テレビ番組で、フランス語の「シンデレラ」は「灰まみれ」の意味だと言っていたのですが、本当でしょうか?

また逆に、「シンデレラ・ボーイ」、「シンデレラ・ガール」の意味で使われる
英語の「シンデレラ」はフランス語では何と言うのでしょか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

第一に、テレビ番組の解説は半分しか伝えていないと思います



それは、このフランス語表記のCendrillonが灰(cendre)に
強意の縮小を示す接尾辞-illon付けて成立としていますが
そうすることによって、1667年にそれを書いた作者(Charles Perrault)は
何を言いたかったのかを述べていないからです

このCendrillon は、Cendre+Souillon との合成語と考える方に組します
Cendre からは、炉辺に何時もいて(薪からの灰を被る)料理の番をしている下女中
Souillon は、人の嫌がる皿洗いやもっと汚い仕事(当時下水は未完備)に従事する下碑 

コレで、Cendrillon のイメージが掴めると思います 当時から灰は宗教的な意味を持ち
renaitre de ses cendres と言えば不死鳥伝説から、『よみがえる、新生命を得る』とのこと

ここから、今は不遇の生活を余儀なくされているも、何らかの運が巡ってくれば
そこから這い出して、新たな人生を歩むと連想出来ませんでしょうか
このよう想見しますと、作者が原題に Cendrillon ou la Petite pantoufle de verre
(直訳:サンドリヨン 乃至 小さなガラスの履物)わざわざガラスの履物と付け
読者にこれが人生の転機を齎すものと暗示していると

次に、「シンデレラ・ボーイ」、「シンデレラ・ガール」です
良く利用されるのは「~のような」の意味をもつcomme と一緒にして
comme Cendrillon とします
例えば、花より団子(?)のツクシのような女の子に対しては
Tu vas etre comme Cendrillon, Tsukushi !!! とか言います

又、スポーツの世界で苦難を経て幸運が重なり優勝を勝ち取ると
Je suis un sacre veinard, (tout)comme Cendrillon !!! と口にしますから

「シンデレラ・ボーイ」は (un) sacre veinard,(tout)comme Cendrillon です

以上、ご不明の点は、何なりと。。。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しい解説をしていただきありがとうございます。

物語の題名が何故「シンデレラ」なのか、その意味が理解できました。
「シンデレラ」には「女中」と「人生の転機」の意味が込められていたのですね。
とても参考になりました。

お礼日時:2007/07/19 09:06

こんにちは。

6/16の国語のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<テレビ番組で、フランス語の「シンデレラ」は「灰まみれ」の意味だと言っていたのですが、本当でしょうか?>

本当です。No.2で回答されている通り、「灰」から派生した語です。つまり、「灰に埋もれていた輝ける逸材」といった意味を含んでいるのです。

ご質問2:
<また逆に、「シンデレラ・ボーイ」、「シンデレラ・ガール」の意味で使われる英語の「シンデレラ」はフランス語では何と言うのでしょか?>

英語では、2005年の映画「シンデレラマン」のように、「貧しい境遇から成功する人」をさす言葉として、「シンデレラ」が使われていますが、フランス語では何故かCendrillon(サンドリヨン)=「シンデレラ」を使った、「シンデレラ・ボーイ」に匹敵する名詞はありません。

フランス語には「シンデレラ・ボーイ」に相当する名詞は、強いて言えば
un veinard(ヴェナーr)「幸せをつかむ者」「ラッキーな人」
というのがありますが、俗語で口語的な表現です。

また、名詞で使うより、
Tu es venard.「君はラッキーな人だ」
という形容詞で使うことが多いようです。

その他類似表現では
homme chanceux(オム・シャンスー)「運のいい人」
Tu es chaneux.(チュ・エ・シャンス-)「君は運がいい」
homme de la chance(オム・d・ラ・シャンス)「ラッキーな人」
Tu as de la chance(チュ・ア・d・ラ・シャンス)「君はラッキーだ」
などが一般的に使われています。

ちなみに「成り上がり者」という意味では
un arrivist(アン・アリヴィスt)
un parvenu(アン・パrヴニュ)
などもありますが、どちらかというと悪い意味で使われます。

以上ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説ありがとうございます。
色々と勉強になります。
フランス語は全然分からないのですが、使ってみたいですね。

お礼日時:2007/07/19 08:59

フランス語


cendre「灰」cendrier「灰皿」Cendrillon「シンデレラ」
英語
cinder「燃えカス、灰」Cinderella「シンデレラ」
どちらも「灰」に指小辞をつけた名前です。まさに「灰ちゃん」「灰っ子」とかの感じ。

「まだ能力が認められていない人、いち早く有名になった人、幸運児」にはそのまま使われます(ただし女性)。「灰かぶり」というと格好悪い感じがしますが「シンデレラ物語」は誰でも知っているので「彼女は『灰かぶり』だ(日本語に訳せばこんな具合)」と言っても文字通りに「彼女は灰だらけ」という意味にとられることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど、英語と意味を照らし合わせればよく分かります。
勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/19 08:50

>本当でしょうか?


本当です。「灰かぶり」ともいいます。

>英語の「シンデレラ」はフランス語では何と言うのでしょか?
Cendrillon
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「灰まみれ」・「灰かぶり」だなんて・・・こんな意味では言われたくないですね。

お礼日時:2007/07/19 08:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語で「ごめんなさい、フランス語は話せません」

を簡単に言うと、どうなりますか?

「エクスキューゼモア、ジュヌパルルパフランセ」のほかに、もっと短いのはありますか?

あるいは少し長いけど、発音が簡単なのはありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「パルドン、ジュ ヌ コンプラン パ フランセ」
「ジュ メクスキューズ、ジュ ヌ パルル パ フランセ」

それとあなたの例文を含め、そんなに短くも発音が簡単にもなりません。。。
こんな感じで丁寧にフランス語で「話せません」ていうと、「オイオイ、ちゃんと喋ってるやないか」と思われるかな!

「エクスキューゼモア」を省略して、「あー、あー(汗)、、、ジュ ヌ コンプラン パ フランセ。。。」とか、「Non, non! モア、フランセ、ノン!」と思いっきりバカを演じるか。。。

Qフランス語 「 prises d’(e)lan 」の意味

翻訳でニュアンスが掴めず、お力添えをお願いいたします。

J’ai travaill(e) les prises d’(e)lan
→(e)はアクセンテギュが付きます。

上の文章の中にある 「 prises d’(e)lan 」 ですが、直訳すると「刺激をとる」でした。どういったニュアンスで使われる表現なのでしょうか。

何卒宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

自身ありの方の後に自信の無い回答で申し訳ありませんが、
prise d'elan とは何かバレーとかスポーツに関しての用語ではないですか。
travaille という言葉がそれを思わせます。travailler は音楽、スポーツ関係では、一般的に<練習する>意味に使います。勉学、鍛錬することも同じくこの言葉を多く使います。

例えば私は長年テニスをしていますが、reprise d'appuiなどと言うテクニック用語があって、これは相手が球を打った時、両足に重心を乗せて左右どちらにも行ける体勢を作ることです。
j'ai travaille la reprise d'appui は
今日は、reprise d'appui を練習したみたいな意味になります。

音楽関係ではほとんど常套句として 例えば、
travailles tes gammes tout les jours
のように使います。

ご質問の prise d'elan はそういう文脈だとしたら例えば、
幅跳びとか、高飛びの滑走、または滑走の最終段階の勢いをつけること、を練習すること、 のような意味に見えますが。

今書いていて思い出してきましたが、いずれにしても陸上競技の助走は確か prise d'elan と言ったと思います。
見当違いでしたらご勘弁を。

自身ありの方の後に自信の無い回答で申し訳ありませんが、
prise d'elan とは何かバレーとかスポーツに関しての用語ではないですか。
travaille という言葉がそれを思わせます。travailler は音楽、スポーツ関係では、一般的に<練習する>意味に使います。勉学、鍛錬することも同じくこの言葉を多く使います。

例えば私は長年テニスをしていますが、reprise d'appuiなどと言うテクニック用語があって、これは相手が球を打った時、両足に重心を乗せて左右どちらにも行ける体勢を作ることです。
j'ai trav...続きを読む

Qフランス語で「甘い、ふんわりした」という意味の言葉(店名)

こんにちは。

甘めのレースやシフォン、フラワーモチーフの服や雑貨を扱うショップの名前をフランス語で考えています。イメージとしては、

甘い、ふんわりした、可愛らしい

など・・・。とにかく可愛い感じのイメージ&響きの名前にしたいと思います。過去ログも参考にしましたが、なかなか見つからず、是非ご意見を聞かせていただけましたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

riri222rirさん こんにちは

お読み頂き有難うございます

造語は、貴女のお名前から、栗(九里)より
美味しい焼き芋、(2の三乗で16里(ri)を
連想してしまう甘いもの好きから誕生です

「甘い、ふんわりした」ものは、世界にたった一つだ
おぎぁーと叫んだ私を、両手で抱き上げてくれた母だ
その甘美な肌と肌の感触は一生記憶に残り続くもの

造語は、同音異綴の単語作りが基本です

元の言葉は正式なフランス語の動詞-peaufiner-
(ポフィネ、意味は、最後の仕上げをするとか
入念なお化粧の仕上げを施すです)
この動詞の語源は所説ありますが、peau(ポ、肌、皮)に
fin(e)(形容詞、名詞など、肌理細やかな、上質な等)の
単語合成(peau+fin+er(動詞を作る)説が一番受入易い

そこで、人がオメカシするように、このpeaufinerにも
オメカシ(同音異綴の細工)で、peau⇒pau(同音異綴)
そして、口語では-paufine-を名詞として利用すれば
-femme douce(優しい女性)-のことになっております

服を着ることを、より美しく上質な肌にと考え
fin(e)を二重にして、-paufifinne-となり
服を纏うことを、いまひとつの肌(peau⇒pau)を
肌に肌を重ねると感じれば、-paupaufinne-です
(最後のnを二重にしてあるのは、音韻の為)

従いまして、意味は、優しい女性が見え隠れして
それに、一層磨きをかけていると、解釈しいます

長々とお付き合い、誠に有難うございます。。。

riri222rirさん こんにちは

お読み頂き有難うございます

造語は、貴女のお名前から、栗(九里)より
美味しい焼き芋、(2の三乗で16里(ri)を
連想してしまう甘いもの好きから誕生です

「甘い、ふんわりした」ものは、世界にたった一つだ
おぎぁーと叫んだ私を、両手で抱き上げてくれた母だ
その甘美な肌と肌の感触は一生記憶に残り続くもの

造語は、同音異綴の単語作りが基本です

元の言葉は正式なフランス語の動詞-peaufiner-
(ポフィネ、意味は、最後の仕上げをするとか
入念なお...続きを読む

Qフランス語「av?ne」という単語の意味を調べたいのですが

フランス語「av?ne」という単語の意味を調べたいのですが、アルクの英辞郎のようなオンライン辞書は存在するでしょうか?仏→日がなければ、仏→英でもOKです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オンライン辞書としては、例えばこちらとか。
http://babelfish.altavista.com/translate.dyn

ただ、この単語は、質問者さんの示されたサイトを見る限りでは、地名のようですが・・・

http://www.avene.co.jp/story/story03.html

Qフランス語で「strisce」と「Appui」の発音と意味

フランス語で「strisce」と「Appui」の発音と意味を教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

つづり字を見て思うのですが「strisce」はひょっとしてイタリア語ではないのでしょうか?

もしそうならば、「stricia」の複数形の「strisce」、カタカナでは「ストリッシェ」、意味は「(複数の)縞、ストライプ、リボン、革ひも、滑走路」などです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報