7月30日から11日間、エジプト・イスラエル・ヨルダンを
巡る団体ツアーに父子で申し込みました。さて、私は子の
方ですが、向精神薬(抗精神病薬+抗てんかん薬+睡眠薬)を
常用しております。

ツアーの案内書に「常備薬をお持ちください」と書いてありましたが、
これはあくまで酔い止めや胃薬、目薬などの範疇ですよね?
過去の質問やホームページもいろいろ見てみましたが、自分の場合
どうなのか分からないので、質問させていただきました。

現在飲んでいる薬は
リスパダール(1) 6T ;統合失調症治療薬
アーテン(2) 3T ;リスパダールの副作用(アカシジアなど)防止
リーマス(200) 3T ;躁鬱の波を抑える ;希死念慮防止
ランドセン[リボトリール](0.5) 6T ;不安を取り除く;けいれん発作防止
/3 x(食後)

レボトミン(5) 1T ;睡眠導入剤
ユーロジン(1) 1T ;中期型睡眠薬
ネルボン[ベンザリン](5) 2T ;中期型睡眠薬
/1 x(ヨル)
です(一応分かりにくいゾロについては別名を付記しました)。

過去の質問を見ると、
「預け荷物に大半を入れておけば、手荷物程度なら無申請でOK」
というのと、果ては
「主治医に英文の処方箋を書いてもらう」
などというのもありました。私の主治医はまだ若いので、
英文の処方箋を書いてくれるかどうかは分かりません
(通っているのは都内の小さなクリニックです)。

…特に何も対処しなくても、スーツケースに機内での
必要分以外のものをジプロクなどに忍ばせておけば、オーケーですかね?
あと、それぞれの薬に対応する英語名・薬剤一般名
(リスパダール>Risperdal; risperidoneなど)は
印刷して持参しようと思いますが、どう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は循環器の病気で定期通院しております。

海外旅行に行くたびに常用している薬の処方箋を英語で主治医にお願いして書いてもらって持参しています。
特に海外旅行になると普段便秘にならないのですが、便秘になってしまったり、反対に下痢になってしまったり、枕が違って眠れなかったりするので、普段の処方にプラス、胃腸の薬、睡眠導入剤を処方してもらっています。
英語の診断書は医師なら誰でも確実にかけます。私の場合、書式があって記入するタイプと先生が自分で英語で文章を作成する方法と2種類ありました。診断書も兼用になっているのですが、普通の診断書と同様で5000円くらいで作成してくれました。
税関などで引っかかった場合にやっぱり診断書、処方箋が記入されている医師の文書があれば何も問題なく楽しい旅行になると思ってお守りの様な気持ちで持っていかれたほうが良いと思います。
手荷物として機内に持ち込みしても堂々と薬を飲む事も出来ますし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはりシッカリとした英文の処方箋・診断書が必要のようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/13 00:54

向精神薬の場合、国によっては持ち込み・持ち出しを


厳しく制限しているところもあります。
主治医の処方箋や証明書(英文)は必須ですね。
特にイスラエルの場合、テロ対策のために入国審査は
非常に厳しいはずですから、変に隠したりするより
明確に証明・説明できるようにしておかないとマズいと思いますよ。
どのような手続きが必要かは、外務省、訪問される国の在日本大使館、
お住まいの自治体の税関に問い合わせたうえで
速やかに手続きをされたほうがいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

英文の処方説明書があれば一番いいですよね。
ただ、現在のクリニックで書いてくれるか不安です。

お礼日時:2007/07/12 18:04

こんにちは、


一つ質問です(質問に質問で返すのは失礼かと存じますが、、、)
本当に大丈夫ですか?
処方を見る限り、その状態は決して良くないように思えます。第三者的に助言、回答申し上げると、まず第一に、ご自身達の健康状態を念頭に置き、それと今回の旅行とを天秤に掛けるべきです。第二に訪問先までの長時間にわたる機内での問題の点です。事前にCAに正直に申告しておくべきです。突如、痙攣発作等発症した場合、最寄の国際空港に緊急着陸される場合があり、『はた迷惑』です。持病の薬ですと断れば大丈夫です。私自身もその『はた迷惑』遭遇した一人として、是非ご一考願えればと思い、回答させていただきました。

この回答への補足

リボトリールは不安を抑える薬として処方されているもので、
てんかん発作を抑えるための処方ではありません。

補足日時:2007/07/12 17:24
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>持病の薬ですと断れば大丈夫です。
この答えだけで十分です。たぶん抗てんかん薬のリボトリールについて
心配なさったのだと推測しますが、私はてんかんではないし、2日くらい
薬を抜いても平気の平蔵ですから、その点は問題ないでしょう。
精神状態も安定しています。

ちなみにてんかんの父も何度も米国・英国に渡航していますが、
問題になったことはありません(テグレトールなど服用)。

お礼日時:2007/07/12 17:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外旅行の持ち物リストについて

海外旅行の持ち物リストまた海外旅行での注意点を掲載しているサイトはありますか?知っている方おしえてください。

Aベストアンサー

私が使っているサイトは、
・持ち物リスト 
 http://www.his-j.com/ichiba/special/checklist.htm

・海外旅行での注意点(主に安全情報ですが....)
 http://www.pubanzen.mofa.go.jp/

などです。

QSSRIから非定型向精神病薬の切り替え方

数年前からうつ病でSSRIと気分安定薬を服用しています。
ある程度までよくなったものの健康とはほど遠い状態がずっと続くので、
この度SSRIを一気に中止し、非定型向精神病薬と切り替えることになりました。問題はここからです。
色んな自律神経系のとても辛い症状が出ましたが、先生は、
それは離脱症状だから1ヶ月も我慢すればなくなること(確かに少しずつマシにはなってきています)、
非定型向精神病薬は確実に効いているから(気持ちはソワソワして落ち着かないけどいろんなことがやれてしまうことなど)いい経過が期待できること、などを説明して下さいました。
でも薬を切り替えるときは、SSRIを徐々に減量しながら非定型向精神病薬を徐々に増やすのが一般的と聞いたことがあります。
私のようにSSRIをバッサリ切ると同時に非定型向精神病薬を飲むというやり方をされたうつの人、また参考例等ありましたら、その経過をお教え頂けませんでしょうか。

Aベストアンサー

SSRI系統の薬でも、量や服用期間によってはばっさり切ることもあるようです。

例えばデプロメール(ルボックス)ならば一気に切り捨てる医師も多いです。
しかし、パキシルは徐々に減薬していく医師の方が多いでしょう。
これらは半減期や血中濃度、反作用(離脱症状)などを考慮(予測)して医師が判断します。

私の場合ですと、パキシル40mgを約1年以上服用していた時期、違う抗うつ剤に移る前に減薬をしましたが、その時は40mg>(二週間後)20mg>(二週間後)10mg>0mgと、割と慎重に切ってくれました。
しかし同じ医師でも、デプロメール150mgを半年程度飲んで違う薬にする際には150mg>0mgとばっさりでした。
デプロメールによる離脱症状は多少ありましたが、あまり意識しませんでした。パキシルは一気には減らしませんでしたため、これも離脱症状はほぼありませんでした。(パキシルは、人によっては二ヶ月ほどかけて減薬しても離脱症状が残る人もいるようです)

私の場合、離脱症状は数分に一回、コンマ数秒程度意識が飛ぶ(一瞬頭が真っ白になるような、感電したような感覚が断続的に続く)感じがありましたが、確か一週間ほどで収まった記憶があります。
同じ薬を飲んだことのある他の人はふわふわした感じがして足が思うように動かない、など言っておりましたね。

ただ、日常生活に支障が出るほど身体的な離脱症状が強い場合、例えば血圧の急上昇や体温の異常(微熱が続いたり高熱が出るなど)、循環器・呼吸器関係へ影響があった場合や、せん妄状態に陥った場合は、医師と相談する必要があります。
こうした症状が出た場合は速やかに医師に連絡を取り付け、指示を仰いだほうが良いでしょう。(クリニックなど個人で行っている病院の場合は医師と連絡が出来ない時間帯にそうした状態になることもありますので、その場合は総合病院で事情を説明し、診てもらうと良いかと思います)

しかし現在は既に離脱症状が治まりつつあると書いてありますので、今回はそのまま切ってしまいましょう。
将来的に、再びSSRI系の薬を使う場合は、前回は離脱が酷かったからゆっくり減らして欲しいなど要望をすると良いでしょう。

SSRIだけではなく、違う薬でも長期間服用しているものをばっさり切ってしまうとある程度の離脱症状が見られます。
抗うつ剤・安定剤・睡眠薬などに限って言えば、依存といっても身体的な依存よりも精神的な依存の方が多いようです。この場合は頓服薬を携帯するなどすると割と落ち着くことが多いですね。
上記のような強い身体的な離脱症状が出ない限り、特別体に悪影響があるわけではありませんので、通常は問題ありません。

今は少々お辛い時期かも知れませんが、しばらくすれば改善されて行きますので、我慢です。
身体的に異常が見られる場合は、すぐに電話などで確認しましょう。

以上、参考になれば幸いです。
失礼いたします。

SSRI系統の薬でも、量や服用期間によってはばっさり切ることもあるようです。

例えばデプロメール(ルボックス)ならば一気に切り捨てる医師も多いです。
しかし、パキシルは徐々に減薬していく医師の方が多いでしょう。
これらは半減期や血中濃度、反作用(離脱症状)などを考慮(予測)して医師が判断します。

私の場合ですと、パキシル40mgを約1年以上服用していた時期、違う抗うつ剤に移る前に減薬をしましたが、その時は40mg>(二週間後)20mg>(二週間後)10mg>0mgと、割と慎重に切ってくれまし...続きを読む

Q海外旅行の話ばっかり…。

私の回りには「海外旅行が趣味」「とにかく・とりあえず・なにがあっても海外」という人が多いのです。

理由は何であれ、その人たちにとって休日や予定のない日は「海外」に行くことが時間の過ごし方のようです。

ですから、自然と話の内容は「海外旅行」のことになってしまうのでしょうが、先日も、その「時間が空けば海外」という知人と、国内旅行をしたのですが、その2泊3日の間、彼女の口から出た言葉は、海外旅行の話だけ。

まるで地球儀をクルクル回しているように、海外旅行の話ばかり、彼女の1人しゃべり。

本人は「海外旅行を自慢したい」というような人ではなく、単に「海外を何カ国も回っているので、話の内容が海外旅行の話だけになっている。」ようで、彼女自身、自分の口から海外旅行の話ししか出てきていないということに気が付いていないようです。

私は、海外旅行経験が少なく、わずかな海外旅行経験で一番印象深かったのは「韓国」。

しかし、海外旅行三昧の別の知人に言わせれば「韓国なんて海外旅行の内に入らないわよ。」

私は単に僻んでいるだけなのかもしれません。

しかし、それぞれ別の生活があり、仕事を持ち、家に帰れば晩御飯の支度をし、それぞれ、別の趣味を持っている。

正直なトコ、1人の人の海外旅行の話ばかり聞いているのは苦痛。
私はそんな風に感じるのですが。
どう思いますか?

みなさん、どのような御意見でも構いません。
いろいろな考え、お話、聞かせて下さい。

私の回りには「海外旅行が趣味」「とにかく・とりあえず・なにがあっても海外」という人が多いのです。

理由は何であれ、その人たちにとって休日や予定のない日は「海外」に行くことが時間の過ごし方のようです。

ですから、自然と話の内容は「海外旅行」のことになってしまうのでしょうが、先日も、その「時間が空けば海外」という知人と、国内旅行をしたのですが、その2泊3日の間、彼女の口から出た言葉は、海外旅行の話だけ。

まるで地球儀をクルクル回しているように、海外旅行の話ばかり、彼女の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
います、います。いますねーこういうヒト。
あそこへ行った時は暑かっただの寒かっただの、
飛行機の中ではどうのこうのと延々と続きます。
こちらから「○○はどうだったの?」
なんて聞いた日にゃ待ってましたとばかりに自慢げに
喋りまくります。
私にとっては、だから何?って思います。
旅行なんてお金払えば誰だって行けるんだからそんなの
自慢にならないと思います。
旅行だけが趣味のヒトなんて薄っぺらいと思いますよ。
だって休みを海外旅行でしか過ごす手段しか知らないんでしょう?
そんなヒトより、何か資格を持っているとか、楽器が弾けるとか
そういった趣味や特技を持って頑張っているヒトの方が
よっぽど魅力ある人間だと思いませんか?
そんなヒトはつまらないです。
そう思いませんか?

Q向精神薬の服用を止めた際の症状について

1年ほど前から心療内科にかかり、デプロメール、セディール、エチセダンを飲んでいますが、
状態が改善しないため、昨日違う心療内科に行き、漢方薬を処方されました。

当然、いままで飲んでいた薬のかわりとして飲むのですが、
いままで飲んでいた薬の服用をやめると、
副作用なのか薬の効き目が切れたせいなのか、
気分が悪くなったり、寒気がしたりします。
(今までも飲み忘れた際などに毎回同じような症状が出ていました)

このような症状は薬の服用をやめてしばらくすれば無くなるのでしょうか。

関係があるのかどうかわかりませんが、
今まで飲んでいた薬は飲んだ直後(1~2時間ほど)は
一時的に調子が悪くなる(気分が悪いとはちょっと違い、表現しにくい症状)のですが、
しばらくすると直り、薬が効いている間は調子が良いです。

Aベストアンサー

>状態が改善しないため、昨日違う心療内科に行き、漢方薬を処方されました。

漢方薬を処方された心療内科の主治医には、今まで服用していた薬の事は、お話されたのですか・・・?主治医が承知の上で「漢方薬のみ服用してみて下さい。」と言われて、現在の症状が出ていると言うのであればかなり問題があります!

私も転院した時に、いきなり精神安定剤をストップさせられ漢方薬のみに変えられaochan428さんと同様の症状等になり、重篤な離脱症状を体験致しました。私の場合は、熱が39℃が一週間位続き又アカシジアの症状(じっとしていられない様な状態)等様々な離脱症状(禁断症状)が出ましたので、おそらく、離脱症状(禁断症状)が出て来ている状況の様な気がしてなりませんので、早急に現在の主治医にご相談される事をお勧め致します。(悪性熱性痙攣等の重篤な場合は、死に至る場合があります・・・。)

離脱症状(禁断症状)離脱症状(禁断症状)に関しては、個人差もありますので、出ない方もおりますが、一般的には、一年以上も安定剤を服用されてる場合、いきなり「断薬もしくは減薬した」場合、は離脱症状(禁断症状)が通常出ますので注意が必要です。

断薬あるいは減薬した場合は、病気そのものの症状なのかそれとも離脱症状なのか本人にも主治医にも見分けがなかなか分かりませんし、とにかく経験上、かなり辛いものである事は事実です・・・。(私の場合は、一度断薬に成功し10年後再発してからは、抗うつ剤と漢方薬併用で現在は安定しておりますが・・・。もう断薬の辛さは経験済みですので、私は断薬はあきらめましたが、減薬はかなりしております・・・。)

いきなり断薬もしくは減薬した場合は重篤な離脱症状になる場合がありますので、重篤な離脱症状を避けるために通常は漸減法を用います。漸減法は、いきなりではなく、徐々に漸減していく事が重要です。
 抗不安薬の依存性と 離脱症状等について
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/s6361.htm
 SSRI(パキシル)の服用方法と副作用、離脱症状について
http://www.oct.zaq.ne.jp/afalx209/hataclinic/medicine/SSRI/index.html

>このような症状は薬の服用をやめてしばらくすれば無くなるのでしょうか。

個人差にもよりますし、何とも言えませんが、「気分が悪くなる」症状は、病気の症状か、離脱症状等なのか、精神科医でも見分けがつかないと思いますが、「寒気」に関しては、明らかに離脱症状の様な気が致します・・・。個人差により「服用をやめてしばらくすれば無くなる場合」と逆に「重篤な離脱症状」になる場合がありますので、個人的には、デプロメール、セディール、エチセダンの量を減らしながら、漢方薬併用と言う方法が取られるのが良いと思いますが、「悪寒がある」との事ですので主治医とご相談されて下さい・・・。

>状態が改善しないため、昨日違う心療内科に行き、漢方薬を処方されました。

漢方薬を処方された心療内科の主治医には、今まで服用していた薬の事は、お話されたのですか・・・?主治医が承知の上で「漢方薬のみ服用してみて下さい。」と言われて、現在の症状が出ていると言うのであればかなり問題があります!

私も転院した時に、いきなり精神安定剤をストップさせられ漢方薬のみに変えられaochan428さんと同様の症状等になり、重篤な離脱症状を体験致しました。私の場合は、熱が39℃が一週間位続き又アカ...続きを読む

Q来月、ラスベガス・ハワイへ6泊のハネムーンに行きます。持ち物リストをつ

来月、ラスベガス・ハワイへ6泊のハネムーンに行きます。持ち物リストをつくりました。リストの中で要らない物やリスト以外に要る物があれば教えてください。

スーツケースに入れるもの
私服・靴・靴下・下着・水着・洗面用具・タオル・ごみ袋・目覚まし時計・日焼け止め・テッィシュ・三脚・帽子

機内に持ち込むもの
パスポート・クレジットカード・ガイドブック・カメラ・機内用上着・アイマスク・エアー枕・電卓・スリッパ・筆記用具・メモ帳

パナソニックのTM60ビデオカメラを持って行きます。充電は変換プラグを使わないでもハワイでできますか?

Aベストアンサー

こんにちは。ハネムーン楽しみですね!!

ハワイとラスベガスだと持ち物も多少違って来ると思います。
また宿泊するホテルのランクや、食事のスタイルなんかでも変わってきます。
ハネムーンで使うホテルならば、大抵お湯を沸かすポットも部屋に付いてますし、
ルームサービスに頼めば持って来てくれますよ(チップ代だけです)。
(期待できないホテルであれば、トラベルポットがあると便利です)
目覚まし時計は備え付けのものか携帯でOKです。電卓もあまり必要ないですよ。店にあるので。
タオルはホテルに付いています。なので不要です。
ビーチに行く時もホテルのを持って行けばよいです。

ハワイに関しては、私は、年に何度か行くのですが、基本はパスポート、
クレジットカードさえ忘れなければ大丈夫というくらい、着替えを含め、
ほとんど持って行きません。日焼け止めやTシャツなどは現地で購入です!
なんだかんだ言ってお土産で衣類も購入するので、あまり必要ないです。
食べ物にも困りません。ハワイの至る中にあるコンビニ「ABCストア」で
日本のカップラーメンや焼きそばなどのインスタント食品は手に入りますし
最近はカップラーメンの持ち込みも肉の加工品が入っているのでNGの場合が多いです。
日本食屋さんも豊富です。ローカルフードも美味しいので楽しんでください。
あ、ビーチやちょっとした時に持って行ける軽くて小さくなるエコバッグの
ようなものがあると便利です。


ラスベガスですが、カジノやホテルのショーなどを楽しむのであれば、
ドレスコードがあると思います。ドレスコードに相応しい靴や
衣類は必須だと思います。一流レストランにカジュアルな装いで日本人観光客が
来ているのを見ると、ちょっと残念に思います。食べ物に関して言えば、
日本食に困る事はないと思いますが、多少割高だと思います。


変圧器に関してはハワイを含むアメリカでは日本の電気製品は
そのまま問題なく使えることは使えます。ただ、PCやビデオカメラの
充電といったものは負荷が大きいので、長時間使用する場合は
変圧器が合った方が、より望ましいとは言われています。


そのほか、一般的に海外旅行であったほうがいいなーと思うのは、
自分に合っている常備薬と湿布。意外と歩き回るので、1日の終わりに湿布を
貼るとラクになります(笑)それと女性なら飛行機の中は乾燥するので、
市販のパック(これ、かなり効果ありです)。たくさん写真やビデオを撮る予定ならば、
メモリーカードの予備(もしくは容量UP)、バッテリーの予備があるといいですね。
意外と旅行中、肝心な時にメモリーいっぱい!とかバッテリー切れとか
になるんですが、現地で買うとすごく高いので。日本で準備した方がいいです。


でも!とにかく行きの荷物は少なく!!!ハネムーンなら尚更です!

なぜなら、帰りにお土産を入れるスペースが必要だからです。
自分たちのお土産はもちろん、いろいろな方へのお土産も。
帰りの機内持ち込み荷物用に大きなバッグを1つ持って行くといいですね。

あ、ちなみに、ペットボトルなどの飲み物は機内に持ち込めないので
気をつけてくださいね。ただ、セキュリティゲートを通った後に
購入したペットボトルなどの飲み物は、もちろん機内へ持ち込みできます。


使い捨てのものなども上手に利用しながら、たくさんのお土産と
たくさんの楽しい想い出を手に入れてくださいね。

こんにちは。ハネムーン楽しみですね!!

ハワイとラスベガスだと持ち物も多少違って来ると思います。
また宿泊するホテルのランクや、食事のスタイルなんかでも変わってきます。
ハネムーンで使うホテルならば、大抵お湯を沸かすポットも部屋に付いてますし、
ルームサービスに頼めば持って来てくれますよ(チップ代だけです)。
(期待できないホテルであれば、トラベルポットがあると便利です)
目覚まし時計は備え付けのものか携帯でOKです。電卓もあまり必要ないですよ。店にあるので。
タオルはホテルに付...続きを読む

Q定型精神病薬が非定型精神病薬の薬効(作用)を邪魔するというのは本当ですか

要約すると表題のような質問なのですが、たとえば
リスパダール 6mg/day
セレネース 3mg/day

リスパダール 4mg/day
セレネース 6mg/day

といった処方は、今の主治医の先生はあまりお勧めできない、
と仰ってましたが、本当に定型精神病薬は非定型薬の作用を
邪魔して薬効を弱くしてしまうのでしょうか?
それとも何か他の事情があって、私には定型精神病薬を処方するのは
不適切だと判断しておられるのか…。あと、一般に統合失調症への
適応のないマイスリーを処方しているのも大丈夫…なの…かな…。
でも「セレネースと組み合わせてください」って言ったらちゃんと
処方してくれたんですが(笑)。一般的な意見・憶測でかまわないので、
お願いします。

現在の私の病名は統合失調症で、現処方は以下のとおりです。
リスパダール(1) 6T
セレネース(1) 3T
リーマス(200) 3T
リボトリール(0.5) 6T
アーテン(2) 3T
/3 x(食後)

睡眠薬
マイスリー(10) 1T
レンドルミン(0.25) 1T
/1 x(ヨル)

要約すると表題のような質問なのですが、たとえば
リスパダール 6mg/day
セレネース 3mg/day

リスパダール 4mg/day
セレネース 6mg/day

といった処方は、今の主治医の先生はあまりお勧めできない、
と仰ってましたが、本当に定型精神病薬は非定型薬の作用を
邪魔して薬効を弱くしてしまうのでしょうか?
それとも何か他の事情があって、私には定型精神病薬を処方するのは
不適切だと判断しておられるのか…。あと、一般に統合失調症への
適応のないマイスリーを処方しているのも大丈夫…なの…かな…...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろお薬について調べておられるのですね。

>本当に定型精神病薬は非定型薬の作用を
邪魔して薬効を弱くしてしまうのでしょうか?

↑ということは主治医から言われたのですか?
併用して薬効を弱くする・・・ということは私は聞いたことがありません。私の勉強不足かもしれませんが。

非定型は定型より副作用がずっと少なく、かつ陽性症状だけではなく、陰性症状にも効果がある・・・といううたい文句です。だから、もし、リスパダールで効果があるのなら、わざわざ副作用の強いセレネースを一緒に使わず、リスパダール単独でいいじゃないの?というのが、主治医の意図だと思います。また、リスパとセレネースを上記の組み合わせのような使い方をすると、どっちが効いているか、副作用が出てもどっちのせいか分からない・・・総用量が大きくなりすぎてしまう・・などの弊害があるのです。

非定型のみの単独抗精神役治療は理想的なものですから、それ自体悪くありません。

ただ、どうやら質問者様には「セレネース」に対するコダワリのようなものがあると思います。この薬に対する思い入れがあり、なくなったり減量に対する不安があるのですね?そのへんの心理は患者さんにとって大切なことなので、無理にとは行きません。現状維持された主治医の先生もちゃんと意見を聞いてくれたので良かったです。

>あと、一般に統合失調症への適応のないマイスリーを処方しているのも大丈夫…なの…かな…。

うわー、医療従事者には痛い指摘ですね。実はおっしゃる通りです。ただ、現場としてはどうして適応してくれないのかちょっと不思議です。推測ですが、製薬会社が「マイスリーは比較的軽めの睡眠薬だよ・・」とイメージを持たせたいだけだと思います。いいか悪いかは別にして、統合失調症患者さんにも普通に使用されています。

リスパダールも副作用があらわる場合もありますが、一度主治医の意見に従って、セレネースを減薬するのも良いかもしれません。ゆっくりと、そして質問者様の症状を見ながらであれば無理がないのでは?あくまで私の一意見ですが。

いろいろお薬について調べておられるのですね。

>本当に定型精神病薬は非定型薬の作用を
邪魔して薬効を弱くしてしまうのでしょうか?

↑ということは主治医から言われたのですか?
併用して薬効を弱くする・・・ということは私は聞いたことがありません。私の勉強不足かもしれませんが。

非定型は定型より副作用がずっと少なく、かつ陽性症状だけではなく、陰性症状にも効果がある・・・といううたい文句です。だから、もし、リスパダールで効果があるのなら、わざわざ副作用の強いセレネースを一緒に...続きを読む

Q海外旅行へ行こうとした時、親族に不幸があったら?

あなたは海外旅行へゆこうとしてると仮定します。
あなたは海外旅行にゆくことをワクワクしています。

あなたが海外へゆこうとしている出発の日に、もし親族(◆それほど近い間柄ではない親族)が亡くなったとします。

あなたは海外旅行を中止して親族にお参りにゆきますか?
それとも事情を話して、海外旅行は予定どうり行って、帰国してから親族にお参りにゆきますか?

また親族はあなたが海外旅行をキャンセルしてお参りにきたとした場合、喜ぶと思いますか?
それとも「せっかくの海外旅行を中止させてしまって申し訳ない」と思うと思いますか?

Aベストアンサー

それほど近い間柄ではない親族だったら、私なら迷わず旅行に行きますね。当日キャンセルは金銭的にも損害が大きいですし。


親族は、「せっかくの旅行を中止させてしまって申し訳ない」と思うのではないでしょうか。

Q向精神薬を服用により太ってしまった場合のダイエットについて

こんにちは。精神科に通院し始めて6年目です。
転居等の理由で5件転院をしており、今年2月に現在のクリニック(5件目)へ転院し
双極性障害と診断され病状は、安定しています。

4件目のクリニックの初診時(2014年12月)は、体重が60キロだったのですが
そこで眠剤の補助としてセロクエル50mgを始めて処方され夏頃から激しく躁転し始めた事を
医師に相談した所徐々にセロクエルが増量され100mgまでいきました。

増量され始めてから激しい空腹感と食べたい衝動に毎日襲われて酷い時には、
寝ている間に夢遊病状態でものを食べていたりしました。
そして、過食嘔吐も今年の3月まで続きました。

結果として去年夏~年末までで77キロまで増えてしまいました。

現在は、眠剤の補助として眠前に75mgを服用しています。

食事制限や夜8時以降は食べない等心がけているのですが
体重は、昨年の12月から横ばい状態です。

やはり、セロクエルを服用しながらだと減量は難しいのでしょうか?
薬で太ってしまった場合は、やはり減量には時間がかかるのでしょうか?
同じ様な境遇の方で減量に成功した方がいましたら体験談や助言を頂きたいです。
宜しくお願い致します。

こんにちは。精神科に通院し始めて6年目です。
転居等の理由で5件転院をしており、今年2月に現在のクリニック(5件目)へ転院し
双極性障害と診断され病状は、安定しています。

4件目のクリニックの初診時(2014年12月)は、体重が60キロだったのですが
そこで眠剤の補助としてセロクエル50mgを始めて処方され夏頃から激しく躁転し始めた事を
医師に相談した所徐々にセロクエルが増量され100mgまでいきました。

増量され始めてから激しい空腹感と食べたい衝動に毎日襲われて酷い時には、
寝ている...続きを読む

Aベストアンサー

安定剤は太る副作用ありますよね。

スクワットを毎日3セット限界までやるといいですよ。
なぜかと言うと、筋肉の60%は下半身にあるので、
下半身をスクワットで鍛えれば基礎代謝が上がり痩せやすくなります。
「スクワット・ダイエット」で検索すれば詳しく出てきますよ。
森光子さんや黒柳徹子さんなどもスクワットを毎日やっていました。

あとはヨガとか毎日30分ウォーキングや踏み台昇降やサイクリングもいいです。
一番痩せるのは水泳です。次はジョギング。

毎日、たんぱく質を多めに摂ってくださいね。

Q海外旅行初心者です。教えて下さい。

近々、親孝行で海外旅行(全員で4人)に連れて行ってあげようと思っているのですが、私自身も海外旅行の経験が有りません。
そこで、海外旅行の経験豊富な方、以下の事を分かる範囲で良いので教えて下さい。
なお、あまりにもド素人な質問も有るでしょうが、海外旅行未経験の為、お許し下さい。

<質問>
(1)海外旅行はどうやって探すのでしょうか?(多分、旅行代理店とかで探すのでは?と思うのですが、旅行代理店ってどこに有りますか?)
(3)海外旅行初心者にお勧めの国はどこですか?(治安が良い、安い、近い等)
(4)海外旅行での注意点は?
(5)パスポートは全員必ず必要なんでしょうか?(ちなみに私は持っています、行った事無いですが・・・)
(6)持って行くと便利な物は?

質問は以上ですが、他にも何かアドバイスが有れば、よろしくお願いします m(_ _)m

Aベストアンサー

(1)旅行代理店は大きな駅、大きな町にはたいていあります。最近は大きなショッピングセンターにも併設されています。とりあえずチラシをいっぱいもらってきて、値段と場所をみんなで検討したらどうでしょう。その上で、インターネットで比較すると言いと思います。
ネット情報サイト:http://www.tour.ne.jp/

(2)海外は何処も日本よりも治安が悪いです。これは絶対に忘れないでください。その上で比較的安全で行きやすい(ツアーなどが多い)のはハワイ・グアム・サイパン・オーストラリア・台湾あたりでしょう。

(3)日本と違うルールがあるということ。考え方も違うということ。海外で不愉快な目に遭うことも結構ありますが、その半分ぐらいは考え方の違いによる行き違いだと思います。

(4)全員必要です。パスポートは日本国が自国市民の安全を確保する為に、また外国から見れば、身元の確かな外国人を受け入れるために必要な書類です。ちなみに日本のパスポートは何処の国でも、ほぼ無条件に入国できます(だから偽造のために、日本のパスポートが盗まれるという被害も良くあるのです)
観光旅行ではビザの必要な国もあります。またアメリカではESTA、オーストラリアではETAS(どちらも電子渡航認証制度)が必要です。ネットで簡単に手続きができますが、旅行代理店でも代行してくれます(値段はまちまち)

(5)ご両親をつれていくなら、しょうゆや味の素、または昆布茶の粉末。食事が口に合わないときに、なるべくあっさりしたものを注文してこのどれかをふりかければ、日本の味になります。

初めての海外だと、不安なことも多いでしょう。海外でのサポートと旅行代金はほぼつりあっています。
JTB・近畿日本ツーリスト・阪急交通社などは大手の旅行会社です。比較的値段は高めですが、その分現地に窓口があって、きちんと対応してくれるようになっています。
HISは大手ですが、もともとバックパッカー向けの安売り航空券からスタートした会社ですので、サービスの質はいまひとつの感じがします。
その他の安いツアーは、その値段につりあって、なんらかのサービスがない(またはグレードが低い)ものになります。

行きたい場所とやりたい事、それと予算をよーーく相談してから、旅行会社に行かないと、担当者に勝手に決められたようなツアーになることも良くあります。
意見がまとまらないときは、持ち帰ってよく相談しましょう。
それと外国では、原則的に値段=サービスの質です。日本のようにお客様は神様ではなく、金を払ってこそお客なのだということを忘れないほうがいいですよ。

(1)旅行代理店は大きな駅、大きな町にはたいていあります。最近は大きなショッピングセンターにも併設されています。とりあえずチラシをいっぱいもらってきて、値段と場所をみんなで検討したらどうでしょう。その上で、インターネットで比較すると言いと思います。
ネット情報サイト:http://www.tour.ne.jp/

(2)海外は何処も日本よりも治安が悪いです。これは絶対に忘れないでください。その上で比較的安全で行きやすい(ツアーなどが多い)のはハワイ・グアム・サイパン・オーストラリア・台湾あたりでしょ...続きを読む

Q向精神薬・精神安定剤は脳に悪影響がありますか?

質問させて頂きます。
現在、精神安定剤や向精神薬と呼ばれるものを服用しています。
数年来に渡り、様々な薬を服用してきて、やっとこれというものが見つかった次第です。
しかし、明らかに頭が悪くなったというか、勉強的な面で成果を今までのように出せなくなった感覚があります。
またこれを主治医に相談したところ、一時的な薬理による記憶力低下等はあり得るが脳自体にダメージは無いとの事でした。
また同年程度、一日3箱近くの喫煙をしています。
この要素から可能性を考えるに、これは経年による脳の劣化、喫煙による劣化、薬物による劣化が考えられると思いますが、どれが一番深刻なダメージでしょうか。
また、私の主治医の様に、一切のダメージは無いと答える方も居れば、薬物によるダメージはあるという見解も散見されます。
正直、今後も「精神病」というものと向き合っていかなければならない身としては、脳へのダメージは避けたい所存です。
薬によるダメージはあるのでしょうか。それとも喫煙、経年による可能性が高いのでしょうか。
様々なご意見お聞かせ願います。

Aベストアンサー

65歳まで喫煙と向精神薬の服用をしていました。今は喫煙を止めましたが。

喫煙、薬のどちらもダメージを与えたりしません。

向精神薬には痴呆症の予防の効果もあります。と勝手に信じていますが。

身体を動かさない時間を有効に使うために、次の一念法を遣って見て下さい。
◎・名刺大の白い紙に、5~10ミリ大の●を描いて、それを10秒間凝視します。
瞼を閉じたら●が○に反転するくらいに強く凝視します。
残像が消えそうに成るまでまぶたを閉じて、又凝視をします。
これを何回でも行って下さい。
●の大きさを三ミリ、一ミリと小さくしても反転した○が見える様なら、
座禅の『無の境地』になったのと同じ効果が得られます。
神経症やうつ病の改善に効果があります。やる気も起きて来ますから、ぜひ試して下さい。

集中力と記憶力を高める方法ですので、試してはいかがですか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報