今学校のプレゼンテーションでトンネルについて調べようとしている
のですが、なかなか調べることができません。もしよろしければいろいろ
教えていただけないでしょうか??

幅3メートル、高さ2メートル、長さ1メートルのトンネルを作るとしたら
どれくらいの費用がかかり、なんトンの土が出てきて、何人でどれくらいの
時間がかかるのでしょうか??

この様なことについて調べているのですが回答が見つかりません。
みなさん私に知識をわけて下さい。 よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

昨日彼氏とトンネルの話をしていたときに、(彼氏は建設関係)おおざっぱにトンネルを作るのににいくらかかるかしってるか~?と聞かれ聞いてみると1M掘るのに1千万円かかるんやぞ~っていってました。


目安にでもしてください。(幅3M高さ2M長さ1Mより大きい高速道路のトンネルぐらいの話でした)

お役にたてませんで失礼・・
    • good
    • 0

1mあたりの単価を出したいから1mとしているのでしょうが、掘削の方法が違えば土量は変わってきます。


小学校か高校か専門学校か、その辺りの違いで説明の仕方も変わってきます。
もう一度質問しなおしてください。

この回答への補足

今私は大学1年生です。

>1mあたりの単価を出したいから1mとしているのでしょうが

そうです。1mあたりの単価が出ればあとは単純に距離を掛けてやればいいと思ってそう書きました。
掘削方法などは今調査中なので効率のよい方法などがあればそれも添て教えていただきたいのですが...

補足日時:2001/01/10 10:43
    • good
    • 0

直接的な回答ではありませんが、以下の成書は如何でしょうか(内容未確認!)


---------------------------
1.トンネル工事(NATM)契約積算の手引き/日本トンネル技術協会…/1987.3 
2.契約積算に関するトンネル技術シンポジウム/〔日本トンネル技術協…/〔1985〕 
3.都市トンネルの積算資料/日本トンネル技術協会…/1980.2 
------------------------------
専門書ですから、近くの図書館にはないかもしれませんが、大学図書館・国会図書館等で探されてはどうでしょうか?

ご参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関越トンネル VS アクアトンネル

日本の道路トンネルでも最長クラスの関越トンネルと東京湾アクアトンネル。もちろん長さは関越トンネルの方が上ですが、アクアトンネルも規模では関越トンネルに匹敵すると思います。

そこで、長さ以外で比較するなら皆さんはどちらに軍配を上げますか?

まず、私は…アクアトンネルです!
理由は…関越、アクア共に通りましたが、とにかく入っていく時の感じが凄いです。海底トンネルですので下り坂なのですが、何か別世界に入っていく感じです。(関越トンネルは横カーブです)内部も関越トンネルより広く、走り応えがあります。出口近くになると徐々に上り坂になり、現実に戻る?みたいです。これは関越トンネルでは味わえませんね。

Aベストアンサー

別世界に入っていくという感じでいえば、全くの余談ですが、奥只見スキー場に通じる「奥只見シルバーライン」のトンネルは圧巻です。
何といってもトンネルの中で霧が出るし、素掘りだし、登っているのか下っているのか分からないままの状態が延々と続きます。
怖いです。

Q地球の反対側までトンネルを掘って、リンゴを落としたらどうなりますか?

子供と賭けをしたので、どうか教えて下さい。
地球の内部は高温なので実際にできることではありませんが、もし、地球の裏側まで貫通するトンネルを掘って、リンゴを落とした場合、そのリンゴはどうなるのでしょうか。地球の中心でつりあってふわふわ浮くはず、というのと、浮くはずはない(止まらない)という考えです。
二人とも科学知識はさっぱりなので、できたら小学生に教えるつもりでご説明いただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 小学生向けの説明ではありませんが・・・。

A)一番単純なモデル
 以下のような仮定が成立するものとします。

 1)地球は自転していないとする。
 2)地球はどこでも密度が同じだとする。
 3)地球は完全な真球だとする。
 4)トンネル内は完全な真空だとする
 5)トンネルは正確に地球の重心(この条件では中心)を通って真っ直ぐとする。
 6)リンゴはトンネルに沿って、即ち重力方向垂直下方に真っ直ぐ落とすものとする。

 この仮定のもとでは、まず落としたリンゴはトンネルに沿って落ちて行きます。その加速度はだんだん小さくなります。と言うのも、落ちていったリンゴより上の球殻の部分の重力は働かなくなり、落ちるにつれて重力の強さが小さくなっていくからです。それでも加速度は地球中心に方向に向かってあるので、リンゴの速度は増していきます。
 地球中心までリンゴが到達したとき、そこは完全な無重力状態(無重量状態)ですが、既にリンゴは地球の裏側へ向かう速度を持っているので、通過して行きます。つまり地球中心から見れば、上昇していきます。
 中心点通過後、つまり上昇中は、重力は地球中心に向かっているので、加速度はリンゴの速度の方向と正反対になり、リンゴは速度を減じていきます。このとき、上で説明した理由と全く同じ理由で、上昇すればするほど重力が強くなり、減速はだんだん急になっていきます。
 地球裏側まで到達し、そこでいったんリンゴの速度は0になります。続いて、上で説明したのと全く同じ過程を経ながら、リンゴを落とした元の地点へと向かい、元の地点で再び速度が0になり、また落ちて行きます。
 結局リンゴは以上で説明した運動を、ずっと繰り返します。

B)空気抵抗がある場合
 A)から「4)トンネル内は完全な真空だとする」という条件だけを取り去り、トンネル内にも空気があるとします。空気の密度は地球の中心に近いほど大きくなる、すなわち、圧力が大きくなりますが、リンゴを押しつぶすほどではないと仮定します。
 すると、最初に落として落下していくリンゴは、空気抵抗の分だけ加速度が鈍り、地球中心を通過はするものの、A)の場合より速度は小さくなります。上昇中も空気抵抗のため、速度の減じ方はA)より急になります。速度が充分でないため、地球の裏側表面まで到達することができず、裏側表面より低い位置でいったん速度0になり、元の位置に向かって落ちて行きます。元の位置に向かって行くときも、空気抵抗がかかるので、上の説明と同様の過程を経て、更に低い位置で速度0になり、反転して落ちて行きます。
 こうして、リンゴは行きつ戻りつするものの、だんだん行きつ戻りつの距離が小さくなっていき、最終的には地球中心で静止します。

C)地球に自転がある場合
 A)から「1)地球は自転していないとする。」という仮定だけを取り去り、約24時間で一回転するとします。真空という仮定はあるものとします。
 落とす位置と裏側が、それぞれ北極・南極(逆でも可)であれば、A)と同じです。

 もし、赤道上にトンネルの出入り口があるとすれば、真っ直ぐに落ちていかず、落ちていくに従って出入り口を結ぶ直線軌道からずれていきます(この、リンゴの軌道を変える力を「コリオリの力」といいます)。これは、自転により、地球表面では半径法と垂直=円周方向に速度を持つから、と考えても大体はOKです。
 当然、落下途中でリンゴはトンネル壁面と衝突します。その衝突時、もしトンネル壁面とリンゴの間に摩擦がないとすれば、リンゴはトンネル壁面にぽこぽこぶつかりながら、反対側まで到達します。このとき、もし出口が低いと、リンゴはトンネルと垂直方向に飛び出すことになります(ある条件が成立すれば、飛び出さずに戻って行きますが、省略します)。
 摩擦があるとすれば、B)の空気抵抗がある場合と同様に減速してしまい、ぽこぽこぶつかって行きつ戻りつしながら、最終的には、地球の中心でトンネルの壁面にぽこぽこぶつかり続けるか、ぶつかる速度も減じていって静止するかします。

 赤道でなく、中緯度地帯にトンネルの出入り口を作ると、さらにややこしくなります。
 赤道上の場合の説明では遠心力に言及しなかったのですが、これは赤道上なら遠心力は重力に対して垂直上向きに働くので、説明に含めずともよかったからです。
 遠心力は、地球の回転軸に対して垂直に働きます。中緯度地方で立っている人の立場でいうと、赤道方向斜め上向きに働きます。この「斜め向き」の遠心力のため、リンゴの動きは更に複雑になります(説明は省略します)。

 最初のA)の説明が一番単純で、実際の地球に応じてA)での仮定を変えていくに従って、どんどんややこしくなります。あまりにややこしくなるので、大学教養課程の物理でもA)までしかやらないのが普通なくらいです。
 お子さんの年齢がわかりませんが、とにかく物理を習っていないとすれば、幾人かの方々が参考URLで示してくださっているWebページの説明を理解するに留めておくのがよいかと思います(最も重要な要素だけを取り出した場合に限定した、最もシンプルな説明ですから)。私もそのURLを参考URLに再掲させていただきます。

参考URL:http://aquarius.dsn.co.jp/kodomo110/nazenani/kotae/chikyuno.html

 小学生向けの説明ではありませんが・・・。

A)一番単純なモデル
 以下のような仮定が成立するものとします。

 1)地球は自転していないとする。
 2)地球はどこでも密度が同じだとする。
 3)地球は完全な真球だとする。
 4)トンネル内は完全な真空だとする
 5)トンネルは正確に地球の重心(この条件では中心)を通って真っ直ぐとする。
 6)リンゴはトンネルに沿って、即ち重力方向垂直下方に真っ直ぐ落とすものとする。

 この仮定のもとでは、まず落としたリンゴはトンネル...続きを読む

Qベルトコンベアの考えた人について

ベルトコンベアを発明した人は誰なのでしょうか?
日ごろ見えない部分で活躍してるものですが。

Aベストアンサー

No1 補足します、

ベルトコンベーヤ生産方式の考案者はフォードでよいと思います。既存のモータとベルトを利用して固定作業台の代わりに動く作業台に工夫したので発明(品)ではないでしょう。

toro321さんの言及されている生産効率はそのよう面もありますが、どちらが大量生産に向いているかは生産品目によります。昔の固定作業台方式(セル生産方式、屋台生産方式、島作業など各社が名づけている)が見直されるようになったのは次ぎのような要因が考えられます。

1)大量生産方式から来る生産の無駄(在庫)
2)消費者の好みの多様化→多品種少量生産の必要性
3)生産効率。製品によっては多能工の熟練により生産効率がベルトコンベヤー以上にあがる。(やる気と責任感、能力に応じた作業スピード)
4)作業者の意識の変化(同じ作業をロボットのように繰り返すことを嫌うようになった)
5)多能工の育成(単純作業だけでなく一人或いは数人で製品を仕上げる能力)
5)環境問題

メーカはこれらの要因を相手によって力点を変えてPRしています。組合や従業員に対しては環境改善と人間性、消費者に対しては多品種少量生産等というように。

No1 補足します、

ベルトコンベーヤ生産方式の考案者はフォードでよいと思います。既存のモータとベルトを利用して固定作業台の代わりに動く作業台に工夫したので発明(品)ではないでしょう。

toro321さんの言及されている生産効率はそのよう面もありますが、どちらが大量生産に向いているかは生産品目によります。昔の固定作業台方式(セル生産方式、屋台生産方式、島作業など各社が名づけている)が見直されるようになったのは次ぎのような要因が考えられます。

1)大量生産方式から来る生産の無駄...続きを読む

Q太陽電池って............?

太陽電池を使っている家が最近いくつかありますよね?他にも自然の物を使ったエネルギーのおかげで環境にも優しいと言う事を聞きます。それで私は興味を持ちました!「いったいどれだけ環境に優しいのだろう」と。しかし、調べ方や実験の方法が全然思い浮かばなくて困っています.......。どなたか教えていただけませんか!!どんな回答でもいいです!

Aベストアンサー

地球環境については環境省
http://www.env.go.jp/index.html

なかに子供向けのページもあります。
また、環のページもあります
http://www.wanokurashi.ne.jp/

新エネルギーの開発はNEDO
http://www.nedo.go.jp/
(データベースや刊行物(パンフ)があります)

省エネルギーについては省エネルギーセンター
http://www.eccj.or.jp/
(生活の省エネルギーのページ)

電気エネルギーについては電気事業連合会
http://www.fepc.or.jp/index-h.html


ガスエネルギーについてはガス協会
http://www.gas.or.jp/default.html


そのほかエネルギー関連のリンク
http://www.enecho.meti.go.jp/others/links.htm
なんかで調べてみてください。


すでに「地球にやさしいもの」は回答されていますが、その効果は上記のデータベースなどで知ることが出来ます。

・環境に「有害」とは何か
・環境に有害なものは何か
・地球温暖化の原因とされているものは何か
(エネルギー消費だけか)
・エネルギーの多消費による弊害は何か
・エネルギーを多く消費しているのは何か
 (製造段階だけではなく最終製品になり破棄されるまでに必要なエネルギーで比較すること)
・そのエネルギーの代替は可能か、どのような代替策が模索されているか
・その使用量の削減は可能か、

といった順序、視点でまとめるべきだと思います。

地球環境については環境省
http://www.env.go.jp/index.html

なかに子供向けのページもあります。
また、環のページもあります
http://www.wanokurashi.ne.jp/

新エネルギーの開発はNEDO
http://www.nedo.go.jp/
(データベースや刊行物(パンフ)があります)

省エネルギーについては省エネルギーセンター
http://www.eccj.or.jp/
(生活の省エネルギーのページ)

電気エネルギーについては電気事業連合会
http://www.fepc.or.jp/index-h.html


ガスエネルギーについてはガス協会
h...続きを読む

Qエレクターについて教えて下さい。

ホームエレクターを使用している者です。

台所の作業台を新たにエレクターで作ろうと考えていたのですが、業務用のエレクターにピッタリなステンレスの板を見つけました。

現在使用していないホームエレクターのポールがあるのでそれを利用して作れたらと考えているのですが、業務用エレクターとホームエレクターの部材は互換性があるのでしょうか?

ご存知の方、教えてください!

Aベストアンサー

お邪魔します。
私も、Home ERECTA(ホームエレクター)を使用しています。しかしながら、業務用(for PROFESSIONAL)の製品は使用したことはありません。製品説明では、スーパーエレクターや、スタンダードシェルフでは、ホームエレクターのポストとの互換性はありませんと記述されています。ポストの径や、ポストの高さ調整ピッチも同じなのですが、不思議です。もしかすると、シェルフを取り付ける、テーパードスリーブがないだけかもしれません(不確かです)。

ホームエレクター
□ステンレスタイプ:SUS430ステンレス製
■ブラックタイプ:エポキシコーティング仕上げ
 
※ ポストの直径:25.4mm
※ ポストの高さ調整/25.4mmピッチ

ERECTA Super type
Pole/SUS304(18-8)
スーパータイプ・シェルフ用ポール

●SUS304ステンレス製
●ポール直径25.4mm
●25.4mmピッチのテーパーかん合溝

※高さ寸法は、実寸法です。
※スーパータイプの棚と互換性があります。
※ホームエレクターとの互換性はありませんのでご注意ください。
※テーパードスリーブはついていません。

正確な答えになってなくて申し訳ありません。

参考URL:http://www.erecta.co.jp/home/basicparts/post/index.html, http://www.erecta.co.jp/erecta/erectashelfpricelist/supererecta

お邪魔します。
私も、Home ERECTA(ホームエレクター)を使用しています。しかしながら、業務用(for PROFESSIONAL)の製品は使用したことはありません。製品説明では、スーパーエレクターや、スタンダードシェルフでは、ホームエレクターのポストとの互換性はありませんと記述されています。ポストの径や、ポストの高さ調整ピッチも同じなのですが、不思議です。もしかすると、シェルフを取り付ける、テーパードスリーブがないだけかもしれません(不確かです)。

ホームエレクター
□ステンレスタイプ:SUS430ス...続きを読む

Q電車がトンネルに入ったときの気圧変化

 電車がトンネルに入ると、耳が詰まったような感じになりますよね。
 そんなときは顎に力を入れて治すんですが、トンネルの構造によっては、しばらくするとまた詰まった感じになってしまうことがあります。
 東海道新幹線の長いトンネルに入ったときなんか、顎に力を入れっぱなしにしないと追いつかないほどです。

 それでふと思ったんですが、トンネル内では、車内の気圧はどのように変化しているのでしょうか?
 今までは、トンネルに入りきってしまったらそれ以上変化しないと思っていたのですが、違うのでしょうか?

 あと、現在風邪をひいてるため耳管が詰まっちゃって、トンネルがつらいです(^_^;
 鼓膜が凄い引っ張られた感じになってます。
 このとき、鼓膜は内側と外側のどちらに引っ張られているのでしょうか?
 また、だいたい何気圧くらいで鼓膜は破れるんでしょうか?(笑)

 ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トンネルがいくら長くても、トンネル内の幅や高さが一定、かつ電車が一定の速度を維持して走行し続けているのなら、内部の気圧は一定の気圧(1気圧以下であることは間違いないが・・・)から、それ以上下がることはありません。

Q高速道路にある標識とトンネルについて

(1)高速道路を走っていると一定の間隔で左側に「68.3」「68.4」「68.5」といった0.1刻みの標識があります。10メートルにしては間隔が長く、100メートルにしては間隔が短い距離なのですがこれは何を表しているのでしょうか?


(2)トンネルの天井はなぜ四角型ではなく半円型に作られるのでしょうか?

Aベストアンサー

(1)については皆さん書かれているとおり「キロポスト」と言います。「68.3」は「68.3km」という意味です。

高速道路には起点と終点があるのはわかりますか?
その起点から何kmと言うことです。
ちなみに、東名高速なら、東京ICが「0kmポスト」です。

(2)については、円の方が圧力に耐えられるからです。

身近なところでは、水道管なんかは全部○ですね。四角い水道管は見たことがありますか?

また、中には四角型トンネルもありますが、それは天井板を張っているためです。元々は、円型に掘っていき、下半分を埋め道路を造り、上半分を天井板を張ると約四角型トンネルになりますね。

最近開通の首都高山手トンネルも円形で掘っていき下半分は換気口として利用しています。

なので、トンネルは半円型ではなく、円形という事です。

QDirac方程式の自由粒子の解を求めようとするとき

Dirac方程式を
ベクトルの太文字、演算子のハットは省略してます。

i(∂ψ/∂t)=Hψ , H=α・p+mβ , p=-i∇

の解で運動量pの固有状態でもある解を求めようとするときに、ψの形を次のように、pの関数w(p)をつかって変形する意味がわかりません。

ψ(x,t)=exp{-i(Et-p・x)}w(p) ,

とても、基礎的なことなのかなと思って、授業で使った「岩波基礎物理シリーズ5」を復習したのだけど乗ってなかったような気がしました。

誰か教えてくれませんか?お願いします。

Aベストアンサー

ψがエネルギーと運動量の同時固有状態とします。固有値をE, pとすると
 -i∇ψ=pψ
よりψの座標依存性はψ=exp(-p・x)w のような形であることが分かります。これが
 Hψ=(-iα・∇ + βm)ψ = Eψ
を満たすとすると、wが
 (α・p + βm)w = Ew …(1)
を満たさなければならないことが分かります。非相対論的自由粒子でこれに相当するのは、
 (p^2/2m)w = Ew
でp^2/2mは行列ではないので、E=p^2/2m としてwは定数とすればよいだけです。ところがDirac方程式ではα・p + βmが4行4列の行列なので、(1)が0でない解を持つためにはこれを固有値方程式とみなして解く必要があります。(1)の両辺にα・p + βmをかけると
 (αiαj pipj + (αiβ+βαi)pi + β^2 m^2)w=E^2w
(繰り返されている添字は1から3まで和をとる)となりますが、pipj=pjpi なので
 αiαj pipj = (αiαj pipj+αjαi pjpi)/2
 = (αiαj +αjαi)pipj/2
 = δijpipj = p^2
またαiβ+βαi=0, β^2=Iより固有値は
 E^2 = p^2 + m^2 …(2)
であることが分かります。結局wはEが(2)として
(1)の解で与えられますが、α・p + βmが行列なのでwは定数ではなく、pに依存する4成分のスピノールとしなければならないのです。

ψがエネルギーと運動量の同時固有状態とします。固有値をE, pとすると
 -i∇ψ=pψ
よりψの座標依存性はψ=exp(-p・x)w のような形であることが分かります。これが
 Hψ=(-iα・∇ + βm)ψ = Eψ
を満たすとすると、wが
 (α・p + βm)w = Ew …(1)
を満たさなければならないことが分かります。非相対論的自由粒子でこれに相当するのは、
 (p^2/2m)w = Ew
でp^2/2mは行列ではないので、E=p^2/2m としてwは定数とすればよいだけです。ところがDirac方程式ではα・p + βmが4行4列の行列なので、(1)が0でない解を持つ...続きを読む

Q山陽新幹線のトンネル

山陽新幹線のトンネル
山陽新幹線は読んで字の如く山肌を走りますね。
また、その分トンネルも多いです。
今回の質問はそのトンネルについてです。
山陽新幹線の有名なトンネルはまず全長約16.250kmの兵庫県尼崎市松籟町の住宅街の直下を通る六甲トンネルや全長約10.365kmの兵庫県神戸市から兵庫県西明石市を繋ぐ神戸トンネルや全長約12.426kmの山口県下関市から関門海峡をくぐり福岡県の小倉駅を繋ぐ新下関トンネルなどの三長大トンネルです。
また、それを取り巻く短いトンネルや長いトンネルがたくさんあります。
では、その3つのトンネル含む山陽新幹線にはおよそいくつトンネルがあるのですか?
回答お待ちしております。

Aベストアンサー

過去質問にありました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2524786.html

…で終わりにしようとしたら、肝心のソースのリンク先がなくなっていたので、別のを探してみました。
http://report.jbaudit.go.jp/org/h11/1999-h11-0642-0.htm

最初の方、「(コンクリートの剥落事故及び事故後のJR西日本の対応)」という項目中に、

「このため、JR西日本では、事故後、11年6月から7月の間に山陽新幹線の全トンネル(142トンネル、総延長280km)において、(後略)」
とあります。

Q日本から真下に穴を掘って、その中に飛び込むとどうなるんですか?

もし、日本から真下に穴を掘っていき、日本の真裏は海面だとかそういうツッコミはなしで、反対側まで貫通させたとして
その中に人間が、飛び込んだらどうなるんですか?

普通に考えたら重力は地球中央部に向かって発生してるわけで
ちょうど地球の真ん中で止まると思うのですが
そうすると穴の中で、宇宙空間みたいに浮かぶことになるんでしょうか?

誰か回答お願いします。

Aベストアンサー

「反対側は海面」とか「中心部の熱で溶けちゃう」とか「速度が上がりすぎて死んでしまう」とか「真空だと窒息してしまう」とかいうツッコミは無しで、純粋に物理の問題としてお答えします。

実は「途中で壁にぶつかって止まってしまう」のです。
地球は回転していますので、地表から落下した物体は「まっすぐ中心に向かって落ちる訳ではない」のです。回転によって方向はずれて、まっすぐ掘った穴の側面に激突します。この、方向をずらす力を「コリオリの力」といって、遠心力・慣性力のような「見かけの力」です。

地球が回転していない、またはコリオリの力が関係しない「北極-南極間」であれば、落下した物体は中心で最大速度に達し、減速しながら「反対の表面に達する」のです。地球の重力は「地表付近で最大になる」のです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報