ヒルベルト変換を用いて,ある信号の包絡線を求めたいのですが,これは高周波ノイズが乗っていても問題ないのでしょうか?また,ノイズの影響等で,位相遅れが出るという事は考えられますか?よろしくお願い致します.

A 回答 (1件)

 時系列実数値データの大体の包絡線を求めるために、ヒルベルト変換してから積分する。

そういう事でしょうか?
 高周波ノイズと言ってもパルスなのか、平滑化すれば消えるプラスマイナス0の上下動なのか、バーストで出るのかずっと乗っているのか、などに依るし、求める精度がどんなものなのかにも依りますね。でも、ヒルベルト変換を含めて2度積分してしまうんだから少々のノイズは消えるし、演算自体位相を変えないですから、たいてい心配ないだろうとは思いますが....
 こんな回答じゃどうしようもないでしょうから、ぜひ数値実験してみることをお勧めします。実際に処理対象にするつもりの波形を大体で良いからexcelの表か何かで作ってみて、そこに想定される高周波ノイズを入れた時にどんな影響が出るか、やってみるのが一番でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

stomachmanさん,回答ありがとうございます.実際に処理してみると問題なさそうなので,後は校正結果と比較して精度を出していこうと思います.ありがとうございました.

お礼日時:2001/01/28 10:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q〜問題〜 1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いて

〜問題〜
1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いてどんな種類の重さをはかることができますか?

どのように書けば模範解答になるのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、0~900円の買い物ができます(100円単位)。
1,000円札が9枚あるので、0~9,000円の買い物ができます(1,000円単位)。
  ・・・
10^n 円札(あるものと考えて)が9枚あるので、0~9×10^n 円の買い物ができます(10^n 円単位)。

ということで、これらを必要数ずつ組み合わせれば、1円単位でどんな値段でも支払えます。最大額は、全財産を合計した
  10^(n+1) - 1 円
です。

例えば、現実のとおり、最大のお札を 10,000円(= 10^4 円、n=4)とすれば、支払える最大額は
  10,000円札 9枚 = 90,000 円
   1,000円札 9枚 = 9,000 円
   100円玉 9枚 = 900 円
    10円玉 9枚 = 90 円
    1円玉 9枚 = 9 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  (合計) 99,999円 =100,000 - 1 = 10^5 - 1

直感的にわかりやすい「10進法」だと上のようになります。

ご質問は、これを「3進法」に置き換え(「10」を「3」に置き換える)、金額の「円」を重さの「グラム」に読み替えれば、#1、#2の回答になります。

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、...続きを読む

Q高周波の伝送線路について質問します。周波数800MHz程度で、位相を遅

高周波の伝送線路について質問します。周波数800MHz程度で、位相を遅らせるため伝送線路(実際にはSMAケーブル)の長さを変えようと思っています。そのために以下の計算式を使います。

 伝送線路長=800Mの波長 × (360+位相)÷ 360 × 0.84(短縮率)---(1)

位相に360加えているのは、ケーブルをある程度長くするため、1波長分あらかじめ遅らせて、そこから希望の位相まで遅らせているためです。例えば、180度位相を遅らせる場合、ケーブル長は約47cmになります。

しかし、ある本に、伝送線路の位相は、往復で考える必要があり、伝送線路長は、1/2波長ではなく、1/4波長で180回ってしまうと書かれていました。その事を考慮に入れると、計算式は以下になると思います。

 ケーブル長=800Mの波長 × (360÷2+位相÷2)÷ 360 × 0.84(短縮率)---(2)

(1)と(2)ではどちらの計算式が正しいのでしょうか?
なお、ここでは計算式中の短縮率は問題としないとしてください。
あくまで、伝送線路の長さと位相の関係をお聞きしたいのです。

高周波の伝送線路について質問します。周波数800MHz程度で、位相を遅らせるため伝送線路(実際にはSMAケーブル)の長さを変えようと思っています。そのために以下の計算式を使います。

 伝送線路長=800Mの波長 × (360+位相)÷ 360 × 0.84(短縮率)---(1)

位相に360加えているのは、ケーブルをある程度長くするため、1波長分あらかじめ遅らせて、そこから希望の位相まで遅らせているためです。例えば、180度位相を遅らせる場合、ケーブル長は約47cmになります。

しかし、ある本に、伝送線路の位相は、往...続きを読む

Aベストアンサー

反射させるような場合は往復ですが、整合線路の長さのみで遅延させる場合(意図はこちらですよね?)は、片道でOKです。
疑問に思ったら、実験してみるのが良いですよ。

Q包絡線検波の意味

例えば、0.1[Hz]で包絡線検波するのと、10[Hz]で包絡線検波するというのはどのように違うのですか?
0.1[Hz]なら10[s]に1回ごとに信号波形を取り出し、その点をつないで包絡線検波するという意味ですか?
0.1[Hz]で包絡線検波したら0.1[Hz]より大きな周波数は含まれなくなってしまいますか?
通信系の本で調べても、回路と少しの説明しか載っていなくて…。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 0.1[Hz]なら10[s]に1回ごとに信号波形を取り出し、
> その点をつないで包絡線検波するという意味ですか?

そうでは有りません。
↓にもあるように、ダイオードを通した波形は搬送波+音声+直流の混合です。
この中から音声を取り出すのにローパスフィルターを使います。
ローパスフィルターの特性を表すのに遮断周波数で言う方法と時定数で言う方法があります。
遮断周波数と時定数は反比例の関係です。

↓には時定数の選定がまずい場合の弊害が書いてあります。
遮断周波数の選択についても(逆の形で)同じことが言えます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%85%E7%B5%A1%E7%B7%9A%E6%A4%9C%E6%B3%A2

Q包絡体積の意味?

 包絡体積と言うのはどう定義するのでしょうか?
 物体の表面積や普通の体積とはどんな違いがありますか。

 直接のご説明、又は関連HPを教えて下さい。

Aベストアンサー

ヒートシンクなどの設計に使う言葉のようですね。数学や電磁気学でいう包絡線と似ているようです。つまり凹凸の激しい物体をラップでくるんだ時のラップの内容積が包絡体積ということになりますね。参考URLをどうぞ。

参考URL:http://www.oki.co.jp/OKI/Cng/Softnew/JIS/hs.htm

Q三相交流でR,S,Tの三線が120°位相がズレて電気が流れていて疑問に

三相交流でR,S,Tの三線が120°位相がズレて電気が流れていて疑問に思ったのですが、中性線(R,S,TならばS相)は接地されていますが、接地されているのにも関わらず電気が流れたのならば地絡電流にはならないのでしょうか?
考え方が違うのでしょうか?
回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No3です。
図は先の私の回答を絵にしたものです。
アースも1本の電線として考えると分かりやすいかもしれません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報