ネットが遅くてイライラしてない!?

「ふみえ」という名前えおローマ字で書く場合、

HumieなのかFumieかどちらが正しいのでしょうか?

教えて下さい。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私の友達に同じ名前がいましたよ。


それで確か「Fumie」と書いてました。
私はそれが正解だと思うんですが・・・
    • good
    • 1

先の回答者さん達と同意見です。


広く使われているヘボン式表記に従うなら、”Fumie”です。

cf.「富士山」の「富士」は”Fuji”であって、”Huji”とは書きません(ヘボン式)。
    • good
    • 0

どちらでもいいと思いますが、やはりできれば自分の呼んでほしい呼ばれ方をしたいですね。

Humie ですと、#3さんのお書きのようように発音されるでしょうし、フランス語圏やスペイン語圏では、確実に「ウミエ」と呼ばれるでしょう。日本語のフに近い発音をしてくれるローマ字表示はないですね。
    • good
    • 0

どちらでも正しいのですが,詳しくは参考 URL をごらんになるのがよいかと思います。



参考URL:http://www.halcat.com/
    • good
    • 0

HでもFでも、どちらでも正しいのですが、


公的にパスポートなどで表記する場合には、
Fumieが正式となります。

これはヘボン式表記法といって、
中学校(今は小学校?)で最初に習うローマ字表記とは少し異なります。
詳しくは
https://www.nta.co.jp/kaigai/hebon.htm
をみてください。

もし、「ふ」をHUと表記して、外国人に呼んでもらったら、
「ヒュミエ」とか「ヒューミー」と発音されるでしょう。
これがFUなら、比較的日本語の発音に近い
「フミエ」となるはずです。

このヘボン式は、かなり一般的に使われていますので、
覚えておくと便利です。
たとえば、ヘボン式に準じると、
「はひふへほ」は
HA HI FU HE HO
「たちつてと」は
TA CHI TSU TE TO
となります。
    • good
    • 0

ヘボン式なら「Fumie」です。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『あなたがいつも幸せの中にいますように』・・・英訳してください。。m(__)m

こんにちは。
どなたか、きれいな英訳してください。
お願いします。

オールウェイズとハッピーの単語を使って、
なるべくなだらかな一文で、呪文?みたいな
綺麗な英語でお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。

囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました.

Wish you be always filled with happiness.

Wish happiness be always in you.

Wish happiness be always with you.

May God always fill your heart with happiness

また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言うような表現で、

May happiness lead your life always.

May your life be always fulfilled with Happiness.

最後のように、Happinessと大文字で書く事も、幸せ!と言うフィーリングを強調する為にもいい事だと思います.

そして、monti55さんとここの皆さんへ、私から、

I wish you be always filled with Happiness!

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。

囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました.

Wish you be always filled with happiness.

Wish happiness be always in you.

Wish happiness be always with you.

May God always fill your heart with happiness

また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言う...続きを読む

Q私の名前は”ようこ”なのですが...

外国人の方に対して表示する時は
yoko
youko
yohko

どれが正しいのでしょうか?

今まではたいして何も考えずyokoと表示していましたが、オンライン英会話やskypeなどでチャットをする時、相手に正しく発音してもらうためにはyouko,もしくはyohkoと表示した方が良いような気がしている今日この頃です。

どなたかお詳しい方、また全国の”ようこさん”
是非教えてください。

Aベストアンサー

ローマ字は日本語をアルファベットで表記したものです。
その中でもヘボン式と言われるものが一般に用いられ,パスポートでの名前の表記でも用いられています。

ヘボンというのは,考案したアメリカ人宣教師の名前から来ています。
(もっとも,Hepburn と綴り,オードリー・ヘプバーンと同じ。たしかに英語っぽく発音すると,「ヘップバーン」とか「ヘプバーン」より,「ヘボン」と聞こえます)

このヘボン式は,英語の発音に準拠していまる。
たとえば,「し」は si ではなく,shi となります。
si だと,英語では「スィ」のような音になるからです。

本題に入ると,「ようこ」は「よ・う・こ」という発音でなく,
「よーこ」という発音です。
これをヘボン式にすると,
Yoko または Yohko となります。
Youko だと,「ヨゥコ」と二重母音「オゥ」のようになりますが,「ようこ」の発音はそうではありません。
「よーこ」という発音は Yoko と表すしかありません。
「よこ」と同じと思うなら,Yohko とするとよいでしょう。

「イチロー」だって Ichiro です。
あの王選手が選手時代,ジャイアンツのユニフォームにローマ字表記がつくようになった時,OH となっていて,私も当時驚きました。

ローマ字は日本語をアルファベットで表記したものです。
その中でもヘボン式と言われるものが一般に用いられ,パスポートでの名前の表記でも用いられています。

ヘボンというのは,考案したアメリカ人宣教師の名前から来ています。
(もっとも,Hepburn と綴り,オードリー・ヘプバーンと同じ。たしかに英語っぽく発音すると,「ヘップバーン」とか「ヘプバーン」より,「ヘボン」と聞こえます)

このヘボン式は,英語の発音に準拠していまる。
たとえば,「し」は si ではなく,shi となります。
si だ...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


人気Q&Aランキング