ちょっと変わったマニアな作品が集結

1.Ohashi
2.Ohhashi
3.Oohashi

“正しい”表記というのは無いのかもしれませんが、
日本語が読めない人が見て「オオハシ」と読んでもらうには
どの表記が適切なのでしょう?

ちなみ「オオアシ」さん(大芦さん、かな?)場合は
1.Ohashi
2.Oashi
3.Ooashi
いずれが適切でしょう?

日本語が読めない人に配付する名簿のようなものなので、
自己紹介と違い、いちいち説明できないもので、
できるだけ文字だけで認識してもらいたいのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

neterukunです



大橋さんは1、大芦さんは2と思います。

私の知り合いで大永さんという方がいるんですが
かれはOnagaと書きます。
私が「おなが」さんとまちがわないのかな?というと
同じ表記になることもあるんじゃないか?とのことです
「信用」と「屎尿」は同じように「Shinyou」と書くけど
そういうのもありなのではないかとの事でした。
    • good
    • 0

私はヘボン式で育って来ましたが、実際には自己流でないと自分の思うようには表現できないと思います。



大橋→オオハシ→O'hashi or O-hashi.
大芦→オオハシ→O'ashi or O-ashi.

いくらヘボン式だの何式だの能書きを云っても、間違えられては何の意味もありません。

それでも O'hashi or O-hashi.をフランス人が読んだら、
             「オアシ」or「オーアシ」、どっちにしても「オオハシ、オーハシ」とは発音しないでしょう!?
    • good
    • 0

 「日本語が読めない人」といっても一口に言っても、母語が何かによって同じ綴りの語の発音はさまざまです。

英語を基準とする書き方なら
 オオハシ・・・Ohashi
 オオアシ・・・Oashi
 くらいかな、と思います。
 ただしどちらの場合も英語なまりで「オゥハ~シィ」「オゥア~シィ」(感じはわかってもらえると思います。)みたいに発音されてしまうでしょうね。
 こちらはご覧になりましたか?
 

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=484388
    • good
    • 1

>できるだけ文字だけで認識してもらいたいのですが・・・



結論から言うとローマ字で書く以上無理だと思います。

一般的にはヘボン式がいいとされているようですが訓令式の方が
より英語圏の人が読みやすいとしているものもあります。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kaisunao/seminar/8se …

発音方法はセオリーはあっても絶対はないのでネイティヴの人でサンプルを
取り、より正しく読んでもらえるサンプルを採用するのが一番だと思います。
    • good
    • 0

オオアシさんなら


"Ohashi"か"Ooashi"ですかね?

"Oashi"と書くのはヘボン式の表記ではありませんか?
    • good
    • 1

できるだけ文字だけで認識してもらいたいのですが・・・なら、



3.Oohashi と3.Ooashi ですね。

hは、お~とか、のばす場合に使いますので。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「大」の字がつく苗字の英語表記方法教えて!  

 大沢さん、大島さん、大森さんなど、「大」の字がつく苗字の人は多いと思います。ところが、これらをアルファベット表記しようとすると、
「大島」⇒OSHIMAとか、OHSHIMAとか、表記がばらばらですよね?苗字に「大」の字のつく皆さんはご自分でどちらか決めていると思うんですが、どちらが正しいのでしょうか? 

 ウチの近所に「大庭たばこ店」というたばこ屋さんがありますが、そこの店の看板は何と「OOBA」となっています。こうなるとどれが正しい表記法かわからなくなってしまいます。

 昔の職場の同僚にも「小口さん」(おぐち)という人がいましたが、仮に「O」1つで表記するとすると「OGUCHI」となり、「大口さん」(おおぐち)という場合の「OGUCHI」と区別ができなくなりますよね? そんなときだけ「H」を入れるんでしょうか?

 あれ? 考えてみると王貞治監督は「OH」と表記していましたが、正しくは「OU」ではないのでしょうか? 

 このような表記方法には正しい変換法則や一律の規則はないのでしょうか?

 全国の「大」の字苗字の皆さん、ならびに「大」の字苗字をアルファベット表記しなければならない経験のある方、どうしてますか? 教えて下さ~い。

 大沢さん、大島さん、大森さんなど、「大」の字がつく苗字の人は多いと思います。ところが、これらをアルファベット表記しようとすると、
「大島」⇒OSHIMAとか、OHSHIMAとか、表記がばらばらですよね?苗字に「大」の字のつく皆さんはご自分でどちらか決めていると思うんですが、どちらが正しいのでしょうか? 

 ウチの近所に「大庭たばこ店」というたばこ屋さんがありますが、そこの店の看板は何と「OOBA」となっています。こうなるとどれが正しい表記法かわからなくなってしまいます。...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。

日本国内では、いくつか表記があるようですから、ばらばらになっているみたいですね。
わたしは、基本はヘボン式(多分)を使ってます。
「おお」or「おう」→「OH」としてます。
ですから、大庭さん→「OHBA」、大島さん→「OHSHIMA」、小口さん→「OGUCHI」、大口さん→「OHGUCHI」です。
但し、佐藤さん、後藤さんは、「SATOH」or「SATO」、「GOTOH」or「GOTO」としてます。
No.2さんの例「大橋」さんなら、「OHHASHI」とすると思います。 確かに「おっはし」になってしましますが。
本間さんなんかもそうです。「HOMMA」にしてしまうと、「ほっま」さんと読めなくもないです。
但し、これはわたしが日本で表記する場合です。文字を置き換えるやり方です。

わたしも、No.2さん同じく出張にて主に東南アジアでの仕事に携わっています。
海外で表記する場合は、必ず発音で置き換えるようにしてます。
国によっては全くヘボン式を読めないので、余分な文字を入れると無理矢理その文字を読もうとして、
発音が違ってくるので入れないようにしてます。(正しいとは思いませんが)
大庭さん→「OBA」、大島さん→「OSHIMA」or「OSIMA」、佐藤さん→「SATO」、大橋さん→「OHASHI」or「OHASI」です。
大庭さんを「OHBA」とすると、「おはば」(OHABAでないのに) と読もうとします。
大島さん→「OHSHIMA」を、「おはすひま」さんと読まれたときはどうしようかと思いました。
困ったのは、「津田」さんのような「つ」の文字です。
「TSUDA」とすると、「たすだ」さん、「TUDA」とすると「ちゅだ」さんになってしまうのです。
逆に、「つだ」って英語で書いてみてというと、「SUDA」って書くんです。
彼らは、「つ」が「す」に聞こえるのか、「つ」という発音が書けない様なのです。
まあ、留学してるようなエリートさんたちは、ちゃんと読めて書けるんですが...

やっぱり、英語でない文字(発音)を英語で表記するのは、むずかしいですね。
参考URLは、ヘボン式の表記例です。

では~。

参考URL:http://www.nta.co.jp/kaigai/hebon.htm

こんばんわ。

日本国内では、いくつか表記があるようですから、ばらばらになっているみたいですね。
わたしは、基本はヘボン式(多分)を使ってます。
「おお」or「おう」→「OH」としてます。
ですから、大庭さん→「OHBA」、大島さん→「OHSHIMA」、小口さん→「OGUCHI」、大口さん→「OHGUCHI」です。
但し、佐藤さん、後藤さんは、「SATOH」or「SATO」、「GOTOH」or「GOTO」としてます。
No.2さんの例「大橋」さんなら、「OHHASHI」とすると思います。 確かに「おっはし」になってしましますが。
本間さん...続きを読む

Q太田、大島、大谷、大野・・・ ローマ字表記はどうなる?

太田(おおた)、大島(おおしま)、大谷(おおたに/おおや)、大野(おおの)

など、”おお”と読む名前についてローマ字で表記する場合、どのように表記するのが正しいのでしょうか?

太田(おおた)
→ ota / ohta / oota

大島(おおしま)
→ oshima / ohshima / ooshima

大谷(おおたに/おおや)
→ otani / ohtani / ootani
→ oya / ohya / ooya

大野(おおの)
→ ono / ohno / oono

どうでも良いかもしれませんが個人的にずっと気になっていたのでどなたか教えてください。
(”oh”だと”おう”読みとしてはになってしまうので違うのかなと思います)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

繰り返します。
ヘボン式ローマ字綴りは長音符号を附けます。
「交番」を「KOBAN」とするのは、正式なヘボン式ではありません。
鉄道の駅名表示がヘボン式です。
http://ekisya.net/A-GENEKI/001-TOKAI/001-OSAKA.html
http://ekisya.net/B-HAISHI/042-ETUMI-NAN/042-ETUNAN-5.htm
↑大島は二つ目
http://ekisya.net/A-GENEKI/100-WAKAYAMA/100-OTANI.html
http://ekisya.net/A-GENEKI/108-JOBAN/108-ONO.html

パスポートの「H」挿入も
大石を「OHISHI」とすれば「おひし」になり、
大矢を「OHYA」とすれば「おひゃ」になります。
また結城は「YUHKI」を認めないなど、不整合です。

Qローマ字で「しょう」は「SYO」「SHO」どちらですか?

ローマ字で名前を書くとき「しょう」は「SYO」「SHO」どちらですか?

Aベストアンサー

SHO

参考URL:http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/hebon/

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q契約書を送付する時の文書の書き方について

当社で作成した契約書を2部、お客様に送付し、1部に収入印紙を貼って捺印して返送してもらいたいのですが、この場合は送付文書はどのように書くのが正しいのでしょうか?

下記のように自分なりに考えて見ましたが、これで失礼はないでしょうか?

「契約書」送付の件

 拝啓 毎々格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
 表題の件、契約書について2部送付いたしますので、捺印の上、1部返送下さいますようお願い申し上げます。                                        敬 具

良い例がありましたら教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

書類送付ご案内
拝啓 貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、下記書類を送付いたしますので、捺印の上、1部返送下さいますようお願い申し上げます。              
              敬具



○○契約書

以上

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q「~したい」「~したく」は目上の方に失礼な表現でしょうか?

私は入社2年目の駆け出しの会社員です。敬語の使い方について教えてください。
社内メールにて、自分が送信相手に何かを主張する時、「~したい」「~したく」という文を見受けられます。これは目上の方に失礼な表現でしょうか?
一方「~したいです」と使用すると、個人的にはやや幼稚な響きがあり、抵抗があります。
目上の方に対してはどのような表現が適切でしょうか?
また、他に何かいい表現があればご教授ください。

Aベストアンサー

こんにちは、No.4です。

「思う」「考える」という表現は政治家の選挙演説でも頻繁に使われますが、
自信が無いようには感じませんよね。
主張が一言だけで終わらないのは演説もビジネス文書も同じこと、
意志や主張の強さは文脈の前後で調整していけば良いと思います。

ケースバイケースですが、
自分が「こうだ!」と思っても相手はそう思わない場合もあるので
文をマイルドにしてくれるこういた柔らかい表現、私は重宝していますよ。
(一方的な主張に終始して失敗したこともありますので・・(^^ゞ)

堅めに書くなら他に
「~を検討しています」
「~の実施を検討しています」
などという表現も使えるかも知れませんね。

Qことば「ご挨拶」と「挨拶」

セミナー、フォーラムなどで、主催者の代表者(社長、理事長など)が冒頭に挨拶しますよね?

そのときプログラムには「挨拶」「ご挨拶」のいずれを適用するのがが正しいのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

自分や身内の人の行為であっても、それが敬意を表すべき相手(お客様など)に対するものであれば、「お」「ご」を付けることは一般に行われています。

「ご返事を差し上げます」「ご案内いたします」「ご説明いたします」「お電話いたします」「お見舞い申し上げます」「お願い申し上げます」「お礼申し上げます」「ご挨拶申し上げます」
など。

会社名で取引先に送る「挨拶状」にも、「挨拶」ではなく「御挨拶」「ご挨拶」と書くのがふつうです。

企業のWebサイトによくある社長メッセージは、「社長挨拶」が1桁多いようですが、「社長ご挨拶」「社長御挨拶」も少なからずあります(自社の社長メッセージ以外のページもありますが)。
"社長挨拶" の検索結果 約 635,000 件
http://www.google.co.jp/search?q=%22%E7%A4%BE%E9%95%B7%E6%8C%A8%E6%8B%B6%22
"社長ご挨拶" の検索結果 約 60,400 件
http://www.google.co.jp/search?q=%22%E7%A4%BE%E9%95%B7%E3%81%94%E6%8C%A8%E6%8B%B6%22
"社長御挨拶" の検索結果 約 30,800 件
http://www.google.co.jp/search?q=%22%E7%A4%BE%E9%95%B7%E5%BE%A1%E6%8C%A8%E6%8B%B6%22

ちなみに、第1期国語審議会の建議『これからの敬語』(昭和27年4月14日)では、以下のようになっています。
---------------------------------
4 「お」「ご」の整理
(1)つけてよい場合
  4) 自分の物事ではあるが,相手の人に対する物事である関係上,
   それをつけることに慣用が固定している場合。たとえば,
     お手紙(お返事・ご返事)をさしあげましたが
     お願い  お礼  ご遠慮
     ご報告いたします
---------------------------------

文化庁編『言葉に関する問答集』にも、同様の「お」「ご」の用法・用例が載っています。

自分や身内の人の行為であっても、それが敬意を表すべき相手(お客様など)に対するものであれば、「お」「ご」を付けることは一般に行われています。

「ご返事を差し上げます」「ご案内いたします」「ご説明いたします」「お電話いたします」「お見舞い申し上げます」「お願い申し上げます」「お礼申し上げます」「ご挨拶申し上げます」
など。

会社名で取引先に送る「挨拶状」にも、「挨拶」ではなく「御挨拶」「ご挨拶」と書くのがふつうです。

企業のWebサイトによくある社長メッセージは、「社長挨...続きを読む

Q代表取締役社長と取締役会長を英語で表記する場合は?

名刺に表記する英語の肩書きについての質問です。
色々調べた結果Presidentという表記はあまり使わないと分かったので
代表取締役はCompany Executive またはManaging Directorが良いかと思うのですが、
代表権のない会長をChairmanにするとChairmanの方が偉そうな感じがするのですがどうでしょう?
でも小さな会社なので、CEOとするのは大げさな気がするのですが、
代表取締役社長の方を上位に感じさせる表記があったら教えてください。

Aベストアンサー

まず、このような名前はその国の法律(会社法)などに関係してきますから、「日本語のこれは英語ではこれ」と決まった表現は厳密にはないですから、その役職の内容に一番近い英語名(米国英語であることが多いでしょうが)を考えることになります。

例えば、「代表取締役」ですが、この語そのものはRepresentative Directorなどという英語になるかと思いますが、(1)英語国ではこのような名称はないようだ(あるかもしれないが見たことは?)、(2)日本の会社の代取はこのような英語名の名刺は持っていないのでは?(3)「代表取締役」という名称は英語国ではないようだ、 というような感じでしょう(断定ではありません)。

で、御社ですが、大切なことは、実質的な立場がどうなっているか?も大切な要素です。で、まず「会長」:

会長は「取締役会の議長」ですか?、代表権がないとのことゆえ、議長ではないと仮定して Chairman がいいかとおもいます。

今はどうなっているかわかりませんが、2年くらい前の伊藤忠では、議長でなく、代表でもない会長(前代取)を Chairman、代表取締役社長(議長)をPresident and CEOとしていました(英文アニュアルレポート)

代表取締役は社長、つまり代表取締役社長ですね?で、会社経営の実質のトップと明確にしたいのでししたら、President and Chief Executive Officer (Preseident and CEO)ではどうでしょう。CEOと会社の規模は関係ないですから。

Presidentは「(日本で言う)社長でない」ということはいつでもそうではないです。これは、その会社で組織構成で決めますから。トヨタ自動車の渡辺社長の英文タイトルは、英文アニュアルから見ると、Presidentのようです(CEOとか入っていない)。もちろん彼の日本語タイトルは代表取締役社長。私も、以前、米国の現地法人の代取社長をしていたときの英文タイトルはPresidentにしていました(CEOとかつけなく)。

代取がCompanyExecutiveとはなりません。これは「会社幹部(役員)」のような感じ。 Managing Director は、英国法系の国の会社の「社長」がよくつかう名称ですね。昨年合った英国企業の「社長」がこのタイトルでした。が、米語がひろまっているせいか、英国系の会社の社長のタイトルも最近は変わってきている気がします。いずれにせよ、御社の「代取」には使用は避けるべきでしょう(日本の会社の役職名としては「常務」がこのような英文になることが多いです)。

まず、このような名前はその国の法律(会社法)などに関係してきますから、「日本語のこれは英語ではこれ」と決まった表現は厳密にはないですから、その役職の内容に一番近い英語名(米国英語であることが多いでしょうが)を考えることになります。

例えば、「代表取締役」ですが、この語そのものはRepresentative Directorなどという英語になるかと思いますが、(1)英語国ではこのような名称はないようだ(あるかもしれないが見たことは?)、(2)日本の会社の代取はこのような英語名の名刺は持っていない...続きを読む


人気Q&Aランキング