「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

Play の三人称単数として付ける"S"の発音は"S"ではなくて"Z"で合っていますか?
辞書を見る限りではプレイズでいいと思うのですが、
発音の先生が「プレイス」とSで発音していたので不安になりました。

回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

調子に乗って、念のため「有声音」と「無声音」の違いを説明してみます。

もしかして、既にご存知かもしれませんが、

有声音⇒「声帯」が震える音
無声音⇒「声帯」が震えない音

ということです。これは簡単に確認できます。手のひらをのどに当てて、日本語で「す」と言ってみましょう。のどの震えが手に伝わると思います。これは、日本語の「す」が「sU」だからですね。つまり母音である「U」が有声音ということです。

次に同じようにして、英語の「s」と言ってみましょう。今度はのどが全く震えていないことがわかるでしょう。もし、手に震えが伝わったら、それは母音の「U」を発音してしまっているからです。

このように、のどが震えないのは、/p//t//k//f//s/などです。それぞれに対応する有声音が/b//d//g//v//z/になります。ほかに/l//m//n/や/r//w/や母音も有声音です。

したがって、「step」「hit」「kick」「laugh」は、最後の音がそれぞれ「無声音」の/p//t//k//f/なので、「-s」がついた場合は/ps//ts//ks//fs/になります。

「rob」「shed」「dig」「love」「kill」「come」「run」「occur」「vow」などは最後が「有声音」ですから、「-s」がついた場合の発音は/z/になります。

「ski」のように「母音」で終わる場合も「-s」は/z/になります。「母音」も有声音だからです。

ちなみに、「kiss」のように最後が「無声音」でも/s/の場合は「kisses」となり、発音も「キスス」つまり/-ss/となるのではなく、「キシィズ」のようになりますね。間に「母音」の/i/が挟まって、/siz/となりわけです。/sis/とならないのは、挟まれた/i/がやはり「有声音」だからでしょう。

★ところで、その先生は少し問題があるようですね。学校の先生でしょうか?間違いを指摘すると、内申点に影響がないとも限りません。難しい問題です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答をありがとうございました。
とてもよくわかりました。
これからの参考になります。

その先生とは学校の教師ではなく、発音教材を売りに出している人です。
発音を独学で身につけ、独自の教材を販売しているので、多少間違ったところがあってもヨシなのかもしれませんが、私は異を唱えました。

回答とても参考になりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/05/14 09:52

洋楽を聴いていると、たとえば「dogs」の「-s」が「ス」に聞こえることがあります。



自分の耳が悪いのか、あるいは私が根本的な勘違いをしているのかと時に悩んだりしましたが、trgovecさんの回答を読んで納得しました。

その発音の先生も意識せず「S」のようになったのかもしれませんね。

それにしても、これは日本人の苦手とするところです。「cap」も「cab」もともに/-pU/ /bU/と発音してしまうので、「無声音」「有声音」と言われても理解できない人が多いのかもしれません。

話が少しずれますが、山下達郎氏が率いていたシュガーベイブのアルバムに「Songs」というのがあります。たしか邦題(?)は「ソングス」だったと思います。

映画の「レザボアドッグス」や「阪神タイガース」も英語としては「ズ」のほうが正しいはずですね。

外国語が日本語になる段階で、「濁音の次はス」というルールが作られたのではないでしょうか。

いずれにせよ、英語の場合はwind-sky-windさんが書かれているように、

「有声音+s⇒/z/」
「無声音+s⇒/s/」

という簡潔なルールです。

★回答ではありませんが、何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
最後の簡潔なルール、今まで知りませんでした(感激)
とても参考になりました。

お礼日時:2007/05/08 12:27

/z/ で間違いありません。



しかし /s/ に聞こえることもあるかもしれません。有声音といっても語尾にあるときはそれほど強く発音されません。有声子音で終わるとき、例えばフランス語ではそのあとにあいまいな母音が続いているように強く発音されますが、英語ではそのようなことがないためかえって弱くなります。

plays が [pleis] のように聞こえるといっても place とは明らかに違います。place のように無声子音で終わるときはむしろ「息」が強く聞こえかえって強調的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
Sに聞こえるならまだよいのですが、
その先生はSの音の説明のときに例文として
"She plays the piano."
という文を出して説明していたので、
playに付くsを間違いなく"S"で発音しています。
会話のときにSかZかが曖昧になるのはスルーしがちだと思います。
でも先生に改めてそのようにきちんと間違った説明をされると
混乱しますね。

お礼日時:2007/05/08 12:25

/z/ で間違いありません。



play は /plei/ という発音で,最後が母音で終わっています。
母音は有声音ですので,-s は /z/ という有声音で発音します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
すっきりしました。

お礼日時:2007/05/08 09:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

英語 s」に関するQ&A: S.Aって?

s 発音」に関するQ&A: Bizとは?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qdogs の発音

ニンテンドーDSの楽引辞典で犬のdogを引くと、複数形について
dog[(複)-s/-z]
となっています。
[書き方はsを付ける/発音はz]という表記です。

leg, season などもまったく同じ表記でした。
すると発音はドッグズ、レッグズなのでしょうか?
ずっとドッグス、レッグスだと思っていました。
(疑問の湧かないものとして、ほかにはstar, penも同様の記載でした)

ちなみにbookの場合は、book[(複)-s/-s] と書かれています。

gの後の複数形は「ズ」になるのでしょうか?

Aベストアンサー

s はローマ字的には「サ行」ですので,「ス」と思っている人が多く,
tigers「タイガーズ」
news「ニュース」
などのカタカナにもあらわれています。

-k
-p
-t
などの無声音の後では s「ス」と発音し,
「ス」「ズ」「シ」「ジ」「チ」などの後では発音しやすいように
iz「イズ」と発音(roses「ロゥズィズ」など)し,
残りは z「ズ」と発音します。
-g
-b
-d
などの有声音の後です。

book の最後の音は,「ク」すなわち ku と発音すれば u という音が入るため,有声音になってしまいます。
有声音というのは,声帯が振動する(のどがふるえる)音で,
無声音はそうでなく,息だけで出せる音です。
「ク」というつもりで,「ウ」をつけず,
息だけで k と発音してみてください。
これが無声音です。

この後では同じ無声音の s「ス」になりますが,
有声音の後では z「ズ」なのです。
具体的には上で挙げた
-g
-b
のような日本語的には濁点のついた音,
-l
-m
-n
など,濁りようのない音,
後は母音全てです。

s はローマ字的には「サ行」ですので,「ス」と思っている人が多く,
tigers「タイガーズ」
news「ニュース」
などのカタカナにもあらわれています。

-k
-p
-t
などの無声音の後では s「ス」と発音し,
「ス」「ズ」「シ」「ジ」「チ」などの後では発音しやすいように
iz「イズ」と発音(roses「ロゥズィズ」など)し,
残りは z「ズ」と発音します。
-g
-b
-d
などの有声音の後です。

book の最後の音は,「ク」すなわち ku と発音すれば u という音が入るため,有声音になってしまいます。
...続きを読む

Q過去分詞ってなんですか?(>д<;)

こんにちわ。

英語苦手です・・・。
配られたプリントに『過去分詞』と書いてありました。
私は中2でして、習った覚えもないし、誰かに聞いても『過去分詞は過去分詞でしょww』っていわれて中々、参考になりません。

題名のとおり、過去分詞ってなんですか?
私にも分かるように分かりやすく、例文などを用いて(難しいですね;;)教えてくれれば幸いです。

Aベストアンサー

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形とはまったく関係ありません。「過去」という語がまぎらわしく「受け身・完了形」という呼び名にすればいいのにと私は思っています。
受け身・完了形ーーなのです。つまり、受け身(受動態とも言います)と完了に使うからです。
分詞というのは、2つの役割に分かれるということを意味します。動詞としての役割と形容詞としての役割です。

★過去分詞の例
まず、動詞の5つの変化の例文を書きます。
1. Tom and I do the work every day.
2. Tom does the work every day.
3. Tom did the work yesterday.
4. The work is done by Tom.
5. Tom has done the work.
6. Tom is doing the work now.
このうち、4番目と5番目が過去分詞の例です。
4. The work is done by Tom. (その仕事はトムによってなされる)
5. Tom has done the work.  (トムはその仕事をやったところです)

4は受動態(受け身)の例です。be動詞+過去分詞で使います。他の例題と主語が違うところが注意です。他の例で動詞の後にくるthe workが主語になっていますね。その仕事はトムによってなされるーーという受け身の意味となるからです。

5は4の受動態とは全く関係がありません。別物です。have (主語が単数ならhas)+過去分詞で使う現在完了形です。

もう1度確認します。
     受動態ーーbe + 過去分詞
     現在完了形ーーhave (has) + 過去分詞

これが過去分詞の使い方です。

★普通の動詞は、過去形と過去分詞形が全く同じです。

work 原形
worked  過去形
worked  過去分詞

ところがdoのようないくつかの動詞は、不規則な変化をし、その中でも過去形と過去分詞が違うものがあります。

do 原形
did   過去形
done  過去分詞

go 原形
went   過去形
gone   過去分詞

take 原形
took   過去形
taken  過去分詞

以上、ご参考になればと思います。

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形...続きを読む

Q主語とは?動詞とは?中学生にどう説明しますか?

女子大学生です。中学2年生の家庭教師をしています。

今日指導に行ってきたのですが、「この文で動詞はどれ?」と言ったら「動詞って何?」と言われてしまい、うまく説明できませんでした。自分が習ったときは、割とすんなり飲み込めたせいだと思うんですが。
また「Many people live in Tokyo」のような文で「Many peopleが主語だよね」と言ったら、「えっ、主語って単語のことだと思ってた」と言われました。

成績は中の下くらいのコです。he-his-himの変化を今でも覚えられていません(I、you、sheは覚えているのですが)。

主語、動詞などについて、中学生にも分かりやすいような説明を教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずは単語を覚えてもらいましょう。今の中学生は、「覚える」という努力をさせられていません。格変化が覚えられていないのも、努力をしていないからです。今のたいていの公立学校は、「単語は、そのうちに覚えてね~」って感じです。

で、主語、動詞についてですが、まず、動詞とは何か。日本語にして語尾を延ばしたときに「ウ」となるもの、です。「走るぅ」「住むぅ」「起きるぅ」「働くぅ」などなど。
なので、Manyの意味は?「たくさんの」。peopleの意味は?「人々」。liveの意味は?「住む」。inの意味は?「どこそこに」。Tokyoの意味は?「東京」。と一つずつ答えて貰って、「語尾を延ばしてウになるものはどれかな?」と確認しましょう。「たくさんのぉ」「ひとびとぉ」「住むぅ」あ、ウになった!って感じですよね。
そして、主語とは。動詞の前にある名詞の単語のかたまり。です。名詞とは?物の名前です。これでいいと思います。
中学生に、小難しい文法用語はいりません。これで、話が通じると思いますよ。

頑張ってくださいね。

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q[be kind of]と[be kind to]の違い

[be kind of]と[be kind to]の違い

[be kind of]と[be kind to]の違いって何ですか?
教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一般的にtoは方向を示します。したがって、kind toは「~に親切に」という意味で、
My mother is very kind to anyone. 「母はだれにでもとても親切です」
Be kind to anyone. 「誰にでも親切にしましょう」

be kind ofの場合、相手や他人の性格など評価する時に使います。
たとえば、It's kind of you to give me the book. 「その本をくれるなんてあなたは親切ですね」
この文型の場合、You are kind to give me the book.とおきかえれます。

It's difficult for me to read the book.の場合、difficultのところはそれぞれ判断を述べる形容詞が入ります。上のkind ofの文のようにいいかえることができません。


人気Q&Aランキング