銀行を新たに設立するにあたっての許認可は?

最近、新たに金融機関などの設立がいくつかありますが、銀行にはどのような法律が絡んでいるのでしょうか?

銀行法とは別に独禁法なども絡んでいるという話しを聞きました。

基本的なことで恐れ入ります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

銀行の設立に当たっては、まず銀行法上の免許を取得する必要があります。

所管官庁である金融庁に設立免許申請を行い(それ以前に予備免許を取得するための申請が必要です)、付随業務として証券業務等を営む場合は証券取引法や金融機関の信託業務に係る法律、金融先物取引法等に基づき認可等を取得する必要があります。独占禁止法との絡みは分かりませんが、おそらく銀行法の免許申請の審査において法令や金融庁の事務ガイドラインの審査基準に従い具体的に判断されるものと思います。詳しくは、金融庁のホームページにて情報収集されてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.fsa.go.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報