なぜ悪政を行う連立政権(与党)が勝つのでしょうか?
一般庶民からしたら生活が苦しくなるのは分かっているはずだと
思うと思うんですが。

与党に入れる人は
周りに流されている人か
よく分かっていない人が多いんでしょうか?

お金持ちなら与党がいいでしょうけど

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

もっと国民が貧しければ話は変わるのではないですかね。


私は中流程度の経済力だと思いますが、正直なところ
消費税が上がる?病院代が高くなる?あっそう。という感じです。
(当然出来れば低いほうが他にお金を回せるのでいいですが)
こういう言い方をしてはなんですが、本当に今困っているのは
一部の貧しい人たちだけで、それ以上の人たちはそれほど問題視していないと思います。
そしてこの程度には国民に経済力があるのは政治がそれほど悪くないからだと思います。
    • good
    • 0

私も共感します。

こないだ某路線バス車内にて老人たちが『選挙どこに入れた?私は○民党、やっぱり頼れるのはあそこしかないわ!』って
私は聞きながら呆れました。
老人が住みにくくなってるのに分からないのだろうか?
年金額が下がり、消費税は取られ、病院代は年々上がり…
田舎ではあそこの党は強いから、選挙離れした都市部では組織票があるし。
雇用形態・年金問題が沢山あるのに今の若者は本間にこれでええんやろか?
    • good
    • 0

どっちにしても日本は官僚政治だから、官僚を総入れ替えしないと変わらないと思いますよ。

    • good
    • 0

野党がそれ以上の 悪政だからです。



社会党などは 北朝鮮の拉致に関与した為、解体してしまいましたし
民主も 元自民の敗残兵(公共工事で私服を肥やしてきた田中派)と 社民党の 合併政党なので、
それを勝たせても意味がありません。
『政権を取って 私利私欲に走る』と公言しているような党に 投票する理由は無いでしょう。
※主義主張を捨てて 政権を取る為に 呉越同舟されても・・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q従軍慰安婦など存在しない 水曜デモ 岡崎トミ子 いい加減にしろ!!

従軍慰安婦など存在しない 水曜デモ 岡崎トミ子 いい加減にしろ!!

この国賊バカ女をどうにかして欲しい。
どなたか名案はありませんか?

Aベストアンサー

>この国賊バカ女をどうにかして欲しい。どなたか名案はありませんか?
全くもって同感ですが、残念ながら次回の参院選まで打つ手がありません。
多分彼女の政治経歴を御存じなく投票された宮城県の皆さんに、事実を知らしめる事で次回の選挙に期待するしかないでしょう。

さて確信的なのか或いは人事効果能力が欠如しているのかは(尤も現民主党政権はそもそも国政担当能力が不足しておりますが)不明ですが、あきれた事に菅政権は本来公安にマークされるべき対象である岡崎トミ子という人物を、そのトップである国家公安委員長というポストにつけてしまった。
極論すると泥棒を警察署長に任命した様なものです。

彼女の反日的政治経歴を改めてウィキから抜粋して記述しますと(皆様当然御存知だとは思いますが)

● 2001年岡崎の政治団体が01年7月の参院選の際、政治資金規正法で禁止されている外国人からの寄付として、朝鮮学校を運営する朝鮮籍の理事長と、パチンコ店を経営する韓国籍の会社社長からそれぞれ2万円の寄附を受けたことがわかった。

● 2009年5月6日、1932年に中国で起きた平頂山事件について日本政府に公式謝罪を求める議員団に参加

● 2003年韓国への海外視察の際、元慰安婦関係者が毎週水曜日に行う日本大使館へ対する恒例の抗議行動(通称水曜デモ)に参加(大使館の公用車で送迎)し、応援のコメントをした。産經新聞は「国費を利用しての反日デモ参加」と報道した。そのため国会の内外から国会議員としての見識を疑われると批判された。

● 本人女性を除いた慰安婦に対する日本の謝罪と賠償を求める戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案の主な提案者の一人。

● 2008年1月、在日韓国人等に参政権を付与することを目的とする「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」に参加。

● 1999年8月9日国旗及び国歌に関する法律に反対した。

● 2004年の年金未納問題の際に1年11か月間未納であったことが発覚した。

以上ほんの一部の抜粋に過ぎませんが、韓国のそして中国の反日運動にまでコミットしている、つまり彼女はイデオロギーには関係がなく反日的なものならどこにでも首を突っ込む、全くどこの国会議員だか呆れ果ててものも言えません。
我々日本国民は、何が悲しくてこの様な人物を税金で養わなければならないのでしょうか?

敬愛する宮城県の有権者の皆様、栄誉ある戦国の雄伊達政宗公の御膝元でこの様な人物を国会に送り出して良いものか、次回の参院選では良識ある選択を御願いします。

>この国賊バカ女をどうにかして欲しい。どなたか名案はありませんか?
全くもって同感ですが、残念ながら次回の参院選まで打つ手がありません。
多分彼女の政治経歴を御存じなく投票された宮城県の皆さんに、事実を知らしめる事で次回の選挙に期待するしかないでしょう。

さて確信的なのか或いは人事効果能力が欠如しているのかは(尤も現民主党政権はそもそも国政担当能力が不足しておりますが)不明ですが、あきれた事に菅政権は本来公安にマークされるべき対象である岡崎トミ子という人物を、そのトップであ...続きを読む

Q自民党政権や自公政権での悪政は、自民党議員と役人を比べて、どちらにより

自民党政権や自公政権での悪政は、自民党議員と役人を比べて、どちらにより責任があると思いますか。

こいつらよりより責任があると思う連中がいればそれも教えてください。

また、一番の悪政は何だったと思いますか。

Aベストアンサー

>こいつらよりより責任があると思う連中がいればそれも教えてください。

はい先生!! ずっとこいつらを選んできた国民だと思いまーす!!!!

Q福田がブッシュにいい加減にしろと言える日は来るのか?

太田総理でやってたんですが、値上げラッシュを止められないのは外交ベタな政治家の責任なのか?
日本は戦後からアメリカに対して、負け犬の考え方が基本になっているようだ。
日本は技術力がある。日本人は賢い。自動車メーカーだってなんだって、こうだって決められた所でなんとか工夫する民族である。

そうやって、アメリカを超えるようになるとまたアメリカはルールを変えるようになるのだと。
バイオエタノールはアメリカのメーカーが一生懸命やっている。日本のメーカーはエコ車など一生懸命開発する。
日本人がそれでまた色々と工夫して、それによってアメリカが損をするとまたアメリカはルールを変える。
その繰り返しをもうやめよう。戦後からもう60年も立っているんだから。
福田首相がブッシュ大統領に「いい加減にしろ」と言えばいい!
そんな日は来るのでしょうか?

Aベストアンサー

>値上げラッシュを止められないのは外交ベタな政治家の責任なのか?
 違います、元々この値上げは原油価格の上昇です
  それに対し、日銀はかつてないほどの低金利にして価格の上昇を抑えています

>日本は戦後からアメリカに対して、負け犬の考え方が基本になっているようだ。
 憲法9条等によって防衛的に米国に追従しかないのに・・・
 大田は憲法9条賛成でしょ 考えが破綻してるとしか思えません

>日本は技術力がある。日本人は賢い
 だからこそ外交は弱いんです
 米国みたいに軍事力があるわけでない
 中国みたいに安い生産力があるわけでもない
 ましてや資源があるわけではない
  日本は『加工国家』といい、資源を商品にかえ世界中に輸出してるのです。だから他国の機嫌をそこねると売れなくなる・・・

>戦後からもう60年も立っているんだから。
 軍事的にに憲法9条&日米安保で米国からの独立は無理
 経済的に米国は日本の大切なお得意様だから無理
 (日本の5月通関ベース貿易収支しってます?3656億円の黒字ですよw)
 せめて英国のように、軍事的に対等になればいいのですが、

 この大田はそれを邪魔してる一人ですね

 大田の他の掲示板でもよく言われるのですが
  『問題提起』は出来ても『問題解決』はできない人だと思います
 大田は代表的な問題・排除型思考の持ち主です

例)自動車の交通事故を減らそう
 問題提起・排除型  → 自動車を廃止しよう
 問題解決型  → では交通事故がおきないよう、こうゆう法案を通したらどうか?

 何かあれば、排除すればいい、しかしそれに伴うデメットはまったく考慮しません

>値上げラッシュを止められないのは外交ベタな政治家の責任なのか?
 違います、元々この値上げは原油価格の上昇です
  それに対し、日銀はかつてないほどの低金利にして価格の上昇を抑えています

>日本は戦後からアメリカに対して、負け犬の考え方が基本になっているようだ。
 憲法9条等によって防衛的に米国に追従しかないのに・・・
 大田は憲法9条賛成でしょ 考えが破綻してるとしか思えません

>日本は技術力がある。日本人は賢い
 だからこそ外交は弱いんです
 米国みたいに軍事力が...続きを読む

Q良く民主党政権時代の事を批判的に捉える人がいますが、そもそも55年にも渡って自公政権がぶち壊し滅茶苦

良く民主党政権時代の事を批判的に捉える人がいますが、そもそも55年にも渡って自公政権がぶち壊し滅茶苦茶にしたのをたった数年で正常化せよ!と言うのも無理な話じゃ無いですか? ちょっと国民が過剰期待してただけな気がするんですが。

自公政権が55年に渡ってぶち壊し滅茶苦茶にしたのだから他政党が政権握ったとして同じくらい年数をかけなければ正常化なんて無理だと思うのですが。

それなのに、簡単に自公政権に政治を明け渡し日本人ってバカじゃないのかと思う。

たとえ民主党が出来ると言ったとしても国民が正常な意識・意志を持っていればもっと俯瞰的に捉え長い目で見なければいけないのに、政治を簡単と捉え即決を求めたのは逆に国民自身と言えるのでは?

Aベストアンサー

#3さんが細かく書いていますし、結果としてはその通りなのですが、私の見方は違います。
違いを説明する前に、今の都知事の活躍のことを思い出してください。どれだけ役所の仕事がいい加減で、しかも「利権」に貪欲で議会とつるんでいたか、そしてその議会のドンは「自民党」であることもよく思い出していただくほうがいいと思います。

その上で、民主党がなぜうまく政権運営ができなかったのか、を考えるとそれは「自民党のやり方と利権に馴染んだ官僚が徹底的にサボタージュしたから」であることが薄々見えてくると思います。

私は民主党が3期連続して与党に居ることができたなら、官僚も変わっていっただろう、と思っています。その点はとても残念です。

そして、民主党を信じ任せることができなかった選挙民、成果を急ぎすぎた選挙民には重大な過失があると私は思います。

ただし、民主党にもダメな点はありました。それは「急ぎすぎた」ということです。民主党には自民党からの合流者もたくさんいました。特に当時の小沢氏は自民党の中でも幹部であったし、民主党の中でも幹部であったので、与党として政権を運営するのに必要なノウハウをもっていたはずです。

きちんとした指導をせずに、勢いに任せて与党として突っ走ってしまったのは民主党の一番ダメな点だったでしょう。

それぐらい55年体制の壁は厚かった、ということでもありますし、それを維持させてきた国民の責任もまた重い、と言わざるをえませんね。

#3さんが細かく書いていますし、結果としてはその通りなのですが、私の見方は違います。
違いを説明する前に、今の都知事の活躍のことを思い出してください。どれだけ役所の仕事がいい加減で、しかも「利権」に貪欲で議会とつるんでいたか、そしてその議会のドンは「自民党」であることもよく思い出していただくほうがいいと思います。

その上で、民主党がなぜうまく政権運営ができなかったのか、を考えるとそれは「自民党のやり方と利権に馴染んだ官僚が徹底的にサボタージュしたから」であることが薄々見えて...続きを読む

Qいい加減にしろ!中国!!

いい加減にしろ!中国!!

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/china/?1284987839

日本に報復ですって。本当に幼稚な国家ですね。
品位のかけらもない。

こんなことして困るのは日本より中国だということが分からないのかな?
円高に誘導?ならば人民元切り上げ要求したら?世界は歓迎だと思うよ。

中国は政治も経済も不安定なんだから、こんなことしたらドミノ倒しのようにバブル崩壊・・・・。
もっと大人の対応できないのかな?

欧米諸国が笑っている。彼らの国益になるから。

日本は冷静に対処すればよいだけ。

皆さんどう思いますか?

Aベストアンサー

まあ今回の件に限った話では無いのですが、如何なる外交関係に於いても(拮抗した国力・軍事力を有する2カ国間の外交を除いて)正義というものは存在しないのがよく分かります。

それにネットの普及が拍車をかけている、本来ネットの良さは情報の双方向性だったはずですが、その実情はニュース・ソースを握った何者かの意図に踊らされてしまう。
特に民度の低い中国等の国家に於いて顕著です。

憲法9条を改正して正式な軍隊及び交戦権を復活させ、場合に依っては核武装も辞さない覚悟がそろそろ必要な時期に来ているのかも。

Q夏の参議院選挙で、また政権を担えば悪政を行なうことは間違いない、自民党

夏の参議院選挙で、また政権を担えば悪政を行なうことは間違いない、自民党や創価学会公明党に投票しますか。

Aベストアンサー

私は民主党に入れますよ。理由は自民党は官僚出身者ばかりで非常に一般の人にはわかりにくいからです 議院の資産公開にしても3000万ばかりであるわけがないでしょ 鳩山さんは僕に言わせればあれぐらいあって当たり前だと思います。あと親からの資金援助についても実際 自分で確定申告等をすればわかりますが 全ては結果に対して物を言っています。税務署に問い合わせても答えは一切出ません。その代わり出した種類には課税するのです。難解な言葉ばかり並べて官僚だけがうちうちで甘い汁を吸う世の中にしないために民主党をぼくは支持します

Q民主党よ、いい加減にしろ!!

マニフェスト詐欺で、政権に居座る民主党に
腹が立っています。

あれだけ埋蔵金とか財源の根拠として話して
いたのに、話が全く逆の国民の大増税になった。

国会議員削減とかを全くしない高給取りの
自分達をまずは仕分けろって言いたい。

言ってる筋は間違ってますか?


http://gendai.net/articles/view/syakai/133869

Aベストアンサー

1200万円のチャーター代を認めるのもクズ、それに乗るのもクズ、民主に投票したのが一番のクズ!!

Q森政権、小泉政権、安倍政権、福田政権、麻生政権のよかった点、悪かった点

森政権、小泉政権、安倍政権、福田政権、麻生政権のよかった点、悪かった点を教えてください。

Aベストアンサー

何がよくて何が悪かったのかは、その人がどういう政治スタンスで、
政治に何を求めているのかで、その評価は変わってきます。
ある人にとってはよかった点でも、別の人にとっては悪い点になることがありますので、
できれば、質問者さんが政治に何を求めてるのかが分かれば、
評価のしようがあるのですが…。

ちなみに私は、規制緩和、官から民へ、という構造改革路線を基本的に支持してますので、
小泉政権の郵政民営化や、安倍政権の公務員改革は、評価していますし、
それまでの構造改革路線を転換し、元の自民党路線に戻した麻生政権は「クソ」だと思ってます。
もちろん、その逆に、小泉安倍路線は「クソ」で、
麻生政権はよくやったという評価の人も少なからずいますし、
小泉政権も安倍政権も麻生政権もどれもダメ、という人もいます。
ただ、いずれの政権も高い評価、という人は希少種だと思うのですが…。

よかったか悪かったかといった価値観は関係なく、
単純に、その政権が何をやったかを知りたいのであれば、
多分、wikipediaあたりを調べられた方がいいと思います。

Q中国 もういい加減にしろ!

先程、ニュースでやってましたが、中国で過去最大のデモが起きていました。暴動ですが、平和堂でしょうか?日本のデパートのガラスが割られていました。日本人が一生懸命働いたお金で、デパートを建ててやり、人々を雇用し、進出して新たな需要を開拓するのが目的と言われれば、その通りかも知れませんが、もうこんな国にこれ以上期待せず、頭を冷やして、土下座してくるまで、無視してやれば少しは立場もわかると思うのですが。現地法人らに注意勧告って、こんなにされてまで居る必要も無いと思います。政府がやらせたデモと言う話もありますが、とうの昔に意図するレベルは越え、それで「すべての責任は日本にある」では済まされない話です。

Aベストアンサー

パナソニックなどのメーカーも機械設備など破壊されたりしているようです。今回は行くところまで行くかも知れません。何十年経っても何かあると直ぐに被害者意識がもたげてくる国です。百年経っても二百年経っても同じでしょう。中途半端な状態が続くよりも良かったかも知れません。むしろ行くところまで行った方が良いとさえいえます。日本の経営者も恐らく深刻な見直しを迫られるようになるのではないでしょうか?

勿論中国に進出している日本企業が操業出来なくなれば多くの中国人が失業し、大きな痛手を負う事になります。ですがそんな事は悪がきには理解できないのかも知れないですね。やっぱり行くところまで行く方が分かり易いかもしれません。

Q1994年の「自社さ連立政権」はなぜ発足を?

1994年の自社さ連立政権発足についてお聞きします。

1994年に自由民主党、日本社会党、新党さきがけが連立政権を作りましたが、

1:発足理由は何か?
2:日本社会党側から首相を出した事など、当時のマスコミの論調は?

の2点を教えてください!

Aベストアンサー

その前年だったか、自民党からかなりの人数の所属議員が離党した事などにより自民党が過半数を割った。
その結果、社会党から新党魁や日本新党、公明党などによる非自民の連立内閣が成立した。
その結果自民党は、四五十年ぶりの野党に転落した。

年が明けると、連立内閣を構成する各党間の軋轢が大きくなりその後細川首相が退陣する。
何とか連立の枠組みは保持しながら、羽田さんが首相を引き継ぐが連立内の不協和音は限界に達する。

そのような状況を野党に転落した後、虎視眈々と政権復帰を画策していた自民党が見逃さず
連立内で常に邪険に扱われていた旧社会党に対して自民と社会という少し前ならあり得ない枠組みでの連立政権樹立を働きかける。
社会党としては連立与党内で邪魔者扱いされるのは嫌だが、かといって連立を飛び出して野党に逆戻りするのも勿体ないなぁと悩んでいた最中に
自民党の方から新しい枠組みでの連立政権の話が転がり込んだ上に、連立政権の首相には、社会党の村山さんでイイとの話もあり
もう願ったり叶ったりの状況で、あまり深く考えずに自社さの枠組みで連立政権を作ってしまったのでしたね。
(その二つの政党の接着剤として新党さきがけが働いた)

その後の社会党は、政権維持のためにそれまでの社会党の方針から大きく右に軌道修正を行った(当然擦った揉んだの大揉めの結果
左側の路線の人々は党から離れやがて雲散霧消し、右側の人たちはそんなんなら社会党である必要はないとして、離党して今の民主党の一部になった。

結局、社会党自身が社民党と名を変えた頃には、すっかり弱小政党に落ちぶれてしまった。という感じでしたでしょうか。

1.理由は
 非自民の連立だとのけ者にされるが、自社さ連立なら社会党を立ててくれる。という甘い期待と一度味わった政権与党の美味しい味を諦めることができなかったので
 その事がどの様な結果を招くか深く考えずに踏み切った事と
 自民党側にしてみれば、首相という御輿に村山さんを担いだとしても要所要所を自民党が押さえればコントロール可能と判断し
 名を捨てて実を取ったということか?
 それだけ、どんな手段を執ってでも政権与党に復帰しなければならない程切実だったということ

2.論調は
 そりゃビックリというか、ホントに大丈夫か?という感じ。
 最初は懐疑的だったけど、『トンちゃん』なんてあだ名を付けた首相とは別に、実質的には自民党政権との見方だったので
 非自民の連立崩壊して、自民党が与党復帰という扱いでした。
 その後の阪神淡路大震災などに対する、政府の不手際もイニシアティブの欠如=長年野党でのんびり過ごしてきた社会党の影響?
 という論調もあったように思うが、特段特別な事は無かったと思うが。

その前年だったか、自民党からかなりの人数の所属議員が離党した事などにより自民党が過半数を割った。
その結果、社会党から新党魁や日本新党、公明党などによる非自民の連立内閣が成立した。
その結果自民党は、四五十年ぶりの野党に転落した。

年が明けると、連立内閣を構成する各党間の軋轢が大きくなりその後細川首相が退陣する。
何とか連立の枠組みは保持しながら、羽田さんが首相を引き継ぐが連立内の不協和音は限界に達する。

そのような状況を野党に転落した後、虎視眈々と政権復帰を画策して...続きを読む


人気Q&Aランキング