教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

運命や宿命、という言葉だけでは片付けられないほど
どうしようもなくお互いに惹かれ合い、必要とする人がいて
その人の子供を産みたいという願望が抑えられなくなりました。
たとえ、子供がいなくとも、一生離れたくないと感じるほど
お互いに信頼・愛し合い、必要とし合っています。

ただ、矛盾するようですが
配偶者である現在のパートナーへの信頼と感謝の気持ちには偽りはなく
離婚という事が様々な意味で簡単に決意出来ない事も解りながら
その反面、そのもう一人の相手との今後の人生ばかりを思い描く日々です。
一生の伴侶と信じた相手以外にこんなにも愛する他の相手との出逢い・・・
自分自身には起こり得ないと漠然と信じて10数年を生きて来ました。

一度きりの人生、最初に「この人」と信じ合った相手が変わり、
別のパートナーを得て現在幸せになった方はいらっしゃいますか。
また、「マディソン郡の橋」の主人公二人のように
心の中だけで一生結ばれて、現実の苦しい気持ちと状況を昇華させる事が出来た方はいらっしゃいますか。

具体的な質問内容が明確でないかもしれません・・・
ただ、どういう形であろうと
自分を取り巻く人たちへの精一杯の誠意は失う事なく
生きていくための糸口が欲しいのです。

様々なご意見ご感想があるかと思いますが
世間一般的な「不倫に関する誹謗中傷」のみのご意見はご容赦ください。
特に経験者の方からのご意見、お話を伺いたいです。

gooドクター

A 回答 (40件中1~10件)

わたしは基本的に不倫は否定も肯定もしようとは考えていません。


不倫も一つの恋愛の形であることには違いはないと
個人的には考えています。
パートーナーがいても他の人を愛してしまった・・・・。
結婚していても独身でもありえることだと思っています。
人間ですから・・・・。
聖人君子ではないのです。

この人だと思って結婚したけれどそれ以上に愛する人に出会った。

気がついた時にはひきもどせなくなっていたのではありませんか?
勝手な憶測ですが・・・・。

今あなたを信頼しているご主人や相手の奥様(Wですか?)がこのこと
を知れば無傷では済まなくなると思います。

やはりあなたと相手の男性覚悟はいるのでは・・・?ないでしょうか?
相手の男性の子供までほしいということはしっかりとした覚悟がいる
ということだと思います。
あなたをのこと真に理解して下さる方は少ないかもしれません。
周りの誹謗中傷は覚悟しなければならないかもしれません。

マディソン郡の橋の主人公は思いとどまった・・・・。
家族に対する想いからだったと解釈しています。

決断されるのは質問者さまだと思いますが、人を愛する時には
時に辛く厳しい選択をせざる得ない場合もあるのではないかと
感じます。

前の回答の方が書いておられるようにもしかしたら、
ご主人にも離婚することですばらしいパートナーが新たに見つかる
ことも考えられますから・・・・。

人生何が良くて何が悪いのかは最後でないとわからないですからね。

ただ、心から真に愛し幸せを願える相手がいることは、あなたの
人生において少なくともとても豊かなものではないでしょうか?

あなたがまわりの誠意を失いたくなければあなたが精一杯誠意を尽くすしかないと思いますヨ。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

最後におっしゃってくださった言葉を
今後も噛みしめて生きていこうと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/10/12 23:11

No.22です。


もう1度質問内容を読み返し、考えてみました。
ここまで不倫相手に気持ちが行ってしまうとはご本人も予想外だったのではないでしょうか。
いや、ここまで気持ちを寄せることができる相手だからこそ、不倫に走ったのかもしれませんね。
それはそれで、幸せな事であるとも言えます。
不倫相手も、そのご家族も、ご主人も、貴女も、誰も無傷ではいられないのだから
いっそのこと、不倫相手に相談してみたらいかがですか?
今の状況をご主人に打ち明けて、今後どうするかご主人に任せたいと。

「それはやめてくれ」と言うのであれば、お相手の貴女に対する気持ちも疑問ですし、
「そうしてくれ」と言うのであれば、貴女もお相手も、それぞれの家族に
どうしたら誠意を尽くせるか、お2人で考えればいいのではないでしょうか。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。

度々ありがとうございます。

そうですね・・・・ 本当に予想外でした。
何よりも配偶者が自分にとっての中心で
それ以外に自分自身の心が豊かになれたり、刺激を受けることの出来る相手との心の交流に感謝して過ごして来れた時期もありました。

それが想像以上に自分の中で大きくなり
結果として苦しむ事になりましたが
誰もが与えられる、出逢う事のない貴重な経験だと
感謝したいと思います。

おっしゃるように、自分自身の身勝手な
ただどうしようもない気持ちを持って
何の落ち度もない夫に相談という形でもたれかかって良いのかどうか、と感じますが・・・

どんな形であれ、うやむやや、その場しのぎではない
感謝の気持ちを持っているなら、こその
話し合いは、いずれ必要になってくるかと思います。

今は、日々もう一人の相手との会話だけで
配偶者と真摯に向き合う事を避けている自分を反省したいと思っています。

再三にわたるアドバイスをいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/13 00:11

生きていくための糸口になるかどうかはわかりませんが・・・


私は去年、離婚しました。
夫婦関係は早くから破たんしていました。
そんな時、現在の彼と知り合い、そんな家にいたら本当に病気になって死んでしまう。早く出た方がいい。と、背中を押され、子供や両親にも相談して、離婚できることになりました。
私は離婚する勇気もなく、子供達を傷つけたくないと言う思いから、このまま病気になって死んでしまった方が、みんなにも影響は少ない。
病気で死んだ方が、みんなに惜しまれてよく頑張ってたと言ってもらえる。
と、人生をあきらめていましたが、彼に出会い、生きる気力をもらい、離婚できました。

彼にも家族はあります。
離婚を奥さんに申し出ましたが、受け入れてもらえず(彼の家庭も崩壊していました。)今は、離婚届を預けたまま別居し、私の家の近くにワンルームマンションを借りて、ご飯や洗濯は私がして、給料はほとんど家に送っています。(家のローンや子供の養育費など)

彼がいつ離婚できるのかはわかりませんが、もしかしたら帰ってしまうかもしれないとも思いながらですが、今は彼の優しさに毎日癒されて幸せです。

あなたは旦那様も大事との事ですから、私とは違いますが、第2の人生は私にとって後悔のない人生になりました。
参考になりますか、どうか…
よく、考えて自分の人生、後悔のないように幸せになってくださいね。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。

苦労をして傷ついて、誰かを傷つけた事に対してまた自分自身も傷つき・・・・

そういう様々な思いや経緯を味わわずに
全ての物事や大切なことの本質を見極めようとする事が
甘えがある、と感じました。

自分自身の責任において行動して
その結果として、差し出された事を受け止めていかなければ
何も始まらない、と考える事が出来ました。

アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/13 00:00

仏門にでも入られて、ご自身の思いを遂げられたら如何でしょうか?



 私には、そうした思いは人間誰にもあるもので今の彼だからと限定できるものとも思われないのです。その危険性は有りえますから。そこで、仏門となるのですが。人はどんな人であれ、必ず死を迎えるわけです。不慮の事故であれば、今日にでも命を落さないとも限りません。より多くの方々の人生を考えられるなら、今一度、ご自身に立ち返って見られる道もあろうかと思いました。

 自分の思いを一歩抑えて、何が仏の御心か、そんな心境から見直されたほうが賢明かと思います。    私はキリスト教徒ですが。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。

今の心境を他の誰かに量ってもらうのではなく
もっともっと自分と対峙してみる・・・

その努力と忍耐を諦めていた部分があると感じました。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/10/12 23:56

レディースコミックの読み杉じゃないんすかw。

身勝手な女ですね。
「女性の地位向上」だの「男女共同参画社会」というのは、女も男性と同じように
モラルの無い行動をとるようになる、ということだったんですね。

この回答への補足

レディスコミックは読んだ事がありませんが
ご意見ありがとうございます。

補足日時:2007/10/12 23:49
    • good
    • 1

質問者様と ほぼ同じ状況の人間です


自分自身の苦しく不安な気持ちを解消するために 私は配偶者にはすべてを 打ち明けました
その上で私がどう存在しえるのか 今後どうすべきなのか 配偶者に委ねました
すべての罪を 受け入れる覚悟をし さらに未来を相談しました
その結果 今現在の夫婦としての生活の終わりを決め その日に向けて 毎日を生活しております

自分を取り巻く人たちへの精一杯の誠意

これを 私自身の身勝手な思いと 受け取られても仕方のない思いですが
できるだけのことを 今現在 未来ともに 続けていくつもりで 毎日の生活の中で 取り組みつつ 日々を送っています

夫婦としての生活の最後の日まで 苦しい日々は 変わらずに  続くでしょう
それも みな自業自得の 身です
私の身勝手な願いを 受け入れてくれた配偶者には 感謝の言葉もありません
そして 配偶者自身の 心の奥底は 私には 知ることはできないでしょう

そのことは 忘れるつもりも 捨て去るつもりも ありません
一生を かけて 償いきれるものでもありません

ただ
すべてを打ち明け  これからのことすべてにおいて 相談できる相手が 配偶者であったことに 私は 感謝しています
ほんの 少しですが 糸口を 見つけることができたと 感じています

今 質問者様が とるべき道には  これまで様々な方の回答にあったような 方法・手段があるでしょう
引き返すことも 逃げ出すことも  選択肢のひとつです
ただ  私には  その選択肢は 初めから ないものと 感じ  投稿させていただきました

参考になるかは  わかりません
人それぞれ  夫婦それぞれ
最後は 質問者様自身が 見つけ出さなければならないことです
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

ご経験された事と、様々な思いを想像させていただき
言葉も無いほどです。

相手が在っての自分・・・
今の配偶者に対しても
もう一人の信頼する相手に対しても
感謝の気持ちを持って
今は今の毎日を過ごしながら自分の気持ちを見つめなおしたいと
考えています。

これからの自分自身の進む道筋において
大きな指標となりそうなご意見をいただき
感謝いたします。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/12 23:32

私も不倫をしています。

相手にも私にも家族があります。独占したくなったことは全くない・・といったら嘘になるでしょう。

彼は、あなたが失い、あるいは誰かを傷つけてもそれでも価値がある
人なのでしょうか?・・もしそうであれば迷うことはないはずです。ご主人と離婚して彼と生きて行く方がいいと思います。私は以前に同じ問いをされた事がありますが、結論は「いいえ」でした。私は彼が好きですが、自分の家族を傷つけてまでの人だとは思っていません。

冷たいようですが彼は家族を失ってしまうのに値しないとよく分かっています。それでも彼が好きで、別れられず何年もずるずる・・で勝手で矛盾してますが苦しんでもいます。

夫婦と同じで、いい時もあれば、冷める事もあります。付き合う年数が立つほど心は落ち着いてきます。貴方が彼と出会ってどのくらいかは分かりませんが、いつかは必ず落ち着いてきますよ。実際今の私は以前ほど燃え上がる気持ちはありません。うまく説明できませんが、彼を嫌いになったわけではないですが捕らえ方として違う感情が出てきたと言ったらいいでしょうか・・。

主人と倦怠期で彼に依存してしまったこともあって、溺れたこともあります。貴方が彼と心でつながりたいのであれば、絶対に他の人に知れてはいけません。私は全力で彼と別れようとしていませんが、付き合おうとしていません。ぬるま湯につかっているようで心地よくずるいのも分かっています。

決してゴールのない恋愛をしているのですから、よく冷静に考える時間を作ってみては?人の事はいえませんが、隙間を埋めるようがんばってください。

ぜんぜん回答になっていませんが自分を見つめる意味で書かせていただきました。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

ご経験からのご意見を拝読して
もしかしたら、あと何年、もしかしたら10年20年先に
このような、ある部分で落ち着いた静かなスタンスで
お互いがお互いを見つめて生きていられたら・・・と
願わずにいられませんでした。

心の深いところで繋がっていられる相手でいられたら・・・と。
短い時間で答えを出そうともがいていることを止めることから
始めたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/12 23:21

今の状態を続けていては、


ご主人があまりにもかわいそうです。
今別れてあげれば、ご主人を一途に愛してくれる人と
出会えるかもしれません。
ご主人を解放してあげてください。
その上で、不倫の彼と不倫を続けるか
離婚してもらって結婚するか考えたらいいと
思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

そうですね。
あまりにも、誠意や感謝の気持ちとは正反対の仕打ちをしている、と
認識しています。

夫が判断する部分が大きいとも考えているので
私自身の勝手な気持ちから「解放してあげる」とは
とても言う事は出来ませんが・・・

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/10/12 23:08

ご主人以外に別の「パートナー」を好きになる。


今のご主人も最初は好きだったんではないですか?
人生色んなことが起きますから「宿命の人」が現れたらそちらへ行くもよし、今のご主人との暮らしもよし最後はどちらの道がよくったか時間が回答を出してくれます。
私の場合は、不倫をして離婚して30年たちますが振り返れば最初の連れ合いが一番ふさわしいカップルだったな・・・との結果です。
子供もいますし孫もいます縁は切れません。
一度の人生の「ミチ」は色んな「ミチ」がありますがみんな結果は同じだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。

簡潔で、本当に深みのあるご経験からのご意見
本当に参考にさせていただきたいと存じます。

色んな道がどの程度違った道なのか
また、自分がそれに満足するか後悔するか
納得するか諦めるか・・・
最後に自分では見極められる事でしょうか。

夫と別れても夫のことは一生忘れられない・・・
もう一人の相手と別れてもきっと
一生その相手を引きずって生きていくことでしょう。

お礼日時:2007/10/12 23:01

お互いの家族に子供がいないなら、


離婚して再婚すればいいと思いますよ。
それなら、きっちり慰謝料は支払うことになるけれど、
傷つく人間はお互いの配偶者のみ。被害としては少ないんじゃない?

今のままでなんて、あなたの都合が良すぎですし、
心は別の人を思っている人なんかに稼ぎを渡しちゃってるご主人が不憫。

離婚して、再婚するってことは、
今は自分が浮気をしてる側だけど、今度は浮気される側になるんだよ。
一度、浮気した人間だもの、可能性は大いにあるよ。
それがなくても、
バツ一というレッテルもはられる上、
金銭的な問題もあるかもしれない。
前の奥さんと比べられるかもしれない。
今のご主人の方がよかったと思うかもしれない。
決して、甘いことばかりじゃない。

そういった意味で、
皆さんは「恋に酔ってる。」
って言ってるんじゃないのかな?
おまけに結婚すると言うことは、
甘い言葉をささやきあっているだけじゃダメで、
実際に今のあなたがやっているように、
料理を作って、洗濯して、掃除して、一日がすぎてゆく。
そこには、かつてあんなにドキドキしていた恋人はいなくて、
空気のような存在になる。
それが恋愛と結婚の違いだって私は思ってる。

その空気のような状態っていうのは
私のドキドキ感がなくなった時のイメージなんだけど、
そんな空気のような存在に手間をかけたり、かけられたり、
与えたり、与えられたり。
それこそが愛情なんじゃないのかな?って思うわけ。
現時点で、そこに愛を感じていないあなたと相手・・・・・
はたして上手くいくのかな?と客観的には思ったりしますよ。

おまけに相手にお子さんがいたら、
あなたは奥様には勝てても、子供には絶対に勝てない。
今はそれを感じないかもしれないけど、
仮に離婚して、生活したら、離れて暮らす子供を気にすると思う。
養育費ももちろんだけど、
子供達の行事は一番の優先事項になるだろうし、
無理な要求もきっとのむことになるだろう。罪悪感もあるしね。
あなたとの間に子供ができなかったら、
そのことに嫉妬すら覚えるかもしれない。
自分は2番なんだと思い、惨めな気分になるかもしれない。
2番目の位置であるのにも関わらず、
父親をとってしまうという罪を背負い、
せめてもの償いとして、
子供への養育費と奥様への慰謝料をぞんぶんに支払う。
そういった覚悟をもっていますか?

離婚調停のこと、相手のお子さんのこと、慰謝料のこと、親のこと
問題は山積みですよ。
もちろん、お相手の収入はご存知ですよね?
慰謝料、養育費のことを考えるとある程度の高収入でないと
ご自分と未来の子供との生活は苦しく、余裕もなくなりますよ。

とここまで書きましたが、
他人をとか傷つけたくないと体裁のいいことを言って、
離婚する覚悟がない。
おそらく現実的に考えると無理があることを
あなたは承知しているのでしょうね。
だからこそ、このような質問になる。
なかなか、したたかで賢い女性ですね。
が、結婚している以上、不倫は無責任な行為です!
今、あなたがすべきことは、
不倫相手と別れるか、離婚するかのどちらかしかないのでは?
きれいな言葉でごまかさず、
大人なら、きっちりとけじめをつけてください。
それが誠意ってもんです。
大変、辛口となってしまいましたが、
良い結論をだすことを願っています。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。

今の状態にけじめをつけるには
離婚するか、もう一人の相手との関係を清算するかのどちらか。

頭ではその理屈はわかっているつもりです。

最終的に何が正しかった、と感じるかという事に囚われるのは不可能だと感じ始めています。

辛口かつ適切なご意見に感謝を致します。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/12 22:56
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング