教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

国会において、「政権を担う=与党」とは、内閣を構成している党であると理解しています。
そこで、質問なのですが、
地方議会においては、内閣のような構成団体がないので、
与党や野党という役割はないと思っているのですが、
どうなんでしょうか。あるのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (5件)

日本の国の政府は議院内閣制なので与党からトップが選出されます。


しかし地方自治体は世界的に例のない二元制なので、住民の直接選挙でトップが選出されます。
したがって地方議会に与党という概念は存在しません。

ただし、選挙時の支持母体がトップと議員が重なる場合が多いので、仲良しクラブは存在します。
    • good
    • 1

首長の予算を始めとする提案を支持するのが与党の役割であり、反対する(または修正を要求する)のが野党の役割です。


野党があれば、首長の独善をチェックできます。

現実には、地方議会では、選挙では別の(首長)候補者を担いでいた議員たちも、首長が当選すると、利権ほしさにすり寄って、オール与党になってしまうと言う例が多いですね。
    • good
    • 0

ありますね。


一応、知事、市長派議員=与党、反知事、市長派議員=野党

台湾なんか総統は民進党 議会は国民党が最大政党で少数与党といわれてます。
    • good
    • 1

与党的会派や野党的会派は、存在しますよね?



宮崎県では、自民系を主体とした旧来からの議員勢力が一応野党的勢力
一方、チルドレン?って喚ばれているらしき議員達が与党的勢力?

地元で無いので詳しくは分かりませんが、
どの様な組織であれ、主流派反主流派や体制派反体制派は存在しますよね?
    • good
    • 0

与党・野党はあるみたいですね。

政党ごとに会派がありますが、知事1人が与党で議員全員がALL野党みたいなこともあります。利権しか頭にない議員が多いようにも映りますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング