【初月無料キャンペーン中】gooドクター

山頭火の作品で、「さくら」か「桜」の語を含んだ句を探しております。
山頭火ファンの方でご存知の方、どうかご教授願います。

よろしくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (1件)

熱心なファンでもなければ、まして専門家でもありませんので、回答を寄せるのはおこがましいと思いつつ回答いたします。



わが家にあります『山頭火と歩く』(村上護 吉岡功治/著 新潮社)http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4106020297.h … には、

 ○さくらさくらさくさくらちるさくら

という句が掲載されています。
参考までに、ネット検索しましたところ、兵庫県高砂市にある「播州山頭火句碑の園」という所に、この句の句碑があるようですね。

また同書をヒントに、山頭火句集『草木塔』の中に以下の句を見ることができました。

 ○ いつとなくさくらが咲いて逢うてはわかれる
 ○ あすはかへらうさくらちるちつてくる
              山頭火句集『草木塔』「旅から旅へ」
 ○さくらまんかいにして刑務所
              山頭火句集『草木塔』「旅心」


ざっと見て気がついたのがこの三つでしたので、他にもあるかもしれません。
山頭火句集『草木塔』は、インターネット電子図書館「青空文庫」http://www.aozora.gr.jp/index.htmlで閲覧可能ですので、よろしければ、一度閲覧されてみてくださいね。
http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person146.ht …

参考になればと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳細なご返答ありがとうございました。
お教えいただきました4つの句のうち、2つは知らなかったので非常に参考になりました。
また「青空文庫」の件も、今後とても役に立ちそうです。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/21 15:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング