現在、就職が決まった大学四年生です。
そこで就職先が地方で、来年からは車が必要になります。
現在自宅(親同居)には一台車があります。
10年を超えた車であり、まだまだ走ることは可能ですが、
次の車検が2008年6月にあります。私は車検を通して乗るつもりですが、親が車検通したらもう二年乗ることになりもったいない、ということで来年の五月に車を購入したらどうかといわれました。
しかし、最近はどうかわからないですが3月、9月が車を購入するさい値引きが期待できるということで今度の九月に購入できればと思いました。
ここで質問したいこととして
1、現在大学生の私が300万~350万の自動車ローンを組むことができるのか。
2、親は保証人にはなってくれるが、返済は私がし、なおかつ収入が得られる2008年5月からは可能であるか。
3、最終合計返済金額はいくらぐらいか。5年ローンで300万借りた場合。
4、親は私と兄弟の学費で生活はいっぱいいっぱいで、軽自動車(コンパクトな普通車)を来年六月までに購入予定。ですので親がローンを組むということは考えないです。

色々なご意見があるとおもいますが(働いてから購入する等)、情報として得ておき、就職前のローン組が可能かどうかを知りたいので、詳しい方のアドバイスをよろしくお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

3月から5月にかけては、ディーラーで「フレッシュキャンペーン」をやっていることが多いです。

新卒の社会人用にですね。頭金ナシでもOK,とか、初回のボーナス支払いは免除、ローンの審査など、いろいろ条件がゆるくなっています。ただ、それでも300万を超えるローンは難しいです。新入社員だとやはり乗り出しで200万以下、150万程度でしょう。

また、最近は新車をリース扱いで乗るケースも増えています。車がすきで頻繁に乗り換えたい(けど、独自チューニングはしない)、車にかかる費用を平均化したい場合はお勧めです。

今は新卒で入社しても3年後もそこで働いている確立はそれほど高くありません。また、10年乗るためにいい車を、というのは若いうちは危険です。ライフスタイルにあわせたほうがいいでしょう。結婚した、子供ができた、そのときも使える車である保障はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ほうほう いいことをききましたw
200万以下ですか~新車だと普通の車かなw
今の車が当時新車で200万でしたから、性能のよい車がほしくてw
贅沢はだめですね  大学生で自由に乗れるだけで十分〃〃w
リースはなんか気分的に好きになれないです  大事に長く乗りたいですからね

大丈夫です。三年後といわず40年働くつもり満々ですw
先のことは分からないですよね   確かに奇跡的に結婚できて子供もたくさん出来たらセダンはちょいと厳しいかもしれないですよねw

お礼日時:2007/07/12 05:23

No2さん同様、厳しいと思います。



今の車をそのまま乗り、新生活の様子をみてから購入されたらどうでしょうか。住宅状況がどうなるのか判りませんが、新卒の単身生活は決して余裕のあるものではないと思います。生活の余裕を確認し、頭金をなるべく多く貯めてから購入されたほうがよいと思います。

>車検通したらもう二年乗ることになりもったいない

車検を受けたからといって2年乗らなくてはならないということもないと思います。車検費用が15万くらいかかったとしても、税金、保険など車の維持費用、金利に比べればたいしたことはありません。

>ブレーキ系がまともじゃなくて、あと三年乗るのが怖いですが・・・

12ヶ月点検は受けましたか。不都合があれば整備してもらいましょう。整備されていれば、今の車は20年乗っても大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに頭金をしっかり貯めてから購入したほうが月々のローン返済額も楽になりますよね。
税金、保険など車の維持費用を考えると2年乗らなくてももったいなくないのですね。
考えてみますねw
私が免許とる以前は整備はまったくしていなかったのでここに来ていろいろと問題が出てきてます。
オイル・タイヤの空気圧など基本的な整備すらしていなかったらしいです。
ブレーキも車検後にあまり利きがよくなくなってきたので、二回ほど整備工場にもって行きましたが、解決しませんでした。
知り合いはディーラに持っていったほうがいいというので、考えています。まあエンジンはタフなもんですよね 
10年越えは、内装や空調がやはり厳しいですよ
外見は気にしませんけどw
やはり楽しく乗りたいのでw(贅沢ですねw)
回答ありがとうございます

お礼日時:2007/07/12 05:16

正直、厳しいと思います。


就職して年収がいくらになるのかわかりませんが、就職後でも厳しいと思います。

返済の先延ばしも難しいと思います。
人気車種で9月契約、納車が4月とでもなれば別ですが、これは先延ばしでも何でもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね
さすがに現在無職(学生)の私に保証人がいたとしても300万以上のローンは前例がありませんよね
ここは身分相応に今ある車を持っていって、車検通して二年間乗るしかないですね
ブレーキ系がまともじゃなくて、あと三年乗るのが怖いですが・・・
好きでない中古車買うよりは壊れるまで乗ろうかな
せっかく買うなら10年乗るつもりでいい車ほしいですし

お礼日時:2007/07/10 15:50

1)就職前でもローン利用が可能な場合も確かにありますが、金額が高額すぎます。

最大でも、自動車ローンでも50~70万円が限度でしょう。
2)及び、4)親が自動車購入予定でしたら、親が現金一括購入の場合を除き、ローンの保証人になって頂くことは、厳禁です。いくら親でも保証人になった上に、親自身で自動車ローンを組もうとしても審査を否決されます。
支払い開始は、購入後、遅くても翌々月が限度となります。
3)利率にもよりますし、頭金次第で、320~350万円位!。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに高額ですよね。300万というのは普通はしないのでしょうか。
就職して貯金もできれば、早く返済するかもしれませんが・・・。
なるほど、親は車を二台購入することになりますよね。ということは、保証人は他の親族でも不可能ではないということでしょうか。
まぁ、迷惑がかかるのでしないと思いますが。
大学生の、卒業旅行ローンや資格取得ローンなどでは5月からの支払いも可能らしいですが、自動車ではないのかと思いました。
頭金なしの場合、50万以上利子で持ってかれてしまいますね。
まあ、無事卒業して働いていれば一括返済も二、三年後にはできそうなのですが・・・

とてもお早い回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/10 14:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qズバリ!今、これから(来年1月~2月)に組む住宅ローンは??

住宅ローンのことで頭を悩ましています。色々と調べたりしていますが、どうもいい情報に出遭いません。
見出しの通り、今後組むローンは、変動型、固定型
どちらが、無難でしょうか?
変動固定でも、短期、長期とありますが今後の動性はどうなるでしょう?あなたのご意見をお聞かせください。お願いします。

Aベストアンサー

いちおうファイナンシャルプランナーをしています。
家計の状況が全くわからないので、一例として、
回答します。
返済金額は一般には収入の20%の範囲以内が基本となります。
ローンは会社員なら、退職金をそのまま残せるくらいの返済計画が理想です。または、ローンを組む時は期間を定年以後までという形にして、途中で繰り上げ返済をして退職金はできるだけ、残すように考えた方が良いと思います。

考え方はいろいろありますが、1例としては、今は、3年間固定金利で、、更新毎に考えて、できるだけ繰り上げ返済をする計画がたぶん利息は一番少ないと思います。
バブルのような高金利時代がくるかもしれないということで心配であれば、この方法はおすすめしません。

Q住宅購入で「銀行ローン+親ローン+親贈与」の場合の確定申告

親との金銭消費貸借契約の場合、「住宅借入金等特別控除」は受けられるのでしょうか?その場合、どう申請すれば良いのでしょうか?


昨年住宅購入し、確定申告に挑戦中です。

・銀行ローン
・親ローン
・親贈与
・自己資金

を組み合わせて買いました。

ひとまず、

No.1213 住宅を新築又は新築住宅を取得した場合(住宅借入金等特別控除)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1213.htm

については、国税庁のウェブ

https://www.keisan.nta.go.jp/h21/ta_top.htm

で一通り書類を作成し、また贈与の非課税制度についても

http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4508.htm

とのことで、同様に国税庁のウェブで書類を作成しました。が、親との金消契約がはたしてどうなるのか、分かりませんでした。ちなみに、所要金額の収入印紙を貼った金消契約書は取り交わしています。

どなたかお知恵を拝借頂けますと幸いです。

親との金銭消費貸借契約の場合、「住宅借入金等特別控除」は受けられるのでしょうか?その場合、どう申請すれば良いのでしょうか?


昨年住宅購入し、確定申告に挑戦中です。

・銀行ローン
・親ローン
・親贈与
・自己資金

を組み合わせて買いました。

ひとまず、

No.1213 住宅を新築又は新築住宅を取得した場合(住宅借入金等特別控除)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1213.htm

については、国税庁のウェブ

https://www.keisan.nta.go.jp/h21/ta_top.htm

で一通り書類を作...続きを読む

Aベストアンサー

No.1225 住宅借入金等特別控除の対象となる住宅ローン等
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1225.htm

「親族や知人からの借入」は上記に該当しないので、親ローンでは「住宅借入金等特別控除」は受けられません。
質問者様の場合、銀行ローン残高のみで「住宅借入金等特別控除」を受けることになります。

Q年収300万だけど300万の車が欲しい

私の年収が300万、妻100万、実家暮らしです。 頭金50万位を入れて、ローン300万組めないでしょうか?

Aベストアンサー

ローンを組もうと思えば組めますが、家計は厳しくなるのでは?
自動車メーカーなどのサイトでもシミュレーションできますが、以下ためしにやってみたもの。

クレジット所要資金 3,000,000円
支払開始月 2011年12月
支払回数 60回
実質年率 6.00%
初回支払額 63,804円
2回目以降支払額 57,900×59回
ボーナス月支払額 --
支払総額 3,479,904円

ボーナスなしの5年として仮定してみました。金利6%は一般的な金利かと。(ローン金利は預金金利よりはるかに高いです。)頭金を省いた250万円なら月々の支払額が若干減る。(初回50,220円、2回目以降48,300円×59回)

ローン開始後1年間の支払総額は700,704円。タイヤとか点検とかはプレゼントしてもらえるかサービスしてもらえるとしても、年間70万円の支払いは400万の年収の17.5%と大きなウエイトです。
このほかに自動車保険料、自動車税、車検、燃料費などが別途かかります。

もちろん減税とかいろいろな優遇政策がありますが、自動車は乗るほどに(買ってからの期間や走行距離で)価値が目減りするもの。維持費も含めた計画を考えられることをお勧めします。

ローンを組もうと思えば組めますが、家計は厳しくなるのでは?
自動車メーカーなどのサイトでもシミュレーションできますが、以下ためしにやってみたもの。

クレジット所要資金 3,000,000円
支払開始月 2011年12月
支払回数 60回
実質年率 6.00%
初回支払額 63,804円
2回目以降支払額 57,900×59回
ボーナス月支払額 --
支払総額 3,479,904円

ボーナスなしの5年として仮定してみました。金利6%は一般的な金利かと。(ローン金利は預金金利よりはるかに高いです。)頭金を省いた250万...続きを読む

Q車のローンが組みたい。

新車購入のためローンをJAや労金、信用金庫などの金融機関で ローンを組みたいんですが、どうすればローンがくめるんでしょうか?
口座を開いてお金を預けていれば借りることができるんでしょうか?
どうすればローンを組めるのか教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

金融機関に勤務しており、以前、個人融資(住宅ローン、マイカーローン、教育ローン、カードローンetc.)を担当したこともある者です。

残念ながら、口座を開いてお金を預けていても借りられるとは限りません。
寧ろ、現在の金融機関の情勢からしますと、今までお取引のなかった方の方が喜ばれます。
「今後給与振り込みの口座にします」とか「公共料金の引き落とし口座にします」という場合には、金利を低くしてくれたり…ということもありますよ。


基本的には、その金融機関で「借りることができる人」と認められればローンを組むことができます。

認められるには「信用」と「返済能力」が必要です。
「信用」については、お金を借りたいという人の許可を得て金融機関が調べますから、借りたい人は、金融機関に調べる許可を与えるだけでOKです。
「返済能力」は、お金を借りたいという人が「証明」しなければなりません。
多くの金融機関では、「前の年1年間でこれだけの収入がありました」という書類を見せれば納得します。

ですから、「新車購入のため金融機関でローンを組みたい」場合には、だいたい次のような手順を取ります。

新車購入でしたら、まず、ディーラーで「見積書」を作ってもらってください。
そうすると、税金なども含めて、その車を手に入れるために実際にいくら必要かが「証明」できます。

その見積書と
・ご質問者さまの「平成18年分の収入を証明する書類」(源泉徴収票など)
・ご質問者さまの運転免許証などの「身分証明書」
・印鑑
を持って、利用したいと思う金融機関の店舗へ行ってください。
金融機関のローンを利用する場合、なんでも「証明」が大切なんです。
事前に電話などで連絡をしておくと、待たされたりすることも少なくて済むかもしれません。
その時に、申し込みの際に持っていくものは何と何があるといいか…も確認しておかれるとよろしいですね。

金融機関の窓口では「ローン申込書」という書類に必要事項を記入することになると思います。
書き方については窓口でお教えしますので、何の心配もないですよ。

申し込みをしていただきますと、ご質問者さまから提供していただいた「情報」等をもとにして、「審査」をします。

「新車購入」というように目的が決まっている場合、金融機関は、目的が決まっていないローンよりも少し低い金利でお金を貸します。
そして、目的以外にお金を遣われないように、ディーラーの「見積もり書」で確認をさせていただきます。

審査はすぐしてもらえることもあれば、結果が出るまでに数日を要することもあります。
審査の結果「OK」となれば、ディーラーと話をしていただいて、ディーラーの「いつまでに、いくら払えばいいか」ということに併せて、お客さまと金融機関とで「金銭消費貸借契約」を締結します。
そして、指定の日に資金の「実行」をします。
あとは金銭消費貸借契約の条件に基づいて「返済」をしていっていただくだけです。

審査の結果「残念ながら…。」ということもあります。
多くの場合、その理由はお教えしません。
「年収が少なく返済能力が不足」していたり、過去に借金の踏み倒しをしたりしている場合には、ローンは利用できません。
そういったことから、借りられなかった理由を類推していただくしかありません。

金融機関に勤務しており、以前、個人融資(住宅ローン、マイカーローン、教育ローン、カードローンetc.)を担当したこともある者です。

残念ながら、口座を開いてお金を預けていても借りられるとは限りません。
寧ろ、現在の金融機関の情勢からしますと、今までお取引のなかった方の方が喜ばれます。
「今後給与振り込みの口座にします」とか「公共料金の引き落とし口座にします」という場合には、金利を低くしてくれたり…ということもありますよ。


基本的には、その金融機関で「借りることができる人」...続きを読む

Q車のローンを組みたいのですが・・・

車を購入しようと思っています。今仮免の為、身分証明が保険証のみです。顔写真付の身分証がないのですが、ローンを組めますか?

Aベストアンサー

免許がなくても車は買えます。
当然ローンも組めます。
貴方が20歳以上で、定収があれば問題ないです。
免許取らないと乗れないですけど・・・
あと、車庫証明は取れますか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報