『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

 最初に所属してた球団では“1軍半”みたいな存在だったが、他球団に移籍後、その実力が開花した選手で、現役で私が思いつくのは、

     西山秀二(南海→広島)
     木村拓也(日本ハム→広島)
     小倉 恒(ヤクルト→オリックス)
 
と、いったトコなのですが、他に、このパターンの選手を御存知の方が、いらっしゃいましたら、現役でも過去にプレーしてた選手でも構いませんので、ご紹介よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

西武フャンなので西武の選手から


エヴァンス(阪神→西武)
デニー友利(横浜→西武)
デニーは西武の中継ぎとして活躍している投手であの松坂と大の仲良しです。
他の回答者の方々のをみてもわかるように、他リーグへ移籍して(つまりセリーグからパリーグもしくはパリーグからセリーグへということ)花開いた選手が多いようですね。また、パリーグからセリーグへ移籍した選手は野手が、逆にセリーグからパリーグへ移籍した選手は投手がよく成功しているようです。
その逆を考えると、
星野(オリックス→阪神)オリックス時代と比べると成績が地味に
小池(近鉄→中日→近鉄)中日時代はまったく活躍できなかったが古巣に戻り復活
ロペス(広島→ダイエー→広島)ダイエー時代の成績はいまいち
といまいち活躍できない(できなかった)選手ばかりが思い浮かびます。
もっとも超一流選手の場合は他リーグへうつっても大活躍しているようですが…。

この回答への補足

 この場を借りまして、この度、御回答を戴きました皆様方には、あらためまして感謝いたします。
 どなた様にポイントを入れようか、ひじょうに悩んだのですが・・ポイントの付かなかった方々には、誠に申し訳ございません・・今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。       (2002・7・4 PM5:41)

補足日時:2002/07/04 17:40
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重な御意見、誠にありがとうございます。

>最初に所属してた球団では“1軍半”みたいな存在だったが、他球団に移籍後、その実力が開花した選手

に当てはまるのは、デニー選手ですかね・・
彼は大洋・横浜時代は、細身の美少年といった感じだったのですが、西武に移籍後は、体格もガッチリしてワイルドな風貌に変わりましたよね・・・。
そういえば彼も、前述の近鉄・山村選手やデーブ大久保氏と同様、“ドラ1”でしたね・・・。

お礼日時:2002/07/04 17:46

横浜の石井(浩)なんかは巨人時代は代打中心。

ロッテに移って4番になるもまた代打。横浜でも最初はがんばっていたけれど今は・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速の御返答、誠にありがとうございます。

 そうですね・・彼は近鉄では今の中村(紀)選手みたいな感じで打ちまくってたのですが、その後、巨人→ロッテ→横浜と・・・。
 年齢的にも後がないかもしれませんが、(あるアーティストの曲名にもありますが)「夢をあきらめないで」ほしいですね・・・。

 ところで、千葉ロッテマリーンズのファンというのは分かったのですが、応援している選手というのは、いらっしゃるのでしょうか・・・?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=265766         http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=265766

お礼日時:2002/06/23 17:22

近鉄の山村は移籍直後は活躍しました。


阪神で自律神経失調症になり自由契約になったところ、
2軍監督だった梨田監督が引き抜いた流れです。

ちなみにオリックス大島は近鉄時代におおぎ監督(漢字わかりません)が
惚れ込んだ選手で、オリックスで監督を引き受ける際に引き抜いたそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な御意見、誠にありがとうございます。

>近鉄の山村は移籍直後は活躍しました。
 そうですよね。彼は阪神にドラ1で入って僅か5年だったので「クビはチョット早いんじゃないの?」って思ったのですが、近鉄へ行ったその年、球宴にも出場しましたよね。     追伸:「尊敬する人・・中村紀洋」・・ナカナカいいっすね~(^_^)  それから「仰木」監督ですね。

