旅人が教える「旅に出たくなる映画」

子どもの頃、祖母からの虐待と差別に会いました。
内容は、祖母には私を含む4人の孫がいるなかで私だけが呼び捨てで
呼ばれ(他の子達はちゃんづけです)、誕生日を私だけが一度も祝ってもらったことがないということや入学祝い等の祝いごとの時もらえる祝い金が4分の1でした、他の孫が37度の微熱を出したり、咳をすこししただけで、すごく可愛がるのに、私が38.5度以上の熱をだしたり肝炎を患ったりしたときに、寝る暇があるなら、お手伝いをしなさいと言われ無理やり起こされて手伝わされて、その後、大きく体を壊しました。
そのため、私は今でも祖母を恨んでいます。でも、自分の子供が今度小学生になるので、何十年も前のことは、もう忘れようと自分自身に言い聞かせているんですが、忘れようとするほど鮮明に当時のことが思い出されてきます。正直、どうしたらよいかわかりません。また、なぜ私だけがあのような差別をされたのかを、忘れようとしながら余計考えてしまいます。
家族から虐待や差別をされて、克服された方や同じ悩みを持つ方、
逆に子供や孫を特定の子だけ差別したり、虐待している方からみて、祖母の心理状態がどうだったのかアドバイス頂けますようよろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

とてもつらい想いをされましたね。


子供ごころに、どんなにつらかったかを思うと涙がでます。

私は祖父に差別をうけました。

母は一人っ子で、父を婿養子にむかえました。
この父がとんでもないヒトで・・・。
詐欺行為、虚言癖、横領、浮気・・・いろいろやったようです。
祖父や父方の親も対応に苦しんだそうです。
結局母は離婚しました。

私には姉がいますが、姉とはちがって「トロい子」でした。
祖父のカンにさわるようで、幼少の頃
「お父さんて、どんな人なの?」と聞くと、
「鏡を見ろ」
ことある毎に
「おまえなんか、生まれてこなければ良かったのに・・」

高校生の頃、姉が部活に必要なお金を祖父にもらった後、私も部活の
お金があると言うと、「ない!」
ショックで学校を休みました。
母が祖父に抗議してくれたから、ふんばることができました。

人間は感情の動物です。

でも、今では祖父の言動は「間違っている」と断言できます。
祖父は「弱い人」でした。
入院中、自営業の店がどうにもならなくなった時、退院が決まるほど
回復していたのに、その事を知ったとたん急変し亡くなりました。
同じ仕事をしていた仲間から、見棄てられた中亡くなりました。

質問者さまは何も悪くありません。
言いたくはないのですが、お祖母さまは「悲しい人生」を、反論のできない「優しい孫に甘えて」しまったと思います。
もう一度言います。
あなたは悪くありません。
これからの人生を、お互いに正々堂々と生きていきましょう。

参考になれば、幸いです。



    • good
    • 0
この回答へのお礼

あまりにも暖かく貴重なご回答をして頂いたことに、心より深く
感謝致します。
ご自身が非常に辛いご経験をされたのに、今の人生を力強く生きておられ、それでいて私に対してこんなにも暖かい励ましを下さりyokkyun39
様のご回答を涙をこらえきれずに読ませて頂きました。
いつも、自分自身に対して何か悪いところがあって、祖母は冷たいの
ではないだろうかと考えていた思いが、大きくやわらぎました。
祖母も悲しい人生を歩んでいるので、祖母の思い通りに動く私は、
祖母にとってストレスのはけ口だったかもしれません。
私も、yokkyun39様のように力強く生きていけるように、前向きに
生きて行こうと思います。
本当に本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/05/06 23:08

こんばんは。

今は大丈夫ですか?
私は父親にゴミ扱いされて育った者です。姉たちは出来が良い為、父のお気に入りで、私だけにはどんなに酷い言葉を投げかけたか分かりません。祖父母ではありません。子供に責任を持つべき、実の父親からです。親戚が多い為祖父母の印象は薄いのですが、とても懐かしく恋しい印象はあります。
私は父に否定され続け、自分の存在価値が分からなくなりました。母親も父親に捨てられるのが怖くて、私を守らなかったのです。中1で自殺しかけました。
私は最後は自分一人だと強く自分に言い聞かせました。誰も助けてはくれない。自分を確立しようと強く自分に誓ったのです。
考えればどうやったって父は私を殺せはしません。私は自由なのです。24才の時、はっきり自覚しました。
以来私は親と起居を別にし、スポーツにエネルギーを注ぎ、-エネルギーを+エネルギーに変えてゆきました。誰に教えられた訳でもありませんが、自己防衛本能、自然治癒力が働いたのだと思います。
今子供二人の母親です。父親の未熟さも今なら分かります。貴方も是非外に出て、視野を広げてみて下さい。心より応援しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

心からの応援と回答を頂きありがとうございます。
実の父親からの差別は非常に苦しいと思います。
私の父親は差別ではないのですが、家に一切お金を入れず賭け事で借金をつくる生活だったのですが(これが祖母が私達を差別する原因の一つになりました)父は誰に対しても冷酷な人だったので(家族だけでなく世の中全ての人にです)ある意味諦めのつく人でした。
回答者様のお父さんや私の祖母のように特定の人物だけを差別して苦しめるという行為は、もっとも人を傷つけます。それが、実のお父さんですとその苦しさはすごく大きいと思います。
休みの日に草野球のチームで、プレイしているんですが、楽しんでやるスポーツは心を前向きにさせてくれますね。
回答者様のように差別を乗り越えた方からの励ましは本当に勇気付けれます。ここでたくさんの回答者の方から頂いたアドバイスを取り入れていくなかで、最近は前向きになれてきました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/07/04 17:45

No.5です。


気になって、きてしまいました。

No.6の回答者さまの

>いや~な祖母さんだそうですが、まだ生きておられるそうなので
1つぐらい、良い思い出が出来たらいいですね。もしかしたら
質問者さんに冷たくしたことを、少しは心苦しく思っているかも
しれません。自分が悪いことをした、とわかっていても
態度であらわせない人もいるものです。

そのとおりだと思います。

補充ですが、祖父が亡くなる前(社会人になってました)、家族で
交代で付き添ってました。
入れ歯を磨いたり、売店で必要なものを買ったりと簡単な事なんですが
一生懸命自分ができることをしました。
愚直なんでしょうね。

祖父は母に
「今日は誰が来るんだ」
「○○(姉の名前)よ」
「○○(私の名前)じゃないのか・・・」
と言ったそうです。
祖父が亡くなってから、母から聞きました。

>もしかしたら
質問者さんに冷たくしたことを、少しは心苦しく思っているかも
しれません。自分が悪いことをした、とわかっていても
態度であらわせない人もいるものです。

まさに祖父がそうでした。

質問者さまは誠実な方なので、ありのままのご自身でいいと思います。

No.6の方のご回答に、私も励まされました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

新しくご回答を頂きまして、ありがとうございます。
この前は、暖かい励ましを本当にありがとうございました。
祖母も心苦しくても態度であらわせない人なのかもしれませんね。
今回の入院で、私の母以外誰も来てくれなかったことに対して(大事にしている母の妹はかなり遠くに住んでいるのでこれませんでした)、母に感謝するどころか、相当八つ当たりしたそうです。本人の中で、近所や友達や親戚が一人も来なかったことに、相当な孤独感を感じて、それが母への八つ当たりになったのだと思います。そういえば、母と祖母は
17歳の時の子なので歳が近く、ライバル意識のようなものを持ったのではと、他の親戚の者が言ってました。曾祖母が母をすごくかわいがったし祖母の妹をすごく可愛がったので、父親を幼少期に亡くしている祖母にとって、唯一の祖母の母親を取られた気分になったらしいです。
祖母に対して、同情の念も覚えます。
本当に、暖かい励ましを下さりありがとうございました。

お礼日時:2007/05/12 08:02

辛い体験をされましたね;;。



私は幼稚園まで祖父母や両親、弟と同居していました。
祖父はそうでもなかったのですが、祖母のほうは弟のほうが可愛いの
かな、とうすうす思っていました。

弟が高校を出たころ、わけあって祖母(祖父は亡くなった)と同居しました。
私も会社勤めが決まったころ、通勤便利な祖母の家に当然のように住まわせてもらいました。
弟が同居しているから、私だって、と軽く考えていました。

反対はされなかったけれど、やはり私のことは迷惑だったのです。

カレーの缶詰が1つ台所に置いてあったので
「おいしそう」と言うと、祖母は
「それは○○ちゃんに買ったのだけど・・・」と困ったような
顔をされました。
その時はじめてはっきりと「祖母は弟のほうが可愛いのだな。」と知りました(←私が鈍すぎたのですが)。

なるべく祖母の家で食事をせず、外食で済ませ、でも祖母には給料の中からお金を少し渡すようにしました。

祖母の近くに住むおばが、祖母のことを言っていたことなのですが
「戦争中、兄貴(私の父)だけ、あんみつ屋に連れて行った」
「私は夜間の高校にも入れてくれなかったのに、兄には大学進学させた」
と。
祖母は子どもでも孫でも「男の子」だけが好きで大事だったのです。
人によるかもしれないけど、女より男のほうを大切にする人って
昔の人に多かったかもしれません。
それと、おばの息子(外孫)と私の弟(内孫)の区別はしっかりとつけていました。
だから、孫たちの中で可愛い頂点は私の弟でした。

質問者さまの回答を読むと男の方のようで、私の体験はあてはまりませんが、
質問者さんの祖母さんにもねじれた順位だの自分なりの差別意識だのあるのかも・・・と想像しています。

孫全員、平等に可愛がってくれればありがたいのですが、
両親と違い祖父母って、自分の子じゃないこともあるのか(直接
育てる義務がないから)孫の好き嫌いがあるのでしょう。

祖母が亡くなっても、嫌な思い出なんかも残っていますが、
そんなに好きでもない私を同居させてくれたことには感謝しています。

もし質問者さんが将来のお孫さんたちを持ったら(かなり先!!)、
わけ隔てなく可愛がってください。
そのころには祖母さんから冷たくされた心が癒えるかも・・・。
孫を背負ってお散歩するおじいさん、おばあさんは見ていて微笑ましいです。

ひとつだけ思い出しましたが良い思い出もあります。
ばあちゃん(祖母)が唯一持っていた、プラチナの真ん中
にかすかに見えるくらい小さなダイヤの入った指輪(でも汚い)
をくれようとしたことです。
あまり綺麗な指輪じゃなくて欲しくなかったので
その時は断りました。形見に貰っておけばよかったです。

いや~な祖母さんだそうですが、まだ生きておられるそうなので
1つぐらい、良い思い出が出来たらいいですね。もしかしたら
質問者さんに冷たくしたことを、少しは心苦しく思っているかも
しれません。自分が悪いことをした、とわかっていても
態度であらわせない人もいるものです。

この回答への補足

まだ、30代なので、もっと先になりますが、誰に対しても優しいおじいちゃんを目指します(笑)

補足日時:2007/05/12 08:02
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答して頂きありがとうございます。
おばあさんへ、お給料を渡されていることに、まず尊敬の念を覚えます。
そんな、心の優しい回答者様だからこそ、指輪のことも良い思いでとして、心に残されているんですね。
私が、祖母に心を閉ざしていることが、恥ずかしく思えてきました。
何とか、良い思いでがつくれたらいいのですが(汗)
そういえば、私の親戚の一人で私と同じ状況だった人がいて、やっぱり
外孫と内孫の影響がかなり、大きいらしいです。
本人の中には、長男は跡継ぎだから、土地や家などが全部もらえるから
得だと言う考えがあったらしいです(その人も長男です)
男の子が産まれて喜ぶ人と、反対に土地などが全部とられると思う人が
いるみたいですね。
私も、回答者様のように、祖母を許して、良い思い出をつくれるように
努力していきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/12 07:40

逆に聞きますが、あなたは祖母の心理状態を知ってどうするのですか?


「知ったから満足」で済むのですか?
おそらく、知ったら知ったでまた忘れられないでしょう。

私は直接差別扱いは受けませんでしたが、いじめを受けた事があります。
ですが、今さら過ぎた事を考えてもしょうがないので、もう過去の事と割り切ってます。

あなたが忘れられないのは無理に忘れようとするからです。誰だって無理でしょう。
そうではなく、もう過去の事と割り切る事です。考えても無駄だと気づくべきです。

あなたの考えを覆すようで申し訳ありませんが、過去で悩むのは、無駄に心を痛めるだけですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂きありがとうございます。
私は、祖母が私のことを嫌いで差別をしていたのか知りたいのです。
同じ体験をされている方や、差別をしている方からみて、正直、
お恥ずかしい話ですが、あなたのことを嫌いで差別や虐待をした
わけじゃないと言うようなアドバイスを期待していた部分もあります。
祖母が、実は入院しているのですが、お見舞に私は行っていません。
このまま入院していて欲しいというような、すごく醜い心が自分にあるので、どうしてもその醜い気持ちを解決して、5月9日(祖母の退院日)
を、迎えたいです。恐らく、これから顔をあわせる度にやはり辛い
思いをします。
ご回答して頂きありがとうございました。

お礼日時:2007/05/06 21:52

そこまではひどくないのですが、私の父方の祖母もそんな感じの人でした。

何段階かフィルタがあり、まず父と父の姉、それぞれの子供(いとこのブロック)で待遇がまったく異なりました。出される食事/お年玉やお小遣い/おやつetcで露骨に違っていました。これは祖母が私の母が嫌い(祖母は異常に父のことが好きで奪っていったと感じているようでした。ちなみに見合い結婚ですのでお門違いだと思いますが。)だからだったみたいです。 もうひとつのフィルタが私の兄弟間で、4人兄弟中、姉だけがかわいそうな扱いを受けていました。理由は「頭が悪い=自分似でなはい=母親似=嫌い」という解釈だったようですが、これまた事実無根です。私も祖母が大嫌いでした。
しかし、月日が流れ、親がいい年になってきてそれを見て思うようになったのですが、やはり年を取ると多少偏った硬い考えをするようになり、誇大な受け取り方をしたりと、だんだんなってくるようです。それが極端になった場合が私の祖母や質問者様の祖母のような言動にでるのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きまして、ありがとうございます。
お姉さまは、辛い思いをされていたでしょうね。心の傷は克服をされた
のでしょうか。
人生経験とともに偏った考えをするようになってくるというのは、祖母の場合当てはまりますね。祖母は、小学生の時に父親を亡くしており、その経験が何か影響があるかもしれません。
また、曾祖母が(この人は、逆に私をすごく可愛がってくれました)
祖母を異常なくらい祖母の妹(この人は私をすごく可愛がってくれて
います)と差別をして、いじめていたそうです。
でも、曾祖母から見た孫である私の母にはすごく優しかったので、
孫の差別はしていません。
私には、曾祖母は良い人過ぎて想像できませんが、これが私以外の
孫(特に外孫)から祖母がそんな人だということを想像できないのと
同じなんでしょうね。
体験談を詳しく書いていただいてありがとうございます。とても、
参考になりました。

お礼日時:2007/05/06 11:27

心理カウンセラーをしています。


僕自身、父から虐待を受けて育ちました。

人間は幼少期に両親や周囲の大人との関係の中から、自分の性格となる行動パターン(こういう時には、このように行動する・感じる・考える)を取り入れて成長します。

虐待する人の心理は一概には言えないのですが、虐待をされ育った人という場合もありますし、子供などの顔や癖が嫌いな人と似ていたりするなどの理由が原因になることもあります。

hayaoki3自身、虐待と差別をされた時の感情が処理されず残っていて、現在に悪い影響を及ぼしているようですので、カウンセリングを受け過去と向き合い問題解決をしていく事が大切だと思います。

全国のカウンセリングオフィスの検索サイトを付けておきます。
来談以外にも電話やメールによるカウンセリングがありますので参考にしてみてください。
カウンセリングを受ける際は、カウンセラーとの相性や信頼関係が大切ですので、気になる所があった場合は問い合わせなどでカウンセラーの考えや人間性を見る事も大切ですよ。

参考URL:http://www.kokoro-web.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カウンセラーの方からのアドバイス心強く思います。
ご自身のご経験も話してくださってありがとうございます。
カウンセリングは、足を運びかけたことが何度もあるのですが、今、
私自身が、ある中小カルチャースクールの経営者ということもあり、
このような、陰惨な家庭で育ったと言うことが経営への影響が怖く、
カウンセラーの方にも中々正直に話せないでいます。そのため、今回のことを、掲示板でアドバイスを頂くようにしたわけですが、回答者様のような、ご自身がご経験をされているカウンセラーの方にアドバイスを頂き、本当に勇気付けられました。もう一度、カウンセリングオフィスの門を叩いてみます。
ご回答して頂きありがとうございました。

お礼日時:2007/05/06 11:03

補足をお願いします。


質問主様は男性ですか?女性でしょうか?
他の孫とは質問主様のいとこでしょうか?兄弟でしょうか?

父方の祖母?母方の祖母?

お婆様と質問主様のご両親の関係はどうだったんでしょうか?

私の場合は、同居していたのは父方の祖母でした。
祖母は自分の息子を幼くして亡くし、唯一生き残った息子である父との関係も良好ではなかったようでした。(祖母の娘、私にとっては伯母は叔母たちは数名います)
私には弟が一人いましたが、虐待まではいかなくとも男の子である弟の方が可愛がられていると思っていました。

祖母が亡くなった時、弟の夢枕に祖母が立った話を聞いて、「あぁやっぱり弟が一番可愛かったのかな」と思いました。
外孫と内孫の違いもあるかなと思います。
外孫はたまにしか会わないのでお互いいい部分しか見えないと思います。
外孫であるいとこ達を見てると羨ましいと思ったこともあります。

逆に私が母方の祖母に会った時はそういう風に、母方のいとこ達にそう思われていたのかと今は思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答して頂きありがとうございます。
補足についてですが、
私は男性で、姉がおり残りの二人はいとこで二人とも男性です。
母方の祖母ですが、母は長女だったので跡継ぎだったの同居でした。
祖母と父は、非常に仲が悪いです。朝起きてもお互いに挨拶をしない状態が、30年以上続いております。母は父と祖母の間に挟まれて挨拶をしていますが、祖母は挨拶を返していません。私も挨拶をしても返してくれませんでした。
父方の祖母は、みんなに平等でしたが、父方の祖母と母方の祖母が、
私が生まれたときに大喧嘩をして、それ以来、母方の祖母と私の父が
仲が非常に悪くなりました。
小学校の時に亡くなった曾祖母は同居なのに、私のことを非常に可愛
がってくれたのですが、曾祖母と祖母は仲が悪かったです。
外孫がかわいいという、影響力は回答者様のおっしゃるとおりかなりあ
ります。姉を贔屓していたのは、回答者様と逆の関係になるのでわからないですね。
アドバイス本当にありがとうございます。教えてGOOに数日前、来た
ばかりで、挨拶について(祖母についてではなく、他者とのです)書き込みをさせて頂いたところ、適切なアドバイスや励ましのご意見を頂き
ここでなら、祖母のことを伺っても良いアドバイスを頂けると、重い内容ですが、書かせていただきました。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2007/05/06 10:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q祖母が嫌いで仕方ありません。

私は祖母が嫌いです。
人としても肉親としても尊敬できる所より嫌悪する所が多すぎるのです。

幼い頃から同居していたのですが、ヒステリーで自分の機嫌が悪ければ八つ当たり、口が悪く人が傷つくことも平気で話題にし訴えれば悪気がないのに騒ぐなと謝りもしない、こちらが正論で、言い負かされそうになると「年長者に対して生意気だ」と年齢で自分を擁護、言い争いになるとわざと母や親戚の所に行ってわんわん泣いて見せ、「可哀相な私」を演じる、死にもしないくせに嫌なことがあるとすぐに「私死にたい」と騒ぐ。…など、書いても書ききれないくらい嫌いです。身内である事も恥ずかしいくらい自分勝手で悲劇のヒロイン癖のある祖母です。
友人の「おっとりしててきつい事や大人げない事なんて言わない優しいおばあちゃん」の話を聞いては羨ましく思っていました。

世話になったことがなかったかと言われると嘘になりますが、嫌悪の方が大きすぎて感謝や歩み寄りの気持ちも持てません。祖母が明日死んでも涙一つ流さない自信があります。
母は、私が祖母に対して不満を言うと「可愛がってもらったくせに恩知らずな」と言いますが「可愛がってもらった?親戚の前で私→悪役、祖母→可哀相なおばあちゃんと言う下らない脚本に付き合わされて大恥かかされたり、受験の追い込みの時に試験なんて受けたこともない祖母にあの子が試験なんて受かるわけないよと親戚の前でゲラゲラ笑われたりはしたけどね?」と全く心が動きません。もしかしたら祖母なりに可愛がった時もあるのかも知れませんが、私とは全く考え方の違う人間な為、心に染みたことがありません。

こんな私は母の言う通り恩知らずの異常者なのでしょうか?
近い将来祖母が亡くなる時までこんな気持ちのままでいいのでしょうか…?

私は祖母が嫌いです。
人としても肉親としても尊敬できる所より嫌悪する所が多すぎるのです。

幼い頃から同居していたのですが、ヒステリーで自分の機嫌が悪ければ八つ当たり、口が悪く人が傷つくことも平気で話題にし訴えれば悪気がないのに騒ぐなと謝りもしない、こちらが正論で、言い負かされそうになると「年長者に対して生意気だ」と年齢で自分を擁護、言い争いになるとわざと母や親戚の所に行ってわんわん泣いて見せ、「可哀相な私」を演じる、死にもしないくせに嫌なことがあるとすぐに「私死にたい」と騒...続きを読む

Aベストアンサー

あなた何歳くらいかな。

家を出てしまえば平気。
そのうち自分の家庭を作って、幸せに暮らせばいいんです。

自分で作った家庭が幸せなことが、よ~く分かるようになります。

私も、両親や祖母にはほんとに辛い思いをさせられて実家は最悪でした。

明日3人目を出産予定ですが…毎日が普通の日々。それがどんなに幸せに感じるか。

今が幸せに感じられる事はあの最悪の日々があったお陰と思うようにして、そこだけに感謝しています。

私も母が亡くなっても泣けないと思います。介護は出来ません。

でも、今の家族を本当に大切にしたい。私を必要としてくれる存在に幸せを感じます。

そのうちあなたにもそんな日が来ると思います。


もう、お母様もおばあちゃんのも年です。言ったって変わらないです。諦めましょ。

Q実母の祖母(姑)いじめに悩んでいます。

実母の祖母(姑)いじめに悩んでいます。
現在、実家には両親と父方の祖母の3人が住んでいます。母は、若い時は祖母に逆らうことはしていませんでしたし、祖母も性格が良く嫁いじめをすることもありませんでした。

ところが、母も還暦を過ぎ、祖母の体が弱ってきてから、母の祖母いじめがひどくなりました。
「早く死ね」と言って、散歩や外に出る健康になるからと言って禁じてしまいます。逆らうと激しく怒り、父でも手が付けられなくなるので、結局祖母は言うことに従わざるを得ません。
私や父が祖母をかばうと、父が不在の時に激しく祖母を罵倒するので、逆効果です。

今日も、私が祖母に会おうとしたら、「自分も病気をして、今までの人生をものすごく苦労してきた。もう自分は長く生きられない。私には私の老後の時間が欲しい。何故、この年まで姑の面倒を見なければいけないのか」と怒鳴られました。

母は、祖母に早く死んで欲しいそうです。そのために嫌がらせをしてストレスをかけたり、運動を禁じたり、食事も沢山食べると怒ります。祖母も生きるのに疲れて、早く死にたいといいます。
私はおばあちゃん子だったので、どうにか祖母を助けてあげたいのですが、どうしたら良いのかわかりません。別にアパートなど借りて祖母を別に暮らすことができれば良いのですが、物理的にできません。祖母本人も、母の件は別にすれば、長年暮らしたこの家にいたいと言います。
行政に相談すればと思われると思いますが、それも様々な事情がありできません。

このまま祖母が亡くなったら、ものすごく後悔します。
母がまともに話が通じれば良いのですが、母が変わってくれることはありません。
どうにか、祖母に平和な生活をさせてあげたいのですが・・・。本当に悩んでいます。

実母の祖母(姑)いじめに悩んでいます。
現在、実家には両親と父方の祖母の3人が住んでいます。母は、若い時は祖母に逆らうことはしていませんでしたし、祖母も性格が良く嫁いじめをすることもありませんでした。

ところが、母も還暦を過ぎ、祖母の体が弱ってきてから、母の祖母いじめがひどくなりました。
「早く死ね」と言って、散歩や外に出る健康になるからと言って禁じてしまいます。逆らうと激しく怒り、父でも手が付けられなくなるので、結局祖母は言うことに従わざるを得ません。
私や父が祖母をかばう...続きを読む

Aベストアンサー

お早う御座います。
  asukazzzzzです、感違いですいません。
それでしたら母と祖母がどの様にすれば仲良く出来るか考えます。

一応、父が母に「いつも祖母の面倒を見てくれてありがとう
どう今度新婚旅行をもう一度やり直さない」「豪華なレストラン、料亭で食事は如何」
等など母に言ってみて下さい。

家庭内を長い間切り盛りし経済を支えてくれた母の努力を褒め称え
上げてみはどうでしょ。
実際女は分の悪い立場で家庭内の細かい事、誰も面倒でしない事を
仕切って行く事はどれだけ家族愛と労働力が必要か解りません。

父族は給料を入れてるから当たり前と言う本人は出来ません。
自分の給料で一週間持てば良い所です。

祖母にも先祖からこの家を守ってくれて有難う等など言って褒めます。
それは別々にですよ、母と祖母と同時に言わないようね。

大変簡単で単純でしょうが遣ってみて下さい。
私にはこんな家族がないので羨ましいです。

父と母の旅行、食事は必ず実行してあげて下さい、涙の旅行になると思います。
末永く仲良く健康なご家族でね。

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む

Q性格の悪いおばぁに毎日イライラする

ものすごく長いですがお時間のある方、よろしくお願いします。
うちの祖母(85歳)は昔からとにかく性格が悪いんです。(祖父は他界してます)

●一緒にご飯を食べていた時、仕事分担で祖母はご飯をよそって食卓に並べる係だった。
私、母、父、弟などが「今日はたくさん食べられないからごはん少しでイイよ」と言うと、そういう時に限ってお茶碗大盛りに盛って来る。「少しでイイって言ったのに…」と言うと「そんなイヤラシイこと言わんで食べな!!」と。。何がイヤラシイのか…
祖母は大食いで、丼いっぱいのご飯を食べるくらいなのですが(間食も多く、常に何か口に入っている状態)私や母がご飯を普通に軽くいっぱい盛り付けて持っていくと「わしゃこんなにたくさん食べれんぞ!!」などと言い出すす。人には食べろと押し付けるくせに
今は祖母が一緒に食べたがらないので食事は時間をずらして別々にとっていますが、自分の作ったおかずをゴリ押ししてきます。誰も食べないと「何で食べてくれんだ?イヤラシイやぁ~」とうるさいので母が少し食べるだけ。
ちなみに一人でご飯を食べてるおばあちゃんが可哀想だと母がおかずをおすそ分けすると、一個も箸を付けませんw

●週に数回、近所の年寄り達とゲートボールをしているが、家では他の老人の悪口などを私にペラペラ話すくせに、電話では「あんた達と遊んどる時が一番楽しい!わしゃ家におっても何にもいい事がない!!」 「あんたのトコの嫁さんはいい人だでイイねぇ~」などと言っている。私たち家族に聞こえるように、わざと声を張り上げて。
で、あとからそのことについて聞いてみると「なんだ!あんた聞いとったのか!イヤラシイやぁ~」と。。
祖母は外面だけは最高にイイので、きっと近所の人たちは祖母のことをいい人だと思っていると思います。

●家の庭掃除に来てくれたお兄さんにお茶を出した時、残ったお茶菓子を全部持っていけとゴリ押しするもお兄さんに断られる。
あまりにシツコイ祖母に、遠慮していたお兄さんが折れて渋々お菓子を持って帰るが、お兄さんが帰ってしまったあと私のところに来て「あの人は全部持ってっちゃった。遠慮がない。イヤラシイやぁ」と言い出す。

●祖母の同級生が東京から遊びに来たいと電話で言ってきたとき「わしもアンタの顔が見たいで、おいでんね~」と言っておきながら、電話を切ったあと「こなくていい、面倒くさい」「まぁ~嫌だなぁ~何で来たいなんて言うだん?」と言い出す。
実際来たときは「わしゃ何をするのも嫌になったで、アンタ晩御飯作っとくれん」と母にもてなしを押し付ける。(普段2人は、電話で母の悪口を言いまくっていることを私も母も知っています)
母がご飯を作って食べさせてあげると「助かったやぁ~、まぁアンタだけだ、こんな事してくれるのは」と母を持ち上げる持ち上げるwww
で、母のいないところでは母の悪口を延々と…

●通帳が亡くなった時、真っ先に母を疑う。
祖母は別に大した額を持っているわけでもなさそうですし、私たち家族もお金に困っているわけでもない。恐らく祖母が自分で保管場所を移動させたのに、真っ先に母を疑うんです。

●私が部屋に私物を置いておくと「出しっぱなし!何でしまっとかんだん!」
というが、祖母も置きっぱなし、電気つけっぱなし、水出しっぱなし。
わたしがたまに「そういえばおばあちゃん、昨日仏様の部屋電気つけっぱなしだったよ~」と報告すると
「わしゃ認知症だもんでねぇ!!!」と逆ギレ。
そんな診断されてないくせに

