人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

現在、再就職先を探しています。

再就職に際して、過去の業務経験を生かしたいと思っています。
操業技術スタッフとして、20年近く鉄鋼製造に携わってきましたので、
ISO9000sや14000sの審査員の資格を取得し、それで
就職することはできないか、と考えていますが、審査員補の時点では、
主任審査員の下で、手弁当も同然の仕事を強いられるとか聞きます。

資格によって異なるとは思いますが、どの程度の収入が見込めるのでしょうか。
どなたか、教えて頂けませんか。(概略で結構です)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

2つの観点から回答します。



1.ISOは管理技術である

 20年のキャリアは「固有技術」的側面と、「管理技術的」側面があると思います。まずこの2つの側面があることを理解していただけない場合、ISO関係で働くことは難しいと思います。
 たとえて言えば、ゴジラ松井のような選手がコーチになってもいい選手が育てられるかどうか、保証はない、っていうことです(?)。


2.同様の人は多い

 私自身、品質システム審査員補をもっています。
(ISO9001の審査員に規定の時間数の経験をつめばなれますよ、という資格)。
 しかし、実際、これだけで就職するのは、まず、無理です。
 長年の「品質管理の経験」と、それを証明してくれる人の存在、それから1週間の講習を受けること、を経て「審査員補」の資格を得ることができますが、「規定の時間数の経験」を得るのが大変難しいのです。
 実際問題、審査機関にでも属さなければ、まず無理でしょう。

 では審査機関に属するとなると、どうなるか、ですが、審査員補、ではほとんど求人がありません。
 あっても嘱託もしくは契約社員です。外資系審査機関なら多少門戸は広いのですが、英語ぺらぺらでなければ、無理、と思ったほうがいいでしょう。
 実際に給料が得られる仕事は「審査員」または「主任審査員」でなければ、無理かと思います。年齢が若ければ「審査員補」でも可能性があるかもしれませんが。
 質問者ご自身で「手弁当同然」と書いていらっしゃいますが、手弁当で「規定の時間数の経験」を積ませてくれる人がいれば、ラッキー、程度に考えなければならないのが、現実です。実際はお金を払って経験させてもらっている、ということも聞きます。

 以上、本当に概略ですが、ISOでメシを食う、のは、まず、普通の「就職感覚」では無理です。
 「知識を売る」という働き方をするなら、相当の覚悟で「自営」でする、というくらいの意気込みが必要かと思います。
 20年のキャリアに、人がお金を払って買ってくれるだろう、という自信がおありなら、ISOでメシを食うのではなく、その道の専門家としてコンサルタントを自営でなさるのが最良の手かと存じます。
    • good
    • 48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QISOの審査登録機関の評価

ISO9001や14001の審査登録機関は国内だけでもたくさんあり、どの審査機関を選べばよいかに迷ってしまいます。どこか各審査機関を評価した一覧のようなものはないでしょうか?一応国際標準に照らし合わせて公平な審査ができる審査会社が認定されていることにはなっているのでしょうが、やはりレベル差はあると思っています。品質を高めるのに有効な審査機関という視点での評価レベル一覧等あれば紹介ください。(三菱自動車を認定した審査機関の評価が話題になっていますよね!)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

大変失礼致しました。勝手に解釈して突っ走ってしまいました。

お尋ねの比較ですが、参考URLにあるISO総合研究所が作成された各認証審査機関のアンケート結果が参考になると思います。

ちなみに私が行ってる会社は、ロイドでやって頂いてます。

会社もありますが、担当者で違いがどうしてもあるようです。人がやることなのでしょうがないですが。

参考URL:http://www.isosoken.com/research/sinsa_ank/d-00700_sinsa_ank5.html

QISO14001内部監査員について

ISO14001の内部監査員というのは正式な資格になるのでしょうか?
私はJAB認定の会社で内部環境監査員養成コースを修了しているのですが、転職の際、資格の欄に書くかどうか迷っています.

Aベストアンサー

まず内部監査員ですが、各会社のMS(マネジメントシステム)内での役割なので、会社内だけの資格というよりは、会社が認めた役割です。

極端な話、その会社のISO14001の管理責任者が認めれば会社内の誰でもなれるはずです。
会社内で内部監査員認定のための要領とかが作られているはずで、そのルールによりますが、質問にある「JAB認定の会社で内部環境監査員養成コースを修了」が社内の内部監査員と認める一つの判断基準となっていると思われます。

会社外にでれば経験として内部監査員を行った時がある程度の情報であり、履歴書等の資格欄に書くようなことではないと考えます。
まあ書くのは自由ですが、私なら恥ずかしくてちょっとかけないですね
よっぽど、某会社のISO14001の内部監査をxx年でxx回行ったとの情報の方が知っている人には響くと思います。

ところで受講してみて、2日間で本当に内部監査ができるようになると思いましたか?

私の会社では、よっぽど自分のMS(マネジメントシステム)にあった研修の方が適切と考え、私が内部監査員研修のカリキュラムを作って、社員研修しその社員達に内部監査員の資格(社内の)を与えています。

以前ISO9001の内部監査員研修を外部で受けた方からこっち(社内の研修)の方が明らかに良かったとの声が多数寄せられました

まず内部監査員ですが、各会社のMS(マネジメントシステム)内での役割なので、会社内だけの資格というよりは、会社が認めた役割です。

極端な話、その会社のISO14001の管理責任者が認めれば会社内の誰でもなれるはずです。
会社内で内部監査員認定のための要領とかが作られているはずで、そのルールによりますが、質問にある「JAB認定の会社で内部環境監査員養成コースを修了」が社内の内部監査員と認める一つの判断基準となっていると思われます。

会社外にでれば経験として内部監査員を行った時がある程...続きを読む

Q60歳で定年退職になった主人の就職先

よろしくお願いします。
4月で60歳定年になり主人が会社を退職しました。
業績がよくない会社でしたので、退職金は出ませんでした。


主人は失業保険をもらいながら仕事を探すと言っていますが、パソコンに不慣れで
私が探したり、あればエントリーシートを打ち込んでいます。
でも、なかなかよい仕事がありません。

60歳以上の仕事のサイトというのはありますでしょうか?


うちはローンが月々9万あり、しかも75歳までです。
健康保険が3万近く、税金も3万近く、生命保険も3万近くです。
貯金は約500万しかありません。

貯金を切り崩すにはあまりにも少ない金額でどうしていいのか困っています。

今の家は2度買い換えて最初2回はマンション、そして一戸建てに買い換えました。
その、一戸建てが52歳の時です。

私は52歳から新たにローンを組むのは反対をしたのですが、マンションは価値が
なくなるし、ローンが終わっても管理費、修繕積立金、駐車場代がかかると言い
、それを信じて買い換えることにしました。

そして、今は会社がこんなことになるとは思わなかったと言っています。
危機管理が甘かったのではと思います。

私は、月10万働いています。多い時で20万くらいです。
でも、あと2年ぐらいで私も定年になります。


主人の仕事は会社の法務関係で顧問弁護士さんと動いたり、コンプライアンス(社員教育)をしていました。

司法書士の資格は持ってはいませんが業務は出来ていました。

そんな主人を見て信じて一戸建てに買い替えたのに、こんなことになるなんてという思いです。


ハローワークでも探していますが、60歳以上はなかなかありません。

どこかパソコンで見つけられるサイトをご存じの方、何卒よろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。
4月で60歳定年になり主人が会社を退職しました。
業績がよくない会社でしたので、退職金は出ませんでした。


主人は失業保険をもらいながら仕事を探すと言っていますが、パソコンに不慣れで
私が探したり、あればエントリーシートを打ち込んでいます。
でも、なかなかよい仕事がありません。

60歳以上の仕事のサイトというのはありますでしょうか?


うちはローンが月々9万あり、しかも75歳までです。
健康保険が3万近く、税金も3万近く、生命保険も3万近くです。
貯金は約...続きを読む

Aベストアンサー

 諦めることはない
1)とにかくハローワークで相談。最近では職業訓練も受けられる(中には司法書士もある)。自治体と国にそれぞれあるので、パソコンで検索のこと。基本として職業訓練は3段階に考えられているので、2から3段階目に入れるとちょっと一息つけるかも。
 キーワード「ポリテク、訓練基金、職業訓練、労働局」詳細はハローワークと、自治体の労働局。
2)シルバー人材センターにとりあえず登録しておく。当てにできないが、ときどき小さな仕事が来る。あれこれ選べない。
3)起業する。別に法人化しなくても、家の前に「…できます」のようなカンバンを出しておく。あるいは、資格がないので堂々とできないが、知り合いのもめ事を法律の知識を使ってアドバイス。もちろん再勉強はしておく必要がある。資格が取れたら、ネットでサイトを作るのも手。
4)飛び込みのように、いろいろな法律関連の事務所へ履歴書を送りつける。法律関連そのものはこれからも需要は伸びていくので、事務でもできる人は重宝される。だから法律関連の事務所の傘の下で手伝うようなカタチ。ただ最近は金のない所も多いから…
5)ネットの古本販売や、古物のオークションを試す。資格とか権利とかではないので、危険が少ない。自分が売る方なら、あまり気を使わなくてもいい。お客さんに誠実に対応していれば大丈夫。コツが飲み込めてきたら拡大策へ移る。さらに趣味などの目利きを活用できれば可能性は低くない。大した金にはならないが、とにかく見てみること。

 とにかく世間の先入観にとらわれないこと、自分自身のあらゆるモノに値段がついていると思えば、現金に替わるもの(身体なら肉体労働、知識なら、アドバイザー・コンサルタント、趣味ならネットに店を出す。)はどこにでもある。仕事をもらうのではなく、自ら創ってみるつもりで。

 諦めることはない
1)とにかくハローワークで相談。最近では職業訓練も受けられる(中には司法書士もある)。自治体と国にそれぞれあるので、パソコンで検索のこと。基本として職業訓練は3段階に考えられているので、2から3段階目に入れるとちょっと一息つけるかも。
 キーワード「ポリテク、訓練基金、職業訓練、労働局」詳細はハローワークと、自治体の労働局。
2)シルバー人材センターにとりあえず登録しておく。当てにできないが、ときどき小さな仕事が来る。あれこれ選べない。
3)起業する。別に法人化...続きを読む

QISOのコンサルタントになりたいのですが・・・。

会社内でISO14001の取得を半年位担当しました。
(勿論、素人レベルですが)元来、脱サラして個人で出来る仕事をしたいと願っていました。50代になっていますが今だその気持ちがなくなりません。ISO9001、14001と会社では両方取得していて内部監査員や事務局をやっているので多少の知識はありますが、当然、そのレベルで専門的にやっていけるとは思っていませんが、まず、ISOのコンサルタントというのが現実的に職業として成り立つのはかなり困難なものなのか?また成り立つのであれば、今後どのような方向で勉強していけばよいか?、さらに個人差が大きいでしょうが、一般的な目安としてそこまでなるのにどのくらいの時間がかかるのか?ご存知の方教えていただきたく書かせてもらいました。今年か来年には認証機関の講習を受けて審査員補の資格を取得しようと考えていますが、その先の事や内容については全くの白紙状態のため参考でも結構ですので教えていただきたく宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ISOだけでは単価が低いのと新規導入する企業が少ないために
食べていくことが出来ません。

理由として
・必要性の高い企業はもう習得している
・大手習得に関わったISOコンサルタントが仕事がないため単価が下がっている
#叩き合いになって安いところでは月5万前後になっていたりします
#経営顧問契約では9001習得はサービスの一環レベルです。

・あなたの商品価値が(ISOについて)高くない
#大企業導入を何社行ったという実績が少ない

ですが、あなたの強みとしてメニューの一つに入れられることは確かです。
他のメニューやキャラクターと合わせることで食べていける可能性もあります。

何かの参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.isojinji.com/houshuu/index.html

QISOは本当に必要か。

小規模の製造業の話です。
ISOを修得しないと、受注先指名が無くなる、と、親会社からの指示で、色々改変をしています。

膨大な数の書類作成と管理手順書などの作成が日課になってしまい、肝心の現場の製造業が停滞しています。

困るのが、管理者がパソコンに付きっきりになってしまい、現場状況を全く把握できない事に気が付かず、卓上の理想論ばかりを追いかけ、最終責任は、作業者に押し付けるので、有能な技術者は次々と去ってゆきます。

技術の高さを保証してもらうためのISOなのに、その技術者が不在では、どうしようもありません。

なぜ、こんなに必要とも思われない書類ばかりを作成しているのか。設計上の問題より、現場で実際に起きている不都合に臨機応変に対応できないのか。

これでは、ISOを修得する見返りが素人集団になってしまいます。

本当にISOは必要なんでしょうか。

Aベストアンサー

まず勘違いされている部分があるので一つだけ。

ISOは「技術の高さを保証してもらうためのISO」ではありません。
作業工程を明確化し、透明化することで品質管理の保証をするものです。

結果、質が高いということです。

決して技術の保証ではありません。

また、nanohito67さんが悩むような事例は実は数多くあります。

ISOって本当に必要なのか?って疑問に思ってる人はたくさんいます。
今までなかった書類が増えるので作業量も増え、アップアップしてしまうのが現実です。

ただ、必要、必要でないは一言ではいえません。
ケースバイケースだからです。

お奨めの本がありますので紹介しておきます。
大きい本屋さんに行けば在庫もあるかもしれません。

「ISO9000'sが会社をつぶす<増補版> 間違っていた建設会社の導入方法」
(株)システムズ 山崎裕司 著
日刊建設通信新聞社

建設業界の話がメインですが、本当にISOが必要かどうかという点では共通しております。
参考になるかと思いますのでお時間などありましたら立ち読みでもしてみてください。

まず勘違いされている部分があるので一つだけ。

ISOは「技術の高さを保証してもらうためのISO」ではありません。
作業工程を明確化し、透明化することで品質管理の保証をするものです。

結果、質が高いということです。

決して技術の保証ではありません。

また、nanohito67さんが悩むような事例は実は数多くあります。

ISOって本当に必要なのか?って疑問に思ってる人はたくさんいます。
今までなかった書類が増えるので作業量も増え、アップアップしてしまうのが現実です。

ただ、必要...続きを読む

Q8D Reportの意味を教えてください。

電気系の海外メーカーより、品質改善を目的とする不良解析報告書を入手したのですが、タイトルが "8D Report" と記載されています。この意味はなんでしょうか。

Aベストアンサー

disciplineのようですね。詳細はサイト見てください。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Eight_Disciplines_Problem_Solving

Q製造における品質保証と品質管理の業務の違い

製造において品質保証課と品質管理課とでは、どのように役割が違うのでしょうか?(似てるという見解もあるようですが、あえて役割をきちんとわけるとしたら)以下は現時点での自分の認識です。

品質保証:
・顧客のクレームに対してその原因を調査し、原因をつきとめ、対策の実施や体制整備を行う。
・その中で製品の検査等も行う。
・顧客から受ける監査対応、認証機関からの監査対応
・内部監査の実施

品質管理:
・製品の検査

※ちなみに監視機器、測定機器の校正業務(社内校正、外部校正含め)はどこの部署が行うのが一般的ですか?使用する製造部署でしょうか?品質保証部が行うのはおかしいですか?
その会社が決めることというのは、承知済みですので、一般的な見地からお願いします。

Aベストアンサー

 大手メーカで品質保証の責任者を務め、その経験をいかして今は脱サラし、ISO 9001(品質マネジメントシステムの国際規格)の主任審査員もひとつの仕事にしています。

 品質保証と品質管理はかなり違います。品質保証と検査とはそれ以上に隔たりがあります。包含関係で言えば、まずやるべきことが単純な(仕事が限られた)検査があり、その検査を取り囲むようにあるのが品質管理(つまり品質管理の一部が検査です)、その品質管理をも包含するようにあるのが品質保証です(つまり品質保証の一部が品質管理です)。

 品質保証は、素人向けにごく簡単に言えば、検査や品質管理などの仕組み(システム)づくり、体制づくりまでも含めます。たとえば、品質保証は従業員の(決めごとを守るような)しつけまで責任を負い、規律よい会社の体質づくりまでカバーします。ですから品質保証は、製造部門だけではなく、営業や設計に対してもモノを言い、ある意味でその仕事の品質(出来ばえ)まで管理します。設計の基準づくりまでも目を光らせます(設計の基準そのものを作るのではなく、設計の基準が適正に作られるように管理します)。もちろん、それを守って仕事をするようにも管理指導します。

 あなたが書かれた「顧客のクレームに対してその原因を調査し、原因をつきとめ、対策の実施や体制整備を行う」は、どちらかというと品質管理に含まれるべきものです。品質管理は製品(またはサービス)に近い部分を扱うわけです。製品品質の統計的な調査・分析と改善実施も品質管理が行います。そうしたことがシステマチックに出来るように仕組み(あるいは基盤)づくりをするのが品質保証です。

 繰り返して言えば、品質保証は、仕組み・ルール・手順・基準づくりをします。なお、ここで言う品質とは製品の品質に限定されず、仕事の品質までを指します。それが品質保証なんです。ですから、品質保証の仕事はかなり経営に近い部分の仕事までするわけです。
 その一環として、たとえば品質保証では工程FMEAや設計FMEAあるいはFTAも行うような手順・基準も定め、関係部門で実施させますし、QC工程図をどのように作成すべきかのルールさえも策定します(そのルールにしたがってQC工程図を作るのは製品に近い立場にいる品質管理が行います)。
 ですから、品質保証の仕事をすると、会社の強みや弱みなどほとんどのこと(経理などは除きますが)が分ってきます。

 監視機器、測定機器の校正業務(社内校正、外部校正含め)は、かなり大手のメーカではそれを専門に扱う部門(たとえば計測機器管理部門)があったりします。そこまで行かない場合は、製造部門がやることもありますし、品質管理部門がやることもあります。
 品質保証部門は、計測機器部門や品質管理部門が管理する監視機器・測定機器が適正であることを保証できる仕組みを構築して維持します。具体的に言えば、校正基準器の管理をどうするかの決めごとをつくる、監視機器・測定機器を保管する場所の環境(温度・湿度など)基準を決める、(監視機器・測定機器を社内校正する場合は)校正要員の必要な力量を定める、校正の有効期限(あるいは頻度)を(監視機器・測定機器の種類や用途ごとに)決める、監視機器・測定機器を校正しようとしたときに異常があった(狂いが発見された)場合の処置の手順を決める…等々を行い、もちろん、それらが決められたとおりに運用されているかも適宜、巡回・監査して確かめます。それが品質保証です。

 大手メーカで品質保証の責任者を務め、その経験をいかして今は脱サラし、ISO 9001(品質マネジメントシステムの国際規格)の主任審査員もひとつの仕事にしています。

 品質保証と品質管理はかなり違います。品質保証と検査とはそれ以上に隔たりがあります。包含関係で言えば、まずやるべきことが単純な(仕事が限られた)検査があり、その検査を取り囲むようにあるのが品質管理(つまり品質管理の一部が検査です)、その品質管理をも包含するようにあるのが品質保証です(つまり品質保証の一部が品質管理です...続きを読む

QISOを勉強したい

現在 会社員として働いています。
自分自身の勉強のため また 将来役に立てばいいという考えから ISOを勉強したいと思いました。

手始めに ISOとはどんなものか 何があるのか 何がポイントとなるのか など 基本的なことを中心に 全体を大まかに把握したいと考えています。それから 自分に必要な部分を細かく学びたいと思います。

そこで 何かよい本やDVD 参考書や問題集 はたまた 勉強の仕方や方法 など 何でも良いので情報をいただけませんでしょうか?

体験談なんかも 大歓迎です。どうか よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ANo.2の「この回答へのお礼」にあった「日本語のサイトを教えていただけないでしょうか?」については、
http://www.ecology.or.jp/isoworld/
をご覧ください。1996年に開設して10余年になり、多くの審査員やコンサルタントはこれを参照されているようです。国内で最初のISOマネジメントシステムに関するホームページです。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング