マンガでよめる痔のこと・薬のこと

大学で行われた健康診断の結果について保健室から呼び出しがあり、
貧血がひどいので要治療で病院に行き、治療結果を報告しろと言われました。
ちなみに鉄欠乏貧血で、白血球と赤血球が標準値、ヘモグロビンが7で平均値の約半分、ヘマトクリットが22で、これも平均値より下回ってます。

高校生の時に同じようなことを言われたので、病院へ行ったのですが、医者に 女は貧血になりやすいからねえ… とぶっきらぼうに言われたのが心に残っており、(貧血なんかで来るなよ…というニュアンスでしたので)あまり行きたくないのが本音です。
治療しても、また悪くなる…の繰り返しだったので、治療費の面でも…(・・;)

健康的な食事を…と思ってはいるのですが、一人暮らしのためなかなかうまくいきません;
立ちくらみがしたり、疲れやすく階段を昇っただけで息切れがしたり、朝、頭は起きていても起き上がれなかったり、顔色が悪いとよく言われたりします。
それでも医者の言葉を思い出すと、貧血で通院って変なのかな??と思ってしまい、ためらってしまいます…
高校生の頃から市販の鉄剤を服用してはいるのですが、効果がないように思われます…
どんなことでも結構ですので、御助言ください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

医師にも利口もいればそうではないのもいます。

医者を選んででも絶対に行くべきでしょう。

ヘモグロビン7g/dlは治療域です。それに、貧血は脳の働きが悪くなるから・・と説明すれば、危機感を持っていただけるでしょうか?

重量1350g足らずの脳は体重の1/40ほどしかありません。しかし、全身で使う酸素量の1/6~1/5も使わないと正常に動いてくれない、緻密で酸素喰いのコンピューターなのです。
その酸素運搬には、ヘモグロビンが積み込んだ酸素しか使えないのですから、脳の働きが悪くなると云う意味はご理解頂けると思います。

運搬能低下が起きると大変なので、心臓に鞭を入れ、脈を早くして脳血流を保つべく代償機能を働かせます。その結果、後年心肥大などの病気を招くことになります。

有経であれば、毎月30mg(日量換算では1mg)の鉄を漏出します。そして、良い食事(鉄含有量10mg程度)を摂っても、1mgの鉄が吸収されて1mgの鉄が汗や尿、糞便から排泄されます。
と云う事は、毎日1mgずつ鉄が赤字終始になり、貧血は日々進むことになります。

鉄には植物性の無機鉄と動物性のヘム鉄があります。無機鉄は食事から得られる鉄の1~3%程度しか吸収されず、ヘム鉄は40%も吸収されます。

そのヘム鉄とグロビンと云うタンパク質が結合して、ヘモグロビンが出来上がります。と云う事は、鉄分だけ摂っても貧血は改善し難いということです。充分な蛋白摂取も大切です。

多彩な貧血症状を羅列しておきます。
精神・神経症状として・・・→朝起きられない・イライラ・ヒステリー・神経過敏・気まぐれ・無気力・鬱・精神錯乱 等々

身体症状として・・・→肩凝り・腰痛・関節痛・頭痛・易疲労・下痢・便秘・風邪を曳き易い・アザが出来やすい・冷え性・眩暈・立ち眩み・膀胱炎・抜け毛が多い等々

心身ともに健康を保ち、有意義な学生生活をお過ごしください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

脳の働きが~と言われて、明日にでも行くことにしました。
とても詳しい御説明、どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/06/19 19:56

ヘモグロビンが7なら本当に要治療です!堂々と行ってください。

私はヘモグロビンが10台で検査の結果「病気は無いから食生活を改善しなさい」で終わってしまいました。9台なら鉄剤を出すようなことを言ってました。お医者さんの処方する鉄剤は効果高いです。ここで一気に直しましょう。

治療が終わったら青菜とひじきがいいですよ。ひじきは水で戻すだけで、サラダに入れられますから。

血は必要ですよ~。子供産むときも鉄剤、手術するときも鉄剤、それはいつもより血がいる時のことだとしても、もうちょっと日頃から高くないと本当心臓への負担が心配ですね。早く直しましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心臓への負担ですか…早めに病院へ行こうと思います。
青菜とひじきは食べるようにしたいです^^

お礼日時:2007/06/19 19:54

全然おかしくないですよ!


私も小学校の頃から貧血(鉄欠乏性貧血)に悩まされていました。
月に1度はに病院に掛かっていましたよ。
また、中学の先輩はひどい貧血(ヘモグロビンが5)で、定期的に
輸血していました。

私の場合、高校生の時に貧血の原因が胃潰瘍だという事が分かり
ました。(それまでは風邪と診断されてました;)
胃潰瘍の治療を進めているうちに貧血も改善されましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり病院へ行くべきのようですね・・・
貧血なんか、と侮ってはいけませんね。ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/19 19:58

多少なりとも生活に支障をきたす症状を感じていらっしゃるようですし、病院に行かれたほうがいいと思いますよ。


大学から治療結果の報告を求められている旨を最初に伝え、それだけの自覚症状を伝えても「貧血くらいで」という医者なら、他の病院を探してみた方がいいでしょう。

まだ学生さんのようですが、そろそろ自分の健康管理も自分でコントロールできるようにならなくては。
一人暮らしならましてや、親御さんが心配されるでしょう。
これも大人への第一歩、と思って自分に合うドクター探しをしてみてください。
    • good
    • 0

食生活の管理ができないなら、尚更病院での治療が必要です。


私も学生の時から貧血と言われ、毎日のようにレバーを食べさせられたりしました。
成人前には、貧血が酷いので、このままだと子供を産むときに大出血して、どちらかの命が危ないから、しっかり治療しなさい。と言われました。
最初にかかった病院が悪かったですね。
毎月の生理で、血液も失いますし、市販の薬では補いきれない部分も多いと思います。
しっかり身体に合った処方をしていただいて、治療をされるべきです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳貧血は病院行かなくてもいい?

年に数回、脳貧血で立っていられなくなったり嘔吐したりします。先日は「やばい!」と思った瞬間失神して、数分で目が覚めました。失神したのはこれが初めてです。
ネットで調べてみると脳貧血は「誰にでも起こりうること」と書いてあるので病院に行くまでもないのか、悩んでいます。
会社の健診で貧血等の結果は出なかったので貧血ではないと思うのですが、脳貧血でも一度病院で見てもらったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。

わたしは脳貧血ではありませんが、幼い頃から時々倒れたりしていました。
時間にしたら数十秒から1~2分程度のことで、本人や親、周りもそれがそんなに重大だと
認識していませんでした。

20歳を過ぎるまで「ああ、わたしはこういう体質(クセ)なんだ」と思い込んでいたほどですから。
運悪く(運良く?)会社で倒れてしまったことがあり、救急車を呼ばれ大きな病院に連れて行かれ
その結果、検査入院を言い渡されました。
いろいろ調べていく過程で心臓病、てんかんや脳の疾患などいくつもいろいろ疑わしい病名が
飛び交ったのですが、そのどれでもありませんでした。
結局、主治医も「文献でみかけたことがあるけど、それも女性が発症するのはかなりまれな
(わたしは女性ですが)症例で、実際の患者をみるのは初めてだった」ということだったのです。
おかげで検査入院の最後のほうではパンダのように大勢のドクターに、入れ替わり立ち替わり
観察されましたが(笑)ちょっとだけパンダの気持ちがわかったような気がします。

幸いにもわたしの場合、この病が直接死に至るものではないことがわかりました。が、
●(非常に珍しいけど)れっきとした病であることは確かなことである。
●現代の医療では完治することもないし対症療法しかない。
●倒れ方や場所によっては死につながる可能性が(普通の方よりは若干危険度が高い)ある。
ということがわかったので、それ以来、自分の体調の変化には気を配り、今ある病と気長に付き合うと
いったことを考え暮らしています。

前置きが長くなりましたが、わたしのように本人が「なんともないし大丈夫」だといくら思っていても
こういうことが現実にあるのです。
もしかしたら、hanahana817さんはわたしよりももっと緊急性の高い病かもしれませんし、そうでないかも
しれません。そして、それはドクターにしかわからないと思います。
もし仮に病だったということがわかったとしても、何も知らずに生活をするよりはいろいろと知っていた
ほうがいいとわたしは思っているのですが…どうでしょうか。

ですので、他の方もおっしゃられている通り、即刻医療機関へ受診されてください。
何かあってからでは遅いのです。

長文になりましたが他人事とは思えず、でしゃばってきてしまいました。失礼しました。

こんにちわ。

わたしは脳貧血ではありませんが、幼い頃から時々倒れたりしていました。
時間にしたら数十秒から1~2分程度のことで、本人や親、周りもそれがそんなに重大だと
認識していませんでした。

20歳を過ぎるまで「ああ、わたしはこういう体質(クセ)なんだ」と思い込んでいたほどですから。
運悪く(運良く?)会社で倒れてしまったことがあり、救急車を呼ばれ大きな病院に連れて行かれ
その結果、検査入院を言い渡されました。
いろいろ調べていく過程で心臓病、てんかんや脳の疾患などい...続きを読む

Q貧血での婦人科受診

健康診断で貧血で、勤務先から医療機関の受診をいわれました。
元々は,おでぶ体型で半年位で25キロ位落としました。それまでは貧血は無縁でした。ダイエットして3,4年位から少しずつ貧血っぽい数値がでましたが自覚症状はありませんでした。
診断でひっかかるのはヘモグロビンで8,2の数値です。後は皆平均値内です。
内科に行ったら 婦人科か胃カメラをのんでみるのがいいといわれました。胃カメラはおいといて、この場合、婦人科に行ったらどんな検査をするのでしょうか?婦人科は1度も行った事がなくて怖いのと恥ずかしいイメージがあります。因みに妊娠などの可能性はゼロです。どなたか詳しい方、又婦人科関係の医療関係の方、どんな検査するか教えて下さいお願いします。

Aベストアンサー

質問者様と同じ経緯(勤務先の健診で、著しいヘモグロビン欠乏性貧血が判明)により、婦人科を受診した者です。

>婦人科に行ったらどんな検査をするのでしょうか?

子宮や卵巣に異常がないか検査をします。
一般的には、まず、触診からスタートします。
診察台に仰向けになり、衣服をずらして、おなか(おへその周囲)を見える状態にします。
医師は指先で、おなかを押しながら、痛みがないかどうかを、患者に尋ねていきます。

触診の次は、超音波検査です。
超音波検査には方法が二種類あります。

ひとつは、プローベと呼ばれる器具をおなかに押し当てながら、内蔵の状態を調べる方法です。
この場合も、触診の時と同様、診察台の上でおなかを出す必要があります。
検査前に、ゼリー状の液体をおなかに塗られますが、検査が終われば、拭き取ってもらえます。
医師(検査技師)が器具を動かす時、少しくすぐったい感触があります。
超音波が捉えた画像は、モニター画面に映し出されます。
通常は、医師(検査技師)と一緒にモニター画面を見ながら、その場で内蔵の状態の説明を受けられます。

ふたつめは、プローベ(経膣プローベ)を直接、膣内に挿入し、子宮の入り口から子宮内部や卵巣の状態を確認する方法です。
私は、婦人科を複数回りましたが、いずれの病院でも、この方法で検査を受けました。

この検査では、下半身の下着を全て脱いで、専用の診察椅子の上で開脚しなくてはなりません。
医師は慣れており、生理期間中の患者でも診ることは平気なようですが、患者としては抵抗があります。
下着を脱ぐための脱衣室に案内される時、あらかじめ拭き取りシートを持ち込んで(病院によって用意されている場合とそうでない場合有り)、清潔にしておくと、多少の気休めにはなります。
脱衣室を出てすぐの位置に、診察用の椅子が用意されています。
診察椅子の先に診察室があり、そこに医師と看護師が待機していますが、診察室と椅子の間はカーテンでふさがれ、お互い、顔を合わせなくて済むよう配慮されています。
椅子に腰掛けると、器具が挿入されやすいよう、椅子は斜めに倒れます。
おへそより下はカーテンの先、という格好になります。
医師や看護師とはカーテン越しに会話をする状態になります。声をかけると、やさしく返事してもらえます(笑)。
また、病院によっては、カーテンを開けて、モニター画面を見せてくれる場合もあります。
挿入される経膣プローベの直径サイズは一般的には1.5センチ程ですが、挿入時には、多少の痛みを伴います。
プローベが抜かれた後、しばらくは挿入部分がヒリヒリする場合があります。
脱衣室には通常、ティッシュやナプキンが常備されてますので、検査後に使わせてもらうとよいでしょう。
検査の際、私が痛みや恐怖でこわばっていると、経膣プローベを小さめの器具に変えてくれた病院がありました。
それで検査がスムーズに進んだおかげなのか、それまでの婦人科では見つからなかった婦人病が、その時の検査で発見されました。

検査方法として挙げた中で、最後の方法が最も抵抗があるでしょう。
私自身、何度経験しても、恥ずかしさや怖さがなくなることはなく、こんなイヤな想いをしてまで婦人科検診をする必要ないとさえ思った時期もありました。
ですが、結果としては、異常を早期発見できたので、やはり検診をしてよかったと今では感じています。

この子宮入口からの超音波検査は、子宮や卵巣・卵管の異常発見に最も確実性の高い方法です。
医師によると、抵抗があるからと器具の挿入をしないでいる内に、子宮入口がかたくなっていき、ますます検査が困難になるようです。
出産経験のない女性ほど、その傾向はあるが、検診を定期的に繰り返すことで入口がやわらかくなり、検査も次第にラクになっていくので、まずは検査を怖がらず、病気の発見に積極的になってほしいとのことでした。

検査内容は、どの病院も、これまで書かせて頂いた方法で共通しています。
あとは、病院の選び方ですが、病院の名前より、担当医師の評判を頼ったほうがいいです。
初めに、受診経験者の評価を参考に選び、自分で直接、その医師を訪ねて話をしてみた第一印象で判断されると、ハズレの確率はかなり減ると思います。

ちなみに私は、「妊娠経験あり・出産経験なし」という、産科婦人科では最も偏見を受けやすい部類の患者です。
が、今のところ、それを理由に病院や医師から冷遇された経験はありません。
どの病院もビジネスライクに、かつ親身な対応で、相談に乗ってくれました。

質問者様と同じ経緯(勤務先の健診で、著しいヘモグロビン欠乏性貧血が判明)により、婦人科を受診した者です。

>婦人科に行ったらどんな検査をするのでしょうか?

子宮や卵巣に異常がないか検査をします。
一般的には、まず、触診からスタートします。
診察台に仰向けになり、衣服をずらして、おなか(おへその周囲)を見える状態にします。
医師は指先で、おなかを押しながら、痛みがないかどうかを、患者に尋ねていきます。

触診の次は、超音波検査です。
超音波検査には方法が二種類あります。

...続きを読む

Q鉄欠乏性貧血の人の生理

私は生理はかなり定期的で、いつも数日のずれしかありません。
大体3~4日で終わります。
前回の生理は、透明な粘液と血液が半々くらい一緒に出る、という感じでした。
今回は、もうすでに予定日を一週間くらい過ぎているにもかかわらず、
生理が来ていません。おかしいな、と思って考えてみると、
本来生理であるべき時期に、透明な水っぽいものが、単なるおりものというには
多すぎるほど出ていた記憶があります。これはやはり、鉄欠乏性貧血が
悪化しているからなのでしょうか。血液に色がつかないほど?

私は高校のときに鉄欠乏性貧血と診断され、病院に行って数値がよくなると
通院を止めてしまう、というのを数回繰り返しました。現在は通院していません。
どのくらいの程度かと言うと、病院に行くと病院中大騒ぎになったり、
血液検査して家に帰ったとたん病院から電話がきてすぐ来てください、
と言われたり、結果が出ると即入院を言い渡されるくらいです。

今までは自覚症状がなかったのですが、先月初めに、フラフラして立っていることも
できないくらいの時期が1週間ほどありました。その後も、あまり外出できず、
出かけてもすぐ目が回ってしまいます。さすがにもう病院に行こうとは
思っているのですが、連休に入ってしまったので、その前に、何かご存知の方の
ご意見をお聞きできたら、と思いました。
とりあえず、この生理についてお尋ねしたいです。よろしくお願いします。

私は生理はかなり定期的で、いつも数日のずれしかありません。
大体3~4日で終わります。
前回の生理は、透明な粘液と血液が半々くらい一緒に出る、という感じでした。
今回は、もうすでに予定日を一週間くらい過ぎているにもかかわらず、
生理が来ていません。おかしいな、と思って考えてみると、
本来生理であるべき時期に、透明な水っぽいものが、単なるおりものというには
多すぎるほど出ていた記憶があります。これはやはり、鉄欠乏性貧血が
悪化しているからなのでしょうか。血液に色がつかないほ...続きを読む

Aベストアンサー

それは、恐らく生理が止まってしまう寸前のところまで貧血が悪化していると想像できます。

血液自体に赤い色がなくなってしまう事はないけど、貧血の指標であるヘマトクリット値(正常女性で45%~50%位)が20%を割ってくると、赤というよりもピンク色っぽくみえます。

実際に9%なんて人を扱ったことあるけど、見るからに血液に思えないです。

多分そんな状態なのでしょう。

>病院に行って数値がよくなると 通院を止めてしまう、というのを数回繰り返しました。

という事は、治療にはちゃんと反応する、ということですね。

だとすれば、治療をちゃんとやる限りにおいて、有効な結果を望めるわけです。
医師から説明を受けたでしょうけど、鉄欠乏貧血の治療は、一見良くなったように見えても止めてはいけません。
鉄は何も血だけではなく、身体中で重要な仕事をしているのです。

また、治療→止め→悪化→治療のサイクルを繰り返しているところからみて、生活習慣(特に食事)に問題があると思われます。

↓はすべてここの過去の記録からですが、検索窓に「貧血」と入れて検索すると沢山ひっかかります。ぜひご覧になってください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=16955,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=26489,http://oshiete1.goo.ne.jp/

それは、恐らく生理が止まってしまう寸前のところまで貧血が悪化していると想像できます。

血液自体に赤い色がなくなってしまう事はないけど、貧血の指標であるヘマトクリット値(正常女性で45%~50%位)が20%を割ってくると、赤というよりもピンク色っぽくみえます。

実際に9%なんて人を扱ったことあるけど、見るからに血液に思えないです。

多分そんな状態なのでしょう。

>病院に行って数値がよくなると 通院を止めてしまう、というのを数回繰り返しました。

という事は、治療にはち...続きを読む

Q血液などの検査結果は何日で出る?

血液検査などの検査結果は、1週間以内で出るとは思うのですが、最近通い始めたところでは、毎回「2週間後に来てください」と言います。「1週間でもいいかな。」と言い直す時がありますが、結果が出てるはずなのに2週間後に結果を聞きにきてくれということを不思議に思います。
どのような理由が考えられますか?

Aベストアンサー

以前病院で勤めていたので 参考になればと思いお話させていただきます。

まず 質問の検査結果は何日で出るか?ですが
検査項目によって結果が出る日数が異なります。
基本的な項目などでしたら数十分ででますし
項目によっては一週間かかるものもあれば二週間かかるものもあります。

また 病院によって異なると思うのですが
その病院で血液を採取して 同じ病院で検査できるところもあれば
その病院で血液を採取しても 検査する機械がないため別の機械がある病院で検査をして 後日その病院に結果が届くという場合もあります。

それから 本来ならば一週間で結果が出るような検査でも
土日祝を挟んだりする場合は長めに言う場合もあります。
結果を聞くだけで患者さんに何度も足を運んでもらうのも悪いですしね。

お役に立てれば嬉しいです。

Q健康診断で「貧血、精密検査・要治療」になりました。

健康診断の結果が出て、赤血球数352・血色素11dl・ヘマトクリット33.3%で精密検査・要治療の結果が届きました。
やはり直ぐにでも病院に行ったほうが良いのでしょうか?
また、どのような検査と治療をするのか教えて下さい。

Aベストアンサー

明記されている以外の数値にも異常が見つかっていると思われますので、どんな検査や治療などといってるよりも、大至急に大きい病院へ行くことです。診療科を自己判断など一切せずに、病院の案内所におられる看護士等の指示に従うことです。遅くなれば長引くだけに留まらず、手術が必要になる場合も。

Q急激なヘモグロビンの低下について

2週間ほど前から、気分不良、軽い眩暈、胃痛、黒色便があり、病院を受診しました。
血液検査の結果、ヘモグロビンが11,4g/dlでしたが、白血球などその他の検査は問題ないようでした。
その後も症状は変わらず、5日後に再度診察に行ったら、ヘモグロビンが9,0g/dlまで下がっており、
上部消化管からの出血が疑われるとのことで、内視鏡検査をすることになりました。

昨日、内視鏡をしたのですが、結果は、胃にポリープが多数あるが、出血はなく、
悪性ではないようだとのことで、貧血や黒色便の原因はわかりませんでした。
しかし、その時の血液検査で、ヘモグロビンが7,7g/dlまでさがっていました。

下部消化管からの出血ではないかとドクターに聞いたところ、去年、同病院の人間ドックで便潜血がでたため、
再検査で大腸ファイバーしたのですが、その際異常なかったので、今回は必要ないんじゃないかということでした。

結局、ドクターに貧血について、原因を聞いてみてもわからないようで、様子を見ようという感じです。
しかし、ヘモグロビンが、2週間で、11,4→9,0→7,7g/dlと下がっているのが気になります。
今までも貧血傾向はありましたが、治療を要する値ではなかったです。
(妊娠中に鉄剤を飲んだことはありますが…)

貧血の原因がわからないので、他にどんな検査をしたほうがいいのか、アドバイスいただきたいと思い質問させていただきました。
ちなみに、当方30代後半、女性です。
何かいいアドバイスがございましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

2週間ほど前から、気分不良、軽い眩暈、胃痛、黒色便があり、病院を受診しました。
血液検査の結果、ヘモグロビンが11,4g/dlでしたが、白血球などその他の検査は問題ないようでした。
その後も症状は変わらず、5日後に再度診察に行ったら、ヘモグロビンが9,0g/dlまで下がっており、
上部消化管からの出血が疑われるとのことで、内視鏡検査をすることになりました。

昨日、内視鏡をしたのですが、結果は、胃にポリープが多数あるが、出血はなく、
悪性ではないようだとのことで、貧血や黒色便の原因はわかり...続きを読む

Aベストアンサー

消化器内科医です。
大腸ファイバーをされたのは、何時くらいでしょうか?
ただ、大腸からの出血でも黒色便を来す事がありますが、このヘモグロビンの下がり方だと、大腸からの出血ならば血便や下血という形で症状が出ると思います。

質問の内容から推測すると、やはり消化管出血が疑わしいです。胃カメラで問題ないようですと、小腸からの出血の可能性を考えます。小腸の検査は施行できる施設も限られていますが、検査しておくべきかと考えます。症状もありますので、場合によっては入院の上、検査・治療も考慮されて方がよろしいかと思います。主治医に、今一度、お申し出下さい。

お住まいなどちらでしょうか?もしくは、通える範囲を教えて頂ければ、病院も提示できるかもしれませんので、差し付けない範囲で提示して頂けますか?

Q子宮筋腫→貧血 (数値6.5)

ドックで貧血が分かり、原因が子宮筋腫とわかりました。
ドックでの数値は7.2で、約半月後、違う病院で、6.5の結果でした。
婦人科で、手術を進められたので、念のため他の病院も受診しました。
筋腫の診断は双方変わらなかったのですが、貧血の数値を見て、最初の病院では、かなりひどいけど、とりあえずMRI取るまではなんともいえないとのことで、現在気をつけなければばらばいことありますか?と尋ねると、「何もない」・・・と答えられました。
次に行った病院では「立ってられるのが不思議なくらいの数値。たぶん月経で少しづつ減ってるから、身体が慣れてきているんだろうけど、本来なら、輸血を必要とするすうちだから、入院してもいいくらい」・・・といわれました。
コンビニでパートしているので、立ち仕事なので、主人は仕事をすぐにやめるように言うのですが、身体は、階段を登るのは少しきついですが、歩く程度なら全然へいきなのですが・・・。
どちらの先生の意見を信じたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

貧血そのものについて言われていることは二つの病院でほぼ同じ意味合いでしょう。つまり「かなり酷い」ということです。

貧血そのものの治療としては、輸血や鉄剤注射、投薬などありますが、一つ目の病院で「MRI取るまではなんともいえない」というのは子宮筋腫が貧血の主原因なのかの確認(別に大腸の疾患で出血していたり、痔が原因ということも考えられるので)と、筋腫が原因であればその状態のよって子宮筋腫に対してどのような術式が行えるのか確認するという意味でしょう。
とりあえず鉄剤は処方されているのだし、とにかく貧血の主原因を早く特定して根本治療を始めましょう(根本治療をしないとマズイ)という意味だと思います。

二つ目の病院では、症状として目の前にある貧血に主眼をおいたので「入院しても良いくらい」という話になったのだと思います。

それぞれの先生が主眼を置いて話を進めた部分が異なっているために、意見が違うように受け取られたかもしれませんが、どちらの先生も早急に治療開始しなければいけないとは考えていらっしゃると思いますよ。

子宮筋腫による貧血であれば、生理のたびに大量に血液が失われていくので、輸血も鉄剤注射も投薬も、栓をしていないバスタブにお湯を貯めようとしているにも等しい行為で、根本の子宮筋腫を何とかするか、ホルモン剤の投与などで生理を止めるか、のいずれかの方法を取ることになりますが、ホルモン剤の投与は長く続けることは出来ないので、最終的には外科的治療(子宮全摘もしくは筋腫核摘出手術)になります。

貧血というのは徐々に進んだ場合、体がその状態に慣れてしまうため数値的にはかなり酷い状態であっても本人は意外と平気でいたりします。

私も二年前、腹腔鏡で子宮筋腫核摘出手術を行いましたが、当時、数値は7を割り込んでいました。毎日だるいとは思っていましたが、普通に仕事してましたよ。

生理中、生理直後でも起き上がれないほど体が辛いということでなければ、仕事はやめなくて良いと思います。ただ、この状態が長く続くと心臓にも負担がかかるのでなるべく早めに根本原因に対しての治療は開始した方が良いと思います。

子宮筋腫に関して参考になりそうなURLを張っておきます。
どうぞお大事に。

参考URL:http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mogu66/

貧血そのものについて言われていることは二つの病院でほぼ同じ意味合いでしょう。つまり「かなり酷い」ということです。

貧血そのものの治療としては、輸血や鉄剤注射、投薬などありますが、一つ目の病院で「MRI取るまではなんともいえない」というのは子宮筋腫が貧血の主原因なのかの確認(別に大腸の疾患で出血していたり、痔が原因ということも考えられるので)と、筋腫が原因であればその状態のよって子宮筋腫に対してどのような術式が行えるのか確認するという意味でしょう。
とりあえず鉄剤は処方さ...続きを読む

Q貧血でヘモグロビン値5.1でした

30才の女です。先日、血液検査を受けたら貧血が判明しました。ヘモグロビン値は5.1で2週間分鉄剤を処方されました。
20代の頃から貧血で何度も鉄剤を処方されていたり、2人出産していますが妊娠中は毎日注射に通ったり鉄剤を処方されていました。
薬を飲んで治療しても忘れた頃に貧血になっている状態です。食生活は気を付けているつもりですが、肉が苦手なので少なめかもしれません。
今まで貧血の原因について調べた事はないのですが、大きな病院で調べたほうがいいのでしょうか?
ヘモグロビン値5,1というのは貧血としてはかなりひどいほうですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貧血にはさまざまな原因が考えられます。
簡単に考えると、
・赤血球を作る材料が不足している
・作る機能に何らかの問題がある
・作られた赤血球が体の中で長持ちしない
のどれかか、これらのコンビネーションです。

鉄剤を飲んですぐあがってくるようであれば、材料不足が考えられますが、
長持ちしていないことも考えらます。 長持ちしない原因が月経過多など
特定できていれば良いのですが、消化管等に出血がないことも確認する
必要があると思います。

Hb5.1は相当悪いと思ったほうが良いです。 普通の女性は11-15くらいが
正常値とされています。 急にさらなる出血等があった場合は、輸血になる
可能性が高い数値です。 

医療機関を受診し、貧血の原因を特定し、正常値を維持する方法を模索する
必要があると思います。

Q貧血、内科の受診について

貧血、内科の受診について
今年の6月に健診を受けたらヘモグロビンの数値が10.2でした。
10年位前から1,2年おきに健診を受けていて、ヘモグロビンの数値は9.3~10.5の間です。
多少疲れやすい、ふらつくなどの症状はありましたが特に日常生活を送っていてつらかったり、
支障が出なかったため放置していました。
今年医師と栄養士による健診結果の相談会を受けたところ、
栄養バランスが崩れているため(相談の中で食事内容を聞かれました)と
女性のため生理があるのでこの数値は自覚症状がなければそんなに気にすることはなく、
バランスのよい食事をし、数ヶ月後にヘモグロビンの数値を見て改善されないようだったり、
症状が出始めたら、内科で薬をもらえばいいとのことでした。

8月ころから動機や息切れなど症状が気になりだしたため、
薬をもらおうと思い今月内科を受診しました。
1回目に血液検査をし、2回目に胃の出血がないかを確認するため胃カメラの検査をしました。
検査後胃からの出血はなく、前回の血液検査の結果も出ていて鉄欠乏性貧血で間違いないというで、
(ヘモグロビン以外も結果は出ていますが、へモグロビンの数値は9.7でした)
次回は大腸の検査をすることになりました。

複数回健診結果の相談会に行っていて、複数の医師や栄養士のアドバイスは
便が黒くないということは大腸からの出血はないと思うということ、
食事の要改善についていっていました。

受診した医師は、一方的でコミュニケーションをとるタイプの方ではなく、
食事のことは全く話に出ず、大腸は大丈夫ではないかと言える雰囲気もありません。
最近は自分なりに気をつけていますが、お菓子を主食にしたり、かなり偏食なので
それが一番の原因ではないかと思っています。
食事の改善がなかなか完璧にできず、症状も出てきてしまったので
薬の力を借りようと思いました。

周りの貧血の人々は血液検査をして即日薬をくれたといっているのですが、
(今はかかわりがないのでどこの病院かとかはわかりません)
貧血で受診する場合、血液検査だけですぐに薬をくれるというのはまれでしょうか。
もしすぐに薬をくれる病院のほうが多いなら、ほかの病院に行きたいと思っています。

貧血、内科の受診について
今年の6月に健診を受けたらヘモグロビンの数値が10.2でした。
10年位前から1,2年おきに健診を受けていて、ヘモグロビンの数値は9.3~10.5の間です。
多少疲れやすい、ふらつくなどの症状はありましたが特に日常生活を送っていてつらかったり、
支障が出なかったため放置していました。
今年医師と栄養士による健診結果の相談会を受けたところ、
栄養バランスが崩れているため(相談の中で食事内容を聞かれました)と
女性のため生理があるのでこの数値は自覚症状がなければそんなに気に...続きを読む

Aベストアンサー

>貧血で受診する場合、血液検査だけですぐに薬をくれるというのはまれでしょうか。

看護師ですが・・・
私の知る範囲では、こちらの方が多いと思います。

>前回の血液検査の結果も出ていて鉄欠乏性貧血で間違いないというで
症状も出ていて、診断が出来ているのに、複数回健診結果の相談会を勧められ、大腸検査も勧めるという病院は どうかと思います。
儲けるためのカモにされているような気がします。

病院の医師たちが、本当に質問者さまのことを考えているのなら、
女性ですので、婦人科の検査を勧めるほうが良心的で常識的な医師だと思います。
子宮筋腫などある場合、貧血になりやすいので・・・

私的には、これ以上無駄な医療費を払わないよう 他の内科を受診することをお勧めします。
あと、質問者さまが既に自覚している食生活。これを改めましょう!

Q鉄欠乏性貧血は放っておくとどうなるの?

ほとんどの女性がなっているのではないかという「鉄欠乏性貧血」。
私もとりあえず、その仲間です。内科にも鉄剤を処方されながら通院していた事があります。
でも私の場合、全っくと言っていい程、自覚症状(そう思ってないだけなのかもしれませんが)がありませんし、生活に支障はありません。
確かに鉄欠乏性貧血は自覚症状がないという特徴があるようなので、ほとんどの女性の方がただの貧血位にしか思ってないと言うのが、現状のように思います。
で、通院する度に採血をされて、数値をチェックして、薬を貰っての繰り返し・・・それが
段々苦痛になってきて、院内で風邪をもらってしまったのを機に通院をやめてしまいました。それからは、なるべく鉄分の多いものを心がけて食べるようにはしてるのですが、放っておくのはやはりいけないことなのでしょうか。

Aベストアンサー

鉄が何故体に必要かということについては、ご存知だと思いますが、再認識していただくために‥
赤血球が酸素を必要なところに運び、そこから二酸化炭素を運び去ってくれる血液成分であることはおわかりでしょう。その酸素運搬能力はヘモグロビンという鉄を含んだ蛋白質によるものです。魚介類の一部はヘモシアニンという銅を含む蛋白で青色をしていますが、ヒトはヘモグロビンという赤色の蛋白が酸素運搬をするのです。
鉄が欠乏すると、その酸素運搬能力が低下しますので、貧血となります。
鉄欠乏性貧血は一度鉄剤を飲んだからといって、直ぐに治るものではありません。また、体内の各器官全体が酸素不足にあえいでいる状態が慢性的に続いているものですから、本人は慣れていて不都合がないとしても、実際には早く治療すべきものです。
血液の酸素運搬能力がなくなると、どういうことになるか‥
一番極端に示す例としては、シアン化カリウム(青酸カリ)や一酸化炭素中毒を考えてください。ヘモグロビンに極力な結合力を持つ物質が引っ付いてしまい、酸素を運べなくなってしまい、その結果、全身の細胞が窒息死するのです。ここまで、極端でないとしても、徐々に全身の細胞を酸欠状態に追い込んでいますので、体に良いわけはないことはご理解いただけましたでしょうか?
血液検査や鉄剤の服用が煩雑であるということは分かりますが、検査結果が改善されるまでは続けられることをお勧めします。
以上Kawakawaでした

鉄が何故体に必要かということについては、ご存知だと思いますが、再認識していただくために‥
赤血球が酸素を必要なところに運び、そこから二酸化炭素を運び去ってくれる血液成分であることはおわかりでしょう。その酸素運搬能力はヘモグロビンという鉄を含んだ蛋白質によるものです。魚介類の一部はヘモシアニンという銅を含む蛋白で青色をしていますが、ヒトはヘモグロビンという赤色の蛋白が酸素運搬をするのです。
鉄が欠乏すると、その酸素運搬能力が低下しますので、貧血となります。
鉄欠乏性貧血は一度...続きを読む


人気Q&Aランキング