江戸時代,将軍から1万石以上の領地を与えられたものを大名と呼んでいますが、
「1万石は,現在の貨幣価値にして,どのくらい」なんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

以下は一応の目安として考えてください。

米一石は150kgですから、1kgの米の値段を500円とすれば一石で7万5千円となります。つまり、単純に一万倍すれば7億5千万円の年収ということになります。

しかしながらいろいろな要因が考えられますのでこれで決まりという訳にはいきません。と、いうのは大名の手に入るのは五公五民としてその半額ですから実収入は3億7500万円とも考えられますし、米相場は上下しますから、米の価値をもっと高く見ることも可能です。さらに、他のものの物価との比較も考えなくてはなりませんし、江戸時代の中でも初期の寛永のころと中期の寛政、末期の安政とでは物価も経済規模も違いますから一概には言えなくなるわけです。

そういうことを全てひっくるめての概算として私は分かり易いというう理由から上の数値を使っています。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

皆さん,大変分かりやすい説明ありがとうございました。
参照URLも使わせていただきます。
統一的なお礼で申し訳ありません。

お礼日時:2002/05/17 20:53

まずお米の単価


http://www.ne.jp/asahi/nagaishi/kyoto/komekakaku …

米の単位
http://www.naozane.co.jp/okome/tani.htm


当時の価値換算
天保元年60kgが30銭ですから、1石約150kgとして2.5倍で75銭の1万倍で7500円位。

現在の価値換算
平成14年の米価が14708円×2.5×10000=約3億6千770万円となります。
    • good
    • 2

お米1石は150キロ。

 1万石は150×10000=1500000キロ。

いま、お米1キロを300円として計算すると、1500000×300=4億5千万円。
    • good
    • 4

これは私も疑問におもって調べました。



下のURLでだいたいの価値が分かりましたのでみてください。なるほどな~

参考URL:http://www17.big.or.jp/~hirok/hyoutree/pslg1344. …
    • good
    • 0

下記URLでは、


「江戸時代の幕府は400万石でしたので、今の価格に換算すると約1,600億円となります。」
と、ありますので、これを当てはめますと、

「1万石=4億円」

と、いう事になりますね。

参考URL:http://www.77bank.co.jp/museum/okane/0813.htm
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「この本は何度も繰り返して読むことに価値がある」を英語で…

英語の勉強をしていて、
This book is worth reading over and over again.
を「この本は何度も繰り返して読む価値がある」と訳してしたのですが、
「この本は何度も繰り返して読むことに価値がある」を英語で言うには、
どこをどのように変えればいいのでしょうか。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

「この本は何度も繰り返して読むことに価値がある」とはどういう
意味なのか、いまひとつよくわからないのですが・・・

You will know the true value of this book only if you read it
over and over again.

Only by reading it over and over again will you realize how
valuable this book is.

You can't learn the value of this book unless you read it over
and over again.

いずれも「この本の価値は何度も読んではじめてわかる」というような
意味ですけど、これではいかがでしょうか。

Q 江戸時代の将軍の御鷹狩り時代の 漢文だと思います

 江戸時代の将軍の御鷹狩り時代の 漢文だと思います
「御鷹狩御用於相増困窮仕候」どう読めばいいのでしょう?
どなたか教えてください よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元史学徒です。

「御鷹狩り御用、相増し(あいまし)、困窮仕り候(こんきゅうつかまつりそうろう)」

意味はそのまま
「御鷹狩りに関する御用が増えてきており、困窮しております」
と宜しいかと。

幕府や大名の鷹狩り場に指定された場所(かなりの広域に及びます)では、
将軍や大名鷹狩りに先立ち、村民による一切の狩猟が禁じられます。
場合によっては労役・資材供与の義務を課せられる場合もあります。

ご提示の文章だけでは確りとわかりませんが、それによる困窮を訴えたものと
推測されます。

Q価値を引き出すって英語で何と言うの?

価値を引き出すって英語で何と言うの?

お願いします。

Aベストアンサー

価値を引き出す
http://eow.alc.co.jp/search?q=%E4%BE%A1%E5%80%A4%E3%82%92%E5%BC%95%E3%81%8D%E5%87%BA%E3%81%99&ref=sa

Q室町時代と江戸時代の大名の違い

室町時代の大名はしょっちゅう反乱を起こしていますが
江戸時代では大名の反乱は幕末までほとんどありませんよね?
どうしてこのような違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

徳川家が解決して足利家が解決できなかったこと

○ 対抗権威の解決
後南朝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E5%8D%97%E6%9C%9D
応仁の乱が 1467年で後南朝の最後が1459年
潜在的な権威として応仁の乱直前まで南朝は存在した。

鎌倉府
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%88%A9%E6%88%90%E6%B0%8F
1455年に事実上消滅とされるが、その後も京都の対抗勢力として存続



天皇の権威に関しては、禁中並公家諸法度で統制、豊臣家を1615年に滅亡させている。
豊臣家に対して一大名になることを要望などと歴史書に書いてあるが、近畿圏や西日本では、秀頼の知行宛行状が存在しております
http://indoor-mama.cocolog-nifty.com/turedure/2010/05/post-bf94.html

○ 長子相続制の解決
室町期の大名が反乱を起こすのは、足利家にとって代わろうというのではなく、相続者以外の一族が、足利将軍以外の権威を掲げて相続者になろうというもの。
典型例は、観応の擾乱における足利直義となりますが、南北朝期以降も、大名の反乱の構造は
将軍家による、各大名家への相続介入とそれに対しる対抗なり、事前対抗だったりする。
相続の紛れが無くなれば反乱の要因は減ります。

○ 貿易の独占
海外貿易を徳川家が直接独占することで、経済的に徳川家が他家を圧倒します。

徳川家が解決して足利家が解決できなかったこと

○ 対抗権威の解決
後南朝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E5%8D%97%E6%9C%9D
応仁の乱が 1467年で後南朝の最後が1459年
潜在的な権威として応仁の乱直前まで南朝は存在した。

鎌倉府
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%88%A9%E6%88%90%E6%B0%8F
1455年に事実上消滅とされるが、その後も京都の対抗勢力として存続



天皇の権威に関しては、禁中並公家諸法度で統制、豊臣家を1615年に滅亡させている。
豊臣家に対して一大名になることを要望な...続きを読む

Q学校の英語学習の価値は?

英語話せる人に質問があります。

日本では、英文法を中心に英語の授業を行っていますよね。
毎日毎日、日本の学生は、机に座ってひたすらペンを走らせ英文解釈をしてるばっかりですよね。

では皆さんは、実際にこういった授業が、実際に英語を利用するときに、役立ちましたか?やはり語学ってのは、ちゃんと会話した上で学んでいくものですよね?

Aベストアンサー

>日本では、英文法を中心に英語の授業を行っていますよね。

そうかもしれませんが、教師は教師用の本からのものを板書するだけとかが主流でしょうか。生徒はそれを写して、試験が来ると一生懸命に暗記して、ああ、満点だと英語があたかもできたとか思っているのでしょうか。そのような授業の英文法でしたら、全く無意味な英文法です。

英文法って言うのはもっとアクティブなはずです。
相手の言っていることを理解し、今まで誰も言ったことのない文を作るのが文法の意味なんですよ。試験や資格のための文法ではなく、コミュニケーションにアクティブな役目を果たすのが「文法」なんです。

>実際にこういった授業が、実際に英語を利用するときに、役立ちましたか?やはり語学ってのは、ちゃんと会話した上で学んでいくものですよね?

先に書きましたような英文法は役立たないです。
アメリカ人と会話するのは機関銃のようなものだと言われます。まるで卓球のようなやりとりだと言われることは多いでしょう。三単現だから、-sだとか、go-went-goneって、活用をいちいち思い出し、goの次には○○○とか考えながら、I went shopping yesterday.の文を作っていたなら、実用レベルとは言えません。
自分のからだの一部になっていなければなりません。
確かに、三単現など間違っても大きな誤解は生じないかもしれませんが、それは話し言葉でのこと。海外旅行や趣味程度の英語であれば、高度の文法知識はいらないかも知れませんが、ビジネスやアカデミックな場など正確な文章を要求する場合には少し上の文法も重要になってきます。音になれるためには音に接していなければなりません。1000時間単位で接していないとその言語の生の音にはなれないかも知れません。
「習うより慣れろ」とはよく言われます。実践も大切です。でも、ほんとうに相手の言った初めての内容を理解し、オウム返しでない英語の文で自分の気持ちを伝達するには、「文法」って言うものは不可欠なのです。
もちろん、人のことを言える立場ではまだまだありません。まだまだ英語力が足りないと思うこともあり、文法も知らないことも回答しながら思うこともあります。
って言うことで、ご参考まで。

>日本では、英文法を中心に英語の授業を行っていますよね。

そうかもしれませんが、教師は教師用の本からのものを板書するだけとかが主流でしょうか。生徒はそれを写して、試験が来ると一生懸命に暗記して、ああ、満点だと英語があたかもできたとか思っているのでしょうか。そのような授業の英文法でしたら、全く無意味な英文法です。

英文法って言うのはもっとアクティブなはずです。
相手の言っていることを理解し、今まで誰も言ったことのない文を作るのが文法の意味なんですよ。試験や資格のための文...続きを読む

Q戦国時代大名の領地範囲

戦国時代に興味があります。
各時代の各大名家の勢力範囲を、文章ではなく地図で図示しているようなサイトまたは書籍はありませんでしょうか?
また合戦時の各武将の動き等についても文章ではなく地図で図示してあるサイトまたは書籍がありましたらおしえてください。

Aベストアンサー

学研の歴史群像シリーズはビジュアルも充実して分かりやすいですよ。定番ではないでしょうか。
戦国時代は歴史でも最も人気がある時代なので、そのテの書籍は結構あります。大きな書店の歴史コーナーを見るのがいちばんいいと思います。

Q英語教育で学生に付加価値を付けている大学は?

大多数の大学生は一般教養として大学で英語のクラスを履修しながら、大学受験をピークに英語力が却って落ちてしまうとは良く言われることです。つまり、ピアノのレッスンのクラスを履修しながら、ピアノを弾くのが却って下手になっていってしまうというような、どうにも納得しがたい状況になってしまっています。

しかし、こういった教育とは程遠い状況になっていない大学もあるはずです。大学生の皆さんにお聞きします。「うちの大学での英語プログラムでは、学生の英語のスキルが伸びていっている」という大学がありましたら、その英語のプログラムの内容を簡単にご紹介していただけないでしょうか。出来ましたら、大学名も。

Aベストアンサー

目的意識が無いと単なる教養でほとんど無意味です.
TOEIC対策の英語クラスをやっている大学はけっこうありますよ.
就活の一環でもあるし.
要は本人次第です.大学などに期待してはなりません.外部の学校もあるし,やる気があれば自分で道が開けます.

Q【歴史・安土桃山時代】安土桃山時代の100文って現在の貨幣価値で幾らですか?織田信長は安土城を地

【歴史・安土桃山時代】安土桃山時代の100文って現在の貨幣価値で幾らですか?

織田信長は安土城を地方の大名に見せるときに見学料として100文を摂取したそうです。

Aベストアンサー

当時は、金1両は約4000文でした。
1貫文は1000文で、1貫=10万円程度なので、4000文は4貫=40万円。
したがって、100文は1万円程度だと思います。
なかなか金儲けに長けている金額ですが、当時の安土城が見られるならば、私だったら1万円でもいいかな。

Qやっぱり英語って覚える価値ある?

国語、数学、物理、化学、歴史・・・大学に進むためにいろいろな教科を
学ばなければなりませんが、いろいろ考えると、どう考えても時間的、
コストパフォーマンスがいいのは英語ではないかと思います。
言語を学ぶ教科なので、他の教科と違い、どのような問題が出題されるのか
予測しずらいということはなく、一度覚えた語句や英文などは一生もので
使えるし、社会でも外国人や国際情勢に携わる仕事に就く場合は一番活躍
できるし、頭の中に蓄積していく分野なので、いつも重い関係書を持ち歩く
ことは必要ないし・・・。
将来を考えると、英語、フランス語、中国語などの言語を勉強する学科が
いいのかなと思っていますが、皆さんはこの考え方どう思いますか?

Aベストアンサー

日本において英語はほとんど使わない、というのは事実です。なぜなら日本のGDPは8割が国内需要だからで、ほとんどの国民は日本語ができれば、生活できるわけです。

また、英語は「所詮言葉に過ぎない」のです。

言葉が話せることは、実はあまり重要ではありません。一番重要なのは「話す中身」なのです。
ですからTOEICで満点とれても、それ以外の知識が小学生レベルなら、英語を使って話す中身も小学生レベルでしかない、ということになります。

ですから、本質的には「語学を覚える価値」というのはものすごく低いのです。特に日本の○○語学科、は世界的に見てもレベルが低く、その国の言葉を話せるようになる人はむしろ少ないのが現状です。

また、受験英語は単語や文法は覚えられるとしても、実際に会話できるレベルにはまったくなりません。

ただ受験英語にも利点はあります。それは「点数の個人差が激しい」ということです。
たとえば、理学部を目指した時に、それを目指す受験生はとうぜん数学や物理などが得意です。ですから点数に差がつきにくいので、結局合格を決めるのが英語の点数、ということになるのです。

ですから、受験対策として英語に重点を置くのは正解です。正解ですが、社会人になったときの資産になるかといえば、ならない、といえます。

日本において英語はほとんど使わない、というのは事実です。なぜなら日本のGDPは8割が国内需要だからで、ほとんどの国民は日本語ができれば、生活できるわけです。

また、英語は「所詮言葉に過ぎない」のです。

言葉が話せることは、実はあまり重要ではありません。一番重要なのは「話す中身」なのです。
ですからTOEICで満点とれても、それ以外の知識が小学生レベルなら、英語を使って話す中身も小学生レベルでしかない、ということになります。

ですから、本質的には「語学を覚える価値」というのはものすご...続きを読む

Q江戸時代に京都に大名がいなかった理由

徳川幕府は天皇・公家と大名が手を組むのを恐れたためかなあ、と漠然と思っていたのですが、実際のところはどうなのでしょうか。なにか特別な理由があったのでしょうか。

Aベストアンサー

 純粋に藩がなかった都道府県は東京都と静岡県と山梨県ぐらい。これらは、#3のmatubokkuriさんが説明してくれたように、
 「幕府も自分の領地があります。直轄領といいます。
首都の江戸はもちろん、墓のある日光、佐渡の金山、大阪城のある大阪、朝廷のある京都、伊勢神宮のあたりなど、・・・徳川幕府の領地で、自分の部下(旗本、1万石以下)を京都所司代として治めさせました。」

と言うことです。
http://www.nipponhyojun.co.jp/search/syakai/6_11edo1/shakai_edo_2_2.html
を見るとわかりますが、京都府にはかなりの大名がいました。また、京都所司代は、会津藩がつとめていたので、厳密に言うと大名はいたことになります。
 ともあれ、天皇のお膝元であり、重要の産業も古くからあり、皇室や西国を監視するための京都所司代があるため、幕府にとってもっとも監視を強めなくてはならない要所の一つであり、譜代大名でも自由に住まわすことはさせず、まして外様大名には住むことができない地だったようです。

 純粋に藩がなかった都道府県は東京都と静岡県と山梨県ぐらい。これらは、#3のmatubokkuriさんが説明してくれたように、
 「幕府も自分の領地があります。直轄領といいます。
首都の江戸はもちろん、墓のある日光、佐渡の金山、大阪城のある大阪、朝廷のある京都、伊勢神宮のあたりなど、・・・徳川幕府の領地で、自分の部下(旗本、1万石以下)を京都所司代として治めさせました。」

と言うことです。
http://www.nipponhyojun.co.jp/search/syakai/6_11edo1/shakai_edo_2_2.html
を見るとわかりま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報