あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

庭の土部分が雨や霜柱が溶けた後など、歩くとすぐ泥まみれになってしまいます。敷きレンガやタイルなどで一部分は何とかしたのですが玄関から立水栓までの1m×6m程の土の部分をどろどろにならないようにDIYしたいです。固まる砂ですとすこし予算がかかってしまうので何か簡単でよい方法はないでしょか。
前に一度コンクリートと土を混ぜる方法を聞いたことがあるのですが、施工方法がわかりません。どなたか教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>前に一度コンクリートと土を混ぜる方法を聞いたことがあるのですが・・



 勘違いしてませんか?、コンクリートは他のものと混ぜて使うことはありませんよ。 セメントと混同してません。
 因みに土壌改良の方法に次の二つがあります。
1.セメント安定処理
2.石灰安定処理
  いずれも主に舗装工事業の時路床(地盤)の支持力が極端にちいさいときに一定レベルまで上げるとき現地盤に混ぜます。 
 そうすることで固まります。 今回のような泥まみれになる土壌は粒の小さいものが多かったりシルトや粘土分が多いとそうなりますので、一般的には石灰(消石灰)を混ぜます。
 混ぜる量が多くなればなるほど硬くなります。 わたしの場合は施工する場所で15%~25%の間で調整しています。
 軒下など水の浸透を防ぎたい場合は25%である程度の吸水、保水が必要な場所では15%に落とします。
 いろいろ配合比(容積比)を変えてやってみてください。

昔人は三和土というすばらしい施工法で固めていました。それにはかないませんが土を固める方法のひとつと覚えてください。 同時に雑草の発生や増殖を緩和する働きもあります。
http://qr.minka.gr.jp/j24tataki.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コンクリートではなくセメントだったんですね。
確かに家の庭は粘土質です。石灰を混ぜる方法でやってみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/06 23:17

既に方法はあるので略。


分量は、土の種類で多少変化します。大体0.01%から0.1%のあ伊田です。

注意点は、セメント(消石灰)と土を十分混ぜること。土を固めてだんりゅうかして、隙間から水を抜くという方法ですので、混ぜ方が不充分ですと、粒が大きくならず、部分的に塊が出きるだけ担ってしまいますから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

混ぜるのが重要なんですね…何で混ぜよう…
道具を選んだほうがよさそうですね
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/07 16:31

私は物置の設置場所に施工しました。


まず土を20センチくらい掘り起こします。
掘り起こした土を乾燥させ細かく砕きます。
ぱらぱらの状態になったらセメントの粉を混ぜます。
最良の比率があるのかも知れませんが、
私の場合は1坪に30kg(重さは確かではありませんが紙袋で1袋398円でした。)混ぜ合わせました。
とにかくセメントの粉が土によく混ざるようにします。
十分に混ぜ合わせたら十分踏み固めます。
私の場合10センチくらいで踏み固め、角材でたたきながら概略平らにします。
その上からまた5センチくらい重ねて同様にします。
最後にまた同様にして5センチくらい重ねて角材でたたきながら仕上げます。
形が決まったらその上から水を霧状に噴霧して十分湿らして放置します。
これで終わりです。
水はけもいいですし雑草もあまり生えません。スコップで簡単に崩せます。お試しあれ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私が探していた方法はまさにこれだと思いました。
早速今度の休みに実行したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/07 16:30

家も砂利を入れたりしましたが、埋まってしまいレンガを自分で敷きました。

ネットで安いレンガを購入しました。
作業は一人でしたので大変でしたが、見た目も良いし成功でした。
モルタルで固めるのではなく、レンガを置いて、珪砂を目地に入れるだけの方法です。年2回くらいはタワシで擦ってきれいにします。
材料費は全部で2万位はかかるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レンガやタイル敷きはアプローチやテラスでやりました。
材料費もかかるので何とか違う方法を探しています
ありがとうございます。

お礼日時:2008/01/07 16:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qぬかるんだ土を固める方法

最近家の近くの沼に水が殆どなくなり、ぬかるみ状態になりました。そこを通れると田んぼまでが近いので、挑戦してみましたが、段々深くはまっていって長靴が抜けなくなりました。工事する程でもないので、なにか水でぬかるんだ土を固める方法があれば教えて下さい。距離にすると100~200mくらい歩ける幅だけ固めれたらよいのですが。

Aベストアンサー

>・・段々深くはまっていって長靴が抜けなくな りました。・・

 この程度の状態は人荷重の問題ですので玉石等を歩く範囲に敷くのがよろしいでしょう。 
 これにより地盤の支持力があがりますので歩いたときに沈下がおさまれば後はムシロとかゴザなどを敷いて回りからの土砂をムシロで遮断することができるのであとの管理が楽になります。
 上位の行為がある一定期間経過すると最後に問題になるのが雨天時に土壌がぬかるんでしまうという現象です。
 
 これは土の粒子が細かくなりすぎて水を排水できなくなってしまうのが原因ですので、これを改善するには昔人が経験からやっていた土壌改良法が適切です。
 それは三和土というものですが、「三和土」。正しくはたたき(叩き)といいます。
 本来たたきは赤土+砂利+石灰に苦塩(にがり)を適度に混合することで土を固める効果がでます。

 わたしは手抜きをして現地土壌+石灰だけでおわらせています。 これだけでも十分な効果があり、養生期間が経過すれば雨の時でも泥などクツに付くことなく歩行できます。 さらに土が団粒化構造になりますので水はけもたいへん良くなります。(我が家でこれを実行する一番の理由は雑草よけなんですが・・・。何年も草取り不要です。)
 実際、これって立派な工事になるんですが。最低1週間はかかりますね、人力では。

>・・段々深くはまっていって長靴が抜けなくな りました。・・

 この程度の状態は人荷重の問題ですので玉石等を歩く範囲に敷くのがよろしいでしょう。 
 これにより地盤の支持力があがりますので歩いたときに沈下がおさまれば後はムシロとかゴザなどを敷いて回りからの土砂をムシロで遮断することができるのであとの管理が楽になります。
 上位の行為がある一定期間経過すると最後に問題になるのが雨天時に土壌がぬかるんでしまうという現象です。
 
 これは土の粒子が細かくなりすぎて水を排水でき...続きを読む

Q庭の土について(雨が降るとぐちゃぐちゃ)

家を建てました
外構まで金が回らず、しかも庭は四方を家に囲まれてどこからも見えないので後回しになっています
雨が降ると泥がぐちゃぐちゃなのですが、前の家(前の家を取り壊し、更地にして土地を購入)では土の庭でした
掘り返したことによって、やわらかくなっているのだと思いますが、このまま放っておけば、普通の土の庭になるのでしょうか??
実家とかも、雑草がチョビチョビ生えた土の庭です

何かしないとだめなら、何が一番安いでしょうか
芝生は手入れが大変と聞きました
防草シート引いて砂利かってきて撒くのがよいのでしょうか
よろしくお願いします

Aベストアンサー

私も同様な問題に取り組んだのでご報告申し上げます。
手入れの手間とコストも同じ思いでしたので参考になればと思います。

使うのはメーカーによって商品名は異なるので明記しませんが、
セメント袋の様なサイズで、散布し、その上からジョウロで水撒きをすれば
約1日程度で硬化する商品です。 大抵のホームセンターで販売されて
おります。(上記、内容を説明すれば店員さんは理解すると思います)
色も選べますので雰囲気にあったものをお選び下さい。
水の浸透性もあるのでセメントを塗るのとは異なり、施工も本当に
簡単です。 価格帯はお店によって700円~1,000円代と多岐に
渡るので数件のお店を巡って見て下さい。
安いから粗悪と言う違いは今の所感じてはおりません。

次に施工に関するヒントですが、ただ庭全面に巻いてしまうとせっかくの
庭がやはりもったいないと思います。

私は人の歩くアプローチ部分にやや盛るようにして、更に軽いカーブを
付けて使用しています。施工された部分は雨の心配は全くありません。
加えて後で木や花を植えたい部分には先にピンコロでサークルや
川で見つけた石をポイントとして少し沈める様に並べて行きます。
全体のバランスが整ってから、さっきの素材を散布します。
きっちりと平らには均さず、砂浜の様に軽く整形するのがポイントです。

最後にジョウロの水を散布し、硬化を待てば終了です。

気を付けて欲しいのが追加施工をすると同様の素材でも若干違和感が生じ
ますので、先ずはレイアウトに時間を掛け、納得してから施工に
掛かることをお勧めします。

永く使うと少々の離脱は目に見えて来ますが、対して気になる程度では
無いと思います。
楽しみながらDIYして下さいね。

私も同様な問題に取り組んだのでご報告申し上げます。
手入れの手間とコストも同じ思いでしたので参考になればと思います。

使うのはメーカーによって商品名は異なるので明記しませんが、
セメント袋の様なサイズで、散布し、その上からジョウロで水撒きをすれば
約1日程度で硬化する商品です。 大抵のホームセンターで販売されて
おります。(上記、内容を説明すれば店員さんは理解すると思います)
色も選べますので雰囲気にあったものをお選び下さい。
水の浸透性もあるのでセメントを塗るのとは異なり、施...続きを読む

Q駐車場がぬかるみますが、その対処法

冬に積もった雪が春先に溶けて、庭の駐車場がぬかるみになります。
多少は石が混ざっているのですが、タイヤが10センチ以上も土に食い込みます。コンクリートを打つのと砕石を撒くのではどちらが安く出来ますか?安い方でやりたいですが、砕石を撒く方が、コンクリートを打つより簡単ですね。でも、かなり分厚く撒かないといけないと知り合いにアドバイスされました。何センチくらいの厚さが必要ですか?車一台分より少し広いくらいにしたいですが、砕石というのはいくらくらいで、何屋さんで売ってるのでしょうか?ホームセンターで売ってますが、量の割りに値段が高いですね。
また、コンクリの打ち方も教えていただけませんか?鉄筋などは入れる必要があるのか、何センチくらいの厚さにするのかなど、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

回答者のvivi1947です
再々度のご質問がありましたのでお答えします

>掘り返して混ぜる現地土は厚さ何センチくらいが適当でしょうか?
駐車場ですから、車体重量を考えた場合、かなり厚く盛る必要があると思います
僕の場合は、裏地の湿気防止で、人が歩く程度ですから、20cmほどの厚みを考えています
>湿った土はダメとのことですが、掘り返して一日天日に当てれば十分ですか?
乾燥できる環境、土質によっても違いますので、なんとも言えません
なるべく広げて乾燥し、天地返しを繰り返すことをお勧めします

>セメントはごく普通の一番安いポルトランドセメントで良いのですね?
それで結構です
自然に湿気を吸い込んで固まる訳ですから、固まるまでには時間がかかりますのでご注意ください
混合比は、数パーセントで良いらしいのですが、質問者の場合は、駐車場ですから、セメント混合比はもう少し上げた方が良いと思います
駐車場の経験はないので、良く分からない点もあります
土質にもよると思いますが、敷きこむ下には、砕石を敷きこみ突き固めた上に敷きこんだ方が良いようにも思われます

頑張ってください

回答者のvivi1947です
再々度のご質問がありましたのでお答えします

>掘り返して混ぜる現地土は厚さ何センチくらいが適当でしょうか?
駐車場ですから、車体重量を考えた場合、かなり厚く盛る必要があると思います
僕の場合は、裏地の湿気防止で、人が歩く程度ですから、20cmほどの厚みを考えています
>湿った土はダメとのことですが、掘り返して一日天日に当てれば十分ですか?
乾燥できる環境、土質によっても違いますので、なんとも言えません
なるべく広げて乾燥し、天地返しを繰り返すことをお勧め...続きを読む

Q庭の土壌を改良したい

庭と言っても2メートル、2メートル位の所です。

雨が降ると、ヌッチャヌチャのベチョベチョになってしまい
靴の裏にどんどんくっついてしまいます。

そこを通らないと家には入れないので
困っています。

そこには植物などは植えないので
ただ単に水はけを良くしたいです。

ちょっと調べてみると
川砂を混ぜると良い、と書いてあり
それ位なら出来るかなと、思っておりますが
実際川砂を混ぜるだけで水はけは良くなるのでしょうか?

また、結構混ぜ込むのか、上に敷くだけで良いのかも
知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず「庭」の標高について.下水こうよりも高い位置にあります(どこかへ降った雨が流れて行く)か.低い位置にあります(よそから降った雨が流れ込んでくる)か?。
後者の場合には.排水路を作ることからはじめなければなりません。
前者の場合には.どの程度盛り土が可能か(土を捨てると金がかかる為)不可能か.という問題があります。
低価格に徹するのであれば.盛り土が10-20cm可能であることが必要です。
1.もっとも低価格な砂利を5-10cmすいてください。これで.すいた砂利層が暗渠排水の役目を果たします。排水溝まで.均一に敷き詰めれば.排水溝(排水溝の土台の砂利層を含む)に水が自然に流れ込んでくれます。
2.砂利ですと.転んで怪我したりしますので.表面をやわらかな砂で覆います。3-5cmすいてください。
石のかさ比重が3ぐらいですから.すく面積と厚さから.必要なトン数が決まります。ご近所の土石販売業者を探して.砂利を購入するなり.自分で買いに行くなりしてください。
近所の例では.運送費・整地費込みでトン2万円.運送費だけならばトン1万円.自分で運ぶならばトン1000-2000円。

私の場合.驚くことなかれトン3000円という低価格で購入して砂利を敷き詰め.その後トン300円の生み砂をしきつめました。
カワスナだけですと.強い雨で流れてしまいます。砂利を下にすくことで.排水層をつくり.降った雨が自然に砂を通って地面に染み込み.染み込んだ雨が砂利を通して.どこかに流れ去って行くという方法を洗濯しました。
砂利が勝手に流れないように.軽くセメントの粉をまいて固めて今す。練り上げなければ.適当にたこう質を保ってくれますし.全体である程度塊になっていれば.多少崩れはしますが.台風程度の大量の雨で流れ去る(深さ10-20cm以上の溝を作る)こともありません。

重量物(大型トラック等)が通行する場合には.30cm以上のほっさくと砂利の敷き詰め等の作業が必要です(詳しくは道路構造令等を参照.もっとも厚い敷き詰めで1mの砂利層)が.人が歩く程度の場合の舗装では.3cm程度の砂利(5番の方が答えています)と3cm程度のコールタールのふきかけ出住みます。凍結の影響がある場合には.断熱材1m程度必要で.合計2-3mのほっさくが必要(令.北海道の道路)です。しかし.単に水が乾かないで歩いている人が泥まみれになるような場所ですと.表面に排水層を乗せて.化粧用砂でも敷き詰めれば.十分でしょう。
なお.10cmというのは.もっとも薄い舗装道路の砂利層の厚さです(規格が改正されているかもしれませんが)。農協の4トン車の出入りを確保するために必要な厚さでした。また.冬場の該当場所の凍結厚さが5cm程度なので.倍の厚さとしました。砂利の厚さは必要に応じて適当に変更してください。

まず「庭」の標高について.下水こうよりも高い位置にあります(どこかへ降った雨が流れて行く)か.低い位置にあります(よそから降った雨が流れ込んでくる)か?。
後者の場合には.排水路を作ることからはじめなければなりません。
前者の場合には.どの程度盛り土が可能か(土を捨てると金がかかる為)不可能か.という問題があります。
低価格に徹するのであれば.盛り土が10-20cm可能であることが必要です。
1.もっとも低価格な砂利を5-10cmすいてください。これで.すいた砂利層が暗渠排水の役目を果たし...続きを読む

Q土が すごい粘土質なのですが

自宅を購入したのでうが、すごく土が粘土質で
植物が育つか心配です。
なるべく費用をかけず、(労力はあるのですが)
ハーブをいろいろ栽培したいのですが
どなたかよい知恵がありましたら
教えてほしいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガラは近年農家の嫌われ者でまず無料でもらえます。モミガラを生で投入すると腐植の時に回りの窒素を浪費するので生の投入に警告する先生もおられますが、私はずっと生で投入していて何ら弊害はありません。良く耕せば良いだけの話です。モミガラは土を柔らかく綿のようなフワフワの土にするのに大変効果があります。次にタダの材料は枯葉です。これは山に行けば全国どの地方でもあるでしょう。枯葉は出来るだけ繊維質の多いものを選びます。丸い葉より針葉樹の松葉なんかは最適です。松葉はヤニがあるので畑に入れてはいけないと昔からいわれてきました。しかし、私は十数年松葉を投入し続けてきましたが良い事ばかりです。最後はやはり「砂」でしょう。粘土質の特徴を少しでも弱めるには砂が一番です。これは少し出費になりますが、これだけは必要です。
 それと一番大切なことは、これらの土壌改良剤を投入してよく耕す事です。何回も耕す事でモミガラや松葉の不安点も解消されます。そして徐々に粘土質の土壌と土壌改良剤とが融和して一つの新しい土に生まれ変わっていくでしょう。

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガ...続きを読む

Qモルタルに土を混入して固まるか

変な質問で申し訳ありません。
モルタルの中に土を入れても固まるでしょうか。

実は、小屋の外壁を荒壁仕上げにしたいのですが、荒壁ではぼろぼろ落ちてしまいます。
そこで、モルタルの中に土を入れたらどうかとヘンなことを考えたのです。

ためしに自分でやってみました。
3割くらい地面の土とワラスサを混ぜてよく練ってベニヤ板に塗ってみました。厚さは1センチくらいです。
一日たって、そこそこ固まっているみたいです。
時間が経っていないので、耐久性があるかどうかはわからないのですが。

モルタルに詳しい方、左官屋さんのご教示をお願いします。

Aベストアンサー

 モルタルに土、つまりセメントと土砂を混合したものを貧配合セメント、もしくはソイルセメントといいます。これは、基礎地盤の強化や埋設構造物の巻き立て基礎などに用いされる他、連続地中壁工法の壁材として土留め壁に使われるものです。
 基本的に本来のセメント・コンクリートほどの強度はありません。それどころか完全に固まることもなく、非常に脆いです。ただ、圧縮にはある程度の強さを持っているので、基礎材に用いられるのです(連続地中壁の場合は、固化させた後にH鋼などを圧入して強度を高めます)。

http://www.weblio.jp/content/%E3%82%BD%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

 強度を確保したいのであれば、ラス金網などを心材とするしか有りませんが、風雨にさらされるような場所には向きません。素直にモルタル仕上げにした方が良いと思います。

Q(1)庭に雑草が生えないように土を固めたいのですが、かんたんで安く済む

(1)庭に雑草が生えないように土を固めたいのですが、かんたんで安く済む方法はなにがありますか??
見た目は悪くなってもいっこうに結構です。
当面家を空けるのでどうでもいいのです




(2)学校のグラウンドには雑草はこれっぽっちも生えていないのはなぜ?
一本くらい生えてもおかしくないよね


踏ん付けられているからなんて理由も通用しないし。


その雑草が生えない仕組みを我が家庭にも応用したいよ

Aベストアンサー

ホームセンターに行けば「固まる土」と言う商品がありますが、全てを
庭に使用すると高額になって予算オーバーしてしまいます。どの程度の
広さか分かりませんが、真砂土を2トン車1台分ほど購入し、真砂土に
石灰を混ぜて地均しをし、十分に散水して乾いたら固まる土と同じ効果
があります。固まる土の成分は強アルカリ性ですから、雑草は生えにく
くなります。真砂土3:石灰1で混ぜて下さい。

防草シートと言う物がありますが、このシートを使用する前には草引き
をして草の無い状態にする必要があります。草引きをせずに使用しても
構いませんが、雑草がシートを持ちあげてしまうので、風が吹いただけ
で破れてしまいます。草引きをするか刈ってから使用して下さい。
厚さにも色々とありますが、出来るだけ厚めの方が強いですね。
ただし先程に書いた事より効果は大きいのですが、値段が高いので予算
内では無理かも知れません。

学校の校庭に草が生えないのは、子供達が毎日のように踏んでいるから
です。しかし良く見ると分かるのですが、校庭の隅では草がボウボウに
生えています。小学校には環境美化の一環として、年に何回か保護者を
交えて児童と一緒に草引きをする所もあります。児童の健康の事を考え
て、除草剤は絶対に使用していません。綺麗なのは地道な作業をしてい
るからです。

ホームセンターに行けば「固まる土」と言う商品がありますが、全てを
庭に使用すると高額になって予算オーバーしてしまいます。どの程度の
広さか分かりませんが、真砂土を2トン車1台分ほど購入し、真砂土に
石灰を混ぜて地均しをし、十分に散水して乾いたら固まる土と同じ効果
があります。固まる土の成分は強アルカリ性ですから、雑草は生えにく
くなります。真砂土3:石灰1で混ぜて下さい。

防草シートと言う物がありますが、このシートを使用する前には草引き
をして草の無い状態にする必要があ...続きを読む

Q庭をセメントで

雑草がひどいので庭一面をセメントで埋めてしまおうと思うのですが、費用の面で安く済ませたいのですが。いびつな形の庭ですが、横約9m、縦約2m30cmです。

・固まる土とセメントではどちらがいいのでしょうか?
・ド素人でもうまくできるコツはありますか?

・もし業者にお願いするのしたら費用はどれくらいなのでしょうか?
その業者はどういったジャンルの業者なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えば素人でやるとして
まず大切な事は、水たまりが出来ない事、その為にはレベルを確実に出して最低でも1/100の勾配を確保することが必須条件です。

割れないためには、先ず土を圧着して小石などを敷きつめその上にひび割れ防止のために鉄筋を並べます
今はホームセンターなどではワイヤーメッシュとして販売されているのでそれを万遍に敷き詰めます。
その上に生コンを流し込めば、本格的な工事ですので完璧に仕上がります。

そのためには型枠もも必要です。
少しは どこかで見聞きして行えば自信も付きます。

一度に遣らなくても自分でやるのであれば
セメント、砂、砂利、を入手して手でセメントを練って時間をかけてやる方法もあります。
こちらの方が私は好きです。
気長にやれば良いのですから・・・
ただセメントを練ったら のんびり出来ませんが そう慌てる必要も無いのが本音です。

土曜日曜有れば まず初日は型枠などの基礎を、次の日はぐり石を縄べて圧着を
次の日はワイヤーメッシュを並べて、次の日は少しずつセメントを練って下地を
出来あがりの予定の高さの2-3cm下まで適当に均しながら・・・毎日少しずつ面積を広げて それが終わったら

最終段階、一気に仕上げ塗り・・・
ただ 自信が無ければ 半分くらいで目地材を入れて明日にしても良いし・・・

仕上げで注意しないといけないのはセメントと砂とバラスの配合比
これを違えると・・・まだらな色に仕上がります。

時間が解決してくれます

最初は一番奥で一坪ほど試されればいいかと思います。
何事も経験です

先輩方の質問などを参考に
車庫 コンクリート で検索すれば一杯経験談が出てきます。

 頑張って下さい。

例えば素人でやるとして
まず大切な事は、水たまりが出来ない事、その為にはレベルを確実に出して最低でも1/100の勾配を確保することが必須条件です。

割れないためには、先ず土を圧着して小石などを敷きつめその上にひび割れ防止のために鉄筋を並べます
今はホームセンターなどではワイヤーメッシュとして販売されているのでそれを万遍に敷き詰めます。
その上に生コンを流し込めば、本格的な工事ですので完璧に仕上がります。

そのためには型枠もも必要です。
少しは どこかで見聞きして行えば自信も付きます...続きを読む

Qタイルやレンガを土に直に貼ると?

こんにちは。
我が家の幅2m奥行5mほどの現在は土になっているスペースをなんとかしたいなぁと思っています。
よくホームセンターでレンガや平板(これもレンガ?)、枕木など売っていますが、これらは下地なしにいきなり土の上にしいてはいけませんか?女1人でも簡単に施工する方法はないでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

下地なしでも大丈夫です。
フルイを使い表面から3~5cm程度大きな石を取り除きます。
出来るだけ平らにして足で軽く踏み均します。
(山砂などを更に2cm程度敷ければやり易いでしょう)
平らにする事は寛容です(出来るだけ妥協しない様に・・)
平板やレンガを敷設しましょう。

しばらくして降雨などで不具合が出てきたらその部分をやり直します。
それを何回か繰り返すと落ち着くでしょう。
コンクリート・モルタルは使用しなくてもそれなりの仕上がりには出来ます。

Q真砂土+石灰

教えて下さい。真砂土と石灰を混ぜると固まると聞きました。真砂土とは一般的に言う左官砂の事でしょうか?それともサバ土?あと真砂土と石灰を混ぜる配合比率を教えて頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

いいえ違います。左官砂の多くは海砂で、稀にですが川砂を使用する
事もあります。川砂は海砂に比べて高いので、ほとんどの左官の方は
海砂を使われています。セメントに混ぜるのも海砂がほとんどです。

さて真砂土ですが、これは一般的には山砂と呼ばれています。真砂土
は花崗岩が風化して出来た土で、ABCとセレクトに分類されます。
A真砂土は樹木を植栽する時に使用したり、宅地造成で工事の最後で
土の表面を仕上げる時の化粧砂として使用されます。
A真砂土を更にフルイに掛けて細かな粒にした物を、芝生を張った時
の目土として使用します。
真砂土は粘質が多く粒子が細かいので、通気性や排水性が悪いため、
バーク堆肥等を混ぜ込んで土壌改良をして使用します。
この事から分かるように、左官砂とは違う事は理解して貰えますね。

真砂土と石灰を混ぜるのは、最近になって行われ始めたのではありま
せん。セメントが使われる前から使われていたようです。
今は土間と言う言葉は残っていますが、コンクリート張りの土間では
なく、本来の土間を持つ家は少なくなりました。
本来の土間は山砂に石灰を混ぜた物でした。浸透性や通気性に優れて
いるし、凸凹になっても元々ある土を使用して張り替える事が出来る
ので、昔は何処の家庭でも使われていたようです。
それを今風に改良した物が「固まる土」です。

混ぜ合わせる比率ですが、これはセメントの時と全く同じです。
セメントに砂を混ぜて水で練った物をモルタルと言いますが、セメン
トに砂を混ぜて水を入れないで練った物をカラ練りと言います。
カラ練りは排水溝を設置する時等に、高さを調整する時に使います。
土間張りに使用する物は、このカラ練りのセメントと同じ状態で使用
します。モルタルのように水は混ぜません。

比率ですが、基本は石灰1:真砂土3です。これはセメントの袋の裏
に書かれています。
セメント1:砂3と書かれている砂とは、一般的には川砂の事を言い
ます。海砂には微量ですが塩分が残っていますが、この微量の塩分が
コンクリートの強度を弱めるとされていますが、川砂を使うとコスト
が高くなるため、今は何処でも海砂を使われているようです。
セメントに砂(川砂)を使うなら1:3で、セメントに砂(海砂)を
使うなら1:2です。

余談ですが、この土を使う時には絶対に水は混ぜてはいけません。
入れる部分に入れてから、表面を均等に均して自然に固まるまで待ち
ます。ほとんどの場所で使えますが、入れる下にコンクリートが既に
張られている時は、この土は使用できません。土を入れる地盤が庭土
や普通の土である事が条件です。

いいえ違います。左官砂の多くは海砂で、稀にですが川砂を使用する
事もあります。川砂は海砂に比べて高いので、ほとんどの左官の方は
海砂を使われています。セメントに混ぜるのも海砂がほとんどです。

さて真砂土ですが、これは一般的には山砂と呼ばれています。真砂土
は花崗岩が風化して出来た土で、ABCとセレクトに分類されます。
A真砂土は樹木を植栽する時に使用したり、宅地造成で工事の最後で
土の表面を仕上げる時の化粧砂として使用されます。
A真砂土を更にフルイに掛けて細かな粒にした物を、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング