「核酸」のサプリメントを友人に紹介されました。
説明を聞くと、ダイエット効果があり、美肌効果があり、疲労回復、
ガンの抑制、糖尿病の改善、アトピーの改善・・・と、良い事尽くめ!

肝臓の核酸生成機能を助ける為、肝臓にも良いとの事。

もし、本当に糖尿病に効果があるのならば、知人が糖尿病で苦しんで
いるので、教えてあげたいのです。
また、アトピー性皮膚炎のお子さんを持つ方にも、お勧めしたいと考えて
います。
ダイエット、美肌、疲労回復に効くならば、私も是非、活用してみたい
と思っています。

私が、あまのじゃくなのか、友人のように100%信用する事が
出来ません。(苦笑)
本当に副作用なんかは無いのでしょうか?
副作用とまではいかなくても、核酸のサプリメントを摂る事での
トラブルは無いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

新陳代謝の促進、血流がよくなる、抗酸化作用、資質吸収の低下(つまりはダイエット効果)などなど、いろいろな働きがあるとされています。



でもあくまでもサプリメントです。効果があるのかもしれませんが、根本的に病気が治るようなものではないはずです。
たとえば、シミをとりたいからってビタミンCのサプリメントを飲んだりしますよね。でも、それできれいにしみが取れますか?人によっては多少薄くなったりしますが、ほとんど効果のない人もいるはずです。
核酸(DNA,RNA)だってその程度かもしれませんよ。

もともと体内にある物質なので副作用の心配はほとんどないと思われます。
効果がどれだけあるかは、人によってまちまちですが、適量の無分には、体に悪いことはないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
どんなに良いものでも過剰摂取は良くないですよね。

私のように疑いを持ちながら飲んでも、さらに効き目は期待出来ない
かもしれない・・・って思いました。(苦笑)

お礼日時:2002/06/04 10:07

過剰な核酸は分解されて.尿酸になります。

つまり.とりすぎると痛風(尿酸が間接に度に蓄積して発生する痛み等)になります。
へんなもの買うよりも.核酸の多い食品としては.イカとかタコとかエビとかいのしん酸系化学調味料(いの一番等).いろいろありますので.高い買い物なんてせずに.スーパーの海産物を食べていたほうがやすいのではありませんか。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

摂り過ぎた核酸は尿酸になることは説明されました。
でも、痛風の可能性は説明が無く、尿となって出て行くので、大丈夫・・・と
いうものでした。

やはり、食品から摂ることにします。

疑いの気持ちがあると、効き目も半減しそうですし。(苦笑)

ありがとうございました。

お礼日時:2002/06/04 10:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q核酸ドリンクについて

核酸ドリンクについて質問です。
核酸ドリンクを家族が使っています。核酸というものがよく分かりません。核酸ドリンクは本当にいいんでしょうか。そこで、
1、核酸は科学的にまだ健康にいいと実証されていないようですが、本当にいいんでしょうか?

2、核酸を過剰摂取する事はいいんでしょうか?

3、核酸は脳梗塞にも効くんでしょうか?
これらについて回答お願いします。

Aベストアンサー

1、核酸は科学的にまだ健康にいいと実証されていないようですが、本当にいいんでしょうか?
科学的な実証がありませんので、いいかどうかは現時点ではわかりません。ドリンクでわざわざ摂取しなくても全ての細胞に存在するものですから、1日の必要量は食事だけでまかなえます。

2、核酸を過剰摂取する事はいいんでしょうか?
核酸は遺伝子の構造の基礎となるものです。核酸が代謝されるとプリン体とピリミジン体に分解されます。プリン体は最終的に尿酸に代謝され、過剰に摂取すると、体内の尿酸が過剰となり通風や心筋梗塞の原因となります。ですので、核酸を過剰に摂取することはお勧めしません。

3、核酸は脳梗塞にも効くんでしょうか?
わかりません。

核酸は普通の食事をしていれば不足することの無い栄養素ですので、補助的に摂取しなくてもいいと思われます。

Qサプリメントの核酸の効果

20歳の娘が生理不順のため婦人科を受診したら「ホルモンバランスが崩れているので内服薬(ホルモン剤)を使って治療して行きましょう。」と言われました。知り合いからサプリメントの核酸を補助的に摂るよう薦められましたが1瓶13,500円もする上、1ヶ月に1.5瓶も必要だそうです。どこまで効果があるかは個人差もあるでしょうが、試してみる価値はあるものでしょうか?核酸の効果は値段に匹敵するものでしょうか?情報をくださいますようお願いします。

Aベストアンサー

サプリメントはサプリメントなんですよね。
薬ではないですから、効果にシャープ性はあるものを見つけることが難しいと思います。

Q核酸について

核酸についてお聞きしたいのですが、ある大学病院でDNA(核酸)の研究をしているDrに「今水溶性の核酸をサプリメントとして朝昼晩と摂取していますがこの先、効果はあるのでしょうか!?」と聞いたところ、核酸は普段の食に含まれているので、無理に核酸を摂取しなくてもいいと言われました。その分、核酸を摂取したとしても排出されるので個人の意見としてはあまりお勧めはしません。っと言われました。
やっぱりDNAの研究しているDrが言うことは説得性がありました。
しかし、サプリメント業界では年をとるうちにDNAが損傷を受け、その損傷したDNAを修復するために体内に核酸を取りこまなければいけない。というようなことを堂々と言っています。
どっちの言うことが本当なのかよくわかりません。どなたかDNAに詳しい方いらっしゃらないですか?
最後に、私が質問したDrはこう言っていました。「最近では、DNAを調べる事でだいたい何年後かに何らかの病気になるという、予測がわかる時代にはなってきている」と言っていました。
核酸の研究している他のDrの意見もお聞きしたいです。お願いします。

核酸についてお聞きしたいのですが、ある大学病院でDNA(核酸)の研究をしているDrに「今水溶性の核酸をサプリメントとして朝昼晩と摂取していますがこの先、効果はあるのでしょうか!?」と聞いたところ、核酸は普段の食に含まれているので、無理に核酸を摂取しなくてもいいと言われました。その分、核酸を摂取したとしても排出されるので個人の意見としてはあまりお勧めはしません。っと言われました。
やっぱりDNAの研究しているDrが言うことは説得性がありました。
しかし、サプリメント業界では年...続きを読む

Aベストアンサー

大雑把に説明しますね。DNAはデオキシリボ核酸という物質です。
生物ではこの物質が遺伝情報を担っています。

DNAは毎日損傷をうけてます。しかし、生物の体には損傷を修復する機能が備わっています。

また、DNAの合成は2つの経路があります。
1つは新しくDNAを合成する経路、もう1つは使われたものを再利用する経路。

また、動物や植物を人間は食べますが、先程も書きましたとおり、DNA(核酸)は生命の設計図です。これらにすべて核酸は含まれています。

つまり、この2つの経路が正常に働いていて、普通の食事をしていればサプリメントなんて必要ありません。

核酸の過剰摂取で毒性があることも知られています。(と、いうか健康にいいと言われる食べ物でも何でも過剰摂取すれば毒なんですが)

だいたい、サプリメントが登場したのはつい最近ですが、それ以前の人も普通に生きてますよ。

>「最近では、DNAを調べる事でだいたい何年後かに何らかの病気になるという、予測がわかる時代にはなってきている」

例えば、がん抑制遺伝子を持っている人、持っていない人がいます。
持っているか持っていないかはDNAで書かれた生まれ持った遺伝情報で決まりますから、遺伝情報を解読することで判明します。

大雑把に説明しますね。DNAはデオキシリボ核酸という物質です。
生物ではこの物質が遺伝情報を担っています。

DNAは毎日損傷をうけてます。しかし、生物の体には損傷を修復する機能が備わっています。

また、DNAの合成は2つの経路があります。
1つは新しくDNAを合成する経路、もう1つは使われたものを再利用する経路。

また、動物や植物を人間は食べますが、先程も書きましたとおり、DNA(核酸)は生命の設計図です。これらにすべて核酸は含まれています。

つまり、この2つの経路が正常に働いて...続きを読む

Q眼精疲労に効果のあるサプリメント

パソコンばかり毎日長時間やっているせいか、眼精疲労が強いです。それなので、眼精疲労に効果のあるサプリメントでお勧めのものをご紹介して下さいませんか?どうかよろしくお願い致します!

Aベストアンサー

私も長期間パソコンを使ってきましたが、初期に目の疲労を心配しました。
それで、総合ビタミン剤とビタミンAを足して飲みました。 

視力に必要な栄養は、ビタミンAと亜鉛、目の神経活動にビタミンB1とB群が大切です。

また、紫外線で水晶体が酸化しないよう、抗酸化剤のビタミンCとEが必要かなと思い摂ってきました。

慣れもあって、今では、長時間、目を心配せずにパソコンに向かい合っています。

Q核酸について

知人の鍼灸師が核酸ドリンクを商品として扱っています。

腕の良い鍼灸師で、最近会社の同僚に紹介したのですが、
肝心の治療はせず、核酸ドリンクを勧めたそうです。

遠路はるばる行ったのに、事前の電話予約の際には治療する話をしておき、顔を見たとたんに核酸ドリンクです。

同僚はすっかり気分を害して、何も治療されないまま、帰ったとのこと。

核酸ドリンクってどんなのですか?
一本1万ほどして、月に3本飲まないといけないと聞いたそうですが。

飲まれた方、いますか?
実際の評判が知りたいです。

Aベストアンサー

核酸ドリンク、飲んでいます。
ビジネスとしてではなく健康のためです。便秘が治りましたし、足の皮膚がかさかさだったのが治りました。決して悪い商品ではないと思います。しかし、核酸ドリンクはネットワークシステムですのでその鍼灸師さんは営業マンを兼ねておりそちらのビジネスに熱心なのでしょう。つき過ぎだと思います。鍼灸師であればまず治療をすべきです。
まあ、ネットワークビジネスというのはあと一人で昇級できるとかボーナスがもらえるとかそういう場合がありますので恐らくそういう状態だったのかなとは推測できます。いずれにしてもつき過ぎですね。

Q栄養剤(サプリメント)を豊富に摂りすぎると肝臓(腎臓?)に負担?

同じ種類の栄養剤(サプリメント)は適量でも、いろいろな種類のサプリメント(たとえば1日に5種類とか)をとると身体に悪いですか?2種類ぐらいにしぼった方がむしろ健康にいいですか?

例: DHA と ビタミンE と コエンザイムと のこぎりやし と プロポリス をそれぞれ毎日、適切な量だけ飲む。これはかえって健康に悪いですか?

Aベストアンサー

はじめまして。
体に必要な栄養素は、毎日の食事から摂取する。
これが理想ですが、なかなかそれは難しい時代にあって、手軽に摂取、継続できるサプリメントは便利ですよね。(^^)

atsumikiyoshiさんは、サプリメントを摂取しようと考えられたきっかけの症状がおありでしたか?
(ここではatsumikiyoshiさんが、肝臓や腎臓等、特定の疾患や投薬を受けていらっしゃらないと仮定して、お話しさせていただきますね。)

具体的に改善を期待するものがおありでしたら、まずはそれに有効なサプリを、「最小の種類」から始められてはいかがでしょう?

2~4週間程体調の変化を観察し、まだ必要だと思われたら少しづつ種類を増やす。
いきなり大量のサプリ摂取をすると、「何が自分の体に合っているか」「必要の無いものはどれか」が、わからなくなります。

例にあげていらっしゃる内容を、「適切な量の摂取」をするという事については、大丈夫だと思いますが、ご心配ならば、そのメーカーの健康相談室や、お客様相談室のような所に問い合わせてみるのも良いかと思います。

信頼できる品質の物を選ぶ事も大事ですが、「水溶性」はともかく、「脂溶性」の物を多種類摂取する事で過剰摂取となり、肝臓や腎臓に大きく負担がかかり、健康を害しては意味がありません。

もしも何らかの疾患をお持ちでしたら、それは担当医にご相談されてから・・・、を強くお薦めいたしますけれど。

長文、失礼致しました。(^^;

はじめまして。
体に必要な栄養素は、毎日の食事から摂取する。
これが理想ですが、なかなかそれは難しい時代にあって、手軽に摂取、継続できるサプリメントは便利ですよね。(^^)

atsumikiyoshiさんは、サプリメントを摂取しようと考えられたきっかけの症状がおありでしたか?
(ここではatsumikiyoshiさんが、肝臓や腎臓等、特定の疾患や投薬を受けていらっしゃらないと仮定して、お話しさせていただきますね。)

具体的に改善を期待するものがおありでしたら、まずはそれに有効なサプリを、「最小の種...続きを読む

Q老齢の犬に、核酸を飲ませても大丈夫ですか。

ある人から、自分のうちの白内障の犬に、核酸を飲ませたら、一ヶ月で治ってしまったと聞き、よかったらというので、少しいただき、1週間くらい飲ませました。
が、足をくじいたときに、精神的にだとは思うのですが、下痢になってしまいました。核酸と因果関係はないと思うのですが、家族は、核酸はよした方がといいます。

核酸って、よく分からないのですが、人間が飲むと、健康になるんですか。
犬にもいいのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

核酸って、一時期人間用のサプリ(健康食品)として流行りましたよね。
多分、魚の白子(精巣)か何かを元に濃縮してると思います。ビール酵母にもたくさん含まれてます。

核酸は生物のからだに含まれてるもので、「遺伝子DNAそのもの」なんだけど、サプリなんかで大量に取ると通風の原因になることもあります。「プリン体」って聞いたことありませんか?核酸も「プリン体」です。

白内障が治るなんて、もし本当だったら大ブームになってますよ(^_^;
わらをもつかみたい気持ちは分かりますが、犬は調子が悪くなっても自分で言えないしかわいそうです。やめておいたほうが良いと思いますよ。

Qサプリメントを飲み続けているのですが、肝臓に良くないのでしょうか?

サプリメントを毎日といっていいほど、飲み続けています。
だいたいマカとかコエンザイムQ10等です。
先日、毎日サプリメントを飲み続けていると、
肝臓によくないと聞きました。

毎日健康で元気でいたいために飲み続けてきたのですが、
やめたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに当たっています。簡単に説明しますね。

所謂サプリメントと言われるものの殆どの殆どの成分に化学合成された成分が使われています。更に錠剤の様に固める為の成分(賦形剤)の殆どが化学成分です。
人間は天然の物しか吸収せず、人工の物は殆どが肝臓で処理されます。
だから、軽くても常に肝臓に負担が掛かっている事になりますよね。
よく天然型ビタミンCというものが有りますよね?これは人工的に作られています。安価なサプリメントは殆ど人工の物だと思った方が間違いないですね。当然、人工的には作れない成分も有りますが、賦形剤は人工の物です。
購入する際は、じっくりと考えてみて下さいね。
きちんとした製品は必ず有りますから。

Q核酸は消化酵素でどのように分解されるのですか?

核酸を分解する酵素は、なんと呼ばれ、どの消化器官から分泌されるのですか?消化された後、どのような物質になり体に吸収されるのでしょうか?
(核酸のサプリメントの説明を聞いたのですが、しらこの核酸以外の不純物をいくらか取り除いたものと、しらこをそのまま食べる事とで、消化にどのように違いがあり、体に及ぼす作用がどのように違うのか私にはまったく理解できなかったのですが。)

Aベストアンサー

核酸の消化・吸収は,赤とんぼさんの回答通りに,膵臓で合成されたヌクレアーゼが十二指腸に分泌され,小腸でシチジル酸,ウリジル酸,イノシン酸,グアニル酸,アデニル酸といったヌクレオチドに分解され,吸収されます。

ヌクレオチドというと難しく聞こえるかもしれませんが,イノシン酸は名前を聞いたことがあるのではと思います。核酸系調味料と呼ばれます,カツオの本ダシの主成分です。

しかしながら,消化は完全に行われないケースが多いようで,このことが食物アレルギーを引き起こしたり,また反対に成体に極めて有用なことがわかってきました。

例えば,何方かが質問されていましたが,コラーゲンを食べることにより,完全にアミノ酸まで消化分解されないで吸収されたものが(ペプチドといいます)成体でのコラーゲン再生に有用なようです。回答者の方の回答はこのことが残念ながら欠落していますが…