お礼日時:2002/05/09 23:27

yumesawaさん、こんにちは。



昔、オマリーという選手がいましたよね。
確か阪神→ヤクルトに移ってから活躍したような気がします。

入来(兄)  巨人をリストラされ、ヤクルトにて活躍しました。(有名な話ですよね)
まだ記憶に新しいです。
関川  阪神の捕手だったのが中日で外野に専念(?)ドラゴンズが優勝した年大活躍でした。

今思い出すのはこんなトコです。
失礼しました!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な御意見、誠にありがとうございます。

>昔、オマリーという選手がいましたよね。 確か阪神→ヤクルトに移ってから活躍したような気がします。
彼は阪神時代に、既に首位打者のタイトルを獲得してましたので・・・。

>入来(兄)  巨人をリストラされ、ヤクルトにて活躍しました。(有名な話ですよね)
 そうですね、彼は近鉄→広島→近鉄→巨人と、1軍ではソコソコ活躍してましたが・・5球団目(のべ)のヤクルトで、ようやく自分の居場所を見つけたって感じですよね。

>関川  阪神の捕手だったのが中日で外野に専念(?)ドラゴンズが優勝した年大活躍でした。
彼は阪神時代は一応レギュラーでしたが、捕手と外野を掛け持ちしてましたからね・・中日で外野に専念して大正解でしたね。

お礼日時:2002/05/09 18:07

オリックスの大島は最初近鉄だったのでは?近鉄ファンとしてはなぜ彼を放出したのか良く分かりません。


あと、阪神を出た選手は活躍してるような気が。近鉄の北川(現在故障中)とかオリックスの塩谷とか。少し前で野田とか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>オリックスの大島は最初近鉄だったのでは?
 そうなんですよね。近鉄時代は、“1軍半”というより“準レギュラー”みたいな立場だったのですが、オリックス移籍後は、ずっとレギュラーを張ってますよね。     貴重な御意見、誠にありがとうございました。

お礼日時:2002/05/09 14:02

デーブこと、大久保博元(西武→巨人)もそうじゃないですか?


巨人でパッと人気者になりましたよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 貴重な御意見、誠にありがとうございます。
 彼は西武時代から、あのキャラでTVにはよく映ってましたが、やはりシーズン途中で巨人へ移った途端の活躍ぶりは圧巻でしたね・・ただ、長続きしませんでしたが・・・。

お礼日時:2002/05/08 20:08

すいません、川崎投手がしぼんだ、というのは「故障して、しぼんでしまった」という意味です。

申し訳ございません。
    • good
    • 0

僕としては、平塚克洋外野手、伊藤敦規投手とかは


どうでしょうか??
平塚は横浜→オリックス→阪神→西武。
阪神移籍で打撃が完璧に開花。
4番で自己最多の17本塁打を打ちました。
伊藤敦規は阪急→横浜→阪神。
阪急時代には先発でそこそこ投げてたけど、
阪神テスト入団後は中継ぎでフル回転の活躍です。
毎年年間50~70試合登板して、
防御率も1点台の大活躍です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 深夜にもかかわらず、貴重な御意見、誠にありがとうございます。
 平塚選手はそうですよね。横浜・オリックスの2球団で芽が出ず、阪神で開花しましたね。3球団目で開花というのは、稀なケースでしょうね。
 伊藤投手の場合、阪急(オリックス)で既に活躍してたので・・ただ横浜でパッとせず、阪神で“再生”した形ですよね。阪神→ロッテ→阪神の遠山投手も同パターンでしょうね。

お礼日時:2002/05/08 04:01

鈴木平


ヤクルト→オリックス
なんと日本シリーズで旧巣相手に投げましたね。
野村監督もまさかあそこまで化けるとは思わなかったでしょう。山田コーチとの相性が良かったのでしょうか。


参考URLは調べる際に役に立つかと思います。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Athlete-Athene/7549/t …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>山田コーチとの相性が良かったのでしょうか。
 その後、彼は中日に行きましたが、その時も山田投手コーチでしたが・・中日時代は余りパッとしませんでしたね。でも今季ダイエーに移って再生しつつありますね。     深夜にもかかわらず貴重な御意見、誠にありがとうございました。

お礼日時:2002/05/08 00:45

ブライアント(中日→近鉄)


  外国人選手がクスリで捕まり。中日の2軍からスカウト。大活躍

吉井(近鉄→ヤクルト→メジャー)
  かつての押さえの切り札がくすぶっていたところの移籍、優勝。大リーグへ、ここ数年はさすがに衰えたが今でも頑張っている。

山本(讀賣→ロッテ)
  今の監督、ファースト(王、中畑)の控えからレギュラーへ、それが今では監督。地味だけど出世だと思う。

もっと古い話では今の参議院議員の江本氏も日ハム(当時の球団名は違うかも)から数年で南海へ移籍でで活躍。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な御意見、誠にありがとうございます。

>山本(讀賣→ロッテ)
 彼の巨人時代は、スタメン4番の経験もありましたが、ほとんどが代打の様な気がしますね。でもロッテに移ってレギュラーを獲得し、ゴールデングラブも獲りましたよね。

>もっと古い話では今の参議院議員の江本氏も日ハム(当時の球団名は違うかも)から数年で南海へ移籍でで活躍。
 確かに古いですね(^_^) 私が野球を見始めた時には、彼は阪神にいましたので・・でも南海に移ってからエース的な活躍をしてたのでしょうね。 

お礼日時:2002/05/08 00:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパからセに来て成功した選手

パリーグからセリーグに移り成功した選手ってどのくらいいるのでしょうか?
超一流の落合、清原クラスならいるにはいますが、4番バッターじゃない中堅選手でいましたっけ?ピッチャーもそういえばあんまし思い浮かばないんですが.....。

逆にセからパに行った選手なら思い浮かぶんですけどね。最近なら吉岡とかエバンスとか。

Aベストアンサー

お世話になります。

私も以前、類似した質問を立ち上げた事があるのですが、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=265767
現役では、   
  木村拓也( 日ハム → 広島 )
  西山秀二( 南海 → 広島 )
  城石憲之( 日ハム → ヤクルト )
  佐藤真一( ダイエー → ヤクルト )
と、いったトコが、前球団では “ 1軍半 ” みたいな存在でしたが、移籍後に、その素質が開花した選手ですね。
http://ww4.tiki.ne.jp/~tazz/player/c32.htm
他には、
  加藤 初(西鉄 → 巨人)
  吉井理人(近鉄 → ヤクルト)
  大久保博元(西武 → 巨人)
  真弓明信(クラウン → 阪神)
  加藤博一(クラウン → 阪神・大洋)
  小林誠二(広島 → 西武 → 広島)
  高橋里志(南海 → 広島)

と、いったトコでしょうか・・加藤初、吉井、真弓はパ・リーグで既に活躍していましたが( 以上、敬称略 )。
ちなみに 「 西鉄 」「 クラウン 」 は、西武の “ 前身 ” です( 私は、その時代は知らない世代なのですが・・)

下記のサイトも参考になるかも、しれませんので、ご参考いただけたら幸いです。

参考URL:http://www.lint.ne.jp/%7Elucky/brm/search/by_name.html

お世話になります。

私も以前、類似した質問を立ち上げた事があるのですが、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=265767
現役では、   
  木村拓也( 日ハム → 広島 )
  西山秀二( 南海 → 広島 )
  城石憲之( 日ハム → ヤクルト )
  佐藤真一( ダイエー → ヤクルト )
と、いったトコが、前球団では “ 1軍半 ” みたいな存在でしたが、移籍後に、その素質が開花した選手ですね。
http://ww4.tiki.ne.jp/~tazz/player/c32.htm
他には、
  加藤 初(西鉄 → 巨人...続きを読む


人気Q&Aランキング