TEXを使って論文を製作しています。
表紙、目次、本題
の構成の論文ですが、どうしても
目次のところにもページ番号が書き込まれます。
本題から1ページとしたいのですが、どうすればよいですか?

ちなみにコマンドは以下のようにしています。

<表紙部分>
\begin{document}
\baselineskip 6.3mm %段落の間隔設定
\pagestyle{empty}
\vspace*{40pt}
%\noindent
\begin{center}
{\fontsize{22pt}{0pt}\selectfont {\textgt{平成18年度}}}\\
%\vspace{1cm}

<中略>

<目次部分>
\thispagestyle{empty}
\tableofcontents
\clearpage %目次の出力命令と改ページ命令
\pagestyle{plain}
<本題部分>
\chapter {緒言}
\pagenumbering{arabic} %序論からページ番号をアラビア数字にする

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

tableofcontents と thispagestyleの順番を変えれば、ページ番号を失くすことができました。



\tableofcontents
\thispagestyle{empty}


thispagestyleではなく、pagestyleを使うと上手くいきませんでした。
なので複数のページを目次がまたぐ際は、目次の前に\pagestyle{empty}を記述しておく必要がありそうです。

ちなみに、jreportではなくjarticleを使うとこれらの問題は出ませんでした。
    • good
    • 0

普通は目次にもページ番号を振るので, 今時の LaTeX なら


\frontmatter
\tableofcontents
\mainmatter
\chapter{緒言}
とするのがいいんじゃないかな.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん>
ご回答ありがとうございました。
おかげで直すことができました。

お礼日時:2007/02/13 21:47

先頭の部分や<中略>のところは具体的にはどうなっていますか?そこが原因だと思いますが。

/documentclassとか。
表紙のページの改ページ(\clearpageを使っているのでしょうか?)と、\tableofcontents の間に何が入っているかが気になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先頭部分は、
\documentclass[a4j,here,12pt]{jreport}
\usepackage{epsbox}
\usepackage{graphicx}
\usepackage{lscape}
\newcounter{step}
\pagestyle{empty}
\setlength{\textheight}{242mm}
\setlength{\textwidth}{155mm}
\setlength{\hoffset}{-1in}
\setlength{\voffset}{-1in}
\setlength{\topmargin}{25mm}
\setlength{\oddsidemargin}{30mm}
\setcounter{topnumber}{10} %1ページに入れる図・表の数
\renewcommand{\bibname}{参考文献}
\begin{document}
です。
<中略>部分は、
{\fontsize{22pt}{0pt}\selectfont {\textgt{平成18年度}}}\\
%\vspace{1cm}
\noindent
{\fontsize{28pt}{0pt}\selectfont {\textgt{卒 業 研 究 報 告 書}}}\\
\vspace{30pt}
\noindent
{\fontsize{22pt}{0pt}\selectfont {\textgt{題目:○○}}}\\
\vspace{62pt}
\noindent
{\fontsize{18pt}{0pt}\selectfont {\textgt{平成○○年○月○○日 提出}}}\\
\vspace{44pt}
\noindent
{\fontsize{18pt}{0pt}\selectfont {\textgt{学籍番号 ○○}}}\\
\vspace{26pt}
\noindent
{\fontsize{24pt}{0pt}\selectfont {\textgt{氏 名  ○○}}}\\
\vspace{50pt}
\noindent
{\fontsize{18pt}{0pt}\selectfont {\textgt{指導教員 ○○}}}\\
\vspace{44pt}
\noindent
{\fontsize{24pt}{0pt}\selectfont {\textgt{○○大学 ○○学科}}}\\
\end{center}

お礼日時:2007/02/13 17:22

私は、目次等ページ番号を振らないページに対しては


\pagestyle{empty}
を記述しておいて、1ページ目(内容の開始)には内容の前(\sectionなど)に、
\setcounter{page}{1}
\pagestyle{plain}
と書いています。

これで、ページ番号は改めて1から振られるし、emptyをplainに戻したことでページ番号が振られるようになります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
すいません。うまくいきませんでした。

\pagestyle{empty}
\tableofcontents
\clearpage %目次の出力命令と改ページ命令
\setcounter{page}{1}
\pagestyle{plain}
\chapter{緒言}
としましたが、未だに目次にページ番号に振り分けられます。
ちなみに目次のページ番号は2で本題からは1,2,3・・・となっています。
(表紙はページ番号なし)

お礼日時:2007/02/13 15:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

tex」に関するQ&A: TEX文書の余白

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWordでページ番号を増やして印刷するには…

Wordで1ページのアンケート用紙を作り、印刷する枚数の分だけフッダーのページ番号を増やしていきたいと思っています。
しかし、現在の設定では2枚印刷すると、2枚ともページ番号が1のままです。
同じ内容のページを何枚もコピペして作り印刷する以外に、ページ番号だけ増やして印刷する方法はありますか。Wordは2007のバージョンです、お願いします。

Aベストアンサー

No.2の回答者です。

マクロの一部に貼り付けたときの間違いで、おかしな表記に
なっている部分がありました。

誤表記
 ActiveDocument.Sections(1).Footers

(wdHeaderFooterPrimary)

正しくは
 ActiveDocument.Sections(1).Footers(wdHeaderFooterPrimary)
のようにつながっているようにしてください。
2か所ありますので、コピー&貼り付けで利用するときには
修正してください。

ちなみに、今回のマクロはこちら↓を参考にしました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2909328.html

Q【緊急】{ww: w∈{a, b}*}はRegular language?

{ww: w∈{a, b}*}はRegular languageですよね?
{ww^R: w∈{a, b}*}はNon-regular languageというのは知っています。

さっき試験が終わったばっかりで気になって仕方がありません。

Aベストアンサー

> という場合がありえますが
----------** 最後のa..ab、
を忘れていました。どっちにしても結論はかわりませんが、訂正します。

あと、ついでなので1つアドバイス的なことを。
正規表現の能力の限界は、直観的には、DFAが有限の状態しか持たないということに起因します。
例えば、(^i )^i(=同じ数の対応する括弧)が正規表現で表せないことはご存知ですよね。
これは、「(^i が入力された時点で、今までに何個の( が入力されたかを覚えておく必要があるが、それは有限の状態では不可能だから」と理解することができます。

こう理解しておくと、証明するまでもなく、{ww: w∈{a, b}*} は正規言語ではないということが予想できるかと思います。

QWordのページ番号について

バージョンはXPです。
Wordでページ番号をヘッダーとフッターに入れる場合、フッターは総ページ数/1~で良いのですが、ヘッダーには1~ではないページ番号を入れることはできますか?
実は、ファイルが5つほどあり、ヘッダーはそのファイルすべての通しのページ番号を、フッターにはそれぞれのファイルのページ番号を入れたいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も、そのままではできないと思います。
少なくとも#2さんの方法ではできませんでしたし、#1さんには是非詳細を教えて戴きたく思います。

で、代替方法になりますが、chisapeさんはフィールドというものはおわかりでしょうか?
通常ページ番号は、ページ番号フィールドというものを使って表示するので、正規のページ番号に通しページ分の数値を足したフィールドを書き込めば、お望みの状態になると思います。

1)ヘッダー・フッターにそれぞれページ数を入れて「ページ番号の書式」で開始番号を「1」にする。
2)1~からではないベージ番号を入れたい方---この場合はヘッダーですね---を表示させ、該当ページ番号を選択してCtrlキーを押しながらF9を押す(フィールド記号の挿入)。
3){ }みたいな記号がページ番号をはさむので、その内側に半角で =<開始したい番号-1>+ と入力する。
 例えば10ページから始めたければ、
  {=9+1} (この場合1はページ番号フィールドです)
4)上の{ }内を選択してshiftキーを押しながらF9を押す(選択範囲のフィールド記号の表示と非表示)。

判りにくければAltキー+F9を数回押してみて下さい(フィールド記号の表示と非表示)。
詳しくは挿入→フィールド→数式と計算 のあたりを調べて下さい。

私も、そのままではできないと思います。
少なくとも#2さんの方法ではできませんでしたし、#1さんには是非詳細を教えて戴きたく思います。

で、代替方法になりますが、chisapeさんはフィールドというものはおわかりでしょうか?
通常ページ番号は、ページ番号フィールドというものを使って表示するので、正規のページ番号に通しページ分の数値を足したフィールドを書き込めば、お望みの状態になると思います。

1)ヘッダー・フッターにそれぞれページ数を入れて「ページ番号の書式」で開始番号を「1...続きを読む

Q${parameter:-word} と ${parameter:=word} の違い

bashのパラメータ展開で

${parameter:-word} と ${parameter:=word}

の違いが何なのかよく分らないのですが、何が違うのでしょうか?

http://www.linux.or.jp/JM/html/GNU_bash/man1/bash.1.html

Aベストアンサー

 :-の方は、parameterの値が変わりません。:=は変わります。どちらもparameterに既に値が入っている場合は何も起こりません。
 別の言い方をすると、:=の方はこの後bashが(子プロセスとして)起動するプロセスの環境変数にも$parameterがwordになりますし、:-はなりません。:=は何らかのプログラムを起動するスクリプト内で空っぽならデフォルト値を設定するというような用途に使用します。
 以下、bashですけど$が出てきまくると紛らわしいのでプロンプトを%とします。

% echo ${SAMURAI:=LAST}
LAST
% echo ${DORA:-YAKI}
YAKI
% echo $SAMURAI
LAST ←さっきのでSAMURAIにLASTが代入された
% echo $DORA
   ←さっきのでDORAにYAKIが代入されていない
%

QWord2013を使用していますが、閲覧モードにするとページ番号が消えてしまいます。

Word2013を使用していますが、閲覧モードにするとページ番号が消えてしまいます。閲覧モード
でもページ番号を挿入する方法はありませんか?

Aベストアンサー

No.1の回答者です。

> [表示]→[列幅]で[狭い]の場合はページ番号はみえませんよね?
私の回答内容をよく読みましたか?

> [表示]→[レイアウト]→[用紙レイアウト]に
このレイアウトにしないとページ番号は表示されませんよ。
([用紙のレイアウト]ではなく[用紙レイアウト]でしたね)

[用紙レイアウト]にしている場合には、[列幅]は無効になるので選択を
することができませんから、[狭い]を選択することもできません。

> [表示]→[列幅]で[狭い]の場合はページ番号はみえませんよね?
この手順ができるということは[表示]→[レイアウト]→[列のレイアウト]に
なっているのですから、ページ番号が表示されないのは仕様です。

[列のレイアウト]はページを無視したレイアウトなので、[ページ番号]も
無視されるということをNo.1の回答に書いてあるはずです。

Qオートマトン L = {ww^R: w ∈ {a, b}+}の中心の見つけ方

下記のようなオートマトンがあります。

L = {ww^R: w ∈ {a, b}+}
M = (Q, Σ, Γ, δ, q0, z, F)
Q = (q0, q1, q2),
Σ = {a, b},
Γ = {a, b, z},
F = {q2}.

(1)wをスタックに載せるために:
δ(q0, a, a) = {(q0, aa)}
δ(q0, b, a) = {(q0, ba)}
δ(q0, a, b) = {(q0, ab)}
δ(q0, b, b) = {(q0, bb)}
δ(q0, a, z) = {(q0, az)}
δ(q0, b, z) = {(q0, bz)}

(2)どこが文の中心か見つけるために(状態がq0からq1に変わる):
δ(q0, λ, a) = {(q1, a)}
δ(q0, λ, b) = {(q1, b)}

(3)w^Rと一致させるために:
δ(q1, a, a) = {(q1, λ)}
δ(q1, b, b) = {(q1, λ)}

(4)最後に:
δ(q1, λ, z) = {(q2, z)}

とあります。
問題の中にこれを元にしてL = {wcw^R: w ∈ {a, b}*}のnpdaをつくりなさい、
というのがありますが、それは(2)を
δ(q0, c, a) = {(q1, a)} ←cが入力されたらそこが中心
δ(q0, c, b) = {(q1, b)}
に変えて
δ(q0, λ, z) = {(q2, λ)} ←何も入力されなかったら文字を受け付ける(* → +なので)
を付け加えればよいですか? (多分、そうですよね?)

それと、上の(2)がどうやって中心を見つけているのか分かりません。
入力中は何文字入力されるかなんて分かりませんよね。
例えばbaabbaabという文があったとすると最初の四文字でbaabで
「さては中心はbaとabの間だな!」とか勘違いとかしないんですか?
入力がλということは毎回毎回入力がある度にチェックしているということでしょうか?
混乱している私に分かりやすい説明ができる方、どうかお願いします。

下記のようなオートマトンがあります。

L = {ww^R: w ∈ {a, b}+}
M = (Q, Σ, Γ, δ, q0, z, F)
Q = (q0, q1, q2),
Σ = {a, b},
Γ = {a, b, z},
F = {q2}.

(1)wをスタックに載せるために:
δ(q0, a, a) = {(q0, aa)}
δ(q0, b, a) = {(q0, ba)}
δ(q0, a, b) = {(q0, ab)}
δ(q0, b, b) = {(q0, bb)}
δ(q0, a, z) = {(q0, az)}
δ(q0, b, z) = {(q0, bz)}

(2)どこが文の中心か見つけるために(状態がq0からq1に変わる):
δ(q0, λ, a) = {(q1, a)}
δ(q0, λ, b) = {(q1, b)}

(3)w^Rと一致させるため...続きを読む

Aベストアンサー

先の2つの御質問からすると、non-deterministic(非決定的)なPDAを考えているわけですよね。

非決定的なオートマトンでは、「1つの入力系列に対して複数の遷移経路が考えられるが、そのうち1つでも受理状態で遷移が終了する経路が存在すれば、オートマトンはその入力を受理する」と考えます。

baabbaabの例であれば、"b"しか入力されていない状態、"ba"まで入力された状態、...、"baabbaab"まで入力されてしまった状態、のどこで(2)の遷移をやってもいいんです。
そのうち"baab"の状態で(2)の遷移をすれば受理状態で遷移が終了するので、このオートマトンは"baabbaab"を受理するといえるわけです。

> それは(2)を
> ....
> を付け加えればよいですか? (多分、そうですよね?)
そこはそれで合っていると思いますよ。

QWORDでの複雑なページ番号

WORDで作成した複数のページがあり、
その途中に別の資料などを複数箇所に
いれこんだ場合、
WORDで作成したページのみにページ番号をふる方法を教えてください。

(例)
1、2、3、・・・(資料が入ります)・・・5、6、7
とびとびに連続したページ番号を設定したいのです。

Aベストアンサー

資料が入る前のページの文末にカーソルを移動させ、「挿入→改ページ→セクション区切り→次のページから開始→OK」とすると資料が入る前のページと後のページがセクションで区切られます。セクションで区切られるとページ設定や書式、ページ番号などがそのセクション内で独自に設定できます。前のセクションが1~3ページ、資料が4~5ページ、後のセクションが6ページからとすると、前のセクションの中にカーソルを置き、「ページ番号の挿入→ページ番号→書式→開始番号」で開始を1ページとして、後のセクションにカーソルを移して同様にページ番号の挿入を実施して開始を6ページとすればOKです。

Qfmlのconfig.phで使う、q{~};やq#~#;q%~%;は全て同じ意味?

メーリングリストのカスタマイズをしていて、ネット上で情報を集めているのですがどうしても分からないところがあります。 fml 4.0
$SMTP_OPEN_HOOKなどのHOOKを行うときに、q{~};やq#~#;q%~%を同じサイトであっても使い分けているようで、SMTP_OPEN_HOOKの時には =q{~}; を、START_HOOKでは =q#~#; のようになっています。
プログラムというもの自体触ったことはないのですが、一応記号が変わっているだけで中身は同じなのかなと思っています。
実際のところ別物でしょうか?

fmlとqで検索をかけても情報が引っかかりませんし、fmlとq#などとしてもfmlでしか検索できないみたいで八方ふさがりです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

fmlはPerlという言語で書かれています。これはPerlの記法の問題です。
どれも意味は同じです。違うのは、
・囲まれた内部で使われて無い記号を使って囲むため
・書いた人が違う
・気分によって使い分け?

QWord 2013で、作成した文書の2ページ目からページ番号を付ける方法について教えてください。

表紙にはページ番号をつけないように「先頭ページのみ別指定」にチェックを入れたら
2ページ目のページ番号を「ページ番号の書式」から「連続番号」欄の「開始番号」をクリックし、「開始番号」ボックスに「1」を入力しても「2」のままで、「1」から始まりません。
最近Wordのオプションをいじっていたので、何か設定を変えてしまったのかもしれません。
どうすれば2ページ目からページ番号を「1」からにできますか?

Aベストアンサー

> 「ページ番号の書式」から「連続番号」欄の「開始番号」をクリック
この手順までは正しい手順ですから問題ありません。
> 「開始番号」ボックスに「1」を入力しても
これは、先頭ページを[ 1 ]にする設定ですから、[先頭ページ別指定]にて
先頭ページにページ番号を表示しないようにしても、先頭ページでの開始
する番号は変わらないので、2ページ目が[ 2 ]になるのは当然です。

希望しているようなページ番号の表示にしたい場合、[開始番号]を[ 0 ]
にして、2ページ目が[ 1 ]になるようにする必要があります。
https://support.office.com/ja-jp/article/2-%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E7%95%AA%E5%8F%B7%E3%82%92%E9%96%8B%E5%A7%8B%E3%81%99%E3%82%8B-54077c00-2739-49f0-8a67-1d7cc0420e8c
http://www.wanichan.com/pc/word/2010/06/34.html

> 「ページ番号の書式」から「連続番号」欄の「開始番号」をクリック
この手順までは正しい手順ですから問題ありません。
> 「開始番号」ボックスに「1」を入力しても
これは、先頭ページを[ 1 ]にする設定ですから、[先頭ページ別指定]にて
先頭ページにページ番号を表示しないようにしても、先頭ページでの開始
する番号は変わらないので、2ページ目が[ 2 ]になるのは当然です。

希望しているようなページ番号の表示にしたい場合、[開始番号]を[ 0 ]
にして、2ページ目が[ 1 ]になるようにする必要があります。...続きを読む

Qコマンドプロンプトで{ENTRE]キーの入力を求められる箇所で、自動で{ENTER}を入力されるようにしたい。

お世話になります。

コマンドプロンプトである行で、{ENTRE]キーの入力を求められる箇所がありまして、キーボードから[ENTER]ボタンを押さないと次にすすまないのです。

そのコマンドプロンプトを編集して、自動で{ENTER}を入力されるようにしたいのです。

お手数ですがなにとぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

c:\enterという改行キーがはいったファイルを用意しておいて

hoge.bat < c:\enter
としてみては?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報