同じく核酸も完全に分解されることなく断片で吸収されるものが多いようです。そしてこれらが肝臓で核酸を全く新しく合成(デノボ合成)するよりも,再利用合成(サルベージ合成)するほうが効率がよいですし,腸粘膜のようにサルベージ合成核酸しか利用できない細胞もあります。ガン細胞は反対にサルベージ合成核酸は利用できないといわれているようですね。

しかし,私はサプリメントには反対です。核酸を多量に摂取すればそのうち痛風になりますよ。バランスの良い食事から栄養を摂取することが健康には一番良いのではと思いますが…

核酸の消化・吸収は,赤とんぼさんの回答通りに,膵臓で合成されたヌクレアーゼが十二指腸に分泌され,小腸でシチジル酸,ウリジル酸,イノシン酸,グアニル酸,アデニル酸といったヌクレオチドに分解され,吸収されます。

ヌクレオチドというと難しく聞こえるかもしれませんが,イノシン酸は名前を聞いたことがあるのではと思います。核酸系調味料と呼ばれます,カツオの本ダシの主成分です。

しかしながら,消化は完全に行われないケースが多いようで,このことが食物アレルギーを引き起こしたり,また反...続きを読む

Q糖尿の食餌療法

糖尿の食餌療法

カロリー制限よりも、糖質制限が大切だ、といわれています。
極端な話、ステーキを食っても、ご飯を食うなと言う人もいます。

1 この考えは、正しいでしょうか(支持者はどのくらいいるでしょうか。トンデもない説なのか、一理ある説なのかといったところが知りたいです。)

2 炭水化物-食物繊維 だという話ですが、ネット上に見やすい表などは、アップされていませんか?

精密検査中ですが、II型の初期だと思います。血糖値は220くらいです。
とりあえず、ビールを控えて、揚げ物や白米や麺類をなるべくたべないようにしています。

Aベストアンサー

>1 カロリー制限よりも、糖質制限が大切だ、といわれています。極端な話、ステーキを食っても、ご飯を食うなと言う人もいます。

糖尿病はカロリーに関係がありません。糖質制限が大切です。ステーキを食べても糖質を制限していれば、血液検査がみるみる改善されます。
糖尿病は食後の血糖値が上昇し合併症を引き起こすのが問題なのですが、食事に含まれる糖質が少なければ血糖が上昇しないので、糖質を制限した食事を続けると、2ヶ月もしないうちに血液検査の結果がはっきりと改善されます。
ただし、肉食は必ず便秘するので、その点で工夫が必要です。

> 2 炭水化物-食物繊維 だという話ですが、ネット上に見やすい表などは、アップされていませんか?

糖質 = 炭水化物 - 食物繊維なのですが、普通は、食物繊維は炭水化物の5%以下なので、
糖質 = 糖質と考えて差し支えがありません。
どうしても食物繊維の量をチェックしたいのでしたら、ネットでチェックするのは手間ひまがかかるので、専用のフリーソフトをパソコンにインストールすると良いと思います。

ベクターソフトウェアライブラリー
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/home/health/diet/

> 精密検査中ですが、II型の初期だと思います。血糖値は220くらいです。とりあえず、ビールを控えて、揚げ物や白米や麺類をなるべくたべないようにしています。

私は2型糖尿病で何年か薬を飲んでいましたが、減量した結果、完治しました。今は薬を飲んでいません。
添付図は私の血液検査の結果です。HbA1cが3年間、正常値を超えていましたが、ダイエットの結果正常になり、その後10年間正常値をキープしています。
ビールと麺類を控え、ご飯を1日に3杯までにすると良いと思います。

>1 カロリー制限よりも、糖質制限が大切だ、といわれています。極端な話、ステーキを食っても、ご飯を食うなと言う人もいます。

糖尿病はカロリーに関係がありません。糖質制限が大切です。ステーキを食べても糖質を制限していれば、血液検査がみるみる改善されます。
糖尿病は食後の血糖値が上昇し合併症を引き起こすのが問題なのですが、食事に含まれる糖質が少なければ血糖が上昇しないので、糖質を制限した食事を続けると、2ヶ月もしないうちに血液検査の結果がはっきりと改善されます。
ただし、肉食は必ず...続きを読む


人気Q&Aランキング