『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

皆さん、こんにちは。
小1と小4の男の子の父親です。

来年2月上旬に小学生のマラソン大会があります。
小1が約2Km、小4が約3.5Kmのコースです。
小1は今回が初めてですが、小4は昨年も走り、結構上位に入りました。
二人とも比較的足が速いほうですが、普段あまり長距離は走りません。
今年も好成績を納めるよう、1ヶ月程しか期間はありませんが、
準備をしたいと思っています。

そこで質問ですが、大会に向けた練習としてはどのような事を
行ったらよいでしょうか。
お勧めの練習方法などございましたら教えていただけると幸いです。
ちなみに、練習は私の付き合える週末を想定、コースは実際のコースが
使えます。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

小学生のマラソンの練習は、無理をしないことがポイントになるようです。


下記のサイトも参考になるかもしれません。

・【小学生のマラソン大会】どんな練習をするといい? 本番に勝つための戦略は?|ベネッセ教育情報サイト
http://benesse.jp/kosodate/201702/20170202-2.html

A 回答 (4件)

こんにちは。

 

お父さんと一緒に練習するのがベスト。 お父さんが一緒に走るのがベストという意味です。 決してお父さんは自転車から『叱咤激励』ではありません。 

お父さんが一緒に走れば、二人は将来素晴らしいマラソンランナーになります。 保証します。 十数年後のふたりの姿が見えるようです。 ふたりの将来を決める鍵はお父さんの手の中にあります。 
Instructions (走り方の基本)
○ STEP 1: Begin running at a slow pace. (ゆっくり走る)
○ STEP 2: Raise your knees with each step. (膝を高く)
○ STEP 3: Land on your heel and push off for the next step with the ball of your foot. (かかとから着地)
○ STEP 4: Keep your arms relaxed and bent at no less than a 90-degree angle, and swing them gently by your sides with each step. (腕はリラックス、角度は90度以上)
○ STEP 5: Swing each arm in tandem with the opposing leg.
(当然ですが腕と脚は逆)
○ STEP 6: Keep your hands cupped but loose. (手は緩く握る)
○ STEP 7: Breathe easily and deeply and keep your head up.
(呼吸は吸う―吸うー吐く)
Tips & Warnings (注意事項)
○ Set a time limit or a distance for your jog.
(時間と距離は始めに決めておく)
○ Intersperse jogging with walking if you get tired.
(走り疲れたら歩きもOK)
○ Jog facing traffic. (歩道のない道路では右側を走る)
 ○ Wear light-colored clothing so you're more visible on the road. (車から良く見えるように明るい色のジャージーを着用する)
○ Stretch and warm up with a short walk before and after jogging to minimize the chances of injury. (走る前と後には、しっかりストレッチ体操をして身体のケアをすると怪我の予防になります。)
    • good
    • 15
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2006/12/27 17:28

小1と小4でしたら専門的な練習はいりません。

お子さんの好きなアニメか何か、元気になるような歌でも聞かせながら、若しくはイメージさせながら走らせると良いです。専門的に走る人もよくやっていることです。注意するとすれば足を真っ直ぐに蹴ることだけです。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2006/12/27 17:29

小学生の子供に本格的な陸上の練習をさせても、本人の気持ちがどこにあるかですね。


それに、小1で2km、小4で3.5kmは結構長いですね。
小学校の子供に毎日3kmも4kmも走れと云っても苦痛だろうし、公園でサッカーでパスをしながら走るとか、神社などの階段を駆け上がり、ゆるいくだり坂で、スライドを伸ばすとか あとは、じゃんけんダッシュするとか(負けたら、20~30mを思い切り走る)など、遊びの中から、ダッシュ力をつけるのがいいと思いますよ。
面白くない練習ばっかりして、本番で上位に食い込めば、それは最高ですが、本番で思う結果が出ない場合は、ヨシ来年はと思えるか、もう練習なんて・・・と思うか・・・
楽しく練習すれば、結果より、大切なものが身に付きますよ。
算数の九九みたいに暗記すれば誰でも評価が5なんてスポーツの世界には無いわけで、努力しても結果は1なんてこともあるわけで、まだ、小1、小4ならば、本人がもっと速く走って今年は優勝だなどとしっかり思っていない限り、親は、あまり入れ込み過ぎないほうがいいですよ。
とにかく、足が痛くなっても、最後まで、歩いてでも、ゴールできる方が将来の為にはいいですよ。
順位をあまり親が気にすると、子供はかえって、期待に答えようとプレシャーになるお子さんもいますからね。

とにかく、親とのふれあい程度で、外で日光を浴びながら、楽しく遊びを通して、ちょっと、腕振りが出来るとか、腿が上がるとか、スキップ感覚で走れるとか・・・・で充分だと思います。

小5,6になってくると、友達へのライバル心が出てきて、自分から速くなりたい子は、親にアドバイスを求めたりするようです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

そうですね。遊びの延長で興味を持ったら教えようと思います。
二人とも走るのが好きで、よくかけっこやランニングにつき合わされ、
いつもこっちがへたばっているので、なんかアドバイスしてあげたいなと
思っていたのです。
強制にならないよう、その点は気をつけたいと思います。

お礼日時:2006/12/26 10:31

お子さんの練習に付き合えるとは、羨ましいです。

うちでは、小6の息子に一緒に走ろうと誘っても、断られてばかりですから…

さて、長距離の練習ですが、単に長い距離を走り込むというのは、体ができていないお子さんにはお勧めできません。特に舗装道路では、膝や腰への負担が予想以上にありますので、故障を起こしかねません。

そこで、経験上私がお勧めしたいのは、メリハリのある運動です。まずは歩くようなゆっくりのスピードで長い距離を走ることに体を慣らさせます。時には短い距離のダッシュを混ぜてのスピード走も有効です。ただし、体への負担を考えると、ダッシュは運動場や公園など土の上が良いと思います。

とにかく、試合当日にお子さんがベストのコンディションで臨めるよう体調管理に気をつけ、くれぐれも疲労を残さないようにして下さい。練習のしすぎは厳禁です。かえって、練習の量は物足りないと感じるくらいが丁度良いと思います。当日は、結果がどうであれ、「よく頑張ったな。」とお子さんを褒めてあげて下さいね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
週末に遊びながら教えたいと思います。
川原に草の広場があるので、そんな場所がよさそうですね。

お礼日時:2006/12/26 10:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生の長距離練習メニューはどんなのがいいですか?

こんにちは。

説明が少し長くなりますが、詳しくお答え頂きたいと思ってますので
ご容赦下さい。

さて、小学5年生と2年生の我が子がおり、
共に5才からサッカーをやっております。

私(中年じじいw)が体力作りで、夕方に2,500mくらい走っておりますが、
子供達はそれに付き合ってます。
私が12分くらいで走り、5年生の子は12分半くらいですから、
時速12kmくらいです。
2年生の子は完走を目指して。
15分くらいでは楽々帰ってくるでしょうか。


当方の住んでいる市で駅伝大会が開催される予定で、
5年生の子がそれに出たいと。
走ることは嫌いじゃないようです。

それで練習を始めた訳ですが・・。

駅伝と言っても、小学生ですから、
各区間1,000m程度のものです。
駅伝に出られるのは5年生の子だけです。

練習メニューとしては

25m×30本、
200m×5本
1,000m×2本
2,500m×1本


こんな感じのものを、一日にどれか一メニューでやっております。
2年生の子は、あまり長距離を走るのが好きではないようですが、
サッカーに通じるモノがあるので、自分で頑張れるだけ・・という
感じで、気が向いた時だけ付き合ってます。


日曜とか時間があるときは、すごくゆっくり、歩くペースくらいで
1時間くらい走ることも。
ウェイトトレーニングは一切しません。
練習前後のストレッチは重点的に行ってます。


ここから質問に繋がるわけですが、
少し気になっているのは、

・小学生のウチから、走り込みなどの練習をさせても良いのか?
・毛細血管の発育が止まったり、弊害はないのか?
・心肺機能や筋力など、大人のように練習と比例して
強化されていくのか?
・いざ中高生になり陸上競技をしたいと言ったときに
何か弊害が残らないか?

ということです。

私も遠い過去に中長距離をやってましたので、
何となく自分がやっていた練習内容の
距離を縮めたり本数を少なくしたりしたものを
メニューとして組んだものの、
人を指導したこと、ましてや子供を指導した経験はなく、
上記のような気がかりがあります。

駅伝大会は来月ですので、
1ヶ月程度の練習になるかと思いますが、
それくらいなら大した弊害にならない、
もしくは1ヶ月くらい練習したところで、
対してタイムは変わらない・・
など、練習をしない方が良いのでは?
などという可能性もあります。


質問としては、
1.練習することそのものの是非はいかがですか?
2.練習内容に問題はありませんか?
3.もっと良い練習方法はありますか?
4.子供の体に何か弊害はありますか?
5.今後も私の体力作りに付き合わせて(自発的に)も問題ないですか?

です。


説明が少し長くなり申し訳ありませんが、
ご教授の程、よろしくお願い致します。

こんにちは。

説明が少し長くなりますが、詳しくお答え頂きたいと思ってますので
ご容赦下さい。

さて、小学5年生と2年生の我が子がおり、
共に5才からサッカーをやっております。

私(中年じじいw)が体力作りで、夕方に2,500mくらい走っておりますが、
子供達はそれに付き合ってます。
私が12分くらいで走り、5年生の子は12分半くらいですから、
時速12kmくらいです。
2年生の子は完走を目指して。
15分くらいでは楽々帰ってくるでしょうか。


当方の住んでいる市で駅伝大会が開催される予定で、
5年生の子...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。ボランティアで中学生を指導しています。
まずこれ↓を読んでください。
http://questionbox.jp.msn.com/qa7641023.html
http://questionbox.jp.msn.com/qa7520377.html

経験者だけあって鋭いご認識であると感心しています。

>>1ヶ月程度の練習になるかと思いますが、
>>それくらいなら大した弊害にならない、
>>もしくは1ヶ月くらい練習したところで、効果は薄い

1年の内に1月程度であれば弊害はほぼないと思いますし、5年生ならば効果的な練習はタイム短縮に効果は大いにあると思います。余談ですが2年生には効果は期待できません。身体的(反応しないと我々は表現します)にも精神的(自分で追い込めない)にもです。

メニューは先のQ&Aで私が記載しているものを参考にしてください。

質問1~5に回答いたします。

1.1ヶ月程度なら5年生であれば追い込んでも構いません。
2.長い距離を走って「はい終わり」ではなく、必ずスプリントの要素を加えてください。
3.裸足で走る事をお勧めします。ケニア選手のような素晴らしい動きが会得できます。ただしいきなり長い距離を走ると皮がむけますから、徐々に距離を伸ばしてください。
4.1と重複します。
5.年間を通して走るのであれば、楽に会話ができる程度のスピードを維持してください。それを超えると「毛細血管が・・・・」ということになりかねません。ケニア選手は子どもの頃裸足で山野を駆け回っていたそうですが、あくまでも楽しく!です。途中で時折休憩して、「じゃあおじいさんと80m競走だ!」とやってもいいでしょう。息が上がるスピードを200m以上走るランニングを年間を通してしてはいけません。80mダッシュしたらそこで休んでもいいですし、ゆっくり息を整えながら走ってもいいでしょう。以上です。

こんばんは。ボランティアで中学生を指導しています。
まずこれ↓を読んでください。
http://questionbox.jp.msn.com/qa7641023.html
http://questionbox.jp.msn.com/qa7520377.html

経験者だけあって鋭いご認識であると感心しています。

>>1ヶ月程度の練習になるかと思いますが、
>>それくらいなら大した弊害にならない、
>>もしくは1ヶ月くらい練習したところで、効果は薄い

1年の内に1月程度であれば弊害はほぼないと思いますし、5年生ならば効果的な練習はタイム短縮に効果は大いにあると思いま...続きを読む

Qどうやったら持久走で速く走れるようになるの?

これは甥っ子からの切実な問いかけなんです。小学校5年生の彼の学校ではこの季節毎日のように持久走の練習をやっていて、来る本番に備えているのですが、なかなか思うように走れずいつもびりっけつ状態なのだそうです。やや小柄ではありますが、健康体であり、運動会でも真中よりもやや遅いくらいで走っておりました。その彼が今最高に落ち込んでいて、問いかけの声もほとんど消えてなくなりそうな状態です。毎朝学校に行くのがとても辛そうなので皆さんに適切なアドバイスの方法を教えて欲しいのです。

Aベストアンサー

その気持ちはとてもよく分かります。
私も持久走では中学校のとき苦しみました。
マラソン大会の練習が嫌で泣いたこともありましたよ!
1,2年のときは300人中250番くらいと超悲惨な成績だったんですけど、3年のときには32位にまで順位をあげることが出来たんです。
そのきっかけは膝の靱帯を切ったこと。あるときバスケをしていて右膝の靱帯を切ってしまったんです。2ヶ月入院して筋力がすごく衰えてしまったため、筋トレを退院してからもずっと続けました。医者にマラソンがいいと言われたんで半年くらいは毎日走ってましたよ!こつは少しずつ距離を伸ばすこと。今日はここまで走ったからあさってはあそこの橋まで行ってみよう、とか・・。
マラソンにはセカンドウィンドっていう現象(?)があるんです。走り出して200Mくらいは心臓や肺に負担がかかってすっごく苦しいんですね。だけど、ある瞬間ふっと呼吸が楽になるときがくるんです。これをセカンドウィンドっていうんですよ。これは身体がその呼吸量に慣れてくるためになるのですが、これがくるともういくらでも走れる!って感じで身体が張り切ってくるのが分かります。
その甥っ子さんにそんな専門的なことを教えるのは難しいのではないかと思いますが、まずは毎日少しずつ走って習慣にしてしまうことが大切だと思います。そうしたら自分のペースというものも分かってくるし、気持ちも強くなるのでは、と思います。

その気持ちはとてもよく分かります。
私も持久走では中学校のとき苦しみました。
マラソン大会の練習が嫌で泣いたこともありましたよ!
1,2年のときは300人中250番くらいと超悲惨な成績だったんですけど、3年のときには32位にまで順位をあげることが出来たんです。
そのきっかけは膝の靱帯を切ったこと。あるときバスケをしていて右膝の靱帯を切ってしまったんです。2ヶ月入院して筋力がすごく衰えてしまったため、筋トレを退院してからもずっと続けました。医者にマラソンがいいと言われたんで...続きを読む

Q小学生のランニングメニュー

今、息子のランニングメニューを考えています。
私自身は素人ランナーで特に指導者に付いているわけでもなく、時々、単発のランニング教室に行くくらいです。
(フルマラソンサブ5が今年の私の目標)

小学3年生の息子は、私と走っていたら、そこそこ走るようになって、最近は5Km30分以内で走っています。
(私の軽いランニングスピードとほぼ変わりません。)
今度、あるキッズトライアスロン大会に出たいと本気で言われ、親としても最大限のバックアップをしたいです。
メインは心肺機能を鍛えることと、ランニングの筋持久力を鍛えることと思っています。
しかしどの程度まで負荷をかけてよいのか良くわかりません。
心拍計をつけながらおおよその心臓負荷は把握しています。
(自分が心拍計を利用したランニングがメインなので。)

今のところ子供にしていることは以下の程度です。

・週2回 5kmランニング(30分以内で)
・週1回 プール教室(目標はフリー400M)

・週末は野球教室に行っています。(しかし短距離は皆より遅い。)

子供は走ることは嫌ではないようで、先日は10kmを80分ほどで完走しました。
何かアドバイスありましたらよろしくお願いします。

今、息子のランニングメニューを考えています。
私自身は素人ランナーで特に指導者に付いているわけでもなく、時々、単発のランニング教室に行くくらいです。
(フルマラソンサブ5が今年の私の目標)

小学3年生の息子は、私と走っていたら、そこそこ走るようになって、最近は5Km30分以内で走っています。
(私の軽いランニングスピードとほぼ変わりません。)
今度、あるキッズトライアスロン大会に出たいと本気で言われ、親としても最大限のバックアップをしたいです。
メインは心肺機能を鍛えることと、...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。中学生の指導者です。
全国小学生陸上大会に長距離種目がないのをご存知でしょうか?
子どもの成長にマイナス面が大きいからです。具体的には以下のことが指摘されています。


『血流が早くなる動作(最大心拍の85%以上)を長時間続けていると、毛細血管が退化する。また、内臓機能への刺激が強く、低年齢で継続して行うと内蔵(心肺を含め)の発達に支障をきたす。』

心拍数を管理できるのであれば、最大心拍数の65%以内程度であれば週に2回程度で一回30分のランニングではそれほど心配する必要もないかもしれませんが、スイミングもされていますので年間を通してする事はお勧めしません。

