先日、私の会社で金庫からお金が無くなり、警察からもほぼ内部犯行だと言われ、その後の捜査等はお任せし、社内では犯人をせんさくするようなことはしないようにと上司より指示がありましたが、Aさんと言う社員が勝手に騒ぎ出し、一人のBさんを疑い始めその人を無視するようにとこそこそと広め始めました。はっきりとした証拠も無くそのAさんの想像や判断でBさんを疑って、今では半数近くの人がBさんを疑り始め会社内で無視などされてしまっています。Bさんもそれを気づき、上司に相談して自分の潔白を証明させてAさんを訴えるとまで言っています。同じ会社の社員としてどちらにも味方になれず、またこのような雰囲気になってしまったのが悲しく思います。もし、Bさんの潔白が証明されてAさんを訴えるなどとなった場合どのようになるのでしょうか。Aさんが罪になるとすればとんな罪になってどうなるのでしょうか。また、Bさんも訴えることが出来るのでしょうか。どうか宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

 kyaezawaさんが詳しく書いてるのであまりいう事は無いんですが、ヒマなので回答させていただくと・・・。


 なるほど、Aさんの行為は名誉毀損罪に問われますが、罪としては非常に軽微です。それよりも民事に期待したほうがよいでしょう。具体的には、名誉を傷つけたことによる損害賠償ですが、もしBさんが会社を辞めることになると、その責任はAさんにありますから、失業した事による損害(生活費等)も払う必要があるかもしれません。また、会社としても、使用者責任に基づく損害賠償の責めを負う可能性があります。
 いずれにしても、Bさんは会社を去ることになるかもしれません、悲しいことですが・・・。 
 以上です。(もう読んでもらえないかなぁ・・・)
    • good
    • 0

十数年前あなたと同じ立場にいました。


ずっとうまくやってきた仲間の間がギクシャクしてしまい、嫌な日々が続きました。
さいわい半年ほどして犯人が他の事件でつかまり、余罪の一つとして自供、内部に犯人がいないことがわかったのですが、前のような職場に戻ることは一度もありませんでした。

そのとき、色々な方に相談した答えをまとめて書いておきます。

1)警察が安易に内部犯行を口にするのはご法度だそうです。
2)内々で警察から責任者に内部犯行の可能性を示唆することもあるそうですが、社員には言わないよう口留するのが普通だそうです。
3)被害金額などを見て、内部の人間の可能性が強いことを伝えることにより、捜査が進まないことの苦情を押さえる(いちいち捜査してらんないと私たちは理解しました)

こういう状況を作ったのは
警察と上司だったのです。
早い時期でしたら、
誹謗中傷は処罰対象(会社内、刑事双方で)になることをハッキリ明言して、外部犯行、内部犯行全てを視野に警察が捜査していることをもう一度、責任者が通達することです。

私達はこれが遅く、収集が着きませんでした。
    • good
    • 0

以下のようなことになります。



名誉毀損罪(刑法230条)

公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。

条文上、名誉毀損罪が成立するためには、次の要件を満たす必要があります。

「公然」
不特定または多数人の認識しうる状態をいいます。数名でも「多数」に当たる場合があります。ホームページの場合、多数の者の閲覧が可能ですから、「公然」に当たります。また、メールの場合であっても、数名の者に送信すれば、「公然」に当たります。

「事実を摘示」
具体的に人の社会的評価を低下させるに足りる事実を告げることをいいます。

 ここにいう事実は、抽象的事実では足りず、具体的事実でなければなりません。価値判断や評価だけでは具体的事実とはいえません。たとえば、ホームページ上で、ある人物を「あほ」「ばか」「税金泥棒」としただけでは、抽象的事実にとどまり、具体的事実ではありませんので、この要件を充たしません。ただし侮辱罪の成立する可能性があります。
 具体的事実か抽象的事実かの判断は、微妙な場合があります(裁判例はこちら)。名誉毀損で逮捕された場合でも、侮辱罪で処理された事例がありました。

人の名誉を毀損
事実を摘示して人の社会的評価を害する危険性を生じさせることをいい、現実に社会的評価が害されたことを要しません。 

侮辱罪(刑法231条)

事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する。

名誉毀損罪と異なるのは、事実摘示(ここでいう事実とは具体的事実)の有無です。名誉毀損罪は、事実を摘示しなければ成立しませんが、侮辱罪は、事実を摘示しなくても、成立する場合があります。

民事上の損害賠償請求

民法709条

故意又ハ過失ニ因リテ他人ノ権利ヲ侵害シタル者ハ之ニ因リテ生シタル損害ヲ賠償スル責ニ任ス

民法710条

他人ノ身体、自由又ハ名誉ヲ害シタル場合ト財産権ヲ害シタル場合トヲ問ハス前条ノ規定ニ依リテ損害賠償ノ責ニ任スル者ハ財産以外ノ損害ニ対シテモ其賠償ヲ為スコトヲ要ス

民法723条

他人ノ名誉ヲ毀損シタル者ニ対シテハ裁判所ハ被害者ノ請求ニ因リ損害賠償ニ代ヘ又ハ損害賠償ト共ニ名誉ヲ回復スルニ適当ナル処分ヲ命スルコトヲ得
 
民事上は、刑法と異なり、社会的評価を低下させるような表現だけではなく、名誉感情を害された場合にも不法行為の成立を認める場合があります。

また、名誉だけでなく、プライバシーが公開された場合にも、不法行為責任を追及できる場合があります

あまり陰湿にしつこくやると、Aさんが名誉毀損罪か侮辱罪でBさんを訴える可能性も有りますね。

確証がないなら上司がAさんにやめさせるべきです。
どうしてもはっきりさせたいなら、警察に捜査を頼むべきです。

この回答への補足

ご回答有難う御座います。少なからずとも今現状ではAさんはBさんが訴えれば刑事または民事での罪に問われることになってしまうんですね。また、Aさんには上司より注意はあったのですが、改善した感じは見られず、また、周りの人達も決め付けているような感じが抜けなくなってしまっているのが現状で、もうAさん、Bさんそして周りは元にはもどらないんでしょうね。

補足日時:2001/01/26 23:53
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人権侵害等 憲法違反による処罰

 あきらかな人権侵害 自由権の侵害 名誉毀損罪 侮辱罪 個人情報保護法違反 等している人間は、どのような刑罰が下るのですか? 大体で良いので教えてください。
 法律違反以外で、 憲法違反をした場合は、どのような被害の申告をしてどのような 刑罰があるのですか? できるだけ速く教えてくださると助かります。

 警察に被害を届けた場合、被害者数名と私はどうなるのですか? 

Aベストアンサー

特定できないので勝手に想定します。

1 日本人である場合

=侮辱罪 名誉毀損、プライバシーの侵害は同じケースが疑われます つまり事実の適示(第3者に、以前の国籍を伝えて悪い評価を告知するなどの具体的事実)または風説の流布 によりあなたの信用を著しく傷つけて具体的に損害を負わせた事、、または明らかにその危険を及ぼしたこと。
 具体的に証拠が直接的にある場合、申告した場合民事訴訟ということになり、訂正 謝罪広告や損害賠償金の請求を求めることが出来ます。
 話し合いによる解決をはかるべきものの場合は、家裁 地裁もあります。これは 非公開のものが多いです。
 但し気をつけるのは 人権はすべての人に(法人にも)在りますから一方的な主張ではなく 両方の 侵害した、された権利、そのレベル、違法行為の内容、過失 故意の責任なども相殺して考慮されます。 合理的な理由があったり逆に 犯意 動機なども判断には重要です。調停などの話し合いの場合は基本的には譲歩して合意することが目的です。
 刑事事件としての名誉毀損は警察にもって行きますが 受理されるだけの物かどうかは 最低でも行政書士 司法書士に確認して持っていったほうがいいでしょう。
 刑事でも民事でも訴えるとなると、本人にとってマイナスになることもあるので、申告するかどうかで罪が問われることになります。(訴訟は公開で、内容、記録が残ります)
 和解条件の駆け引きで起訴することも警戒されますので刑事訴訟をしても 不受理もあります。
 
個人間の権利の侵害がメインなら民事で損害賠償を請求することになると思います。

具体的なことは分かりませんのでこれ以上はなんともいえません。

特定できないので勝手に想定します。

1 日本人である場合

=侮辱罪 名誉毀損、プライバシーの侵害は同じケースが疑われます つまり事実の適示(第3者に、以前の国籍を伝えて悪い評価を告知するなどの具体的事実)または風説の流布 によりあなたの信用を著しく傷つけて具体的に損害を負わせた事、、または明らかにその危険を及ぼしたこと。
 具体的に証拠が直接的にある場合、申告した場合民事訴訟ということになり、訂正 謝罪広告や損害賠償金の請求を求めることが出来ます。
 話し合いによる解...続きを読む

QA社がB社へ社員を派遣するのに、A社とB社の社長さんが同じ人って、ありですか?

バイトを首になったので新しく正社員さんになろうと思って、会社を探したら自分に合いそうなところが見つかりました。
そしたらそこから別の会社に出向(?)するための募集だそうです

ところが、その出向させられる先の会社の社長さんも、募集している会社の社長さんと同じ人なんだそうです。それって、怪しいんでしょうか?。

派遣会社って何か法律とかに縛られていませんでしたっけ?よく、派遣会社登録~号とか求人票に書いてありますよね。この会社はかいてないんです。
出向(?)なら派遣会社ではないんでしょうか?
同じ社長の会社へ派遣するって何か深い意味があるんでしょうか?

もしかして、雇われた会社だけ倒産とかしてまた首になると困ります。
とても不安なんですが条件はいいんです。
どなたか、わかられる人がおいでになれば、どうか御教授ください。

Aベストアンサー

出向には、元の会社に籍を残して出向期間が終わったら戻ってくる在籍出向と、籍を移して元の会社に戻らない移籍出向とありますが、通常はすでに雇用している社員を役職定年などを機に、他の会社で就業させるときなどにいうように思います。

在籍出向させるために新たに雇い入れ、ずっと出向先の会社にいるのであれば、労働者派遣と同じ就業形態ですから、労働者派遣法違反になる可能性が高いです。違法と思われないように便宜的に「出向」とよんでいるだけで、派遣の許可を取らずにもぐりでやってる違法行為かもしれません。特に社長が同一であれば、かなり怪しいです。労働者派遣事業の許可や監督は、都道府県労働局がしていますから、労働局に相談されることをおすすめします。

なお、「専ら(もっぱら)派遣」というのは、特定の企業だけを対象に労働者派遣を行うことを言い、専ら派遣を行うために労働者派遣の許可を受けることは認められていません。大企業のグループ内の派遣会社も、グループ内企業にしか派遣しないとすることはできず、新たな派遣先確保を行うよう指導を受けているはずです。

Q「六曜」は人権侵害なのですか?

 タイトルにあるニュースを見て、全く理解不能なので質問するのですが、「六曜」は以前から民衆の間で信じられている慣習です。それを、今になって「非科学的な迷信」「迷信や因習で生活を縛ることは差別など人権侵害につながる」というのは、一体どういうことなのでしょうか?しかも、このことが人権教育でも啓発されているといいます。

 よって、
・ 「六曜」が人権侵害になるという考えの根拠は何か。様々な人権の中の、どの人権侵害になるのか(できれば憲法上の根拠)。
・ 人権教育でこの問題が啓発されているというのであれば、具体的にどのような形で啓発活動をしているのか。
・ これを人権問題として取り上げている団体はどこか。また、どのサイトで見たら理解できるか

について回答をお願いします。
 なお、このサイトは質問の場ですので、この問題についての意見や議論はご遠慮願います。私は、この問題を知っておかないと、知らず知らずのうちに私自身他人の人権を侵害してしまう可能性があるので、純粋にこの問題について知りたいだけなのです。
 よって、単なる興味本位ではなく、人権問題に詳しい方に回答をお願いいたします。

 タイトルにあるニュースを見て、全く理解不能なので質問するのですが、「六曜」は以前から民衆の間で信じられている慣習です。それを、今になって「非科学的な迷信」「迷信や因習で生活を縛ることは差別など人権侵害につながる」というのは、一体どういうことなのでしょうか?しかも、このことが人権教育でも啓発されているといいます。

 よって、
・ 「六曜」が人権侵害になるという考えの根拠は何か。様々な人権の中の、どの人権侵害になるのか(できれば憲法上の根拠)。
・ 人権教育でこの問題が啓...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。
アチコチ検索した結果、「XXが良くて、○○はいけない」と決め付ける習慣を、自然に受け入れてしまう民族であることが問題なのでしょうね。

たとえば結婚したら旦那さんの苗字になることが「当然」であるとか、日本人は嫌だなと思いつつ「しょうがない」と考えていますが、他の国の方だったら理解できないことでしょう。嫌なら嫌で通せばいいのにと考えるのが当然なのでしょう。

日本で差別といえば同和問題ですので『同和問題=因習=六曜問題』という図式になりますが直接的にではなく。

今まで同和問題で不自由だったり、差別に関していろいろ考えた方が「日本人は性格や血液型、六曜など何でも”区別”して考えるが、それが一番悪いことだ」という結論に達したのではないでしょうか

Qこれってなんの罪に問われますか? AさんとBさんがLINEで話していました。Aさんがそのトーク内容

これってなんの罪に問われますか?

AさんとBさんがLINEで話していました。Aさんがそのトーク内容をスクショし、Cさんに送りました。CさんはBさんにその事を言い、BさんとAさんはそのことで喧嘩になりました。
↑の話は例ですが、このような場合、Aさんはなにかの罪に問われますか?

Aベストアンサー

犯罪ではありません。

Q人権侵害

「人権侵害は、可能だ」って、どういうことが、考えられますか。


「人権侵害は、可能だ」って主張した瞬間、
主張したその人の人権も侵害されるという理屈です。

だから、
「人権(もしくは、自由)の主張は、
「他者の人権を侵害しない限りに於いて可能」だ」
という、ことになるのです。

Aベストアンサー

日本語がおかしいです。

人権侵害は認められる場合がある、とか
人権侵害は許される場合がある、とか
人権侵害は抑止できない、とか

そういう文章なら判るけれど。

可能だ、という言葉づかいからは、自分も応報を受ける覚悟で
自分の意志で成そう、ということからの逃避の匂いがします。

自分の欲求不満を払しょくするために、誰かに害をなすことを
誰かに「いいよ」と言ってもらって無責任に自分勝手を行う
免罪符を手に入れようとする、欺瞞的な匂いです。

人権侵害など、そこらじゅうで日常的に行われています。
それらを現実的に抑止できるものなど、機能不全の警察や
モラル位しかありません。

今更可能もなにもありゃしないのです。

質問者さんは、そもそも誰に何を問いたいのか、つまり
その問いによって自分の何を納得させたり学んだりしたいと
考えているのか、が欠けている気がします。

例えば、私が自分の尊厳を踏みにじった人間を許すまじと思い、
「具体的に復讐を実行する意思」を発動するかどうかが重要です。

それを誰かに「いいですよ」と言ってもらおうなどとは思いません。
やるか、やめるか、それだけです。

質問、というか、ただの主張というか、標題に書かれている言葉は
「ああ。それで?」というだけのものです。

その裏側に隠された、主語と感情、そして、過去。

例えば、主語は「あなた」、感情は「悔しい」、過去は「被害」、と
いうようなものが、裏側に隠されている気がしてなりません。

つまり、あなたがいじめの被害者か何かで、復讐を考えているが
気が小さく理屈っぽいばかりで行動に移せずに悶々と思考実験ばかり
繰り返している、というような、本当の相談があるように思います。

それをストレートに相談なさる方が、白であれ黒であれ、発展的な
回答が得られるものと思います。

この文章のままでは、目的も意味さえも不明確です。

もう少し、お気持ちや背景事情について整理してから投稿されると
よろしいのではないかと存じます。

日本語がおかしいです。

人権侵害は認められる場合がある、とか
人権侵害は許される場合がある、とか
人権侵害は抑止できない、とか

そういう文章なら判るけれど。

可能だ、という言葉づかいからは、自分も応報を受ける覚悟で
自分の意志で成そう、ということからの逃避の匂いがします。

自分の欲求不満を払しょくするために、誰かに害をなすことを
誰かに「いいよ」と言ってもらって無責任に自分勝手を行う
免罪符を手に入れようとする、欺瞞的な匂いです。

人権侵害など、そこらじゅうで日常的に行われてい...続きを読む

Q無断で他人の自転車をA地点で乗って、B地点で乗り捨てた場合の罪

無断で他人の自転車をA地点で乗って、B地点で乗り捨てた場合、窃盗罪は成立するのでしょうか? 本人が「盗んだ訳ではない借りただけだ」と言い訳をしたら、どのような罪が成立するのでしょうか?

Aベストアンサー

必ず窃盗罪に該当するとする回答がほとんどのようですが、処罰感情に流されず分析的に検討していただきたいものです。

たしかに、おっしゃるような事案では窃盗罪が成立する場合が多いと思います。しかし、必ずしもそうとはいえません。

「使用窃盗」というものをご存知でしょうか。本件のような場合にはこの成立が考えられ得ます。まず、刑法で規定されている窃盗罪は、判例・通説ともに「不法領得の意思」つまり自分の物にしてしまおうとする意思の存在が成立の条件です。
ですから、一時的に借りただけで短期間のうちに元の場所に戻した場合には窃盗罪が成立しないのです。これを使用窃盗といいます。名前こそ「窃盗」ですが、刑法にそのような規定はありませんので不可罰=無罪になります。
以上は、実体法上の話、つまり理論上の話です。

しかし、現実では、裁判においてそれを裁判官に認めてもらわなければなりません。
本件では、加害者はB地点で自転車を乗り捨てていますが、これを短期間のうちに元の場所に戻す意思がなかったとは言い切れません。そこで、裁判ではこの意思の存在の有無を争います。
この場合、本人の内心は覗き見ることができませんので、借りただけで返す意思があったかどうかは様々な間接事実(状況証拠)を元に判断します。使用した時間、行き先、乗り捨てた自転車の取り扱いなどを考慮することになるでしょう。

まぁ、実際に返していないのであれば、まず認められないでしょう。
ほかのご回答者の方も、この結論をさしてそうおっしゃっているのかもしれません。しかし、無罪になることがないわけではない以上、ないと断言すべきではないでしょう。


追伸:ご存知かもしれませんが、ある意味似たような事案に「食い逃げ」があります。実は最初から計画したわけではない食い逃げは犯罪ではないのです。しかし、裁判では最初から計画していたと認められることがほとんどなので実際は食い逃げはほとんど罰せられます(詐欺罪)。
詳しくお知りになりたいようでしたら「2項詐欺 食い逃げ」「窃盗罪 2項 ない」などと検索してみてください。

必ず窃盗罪に該当するとする回答がほとんどのようですが、処罰感情に流されず分析的に検討していただきたいものです。

たしかに、おっしゃるような事案では窃盗罪が成立する場合が多いと思います。しかし、必ずしもそうとはいえません。

「使用窃盗」というものをご存知でしょうか。本件のような場合にはこの成立が考えられ得ます。まず、刑法で規定されている窃盗罪は、判例・通説ともに「不法領得の意思」つまり自分の物にしてしまおうとする意思の存在が成立の条件です。
ですから、一時的に借りただけ...続きを読む

Qメディアの人権侵害映像について教えてください。

身近なところでメディアは人権侵害をしています。
よくマスゴミは人権侵害でたいそうご立派な事をいいますが
人権侵害の最たるものがマスゴミです。

よくお正月やバーゲンセールで
開店時のドアからどっと人が押し寄せる映像がテレビ流れますが

あの中に上流階級夫人が紛れ込んでいたら
とても恥ずかしい事だと思います。

そんな映像を勝手に垂れ流す権利はマスゴミには
ないはずです。

マスゴミはなぜ人権侵害をしても
平気なのでしょうか?

Aベストアンサー

ある程度の許可はいちいちとっているかだと思いますけど・・

そのバーゲンセールの場合ですと、お店との打ち合わせや撮影前に撮りますよ的な、とかです。

その上流階級の方は、毛皮のコートなど着込んでいて、遠くから見ても、巷では個人が特定できる人物なのだと思いますが・・

個別に顔の判断が困難な映像であれば、個人一人一人の許可は取っていないのでしょうけど、偶然、映りこんでもカット修正できない場合、そのまま流す事もあるのかも・・

あれですよ。
視聴率も低いし、本人が損害あげてくる可能性低いし、上げられても負けないとかだと思いますけど

Q会社を訴えるか上司を訴えるか

4ヶ月の間に上司から4,5回程度いきなり呼び出して退職勧奨をされました。
仕事や当方の態度が気に入らないという理由ですので私にも責があるかと思いますが、やはり納得できません。
又、そのことを部内の他部員にも辞めさすことを言っていたようで仕事がしづらいです。
難しい仕事などをやらされながら、やった後はやめろと言われ、また、複数回他の関連会社に口を聞いてやるから転職しろといわれ、その関連会社に頼みもしないのに、駄目だったと言われ、欝になりました。挙句の果てに拒否しつづけたら、辞令が出て明日から、他部署へ行けととのこと。しぶしぶ受けましたが、社内の目(複数役員が関連していること)が気になり、仕方がありません。
やはり弁護士さんに相談した方がいいのでしょうか?
(私は何も悪いことはしておりません。)
皆様のご意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>(私は何も悪いことはしておりません。)

と思われている様ですので、こういう所で相談されるより、別の所で客観的に相談されたほうが良いですよ。
ここに書かれている情報だけでは情報が少なすぎますので、他で相談されたほうが良いと思いますよ。

辛口の言い方からすれば、
>仕事や当方の態度が気に入らないという理由ですので私にも責があるかと思いますが、やはり納得できません。

上司にとって気にいらないと言われている内容がまるっきり書かれておらず、貴方は責はあると思うと書かれて居ながらその内容も書かれません。
でも、自分は悪い事はしていない、と書かれて居ます。

何も悪い事(上司の不満に思う事)をして居ないのに、気にいらなくなる事は無いですので、そこが焦点になる物ですがその部分を書かれないのですから、その問題に関して答え様はありません。
「上司が気に入らないのであれば、やめるしかありません。」しか答え様が無いのです。
本当に会社にとって貴方が必要な人物であれば、そのさらに上司などから引きとめが来るでしょうけどね。それが無ければ、それまでの存在だったと思われるしかありません。

他の会社への転属(転職)の口ききなんてしてくれるだけ良いかもしれませんよ。
本気でやめてほしい人なら、他の会社へ口ききなんて言う事すらしません。

他の部署に行けて良かったのではないでしょうか?
いまの部署に貴方は残ってどんな事をやるつもりだったのでしょう?
客観的にもう一度良く考えられて見てください。
そんな部署に留まって腐って居た所で会社のお荷物にしかなりませんよ。

>(私は何も悪いことはしておりません。)

と思われている様ですので、こういう所で相談されるより、別の所で客観的に相談されたほうが良いですよ。
ここに書かれている情報だけでは情報が少なすぎますので、他で相談されたほうが良いと思いますよ。

辛口の言い方からすれば、
>仕事や当方の態度が気に入らないという理由ですので私にも責があるかと思いますが、やはり納得できません。

上司にとって気にいらないと言われている内容がまるっきり書かれておらず、貴方は責はあると思うと書かれて居ながらその...続きを読む

Q週刊誌は人権侵害に当たらないのですか?

週刊誌は人権侵害に当たらないのですか?

Aベストアンサー

時々、名誉棄損などで、裁判されていますよ。
で、時々、負けていまsね。

Q傷害罪or暴行罪で訴えるには

傷害罪や暴行罪で訴えるにはどうしたらいいのでしょうか?

まずは警察に届け出るのでしょうか?
それとも勝手に弁護士さんに依頼して起訴状を提出してもらえばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

犯罪として加害者の責任を追及したいのであれば、警察又は検察に告訴するのが最も確実です。単なる犯罪の通知に過ぎない被害届と異なり、告訴は処罰を求める意思表示であり、告訴を受けた警察・検察は、必ず捜査する義務を負うことになります。このように告訴は重大な意味を持つので、ウソの告訴は犯罪(虚偽告訴罪)になります。なお、起訴は、検察官の専権事項なので、弁護士は起訴状を作成できません。

告訴は文書又は口頭で行いますが、口頭で行う場合は、その場で警察官が調書を作成します。診断書など、暴行・傷害の事実を示す証拠があれば併せて提出しますが、証拠がなくても告訴は可能です(証拠を探すのは警察の仕事です)。

しかし、現実の問題として、暴行や軽微な傷害は犯行後時間が経過してしまうと立証が困難です。診断書や目撃者などの証拠がない場合、犯人が犯行を認めない限り犯罪として立件することは困難でしょう。犯人に制裁を加えたいのであれば、告訴を取引材料として有利な条件で示談するのも一法です。なお、告訴は法律上認められた被害者の権利なので、示談が成立しなければ告訴するというのは権利行使の予告であり、脅迫にはあたりません。

犯罪として加害者の責任を追及したいのであれば、警察又は検察に告訴するのが最も確実です。単なる犯罪の通知に過ぎない被害届と異なり、告訴は処罰を求める意思表示であり、告訴を受けた警察・検察は、必ず捜査する義務を負うことになります。このように告訴は重大な意味を持つので、ウソの告訴は犯罪(虚偽告訴罪)になります。なお、起訴は、検察官の専権事項なので、弁護士は起訴状を作成できません。

告訴は文書又は口頭で行いますが、口頭で行う場合は、その場で警察官が調書を作成します。診断書など、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報