こんにちは。

弊社では、現在ある機械Aをより性能のよい機械Bに変えようとしています。
それに伴い、現在の機械Aより新規の機械Bのほうが、場所をとるため、部屋の拡張工事を行い、配置換えを行います。

この場合の、機械の新規導入に伴っての既存の設備の配置換えにかかる移設についてなのですが、基本的には配置換えの移設は修繕費で問題ないと思います。

ただ、色々と調べていく中で、「新規設備の導入を機会に、大掛かりな配置換えを行う場合には集中生産の為の移設と判断されるので、固定資産に含めなければいけない」という記載がありました。

「拡張工事」というのが大掛かりな配置換えとなるのでしょうか?

これが修繕費か固定資産かで非常に悩んでおります。
みなさま、教えて頂けます様、宜しくお願いいたします。

A 回答 (2件)

>部屋の拡張工事


これは新規取得ですから、10万円越えれば、資産計上

>機械の新規導入に伴っての既存の設備の配置換えにかかる移設
新規の生産設備の導入に伴って行う既存の生産設備の配置換えのためにする移設のため移設費でOKと思います。

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/houji …
7-3-12(集中生産を行う等のための機械装置の移設費)の(注)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

このご回答ですと、(1)新規設備の導入、(2)拡張工事、(3)移設というのを別物件として、考えていいという事ですね。

別で考えると集中生産には当てはまらないと思います。

参考にさせて頂きます。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/06/04 08:54

移転により付加価値が増加します。

固定資産の増加と考えます。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

>移転により付加価値が。。。という点で、どの点について付加価値が増加すると考えられるか、教えて頂けないでしょうか?

宜しくお願いいたします。

補足日時:2007/06/04 08:40
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q機械式時計のオーバーホール

現在、機械式腕時計を3本(DATEJUST,GMT MASTER,SPEED MASTER)持っていますが、購入以降1度もオーバーホールに出したことがありません。最近購入のΩはともかく、Rolexは購入後、もう10年前後になります。機械式腕時計は3年ごとのオーバーホールが必要、とは聞いていますが、特別これまで不具合もなかったので、オーバーホールに出さずに現在に至っています。やはり何か機械的に、今後も含めて影響がありますでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。
 不具合がなくてもオーバーホールは出さないと駄目です。車で言う車検と同じです。オーバーホールをしなくてはならない理由は、
 ムーブメントの各部の動きをスムーズにし、磨耗を防ぐオイルが4年程度で劣化するため注油の必要がある。
 ムーブメント内部の汚れを洗浄し、磨耗した部品を交換して、精度チェックを行い新品時と同じ状態にする。
 が理由です。ですから、不具合が起きてから修理しても、多額の修理費を払う事になります。そうなる前に定期的にオーバーホールをしないと駄目なのです。
また、オーバーホールするのであれば、購入した店か、日本ロレックスに依頼して下さい。信用のおける所でやらないと、かえって不具合が発生する恐れがあります。大切な腕時計なのですからメンテもしっかりやって下さい。
 参考まで。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1299812

Q集中生産を行う等のための機械装置の移設費

集中生産を行うために機械装置を移設したのですが、移設費が簿価の10%を超えたために資本的支出として処理しました。
その際の耐用年数についてなんですが、新規の設備を購入したという前提で移設した機械装置に該当する耐用年数にすればいいのでしょうか?
移設した機械装置は老朽化が進んでおり、簿価もだいぶ小さくなっています。(だから移設費の方が高くなってしまったんですけどね)

正しい処理方法がよくわからずにいます。ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

移設についてですが、前の部分の解体費は、損金参入出来ます。

それ以外の分(今回の据付費)は、仰る通り、資本的支出として計上です。

そして、耐用年数なんですが、「耐用年数の適用等に関する取扱通達1-1-2」において、<既存の償却資産に資本的支出をした場合の耐用年数>として記載されています。

それには、『既存の耐用年数について、現に適用している耐用年数により、償却限度額を計算する』とありますので、仰られてるような耐用年数で間違いありません。

参考URLを載せておきます

参考URL:http://www.tabisland.ne.jp/explain/genka2/gnk2_3_2.htm

QROLEXのオーバーホール・修理をしたいんですが・・・・。

 ずいぶん前に、ROLEXの時計(保証書みたいなものはありません)を形見としてもらいました。前回、修理・オーバーホールしたのが、6年ぐらい前なので、オーバーホール(悪いところがあれば修理)をしたいんですが、いろいろと疑問があるので教えて下さい。
1 以前修理した時計屋が、ごく普通の時計屋に依頼した為、もしかしたら、ROLEXの純正の部品以外を使用していたらという不安があります。その場合、ROLEX正規店などで、オーバーホール・修理を依頼すると、断られるでしょうか?

2 かなり古い(30年前位)時計ですが、修理できるでしょうか?

3 岡山市・倉敷市で安心して修理・オーバーホールを依頼できるお店はあるでしょうか?また、デパート(三越・高島屋・天満屋)でも安心して依頼できるでしょうか?

文章が長くてわかりづらいと思いますが、どうか無知な私に教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

またきました

>ロレックスサービスと下請けで修理していただくのは、金額も違うでしょうか?

下請けのかただと(時計店)独自の価格表を作っている可能性もあります。
部品を自ら作る方もいらっしゃいます
そうなると、工賃がお高くなります

基本的に日本ロレックス(東京)に持ち込んだ場合は
送料分お安くなると思います。

Q店舗を移設した際の費用は何の経費になりますか

道路の拡幅工事のため店舗を5mほど引っ張り動かしました。
こういう場合の経費は何費として処理すればよいのでしょうか?
ちなみに金額は700,000円ほどです。
(私は個人事業主です)

Aベストアンサー

収用によるものですか。曳家補償金は交付されますか。

もし、そうでしたら、その費用は事業所得の計算に入れません。(支払を帳簿に載せるなら事業主貸です)
補償金から曳家費を支払った残額は一時所得となります。

Q機械式時計 オーバーホール

利用させて頂いています。

先日、セイコーのGS57(グランドセイコー)をオーバーホールしましたが、戻ってきてから日差が約+20秒程有ります。

これはオーバーホールとしての効果は適当な状態なのかの判断が解りません..

修理前の状態はきちんと把握していなかったのですが、自分としては修理後の誤差の許容範囲はプラスマイナス5秒程度と勝手に思っていますが、時計も古い物ですので判断に迷っていますが、
詳しい方の御意見を頂戴できたらと思います。

GSのオーバーホール後の妥当の日差か?

もし、程度の低いオーバーホールであるならばクレームは要求できるものか?

オーパホールは一般の時計屋さんで9000円でした。


知識のある方、御伝授願います。

Aベストアンサー

こんばんは。良い時計をお持ちですね。

さてGS57とのことですが、まず問題なのが
 「修理前の状態はきちんと把握していなかった」
という事です。なにせ40年程前の時計ですからね。オーバーホール前までの状況が非常に大切です。いくら5振動、5.5振動(多分5.5振動ですよね)のGSでも8年も10年もオーバーホールしていない場合、相当手を加えないと元のGS検定のような精度にはなりません。油の劣化、固まり、揮発により部品自体が磨耗、破損します。その結果調整不能になることが多々あるのです。この場合は部品交換となり、それ相応の工賃が請求されるはずですし、調整のみでも20000円前後以上と思います。はっきり申し上げると9000円では多分不可能です(店主と懇意でお友達価格というならアリですが…)。

他の回答者の皆様の仰られるとおり、軽く部品洗浄の後組み上げただけという可能性もあります。

いずれにせよ、お持ちのようなビンテージ系の時計でしたら妥当のオーバーホール後の誤差というものは存在しないと思って頂いてよろしいかと思います。セイコーの時計はテンプ調整がキモらしく、普通の時計屋さんでは微調整できないことが多々あります。さらに精度調整を希望されるのであればセイコーOBの時計店に相談するのが良いと思います。

参考URL:http://www.hommawatch.com/

こんばんは。良い時計をお持ちですね。

さてGS57とのことですが、まず問題なのが
 「修理前の状態はきちんと把握していなかった」
という事です。なにせ40年程前の時計ですからね。オーバーホール前までの状況が非常に大切です。いくら5振動、5.5振動(多分5.5振動ですよね)のGSでも8年も10年もオーバーホールしていない場合、相当手を加えないと元のGS検定のような精度にはなりません。油の劣化、固まり、揮発により部品自体が磨耗、破損します。その結果調整不能になることが多々あるのです...続きを読む

Q新規導入設備の試験研究費について

製造業の経理初心者です。

2ケ月前に設備投資を行い、新設備を導入しました。
新製品開発のための費用は試験研究費で計上したいのですが、
どのようなものを試験研究費としてあげていいのかわかりません。
開発のために購入したものを全て計上すればいいのでしょうか?

原価計算の中で、
消費される燃料費や人件費を配賦した場合なのですが
例えば、
当月に消費された油が100Lだったとして

機械A・・・70L 新設備・・・30L

だとすれば、70L分は油脂薬品費として、30L分は試験研究費???


従業員Aの賃金支払いが300,000円だったとして

機械A・・・100時間 新設備・・・50時間

で、配賦を2:1とすれば200,000円が賃金で100,000円が
試験研究費になるのですか???


インターネットで調べてもよくわかりません・・・
基本的な考え方からどなたか教えてください。
低レベルな質問でスミマセン・・・

Aベストアンサー

規模の小さな会社は兼務します。そうであれば比重の大きい方の賃金になります。つまり工員の場合の賃金は製造原価要素の工員の賃金でよいです。
そうして新規導入設備の新製品開発費で使った費用は試験研究費として計上します。

例えばAサンプル試料代及び送料。B試験研究用薬品。C器具・・・・等の経費です。

※A・B・Cの場合の仕訳。
(Dr)            (Cr)
試験研究費00000 / 現預金00000
(試験研究用薬品)
↑これで試験研究費へ計上した形になります。「計上といいます」

※賃金計算及び仕訳は前に回答した通りです。

※あなたの所は製造業です。ただその中に試験室があるだけです。

>例えば消耗品を製造工程に配賦したら製造費。新設備新製品開発試験研究用に配賦したのは試験研究費です。

※あなたの文字に製造費用。製造原価と言う使い回しが出てくるが、意味は分かりますね?

>製造原価・・・・製品や用役の生産のために消費した財貨や用役の価値。主に工場で発生した原価を製品単位に集計したものを言います。
>製造・・・・品物をつくること。原料を加工して製品とすること。
>費用・・・・物を買い、または使用するために要する金銭。

※説明が前後した部分がありますが読解ください。

規模の小さな会社は兼務します。そうであれば比重の大きい方の賃金になります。つまり工員の場合の賃金は製造原価要素の工員の賃金でよいです。
そうして新規導入設備の新製品開発費で使った費用は試験研究費として計上します。

例えばAサンプル試料代及び送料。B試験研究用薬品。C器具・・・・等の経費です。

※A・B・Cの場合の仕訳。
(Dr)            (Cr)
試験研究費00000 / 現預金00000
(試験研究用薬品)
↑これで試験研究費へ計上した形になります。「計...続きを読む

Q機械式腕時計の値段とオーバーホールのコスト

機械式腕時計を買おうと思っています。初心者なので、まずは安めなのを買いたいと思っています。ハミルトンのカーキフィールドあたりを考えています。これだと、2~3万円ですが、機械式だと数年後ごとにオーバーホールが必要ですよね?オーバーホールで数万かかると考えると、元の値段を超えてしまいますよね。
この矛盾をどう考えればいいのでしょうか?
みなさんはどう考え、どうしていますか?

Aベストアンサー

腕時計の業界に携わっているものです。

オーバーホールされる方のほとんどは、
思い入れがあるから、もらい物だから大切に使いたいなどの理由です。
1万円くらいの時計を1万かけてオーバーホールされる方も中にはいらっしゃいます。

購入後、オーバーホールを必要とする時期がきたら考えればいいと思いますよ。

余談ですが、ハミルトン良いですよね。
私も購入検討中です!

Q公用車更新に伴う経理処理について

お世話になります。
職場において公用車の更新手続きを行なっておりますが、以下の場合の経理仕訳処理について教えてください。

1.車両購入価格 3,000,000(職場の科目:車両運搬具)
2.下取り価格 200,000
3.下取り車の取得価格 5,000,000(同上)
4.減価償却累計額 4,500,000(減価償却累計額)
5.帳簿価格(残存価格)500,000

上記の条件で、通常であれば、500,000円の固定資産処分損を計上するのでしょうが、200,000円を差し引きした300,000円とする固定資産処分損とすることが出来る経理仕訳を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

消費税は全く無視しますが、

車輌運搬具(新車)3,000,000
固定資産処分損   300,000
        現金(仮)     2,800,000
      車輌運搬具(旧車)  500,000
  
これでいいかと思います。

Q機械式腕時計のオーバーホールについての質問です

ロレックスなどの高級機械式時計はオーバーホールを施して永年使い続けると聞きますが
質問させていただきたいのは「ガガミラノ」なのですが値段的にも安くもなく高くもなく?
オーバーホールを施して永年使い続けるに値する時計なのでしょうか
あまり良いうわさを聞かなかったりするので・・・ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは

そうですね中身を見てみないと機械がどのぐらい耐えるかと言うのは
良いにくいですけど
日本に代理店もあるようですし物としては当たり外れもあるにせよ
正規代理店商品であれば10年ぐらいは持つと思います
ただあえて、ガガミラノであれば他の時計の方が良いような気もします

Q建物の一部解体に伴う会計処理

建物の一部を解体した場合、応分の除却処理をしなけらばならないように思うのですが、
実際どのように処理したらよいのか考えあぐねています。
面積按分なんて安直な気もするのですが、どなたかご教示いただけないでしょうか。

Aベストアンサー

面積按分で良いのですよ。

要は、税務署に対して、合理的な説明がつけば良いのです。

根拠は?と聞かれて「面積です」と答えられたら、税務署員としては否定する理由はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報