人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

2006年度のタイ人の日本国内での戦績が「9勝266敗5分」であることが判明しました。
「タイ=八百長」という構図の中で、亀田弟の相手もタイ人でした。
よく考えてみると、亀田弟はインドネシア人など、東南アジア人としか対戦していません。
「9勝266敗5分」のタイ人と対戦した、亀田弟の試合はやっぱり八百長ですか?

ある某スポーツジャーナリストが言っていましたが、
「亀田のボクシングはある意味プロレスと同じショーなんですよ。
八百長判定、幻惑実況、ヤラセ解説、サクラ動員、過剰演出。
ありとあらゆる裏技を駆使した、なんでもアリのエンターテイメント八百長ショーなんですよ!!」

亀田のボクシングはTBSが展開する金儲け八百長ショーだとわかっている人は多いと思いますが、
タイ人の日本国内戦績「9勝266敗5分」が証明しているように、亀田以外の試合でも八百長ボクシングは平然と行なわれているのでしょうか?
もし、それが事実ならショックです。
日本で行なわれるボクシングの試合の何%が八百長なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 アメリカのボクシング界にはアンダードックと呼ばれるボクサーが存在します(数年前、やや問題になった)。

タイトルに絡む実力はないボクサーはこのような役回りでギャラを得ることになります。また無理をせずに負けるのである意味、割に合う仕事でもあります。
 日本の場合、このアンダードックが東南アジアの選手になるだけです。地味にタイの選手でもイーグル京和のような素晴らしいボクサーがいることも付け加えておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実力のないボクサーがアンダードックとして食っているんですね。
参考になりました。

お礼日時:2007/08/04 21:05

 こんにちは。


世界戦やランカー同士の真剣勝負ならまだしも、それ以外にタイから
ボクサーを招聘する場合、殆ど自分よりも弱い相手を呼んでいるからだと
思います。勝ち星を稼ぐためとか経験を積む意味合いもあるでしょう。
 強い相手とやるのならばタイ人でなくてもいいし、国内にも強いボクサー
は沢山いますから、強いタイ人を連れてくるメリットは興行的にも無い
のではないでしょうか。

 ただ亀田が目立つのは明らかに弱いかそれともやる気の無いタイ人
ボクサーばかりと試合してきたからなのです。ダウンしても笑っている
のを見せられると、こいつらタイ人ボクサーは亀田とやるときは出稼ぎ
気分丸出しだな~と笑ってしまいます。

 ただ八百長は一部の話であり国内のボクサーは皆、プライドを賭けて
闘っていますので真剣勝負そのものです。亀田のションベン臭い試合なん
て見ないで、内藤や長谷川をはじめとした国内の素晴らしいボクサーの
試合を見られる事をお勧めします。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/superchampion/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

亀田の相手の東南アジア人はダウンしても笑っていますよね。
勝つ気のない相手だったんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/04 21:12

日本で試合したほうが稼げるからね。


ヘタに本気だして勝ってしまうと日本からの試合依頼が二度とこなくなっちゃうんです。

そのために負けて手頃の相手と思われたほうがリピーターになって稼げる仕組みですよ。

八百長という言葉は使いたくありませんけど勝つ気などサラサラないことだけは確かです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロモーターが勝つ気などサラサラない相手を選ぶのですね。
参考にします。

お礼日時:2007/08/04 21:08

タイには勝ってランクを上げる気がないが、生活の為とりあえず試合をする選手が大勢います。

なのでタイから確実に勝てる選手を選んでいるのです。ボクシングはマッチメークはプロモータが決めるので、勝ちたければ八百長なんてしなくても勝てる相手を探せばいいのですから、八百長をあえてする意味がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初からプロモータが勝てそうな相手を選ぶんですね。
参考になります。

お礼日時:2007/08/04 21:07

そもそも演出を八百長と表現する薄っぺらな行為は、その発言者の知的レベルを疑います。


それがあったから、亀田兄弟はあれだけ売れたわけですし。強い弱い、ガチかヤオかの2極でしか論じれないのは、それだけ視野が狭い証拠です。それぞれに存在価値はあります。後は趣味志向の問題だけです。

ムエタイはアチラの国では賭けの対象です。賭博である以上、そのような方が仕切っている場合もあり、その方たちの懐具合などによっては、ある一定のシナリオが用意されることもあるようです。その点、日本とは異なります。

まあ、プロレスと、近縁種の総合格闘技があるように、ボクシングにもガチ系と亀田系があっても、問題はないと思いますが。

この回答への補足

私は亀田の八百長ボクシングを否定しているわけではありませんよ。
「あれは演出だ!八百長ではない。」と発言する薄っぺらな行為は、その発言者の知的レベルを疑います。
明確な八百長でしょう。
「あれは演出だ!八百長ではない。」という考えを持った人がいるということを知っただけで勉強になりました。
ありがとうございます。

補足日時:2007/08/04 21:02
    • good
    • 0

報道された、このとてつもない負け数には唖然としています。



八百長とは考えていませんが、ラ単にタイの弱いボクサーを連れてきて、勝ち星を増やし、亀田の強い所をアピールしているだけです。
弱い相手ですから、当然、派手な勝ち方です。


亀田の試合は最近見ていませんが、中継で解説者がラウンド毎の採点をいわないの納得できませんでした。WOWOWのボクシング中継とは大分異なります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

タイの弱いボクサーを連れてきて、勝ち星を増やす方式ですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/08/04 20:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング