マンガでよめる痔のこと・薬のこと

最近どうも持久力が落ちてきたので持久力をつけようと
メニュー方法を探していたのですがどうも全身持久力というのがあるみたいなんですがそれを鍛えるのはどうすればいいのですか?
そもそも持久力と全身持久力は違うものなんですか?
教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

持久力は生活する上で大切な機能ですネ。

マラソン歴18年の立場からお答えします。全身持久力はいわゆる「タフ」さ、スタミナのことです。持久力というと一般的には筋肉の持続力を言います。全身持久力を回復又は増強させるには,(1)スタミナを阻害する原因が体重オーバーがある場合は適正体重に落とすため,運動により体脂肪を落とす。(2)スタミナを阻害する原因が運動不足である場合は,持続的な運動(歩く,走る,山登り,水泳,自転車などの有酸素運動)をして,心肺機能と向上と筋肉と毛細血管の量を増大させて血液循環を良くすることにより回復力を高める。(3)スタミナを阻害する原因が加齢である場合は,特に持続的な運動を中心にする。
注意事項は,急に運動すると,膝を痛めたりすることが多いので,1ヶ月間は早歩きを30~60分してからストレッチをしましょう。夏は暑いのでプールで代用する日もあって良いでしょう。早歩きを30分以上していると体脂肪が燃えるので、1ヵ月後位から1月2kg程度の減量が可能になります。減量するならば,急激に減量しないで1月2kg程度の減量にとどめましょう。練習したら消費した分のカロリーをビールを飲んで補給することはOKです!実は、マラソンランナーが速くなれるための条件の1つがビールが好きなことです。練習後の楽しみがないと人生つまらないということです。運動がイヤな人は仕事中にエレベーターに乗らないで階段を歩くとか運動量を増やすだけでも効果があります。
結論として,全身持久力を付けるには,怪我をしないように注意して、少しずつ運動量を増やすことです。蛇足ですが,あっちの方の持久力も正比例します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおお知りたかった事が全て載っています。
適切な回答ありがとうございます。
それにしてもマラソン暦18年とはすごいですね。
やるきのない読書感想文風に言えば「ぼくにはとてもできない」でしょうか(笑)

適切な回答どうもありがとうございました

お礼日時:2007/07/29 13:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング