FA移籍のプロテクトに関する質問です。

巨人が日本ハムから小笠原選手を獲得し、さらに横浜から門倉選手の獲得をしようとしています。

ここで質問です。巨人の場合トレードを行っていますが、トレードで獲得した谷選手や小田嶋選手、さらにはソフトバンクから獲得した同じく人的補償で獲得した吉武選手などは人的補償の対象になるのでしょうか?

また、小笠原選手に関しては既に巨人入りが決定していますが、横浜は小笠原選手を人的補償の対象にできるのでしょうか?(対象になったところでプロテクトされることは確実ですが、プロテクトが必要か否かを伺いたいのです)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

プロテクト対象なのは支配下登録されている基本的に日本人選手でシーズン後に移籍、入団した選手は含みません。



よって、先日のドラフトで指名されたルーキー、名前を挙げられているトレード、FAで獲得した選手は含みません。

というわけでどちらもチームも谷や小田嶋、吉武などはとることができません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。
ということは谷・吉武・大道・小田嶋の各選手は取れないということになりますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/10 01:48

ちょっと補足です。



対象選手は

前年度のシーズン終了後から今年度のシーズンの6月末までに支配下登録された選手

だそうです。(外国人枠に入っている人は除く)

というわけで、「今年の」シーズン終了後の獲得選手は対象になりません。
逆にシーズン中のトレード選手は対象になるので、日本ハムは実松を要求することもできます。(しないでしょうが・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

門倉投手の巨人入りが決まりましたが、巨人はシーズン後のトレードを行っているのでかなり多くの選手を守れますね。

ありがとうございます。

お礼日時:2006/12/14 02:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFA人的補償のプロテクト枠が見たい。

FA人的補償のプロテクト枠がみたいのですが、非公開なのでしょうか?あと巨人のように、二人獲得した場合、人的保障となる選手がかぶった場合、早い者勝ちなのでしょうか?

Aベストアンサー

> FA人的補償のプロテクト枠がみたいのですが、非公開なのでしょうか?
非公開だったと思います。

> あと巨人のように、二人獲得した場合、人的保障となる選手が
> かぶった場合、早い者勝ちなのでしょうか?

別の質問(参考URL)に回答が出ています。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2590695.html

QFA人的補償で両チームから同一選手が指名された場合

明日、ソフトバンク杉内が巨人入りを正式発表されたとき、横浜は既に人的補償を求めると記事にありました。ソフトバンクも人的補償を求めた場合、両チームから同一選手が人的補償で指名されることはあるのでしょうか?1チームで複数FA選手を獲得した場合の人的補償ルールをご存じ方はいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

shoooo0さんの補足をさせて頂きます。
球団には『プロテクト選手』がたしか40名ほどおり、
そのプロテクト選手は人的補償が出来ません。

Q巨人の人的補償について

今回の大竹、片岡の人的補償について、
2011年と2012年ドラフトで指名された選手は、人的補償の対象となるのでしょうか?
参考までに、2011年と2012年の指名選手を以下に記します。

<2012年>
1 菅野 智之投手東海大
2 大累 進内野手道都大
3 辻 東倫内野手菰野高
4 公文 克彦投手大阪ガス
5 坂口 真規内野手東海大

<2011年>
1 松本 竜也投手英明高
2 今村 信貴投手太成学院大高
3 一岡 竜司投手沖データコンピュータ教育学院
4 高木 京介投手國學院大
5 高橋 洸内野手日本文理高
6 江柄子 裕樹投手東芝
7 田原 誠次投手三菱自動車倉敷オーシャンズ

Aベストアンサー

新人は対象外です
但し、この場合の新人というのは1年目の選手、つまり、今年の10月のドラフト会議で指名された選手です
プロテクトリスト提出時は菅野等は2年目の契約更改が終了しているはずなので、新人ではないので対象になります

ちなみに無条件に対象外なのは新人の他は、ドラフトを経由しない外人選手(FA権獲得済でも対象外)

Q小久保選手の人的補償について

小久保選手のホークス入りも決まったようですが、そうなると巨人は金銭よりも人的補償を選ぶと思うんですがどうなんでしょう。

・巨人はどのポジションの選手狙いなのでしょう?
・柴原選手はFA権保有なのでプロテクトされない、とはどういうことなのでしょう?FA権持ってれば、プロテクトがかかってなくても獲られない、ということなんですか?
(FA プロテクト 人的補償などで検索しましたが、どうもわかりません)

Aベストアンサー

私も巨人がほしいのはピッチャーかなと思います。
野手に巨人がほしがるような人がいるかは疑問です。

柴原も選手としては欲しいかもしれませんが、FAの権利を保有したままだといつ行使されてもおかしくはないのでそういうリスクをおかしても採るかな?と思います。もしかしたらFA選手はプロテクトされないというのはそういうところを鑑みて外しても大丈夫ということかもしれません。

野手であるとしたら 荒金・森本・吉本かな、、、
谷もとったので外野の荒金はないかな?この中なら吉本あたりが危ないとおもいます。

投手なら 星野・倉野・竹岡・山田・山村・佐藤??
山村竹岡はプロテクトされるかもしれませんが。また佐藤は元巨人なのでないと思いますが・・・。星野・倉野はかなり怪しいと思ってます。実績はまあまあありますし、飼い殺されている感があるので。尾花コーチがどう見るかですが・・・。2人ともあまり巨人という感じではないですが(笑)

実は今年からファンクラブのユニに有料でネームが入れられるようになったのでホーム星野を作ろうかと思っているのですが、万が一・・・と思って躊躇しているのです。

プロテクトも尾花コーチの存在は計算にいれるでしょうから、ピッチャーのプロテクトは今頃かなり頭をひねっているのでしょうね。

金銭でだめかなぁ。

私も巨人がほしいのはピッチャーかなと思います。
野手に巨人がほしがるような人がいるかは疑問です。

柴原も選手としては欲しいかもしれませんが、FAの権利を保有したままだといつ行使されてもおかしくはないのでそういうリスクをおかしても採るかな?と思います。もしかしたらFA選手はプロテクトされないというのはそういうところを鑑みて外しても大丈夫ということかもしれません。

野手であるとしたら 荒金・森本・吉本かな、、、
谷もとったので外野の荒金はないかな?この中なら吉本あたりが危...続きを読む

Q巨人引退選手や獲得選手について・・・決定権は誰に?

こんにちは。

私は巨人ファンで、他に知識があまりないので、巨人について例を挙げます。

何故清原は解雇されたのでしょうか?今シーズンはケガがあり、300打席ぐらいしか立っていない中で、20本以上のホームランを放っています。これは大した数字だと思います。

元木は今シーズン初の3割を超えました。もちろん規定打席には到底及びませんが、100打席を越えて3割打つと言うのも、大した事だと思います。
巨人ファンなので、特別視しているだけかもしれませんが、内野ならどこを守らせても一流だと思いますし、守備固めだけでも、かなり重宝すると思います。

清原・元木と江藤・桑田を比べると、前者は来年使えなくて、後者は期待できるという意味がわかりません。

さて、これらについて、一体誰が決めているのでしょうか?監督でないのは確かですが、監督には一切口出しする権利はないのでしょうか?他のチームではどうですか?チーム編成について、例えば落合監督などは投手王国を作りたい為に、かなり関与しているとも聞いたのですが。

また、外国人選手について、例えばミセリとかキャプラーとか。確かに外国人は使い続けなければ分からない点もあるかと思いますが、この二人は、素人の私が見ても、見切りが遅かったのではと思います。

外国人やFA選手には、『せっかく高い金でとったのだから、成績悪くても使え!!』という指示でもあるのでしょうか?ベンチに置いたり、ましてや勝手に2軍に落としたりすると怒られるのですか?

長くなりましたが、知りたいのは、選手の解雇や獲得についての最終決定権は誰にあるのかということです。

こんにちは。

私は巨人ファンで、他に知識があまりないので、巨人について例を挙げます。

何故清原は解雇されたのでしょうか?今シーズンはケガがあり、300打席ぐらいしか立っていない中で、20本以上のホームランを放っています。これは大した数字だと思います。

元木は今シーズン初の3割を超えました。もちろん規定打席には到底及びませんが、100打席を越えて3割打つと言うのも、大した事だと思います。
巨人ファンなので、特別視しているだけかもしれませんが、内野ならどこを守らせても一流...続きを読む

Aベストアンサー

球団によって多少の違いはあると思いますが
人材に関する決定権は原則として金を出す側
つまりフロントが持っているはずです。
おそらく、最終決定権は球団社長(代表)が持ち
それを人事、編成等を担当する部門に委任している
形を取っていると思います。

清原に関しては質問者さんのおっしゃるように
見方によっては確かにすごいことをやっているように見えますが、
逆に言えば怪我ばかりして300打席程度しか立てなかったわけで
年間通して計算できる選手ではないのです。
そのくせ、打順が下がるとふてくされるなど
普段の言動にも問題が多いのですから
昨年の「泥水を飲む覚悟」はどこ行ったの?
という状態です。
それでは雇う側としてもたまったものではないでしょう。

元木に関しては「曲者」ではなく「クセのある」選手と
見られてしまったのでしょうか?
「曲者」はフロントにとっても「曲者」で年間通じて計算が
しにくかったのかもしれません。

後は上がりすぎてしまった年俸総額の抑制や
チームの若返りプランにおいていないほうが良いという
判断が下されてしまったとしか言いようがないですね。
(判断基準は編成担当のみが知るところぞ)

他球団に関してですが口出しをしているわけではありません。
あくまでも現場からの要望という形であって
球団や監督の信頼度によって反映される度合いが変わってくるだけです。
結局は金を出す側が首を縦に振らなければどんな選手も
獲得することは出来ませんから。
(GM兼任の場合はフロントに近い権限が
  与えられている可能性がありますが)

最後に外国人の件になりますが、
使えという指示があるのかもしれませんし、
契約等のほかの問題があるのかもしれません。
特にミセリ、キャプラーに関しては契約の問題で
2軍に落とせなかったというのはあまりにも有名な話ですよね。
後は「いつかは、いつかは、」というわずかな望みに
かけるしかなかったのでしょうね。
最終的にセミリは最初からやる気がなく
キャプラーは日本の環境に慣れることが出来なかった
というオチで終わってますが。

球団によって多少の違いはあると思いますが
人材に関する決定権は原則として金を出す側
つまりフロントが持っているはずです。
おそらく、最終決定権は球団社長(代表)が持ち
それを人事、編成等を担当する部門に委任している
形を取っていると思います。

清原に関しては質問者さんのおっしゃるように
見方によっては確かにすごいことをやっているように見えますが、
逆に言えば怪我ばかりして300打席程度しか立てなかったわけで
年間通して計算できる選手ではないのです。
そのくせ、打順が下がるとふ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報