gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

僕が通っている中学校では毎年弁論大会というものがあります。全員書かなければならないんです。今年のテーマは家族愛なんですけど、僕は家族がケンカで一度家族が崩壊したことがあるのでそのことを書こうと思っています。
それで先生に「書き出しを工夫しろ」って言われました。でもまったく思いつきません。ちなみに先生には「会話文とかインパクトのある言葉からはじめたら?」って言われました。
どなたか教えてください。

長々とすいませんでした。お願いします。

A 回答 (3件)

私の学校でも弁論大会がありました。


書き出しにはいつも悩みのタネでしたね。
書き出しさえ決まってしまえば楽になるのですが・・・。

そこで、わたしが使っていた方法を紹介します。

(1)みんなに問いかける
「皆さんは~という言葉を知っていますか?」
「皆さんは~という経験をしたことがありますか?」
など

(2)想起させる
「皆さん目をつぶって想像してみて下さい」
「思い出してください、~を」
など

(3)名言や有名作品からの引用で始める
「"我輩は猫である"この言葉のおかげで世界は何度救われたことでしょう」
「私の敬愛する○○先生の言葉に"思考は具現化する"があります」
など

(4)小道具を使う
「私の目の前に地球儀があります」
「この写真をご覧下さい」
など


私が最も得意なのは(4)の小道具を使う方法です。
小道具禁止の場合は使えませんけどね^^;

試行錯誤して頑張ってください♪
    • good
    • 2
この回答へのお礼

僕の学校では小道具は使ってはいけませんが、
いろいろな方法がありとても役に立ちます!
いろいろ試してみたいと思います。
また何かあったらよろしくお願いします!

お礼日時:2007/05/27 20:01

「家族愛というテーマなんですが、私の家族は家族崩壊したことのある家族です。

」という言葉で相手をまずどきっとさせます。
これがインパクトのある出だしでは?
さらにインパクトのあるのは実例をあげることです。
私はなにげもなくこういったのですがいきなり殴られましたとか。

さてこいつはこの後、話を続けられるのだろうか?と感じる聴衆に、
「では、なぜ今家族として戻ったのか?そういう話をしたいと思います」などのこれから話す内容のとっかかりを示す。

ではどうでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とてもインパクトがあるとおもうので、試してみたいと思います。
皆さんがいろいろな方法を挙げてくださりとても感謝しています。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/05/27 20:12

既に一回家族崩壊を経験しているということですが、そのあなたのご家族が再び家族として暮らし始めているのであれば、それこそ「家族愛」そのものを体験してきており、今も、貴重な「家族愛」を継続中ということだと思います。



あなた方ご家族が崩壊する決定的な言葉、場面、出来事など、考えてみれば最悪な状況を思い出すことは大変な苦痛かもしれません。

しかし、「家族という組織」が、このような状況下で崩れ去ったという経緯を冒頭に持ってくることは、話のインパクトとしてはとても大きなものがあります。
特に、あなたが発した言葉、その言葉に続く二言三言は崩壊の場面を彷彿とさせる効果は十分だと思います。

その後、崩壊した家族がどのようにして元のようになっていったのか、そこにはどのような感情の変化があったのか、お互いのつながりは以前と比べてどのようなものになったのか、家族が元の状態に戻れたことの根底に流れていたものは、などなどと話を膨らましていけばいいと思います。

なかなか実体験を元に「家族愛」を語れる人は少ないと思いますし、真に「家族愛」を体験した強みを生かした、生き生きとした弁論を展開してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

思い出すのはとても辛いことですが、皆に家族を大切にしてほしいので
がんばって書きます。僕の弁論で皆が家族を大切にしてくれたらいいなと思います。

お礼日時:2007/05/27 20:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング