人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

入社したてで、年金手帳など提出書類の中に
家族構成を書く用紙がありました。
それはいいのですが、その用紙に謄本も添付するように
書いてあるのです。
会社は東京、実家は大阪なので母に頼みました。
しかし母の話では、区役所で謄本を出すときに書く、
使用目的の欄に(息子の就職の為)と書いたところ
その理由では発行できませんと言われたそうです。
どんな目的で使うのか?
このままでは謄本はもらえないので、どう対処すればいいのか?
教えていただけませんか?

パスポート発行の為とか偽って発行してもらうのはナシでお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

その区役所の取り扱いは正しいです。


法務省の通達で、企業は原則として戸籍謄本を提出させてはいけないことになっております。
家族構成や両親の職業なども聞いてはいけないことになっております。
これは一部の地域出身者が、その出身地や特定の一族であることを理由にいわれ無き差別を受けることがあるためです。
以前は企業に応募する段階で戸籍謄本を提出させたり、面接で出身地を聞いたりして、特定地域の特定の姓の者は採用を排除されるといった事が普通に為されておりました。
これが社会問題になり、法務省は企業が採用活動をするにあたり、本籍を確認したり、戸籍謄本を提出させたりしてはならないと定めました。
また地方公共団体に対しては、企業に就職にからんで謄本を提出する目的では発行してはならないといった通達も出しております。
よって最近はあなたの会社のように、採用後に謄本を求めるケースが起きており、これも社会的に問題視されております。
本来は提出を求めてはいけないものですので、会社に対して一度「区役所に拒否された」旨を申し入れて、また「使用目的を明らかにしないとならないので、誰が何を確認するのかきちんと教えて欲しい」と聞いてみるべきです。
せっかくの就職に水を差すようで申し訳ないのですが、それを無理強いするような会社は人権意識に欠けているので、入社すべきで無いと考えます。
また謄本(もちろん抄本も)提出拒否を理由に解雇などの不利益な扱いをすることは、厳に禁止されておりますので、もしその様なことがあったり言われたりした場合は、労基署と法務省人権擁護局に訴え出れば、その会社は大変なことになります。

この回答への補足

今日また事務員さんと話した結果、住民票の原本でもいいということになりました。

補足日時:2007/01/15 19:18
    • good
    • 8
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございます!
こういう状況なのを説明し、気持ちよく仕事できるように話し合いたいと思います。

お礼日時:2007/01/14 23:48

困りましたね。

某携帯会社さんの「ファミリー割引」に実家(遠隔地)の母を加える際に、血縁関係の証明のために謄本の交付をしてもらって提示しましたが、別に問題無く交付してくれましたよ。

同期の他の方は入手できて、提出されているのでしょうか?
区役所の担当さんは「本人の申請」であればOKなのでしょうか?どの担当さんも同じ考えなのでしょうか?

いったい「謄本が必要という会社」と「謄本を交付してくれない区役所」のどちらが問題なのかなぁ?

最終的には区役所の担当さんと会社の総務さんとで直接お話ししてもらうのが一番?
    • good
    • 4

> 家族構成を書く用紙がありました。


扶養家族申請で続柄を確認する意味で添付しなさい、という理由と思います。

> 息子の就職の為
入社後の手続きのため、ではダメですか?扶養家族申請のためと括弧書きしておく。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

>扶養家族申請で続柄を確認する意味で添付しなさい、という理由と思います。
自分もそうだと思います。
ですが、使用目的というか、謄本を会社に提出すること自体だめそうなんです。電話でしか聞いていないので詳しくはわからないのですが、それに関しての理由がかいてある用紙をもらったそうなので、送ってもらっているところです。(情報漏洩がどうたらこうたら)だったような・・・

お礼日時:2007/01/11 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就職で会社に提出する住民票について

子供が就職で会社に提出する住民票についておしえてください。
続き柄と戸籍の記載が選択になってました。

役所で聞くと相続の場合は戸籍の記載が必要だけど会社に提出なら普通は記載しないと言うことで続き柄のみの住民票をもらいました。

特に会社からは戸籍の記載のある住民票とは指定はありません。

これで良いんでしょうか?

Aベストアンサー

税金を給与天引きして支払う関係や
労務管理上、正確な住所を知りたいだけです。
問題ありません。


本籍や親のことを申告するよう要求するのは
人権問題になりかねませんので、
会社側から提出を求めてはいけないことになっています。

Q戸籍謄本と戸籍抄本って何に使うのですか?

私の記憶では、今まで生きてきて一度も交付したことがありません。
婚姻届を近々出すのですが、本籍地と同じところに婚姻届を出すため 戸籍謄本(抄本)が必要なかったです。
戸籍謄本や戸籍抄本っていったいどういうときに交付してもらうものなのですか?
それと謄本と抄本の違いは何ですか?

Aベストアンサー

戸籍には次のような機能があります。

1.日本の国籍を証明する
2.家族関係を証明する

パスポート申請では1番の機能が必要になります。

2番の機能は色んな場面で必要になることがあります。

・婚姻時...家族関係に変化が生じたために必要になります
・死亡時...遺産の法定相続人を確認するために必要になります
・自分の家族関係を知りたいとき
 たとえば離婚により会うことがなくなった、父がその後再婚したのか?などなど。
 番外編として、戸籍には「附票」というものがあり、そこには戸籍に載っている人の現住所が書かれていますので、自分の直系親族の居場所を知ることも出来ます。

最近ですと携帯電話で家族割りサービスを受けるのに求められることもあります。
あと親から生前贈与を受けるために相続時清算課税制度を利用するという場合にも戸籍が必要になります。

こんなところでしょうか。

Q戸籍が必要な時とは?

ふと疑問に思ったので教えてください。
戸籍謄本が必要になるのってどんなときですか?
今まで、住民票は身分証明のために何度か発行してもらったことがあるのですが…。

Aベストアンサー

親との血縁関係を公証するのは
戸籍が最も信憑性が高いです。
また、氏名に用いられている漢字は
戸籍の通りでなくてはならないので、
住民票に記載している漢字氏名について、
誤りがある場合には戸籍で照会します。
それと、戸籍は日本国籍を有している
証明になります。
これは住民票でも同じといえるかも
しれませんが、住民登録は戸籍簿に
登録されている人しかできません。
なので、
住民登録のある人=戸籍に登録されている人
=日本国籍のある人
と、間接的に日本国籍の保持者であることを
証明しているんです。

一般的によく使われるとしたら、
・親との相続権利、扶養義務の証明
 (親との嫡出関係の証明)
・婚姻関係の有無の証明
 (独身状態<婚姻用件具備状態>の証明)
概ねこの二つでしょうね。
ただ、身分に関わる変更届、婚姻、出生や
離婚などの他にも、養子縁組や、入籍届など、
少なくとも、入籍が生じる戸籍異動の場合、
必ず従前の戸籍謄(抄)本の添付が必要です。
添付されない場合は前の本籍地から
取り寄せているんです。

実は婚姻の場合も戸籍謄(抄)本の添付は
義務ではありません。添付しなくても
いいのですが、その代わり、届書を受理してから
従前の本籍地から戸籍抄本を取り寄せるので、
その分時間がかかることを了解してもらわなければ
ならないということになるんですね。

ちなみに、細かいことで申し訳ないのですが、
婚姻をすると新戸籍に「入籍」しますけど、
同時に親の戸籍から「除籍」になります。
離婚しても、筆頭者の戸籍から「除籍」に
なると同時に親の戸籍あるいは新戸籍に
「入籍」になります。
婚姻すると確かに「入籍」するのですけど、
「入籍」する=「婚姻」ではありません。
離婚しても「入籍」します。
マスコミでの用語の扱い方がとても乱れている
影響なので、決して質問者様が悪いわけでは
ありませんけど、せっかくなのでこの機会に
もう一つ覚えてくださいませ♪

親との血縁関係を公証するのは
戸籍が最も信憑性が高いです。
また、氏名に用いられている漢字は
戸籍の通りでなくてはならないので、
住民票に記載している漢字氏名について、
誤りがある場合には戸籍で照会します。
それと、戸籍は日本国籍を有している
証明になります。
これは住民票でも同じといえるかも
しれませんが、住民登録は戸籍簿に
登録されている人しかできません。
なので、
住民登録のある人=戸籍に登録されている人
=日本国籍のある人
と、間接的に日本国籍の保持者であることを
...続きを読む

