ヒルベルト変換を用いて,ある信号の包絡線を求めたいのですが,これは高周波ノイズが乗っていても問題ないのでしょうか?また,ノイズの影響等で,位相遅れが出るという事は考えられますか?よろしくお願い致します.

A 回答 (1件)

 時系列実数値データの大体の包絡線を求めるために、ヒルベルト変換してから積分する。

そういう事でしょうか?
 高周波ノイズと言ってもパルスなのか、平滑化すれば消えるプラスマイナス0の上下動なのか、バーストで出るのかずっと乗っているのか、などに依るし、求める精度がどんなものなのかにも依りますね。でも、ヒルベルト変換を含めて2度積分してしまうんだから少々のノイズは消えるし、演算自体位相を変えないですから、たいてい心配ないだろうとは思いますが....
 こんな回答じゃどうしようもないでしょうから、ぜひ数値実験してみることをお勧めします。実際に処理対象にするつもりの波形を大体で良いからexcelの表か何かで作ってみて、そこに想定される高周波ノイズを入れた時にどんな影響が出るか、やってみるのが一番でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

stomachmanさん,回答ありがとうございます.実際に処理してみると問題なさそうなので,後は校正結果と比較して精度を出していこうと思います.ありがとうございました.

お礼日時:2001/01/28 10:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング