痔になりやすい生活習慣とは?

先日 前歯の一つをオールセラミックにしました。3Dでコンピューターに取り入れて作るので綺麗にできますよ!と言われていたので、できあがるまでとても楽しみにしていたのですが、いざ入れてみると 噛み合わせが悪く その旨を伝えると、少し削ってはくれたものの、「ギリギリまで削ったのでこれ以上削れないから、下の歯を少し削って整えます」と言われ削られました。えっ!!と思ったのですが素人だし・・・言われるがままに。
そしてまだ違和感はあったもののこれ以上削れないこともあり、
入れてしまえば馴染むかなぁと思いましたので、完全に付けることに
致しました。3日ぐらいたつのですが、やはり噛み合わせが悪く、
ちょっと顎が疲れて痛いです。その歯にテンションがかかるので、奥歯も浮いているような感じです。どうしたらいいでしょうか?
最新の機械を使って作ってもらったので、土台の作り方が悪いのか、技師の人がセンスがないのか、何が悪いのか素人なので分かりません。
今の状況を伝えはじめから作り直してもらうべきですか?それって簡単にできることなのでしょうか?一度付けてしまった歯を取り外すことは簡単なのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

具合が悪ければ作りなおすのが当然でしょう。

もちろん無償で。
噛み合わせが高いのなら、それはバイトという噛みあわせを取る際に浮いていたか、ずれて取ってしまった事が原因と思われます。
噛み合わせを取ろうとする時、患者さんによってはしっかり噛みあわさなかったり、下顎を前に出したり、横にずらしたりという偏った噛み方をする可能性があるのは歯医者として十分に認識しているはずです。
特に最近は若い人は食事でも良く噛む事をしないので、しっかり噛めない人が急増しています。
それを確認しなかったのは歯医者の落ち度。例え不可抗力で確認できなくても、(少なくとも患者さん側に重大な落ち度が無いのなら)調整の範囲を超えるほどダメなら作り直しは当たり前です。

最新技術でも頼りきってしまえば、旧来の方法より劣るという事です。
最新技術でも生兵法は怪我の元と言う事でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
バイトが何かよく分かりませんが、歯科医の設計ミスみたいな
ものでしょうか?!
ここで相談でして良かったです。交渉して作り直してもらいます。

お礼日時:2008/02/06 20:17

一本でも高額ですよね。


噛み合わせは妥協しない方が良いです。
金属やプラスチックは少しづつ削れて高さが低くなります。
セラミックの場合、セラミックが壊れるか、セラミックに対合する歯が削れます。

>その歯にテンションがかかるので、奥歯も浮いているような感じです。どうしたらいいでしょうか?

もう一つ考えられるのは顎関節症です。
仮歯の期間が有ったと思いますが、柔らかめのプラスチックなので
問題は出なかったのだと思います。
元々オールセラミックが入るスペースにも問題が有ったとも考えられます。

>一度付けてしまった歯を取り外すことは簡単なのですか?

破壊しか無いです。
SET後も保証期間が有ると思いますので、交渉された方が良いでしょう。
妥協せずに問題点を指摘してください。
御大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>セラミックの場合、セラミックが壊れるか、セラミックに対合する歯が削れます。
ビックリです。噛み合せが高かく、セラミックをギリギリまで薄く削ったので
これ以上薄くできないから下の歯を軽く削り調節しますと削られたんですよ!これって大丈夫なんですか?
今とても不安です。
でも本当に気持ち悪いのでここで相談してよかったです。交渉してみます。

お礼日時:2008/02/06 20:06

状況伝えたほうがいいと思います。


簡単にできるかどうかは、わからないけれど。
それか別の歯医者にこっそりいってみてもらうことだけって無理ですかね?
わたしも最近、セラミックの歯を作りましたが、ネットや人に聞いたりして何年もかけて地域で評判っぽい歯医者にいきました。
とてもいいできになっています。
たしかに悪い歯医者にいくと納得いかないできになることってあります。
その歯医者の先生って相談にのってくれそうな感じですか?
高いお金だしてるので、納得いくまで訴えたほうがいいです。
歯って結構しますもんね~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。他の歯科院で相談してから考えるのもいいかもしれませんね。

お礼日時:2008/02/06 19:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセラミックを入れたんですが色がちょっと…。

先日歯科医院にてセラミックインレーを入れたのですが、どうも色が合わなくて困っています。
その歯の、半分が本物であと半分がセラミックと状態
なのですが、どうにもあきらかにセラミックの部分だけ
色が白すぎて、ニセモノとぱっと見でわかるくらいなのです。
入れてすぐに、鏡で確認させられたときにあまりに
色が違ったので、そのことを言うと
「つけてからではもうあわせるのは無理です。
つける前ならまだなんとかなったかもしれない。」
と言われ、納得がいきませんでした。
色を合わせるとか、つける前ならなんとかなるかも
と言うくせに、どっちみちこれが色を近づける限界
ですとか言うし、何を聞いてもなんかちぐはぐな
答えが返ってきて、どうもなんとかごまかし通して
このまま治療をさっさと終わらせたいようにしか
見えません。(違ったら失礼ですが)
セラミックを取って、もう一度最初からやっても
使う材質の色が一種類と決まっているので(エンプレスという種類です。)色もこれより近づけるのは難しい、と言われました。
でもこういうのって何十種類かの基本色のものから
近いものを判断して選んでそこからさらに色を調整
してあわせて作るものではないんでしょうか?
最初からやり直せば、もっといいものができると
私は勝手に判断してるんですが、経験者や専門家の皆様、私の考えは間違っているんでしょうか?
教えてください。
どうぞよろしくお願いします。
長文失礼しました。

先日歯科医院にてセラミックインレーを入れたのですが、どうも色が合わなくて困っています。
その歯の、半分が本物であと半分がセラミックと状態
なのですが、どうにもあきらかにセラミックの部分だけ
色が白すぎて、ニセモノとぱっと見でわかるくらいなのです。
入れてすぐに、鏡で確認させられたときにあまりに
色が違ったので、そのことを言うと
「つけてからではもうあわせるのは無理です。
つける前ならまだなんとかなったかもしれない。」
と言われ、納得がいきませんでした。
色を合わせるとか、...続きを読む

Aベストアンサー

再びお答えします。
審美歯科の先生なんですか???それはビックリ!!(^-^;

>自費での治療なので色は絶対「選べるやつ」ですよね。

間違いなくそうだと思います。

>その場合やっぱり全額もう一回払うのが普通なんですかね…?

そんなことはないです。
私は自分の治療は勤めてるところとは別の所で受けてますが、出来上がったものが納得行かなかった時は何度でも作り直してくれましたよ。(もちろん無償で)
逆にすごく申し訳ないです。。。

その以前に勤めてたいい加減な歯科だって、適合が悪ければ無償で作り直してました。
その歯科でも自費のものに関しては、接着剤で付ける前に鏡で見せて確認してから付けてましたよ。

それから一般的には自費のものは「保証期間」みたいなものを設けてるところが多いと思います。2年とか3年とか。(全ての歯科でそうではないかもしれないので、これは確認してみてください)
同じところが再び虫歯になって作り替えなければいけない場合を除いて、不都合があったときは作り直してくれるはずです。

歯の色にしたいから頑張って自費で治したんですもんね、やっぱり「自分の歯の色」で仕上げてくれなかったら意味がないですよね。
とても行きづらい、言いづらいとは思いますが、やっぱり満足出来るものを入れてもらわないと、悲しいですよね。
頑張って言ってみて欲しいなぁ、と思います。

再びお答えします。
審美歯科の先生なんですか???それはビックリ!!(^-^;

>自費での治療なので色は絶対「選べるやつ」ですよね。

間違いなくそうだと思います。

>その場合やっぱり全額もう一回払うのが普通なんですかね…?

そんなことはないです。
私は自分の治療は勤めてるところとは別の所で受けてますが、出来上がったものが納得行かなかった時は何度でも作り直してくれましたよ。(もちろん無償で)
逆にすごく申し訳ないです。。。

その以前に勤めてたいい加減な歯科だって、適合...続きを読む

Qセラミックの出来上がりに不満、やり直しはできる?

オールセラミッククラウンの治療をしたのですが、
自然歯と色味の違う出来上がりに悩んでいます。

施術に当たっては、技工士が来て歯の状態を見てくれました。
前歯2歯なので、ちょっと白め(明るめ)にとお願いして、
周りも明るい歯なのでそれに合わせて
一番明るいタイプの材質をベースに作りますよと言われました。
仮でできあがってきたものはやはり白く、
口の中で確認して隣の歯とも違う感じでしたが、
技工士もとても良いと言っていたのもあり、
そのときは違和感は感じませんでした。

その後本仕上げ→接着となったのですが、
家に帰ってきてよくみると、白いというよりグレーっぽい?
全体が黄色めな自分の歯の中で、逆に暗く感じるのです。

医院で見たときにはちょっと白い感じなので、
もしかしたら周りの歯をホワイトニングするのも考えようかな
などど、素人考えであさはかにも思っていましたが、
よく歯を見比べながら考えると、
自分の歯(黄)とセラミックの歯(グレーっぽい)とでは、
根本的にテイストが違うような気がします。

歯科で見せてもらったときに、判断できなかった自分が悔やまれます。
接着まで終了し、あとはメンテナンスのみという段階ですが、
この段階でやり直しということは果たしてありえるのでしょうか…。
また、仮にやり直しができたとして、白く(明るく)と頼んだわりに
今入っているものは全体的にくすんでみえる(グレーっぽい)のですが、
もっとパキーンと明るい歯が作れるものなのかどうか…。

気になって夜も眠れず、担当医師に掛け合おうと思いますが、
このようなケースで、今後どのような可能性がありうるか、
もしわかる方がいらっしゃったら教えていただければ幸いです。

オールセラミッククラウンの治療をしたのですが、
自然歯と色味の違う出来上がりに悩んでいます。

施術に当たっては、技工士が来て歯の状態を見てくれました。
前歯2歯なので、ちょっと白め(明るめ)にとお願いして、
周りも明るい歯なのでそれに合わせて
一番明るいタイプの材質をベースに作りますよと言われました。
仮でできあがってきたものはやはり白く、
口の中で確認して隣の歯とも違う感じでしたが、
技工士もとても良いと言っていたのもあり、
そのときは違和感は感じませんでした...続きを読む

Aベストアンサー

満足の行く結果を得ようとすれば、やはりやり直ししかないと思います。

仮着けの段階でしたら、有る程度の修正、特に白すぎるものにわずかな着色を加え調整することは可能ですが、最終的な接着まですんでしまったとなると、今入っている歯を完全に削り取ってしまい、型を採るところからのやり直しになります。

セラミックの歯を天然の歯と同じ用に仕上げるのは大変高度な技術です。
術者(歯科医師や歯科技工士)の技量矢センスの差は実に大きく様々です。
結果は技術如何、全く違ってきます。

質問者様は、微妙な色や質感を見極める力をお持ちのようですので、今度は仮着けの段階で十分に良否を検討して下さい。
なお、作った段階で寸分違わぬ状態でも、自分の歯の方は加齢変化でやや黄色みを帯びる傾向があります。白すぎる物を入れるとますます目立ってきます。

歯の色は素材の内部の構造、屈折率や拡散性、蛍光性など色々な因子に影響を受けます。
観察する時間、天気、光源の種類、入射する角度などによっても随分違ってきます。
色々な条件で見比べることが必要です。

やり直す場合の費用は歯医者さんによって様々な対応があります。
サービスの場合、部分負担の場合、全額負担の場合。
こればかりは全く分かりません。
事前に良く確認してからお話を進めてくださいね。

満足の行く結果を得ようとすれば、やはりやり直ししかないと思います。

仮着けの段階でしたら、有る程度の修正、特に白すぎるものにわずかな着色を加え調整することは可能ですが、最終的な接着まですんでしまったとなると、今入っている歯を完全に削り取ってしまい、型を採るところからのやり直しになります。

セラミックの歯を天然の歯と同じ用に仕上げるのは大変高度な技術です。
術者(歯科医師や歯科技工士)の技量矢センスの差は実に大きく様々です。
結果は技術如何、全く違ってきます。

質問者様...続きを読む

Q仮歯の見た目

以前から前歯が2本出ているのが気になり審美治療を始めました。先日歯を削って仮歯を装着してもらいましたが、すごく目立っていてすぐに偽物と分かります。色も普通の歯より黄色く、以前の歯より大きく、より出っ歯に見える気がします。経験者の方か詳しい方がいればお聞きしたいのですが、仮歯というのはある程度目立ってしまうもので、その後のセラミックなどの歯はかなり本物と見分けがつかず、希望どうりになるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

仮歯には2つの目的(2種類)が有ります。

一つは削った歯を保護し、移動そのほかを防ぎ有る程度の見栄えを確保する物(テンポラリークラウン)。
もう一つは上記に加え実際に入れる歯の形や噛み合わせ等の機能を確認するため、その試行錯誤の目的に使うものです(プロヴィジョナルクラウン)。

通常その場で「とりあえず」入れるものは前者で、より厳密で丁寧な治療を行う場合は、その後に後者を入れて様々な検討をする場合が多いです。

どちらの場合も色は通常単色です。(色の濃淡は何種類か有ります)
前者の場合、形はそれなりの物が多いですが、後者の場合は完成品に形が反映されますので、不都合な点が有れば十分に改善してもらうことが必要です。

今回入れたものはおそらく「とりあえず」の物かと思いますが、それにしてもあまりに違和感の有るものでしたら、ひょっとして術者の技量に問題が有る場合もあります。(歯科の術者、歯科医師や歯科技工士の技量の差は驚くほど大きいです)
今のうちに色々と希望や問題点を申し出て、「しっかりと」とした治療が受けられるよう予防線を張っておいた方が良いと思います。
(本物にも仮着けの期間が有りますから、もちろんそのときにも改善は可能です)
患者さんの要求が高度であると分かると、それなりに力の入れ方が変わる事も有るかも知れません。

出来上がりの結果についてはNo.2のpuyo~先生の言われる通り、術者、特に歯科技工士の技量にかかっています。

仮歯には2つの目的(2種類)が有ります。

一つは削った歯を保護し、移動そのほかを防ぎ有る程度の見栄えを確保する物(テンポラリークラウン)。
もう一つは上記に加え実際に入れる歯の形や噛み合わせ等の機能を確認するため、その試行錯誤の目的に使うものです(プロヴィジョナルクラウン)。

通常その場で「とりあえず」入れるものは前者で、より厳密で丁寧な治療を行う場合は、その後に後者を入れて様々な検討をする場合が多いです。

どちらの場合も色は通常単色です。(色の濃淡は何種類か有ります)
...続きを読む

Q仮歯と最終的に入れる歯の差について。

前歯をオールセラミッククラウンで作ってもらっています。今は仮歯が付いているのですが、若干形が気に入らないのです。

仮歯だからなのでしょうか。最終的に入る歯というのがこの仮歯と全く同じになるとしたら、不満が残りそうです。

次回、最終的な歯をつけてもらう予定です。詳しい方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
私もオールセラミッククラウン作成中で、現在仮歯中の身です。
基本的に仮歯と、セラミッククラウンは、型が同じなので同じ形です。
長さや形を整える程度です。(前後には動きません)
表面が仮歯は板っぽいのに対してセラミックの方が多少丸みを帯びていて、
色も本物の歯のように見えます。

高いお金を払っているので、仮歯が気に入らない場合、
気に入るまで何度も作り直してくれると思いますし、
私の場合、仮歯で納得いっていたものを、セラミッククラウンを
装着した際に短く削りすぎてもう一度作り直してもらっています。

病院に行ってからでは、言い出しづらいということもあるかと
思いますので、次回病院に行く前に是非仮歯が気に入っていない旨を
電話などで相談されてはいかがでしょうか。

せっかくのセラミックなので、後悔しないものになることを
お祈り申し上げます。

Q新しい差し歯で出っ歯になった

上の前歯4本が以前から差し歯です。古くなってぐらついてきたので、このたび土台からやり直しました。
ところが出来上がってみたらかなり出っ歯になっています!普通には唇が閉じれないし、無理に閉じると泣きたいくらい顔が変です。

自費でかなり高額な金額を払っているので、はずして(壊して)やり直してくれることになったのですが、どうも土台からして出っ歯になっていて、希望どうりに引っ込まないようなのです。こんな下手な歯医者にかかったなんて一生の不覚です・・・。

今は仮歯をかぶせた状態です。土台をやり直すと根が危険だと聞いたので、やり直したくはないのですが、こんな出っ歯は絶対に嫌です。危険を冒して土台そのものをやり直すか、強度を犠牲にして土台の長さを削って短くするか・・・?一体どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

実際に拝見していないので土台の深さ、太さ、残っているご自分の根の厚み等が判らず何ともいえませんが、土台を取ろうとすると削る道具もとどきづらいでしょうし、よく見えない洞窟の中を手探りで掘る様な物で、へたをすれば骨の方に穴が開くかもしれませんし、神経が無くただでさえ脆いご自分の歯が更に薄くなり弱くなる可能性もあるかもしれません。取りあえず強度を犠牲にしてでも土台の長さを削って短くするのが良いのではないかと思います。ただ入れた物に噛み合わせの不調和があれば歯が割れる可能性その他もありますので如何に顎の動き、体のバランスと調和した物を入れるか重要だと思います。私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながらそれぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。噛み合わせの不調和があると神様が造った完璧な歯でさえ虫歯に成りますし治療した歯も問題を起こします。差し歯を作り直すために歯を大きく削っただけで、それまでその歯に加わっていた力が他の歯に移動し、噛み合わせも、体のバランスも変わります。噛み合わせに対する知識、考え方は先生に依り色々です。一度噛み合わせに詳しい先生に診てもらうと良いかもしれません。

参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。

歯を削って痛いと言う事は
「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。
麻酔で歯を黙らせればいくらでも削れます。歯を殺す事など簡単な事です。神経を取れば神経の管に膿を持つ様に成るかも知れません。
神経を取れば枯れ木と同じで歯がもろく折れやすくなります。
被せる為に大きく削れば自分の歯はどんどん無くなります。
被せれば自然の歯と固さが違う為、今度は骨が減り歯周病に成ります。
入れたものに噛み合わせの不調和があれば相対する歯が駄目になったり
噛み合わせが不安定になり歯も体も時間を掛けて駄目になります。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
歯の堅さ、形全てに意味があります。
車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。

参考キーワード:
顎関節症、顎変位症

実際に拝見していないので土台の深さ、太さ、残っているご自分の根の厚み等が判らず何ともいえませんが、土台を取ろうとすると削る道具もとどきづらいでしょうし、よく見えない洞窟の中を手探りで掘る様な物で、へたをすれば骨の方に穴が開くかもしれませんし、神経が無くただでさえ脆いご自分の歯が更に薄くなり弱くなる可能性もあるかもしれません。取りあえず強度を犠牲にしてでも土台の長さを削って短くするのが良いのではないかと思います。ただ入れた物に噛み合わせの不調和があれば歯が割れる可能性その他...続きを読む

Q深いコアは再根管治療の際に除去が困難でしょうか?

根管治療と言うのは、一度治療してもいつまた再発するかわからない疾患だというのは理解できたのですが、
一度填めたコアとクラウンは次回の再根管治療の際にちゃんと除去できるのでしょうか?
歯がほとんどない状態のコアは深い物になると思うのですが、深いメタルコアを填めた場合には除去は非常に困難なのでしょうか?
また、深いファイバーポストコアの除去も同様に除去は困難で抜歯になる可能性高いのでしょうか?

残ってる歯がほとんどない状態のコアで、将来起こりうる再治療のためにコアを除去しやすいように比較的浅くすることは可能でしょうか?
メタルコアの場合には、ポストを立てないで浅いメタルコアを填めることは適切でしょうか?

Aベストアンサー

書かれてる通り、深いコアは除去に時間がかかります。
単に深いだけなら何とでもなりますが、コアが太く残存している歯質が薄い場合が困難です。

メタルコアあるいは既成の金属ポストとレジンを併用したコアは歯質がある程度残っていれば、長くても困難さは低いです。(もちろん、それなりの時間はかかります)

ファイバーポストは削り取らなければならないので、長いだけで困難です。


大臼歯部などで、周囲の歯質が十分に残っている場合は、根管部に維持を求めなくても大丈夫ですが、部位にかかわらず歯冠部の歯質がない場合はどうしても根管部に維持を求めます。

大昔と比べ、セメントの接着性が向上していますので、自分の臨床でもコアの長さは少しづつ短くなっていますが、残存している歯質が無いにもかかわらずコアを極端に短くすると、補綴物が脱落します。

上下の噛み合わせの関係、ブラキシズムの強い弱いにも左右されますが、「再根治」を考えて短いコアを意図的に入れる歯科医はいないと思います。

Qセラミック差し歯(新作)の違和感(圧迫感)について

前歯の1本の差し歯をやりかえています。
オールセラミックです。
今は仮着でお試し期間です。もう1本の前歯は自分の歯です。

そのままだとなんともありませんが、
中心側(もう1本の前歯に近い側)で物を噛むと、歯が少し浮き、
歯に物がギュッと詰まった非常にきつい嫌な感じがします。(悲)

中心側を指で押さえるか、外側(2番に近い方)で噛むと戻ります。

これは作り直しでしょうか?(泣)

プラスチックの仮歯のときは全然こんなことはなかったです。
このままセメント付けされてもこの歯に物が詰まったような、
きつい感じが出るのには、耐えられません。

差し歯治療にて、この圧迫感のご経験がある方、
その他知識がおありの方、ご回答お願いいたします。

精神的にも疲れてしまって、とても落ち込んでいます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>プラスチックの仮歯のときは全然こんなことはなかったです。

仮歯は治療室で作られたのでしょう。
この場合の仮歯は、隣の歯の隣接面を少し挟んでいますから動揺する事はないと思いますよ。
こういう理由で、仮歯の時に違和感が出かったのだと思われます。


>前歯の1本の差し歯をやりかえています。オールセラミックです。

完成したセラミッククラウンを入れる時、歯科医は両隣接面との接触具合、歯茎との適合、噛み合わせ等については厳密にチェックされますよ。


>前歯の1本の差し歯をやりかえています。

正規のセラミッククラウンを仮着で観察する目的は、歯科医から説明がなかったですか?

再治療の理由が分りませんが、根の治療をされたのでしょうか?
その歯に、動揺が出ていなかったですか?

歯茎は一生均一な状態を保てないでしょう。維持に問題が起きると疑うときは、隣の歯との連結を提案されることもあります。


>精神的にも疲れてしまって、とても落ち込んでいます

約7万件もの歯科があると言われている時代に、こんな状態に陥るのは哀れに思いますよ。
疑問点があれば、なるべく早めに歯科へ電話などで問い合わせるなどして、不安払しょくに努めてくださいませ。

失礼しました。

>プラスチックの仮歯のときは全然こんなことはなかったです。

仮歯は治療室で作られたのでしょう。
この場合の仮歯は、隣の歯の隣接面を少し挟んでいますから動揺する事はないと思いますよ。
こういう理由で、仮歯の時に違和感が出かったのだと思われます。


>前歯の1本の差し歯をやりかえています。オールセラミックです。

完成したセラミッククラウンを入れる時、歯科医は両隣接面との接触具合、歯茎との適合、噛み合わせ等については厳密にチェックされますよ。


>前歯の1本の差し歯をやりかえていま...続きを読む

Qセラミック 失敗 歯医者を訴えられますか?

去年の12月からセラミック治療を始めました。
理由は審美目的、歯並びが悪く昔からコンプレックスだったからです。
上の歯を10本削り、セラミックの完成まで仮歯をいれました。
最初の1ヶ月くらいは歯茎の腫れがひかず、
その後いろんな歯が痛くなり、歯茎が腫れては引いてを繰り返し、激痛で眠れない日を過ごしました。
このままでは時間がかかってしまうからと、
仮歯にしてから3ヶ月ほどたった頃、当時腫れていなかった左右奥歯2本ずつに本歯のセラミックを入れ、前歯6本は仮歯のまま歯茎の腫れが収まるのをまって本歯をいれることになりました。
その時奥歯がたまに痛むことを伝えましたが、大丈夫でしょうとのことでセラミックを装着しました。
前歯6本は仮歯のまま4ヶ月ほどがすぎた頃、左前歯の神経が死にました。痛くなりはじめて3日くらいは耐えたのですが、あまりの激痛に夜中やってる口腔外科に行ってレントゲンをとり発覚しました。通ってた歯科医にも連絡しましたが、様子を見て我慢できないようならきてくださいとのこと。
顔はパンパンに腫れ、そのうち引きました。
後日通ってる歯医者に見せち行き、前歯の神経をとりました。
その1ヶ月後、仮歯にした当初から痛み続けてる奥歯の歯茎が腫れ、顔も晴れてきました。
そのうち歯茎に豆のようなものができ、近所の歯医者に見せにいったら、これは神経が死んでいるよ。。と言われ、レントゲンをとったら死んでいました。
削ってすぐではなく、こんなに時間がたってから神経が死ぬってなんなんでしょう。。
もともとの歯並びは矯正してあったので悪くはありませんでした。なので神経全部残せましたよ、よかったですねと言われて嬉しかったのですが、こんなに痛くて辛い思いをするなら最初から取って欲しかったです。
不信感が募りすぎてもう見せたくもありませんが高額な料金を払っているので仮歯のまま終わりにするわけにもいかず、他の歯医者に転移するお金もありません。

最初セラミック治療は2ヶ月半くらいで終わると言っていたのに、トラブル続きで激痛の末神経2本を失い、
追加料金なしとの契約だったのに、神経治療は別とのことで神経の治療料金をとられ、
また奥歯の神経治療はこちらの病院ではマイクロスコープがなくできないとのことで他の病院を自分で検索して予約して行ってくださいとのこと。。
治療の途中で他の歯医者さんをいれることも心配ですし、
不信感が募っていたので前歯の神経をとる施術のときもいろいろ聞いたのですが、
治療の途中で、また質問をしたら「ご心配でしたら他の歯医者にやってもらいます?どっちでもいいですよ。」と嫌味かのように言ってきました。
もう口を開けて治療の途中に。
近所の歯医者さんで歯茎のウミをだしてもらってるとき、先生がレントゲンをみて、
神経の死んだ奥歯に入ってたセラミック、形がありえないよ、根と平行にならずに歯茎にかぶってる、と言われ説明してもらいましたが素人の私には難しく、たしかにみてわかるほどにセラミックの根がガタガタしていたのですが、これが神経が死んだ理由になるのかもわからず。

もうどうしたらいいかわかりません。
もうすぐ前歯の仮歯から本歯をいれにいくのですが、ちゃんと作ってくれているのか、また神経が変にならないか怖いのです。
賛美目的のセラミックなので、健康な歯を削った自分が悪いと諦めるべきなのか、
なにか交渉して他の歯医者に移るか。
どうすることが一番いいのか、アドバイスお願いします。。

去年の12月からセラミック治療を始めました。
理由は審美目的、歯並びが悪く昔からコンプレックスだったからです。
上の歯を10本削り、セラミックの完成まで仮歯をいれました。
最初の1ヶ月くらいは歯茎の腫れがひかず、
その後いろんな歯が痛くなり、歯茎が腫れては引いてを繰り返し、激痛で眠れない日を過ごしました。
このままでは時間がかかってしまうからと、
仮歯にしてから3ヶ月ほどたった頃、当時腫れていなかった左右奥歯2本ずつに本歯のセラミックを入れ、前歯6本は仮歯のまま歯茎の腫れが収まる...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ運が悪いとしか言いようもありませんし、10本も虫歯でも無い歯を削って その上にそれを痛めさせる・・・・・ちょっと考えにくいです。日本の歯科ではないのかな??
なんでわざわざ矯正までした歯をセラミックに・・・・・と最大の疑問はそこにありますが まぁ今更でしょうか??
あなたがまず最初にしなければならない事は、記録です。治療開始から今日まで 可能な限り詳細に記録を残して下さい。その際に ご家族等の意見・発言も控えておくとなおよろしいかと。
口腔内の写真を撮っておけば完璧ですが 今からでは遅いかなぁ~ 矯正なさったなら その時の模型やX線写真が残っている可能性も高いですから 可能でしたら確保していて下さい。
とにんく 詳細に何月何日にこういう治療をして どうなった・痛んだ・仮歯が取れた・腫れた・出血した等々を記録として残す事が重要です。徹底的に詳しくありとあらゆる事 思い出せる事は全てです。歯科医院の領収書やもらった文書等も全て保存します。さらに 他の歯科医院での分も同じ・・・・・忘れない内に どの歯科医師がどう言ったかを記録します。できれば録音テープがあればベストなんですが・・・・・今からでも小型のボイスレコーダーは買っておくべきですねぇ~

削った歯が痛む場合は 歯科医師側の責任です。削りすぎたとしか言いようが有りません。恐らくはセラミックにするために必要以上に削ったのでしょう。実は生きている歯のセラミックは削り方が難しいのです。わざわざ神経を取ってからと言うケースも多々あるほど。
さらに削った歯茎が腫れた???元々歯周病だとか言うなら別の話ですが・・・・・もっ あまりにメチャクチャで打つ手無し┓( ̄□ ̄||)┏ ・・・
マイクロスコープが無いので奥歯の治療ができない!!!????
やはり日本の歯医者じゃないな・・・・・

はっきり言って その歯科医院は行ってはダメです。もはや完全に論外。できれば誠実で信頼がおける歯科医院へ行くことを強くお勧めします。それがあなたにとって最善である事は間違い無いでしょう。
ただ・・・・・・このままと言うのもちょっとねぇ~

と言うわけで まずは証拠集め。可能な限り文書できちんとした形で証拠を保全します。それを持って 弁護士の所へ。
訴訟というと大げさですが、前払いした金額の取り戻しを交渉してもらうのがベストでしょう。こういう場合の訴訟は なかなか困難ではあります。他の歯医者さんも訴訟絡みとなると、あなたの歯を治そうとは考えてくれない可能性も多々あります。ちゃんと直してもらう所では そういう話しは一切しない方が良い事も確かです。自分で交渉しても相手にはしないでしょうから そこは弁護士の出番となります。弁護士さんから 「訴訟や損害賠償までは考えていない。ただ前払いした金額の返却をお願いしたい」と言う主旨にすれば うまく行く可能性も高いと思います。
まぁ 折れる所はうまく折れる事も寛容でしょう。頑張って下さい。

まぁ運が悪いとしか言いようもありませんし、10本も虫歯でも無い歯を削って その上にそれを痛めさせる・・・・・ちょっと考えにくいです。日本の歯科ではないのかな??
なんでわざわざ矯正までした歯をセラミックに・・・・・と最大の疑問はそこにありますが まぁ今更でしょうか??
あなたがまず最初にしなければならない事は、記録です。治療開始から今日まで 可能な限り詳細に記録を残して下さい。その際に ご家族等の意見・発言も控えておくとなおよろしいかと。
口腔内の写真を撮っておけば完璧ですが...続きを読む

Q歯医者で失敗。作り直し費用は自己負担?

歯のクラウンが外れてしまい、受診しました
中が虫歯になっており、削ってクラウンを作り直して頂きました。
型が出来ていて、調整して頂く過程で
「噛んでみてください、高さはどうですか?」と聞かれて問題なく
鏡でその場所を見せて頂いて帰宅しました。
その2日後・・・なんだか様子が変だなと気がついたのです

クラウンを入れた歯と、隣の歯の間に 隙間が空き過ぎているようです
気がついたのは、食事をしていてやたらと野菜が挟まる感覚がするからです。
青菜の炒めものを食べて、まとまった量の野菜が挟まる感じがして
ちょっと不快感・・。すぐに歯間ブラシを使いたい欲求にかられました(笑)

そして、化粧室で歯間ブラシを使ってみて「あれ?」と思ったのが
ブラシの通りが良すぎるのです。
普通、歯間ブラシって 入れた時に少し抵抗感があって「プチ」っと入りますよね?
それが、この場所に関しては ノー抵抗です

これはちょっと隙間を空け過ぎじゃないかしら?と思います
それで困るかと言われたら 痛みがあるわけでもないし
糸切歯より奥なので、人から見て「隙っ歯」に見えるわけでもありません

でも・・・やっぱり、青菜を食べる度に挟まる感じがするのはイヤだし
隙間が空き過ぎていると、食べカスが挟まって虫歯になりそう。

直して貰うなら 同じ歯医者さんでお願いしたいと思います
多分削り過ぎなので、調整ではなく作り直しになる気がします。

「作り直しますね」と言われた場合、費用は私持ちになるんでしょうか?
「これは先生の調整ミスだと思うので 費用はサービスでお願いします」と言ったら
クレーマーでしょうか?

今回は、たまたま 若い先生に担当して頂きましたが
いつもは院長先生の施術で、信頼しているので
出来れば 気まずくなりたくありません
でも 全額自分負担も悔しいんです(> <)

アドバイス よろしくお願い致します

歯のクラウンが外れてしまい、受診しました
中が虫歯になっており、削ってクラウンを作り直して頂きました。
型が出来ていて、調整して頂く過程で
「噛んでみてください、高さはどうですか?」と聞かれて問題なく
鏡でその場所を見せて頂いて帰宅しました。
その2日後・・・なんだか様子が変だなと気がついたのです

クラウンを入れた歯と、隣の歯の間に 隙間が空き過ぎているようです
気がついたのは、食事をしていてやたらと野菜が挟まる感覚がするからです。
青菜の炒めものを食べて、まとまった量...続きを読む

Aベストアンサー

クラウンを入れた時に、領収書と一緒にクラウンの説明書を
渡されませんでしたか?もし無ければ、領収書に「クラウン・
ブリッジ維持管理料」(通称、補管)という項目はありませんか?
もしあれば、その医院では2年間は医院の責任でクラウンを
修正する義務があります。
当然、やり替えに伴う費用は医院による請求ができません。



今回の場合、ご指摘のとおりだとすると、接触面(コンタクト
ポイント)が不良ですので、その旨を先生と相談してください。
クレーマー扱いを避けて、食片圧入(食べかすがつまること)で
歯周病となってはせっかくの治療がだいなしです。
場合によっては、あえて開けている場合や、隣の歯を修正する
こともあります。
一度相談されることをお勧めします。

お大事になさってください。



注1
もし、補管を算定して説明書を渡していなければ、
かなり問題があります。(保険診療の義務です)

注2
補管の算定は届出制なので、ごく一部(おそらく数%)は
届出をしていないことがあります。
この場合は7割の費用になります。

注3
もし、補管を算定しても費用を請求されたり、
「保険では2年間できないから自費になる」
と言われたら、療養担当規則違反です。
保険者に相談されることをお勧めします。

クラウンを入れた時に、領収書と一緒にクラウンの説明書を
渡されませんでしたか?もし無ければ、領収書に「クラウン・
ブリッジ維持管理料」(通称、補管)という項目はありませんか?
もしあれば、その医院では2年間は医院の責任でクラウンを
修正する義務があります。
当然、やり替えに伴う費用は医院による請求ができません。



今回の場合、ご指摘のとおりだとすると、接触面(コンタクト
ポイント)が不良ですので、その旨を先生と相談してください。
クレーマー扱いを避けて、食片圧入(食べかすがつまる...続きを読む

Q神経を抜いた歯が痛むんです

右の奥から2番目の歯なのですが、5年ほど前に神経を抜いたはずなのに痛むんです。
このことを2年くらい前に歯医者さんで訴えたのですが、「それは、ストレスや寝不足などで、疲労がたまっているため」だと言われ、何もしてくれませんでした。その後できるだけ左側で噛むようにし、気にしないようにしていると治まっていたのですが、最近、また痛みだしました。特にストレスもないし、睡眠も十分とっているのですが...
これは一体どういうことなのでしょうか

Aベストアンサー

はじめまして。
神経を抜いても歯が痛む事はあります。
神経がある歯はしみる症状が主に出たりしますが(虫歯等で...)
神経の無い歯は体の抵抗力が落ちた時や、歯の周りが食べかすで汚れていた時
などにうずく様な感じで痛みが出たりします。
tmnymdさんはどのような痛みに当てはまりますか??
しみる症状では無いと思いますが....
(質問からしてみますと..)
また、神経を抜いても何らかの原因で歯の根の先に膿がたまり痛みや腫れが出たりする事もよくあります。
この場合はレントゲンを撮ればすぐに分かります。
レントゲンを撮ってもらいましたか?
歯は神経を抜くと弱くなってしまいます。
その為に歯の周りの歯周組織もちょっとした汚れ等で炎症を起こし易くなってしまいます。
もちろんズキズキ痛んだりもしますよ。
tmnymdさんの状態がはっきりと分からないので回答も難しいですが...
時々痛む様でしたらやはりその歯、直接の痛みではなくて歯の周りの歯周組織
からくる痛みではないのでしょうかね??
その原因としてほとんどが磨き残しなんです。
痛いなぁ~って感じたら、まず良く磨いて補助的用具として『歯間ブラシ』
という物をお勧めいたします。
歯と歯の間のお掃除をする道具です。
歯ブラシコーナーには必ず売っていますよ!
もしそのブラシを入れてみて毛の方に汚れが付いてくるようでしたら
よく掃除してみて下さい。
(よく歯ブラシをした後に使用して下さい)
歯の周りの汚れが落ちると痛みも落ち着くと思いますよ。。
所見上なんともない時の痛みの原因はだいたい上記の事がほとんどです。
2年位前に受診した時に先生の方からこのような痛みの時の対策法やアドバイスはありませんでしたか?
痛みが落ち着くといいですね^^;
もし違っていたらごめんなさいね。。
おだいじになさってください。

はじめまして。
神経を抜いても歯が痛む事はあります。
神経がある歯はしみる症状が主に出たりしますが(虫歯等で...)
神経の無い歯は体の抵抗力が落ちた時や、歯の周りが食べかすで汚れていた時
などにうずく様な感じで痛みが出たりします。
tmnymdさんはどのような痛みに当てはまりますか??
しみる症状では無いと思いますが....
(質問からしてみますと..)
また、神経を抜いても何らかの原因で歯の根の先に膿がたまり痛みや腫れが出たりする事もよくあります。
この場合はレントゲンを撮ればすぐに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング