gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

親戚がアメリカ人と結婚するんですが。
その赤ん坊が育つと、

英語で以下をどう呼ぶのが、一般的なんですか?

お父さん → パパ? ダディ?
お母さん → ママ?
おじさん
おばさん
お兄さん
お姉さん

それとも親族の間では、関係図では呼ばず、直接ファーストネームで呼び合うのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アメリカに39年ほど住んでいる者です。

 私なりに書いてみますね。

これはその子の年齢で呼び方が変わるということも志って置いてください。

たとえば、お父さんは、ダダdada、から始まり、ダディーdaddy、ダッドゥdadそして、改めて言うときにはfatherとなります。

お母さんは、ママmamaからはじまり、マミーmommie/mommyになり、momと変わり、そして改めて言うときにはmotherとなります。

お祖父さんは、ちょっと変わっていて、二通りの名前で始まります。はじめはgrandpaとか本当はお父さんを意味するpoppaでも一緒に始まることがあります。 お祖母さんも同じですけど、二人ずついるのですから仕方ないですね。 そして、poppaがなくなる頃には、grandpa John, grandpa Mikeと言うように区別するようになり、一人だけの時にはgrandpaだけになります。 呼び名ではなく説明するときは、gramps, granddad, grandad, granddaddyと言うような表現を使い、改まるとgrandfatherとなります。

おばあさんはgrandmaとnanaで始まり、grandmotherと言う改まった表現があり、granny, granなどの別称があり、これもまた、grandma Jackie, grandma Maryと言う風に使われます。

おじさんとおばさんではuncle/aunt/auntie, uncle John, Aunt Maryと言うように昔はほとんど使われていましたが、今ではファーストネームだけで呼ぶことが多くなってきていますね。

お兄さん、お姉さんの方は、ファーストネームオンリーですね。 兄弟と言う意識はあるものの、上に書いたことと違い、呼び名の中につながりを持たせた表現はしません。

これでいかがでしょうか? 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 
    • good
    • 9
この回答へのお礼

39年ですか、すごいですね。
詳細な回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2007/07/30 01:47

 元米国在住です。

#1さんのお答えでほとんど語りつくされていますが、
細かいことを言えば ダディ は ダッド( Dad )に、マミーはマム( Mom )に
なりがちです。とくに男の子はそう呼ぶ傾向にあります。

 また、オジやオバは、ふだんから付き合いがあるならファーストネームで
呼ぶことも多いです。とくに第三者に「 オジサンはどこ? 」みたいに尋ねる
ときは、「 Where is George ? 」みたいに聞くのが一般的ですね。

 兄弟姉妹に関しては、#1さんご説明のように長幼の区別はあまりしない
のがふつうで、あらゆる兄弟姉妹関係を指し示す「 sibling 」という単語も
あります。夫・妻に対する「 配偶者 」みたいな意味合いです。ただし口語で
使うことはメッタになく「 Do you have any siblings ? 」だと取り調べ口調に
なってしまいますね。

 私が驚いたのは、米国人は兄弟でも「 おお、久しぶりー 」などと言いつつ
握手するということです! 握手は他人とするものだと思っていたので、初めて
そのシーンをみたときはビックリしました。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

長文回答ありがとうございます。

>ダディ は ダッド( Dad )に、マミーはマム( Mom )になりがち
実用的な発音まで、ありがとうございます。

関係図では呼ぶのは、第三者が絡んだ時なのですね。なるほど。
だから取調べですか。おかげさまで理解が深まりました。

家族でもスキンシップですね。イタリア人とかよく映画でほおずりしますもんね。

お礼日時:2007/07/25 22:11

日本生まれのアメリカ人です


お金持ちとか由緒ある家柄の家庭では両親を堅苦しFATHER, MOTHERと呼ばせますがフツーの家庭だと

父  ダデイ
母  マミー
祖父母 グランパ、グランマ
叔父叔母 アンクル(ジョージ)、アウンテイ(パテイ)
兄弟姉妹はマイクとかリンダとか名前を呼び合います(兄姉に対して目上の観念はありません、愛称で呼ぶ場合もあります)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>祖父母 グランパ、グランマ
グランドパパの略でしょうか、やはり。

名家ではファーザーと呼ばすのですね。面白いですね。

お礼日時:2007/07/24 23:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の呼びかけ・・・年齢の小さい子へ

英語で相手に呼びかけるときには、いろいろな言い方がありますよね。
夫に対してや妻に対してなどあると思うのですが、
赤ちゃんや年齢の小さい子どもに対して呼べかける際の言い方で
定番や亜流の呼びかけをご存知でしたら、教えてください。

たとえば、妻に対してはsweetheartとかがあるように・・・・。

Aベストアンサー

赤ちゃんや年齢の小さい子どもだったら、

precious:

大切な存在という意味で。
    
sweetie:

これが一番使用頻度が高いかな。小さい子にはこう呼びかけたら無難ですー☆
doll face:

女の子のみ♪ 若い女性にも使うわね♪

alligatorとcrocodile:

これは、”Bye alligator! Bye crocodile!"というように、さようならを言う際に、alligatorと呼びかけられたらcrocodileで返す(逆でもいい)ことになっています。女の子よりも男の子に言った方がいいわね♪

sugar bear:

小さい男の子や女の子を砂糖でできた小熊ちゃん♪と呼びかけることもあるかなー☆

little one:

文字通り「小さいの」ということだけど、これは子供に呼びかける時に使うのではなく、幼児についてお話ししている時に使う表現です☆

pumpkin:

女の子を呼ぶ時に、なぜかかぼちゃちゃん♪というのよねー☆
これをpumpkin pieということもあるみたい♪

この質問を読んで、英語で小さい子供をどう呼ぶか特集しているサイトを検索してみたのねー☆ アタシの調べ方が悪かったからか、適当なのが見つかりませんでした☆ この質問は結構奥が深いと思うわ☆ 他の言い方を思い付いたら、また投稿しますねー☆

赤ちゃんや年齢の小さい子どもだったら、

precious:

大切な存在という意味で。
    
sweetie:

これが一番使用頻度が高いかな。小さい子にはこう呼びかけたら無難ですー☆
doll face:

女の子のみ♪ 若い女性にも使うわね♪

alligatorとcrocodile:

これは、”Bye alligator! Bye crocodile!"というように、さようならを言う際に、alligatorと呼びかけられたらcrocodileで返す(逆でもいい)ことになっています。女の子よりも男の子に言った方がいいわね♪

sugar bear:

小さい男の子...続きを読む

Q欧米で赤ちゃんや子供を呼ぶときの愛称

日本では、「赤ちゃん」「ちびちゃん」「ちびすけ」「おちびちゃん」のようなかんじで 小さい子に対する愛称がありますが、欧米ではそれに該当する英語がありましたら いくつかおしえてください。
 私がしっているのは 映画などででてくるもので
baby(そのままずばり) sugar , honey , my dear , little darling, little man(男の子に対して) little princess, kid, kiddo, sweetheart, sweetie, パンプキンっていうのも映画できいたことがあるのですが実際つかっているのでしょうか?
 このほかになにか ご存知でしたら おおしえください 

Aベストアンサー

友達はtiny totと呼んでいました。totだけでも呼んでいたかな?日本で言うちびっ子的なところでしょうか

参考になりますでしょうか

Q英語で「お母さん」ってどう言うの?

いつもお世話になっています。ただの興味本位で質問しますが、英語には年齢も性別も関係ないのでしょうか??

さっき見た例文に「僕の母に会って欲しいんだ」というのがあって、英文が「mom」でびっくりしました。大の男がマム(`δ´)!?みたいな。。。

教科書ではmotherしか習いませんでしたが、洋画ではmomとかmommyとかいろいろ出てきますよね。それは男とか女とかで使いわけるのではなく、使う人の性格や好みによるのでしょうか?

もし可能なら、次の日本語にいちばんしっくりくる英語をあてはめてください。よろしくお願いします。

1)母(うちの母が・・とかの)
2)お母さん(成人男性はあまり使わないですよね)
3)母ちゃん、母さん(女はあまり使わない)
4)ママ(幼児語)
5)おかん(方言)
6)お母様(マンガに出てくるお嬢様)
7)母上(時代劇)

Aベストアンサー

1.mother
2.mom(かなぁ、、、)
3.mom
4.mama,mommy
5.ma(momの間延びしたやつ)
6.mother(多分、お嬢様知らないので)
7.???

Q外国人の子がママとではなく、親の名を呼ぶとき

以前、海外でフランス人の家庭に食事に呼ばれました。そのとき、11歳の女の子が親をママと呼んでいましたが、ふとしたときに、親にマリア(親の名前)を甘えるように言っておりました、親も別に問題なくにっこり応対していましたが、親子でどういう感情のときにいうのか、いまひとつわかりません(ふだんからとても仲のいい親子です)。アメリカ映画などで父親の名をトーマスと本名で呼んだ子供に2度とそういうなと怒っているシーンを見たことがあります。深い愛情の印なのか、はたまた生意気なのか、対等に立ちたいのか、フランス、アメリカで違うのかどうもはっきりしません。海外経験の豊富な方、お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。フランスでホームステイをさせてもらい、小学校で日本について紹介したりした経験があります。

子供たちが常に両親を名前でよぶ家庭はありませんでしたね。みんな「パパ、ママン」ですね。大人になっても。

でも、特に最近のティーンネージャーはそういうことをしそうに感じます。自分に注意を向けたいときや、ちょっとふざけて言う時など。
たしか、私や家族以外の友人たちと談笑しているときに、中学生の男の子がママを呼ぶときに名前を呼んだ気がします。
彼はすごくひょうきんでしかも大人ぶることが好きな性格で、そのときの雰囲気から、大人たちの会話に自分も「大人の男」として参加したい、という気持ちから、ちょっとふざけて言ったようでした。

別の家庭の女の子(15歳)は思春期になってもママが何かにつけてキスしたり抱き寄せたりするのが嫌で、もちろん母子関係はすごく良好ですが、さっとよけたり、「ママン」と呼びかけることをほとんどしませんでした。
(かと言って名前で呼ぶこともありませんでした。)
そんなオトシゴロだったんですね。

フランス語にも「あなた」は2種類あり、vous と tu がありますが、家族間では親称のtuですね。強く叱る時にもvousを使うということはありません。
そんな事をしたらもう家族とは思わない、縁を切るぞくらいの感覚かも。(友人に言われても)ものすごくショックです。

ちなみに、私(30前半デス)も自分の母を名前で呼ぶことが多いです。20歳すぎからそうなりました。
大事な話をする時はもちろん「お母さん」ですが、普段はちょっと照れくさいというのもありますし、ふざけて「○っちゃん」と呼んでいます。妹もです。夫である父だけが「お母さん」と呼んでます。外国の人から見たら変でしょうね~

従兄弟(20代)も母親のことを「○子さん」と呼んでいます。これはもちろん子供のとき「ママ」と呼んでいたので今となっては「お母さん」「おふくろ」に変えるのも恥ずかしいからでしょう。

ご質問者さまが出会われた女の子も普段は99%「ママン」だと思います。ちょっと茶目っ気をだして名前でよんでみたのだと思います。
その事をご両親も十分理解していると思います。

映画でごらんになった「名前で呼ぶな」と叱りつけた父親像は、そのくらいの事で威厳をみせようとして子供を萎縮させている、と言う役どころを象徴した演出だと思います。

こんにちは。フランスでホームステイをさせてもらい、小学校で日本について紹介したりした経験があります。

子供たちが常に両親を名前でよぶ家庭はありませんでしたね。みんな「パパ、ママン」ですね。大人になっても。

でも、特に最近のティーンネージャーはそういうことをしそうに感じます。自分に注意を向けたいときや、ちょっとふざけて言う時など。
たしか、私や家族以外の友人たちと談笑しているときに、中学生の男の子がママを呼ぶときに名前を呼んだ気がします。
彼はすごくひょうきんでしかも大...続きを読む

Q恋人、夫婦間の呼び方

外国人と付き合っている方や、海外在住経験のある方にお伺いします。
英語圏(特にアメリカ)では、恋人や夫婦間で呼び合うときに、名前以外でどういう呼び方をしているのでしょうか。

「ハニー」や「ダーリン」という呼び方は古いと聞いたことがあるので、最近の(?)呼び方を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

彼・・・
スイートハート
スイーティ
マイパンプキン
(前に文があって)マイラブ

私・・・
ベイビー
ベイブ 
日本人なんでこのくらい・・(^^ゞ

ハニーは皆普通に使う気がします。

今は思いつきませんが他にもあったかな・・。
でも、これらを使わない人も十分いますし、こう呼び合うのはちょっと・・と思っている人、こういった呼び合いを「アホか。」と思っている人(白人)もたくさんいますよ。

Q若いおばあちゃんの呼び方。

若くしておばあちゃんになった人が呼び名を探してます。
名前にちゃん付けとかマミーは嫌だそうで・・・
上品であばあちゃんとして相応の呼び名がいいらしいんですが・・・。
実際ちょっと変わった呼び方をさせてる方やこんなのはどう?って
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ごきげんいかがですか?neterukunです。

関西で「ちゃあちゃん」は「お母さん」と言う意味です。

ただウチの母は55さいで「おばあちゃん」になったのですが、
甥は「ちゃあちゃん」と呼んでいます。(おいおい・・甥)

また、関西で「ばば」というと「う○こ」のことなんで、
まず使ってる方は少ないです。
息子さんか娘さんの名前の上か下に「ママ」付けはどうでしょう?
祖母って2人いますよね。父方母方と
子供さんから見てお父さん(仮に「ねてる」さん)の方なら「ねてるママ」「ママねてる」(なんちゅう名前や・・れ、例ですから・・)
子供さんから見てお母さん(仮に「美紀」さん)の方なら「美紀ママ」「ママ美紀」とか。

私の母方の祖母は私が初孫ではなかったのですが40歳でおばあちゃん。
住んでる地名を頭につけて呼んでいました。私は「からばあちゃん」と。

如何なものでしょうか⌒(*^∇゜)v

Qグランマ→nana、グランパ→【?】 祖父母の呼び方

英語圏での口語使用について伺います。
近年では祖母のことを「grandma」ではなく「nana」と呼ぶのが主流の地域もある、と聞きました。
ではその「nana」に対応する、祖父の呼び方はあるのでしょうか?

また、ここに挙げた以外にも呼び方(くだけたものでも構いません)をご存知の方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

国際結婚でアメリカにいます。
もうすぐ2歳になるおじいちゃん子の娘は、bapaと呼んでいますが・・・。

私の周りでも子供によって違うみたいですよ。
例えば・・・gupa、gapa、pa もいましたねぇ。

大人が言う時には、(例えばおじいちゃんどこいったぁ?と子供に聞くようなとき)grandpa、grandmaで子供も誰のことを言っているのか理解はしています。

3歳ごろになると普通にgrandpa、grandmaになっています。幼児期の独特の言い方なんでしょうね。

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Qイタリア語で「母」と「父」

こんにちは開いてくださりありがとうございます。

イタリア語でお母さんとお父さんは
「マンマ」と「パーパ」だと思っていたのですが、
「マードレ」「パードレ」とも言うと聞きました。
マンマとパーパはイタリア人が自身の親を呼ぶ時に使うもので、
マードレとパードレは他の誰かに自身の親を紹介するときに使うもの。
なのでしょうか。
調べてみてもいまいちわかりません。

よろしければ教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

お説の通りです。

親を紹介する時は「マードレ」「パードレ」で、普段は「ママ」「パパ」感覚で「マンマ」「パーパ」と呼びます。

ちなみにバチカンの教皇様も「パーパ」といいます。

Q母親、又親族の呼称について

世界各国の、母親の呼称。また親族の呼称等の資料を求めています。例えば、ドイツ語では『母』をなんと呼ぶのですか?『従兄弟』は?

そこまで詳しくはなくていいのですが、もし関連サイト等がありましたら教えていただけると幸いです。よろしくお願いしますー!

Aベストアンサー

ドイツ語の発音をカタカナで表すと…。

母=Mutter=ムッター   ママ=Mutti =ムッティ
父=Vater=ファーター  パパ=Vati =ファーティ
両親=Eltern =エルテルン
娘=Tochter =トホター
息子=Sohn =ゾーン
従兄弟=Vetter =フェッター
従姉妹=Kusine =クズィーネ
叔父・伯父=Onkel =オンケル
叔母・伯母=Tante =タンテ
祖母=Grossmutter =グロースムッター   おばあちゃん=Oma =オーマ
祖父=Grossvater =グロースファーター   おじいちゃん=Opa =オーパ
祖父母=Grosseltern =グロースエルテルン

カタカナなので厳密な発音とは微妙に違うのですが、ドイツ語の発音はカタカナ読みでも結構通じます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング