最新閲覧日:

ヒスタミンによるアレルギー様食中毒のメカニズムを教えてください。

A 回答 (2件)

http://www.zenyaku.co.jp/health/kafun.html
のサイトでも紹介のように、免疫作用の過敏反応がアレルギーやアトピーなんです。本来の免疫作用(抗原抗体反応)は、人体に必要かつ重要な反応です。ヒスタミンの放出も血管拡張作用により、炎症も起こしますが本来は、外界からの異物の進入を防ぐための反応です。鼻水・くしゃみなどがでて、異物の排出作用をするのですが、この症状が過剰に起こるとアレルギー反応となります。異物(抗原)が進入すると肥満細胞によってヒスタミンを放出するのが普通ですが、食物などにこのアレルギーを起こす物質(ヒスタミンやノルアドレナリンなど)が含まれているときそれによって中毒を起こすことがあります。
 MiJunさんのサイトでも十分ですが、簡単に補足をしました。

参考URL:http://www.wombat.or.jp/minohonosaru/kaseiarerug …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/05 16:46

以下のサイトは如何でしょうか?


補足おねがいします。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~ikagaku/bac/histam …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報