと考えています。問題はその後の教育採用試験なんですが…。地元の大学が採用する人数が多いと聞いたときは地元の先生になりたい人が多いので当然なのでは?と思いました。しかし最近東京の私立大学出身では採用してもらえないのではないかと考えています。今はいわゆる学閥なるものは存在しない、公明正大な試験だと言われていますが、それは表向きの話ではないのでは?と思い、不安で仕方ありません。新潟の周辺国公立ならまだしも東京の私立で採用されるのか不安です。教員という夢に向かって努力を惜しむつもりはありませんが不安の種はつきません。今の地方の教員採用試験は公平なものなのでしょうか?

Aベストアンサー

下記の回答者はいったいいつの時代の話しているんでしょうか???
教員採用試験に学閥なんてものはないです。
どこの大学なら合格できるとか、そんなもんありません。
公平平等、試験で決まります。
地方の場合、首都圏の偏差値が高い学生がいい点取るので、結果「採用が多い」だけであり、大学で見ている訳ではありません。
教員採用試験は「狭き門」ですので、はやくから対策した人なら大学に関係なく合格します。
私の知っている高校時代の塾の先生は、私の地元(東日本)の大学の教育学部でしたが、採用されたのは宮崎県でした。
同期で地元の高校教諭にどうしても合格できなくて(500倍)、北海道の採用試験で合格した奴もいます。
北海道は面積が広いため、学校の数が多く、他の県に比べて格段に試験の競争率(せいぜい5-6倍)が低いのです。

よって、
「どこの大学の教育学部に行っても同じ」
と回答します。

あと、教員採用試験にも科や小学校、中学校で倍率違います。
入りやすいところにとりあえず滑り込んで、あとで「蔵変え」出来ます。
私の知り合いの小学校教員ですが、いつも教頭が「中学校の教員になりたい人いたら申し出てくれ」と言っているそうです。
実際そういう人もいます(というのも私の親がもと教員でしたが、小学校で採用、10年位で中学校になりました、逆もあります)
あと中学は理科とかわかれますが、僻地の学校に行くと教員の数が少ないため、「どの教科でも」教えます。
私の親は国語専門だったようですが、技術とか数学、英語や体育とかもやっていたようです。

下記の回答者はいったいいつの時代の話しているんでしょうか???
教員採用試験に学閥なんてものはないです。
どこの大学なら合格できるとか、そんなもんありません。
公平平等、試験で決まります。
地方の場合、首都圏の偏差値が高い学生がいい点取るので、結果「採用が多い」だけであり、大学で見ている訳ではありません。
教員採用試験は「狭き門」ですので、はやくから対策した人なら大学に関係なく合格します。
私の知っている高校時代の塾の先生は、私の地元(東日本)の大学の教育学部でしたが、採用され...続きを読む

Q教職員組合って何ですか? あぶない団体?

広島の会社員校長自殺について、その学校では教職員組合
加入率100%で、彼らにイジメ殺されたといううわさですが
教職員組合ってまともな組織なんですか?
広島教組の事件調査報告では、教育委のサポート不足による
過労死だということですが、現場の職員以上にサポートできる
人なんていないだろうし、責任のなすりつけに見えるんですが。

Aベストアンサー

教職員組合は、組織としては巨大で、社会的に認められています。

教員組合員の先生達は、よく言えば概ねまじめで一生懸命に教育のことを考えている人たちです。かつての金八先生のイメージ。生徒(の人権や個性)を大事にし、子供達の権利と、職場(学校)の環境や教職員の権利を守るために、国家や文部科学省、教育委員会、校長・教頭ら管理職など権力のある組織とタタカッています。

悪く言えば、自分達の考えこそが正しく、国家や文部科学省がやろうとしていることは間違っていると信じて疑わない。つまり「法」より「組合の思想」の方が絶対だという組織です。信じるのは勝手ですが、いわゆる権力側を否定し、自分達の思想を声高に叫び、子供達を啓蒙しようとします。もちろん悪気はありません。まじめで善良?な人達ですから。

「子どもはみな、向上したがっている。学びたがっている」のだそうで、「どの子もみなすばらしい」、「みんなちがってみんないい」とか、わたしに言わせれば「ズレているな」というところです。ヒロシマとかオキナワとか、平和教育とか大好きで、南京大虐殺、従軍慰安婦の軍による強制連行など信じ(信じるのは勝手ですが)、その強大な組織力でいろいろなはたらきかけをします。

目立つ主張としては、国旗・国家を強制?的に学校に持ち込むことの否定、管理職が先生達を評価しそれを給料に反映させることの否定などでしょうか。

共産党、朝日新聞が大好きで、結果的には共産党の教職員支部といった感じです。

校長自殺の件については、その原因をわたしなどがあれこれ言うことはできません。職場に原因があったのかなど、まったく知るところではありません。しかし、職場の先生達が、子供達と自分達の(正当な?)権利を守るために、職場の長の言うことなんかことごとく反対し、組合員みんなで吊るし上げていたのでは、などと勝手に想像はできます。

しかしそれでも、自殺については本人の問題だと思いますが。


で、結論です。
組合が何を考えていようが勝手ですが、組合員であろうとなかろうと、教員で、法で定められた指導要領、教育課程を勝手に変更したり、やるべきことをやらない人がいるのは事実。法を守らない人は処罰されるべきだと思います。

教職員組合は、組織としては巨大で、社会的に認められています。

教員組合員の先生達は、よく言えば概ねまじめで一生懸命に教育のことを考えている人たちです。かつての金八先生のイメージ。生徒(の人権や個性)を大事にし、子供達の権利と、職場(学校)の環境や教職員の権利を守るために、国家や文部科学省、教育委員会、校長・教頭ら管理職など権力のある組織とタタカッています。

悪く言えば、自分達の考えこそが正しく、国家や文部科学省がやろうとしていることは間違っていると信じて疑わない。つま...続きを読む

Q講師と教師の違いは何ですか

小学校の担任の先生が講師なのですが、教師との違いは何ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先生には2種類ありまして、教諭と講師に分かれます。(講師は更に2つに分かれますが、詳しい人に解説してもらいましょう)
さて、教諭と講師の違いですが、公立学校の場合、採用試験に合格して正式に採用になっているか、臨時雇いになっているかの違いです。講師は臨時雇いなので例えば1年毎に更新する必要があったり、産休代用のように3ヶ月だけとかの場合があります。同じ学校に長くは居られません。
子供の数は変動しますが、先生は一度採用すると終身雇用なので(公務員なので)不用意に大量採用できないのです。
講師をしながら、採用試験の勉強をするので大変ですが、教育に対する情熱を持っている方はたくさんおられます。(こいつを採用しないなんて教育委員会は見る目が無いと言いきれるような人もいました)
ただし、採用試験を突破する能力が無い訳ですから、能力に若干不安はあります。
ただ、教諭でも講師でも子供にとって永く思い出に残る先生だといいですね。

Q教員採用試験は出身県以外だと不利?(少し長いです)

こんにちは。
現在大学院(教育系)1年次24歳です。

今付き合っている彼と結婚する予定の為、来年度彼の地元(中国地方)の教員採用試験を受けるつもりなのですが。
私の出身県(北陸)でも出身大学(関西)でもありません。

採用人数も、近年増えたといっても講師経験6~7年の人がほとんどと聞きました。倍率や受験人数など非公表の為詳しい情報が分かりません。

やはり、こういう場合は不利なのでしょうか?
採用試験の勉強はしっかりとやっているつもりです。

経験ある方など、回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

これは業界でのアクマでも噂の域を超えないハナシですので、えーっ!と思ったら聞き流してください。
(1)学閥があるから地元出身は有利、これは採用試験の試験管も地元の教育系国立大学出身が多いからです。特に地方に行けば行くほど出身大学が限られるからでしょう。
(2)講師経験者が多いのは30代が少ないから。採用試験はイマカラ10年ほど前から5年くらい前まで採用が急に減りました。団塊の世代がこれから退職するにあたって、新人ばかり採っても年代が偏ってしまうのです。また、研修にもお金がかかるため、現場では即戦力を求めています。だから講師経験者は有利です。面接でも経験を話せます。
(3)大学院出身者は不利?!友達でもマスター出身はいますが、年齢的にも給料が高くなり、まわりの同僚より学歴が高くなるのでプライドが高いと思われがち。ようするに現場はマスター出身は少ないのです。(高校は別)

でもこのご時世で採用が増えているこの業界、頑張って合格してください。友達でも地方の大学出がたくさんいます。コネがないのが心配でしたら、マスター論文のなかでの調査などをそちらの地方の学校に依頼するとか、教授に相談して、そちらにいるセンセイを紹介してもらうなど・・・

ご自分でできる努力としては、受験誌などでその地方の採用試験を知る、その地方独特のモノを勉強する、教育情勢を見極めることです。また、どうしてその地方を受けたいのか、明確な意志を持ち面接で述べることです。この土地でずっとやっていく、という気持ちが大事です。せっかくお金をかけて育てても、地元に帰られては採用する側もとりたくないでしょうから。

また、マスター出身ですとどうしても管理職として専門知識を発揮してほしいと望まれがちです。だから逆に4大出とは違うという、自分にとって有利なアピールをしてください。

これは業界でのアクマでも噂の域を超えないハナシですので、えーっ!と思ったら聞き流してください。
(1)学閥があるから地元出身は有利、これは採用試験の試験管も地元の教育系国立大学出身が多いからです。特に地方に行けば行くほど出身大学が限られるからでしょう。
(2)講師経験者が多いのは30代が少ないから。採用試験はイマカラ10年ほど前から5年くらい前まで採用が急に減りました。団塊の世代がこれから退職するにあたって、新人ばかり採っても年代が偏ってしまうのです。また、研修にもお金がかかる...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング