三人の子供を持つ主婦です。15年ぶりに看護師として、パートですが再就職しました。知識、技術、体力的に不安だったのですが、時間や日数などこちらの条件をきいてもらえたので、思い切って働くことにしました。 250床の総合病院の外来勤務です。働いて初日であまりの業務の忙しさ、覚えることの多さにショックを受けました。知識や技術のギャップはもちろん、大きい病院の複雑なシステム、様々な患者、医師達・・ それでも、忙しい中私の質問に答えてくださる同僚のナース達に支えられてどうにか3ヶ月間続ける事が出来ました。 しかし、元々同時に複数のことをしたり、即座に判断したりすることが苦手なのんびりした性格で、何とか言われたことはこなせても救急時には慌ててしまいます。 家でなるべく勉強しようとは思いますが、中三の受験生から下は4歳になったばかりでまだまだ母親べったりな為一人になれる時間もありません。夫はこの春から東京に単身赴任中で、両親も離れているので頼れません。 子供関係の役員も2つかかえており、週末も慌ただしく過ぎていきます。 私には看護師は向いていないのでは・・と後悔しますが、せっかく今まで頑張ったし、お金も欲しいし・・ 仕事の日は毎朝3回下痢して、通勤中は吐き気がしますが、制服に着替えると覚悟を決めて落ち着きます。 でも3キロやせました。 私だけが頼りの子供達に、私の意地のせいで悪影響を与えていないかという不安もあります。 若いときは看護師の理想像や目標がありましたが、今は日々の業務に追われ、患者が見えていないときもあり、自分が恐ろしくなります。どんな仕事も大変だと思うし、悩んでいるのは私だけではないと思うのですが、ずっと決心がつかず悩んでいます。愚痴のような事を 長々と申し訳ありませんでした。ご意見をどうぞよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして、看護師をしています。


私の職場にもブランクのある方が居ますが、
その方がよく、「3年ブランクが出来ると、一から勉強しなおしになる」と言われていました。
十五年のブランクでは、新人にかえったつもりで、一からの勉強になるのだと思います。
また、ブランクがなくとも、違う科に転属になると一から勉強しなおしになると思います。
そう言う意味では、ブランクの長さよりも、本人がどれだけがんばって知識や技術を身に付けられるか、本人次第だと思います。

ただ、おそらくはこの3ヶ月で気付かれたと思うのですが、
外来勤務は「新人」ナースの職場ではありません。
病棟などで経験を積んだベテランナースの職場です。
短時間で患者の状態を把握し、必要な看護や指導を行う事も、患者の相談教務をこなさなければならない事も有ります。
また、外来ナースには、他の部門や医師との調整業務があり、
その病院のシステムを正しく把握していなければなりません。

それらの事を、新たに基礎からの看護技術や知識を勉強しながらでは、混乱してしまうのも当然だと思います。
外来は常に大勢の患者を少ない人員で対応しなければいけないので、落ち着いて教育を受ける事も、指導を行う事も困難です。

そういう意味では、本来は落ち着いて教育が受けられる病棟勤務をされるのが、一から勉強をしなおすのであれば、良いように思います。
病院によっては、病棟にも日勤だけの勤務者を雇うところもあります。
そのようなところを探されるのも、一つの手だとは思います。

ですが、こればかりは、ご本人の都合や希望もあると思います。

その上で、もしも今の職場で続ける事が辛いのであれば、一度辞めて、体調や家庭環境が落ち着かれてから再就職されるのも良いと思います。

また、今の仕事を続けるのであれば、イメージトレーニングを身に付けてください。
少しでも仕事中に時間が出来れば、先輩ナースに、このような患者が来た場合はどう対応すればよいかを聞き、しっかりとメモを取り、もう一度頭の中で手順を再構築します。
必要な事をまず、何から行うか、必要物品は何か、優先順位を付け、それをどのように行うか、しっかりとイメージしてください。

イメージトレーニングは、多くの職場で新人ナースに行う看護技術習得の為の手段でもあります。
イメージが身につき、手順がわかれば心に余裕が生まれます。
その余裕が手順だけでなく患者さんをみる事に繋がります。

ただ、闇雲に勉強するだけでは、知識が増えてもそれを活用する事ができません。
どう学び、どう生かすかの技術を学ぶ事も必要です。

年齢が上の方にたいして、ずい分と厳しい意見もありご不快かとも思います。どうか、お許しください。

どの道を選ばれるかはどうかはご本人次第ですが、
どうか、お体はご自愛くださいね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

親身になってお答え下さり、涙が出るほど有り難く思いました。 外来勤務の特性については、私もまさにその通り!と思いました。夜勤もないし、医師の診察の介助や処置をするだけ・・と、働く前まで安易に考えていた自分が恥ずかしくなります。 救急車も来ますし。
 今の病院ではパートの病棟勤務者はいないようなので、やはりこのまま外来で頑張っていくしかないようです。 人手不足だし、今まで指導頂いた手前、辞めると言う勇気もなく・・・時々厳しいことも言われたりしますが、幸い同僚には恵まれていると思うので、もうしばらくこのまま頑張っていけたらと思います。 
 イメージトレーニングについては、なるほどなぁと思いました。 ただ勉強するだけでは、行動になかなかつながらないのですね。 是非これからはやっていきたいと思います!この年だと、見たり聞いたりしただけでは悲しいことにすぐ頭から抜けてしまうので。
私も仕事の日は少し早めに職場に行き、制服に着替えてから10分間だけですが一人で苦手分野の復習をします。そうすると気持ちが少し落ち着き、やる気が出てきます。 
 仕事をしていると、日々様々なことがあり落ち込んだり喜んだり。又今度落ち込んだときも今回アドバイス頂いた事を読み返し、頑張りたいと思います。 本当に有り難うございました。 
 
 
 

お礼日時:2007/10/04 00:34

誰でも最初はそうでしょう。

慣れるまで、同僚などと協力し合いましょう。3人も子供がいらっしゃるようでは、教育費だけでも大変でしょう。頑張って稼いでください。
きっと、今悩んでいることがいい思い出になる日が来ると思います。今頑張れば、きっと楽しい未来が待っています。
辛くても笑顔を絶やさないでください。それは看護師としても大事だと思いますし、笑う門には福来たる、です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

温かいお言葉、有り難うございました。 笑顔は大事ですよね。 私の場合、笑顔でごまかさずにはいられない時があるのですが・・・
でも、いつか心からの笑顔になれるように頑張りたいと思います。

お礼日時:2007/10/03 23:01

看護師さんというのは普通のOLよりは激務だと思いますのでお気持はわからなくはないのですが…


患者の立場になると怖くてたまりません。
もう少し短時間かつ責任の少ない職場に移った方がいいのではないですか?取り返しのつかないことをしでかしてからでは遅すぎます。
お金欲しさに他人をキケンにさらすのは止めましょう。

ブランクがあっても勤められる病院があるはずです。診療科や病院の規模によっても異なると思いますので、自分に合った場所を見つけて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のお返事、有り難うございました。 患者さんの事を考えると、本当に申し訳なく思います。 規模の小さい開業医なら今ほどは難しくないとは思いますが、看護師自体数が少ないので責任が重くなり ブランクがある身では不安に思います。 そうなると、ブランクのある者の再就職はなかなか厳しいですね。 以前、看護師の再就職セミナーに参加したり、時々本を買って自分なりに勉強しましたが、個々の病院によってシステムも違うし、やはり実際の現場は想像以上に厳しいものでした。 年齢的なこともあり、ここで辞めると一生看護師はあきらめるということになる・・と意地になっていた面もありました。もう一度冷静になって考えてみたいと思います。 率直なご意見有り難うございました。    

お礼日時:2007/10/01 22:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護師になるか助産師になるか

私は現在看護大学4年生です。
あたり前ですが、進路を考えなければなりません。
看護大学なので、入学前から看護職につきたいということは決まっていたのですが、ここへ来て、看護師ではなく「助産師もいいな」と思うようになりました。
但し、私は助産課程を選択しなかったため、助産師になるためにはさらにもう1年助産師学校に行かなければなりません。

看護師として就職するのか、助産師になるため大学卒業後1年学校へ行き、助産師として就職するのか、今とても悩んでいます。

同じような悩みを持っていた方、現在看護師・助産師として働いている方、助産師学生の方、何かアドバイスがありましたらお願いします。

Aベストアンサー

看護学校卒業後、そのまま保健婦(当時)養成学校に進学しました。
当時は看護大学は数えるほどしかなく、助産婦(当時)希望者は看護学校卒業後に助産学科のある学校に1年間進学というのが一般的でした。看護学校の同級生で最初から助産婦希望者は臨床を経ず皆進学。一旦臨床を経験してから志した同級生も居ましたが、病院勤務と並行して受験するのは大変だったようで、何人か受験したものの合格したのは1人だけでした。私と同じ産業保健師になった同級生は、3年間保健師として働いた後、助産師になりましたが勤務が比較的規則正しかったのと職場の理解があったので、集中して勉強できたようです。

今は看護大学も増えたので事情が違うかも?と思いましたが看護学生のサイトなどを見ると、やはり働きながら勉強をするのは大変なようです。学校によっては、社会人枠があるところもあるようですが、そのまま進学を勧める人が多いようです(現在助産課程に在籍している人を含め)。保健師養成課程ほどではないにしても、看護大学への移行等に伴い助産師養成課程の専門学校も少なくなってきているようですから、進学するとしたら早いに越したことは無いのでは?
ちなみに私が進学したところは助産課程もありましたが、大部分が臨床を経ず進学していました。

参考URL:http://www.play21.jp/board/formz.cgi?action=res&resno=29709&page=&id=kooki&rln=29887

看護学校卒業後、そのまま保健婦(当時)養成学校に進学しました。
当時は看護大学は数えるほどしかなく、助産婦(当時)希望者は看護学校卒業後に助産学科のある学校に1年間進学というのが一般的でした。看護学校の同級生で最初から助産婦希望者は臨床を経ず皆進学。一旦臨床を経験してから志した同級生も居ましたが、病院勤務と並行して受験するのは大変だったようで、何人か受験したものの合格したのは1人だけでした。私と同じ産業保健師になった同級生は、3年間保健師として働いた後、助産師になりましたが勤...続きを読む

Q看護助手は看護師になることが前提?

一度同じ内容で質問したのですが、タイトルが誤解を招いてしまいそうだったので書き直しました。


私は19歳のフリーターで、常勤の看護助手の仕事を探しています。

志望動機はというと、看護助手として働きながら、看護師の仕事内容や看護職のやりがいを感じたい、そしてそれで本当に看護師になりたいか判断したいからです。


しかし先日、看護助手を募集している2つの病院を見学させて頂いたのですが、両方に看護師になる意志があるか聞かれました。

その時は上記の通りに率直に気持ちを伝え、先方も特に嫌な顔をされることなく相槌を打ってくださり、もしうちで(看護助手として)働く気持ちが固まったら面接のお電話を下さい、と言ってくださいました。もしかすると社交辞令かもしれませんが…。


やはり看護助手になるということは、看護師になると決定していることが前提で、看護師を目指したいけれど実際に現場をみてから最終的にどうするか決めたい、という考えでは なるべきではないのでしょうか?


ぐだぐだとした内容で申し訳ないですが、厳しいご回答でも全く構わないのでアドバイスをいただけると嬉しいです。

一度同じ内容で質問したのですが、タイトルが誤解を招いてしまいそうだったので書き直しました。


私は19歳のフリーターで、常勤の看護助手の仕事を探しています。

志望動機はというと、看護助手として働きながら、看護師の仕事内容や看護職のやりがいを感じたい、そしてそれで本当に看護師になりたいか判断したいからです。


しかし先日、看護助手を募集している2つの病院を見学させて頂いたのですが、両方に看護師になる意志があるか聞かれました。

その時は上記の通りに率直に気持ちを伝え、先...続きを読む

Aベストアンサー

病院にもよるとおもいますが、定年まで看護助手を続ける人もいますし、
看護助手さんから、準看護師の資格を取って看護師として勤務し、正看護師の資格を取られる人もいます。
ほとんどの病院で教育制度(助成制度)があるんじゃぁないでしょうか?
ただ、学校に通いながら仕事(アルバイト)もあるので大変そうですけど><。

19歳と若いですし、先方も面接のお電話くださいと言ってくださっているのですし、質問者さんにその意志がおありまら、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?


ちなみに医療事務をしているのですが、職場で看護師になりたいと転職して?学校に通っているのが2名看護助手さんとしてアルバイトしながら看護師の資格を取ったのが一人います。
事務職から行く人もたまにいますよー。私は事務職のままですけど。

Q外国で、日本人看護師または保健師が働ける職場は?

私は今、大学の看護学専攻の学生です。外国で生活してみたいのですが、外国に、日本人看護師または保健師が働ける職場はどんなところがあるのでしょうか。アメリカやフランスやエジプトやシンガポールなどに興味があります。

Aベストアンサー

こんばんは。

1年位前まで姉がオーストラリアで看護士をしていました。
そこまでの道のりを書きますと、

日本で市民病院に数年間勤務

英会話スクールで勉強
↓    
渡豪

オーストラリアの看護学校入学

就労ビザ取得

就職

このような感じです。
現地の日系タウン誌に姉が載った時の記事を読んだのですが、一番苦労したのがビザ取得だったらしく
斡旋業者に頼まずに自力で全てやったそうです。

本屋さんに行くと「外国で働く」みたいな本が幾つか出版されています。家にも何冊かあった物を読んだ事があるのですが、看護士をはじめ、様々な職業に就くまでのプロセス、ビザ取得関係などが国別に詳しく書かれていたのを記憶しています。

現在姉は結婚してヨーロッパに住んでいるのでナースは引退しました。

Q看護師・薬剤師・理学療法士・臨床検査技師などの高年齢者の就職について

看護師・薬剤師・理学療法士・臨床検査技師などの高年齢者の就職について

大学時代就職に失敗して上記のような医療系の学部に入学・就職などを考えている男ですが、これらの学部は不況でも就職に強いと思うのですが、やはり、大学を入りなおして年齢が28,9くらいで就職することは難しいものなのでしょうか?

また、看護師や薬剤師などは女性が多いと思うのですが、就職する際に男性だと不利に扱われることはありうるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

安易な気持ちで、看護学校に入学すれば途中で登校拒否になるか、退学すると思います。
看護学校は、入る学校にもよるかも知れませんが、厳しいですよ。
実習とか、レポートはやたら多いし、男性だと実習患者さんから拒否されることもあります。
女の世界で生きていかなければなりませんから、精神的に強いか、本当に看護師の仕事を熱望していなければ乗り越えられないでしょう。

学校を卒業すれば、それなりに仕事には困る事は無いと思います。
しかし、看護師の給料は初任給こそ高いですが、その後のベースアップはほとんど微々たる物です。
一般のサラリーマンの方がよっぽどもらえますよ。


薬剤師は、学校が4年過程だったのが今は6年かかりますよ。
それなりに薬剤師さんも就職先はあると思いますが、大きな病院には就職できないかも知れないですね。
(大きい病院の薬剤師さんは、ほとんど欠員がでないため。)


理学療法士・臨床検査技師は正直就職は厳しいかも知れません。
私の友達は、中々就職先を探す事ができず困っています。
これも、ほとんど欠員がでないため採用自体が少ないんだと思います。


最近は、医療機器が高度なものになってきていますので、臨床工学技士の需要が高まってきています。
もしかしたら、こちらのほうが採用の需要があるかもしれません。


>看護師や薬剤師などは女性が多いと思うのですが、就職する際に男性だと不利に扱われることはありうるものなのでしょうか?
就職に関して、男性女性は関係ないですよ。大丈夫です。

安易な気持ちで、看護学校に入学すれば途中で登校拒否になるか、退学すると思います。
看護学校は、入る学校にもよるかも知れませんが、厳しいですよ。
実習とか、レポートはやたら多いし、男性だと実習患者さんから拒否されることもあります。
女の世界で生きていかなければなりませんから、精神的に強いか、本当に看護師の仕事を熱望していなければ乗り越えられないでしょう。

学校を卒業すれば、それなりに仕事には困る事は無いと思います。
しかし、看護師の給料は初任給こそ高いですが、その後のベースアッ...続きを読む

Q株の知識が証券マンと同等知識はあると思うのですが、この知識を何かに生か

株の知識が証券マンと同等知識はあると思うのですが、この知識を何かに生かしたいと考えています。
現在IT業界とライターの兼業をしているのですが、もう一つ何か仕事を入れたいと考えています。
勿論トレーダとしても活動しています。是非アドバイスがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

ライターの延長線上で、株本を書く、情報商材を売るという、得意なことを生かしたら良いのでは?

ちなみに、自分は、証券マンは投資のプロではなく、手数料稼ぎのプロだと思ってます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報