●私がパソコンに集中しているとき「何でこんな暗い子になっちゃっただやぁ、まぁこんな暗いこと一緒に暮らすのは嫌だやぁ」と、同じ言葉を呪文の様に何回も何回も何回も、止めるまで囁き続ける。普通に話すのではなく、まるで内緒話をする時のように囁く。
私が我慢できなくなって「みんないろんな事我慢しながら暮らしてるんだからおばあちゃんも少しは我慢したら!?自分だけ言いたい放題言って!!!」と言うと「なんだ!聞こえとっただかん!イヤラシイやぁ~まぁあんたの前では何も言えんねぇ!!!」と逆ギレ。
一緒にいるときは常におばあちゃんと話していなくてはイケナイかのような物言いにイライラする。

●結婚して家を出て行った長女と次男家族がお盆や年末年始などで家に来る時も、長男夫婦である私の父母に挨拶させない。
父が「家主の長男にに挨拶に来るのが普通じゃないのか!」と言うと、「ここは○○(長女)と××(次男)の家だ!!そんなに挨拶したいならお前らが挨拶にこい!」と常識はずれなことを言い出す始末。
次男家族は子供が多いので、ご飯の支度などが大変なのですが、いつ来るかなどの連絡も一切寄越さず、してきたとしても祖母止まりで母には情報が来ず…
なのに食事の支度は毎回母に任せっきりなので毎年大変そうです。母は「何度言っても無駄だから」と諦めているようですが、見ているこっちがイライラします。
ちなみに次男夫婦は手土産なんて持ってきたことがなく、突然手ぶらで押しかけてきては酒もご飯も遠慮なく食い散らかして帰っていきます。

●祖父がまだ生きていた頃、長女の娘(私の従姉妹)が家に遊びに来たとき、祖父とテレビチャンネルの奪い合いをしていたんです。
その時従姉妹にハエ叩きを渡し、「これでお爺さんの頭叩いてやれ!」と驚きの一言。
従姉妹が実際ハエたたきで祖父の頭を叩くと、「面白いねぇ~!もっとやれもっとやれ!!」と更に驚きの一言…

ちなみに母曰く、私が保育園に上がる前、机の上に乗っていた私をみて母が注意をして下ろしたら、祖母が「まぁ~怖いお母さんだねぇ、△△ちゃん、もっとやってやりな、もっとやってやりな!」と私を机の上に戻してしまったらしいです。



そんな祖母に突っかかると余計にイライラするだけなので、今ではみんな極力祖母と会話しないようにしているのですが、そうすると「みんな何でそんなに大きな顔しとるだん」と怒ってきます(大きな顔というのは、多分態度がでかいという意味だと思います)
私と二人きりになったときは「アンタもっといい子になりんよ、なんでそんなにおばあちゃんのこと知らん顔する?おばあちゃんに悪いところがあるなら教えてよ」などと言ってくるんです。
ま、教えたら教えたで全否定&逆ギレして不貞腐れるんですけどね。で、すぐに忘れてまた「悪いところがあったら教えて…」の無限ループ

だから結局、自分の事は棚に上げ、人にばっかり性格や行いの改善を求めるんです。祖母の言い分を纏めると「私のルールに合わせて皆で楽しく暮らしましょう」と言うことですね。


まだまだ書ききれないほどありますが、キリがなくなるので…
こんな祖母と暮らすのが心底嫌なので、家族皆で家を出たいと考えているほどです。
父が定年するまでは我慢しなければならないのですが、こういう年寄りにはどう接したらいいのでしょうか。
祖母自身にも、そして祖母がいつも言う「大きい顔」とか「イヤラシイ」という言葉にも、いつか手をあげてしまいそうなほどイライラして我慢できません。

ものすごく長いですがお時間のある方、よろしくお願いします。
うちの祖母(85歳)は昔からとにかく性格が悪いんです。(祖父は他界してます)

●一緒にご飯を食べていた時、仕事分担で祖母はご飯をよそって食卓に並べる係だった。
私、母、父、弟などが「今日はたくさん食べられないからごはん少しでイイよ」と言うと、そういう時に限ってお茶碗大盛りに盛って来る。「少しでイイって言ったのに…」と言うと「そんなイヤラシイこと言わんで食べな!!」と。。何がイヤラシイのか…
祖母は大食いで、丼いっぱいのご飯を食...続きを読む

Aベストアンサー

うちの祖母の話かと思うくらい似ています。

うちの祖母なんて母には何1つプレゼントした事がなく。次男の嫁には真珠をプレゼントしてました。 次男の嫁は良い嫁だ良い嫁だと。1年に1回会うか会わないかの人を誉めまくり、母の愚痴は自分の姉妹から近所の人にまで言いまくってましたね。

でも、そんな祖母も亡くなってしまえば笑い話です。

どうしてもムリならば老人ホームにでも入れたら良いと思います。介護する気も無いならそれが1番じゃないでしょうか。

Qこんな祖母・叔母とは絶縁してもいいですよね。

イビリ通した嫁の娘(孫、私のこと)に「もうあなた方とは、今後二度と会いません。お葬式にも行きません。私のあばあちゃんは(母方の)○○さんだけです。父に兄妹はいません。」「こんな事を言うのは私の母の育て方の責任ではないです。私の中に、残念ながらあなた方と同じ血が入ってるからです。」と言われたら、たとえ憎い嫁の娘でもショックは受けますか?それともなんとも思いませんか?

私が小さい頃から、母は私の目の前で祖母と叔母に虐められてきました。数年前に母と私で自営の会社を始めました。父も昨年定年を迎え、この会社に入りました。正直、経営は辛く私の貯金もかなり切り崩してます。ですが、父は今も、自分の年金を全て実家に仕送りしています。そのお金は会社にはのどから手が出るほど欲しいお金です。収入が激減した今、仕送りの金額を減らして欲しくて頼みに行きましたが全く聞いてもらえず、挙句「本当は長男が(おばあちゃんの)面倒を見るべきなのにそれが出来ないから、私がやってあげてる。それに対しての謝礼」と叔母は言いました。祖母は昔、「あんた(母)の世話になんて絶対にならない」と言ったはずですが。
叔母は母に「あんたを嫁にもらってやったのは、私の世話をさせるため」と言いました。若くして他界した私の従弟(母方)に対しては「生きていても役に立たないから早く死んだのよ」と私の目の前で言いました。片親で育った母は「片親の人間にろくなのはいない」と言われ続けています。

長くなりましたが、我慢ならないことだらけです。あの人たちの貯金は数千万、軍人遺族恩給もあります。言えない父も悪いけど、私は今回祖母だけでなく叔母との縁も切りたくて言うつもりです。少しはショックを受けてもらえますか。
祖母も叔母も働いたことはないです。ずっと、私の両親からの仕送りで生きてきた人達です。

イビリ通した嫁の娘(孫、私のこと)に「もうあなた方とは、今後二度と会いません。お葬式にも行きません。私のあばあちゃんは(母方の)○○さんだけです。父に兄妹はいません。」「こんな事を言うのは私の母の育て方の責任ではないです。私の中に、残念ながらあなた方と同じ血が入ってるからです。」と言われたら、たとえ憎い嫁の娘でもショックは受けますか?それともなんとも思いませんか?

私が小さい頃から、母は私の目の前で祖母と叔母に虐められてきました。数年前に母と私で自営の会社を始めました。父...続きを読む

Aベストアンサー

以前の私の暮らしみたいです。
家も母が何度もいじめられて、ひっそりと泣いていました。母がいないときは私の目の前で近所や親戚に母と父の悪口を創作して話し、それに相槌をうって一緒になっていじめた叔父、叔母のことを覚えています。また、両親の収入は全て祖父母がとっていました。ですから私たちも何一つ買うことができず辛くて惨めな幼少期を過ごしました。

私も親が悲しんでいる姿はとても辛かったです。父も母も素直にお給料を預け、挙句はいびられて・・・そう思って「家をみんなで出よう」といいました。ですが、父は「弱くなる親を見捨てられない」の一点張り。私は毎日酷くいじめられる状況に耐えられなくて「死んでやる!」と裸足で家出しました。
結局、両親にみつかり自宅に連れ戻されたときも祖母には「死ねないなんて根性なし」とまで言われ、その姿をみかねて父も家を出ることを決めてくれました。

今も割り切ることは出来ない部分もありますが、離れてみてお互いを冷静に見れるだけ、精神的に大夫楽になりました。それと、一人だけ力になってくれる伯父がいて、その人が「両親に金をやるより自分たちが自立するべきだ」と忠告してくれたことも良かったと思います。

私も色々心を痛めて言ったことがありますが、何をいってもこのヤカラはダメです。ですが、質問者さん自身が言ってスッキリするなら言うのもOK!!

本格的に現状を改善するなら先ずはお父様自身を親から精神的に自立させなければなりません。第一歩としてお金を祖母に渡さないことです。
二つ目は同居していた場合ですが、別居できるようにすることです。最悪同居であっても家計は別にすることです。
三つ目は祖母以外の家族との絆だけをシッカリ作ることです。
あとは余計なヤカラとは一切連絡を絶ち、自分たちが利用されないようにすることです。そのためにも質問者さん自身が負けないで生きることだと思います。

こんな馬鹿親族らのために自分の質が落ちるのは嫌ですが、仕方ないことも世の中にはありますよね。

それもまた自分の心の糧になるときがきっと来るはずです。

以前の私の暮らしみたいです。
家も母が何度もいじめられて、ひっそりと泣いていました。母がいないときは私の目の前で近所や親戚に母と父の悪口を創作して話し、それに相槌をうって一緒になっていじめた叔父、叔母のことを覚えています。また、両親の収入は全て祖父母がとっていました。ですから私たちも何一つ買うことができず辛くて惨めな幼少期を過ごしました。

私も親が悲しんでいる姿はとても辛かったです。父も母も素直にお給料を預け、挙句はいびられて・・・そう思って「家をみんなで出よう」といい...続きを読む

Q幼児虐待ー娘に優しくなれない

誰にも相談できず、ここへきました。5歳10ヶ月の女の子と3歳半の男の子の母親です。

下の子を妊娠した頃から、上の子へ冷たい態度をとることが増えました。世間で言われる「魔の二歳児」になり、言うことをきかないイヤイヤ期に突入し、声を荒げるようになったことが始まりです。何度言ってもきかない娘に、大声で怒りました。そのうち娘が泣き始めますが、こちらは怒りの頂点に達してるので、気持ちを静めることができません。さらに追い討ちをかけるように、どなり散らして怒り、娘も発狂したように泣きます。「ママ、抱っこ、抱っこ!」と言って泣きますが、抱っこしてあげたい気持ちには程遠く、ただ怒ったままです。娘のほうは、必死でしがみついてきて、ひたすら「抱っこ、抱っこ」。離してくれず、どうにもならないときは、仕方なく抱っこしましたが、それは抱っこというより、ただ単に一度、娘の体を空中に持ち上げただけで、すぐまた下へおろしてました。

下の子が生まれてからは、30分以上かけて授乳して(時には1時間)、もう少しで寝そう、というときに娘がやってきて、かまってほしいために、私の体を揺らしたりしました。こちらは眠る寸前の赤ん坊を抱いているので、小さな声で注意しますが、当然聞いてくれません。そういうときは足で娘の体を押しましたが、それでも懲りずに邪魔をしにくるので、蹴っ飛ばすくらいの勢いで突き放し、娘が床に倒れることもありました。

下の子が大きくなってからは、娘が下の子に意地悪をするのが許せません。今日は、娘が隣に寝ていた弟を足で何度も蹴飛ばしました。「やめなさい」と言っても聞きません。一番簡単な解決方法は、下の子を娘の横から離し、私のそばへ移動させることなので、私がわざと娘が寝ている方向とは逆方向を向いて寝始めたら、案の定、息子が私の向いてるほうへ移動してきました。すると娘が、母親が自分の方を向いてくれないということに泣き始め、「ママ、こっち向いて」と訴え始めました。私は意地悪な娘に腹をたてていたので、無視しました。娘はあきらめず、何度も何度も「こっち向いて」とシクシク泣いてました。ずっと泣き続けるので、「さっきママが蹴るのをやめなさいって言ってもやめなかったでしょ。だからママもあなたの言うことはききません」と言い放しました。それでも、すがってくる娘が面倒で、最後は寝室を出て、暗いリビングルームをはさんだもうひとつの寝室へ移動し、ぴしゃりとドアを閉めてしまいました。娘はそれきり、私を追ってくることはできず、どうやら泣きながら寝てしまったようです。

こういうことは、日常茶飯事で、何かあって娘のことをひどくしかったときに、「ママ、抱っこ」とよく泣かれます。でも絶対に抱っこできないのです。娘に対し、「可哀想」「このままでは娘の性格をだめにしてしまう」と思いながらも、怒りが大きすぎて、できません。

怒るときは言葉の暴力の嵐です。次から次へと、いくらでも意地悪な言葉が出てきます。「あんたなんていらないから、山へおいてきてやろうか」「あんたが出て行かないなら、ママが出て行ってやろうか」など。実際、庭へ出てしばらくほとぼりがさめるまで家に戻らなかったことがあります。

こんなに怒るのは娘に対してのみで、下の子にはほとんどありません。あまりに怒り狂ってる私を見て、下の子が「ママ、怖い。。。」といって泣いたことが数回あります。娘は、私がすごく怒ってるのに、どこか覚めて見ている事があり、それがまたカンにさわったりもします。

どうして5歳の子供に対し、こんなに意地悪になれるのか。。。気になってるのは、自分が子供の頃、母親に怒られるのが怖かった記憶があります。あまり自由になれず、テレビは一日1時間、寝るのは9時(他のクラスメートは10時)など。すぐに怒られるので、いつもびくびくしてました。わたしは長女で、4歳違いの弟がいます。弟が母親に怒られていた記憶はありません。家の規則を最初に破るのはたいてい年上の私。年齢を重ねるうちに、こちらも体が大きくなった分、母親が怖くなくなり、怒る母親に対抗して、少しずつ、厳しい家の規則を緩和していきました。

もしも小さい頃のことがトラウマになっていて、娘にきつく当たってしまうのだとしたら、私がここでやめないと、同じ事が繰り返されると考えたりもします。でもどうしてもやめられません。怒りは徐々に大きくなるというより、最初は小さなものが、突然カーッと頭に血が上るほど大きくなり、物を投げつけたり、椅子を床に倒したりしないと、発散できないほどです。ただどんなに怒っても、子供を殴りつける、ということはありません。頭を軽くぽかっとなぐる程度はたまにありますが、加減してる自分がいます。

こんな状態から抜け出すことはできるでしょうか?

誰にも相談できず、ここへきました。5歳10ヶ月の女の子と3歳半の男の子の母親です。

下の子を妊娠した頃から、上の子へ冷たい態度をとることが増えました。世間で言われる「魔の二歳児」になり、言うことをきかないイヤイヤ期に突入し、声を荒げるようになったことが始まりです。何度言ってもきかない娘に、大声で怒りました。そのうち娘が泣き始めますが、こちらは怒りの頂点に達してるので、気持ちを静めることができません。さらに追い討ちをかけるように、どなり散らして怒り、娘も発狂したように泣き...続きを読む

Aベストアンサー

3です。Sunset7様は優しいお人柄なんでしょうね…
ただ、自分に、どの程度であれ、迷惑を与えた人間がいるなら、
それが母親であれ、あなた自身に裁く権利があります。

母親が「かばって守ってくれる」存在でなかった場合、
幼いときの自分を(今更ながら)かばって守ってくれるのは、
大きくなった今の自分しかいません。
お母様があなたを守ってくれなったのだから、
大きくなったあなたが、子供の時のあなたを(今更でも)かばってまもってやらねば、悲しみはずっと置き去りですよ。

その為には、虐待してきたお母様の(過去の)姿に対し、
断固拒否して、徹底抗戦して、一切許さないという怒りを、一度吐きだし伝えるという、自分の内的な作業が必要です。
今の実存するお母様に、直接抗議したり謝罪を求めるという意味ではありません。

私の場合は、その怒りの作業を、産前にしたということです。
その結果私は、産前から、母親との連絡は絶ち、ひたすら距離を置き、母を放置するようになりましたが、
実はそれがとても心を安定させることに気が付きました。
そうわかると、妊娠の報告も出産も全て後回しにしたし、里帰りも全くせず、
育児が始まった後も、物理的にも精神的にも全く頼らなかったのです。
これらにより、あなたを慕っていませんというメッセージを親へ無言で送り続けた結果になりました。
悪魔のような行為ですよ。
でも自分は救われ、子供も救われました。だから必要な行い、後悔ありません。
親の誤った行為の結果です、私に与えられる罰則はありません。

あなたの観念の中にある、「お母さんを許さねば」を一旦全否定しましょう。
今のあなたの全力で、過去の記憶をたぐり、母親の行為に厳しく立ち向かい、
母に虐待されている幼いあなたの姿を守ってあげてください。
お母様をかばい慕うあなたが心の中に存在している以上、
虐待してしまう気持ちは続くのだと、私は思うからです。

お母様から、「必要以上にぶたれたことはない」と仰っていますね。
育児上必要な「ぶつ」があったに違いないと、お母様を擁護している気持ちの証明ですね。
同様にあなた自身も、「加減している自分がいます」とご自身のことをかばい守っていますね。

今のあなたは、そうやってお母様と自分の両方の虐待行為を弁解し、
かばっている状態なのです。

とにかく、それをやめなければ、次に進めません。

子供の教育に必要な「ぶつ」など、一発もありませんよ。言葉で事足りるものです。

お母様の優しき良き姿を記憶の中からかき集め、信じたい気持ちは当然です。
でも、お母様をかばっている以上、あなたも、加減しながら叩くことを続けてしまいます。

私は、我が子に「ごめんね」しょっちゅう言いますし、子供もよく言えてます。
そのかわり、親にだけは言ってやるものか、と思っています。
全部の自分の汚い気持ちを親に向けてでも、私は自分の子供を守れたらいいと思っています。
親の行為の結果ですから、娘からこういう扱いを受けても、
親は私を恨む立場にはないというものです。大丈夫ですよ。

……こんな悪魔のような者です。
でもこれが子供を守るための、私の手段です。

子供に対しての、会話の持って行きかたですが、
「ケンカしたら~連れて行くのをやめる」のようには、私は全く言いません。
「今日一日仲良しできるように2人で協力し合えたら、明日~行こう」と言ってます。

いつからいつまで頑張ればいいのか、「いつ」を示します。
具体的行為を言ってあげる。
漠然と「ケンカしない」では、どこからがケンカという行為なのかがはっきりしません。
漠然とした語では、子供にはがんばり方がわかりません。
だからやっぱりケンカにすぐ発展していきます。
つまりこの流れが、「言うこときかない」状態です。
子どもに、意味が、伝わってないのです。

2人の力で仲直りする為の「工夫や努力」を目標にします。
ケンカがないという「結果」を目標にすると、難しいです。

今日1日、といった以上は、正午と3時と6時と寝る前くらいに、小分けにしてちゃんと振り返りと評価をしてあげます。
「どんなふうに頑張って仲良しが続いた?」
「2人でどうやってケンカを避けた?」
と、自己評価もさせます。自分たちのできたことを、自分たちで言葉に表させる。
その上で、ようやく、「よかったね~仲良しだったね、この調子だね」とか言ってやる。

そうすれば子供の意欲は次に続きます。

これらのどれかが抜けただけでも、
「あーまた言いつけを守れなかった、もういいや、どうせ言うこと聞けないし」になります。

「~ないなら…しない」ではなく、全部「~したら…しよう」に変えて、話す癖をつけましょう。数週間でなれてきますから、あとは簡単です。

「静かにできないんだったら~しない」とは言わず、
「静かだったら~しよう」といいます。

褒めることも、しない方が結局は楽ですよ。
褒める裏には、出来なかった時の「叱る」というセットがある。
褒めるも叱るも「上から目線」ですから、切っても切り離せない。
だから褒めないで一緒に喜ぶだけで十分だと思っています。

3です。Sunset7様は優しいお人柄なんでしょうね…
ただ、自分に、どの程度であれ、迷惑を与えた人間がいるなら、
それが母親であれ、あなた自身に裁く権利があります。

母親が「かばって守ってくれる」存在でなかった場合、
幼いときの自分を(今更ながら)かばって守ってくれるのは、
大きくなった今の自分しかいません。
お母様があなたを守ってくれなったのだから、
大きくなったあなたが、子供の時のあなたを(今更でも)かばってまもってやらねば、悲しみはずっと置き去りですよ。

その為には、虐...続きを読む

Q子供が嫌いな母です。虐待かも?子育て専業主婦に未来はありますか?

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうしくていらいらします。
正直、寝ているときしかかわいくありません。起きているときは余計なことばかりします。「騒ぐ、汚す、汚い」
子供の世話をやくことなど、いやでいやでしょうがありません。何度同じことを注意してもやめません。一生懸命食事を準備したって、部屋をかたつけたって、きれいにおしりをふいたって、なんの成果にもなりゃしません。子供がなにかできるようになったって、それは子供が成長したからで、母がなにかしたわけではないのです。
子供の食べこぼしのあと始末をしたり、糞尿の始末をしたり、嫌いなものと毎日一緒にいなければならない苦痛の上に、今の生活がみじめでならず、これまでの自分の人生がまったく無意味のように思えます。
 自殺をする勇気がないので、仕方なく生きているだけです。子供も、中絶する勇気がなくて、産んでしまったのです。産んでも、子供嫌いは、かわりませんでした。自分のこどもに、「だっこ~」と抱きつかれるのも、いやでいやでしょうがありません。愛情を、まったく感じません。このままだと、子供はかなり危ない状態だと思います。
 子供が大嫌いで、しかし、子育てをするようになり、人生の無力感を克服できた方はいらっしゃいませんか?そのような方からの意見をお待ちしています。
 私のところでは、民間の託児はありません。保育園も、職を持っている人しか入れません。仕事に就くこと以外での回答をおねがいします。

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうし...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よそのお子さんを見るのもうっとおしいと思うなら、お子さんたちを招くのではなく、あなたのお子さんたちがお友達の家に遊びにいくようにしていけばいいんです。
ただ、お邪魔するときはその家のルールを守ることは教えてください。

「義務感」を持ちつづけていれば大丈夫ですよ。
そうやってヒステリー起こしても身の回りの世話はしてあげてるんですよね?おなかすかせず食べさせてあげてるんですよね?
ならそれを「仕事」と思って続けましょう。
貴女が子供嫌いなのは仕方ないことですが、お子さん達が「人として」まともというか、モラルある人間に育てばそれで良しとしませんか。
その「義務感」を忘れないことです。
子供嫌いでも、我が子に愛情をもてなかったとしても、表向きにはそれを出さない、いや、将来子供が困らないように、社会に出ても生きていけるように道筋はつけてやる、それを考えてあげればよいのです。

結果はお子さんが成人してからわかることだと思います。
まだまだ道のりは長いですが、子育てという仕事はそういうものだと割り切っていきましょう。

あと、子供嫌いな貴女が5年間母親してるんだから、それはそれでよくやってるよなって思えませんか?
そうやって自分自身をほめてあげたほうがいいと思いますよ。
自分の好物買って来て、お子さんがいないときや寝てるときにコッソリ自分だけ食べてひといきつきましょう。

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よその...続きを読む

Q妊娠後期になってから膣が刺さるような痛み

32週の初産婦です。
30週くらいから、膣が刺さるような痛みが出ました。
体勢を変えたりすると長く続く痛みではないのですが、そうゆう方はいましたか?
もうすぐ検診なので、その時にも聞いてみますが
胎動がある時に、膣の痛みを感じるようです。
こうゆう症状がある時は、早産になったりするのでしょうか?
出産日の事も含めて、教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、予定日を目前に控えた妊婦です。
たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。
まさに膣が刺さるような痛み。膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。
そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。

先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。

診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。
donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら?

お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。

Q2歳半の息子に精神的な虐待をしてしまっていると思います。自分を変えたい。

もうすぐ2歳半になる男の子がいます。自分は相当ストレスが溜まっていて、息子への叱り方がしばしば虐待の域に達している、と自覚しています。息子に反抗的な目をされると、どうせアタシみたいな母親、キライなんでしょ、みたいな気持ちに火がつき、より嫌われるような鬼のような怒り方、ふるまいをしてしまいます。大声で怒鳴りつける、汚い言葉で怒鳴る、家の中のもの壁やふすまやを叩いたり、息子のおもちゃを蹴散らしたり、ときに息子の頬を叩いたり。息子はひどくおびえて泣き叫んで、精神的にとても傷ついていることがわかります。精神的な虐待だと思います。息子は公園でお友達と遊具の取り合いになったときなど、普通じゃない大声で叫んだりする様になってしまいました。母親がする様に。2歳半という大切な時期にとりかえしのつかないダメージを与えてしまったと思います。自分をこれからどうしたら変えられるでしょうか?息子の心のキズはなおせますか?

Aベストアンサー

ストレスの原因は息子さんなのかな?
それとも別に理由があるのかな?

もし、息子さんに理由が無いなら、どうか息子さんをはけ口にするのはやめてください。逆に癒してもらってください。

反抗的な目をされても、気にせずしっかり抱いてあげてください。小さくてやわらかい、愛しい我が子を。
安心して抱かれている子どもってかわいいですよ。こちらのささくれ立った心を癒してくれます。
「アタシみたいな母親、キライなんでしょ」なんて思わないで一度やってみてください。お母さんの事きらいな訳無いんだから。

>普通じゃない大声で叫んだりする様になってしまいました。
ちょっと心配ですね。でもまだちっちゃいんだから大丈夫。取り返せますよ。
まずお母さんが「あなたが大好きだよ」って全身で教えてあげてください。その気持ちは必ず伝わります。そうしたら息子さんも安心して「お母さん大好き」って言ってくれますよ。

子どもって本当に育てたように育ちます。あなたが愛情をあげれば絶対返してくれます。だから逆に憎しみや怒りはぶつけないで下さいね。

Q母をいじめ続けた祖母

父方の祖母(89歳)が老衰で、いつどうなってもおかしくない状況です。
その祖母は母をいわれの無いことでずっといじめ続け、そのせいで母は隣近所からもずいぶん嫌な思いをさせられてきました。
私も実家を出るまでずっと一緒に住んでいましたが、可愛がってもらった記憶は全くありません。
祖母があまり動けなくなってからは、母が祖母の介護をしていますが、父が長男なため、父の妹弟は母が面倒を見るのは当たり前といった感じで、近くに住んでいるにもかかわらず一切姿を見せることはありません。
その妹弟(特に妹)は、祖母と一緒になって母をいじめたので、私は親戚とは思っていませんし、もう何年も会っていない状態です。
問題は祖母が亡くなった時のことです。妹弟は口を揃えて母を罵倒するのは目に見えています。
父は母をかばうでしょうが、やはり自分の妹弟のことを悪く言うことは出来ないのではないかと思います。
出来れば私が盾になって母をかばいたいのですが、どのように振舞ったらよいでしょうか。
嫌味を言うのがいいのか、「あなた達なんか、祖母の面倒何一つみなかったじゃないですか!」と怒るのがいいのか、それとも相手にせずひたすら母を慰めるのがいいのか・・・
どうかご意見をお願いします。30代主婦、実家近くに住んでいます。

父方の祖母(89歳)が老衰で、いつどうなってもおかしくない状況です。
その祖母は母をいわれの無いことでずっといじめ続け、そのせいで母は隣近所からもずいぶん嫌な思いをさせられてきました。
私も実家を出るまでずっと一緒に住んでいましたが、可愛がってもらった記憶は全くありません。
祖母があまり動けなくなってからは、母が祖母の介護をしていますが、父が長男なため、父の妹弟は母が面倒を見るのは当たり前といった感じで、近くに住んでいるにもかかわらず一切姿を見せることはありません。
その妹...続きを読む

Aベストアンサー

私のお義母様にとてもよく被ります。
貴女ががお力になってあげてくださいね。

ただ、状況は特に何も変わりません。

でも、お母様のことを分かってくださる人が、今後これから色々な場面で現れたりお母様の辛抱強さ、優しさに触れて喜ぶ方々がきっと出てきます。
また、あなたのように理解してくださっている人がいるだけで、お母様はきっと喜ばれているはずです。

貴女の文章を貴女も読み返してみてください。

おばあさまの面倒をなぜお父様のごきょうだいは診られなかったのでしょうか。
「跡取りだから」「長男が面倒見るものだから」などといわれるかもしれませんが、裏読みすれば「子供たちですら面倒見たがらなかった母」になりませんか。

そんな我が子すらろくに見たがらなかったお祖母さまは、心の中で悲しくてすべてをお母様にぶつけていた、しかも自分がその悲しみに気付かずに旅立たれてしまわれたかもしれませんね。

お母様のお気持ちを聞いてお母様に「そういう場面になったら私がお母さんを守るよ!お母さん、すごく頑張ってたの、知ってる!!」と自信を持ってお話してあげてください。そのときにお母様が「貴女がわかっていてくれたのなら、もう充分よ。」と言ってくれたら、どうぞそのときはお母様と一緒に耐え忍んであげてください。
そしてそのあとは、お母様とお2人で気晴らしに近くのビジネスホテルでも予約してお疲れを癒し、美味しいものを食べに連れて行ってあげてくださいな。
(なぜビジネスかというと、いらぬ気遣いをしなくてもいいのと、最近は大浴場があるところもあり、ゆったり出来るからです)
温泉旅館もいいですが、手軽にのんびりできますよ。

素敵なお母様とこれから益々素敵な日々をお過ごしになられることお祈りしております。

私のお義母様にとてもよく被ります。
貴女ががお力になってあげてくださいね。

ただ、状況は特に何も変わりません。

でも、お母様のことを分かってくださる人が、今後これから色々な場面で現れたりお母様の辛抱強さ、優しさに触れて喜ぶ方々がきっと出てきます。
また、あなたのように理解してくださっている人がいるだけで、お母様はきっと喜ばれているはずです。

貴女の文章を貴女も読み返してみてください。

おばあさまの面倒をなぜお父様のごきょうだいは診られなかったのでしょうか。
「跡取...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報