Q戸籍謄本を取り寄せる時の使用目的の記入について

法テラスで相談し、債務整理の申し込みをすることになり、
そのために扶助の申し込みに必要な書類に住民票と戸籍謄本が
あり、戸籍謄本は郵送で取り寄せることになります。
戸籍謄本の「使用目的」として「何のためにどこへ提出する
のか」を記入しなくてはいけないのですが、正直に
「扶助の申し込みのために法律事務所へ提出」と
記入するべきなのでしょうか?
それとも「確認のため」と記入しても大丈夫でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「扶助の申し込みのために法律事務所へ提出」
別に悪用されるような個人情報でもなさそうなので、
判り易く書いた方が無用のトラブルは避けられると思います。
こちらのほうがいいでしょうね。

>「確認のため」
だと????となってしまいませんか。

Q戸籍抄本を取るのに妥当な理由

とある事情で、義父(夫の父親)の戸籍抄本を取る必要が出てきました。
本人には内密でのことです。
(別に不正なことに使うためではありません)
はじめは夫が取りに行く予定になっていたのですが、
仕事で行く時間が取れないので代わりに嫁である私が行くことになったのですが・・・。

直系であれば委任状は必要ないというのは確認できましたが、
用途というか取る理由についてなんと書こうか悩んでいます。
嫁が戸籍抄本を取る理由として、妥当なものは何だと思われますか?
亡くなってないのに相続の手続きで必要、とか書くとあやしいですか?
こちらの質問で「過去帳作成のため」という事案を見かけたのですが、
それもやはり生存している人のものは不要な気がしますし・・・。

相続以外で、頻繁に理由として使われているような事案がありましたら、
ぜひ教えていただきたいのです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

戸籍担当窓口にいます。

No.2の方のリンクの内容でいいと思います。

義父さまの戸籍とあなた(ご主人)の戸籍はおそらく筆頭者が別ではないでしょうか?
そして、義父さまの戸籍に記載されている人の誰かが(生きて)いる場合、私の勤めている所では、直系の親族でも(必要とする戸籍に)名前が載っていない人が請求する場合には委任状(承諾書)をもらうことになっています。

あと、戸籍を取るときには顔写真の入った身分証明証(運転免許証・パスポート・住基カード等)で本人確認をする所もあるので、
戸籍抄本を取りに行かれる役所へ事前に問い合わせた方が良いかと思います。

Q内定先に住民票の提出をするのですが、本人名だけでいいのか、家族全員分もあった方がいいのか、どちらでしょうか?

内定先に住民票を提出するのですが、実家暮らしなので父親が世帯主になっており、母親や姉妹もいます。この場合、提出する住民票は世帯主と私の名前だけが記載されているものでいいのか、それとも家族全員分の名前が記載されているものがいいのか、どちらなのでしょうか?

Aベストアンサー

通常は、ご本人だけでかまわないと思います。
もちろん、世帯全員がのっていても問題ありません。
心配ならば、世帯全員のものを提出してください。

Q会社に住民票を提出する理由?

この度、派遣から直接雇用になるのですが、契約の時に住民票と身元保証書を出すように言われました。

今まで色々な会社に勤めましたが、こんなことは初めてで不安です。

会社に住民票を提出することってありますか?

身元保証書を提出することってありますか?

きちんとした会社なのでしょうか?

教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

いまどき、きちんとした会社から住民票を提出するように言われることがあるのか?
通常は住民票記載事項証明書を要求されるだけだと思うぞ。
本籍地などが載っているものを集めたら、その管理に気を遣わなくてはならないしいいことなどありません。
必要なものだけが記載されている住民票記載事項証明書のほうが楽ちんですね。
住民票を求めるのは、昔からのやり方を変えていない体質の古い会社だろう。

身元保証書は、きちんとした会社でもごく普通に要求します。

Q省庁採用の際、戸籍抄本でなく戸籍謄本を

ある省庁に(期間)採用されることになりました。

採用にあたり、戸籍抄本(一人分のみの内容が入る)でなく戸籍謄本(他の家族の内容も入る)の提出を求められました。
担当者に、謄本と抄本どちらを提出したらよいか伺ったところ、(できれば)謄本の方がよいと言われたので、謄本を提出しました。

採用されるのは私一人であり、家族は関係ないと思うのですが、なぜ謄本での提出を求められたのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

たとえば家族に、中国に縁のある人がいるとか、イスラム系でアルカイダとの関連を疑われている人がいれば、その省庁が国防関連なら、国防上の問題が生じる可能性があります。
ちょっとした職場の話でも、日本を敵国とする国にとっては有用な情報です。なので、そんな人がいるかどうか、とりあえず戸籍謄本の提供を求めたのだと思います。
省庁によっては身上調査なども当然のように行っていると思います。

Q戸籍謄本の離婚歴の記載内容について

最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?


確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、
最近は、記載されないのですか?


それでは逆に離婚歴があったかどうかは、どうやって分かるのでしょうか?
まさか、本人が言わない限り分からないとでも? 大問題にもなり兼ねませんが?


私の記憶が曖昧なので、いつからどのように変更されたのか教えて下さい。

Aベストアンサー

>最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?

戸籍には「その戸籍に入った理由」が記載されます。

>確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、最近は、記載されないのですか?

・男の場合

結婚して自分が筆頭者になる時に「婚姻により」と言う内容で「自分の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚しても「自分の戸籍は自分のまま」ですから、自分に関しては、何も記載されません。

しかし「除籍された元配偶者」は記載され、その「除籍された元配偶者」は「バツ印」で消されます。

バツ印が付いた元配偶者が1人居れば「バツイチ」で、2人居れば「バツニ」になります。

・女の場合

結婚して旦那の戸籍に入ると「婚姻により」と言う内容で「旦那の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚すると「新たに自分の戸籍を作って、自分が筆頭者になる」か「実家の両親の戸籍に戻る」か、どちらか選びます。

そして、どちらを選んだとしても「離婚により」と言う内容で「今の戸籍に入った理由」が記載されます。

戸籍にバツは付きませんが「離婚により今の戸籍に入った」ってのが残ってしまうのです。

んで、男のの場合も、女の場合も、転籍により本籍地を「他の自治体に変更する」と「今の戸籍に入った理由」が「転籍により」になり離婚歴が消えます。男性の場合の「除籍された元配偶者」も消えてしまいます。

また、自治体が、紙の戸籍原本を電算化したりして作り直すと、離婚歴や除籍された元配偶者の記載が消えてしまう事があります。

>それでは逆に離婚歴があったかどうかは、どうやって分かるのでしょうか?

前述の方法で離婚歴を戸籍から消したとしても、戸籍謄本ではなく除籍謄本を取れば、離婚歴が判ります。

但し、除籍謄本も戸籍謄本も「正当な理由」か「本人の委任状」が無ければ、本人以外が取る事は出来ません。

>まさか、本人が言わない限り分からないとでも? 大問題にもなり兼ねませんが?

本人が戸籍謄本や除籍謄本の請求に同意しない(委任状を書いてくれない)なら、他人には離婚した事が判りません。

第三者が戸籍謄本を請求出来る「正当な理由」とは、以下のQ9、Q10に記載されているようなケースのみです。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji150.html

昔のように「誰でも戸籍謄本が請求できてしまう」と言う状況の方が「大問題」と言う事になってます。

離婚歴があるか知りたいなら、本人に「戸籍謄本と除籍謄本を持ってきて」と言えば済みます。

やましい事がなければ(離婚歴が無ければ)、すぐに持ってきてくれるでしょう。

やましい事があれば(離婚歴があれば)、持って来るのを拒むか、なかなか持ってきてくれないので、それにより「離婚歴がある臭い」と勘付きます。

調べるのが出来ないのは「本人にバレないようにコッソリ調べる場合」だけで、ストレートに本人に要求すれば事足ります。

>最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?

戸籍には「その戸籍に入った理由」が記載されます。

>確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、最近は、記載されないのですか?

・男の場合

結婚して自分が筆頭者になる時に「婚姻により」と言う内容で「自分の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚しても「自分の戸籍は自分のまま」ですから、自分に関しては、何も記載されません。

しかし「除籍された元配偶者」は記載され、その「除籍された...続きを読む

Q身元保証書の保証人は家族でもOKですか?

就職に際し、身元保証書の提出を求められています。
「会社に損害を与えた場合は連帯して損害を賠償します。」の文言があります。
家族(成人)でもOKですか?(連絡文書には家族はダメの記載はありません。)

Aベストアンサー

通常は両親や年長の兄弟などでしょう。

叔父さんなども多いですかね。

勿論経済的に賠償ができるということは必要です。もっともその人の財産状態までは調べないでしょうが。

またこの保証人は一般的にはせいぜい3年程度の保証義務で、それ以上の義務は無いものとされています。
このことも伝えて適当な人にお願いしたらよいでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング