会員登録で5000円分が当たります

お世話になっております。
VB2005 Express Editionユーザーです。

先日こちらの掲示板に質問させていただき、正規表現を使用しての操作方法を教えていただきました。

そのままのコードをとりあえず貼り付けさせていただいてどのような動作をするのか検証したかったのですが、
「System.Text.RegularExpressions」が必要とのことでを参照しようとしましたが当方の環境ではライブラリが見当たりません。

「Imports System.Text.RegularExpressions」とコード先頭に記述すれば、それで参照しているということになるのでしょうか?

先頭に「Imports System.Text.RegularExpressions」と記述すれば、こちらでご提示いただいたコードは何事もなくコンパイルされるのですが、反応している気配がないのです。

当方の環境内で「System.Text.RegularExpressions」を探しましたがありませんでした。

Express Editionということでライブラリが入っていないなんてことはないですよね?
Framework2.0をインストールしなおし、「System.Text.RegularExpressions」を探しましたがありませんでした。

どこかからダウンロードできるのでしょうか?

ご回答お待ちしています。
宜しくお願いいたします。

A 回答 (1件)

ライブラリはデフォルトで読み込まれていると思う。


例えばSystem.Text.RegularExpressions.Regexクラスは

http://msdn2.microsoft.com/en-us/library/system. …

Namespace: System.Text.RegularExpressions
>Assembly: System (in system.dll)

というようにSystem.dllというファイル内にある

#Importsはライブラリの読み込みじゃなくて,
XMLでいう名前空間接頭辞やデフォルト名前空間の設定だと思う
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ということは、System.dllはデフォルトで参照されているので、「System.Text.RegularExpressions.Regex」も参照済みということですね。


先日こちらでいただいたコードはVB2003のコードでしたので、そのまま記述すると「型が定義されていません」というエラーが出ます。

以前の質問
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3374860.html

そのうちのご提示いただいたコード
Dim hogeRegex As Regex = New Regex( _・・・(以下略)

の「Regex」はそのままでは「型が定義されていません」と出ます。

その際はエラー修正のオプションにより
「Text.RegularExpressions.Regex」と直してくれるので、以下のコードも同様にVB2005用に変換すれば使用できるということでしょうか。

ちょっと色々試してみます。
今後とも宜しくお願いいたします。

お礼日時:2007/09/26 10:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub

QVBAにてデータが数字か文字かを判定するには

VBAにてデータが数字か文字かを判定するには、
どうすれば良いのでしょうか?

文字数は任意で決まっていません。


123 ← 数字
あい ← 文字
1F  ← 文字
G  ← 文字

Aベストアンサー

こんにちは。

数字か文字かなら、IsNumeric でよいと思いますが、数値か文字かでしたら、VarType を使います。私の場合は、IsNumericは、めったに使いません。VarTypeのほうが多いですね。IsNumeric は、文字通り、文字か数字かで、文字列書式の数字も含まれます。なお、VBAでは、数字は、数値型に型キャストされますので、特に問題は発生しません。

ご参考までに。

Sub Test()
 If VarType(Range("A1").Value) = vbDouble Then
  MsgBox "数値"
 ElseIf VarType(Range("A1").Value) = vbString Then
  MsgBox "文字列"
 Else
  MsgBox "その他" '代表的なものはエラー値です
 End If
End Sub

-----------------------------------------
こちらの場合は、全角数字も、数字として扱われます。

Sub Test2()
 If IsNumeric(Range("A1").Value) Then
   MsgBox "数字"
 Else
   MsgBox "数字ではない"
 End If
End Sub

こんにちは。

数字か文字かなら、IsNumeric でよいと思いますが、数値か文字かでしたら、VarType を使います。私の場合は、IsNumericは、めったに使いません。VarTypeのほうが多いですね。IsNumeric は、文字通り、文字か数字かで、文字列書式の数字も含まれます。なお、VBAでは、数字は、数値型に型キャストされますので、特に問題は発生しません。

ご参考までに。

Sub Test()
 If VarType(Range("A1").Value) = vbDouble Then
  MsgBox "数値"
 ElseIf VarType(Range("A1").Value) = vbString Th...続きを読む

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QSub ***( ) と Private Sub ***( ) の違い

初歩的な質問で申し訳ありませんが・・・

自分でコードを書いていても、イベントが発生したりした時の処理で、コードのウィンドウで上のドロップダウンリストで選択できる時の処理などは自動的に[Private Sub Command1_Click( )]などと出てくるのでそのまま使っています。自分で別途プロシージャーを作成する時は[Sub ****( )]としています。
ですがその違いを理解しないまま、自分で作成する時は[Private Sub]ではなくて[Sub]を使っています。

Sub ***( ) と Private Sub ***( ) の違いは何なんでしょうか?
どなたか説明頂けませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Sub」の部分にカーソルを置いて[F1]を押せばヘルプが起動します。
「指定項目」のところに「Public」と「Private」の説明がありますよ。
省略して「Sub hogehoge()」とした場合は「Public」とみなされます。

Publicは「すべてのモジュールから呼び出せるプロシージャ」ということになります。
Privateとすると「同じモジュールの中からしか呼び出せないプロシージャ」となります。

もしExcelをお持ちでしたらExcelのVBEで標準モジュールを追加し、「Sub Test1()」と「Private Sub Test2()」を作成してみてください。
そしてExcelの[ツール]-[マクロ]-[マクロ(Alt+F8)]でマクロ実行のダイアログを表示させてみるとわかります。
ここには実行できるプロシージャの一覧が表示されますが、Test1は表示されているけれどTest2は表示されません。
Test1はPublicで、Test2はPrivateだからです。

Qbyte型をstring型として扱うには

今日の質問/マイページに反映されないので、再度の質問です。
windows2000-sp4/vb6-sp5環境です。ユニコードのデータをvbで直接入出力し、vb内でstring型で扱いたいとおもっています。今のところ、vbの入出力では、自動的にsjis/unicode変換がされるので、binaryで受け取り、string型にするのかなと思っています。byte型で受け取り、APIの"MoveMemory"("RtlMoveMemory")でstring型にcopyするのかなとは思っているのですが、うまくいきません。経験不足そのものです。vbでのbyte型とstring型双方向のbinaryな変換の方法をお教えください。

Aベストアンサー

dim s as string
dim b() as byte

'文字列 -> byte配列
b = s

'byte配列 -> 文字列
s = b

QMAX値を条件にデータを取得するには?

SQL文で困っています。
ご教授下さい。


下記のようなデータがあった場合、それぞれの区分毎に
年月が最大(最新)のデータを取得したいです。
(実際には1レコードにその他項目があり、それらも取得します。)
<検索対象データ>
区分 年月   金額
-----------------------------
A   200412  600
A   200503  560
B   200311  600
B   200508  1000
B   200504  560
C   200508  400
C   200301  1100


<取得したいデータ>

区分 年月   金額
-----------------------------
A   200503  560
B   200508  1000
C   200508  400

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テーブル名をXXXとすると次のようなSQLでよいと思います。(最善の方法かどうかは自信がないですが)

select B.* from (select 区分, max(年月) as 年月 from XXX group by 区分) As A
inner join XXX as B on A.区分 = B.区分 and A.年月 = B.年月
order by B.区分

QVB.NETのコンボボックスについて

VB6からVB.NETでプログラミングを始めました。
コンボボックスのクリアの仕方や設定の仕方、また
取り出し方等を教えて下さい。

色々とヘルプも見てみたのですが、よく解りません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

クリアだけだと思ってました。
追記します。

Itemを操作します


'登録
For i = 1 To 10
  Me.ComboBox1.Items.Add(i.ToString)
Next

'取得
For i = 0 To Me.ComboBox1.Items.Count - 1
  MsgBox(Me.ComboBox1.Items(i).ToString)
Next

'完全クリア
Me.ComboBox1.Items.Clear()

部分クリア
Me.ComboBox1.Items.RemoveAt(Index値)

Q既にテーブルが存在する場合のインポート

インポート対象のテーブルが既に存在する場合、次のエラーが発生します。

IMP-00015: オブジェクトがすでに存在するため次の文は失敗しました:
"CREATE TABLE ...

SQL Loaderではデータにスペースや改行が含まれているとdatの作成がめんどうですし、dmpファイルでcreate文を削除するようなこともできればしたくありません。

データを追記したいのでテーブルを削除せずにインポートしたいのですが、どうすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLの内容はどうでしょうか?

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/~cag07740/tech_info/oracle_ans7.html

QEXCEL VBAで全選択範囲の解除

EXCEL VBAで
Cells.Select
と書くと、全セルが選択状態になりますが、
これを解除するには、どう書けばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

その1
A1 など、適当なセルを選択する。
(回答#1と同じ)

その2
全選択する前の選択範囲に戻る。

全選択前に
変数 = Selection.Address で記憶

全選択後
Range(変数).Select で元の選択範囲を選択


人気Q&Aランキング