ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

当方、2005年型のホンダCBR600RRに乗っています。先日ふと気づいたのですが左右のステップのバンクセンサーの長さがあきらかに違うではありませんか!!15~20ミリは右側が長いのです。なぜでしょう。教えてくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

2005年型CBR600RRを見たところ、長いのは左ステップのバンクセンサーですね。



メーカー側の話によると、この件に関連して厳密にいえば
「左ステップと比べて右ステップの方が若干外側よりに配置されている」とのことです。

つまり若干外側よりに配置される右ステップのバンクセンサーが「短」なのに対し、
内側よりに配置される左ステップのバンクセンサーを「長」としており、
この設定で左右のバンク角をほぼ同等としているようです。


では「何故、左ステップと比べて、右ステップの方が若干外側よりに配置されているのか?」ですが、

・センターアップマフラーを右ステップ内側に取りまわしている関係上、
 スペースの問題から、右ステップを若干外側に配置せざるを得ない。

・リヤブレーキ・マスターシリンダーを右ステップ内側に設定している関係上、
 同様に、右ステップを若干外側に配置せざるを得ない。

などの理由からと聞きました。
(この件を考慮しつつ、ステップ位置を完全左右対称としている車種もあります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かい回答ありがとうございます。納得です。

お礼日時:2007/07/13 23:00

ほとんどのバイクがそうじゃないでしょうか?多分サイドスタンドとか、公道が右か左側通行とかその辺を考えて、メーカーがわざとステップバーの長さを変えているんだと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/13 23:01

おそらく、他の車種の部品を組み違いしたのでしょう・・・


たまーに、あるらしいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング