毎日サプリメント(ビタミンB・E、カルシウム、イチョウ葉エキス、無臭ニンニク、高麗ニンジンエキス)を摂っています。ある人から肝臓に悪いから止めた方がいいと言われました。本当に悪いのでしょうか?ご存知の方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

実はサプリメントは体に良くないらしいです。

なぜいけないのかという詳しい事は叔父に聞いてみないと分かりませんが(叔父は医師です)、とにかく良くないということです。私もビタミンC、B、E、カルシウムを毎日飲んでいましたが、この話を聞いてすぐに止めました。サプリメントに頼らず、野菜や果物など、食べ物から摂取するのが一番いいようです。考えてみれば長い月日をかけて育った自然の食物に対して、サプリメントが代用になんかなるわけないんですよね。
    • good
    • 6

サプリメント自体が肝臓に悪いということはないでしょう。


ですから問題はサプリメントの性質に拠ると思います。完全に天然のものでしたら食品と同じですから問題ないですし、ましてや天然だと含有量も知れてますから「摂りすぎ」になる程摂れるとも思えませんから安心して良いですね。
まぁ・・厳密に言うと天然でも色々な種類がありますから一概には言えませんが、原材料だけ海外から輸入して日本で作ってるものなどは私は絶対に信用してません。原材料を輸入してるということは殺虫剤、防腐剤、防カビ剤なのが付いてるのが常識ですから、作物を作る過程で無農薬だとしても何の意味もないどころか完璧に「害」ですからね。

合成のサプリメントは含有量は多いですけど、細胞への吸収率はあまり良いとは言えないでしょう。血中濃度が高くても細胞に取り込まれないのでは意味がないし、副作用も考えられるので避けた方が無難です。
結果的には一口に「サプリメント」と言ってもピンキリで、気休め程度で摂取するなら摂らない方がマシと言うレベルのものも多いと言うことでしょう。
    • good
    • 2

ぜんぜん自信がないのですが、すみません。


摂取する時間帯によることもあるそうです。
種類にもよるし、また、いろいろな説があるみたいではっきり言えませんが、一般には食事と同じ頃に摂るのが、体への負担も軽いそうです。
基本的にサプリメントとは食品で、薬としての機能をするものではないとしているので、寝る前に摂ってしまうと、寝ている間も臓器が休めないために止めたほうが良いと聞いたこともあります。
たしかにサプリメントは成分が凝縮されているものが多いので、それだけを空腹時に摂ると肝臓なんかには負担が掛かりそうな気もしますね。
    • good
    • 1

 私も生活習慣病予防と眼の健康維持のために、米国某社のサプリメントを数種類、愛用しております。


成分的には全て天然のものであり、化学合成されたものは一切使われておりません。
 しかし、食物アレルギーのある方は天然成分とは言え「サプリメント=食品」なので摂取する前に注意
が必要です。

 個人的な私の事例を申し上げますのでご参考にどうぞ。

 (1)体の抗酸化目的で約30種類の成分をバランス良く含むビタミン、ミネラルの錠剤(6錠)
   栄養素の中でも、よく注目されているミネラルは、必要不可欠な栄養素とされています。このミネラル
  バランスが整うことで、生体内酵素が活性化し、たんぱく質の分解・合成やホルモンの合成・バランス整
  備が進んで免疫力が強化され、トータル的に体の新陳代謝が活性化し、自然治癒力が高まるのです。
   ところがこのミネラルは微量金属元素といわれ、微量であっても私たちのからだにとって欠くことので
  きない元素ですが、体内に取り込んでもほとんど吸収されないという問題があるのです。(ミネラルの難
  吸収性)
   そこでキレート化する必要が出てくるのです。キレートとはギリシャ語で「かにのはさみ」と いう意味で、
  かにがハサミで金属元素をはさみこむような形になるため名付けられたものです。基本的にはアミノ酸
  でミネラルを挟み込むわけですが、アミノ酸は腸の膜を自由に出入りできるので、アミノ酸に手伝っても
  らえば、そのままでは吸収されにくい金属原子も自由に腸から吸収されるようになるのです。
   例えば鉄は、一日の食事で約40~50mg食べていると言われていますが、実際に吸収されるのは
  その中の数mgにすぎません。それは肉類で15%前後、吸収率の良い野菜類でも数%その他の野菜
  は1%程度しか吸収されないからです。しかしそれをアミノ酸でキレートすると吸収率は著しく向上 しま
  す。アミノ酸でガードされていれば、吸収しにくいミネラル類も容易に吸収されるわけです。
   ただし、「キレート化ミネラル」は、その製法が国際特許になっており、さらに、この特許料が非常に高額
  であるため、残念ながらごく少数を除いて殆どの市販されているサプリメントのミネラルはキレート化ミネ
  ラルではありません。成分に「配合」ということと体内に「吸収」されることとは意味が違いますのでお間
  違いなく。日本国内では薬事法の関係でキレート化したビタミンは認められていないので、私の摂って
  いるサプリメントは日本向けに酵母を特殊加工してキレートとほぼ同等の効果があがるよう作られてい
  ます。

 (2)特に眼の毛細血管保護や活性酸素の除去目的の錠剤とカプセル剤2種類(2錠)
   ブルーベリー、ビルベリー、イチョウ葉抽出物をはじめとする植物性栄養素や、タウリン、醸造酵母、ビ
  タミンA、C、Eを配合した錠剤と、ブドウの種そのものを粉末にしてプロアントシアニディンを最低95%以
  上含むポリフェノールとあわせ超強力な抗酸化作用が期待できるカプセルです。

 (3)疲労回復、滋養強壮(カプセル4粒)
   主原料の冬虫夏草は生きた燐し類の幼虫に寄生し、その栄養で成長するキノコです。世界では約400
  種類が知られていますが、特に栄養学的有用性が認められている品種は、産地が中国やチベットの高
  山のごく一部に限られるため稀少であり、珍重されています。 広島のアジア大会で中国陸上女子選手
  が次々と記録を更新したことは記憶に新しいところです。

  少なくとも今のところ私自身には体調が悪化という変調はありませんし、夏バテから疲労発熱しやすかっ
 たのが、昨年の夏は1週間の海外旅行があったにもかかわらず、全く兆候さえ見せず、快適に過ごしてお
 ります。下のページにいろいろと出ています。

参考URL:http://hiromichi.jp.pharmanex.com/
    • good
    • 1

何でもやりすぎはいけません。


塩だって一度にどんぶり一杯食べると、死ねます。
しかも大変苦しんで死ぬそうです。
それでも塩は毒じゃないですよね?
毒になっているのは「取りすぎ」が害をなしたのです。

サプリメントの会社で、こんな所があります。
http://www.eiyou.co.jp/
そこのQ&Aコーナーで質問すると良いと思います。
    • good
    • 2

ものによります。


私の知る限りでは例に挙がっている物は“鮮度が悪くない限り”害は
ないと思うのですが、例えば結構有名な所ではビタミンAは中毒を起こ
します。それなので体内に入ってからビタミンAになるβカロチンがよ
く使われますが、これなんかは水溶性の合成βカロチンは発癌性の疑
いがかけられています(決着はついていなかったと思いますが)。ち
なみに天然βカロチンは水に溶けません。あと、ビタミンCについても
合成のものの発癌性の疑いがかけられています。

天然・合成関わらず中毒を起こすもの、天然の誘導体や合成物(恐らく
天然と違う誘導体として合成しているのではと思います)には安全性に
おいて天然物と区別される疑いは持たれています。

それと基本的に、何に関してもすぎたるは及ばざるがごとしです。
塩を食べ過ぎれば体に悪いですが、まったくなくても死んじゃいます。
    • good
    • 0

TVや、いろいろなところで、


サプリメントの効果は聞きますけど、
肝臓に悪いなんて聞いたことがありません。
食べ物に入っているビタミンと、
加工したビタミンでは成分も効果も同じだそうです。
私は専門科じゃないので、受け売りですけど・・・。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q亜鉛とカルシウムのサプリメント

亜鉛とカルシウムをサプリメントを利用して摂取したいと考えているのですが、亜鉛とカルシウムは相性が悪く、カルシウムが亜鉛の吸収を妨げると聞いた事があります。

しかし、私が購入を考えているサプリメントは亜鉛とカルシウムが1錠に含まれているのをセールスポイントにしています。

このサプリメントの購入はやめた方が良いでしょうか?
それとも、私の記憶間違いで亜鉛とカルシウムを同時に摂取しても吸収効率には影響されないのでしょうか?

私はあまりこういった知識がないので、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

今の時期ですと、
スーパーで、魚肉ソーセージか小魚、と、貝の牡蠣を1パック買ったほうがはるかに(重さあたりの値段で考えると)低価格だと思います。

カルシウムによる亜鉛の吸収阻害は、かなりの高濃度ときに発生します。
現実には、カルシウムよりも、食物繊維による阻害のほうが頻繁に起こり売るので、食料品の範囲では、とくに機にする必要はないと思います。
(ただし、情報が古いので間違っている場合があり)

実際のところは、この手の商品は、ろくに調査しないで宣伝ばかりするので、信頼できません。
英字表記の商品名が書かれていたら、米国医学図書館で検索してみてください。抄録を読むだけで有る程度見当がつくでしょう。
米国医学図書館
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/entrez?db=PubMed
英和辞書
http://lsd.pharm.kyoto-u.ac.jp/ja/index.html
使い方
http://search.yahoo.co.jp/search?fr=top_table&tid=top_table&ei=UTF-8&p=PubMed%E3%80%80%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9&search.x=0&search.y=0

今の時期ですと、
スーパーで、魚肉ソーセージか小魚、と、貝の牡蠣を1パック買ったほうがはるかに(重さあたりの値段で考えると)低価格だと思います。

カルシウムによる亜鉛の吸収阻害は、かなりの高濃度ときに発生します。
現実には、カルシウムよりも、食物繊維による阻害のほうが頻繁に起こり売るので、食料品の範囲では、とくに機にする必要はないと思います。
(ただし、情報が古いので間違っている場合があり)

実際のところは、この手の商品は、ろくに調査しないで宣伝ばかりするので、信頼できま...続きを読む

Qサプリメントは体に悪い?では、ビタミンドリンクは・・・?

ちょっと前の質問に「サプリメントは肝臓にわるい」というタイトルがありました。
私もドラッグストアなんかで売ってる黄色いラベルの米国サプリを服用してたので、皆さんの意見を興味深く読みました。
サプリメントについて様々な意見がありましたが、
ビタミンウォーターやニアウォーターとかもやっぱり
サプリメントと同様な善し悪しがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたの、考えは、半分正解です。
というのも、例を出すと『カルシウム』と
『マグネシウム』の関係と 同じです。
これは、常に2:1の相対量で摂れば、問題なく
『カルシウム』を大量に摂取しすぎると
心臓に負担を与えます。
つまり、『ビタミン』も偏らずに取れば問題ないのです。
ただ、現在の食生活における野菜に含まれる
ビタミンの含有量は、昔の1/12にまで減っています。
昔のほうれん草100gと同じ『ビタミン』『ミネラル』
を摂取するためには、1キロ以上食べる必要があります。
この事は、米国では、1975年の時点で大統領の
直轄チームが研究発表しています。
(日本政府も、その事を知っていながら、現在になって
治療医学から、予防医学に針路変更しています。)
その為に、米国では早くからサプリメントが定着して
現在では、その法律も出来 効果のある物が出来ています。
ただ、そのまま 摂っただけでは吸収に問題があります。
というのは、人体からすればサプリメントに含まれる
『ビタミン』『ミネラル』は、鉱物とみなされます。
その為、ほとんど吸収されずに体外へと出ていきます。
 (良く、オロOミンCを飲んだ後の尿の色が濃いとか・)
でも、サプリメントの中には吸収率を上げるために
『キレート化』という加工をしているものもあります。
これは、吸収率の良いアミノ酸で表面を覆い
人体に勘違いを起こさせて吸収させようとするものです。

あなたの、考えは、半分正解です。
というのも、例を出すと『カルシウム』と
『マグネシウム』の関係と 同じです。
これは、常に2:1の相対量で摂れば、問題なく
『カルシウム』を大量に摂取しすぎると
心臓に負担を与えます。
つまり、『ビタミン』も偏らずに取れば問題ないのです。
ただ、現在の食生活における野菜に含まれる
ビタミンの含有量は、昔の1/12にまで減っています。
昔のほうれん草100gと同じ『ビタミン』『ミネラル』
を摂取するためには、1キロ以上食べる必要があります。
...続きを読む

QDHCのサプリメントには、亜鉛や鉄などがありますが、あれは亜鉛や鉄の粉

DHCのサプリメントには、亜鉛や鉄などがありますが、あれは亜鉛や鉄の粉末をそのまま入れているのでしょうか?? 気になったので回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鉄や亜鉛の単体が入っている訳ではありません。

今は手元に無いので確認はできませんが、
リン酸鉄(III)や塩化鉄(III)、酸化亜鉛、塩化亜鉛
などのように塩(イオン結晶)の形で入っていると思います。

ちなみに、近江八幡名物の赤コンニャクは水酸化鉄(III)で
着色しています。

Qカルシウムでダイエット

以前、何かのTV番組で「カルシウムを摂取するとやせる」という内容のものを見ました。
途中から見たので、なぜカルシウムでダイエットが出来るのかわからないのですが、なぜですか?

その番組ではスキムミルクとヨーグルトを混ぜて作ったものを食べるダイエットだったようで、確かにどのスーパーなどにいってもスキムミルクが見当たりません。
そんなことを主人に話し「私もやりたいなぁ」と言ったところ、「スキムミルクとヨーグルトを混ぜて食べなくたって、カルシウムのビタミン剤みたいなのを食べればいいんじゃないの?」と言われました。
私もその方が安いし、手間もかからないと思ったんですが、それでは効果はないのでしょうか?

分かる方がいらっしゃったら、ぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

スパスパの番組で作ったスキムミルクヨーグルトでは、食べる事で一日に約1000mgのカルシウムを摂取できるんです。最近、ダイエット先進国のアメリカの学会で、「カルシウムをとることはダイエットに非常にいい」と発表されました。カルシウムをとることで、ダイエットの大敵であるストレスを抑制できるからです。ダイエットのためには、カルシウムは1000mgとるのが理想的のようです。
ヨーグルトは、番組によれば一日400mgくらいとると整腸効果がすごくいいらしいです。なんでも、太りやすい人は腸が汚れている人が多いとか。
カルシウム×ヨーグルトで、ダイエットに相乗効果!ということだと思います。

Q亜鉛・クロム・セレンを含むサプリメント・・・

DHCの亜鉛・クロム・セレンを含むサプリメントをスタミナ不足の夫に買ってきました。
しかし、工学部出身の夫は「そんな有害物質飲んでたら、体に蓄積されて将来おかしくなる!」と言って見向きもしません。
確かに亜鉛、クロム、セレンなんてのは有害物質であると学校で習ったような気もします。
けども、最近のアミノ酸サプリメントにはこれらのモノは入ってますよね~?
まさか有害物質を企業が売るとも思えないし・・・。
どなたか、納得のいく説明を聞かせてください~。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

亜鉛・クロム・セレンは必須ミネラルでもあり、特に有害物質ではなかったと思います。
有害物質としては、六価クロム、カドミウムなどが有名です。
クロムは金属クロム、三価クロム、六価クロムの三種類があり、六価クロムが強い酸化力で毒性があります。
これらとの混同ではないでしょうか。

これらの必須ミネラルは、人体内では作られず食物からは摂れますが、食事のバランスが悪かったり不規則であったりして、また歳を重ねると吸収が悪くなったりして不足することがあります。
重要な、これらですが撮りすぎると害がありますから、適量は守る必要があります。

なお、ただいま亜鉛・クロム・セレンを飲んでおります。
その効果の経験上の特徴からの老婆心ですが、長期出張が「単身」でしたら、特に不足の実感が無ければ、家庭の平和のために飲ませない方が良いも知れません。
他の栄養剤にした方が無難と思います。
奥様同行でしたら問題ありません。
アドバイスです。

Qダイエット中の水分の摂り方

ダイエットをしています。

水を1日2L飲むのが良いと聞きましたが
結構な量だと思います。

実際飲もうとしても、飲めないのです。

何か、飲むのに良い方法がありませんか?

本当に、そんなに水を飲んだ方が良いのでしょうか。。?

Aベストアンサー

水は一気に摂取しようと思ってもできません

コップ1杯づつでもいいので30分間隔で摂ったり
するのが一番です

水・アルカリ水がいいようですが、水にちょっとだけ
「にがり」を入れても味が変わって飲みやすいですよ
(2Lに数滴でOK)

(例えばの例)
朝 食事前 コップ1杯
10時頃  コップ1杯(チビチビと)
昼食前   コップ1杯
15時頃  コップ1杯(チビチビと)
夕食前   コップ1杯
就寝前   コップ1杯

コップ1杯=200mlで換算するとこれだけで
1.2Lになります。

あとは慣れれば簡単に飲めますよ

私は・・・
2Lのペットボトルを常に常備しています
また同時に500mlのボトルも持っています

常に500mlボトルを持っているといつの間にか
空になっていますので、2Lから継ぎ足し飲んで
います。

飲むと体の「むくみ」が早く消えますね
ダイエットに良いという話も聞きますが、
一番は体内の老廃物を早く外に排出してくれること
だと思っています。

医者でもなんでもないですが、1年前からやっているので
参考になればと思い投稿します

水は一気に摂取しようと思ってもできません

コップ1杯づつでもいいので30分間隔で摂ったり
するのが一番です

水・アルカリ水がいいようですが、水にちょっとだけ
「にがり」を入れても味が変わって飲みやすいですよ
(2Lに数滴でOK)

(例えばの例)
朝 食事前 コップ1杯
10時頃  コップ1杯(チビチビと)
昼食前   コップ1杯
15時頃  コップ1杯(チビチビと)
夕食前   コップ1杯
就寝前   コップ1杯

コップ1杯=200mlで換算するとこれだけで
1....続きを読む

Q【化学】人間のオスの射精には1回で亜鉛20mgを放出する? 亜鉛サプリメントにタブレット1粒50mg

【化学】人間のオスの射精には1回で亜鉛20mgを放出する?


亜鉛サプリメントにタブレット1粒50mgで成人男性の1日の摂取量は30mgが上限だが毎日セックスするような絶倫変態オヤジには精子放出で亜鉛が流出するので20mg多く摂取すると丁度良いみたいな解説ですが、

射精すると20mgも体外に排出されるのですか?

Aベストアンサー

それはかなりおかしい。射精を覚えたばかりの中坊は莫大な回数・毎日三回以上ヤル。それにレベルの低いサルは気が狂うが、類人猿と分かれた頃から人類の雄は中坊と同じ状態だった、奴らは亜鉛など知らなかったがちゃんと我々に進化し、要らないものまで作り出してきた、足りないはずはないから測定されたサンプルは長いこと我慢してきた奴の精液だろう。

Qカロリーを摂りすぎてしまう

筋肥大で体を大きくしようとしている20代男です。
現在、僕は175cm、60kgです。目標体重は70kgなので、1日に摂取すべきエネルギーの目安は約2,100kcal(70kg×30kcal)だそうです。また、1日に約120g(60kg×2g)のたんぱく質を摂るべきだそうです。
この1日に120gのたんぱく質を摂ろうとすると、どうしても摂取エネルギーの目安を大幅に超えてしまいます。

以下、私の"最低これだけは毎日食べている"という内容です。(おかず抜き)

・ホエイ&カゼインプロテイン(朝とトレーニング直後):260kcal
・プロテインを溶かす野菜ジュース          :270kcal
・ごはん1.5合 :855kcal
・低脂肪牛乳&低脂肪豆乳300ml :141kcal
・卵L1コ        :90kcal
・カップヨーグルト2個  :120kcal

これらを合計するだけで1,736kcalもあります。摂取カロリーの目安まで 残り364kcal (2,100kcal-1,736kcal) です。つまり、朝昼晩のおかずを364kcal以内に収めなければならず、はっきり言って無理です。

トレーニングをされているみなさんは、どのようにして必要たんぱく質量を確保しつつ、カロリーを抑えているのでしょうか?

また、僕の食事内容にアドバイスがあれば是非頂きたいと思います。
現在、食事内容で改善しようと考えている点と疑問は、以下のとおりです。

(1)プロテインを溶かす野菜ジュースをスポーツドリンクに変えてカロリーを押さえる。(ただ、スポーツドリンクを毎日600ml近く飲むのは体に悪いのではないかという疑問が残る)

(2)ご飯の量を減らす。(炭水化物はアミノ酸を運ぶ役割をするということを聞いたことがあるので、ご飯の量を減らすのはどうなのか。。)

よろしくお願い致します。

筋肥大で体を大きくしようとしている20代男です。
現在、僕は175cm、60kgです。目標体重は70kgなので、1日に摂取すべきエネルギーの目安は約2,100kcal(70kg×30kcal)だそうです。また、1日に約120g(60kg×2g)のたんぱく質を摂るべきだそうです。
この1日に120gのたんぱく質を摂ろうとすると、どうしても摂取エネルギーの目安を大幅に超えてしまいます。

以下、私の"最低これだけは毎日食べている"という内容です。(おかず抜き)

・ホエイ&カゼインプロテイン(朝とトレーニング直後):260kcal
・プロ...続きを読む

Aベストアンサー

それは減量時の目標摂取カロリーか、誤植ではないですか?


週に数回の筋肥大目的のトレーニングを行っていて
60kgから70kgを目指しているなら2500kcalでも足りませんよ。


算出方法はそんな推定式じゃなくて
まず、体重があまり増減しない現状維持カロリーを
過去の食生活から算定してみて、そこから体重が+3%/月程度のペースで
増えていく程度に設定されてはどうでしょうか。

例)
週数度のトレーニングをした上で体重が増減しない現状維持カロリーが
2500kcal、体重が60kg

2500kcal + (60kg * 3% * 7200kcal(※) / 30日)=2932kcal
※体重1kg増やすのに7200kcalの余剰カロリーが必要と言われています。

体重が増減しないカロリーが2700kcalなら3132kcalですし
2400kcalなら2832kcalです。

Q亜鉛のサプリメント

自分は亜鉛のサプリメントを飲んでいます。
一日四粒までが摂取して良い量です。そのうち、自分は一日二粒飲んでいます。

一日二粒ですが、やはり体に負担をかけているのでしょうか?
特に腎臓が心配です。
飲み始めてから、透明だった尿が、必ず黄色くなりました。
体が心配です。
教えてください、お願いします。
 
※下の文は読まなくても大丈夫です。
飲んでいる理由は21歳にして、頭髪がかなり薄くなってきたからです。 何かの研究で、自慰行為をしすぎる人は、亜鉛が少なくなり、
頭髪が薄くなりやすいという研究結果が出たそうです。
自分は自慰行為を性処理程度にしかしませんが、わらにもすがる思いで
亜鉛のサプリメントを飲んでいます。
たぶん頭髪が伸びる可能性は1%も無いでしょう。

Aベストアンサー

亜鉛は普通の食事、偏食等がない限り、十分足りているはずです。
・・・過剰摂取は害がある・・・
ましてや
「脱毛症の治療には、効果がないことが示唆されている(66)。」
「亜鉛」 http://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?36
【参考サイト】「健康食品」の安全性・有効性情報〔独立行政法人 国立健康・栄養研究所〕

 同じサイト(「健康食品」の安全性・有効性情報 )の基礎知識
  http://hfnet.nih.go.jp/contents/index2.html
にある下の方の
健康と食生活( http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail145.html )
食品形態と過剰摂取の問題について( http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail138.html )
をまずしっかり読んでください。

Q食事の摂り方。

 お邪魔します。最近食生活が以前以上に乱れたこともあり、健康管理+ダイエットを試みました。
 今は、154cmで51~52をうろちょろしている感じです。減量には(体脂肪も)成功しつつあるのですが、最近停滞気味なのか、51を切ることができないのです。日々の体重は1キロ前後することはたいしたことではないと思うのですが、51は切らないんだな(苦笑)

 そこで、食事についてなのですが、甘いものも辛いものも大好きですが、間食は大抵我慢できます。なのでスイーツなんて呼ばれるものは2,3日おきにしてます。(週一にしろって?)辛いものは激辛すぎると悪いのでそれなりの辛さでキムチなんか頻繁に食べてます。
 ただ、問題は炭水化物の摂り方で、私はご飯大好きなのですが、一日に一杯食べるか、ぐらいにして夜はキムチやゆで豚を添えた豆腐に抑えてます。
 こんなんでどうなんでしょうか??よく、ご飯は消費されれば問題ないのだから三食分食べても良し!とも聞くし、ご飯(パン・麺)はなるべく少なめに、そして控えましょうとも聞きますし・・・(=_=;)炭水化物、要は主食ですが、摂り方がイマイチわかりません。。とくに私のダイエット停滞状況では・・・どうなのでしょうか。基礎代謝が減るとか聞くこともあるし・・・(>_<;)

 蛇足の質問なのですが、先日無料エステ体験に行ったところ、私の身長では43キロが健康体重だとか宣告されたのですが、BMI指数とかよくある標準体重式とか表を調べても48~50あたりなんですけど・・・?そりゃ、今時細くて華奢なコ多いですし、タレント体型って言えば羨ましい限りの体重ですが・・・(汗)

 何かアドバイスいただけると幸いです。長文でスミマセン(謝)

 お邪魔します。最近食生活が以前以上に乱れたこともあり、健康管理+ダイエットを試みました。
 今は、154cmで51~52をうろちょろしている感じです。減量には(体脂肪も)成功しつつあるのですが、最近停滞気味なのか、51を切ることができないのです。日々の体重は1キロ前後することはたいしたことではないと思うのですが、51は切らないんだな(苦笑)

 そこで、食事についてなのですが、甘いものも辛いものも大好きですが、間食は大抵我慢できます。なのでスイーツなんて呼ばれるものは2,3日おきにして...続きを読む

Aベストアンサー

ウォーキングや軽いジョギングなどは、毎日20分~30分以上はされていますか?
そのうえで、タンパク質は良く摂取されていますか?
ご存知だとは思いますが、ダイエットをするには食事制限・カロリー制限だけでなく、基礎代謝を落とさないように運動をしなければなりません。
これはダイエットの際、重要です。
食事制限やカロリー制限だけしてダイエットをすると痩せてもダイエット後、普通に食事に戻したとたんダイエット前より太ってしまいますよ。これをリバウンドといいます。
毎日20分~30分以上の何らかの有酸素運動(脈拍を120~130/分に保つ)をされているなら、体重が落ちなくなったのは停滞期に入っているだけだと思いますので、あと一ヶ月もすれば、また徐々に落ちていくと思います。
でももし、有酸素運動をせずにダイエットをされているなら、基礎代謝まで落ちてしまって脂肪燃焼率が悪くなった上に、身体が飢餓状態だと認識して脂肪を効率良く蓄えるモードに切り替わって体重が落ちなくなってしまったのだと思います。

脂肪と糖分は極力控え、炭水化物は減らし、タンパク質・ビタミン・ミネラル・水分(2L/一日)を良く摂り、一日摂取カロリーを1500Kcalくらいに押さえ、有酸素運動を30分毎日続ければ、一ヶ月で-3kg~5kg減量の可能です。
実際に私も、-5kg/一ヶ月減量に成功しています。

高価ではありますが、毎回の食事の代わりにマイクロダイエットという製品を使うと、効果的に減量できます。

ウォーキングや軽いジョギングなどは、毎日20分~30分以上はされていますか?
そのうえで、タンパク質は良く摂取されていますか?
ご存知だとは思いますが、ダイエットをするには食事制限・カロリー制限だけでなく、基礎代謝を落とさないように運動をしなければなりません。
これはダイエットの際、重要です。
食事制限やカロリー制限だけしてダイエットをすると痩せてもダイエット後、普通に食事に戻したとたんダイエット前より太ってしまいますよ。これをリバウンドといいます。
毎日20分~30分以...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報