それから意外に思われるかもしれませんが、12歳くらいまでは鍛錬しなくても心肺機能は発達しているものです。逆に言うと鍛錬しても機能の向上のカーブは緩やかなもので、苦しい思いをした割には走タイムはあまり向上しないものです。これが高校生くらいになると、走るほど機能が向上します。逆に言うとちょっと走らないとすぐに走れなくなります。

大きな大会を目指す高校生は年間を通して準備をしますが、小学生であれば1年前から準備をしても、1ヶ月前からでも結果は変わらないものです(ただこの事を理解していない指導者もいるので年間を通じて走らせてしまい子どもをつぶしてしまうケースが多いので小学生の全国大会に長距離種目がないのです)。

トライアスロンを目標にされているので大会1ヶ月前程度から今くらいのペースで走ったらいいのではないでしょうか。

もし私に長距離走の素質がありそうな3年生の子どもがいたらどうんなメニューを組むか?

・週に2回坂道下り全力走50m×5本(1本づつの間隔は2分以上)
・週に1回8割くらいのスピード感覚で坂上り50m5本(1本づつの間隔は2分以上)
・上ってから平坦という50mくらいのコースを7割で50m5本(1本づつの間隔は2分以上)

長い距離を走ることは基本的にさせません。不思議なメニューと思われるでしょうが、神経系の発達を促し将来(中学生以降)の長距離選手と大成させるためのメニューです。

残念ながらそのようなかけっこの好きな子どもには恵まれませんでした(笑)

こんばんは。中学生の指導者です。
全国小学生陸上大会に長距離種目がないのをご存知でしょうか?
子どもの成長にマイナス面が大きいからです。具体的には以下のことが指摘されています。


『血流が早くなる動作(最大心拍の85%以上)を長時間続けていると、毛細血管が退化する。また、内臓機能への刺激が強く、低年齢で継続して行うと内蔵(心肺を含め)の発達に支障をきたす。』

心拍数を管理できるのであれば、最大心拍数の65%以内程度であれば週に2回程度で一回30分のランニングではそれほど心配す...続きを読む

Q子供のジョギングは体に負担になりますか?

最近、小学3年の息子と、1日おきの早朝にジョギングをしています。マラソン大会も控えているので、2kぐらいの距離を少々速めのペースで走っています。今では親よりもペースが速くなってきました。
そこで少し心配になったのですが、成長期の子供にあまり無理な運動(関節に負担をかけるような運動)はさせない方が良いと聞いたことがあるのですが、これは、「無理な運動」になるのでしょうか?それとも、このくらいなら毎日させても問題はないのでしょうか?息子は嫌がらずに走っているので、できることなら毎日でも走らせてやりたいのですが・・・

Aベストアンサー

2kmくらいなら、特に問題はないと思います。

市民マラソン大会では、だいたい幼児から小学生低学年は2km、小学生3年以上は3km、中学生は3~5kmくらいになっていると思います。ご心配のようにあまり若い内から負担がかかりすぎる運動はよくないということで、競技では10kmは高校生以上、ハーフやフルマラソンは、18歳以上としている大会が多いように思います。この距離を走るのが絶対によくないというのではなく、距離の長い競技をやると、それに応じたトレーニングをやりすぎる選手がでてくるからでしょうね。

お子さんは、全力を出し切っているのではなく、楽しく走れているのなら、毎日2kmくらいは大丈夫だと思いますよ。

毎日走るのでしたら、必死で早く走ったりせず、楽しく余裕を持って、遊び感覚で走るように、気をつけてあげてください。日常の練習では、ゆっくり走った方が持久力はつくので、有名選手も実は練習では力一杯走ったりはしないのだと教えてあげましょう。ゆっくり長い距離を楽しく走ったあとで、50mとか100mくらいの短い距離を、全力疾走したりすると、よりトレーニング効果があがると思います。

要は、競技で勝つために毎日10kmとか、毎日3kmを全力でタイムトライアルとか、疲労が蓄積していくような走り方をしていなければ、大丈夫でしょう。

どのくらいの距離が負担でどのくらいなら大丈夫というのは、いちがいに言えません。ケニアの選手は、毎日10kmの道のりを走って小学校に通ったというような話も聞きますが、これは、もとから体力があって、10kmはらくらく走れたからでしょうね。いまの日本の普通の小学生では、やはり毎日10kmはやめたほうがいいと思います。

2kmくらいなら、特に問題はないと思います。

市民マラソン大会では、だいたい幼児から小学生低学年は2km、小学生3年以上は3km、中学生は3~5kmくらいになっていると思います。ご心配のようにあまり若い内から負担がかかりすぎる運動はよくないということで、競技では10kmは高校生以上、ハーフやフルマラソンは、18歳以上としている大会が多いように思います。この距離を走るのが絶対によくないというのではなく、距離の長い競技をやると、それに応じたトレーニングをやりすぎる選手がでてくるからでしょうね。
...続きを読む

Q小学生の平均タイムは?

現在小学1年生の娘が、夏休み明けにある学校マラソン大会で1位になりたい、と練習に励んでいます。
もちろん、相手のあることなので結果はともかく、練習する上での目標タイムをどの程度に設定すればいいのか悩んでいます。

大会は1kmの距離で、今のところ5分30秒くらいで走っていますが、かなりバテバテです。ネットで調べると、低学年でも1km4分台前半のタイムが記録として出ていることがありますが、小1の女の子にそんなタイムが出せるとは思えません。

そこで、小学校低学年の平均的な(1kmの)タイムと、「このくらいで走れればいいトコいくんじゃ?」という目安となるタイムをご存知の方がいらっしゃれば、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
娘さんのがんばり、すばらしいですね~!
応援したくなりました。
直接の回答ではないのですが、ご参考になれば。

以前、NHK教育番組で、有森裕子さんが子供に「走り方」を分かりやすくていねいに説明していて、とても感動したのですが、残念ながらサイトがみつかりませんでした。足の裏で地面をとらえるということ、腕の振り方、など、子どもにもわかる言葉で、一緒に体を動かしてやさしく教えてくれていました。
ビデオにとって子供にみせたかった~と後悔している所です。。

去年の運動会シーズンに放送されていた、「ためしてガッテン」の走り方の「コツ」も使えそうですので、クリックしてみてください。
ためしてガッテン 「かけっこ新健康術」
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q4/20061004.html

Q2キロを速く走る練習方法!

こんにちは。

リレーマラソンに参加することになりました。
これから3週間が練習期間です。今はほとんど運動はしていません。

2キロを速く走れるようになる練習方法を教えてください!

Aベストアンサー

個人の特性で著しく方法が変わってきます

また走力の点でも個人差がありすぎるしいちばんのいい方法はフォームを見てもらって欠点を指摘してもらうことです


ですがそういうのもなしとして最初の一週間はひたすら1時間のジョギングです
ペースはできるだけ遅く  とにかく遅くです
スピードの指定は個人差があるのでできません
1キロ9~10分からです    早足と同じような速さになります
ここで覚えるポイントは腕振りです
腕をふらないと膝が前に出ない感覚をつかむのが目的です
あまり遅いと思われればキロ8分や7分にしてもいいでしょう
でも走力があたっとしてもキロ6分より遅いペースにしてください

そして2週目はアップに同じように20分  念入りに超遅く走りながら速く走るイメージで準備します
第一週の1時間のもこの20分のも特に準備運動は要りません
ジョギングこそがアップだからです

そして本練習ですが200mX10本です
ただ力はできるだけ抜いた全力疾走です
1本終って次の1本までの間をインターバルといいますが例えば1分にするかとか1分30秒にするとか2分にするとかは
もうご自分で決めるしかないです
最初の数本は余裕でこなせるはずですがこれはもの凄いキツい練習にはなりますがあくまで2000mのペースを覚える為の
ものでもあります

そしてやはり20分のジョギングです   これが非常に大切になります  怠ると大会本番でのパフォーマンスは期待できません

3週目は2週目と同じメニューでいいですが主練習の200mのインターバルを5本に抑えます
同時に炭水化物を中心とした食事にしてください

各インターバルで一本一本でとにかく力を抜くことに心がけてください
そしてフォームを意識してください
距離は150mでもいいです
ただ300m以上の距離で力を抜いた全力疾走である快調走はやらないほうがいいです
といいますのも無酸素運動域の手前で走る感覚を知る為です
そうでないと2000mのペースがとてもじゃないがつかめないからです

3週間と言う短期間でのスピードアップは難しいのですが持久力を養うのではかなり見込めるやり方のひとつです

個人の特性で著しく方法が変わってきます

また走力の点でも個人差がありすぎるしいちばんのいい方法はフォームを見てもらって欠点を指摘してもらうことです


ですがそういうのもなしとして最初の一週間はひたすら1時間のジョギングです
ペースはできるだけ遅く  とにかく遅くです
スピードの指定は個人差があるのでできません
1キロ9~10分からです    早足と同じような速さになります
ここで覚えるポイントは腕振りです
腕をふらないと膝が前に出ない感覚をつかむのが目的です
あまり遅いと思われれ...続きを読む

Q2km走の練習の仕方(小学校4年男子)

お世話になります。

11月にS&Bのちびっ子健康マラソンに参加しようと思ってます。

ほぼ素人なのですが、効果的な練習法ありますか?

ちなみに去年のトップタイムは2km→7:00だそうです。

うちの子は昨年、学校の800m長距離大会は学年4位、週3回サッカーをしています。

運動は好きな方だと思います。

長距離の練習は2km走を数セット?毎日行うのがいいのか

4kmくらいを一日おきに走るがいいのか等

詳しい方お願い致します。

Aベストアンサー

アスリートなら,毎日。と言う所ですが,週3回のサッカーがあるのなら,微妙ですね。
1日おきの4km はないと思います。一日おきで2kmを数セットでしょうね。
時間を計りながら,ペース配分を身体で覚えさせる。
体力があるなら,毎日一度は2km走る事ですね。
無理は絶対にさせない事。オーバーワークだと後遺症の残る怪我をしかねません。

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Qマラソン タイムの縮めかた

息子小学6年生(男子)学校のマラソン大会で毎年1位になれず悔やんでいます。
1位との差は30秒ほどありましたが、2ヶ月前からトレーニングをして、今は役15秒ほどにまで
なってきました。 ただここ最近タイムがいっこうに伸びなく悩んでいます。

そこで質問です。大会まで約1ヶ月 これからのトレーニングはどういったメニューが良いのでしょうか? 今までは、マラソン大会が1キロなので、スタミナをつけるために2キロを週2~3回走っていました
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

距離を3キロにのばすことと練習を週に4~5日にすること
週に2回ほどインターバルトレーニングでいけるとは思います


インターバルは200m5本くらいでいいと思います
1キロ4分で走りたいのであれば
4×60÷5=48
48秒より少し早いペースを目標にして
レースはこのペースで走ることを身に着ける
5分なら60秒

逆に言うと、分割しているのにこのペースで走れないのであれば
力不足かもしれません

あと本番の2日前くらいからは調整で無理させないことです

それから毎日タイムを計るような練習もあまりよくないです
疲労がたまるとタイムは頭打ちになり
オーバーワークになります
最悪は記録が低下します
適度な休養も練習の一つです

もう一つ、相手はダントツで一番のようなので
15秒というのはどういう状況かわかりませんが
一番の子はまだ余力があるかもしれません
競り合った時にもっといい記録で走ることも考えられます

勝ちに行くのであればプラスアルファのようなものが
あったほうがいいと思います

Q小学生のマラソンのペース

小2の娘がもうすぐ地域のマラソン大会に出場予定です。今回初めて1.5キロのコースにチャレンジするのですがどれぐらいのペースで走ればいいのか分からないと言います。先日1キロの大会ではスタートからゴールまで常に思いっきり走ったと言います(そのときのタイムは4'16"でした)別に深く考えず「1.5キロも思いっきり走れば?」とアドバイスしたのですがさすがに500m増えると最後まで持たないらしいのです。本人はまた入賞したいとやる気満々なのですが私にはマラソンの知識は全くなくどうアドバイスすればいいのか困っています。どなたか8歳の子供向けのよきアドバイスをお願いします。。。

Aベストアンサー

スタート時に先頭グループに絶対にくらいついて離れない。
一緒に何人走るのか分かりませんがスタート時に後ろの方にいると絶対不利です。
距離が短い分あっという間に終わってしまいます。
先頭グループにくらいつく体力がなければ入賞は難しいと思います。
余力を残しながら後から追い抜かそうと言う考えはやめた方がいいと思います。(私は小学生のマラソン大会でこれで失敗しました)

苦しいのは皆も同じです。最後は根性の勝負になると思います。
練習では2キロを全力で走るようにしてみては?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング